07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西武池袋線・帰ってきた「黄色い3000系」

こんにちは、みっぴょんです。
(*'-'*)
最盛期は8両編成が9本あった西武鉄道の3000系電車は、「あれよ、あれよ」という間に廃車が進んでしまいましたが、
下の写真の3001F(池袋線小手指車両基地所属)は、2013年12月に廃車となり、
これをもって池袋線から「黄色い3000系」は姿を消しました。
西武鉄道3000系・3001F(2013年4月29日・大泉学園~保谷間)

池袋線に残った3000系は「銀河鉄道999」ラッピングの3011Fだけになっていましたが、
(2014年)4月7日、オリジナルの黄色塗装である3009Fが池袋線に充当されていたのに乗車しました。
西武鉄道3000系・3009F(2014年4月7日・石神井公園駅)

これは従来、新宿線(玉川上水車両基地)所属の編成で、池袋線には一時的な「貸与」として入線したのか、それとも正式に「転属」したのか、そのあたりの事情は不明です。

いずれにしろ、3000系を見かける機会はすっかり減って、各駅の発車案内表示に出る「8両3ドア」の文字を見ることも少なくなりましたね。
では~♪(*'​-')​ノ
==========================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)
関連記事
スポンサーサイト

theme : 女子鉄お姉さま♪♪
genre : 趣味・実用

おはようございます

西武ですね!
3000系が池袋線で走ったいたのですね!!
見た時にはおぉって感じでしたかね
(@.@)
他社でも3ドア車両って減ってきていますね
丸いヘッドライトに銀帯が可愛い顔していて
西武らしい電車なので黄色でいつまでも頑張って欲しいです
(^.^)

aki様

おはようございます。
(*'-'*)

>見た時にはおぉって感じでしたかね

そう思いましたね。
ヽ( ・∀・)ノ

>他社でも3ドア車両って減ってきていますね

減ってますね。
ただ、西武は今、新宿線の新所沢駅で「どこでも柵」という、3ドアにも4ドアにも対応できる可動式ホーム柵のテストをやっており、
このテストの終了までは、3ドア車も走らせなきゃならないんですよね。
これは西武が発注した装置ではなく、東大工学部が開発したシステムを、国交省の指導により、西武が「実験場」を提供している・・・という形なので、話がややこしいんです。

>丸いヘッドライトに銀帯が可愛い顔していて

確かに、丸いヘッドライトの電車は、新規にはあまり作らなくなってきていますね。

>西武らしい電車なので黄色でいつまでも頑張って欲しいです

一時期は、「これぞ西武電車」という感じで活躍していました。おっしゃるように「西武らしい」といえば、そのとおりです。
昨今の、株式買占めがらみの騒動で、経済誌が「西武線のイメージ写真」として、よく3000系の写真を使ってましたよ(笑)。
(あの騒動も決着がつき、西武ホールディングスも再上場しますが。)

前述したテストの終了までは残りますし、一応「999」は2015年春までと予告されていますが、それ以降はわかりませんので、
機会があったら、こちらにもお越しくださいませ。
では~♪
(*'​-')​ノ

西武電車

やはりこの黄色の電車が西武らしいです。
3戸車は東武・日比谷線にもありますが西武では減ってきているようですね。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

3000系

“新30000系”の導入と同時期に池袋線に来ていた2105F+38113Fと32106F+38114Fが新宿線へ戻ったので、新所沢のテスト終了等に伴う転属だと思います。いずれにしろ、黄色い3000系が再び池袋線を走るとはビックリ。
 
で、同様に池袋線に来た3017Fは早くも廃回されてしまったようです…。3009Fと3011F(999号)とともに30000系増備分到着まで残るのだろうかと思ってたけど、転属等を含め、最近は突然コトを運ぶ印象が強いかも。そうなると遭遇機会は大切にしないと。
 
101系、新101系同様最後はツートンになるのかな。

おいっす。

 ええな、黄色の電車。
いかにも西武鉄道らしいな。
なぁ~んて、わかっているようなことを言ってるけど、
ワシ、本当は3000系もなにもわかんねえだよ。
大体が西武車両をちゃんと見たなんてのも、今までに3度だけ。
現役のころ、新宿から出ている線に乗って5~6先の駅まで
行ったことはあるけど、利用したのはそれが最初で最後。
3年ほど前、国分寺に行ったときに、JR駅から出ている支線が
2本あって、JRとの並びが撮れる線区の電車は撮れたけど、
もう片一方の支線は改札が設けられていて、JRの入場券で
入ったワシは、どうやってその改札を通ったらええのか
わかんねえもんで、撮影は省略。
あとは、一昨年だったか近江鉄道に譲渡される甲種輸送の
撮影時に見た程度。

 でもな、みっぴょん。
子供のころから、ずっと80系の顔を見て育ったワシには
この記事にある3000系の顔は惹かれるもんがある。
これは京王の井の頭線の車両も同じ。
 なにしろ首都圏の私鉄とは現役のころから小田急、京王、
そしてメトロ以外はとんと縁がなくてさ。
だから、東海地区を通る首都圏の私鉄やJR東の甲種輸送が
あると、一段と気合が入るんさ。

 それはそうと、熱海駅で見かけた女性は、みっぴょんじゃ
なかったようで、失礼、失礼。
せっかくいでたちを覚えてたのになあ。
 五十三次の行程も、静岡まで100kmをきって、箱根に
差し掛かったとこまで来ているようだから、なるべく早くに
きてくれぃ。
 ええよ、ええよ、丸子宿の丁子屋とろろ汁なら、腹いっぱい
ご馳走するよ。
一緒に歩くのは大変だけど、要所要所への送迎はお手の物。
地元ならではの場所も紹介できるかと・・・。
今から飲み会、急いで居酒屋まで行かにゃ。
ほんじゃあまたな。

もう30年

こんばんは。
3000系も残すところあと28両、元々少数派に近い感じでしたが、あっと言う間に数を減らしたようです。
30000系28両増備ということからも、今年度で全廃は間違いないと思われます。

’83 11月頃、東急車輌から到着したばかりの第一編成、「側面に方向幕がある!」と驚いたのも遠い思い出になりました。

黄色の電車は、まだ2000系が大量に残っていますが、再上場で置換えペースは上がったりするのでしょうか?

