09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阪神なんば線に初めて乗った♪


(前回から・・・旅の続き)
米原から乗った新快速を大阪駅で降り、「さあ、どこから先へ行ったものか?」と思案しましたが。。。。
(@_@)???

実は、ある方から「大阪へ行くなら、”蓬莱”の豚まん買ってきて」と代金を預かっているので、それを先に済ませたいのです。
「蓬莱」は、まあ大阪だったら、どこのデパ地下や駅ビルにもあるポピュラーなお店なので、とりあえず「大丸」地下のお店へ行ったら、
「配送は、ネット通販で注文するか、本店へ行っていただかないとできない」と言います。
ネット通販だったら、今、ぶら下げているトートバッグにノートPCが入っているので、これで注文して、手近な銀行で代金と送料を振り込めばいいのかしら?と思いましたが、
「本店って、どちらでしたっけ? 難波?」と問えば、売っていたおばちゃんは
「そう、難波。戎橋商店街、わかりますか? おねえさんは東京のお方かな?」と言うんですが、
「戎橋と言ったら・・・タイガースが優勝すると、人が川に飛び込む橋ですよねぇ」と私。
「そうそう。そこやけど、うちのお店は通り(千日前通)を挟んで、橋とは反対側やけどね。赤い看板の・・・」
そこ、確か最近、何かのテレビ番組で見た記憶があるなぁ。。。。
ドラマなのかニュースなのか、グルメ番組なのか、あるいは、いかにもNHKの『クローズアップ現代』か『ご近所の底力』あたりでやりそうな
「デフレ不況には負けへんで!/大阪・戎橋商店街の取組み」みたいな番組だったのかは思い出せませんけど。。。。

でも、そうとわかれば、おばちゃんにお礼を言って、
難波へGO!ヽ(゜∀゜ )ノ
・・・ってことで、まずは阪神なんば線です。

阪神梅田駅で・・・「おっと、PASMOは使えないぞ」。
そこで1000円の「らくやんカード」を購入。おおさか東線はJRなので「青春18きっぷ」が通用するけど、この後、京阪電車にも乗りますので。。。。
だけど、東京の鉄道はICカード導入後、旧来の磁気カード(「イオカード」や「パスネット」など)の新規発売をやめちゃいましたが、こっちは「PiTaPa 」と「らくやんカード」が併売されてるんだなぁ。。。。
(以下、ことほど左様に、関西の鉄道について何の知識もない女が書いていることをお含み置きの上、お読みくださいませ。)

特急で尼崎へ着けば、阪神なんば線(このように「阪神」まで含めるのが正式名称らしい)の列車は、ちょっと待つようです。
ホームの案内表示(トップの写真)を見れば・・・
「西九条・ドーム前・難波・奈良・名古屋・伊勢志摩方面/ユニバーサル・スタジオ・ジャパン方面(西九条駅でJRゆめ咲線にのりかえ)」
だそうです。
奈良までは、乗り換えなしで行けるからいいとして、「名古屋」「伊勢志摩」・・・・「東への鉄路」は続く、スケールの大きなお話ですね。
夢があって、結構なことじゃありませんか。。。。
(*-_-*)うっとり
逆に言うと、昔は赤羽駅の東北・高崎線ホームに「長野・新潟・仙台方面」なんて書いたあったように記憶しますが、最近は、チマチマと「大宮・宇都宮・高崎方面」などと書いてあります。
実態はそうだけど、「スケールが小さいなぁ。旅情や、旅の夢ってもんがなくなったわねぇ」と、寂しく思っていますよ。
ただ、「JRゆめ咲線」なんていう気持ち悪い「愛称線名」を、こちらの方々が日常会話でお使いになっているのかどうか?。。。。
(関東の人は、「E電」が「死語」になったように、そういう「わざとらしい造語」を徹底して嫌うので、愛称が正式な線名・会社名に転じた「ゆりかもめ」以外は日常会話で聞くことも、使うこともない。)

しばらく待ってやってきたのは、近鉄5800系の近鉄奈良行でした。


1997(平成9)年にデビューした車両だそうですが、初めて乗りました。
ネット上には「L/Cカーと呼ばれ・・・平日の10?16時には、阪神~近鉄直通電車でもクロスシートで運転している」などと、したり顔で書いているサイトもあるんですが、
確か尼崎発15時39分の電車だったと思うけど、ロングシートでした(1月5日、火曜日です)。