Joh様

こんにちは。
(*'-'*)

>3戸車は東武・日比谷線にもありますが西武では減ってきているようですね。

西武は1980年代になっても3ドア車を作ってましたからね。
3000系は、2000系とほぼ同じ性能なんですが、
「池袋線は平均乗車距離が長いので、一人でも多く座れるように」という配慮で3ドアの3000系を入れていたそうです。
その後、バブル時代に朝のラッシュが激しくなってそれどころではなくなり、新宿線から借りた2000系(4ドア車)の試験運用を経て、2000N系が本格的に導入されて現在に至っています。

さすがに、もう西武も3ドア車は作らないと思いますねぇ。。。。
では~♪
(*'​-')​ノ

T-Max様

こんにちは。
(*'-'*)

西武は、変化がないように思えて、突然「やってくれる」会社ですから(笑)。。。。
2月ごろには、2000N系の4両+4両(本来は狭山線用)が池袋まで、長期にわたって顔を出してましたね。この「4+4」に、さらに2両増結した10連の急行電車も見かけました。
ただ、最近は新宿線の2000系が池袋線に来る機会はないようです。

>101系、新101系同様最後はツートンになるのかな。

どうでしょうね。
3000系は、ツートンだった時代よりも、黄色一色塗りの期間のほうが長いのかもしれません。
(ツートン時代は1983年~99年だそうです。)
若い人や、私のように2000年代になってから池袋線沿線に引っ越してきた人は、ツートンの3000系をよく知らないので、見てみたい気がしますね!
では~♪
(*'​-')​ノ

ふく爺様

こんにちは。
(*'-'*)

>大体が西武車両をちゃんと見たなんてのも、今までに3度だけ。
>現役のころ、新宿から出ている線に乗って5~6先の駅まで
>行ったことはあるけど、利用したのはそれが最初で最後。

沼袋か野方か、中野区内のどこかでしょうか。
あの辺も、新井薬師前~野方間が地下線になることが決まり、着工されました。
2021年3月完成予定で、まだ先なんですが、だいぶ様子が変わると思いますね。
以前「東京の鉄道は、しばらく乗らないと、いつのまにか高架線か地下線になってるな」とおっしゃっておられましたが、西武新宿線も「いよいよ」です。
もっとも、あの辺の地下には水脈が走っているので、おそらく完成は予定より数年遅れるだろうと思いますけど。。。。

>もう片一方の支線は改札が設けられていて、JRの入場券で
>入ったワシは、どうやってその改札を通ったらええのか
>わかんねえもんで、撮影は省略。

以前は国鉄・JRと西武の改札口が同じで、入場券も共通(値段は「その時点で、料金の安い方の会社に合わせる」規定)だったんですが、駅舎改築後はどうなってるんでしょう。今度、確認しておきます。
(拝島駅も以前はJRと西武が共通でした。今は、改札口も入場券も別々になっています。)

>あとは、一昨年だったか近江鉄道に譲渡される甲種輸送の
>撮影時に見た程度。

そうでした。静岡貨物駅でお撮りになったんでしたね。

>子供のころから、ずっと80系の顔を見て育ったワシには
>この記事にある3000系の顔は惹かれるもんがある。

もう「湘南顔」の新型車両なんて、絶対に作られないだろう・・・と思ったら、上信電鉄の7000系という車両が「湘南顔」でデビューしました。
これは、昨年の12月に登場したばかりで、まだ私も実車を見ておりませんので、「上信電鉄7000系」で検索していただくと写真が見られると思います。

>ええよ、ええよ、丸子宿の丁子屋とろろ汁なら、腹いっぱい
ご馳走するよ。

楽しみにしております。
(´∀`*)ウフフ
丸子宿・・・二回行ったんですが、食事は、一回目は「しずてつストア」(しずてつバスの営業所の隣)で買ったライスとお惣菜、二回目は静岡駅の駅弁だったので。。。。
では~♪
(*'​-')​ノ

103おじさん様

こんにちは。
(*'-'*)

>’83 11月頃、東急車輌から到着したばかりの第一編成、「側面に方向幕がある!」と驚いたのも遠い思い出になりました。

そう!側面の方向幕が「画期的」だった時代があったんですよね!(笑)
西武は優等列車の停車駅が複雑ですから、ぜひとも必要な設備なんですが、考えてみたら昔はそんな物もなかったんですよね。
結構、誤乗も多かっただろうなぁ。。。。

>黄色の電車は、まだ2000系が大量に残っていますが、再上場で置換えペースは上がったりするのでしょうか?

西武は物持ちが良い会社ですからねぇ。。。。
それと、4ドアの20m車は地方私鉄があまり引き取らないので、「どうするのかなぁ」と思ってます。
2連のクモハ2400+クハ2400のユニットだけは、欲しがる会社もありそうですけど。。。。
では~♪
(*'​-')​ノ


Secret

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。