「この方式、どっかで見たことあるなぁ・・・」と思いましたが、あくまで近鉄が先達であり、私が見たのは後発の東武東上線50090系「TJライナー」でしたね。。。。。
(東北はJR仙石線の205系も、全19編成中5編成はクロス/ロング変換可能な「2WAYシート」だそうですが、私は実車未見・未乗です。)

この路線、「西大阪線」と名乗っていた時代に、尼崎?西九条間には乗っていますが、2009年3月20日に開業した新線区間が楽しみ♪
「うわぁ・・・(JRの)環状線を跨ぐ部分、本当に作ったんだなぁ」と驚いているうちに、ドームに覆われた高架部分(なんか、裁判沙汰になったそうですね)を経て地下線へ。
私は「大阪市交通局の”市営モンロー主義”」なる言葉を、中学か高校の地理で習った記憶があるんですが、それを乗り越えて阪神電車が「環状線の内側へ」・・・
と思うと、交通地理学や交通経済学的には「感動もの」ですが、電車は無感動に九条、ドーム前と進みます。

桜川で阪神から近鉄に乗務員交替。まだ1駅、大阪難波までが阪神線なんですけどね。。。。
(理由は後述。)

大阪難波駅に着くと、反対側のホームに、私も、私の母も大好きな近鉄特急21000系「アーバンライナーplus」が停車中でした。
デラックスシートにもレギュラーシートにも空席があり、そのまま名古屋まで乗って行きたい気持ちを抑えて待っていたら、
桜川から回送の特急車、22600系「New ACE」が来て、わずかな停車の後、すぐに発車しました。これには、さっきすれ違ったので、目をつけて待ってたんですよ。


これは(たぶん)伊勢方面から大阪難波行として到着した特急列車ですね。難波の構内は狭いので、回送列車として桜川まで1駅行って、折り返すんですよ。
このように、大阪難波~桜川間には特急車も含めて、折返しの回送列車が多いため、この区間は阪神線にもかかわらず、乗務員は近鉄側が担当し(回送列車/営業列車とも)、
列車指令も上本町の近鉄奈良線指令が担当しています。こういう事例は、全国的にも珍しいんじゃないかと思います。

そのすぐ後に、大和西大寺行の各停が来ましたが、これは阪神の9000系でした。
前面に「日本鉄道賞受賞 阪神なんば線」というステッカーを貼ってますが、「日本鉄道賞」って何? 聞いたことあるような、ないような。。。。
これは、国土交通省が与える賞だそうで、ちゃんと公式サイトもあるくらいなんですが、
(http://www.mlit.go.jp/tetudo/tetudounohi/nihontetsudoushou.htm)
なにしろ、それが世間一般の話題になることはなく、最新の優秀車両に鉄道友の会が与える「ブルーリボン賞」と「ローレル賞」のように、
受賞した鉄道会社側が積極的なPR(記念ヘッドマークの装着や、記念切符の発売など)を実施する例もほとんどないため、
「ほほう! そんな賞を貰ったんだ阪神さんは」と、こっちが驚きました。
img561-1
img561-1 posted by (C)Mippyon

もっとも、私はそんな官製の賞なんかより、「アーバンライナー」で名古屋へ帰る人を見送りに来て、手を振る女性に心を打たれつつ撮りましたけど。。。。
(写真左側に小さく写っています。)

さて・・・「蓬莱」の豚まんを買いに行かなくては!
ヽ( ・∀・)ノ
行ってみて思い出しましたが、難波の本店は「菜館」なんでしたね。。。。
ちょっと飲茶でも食べたい気がしたけど、まだJRおおさか東線と、おけいはん中之島線が残っている(笑)。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛<久宝寺へGO! 

(あと2回ぐらいで「大阪の旅」シリーズは終了の予定。もうしばらくお付き合いくださいませ。。。。)
===============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「鉄道」カテゴリ、「つれづれ日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。お願い致します。
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへにほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)
関連記事
スポンサーサイト

theme : 女子鉄お姉さま♪♪
genre : 趣味・実用

Secret

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。