09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

583系がやって来た!

こんにちは、みっぴょんです。
(*'-'*)
「583系がやって来た!」・・・って、まるで昔の「ビートルズがやって来た!」みたいだけどさ(私は、リアルタイムでは知らないよ[笑])。。。。
(2014年)3月8日、弘前から伊東まで、583系(秋アキ)の団体専用列車(団体名:「早春の河津桜 伊豆の味覚と温泉」)が運行されました。

秋田支社の583系が上京するのはそんなに珍しいことではなく、1~2ヶ月に1回程度、ネズミーランド臨「わくわくホリデー号」として舞浜までやってきますが、
(次回は舞浜着3月15日の予定)
東海道線・伊東線経由で神奈川県・静岡県まで姿を見せるのは、めったにないことです。

昨年もこの時季に伊東まで入線し、静岡県の某氏から
「583系は、名古屋勤務時代に特急”金星”(名古屋~博多間)を撮って以来だ!」
という喜びのメールをいただきました。
(*'-'*)
私は昨年の伊東線入線を撮っていないので「今年は、どこかで・・・」と思い、東海道線辻堂駅から歩いて10分ぐらいの跨線橋で待っていましたが・・・
来ないぞ、583系。。。。
┐('~`;)┌

まあ、下の写真のように、あんまり良い場所の選定とは言えず、
E233系3000番代(2014年3月8日・藤沢~辻堂間)

だいたい、下り旅客線は撮れるんですが、この場所からは貨物線を走行する列車が全然撮れない。
そういうときに限って、「良いもの」が通過するんですよね。。。。
EF66 33(旧・国鉄色。ただしステンレスの飾り帯なし)牽引の高速貨物列車、
(これですね↓)
EF66 33[吹](2012年10月12日・川崎新町)

続けてEF66 100番代、さらに185系「OM 08」編成(157系調カラー)の東大宮操行き回送列車などが通過しましたが、この位置からは撮れない。
本命の583系もいつ来るか見当もつかないし、ストレスが溜まるだけでした。
お金は全然貯まらんのに(笑)。。。。

何人か、カメラを持った人たちが現れ「おはようございます。ゴッパーサンですか?」などと挨拶を交わしましたが、そこで羽越本線での雪の影響だけでなく、戸塚駅で信号トラブルが発生したとかいう情報を聞きました。
羽越本線の件は、辻堂駅の情報表示装置に”「あけぼの」が遅延している”と出ていましたが、「戸塚でもトラブル」とはね。。。。

そこで、この跨線橋はあっさり捨てました。幸い、今日は「春のお遊び用」に買った「青春18きっぷ」を使っているので、南へ転進です。

とりあえず、やってきた小田原行きに乗りましたが、途中、平塚駅で抜かれた「踊り子101号」は「A8」編成(初期の「踊り子」カラー)で、「今日は、面白いものを全部撮り逃してるな」と意気消沈。。。。
┐(´~`)┌
小田原で後続の熱海行きに乗り継ぎましたが、根府川で通過退避があり、「踊り子103号」(「OM 02」編成)の通過を撮影。ようやく「面白いもの」を撮れました。
(;゚∀゚)=3
宮オオ185系「OM 02」編成(2014年3月8日・根府川駅)

ただ、根府川駅の狭いホームに、583系お目当ての人たちが数十人おり、満足に撮れそうもないし、だいいち危ないので、再度同じ列車に乗って湯河原で降りました。
「画面に海を入れる」といった意図が特にないのなら、どうしても根府川でなければならない理由などありません。湯河原など、誰も撮っていませんでした。

もっとも、583系がいつ来るかは不明ですから、途中下車して改札の外で休憩するわけにはいかず、しばらく待機。
そこでEF66 111[吹]牽引の高速貨物列車が通過。私は日ごろ、この通称「鮫」を撮る機会があまりないので、「良いものが撮れた。これは”逆転”のチャンスかな?!」と思いました。
EF66 111[吹](2014年3月8日・湯河原駅)

やっぱり「”鮫”襲来」(笑)がチャンス到来の知らせだったのか、続いてE217系「F-03」編成の普通列車がやって来ました。
これは「まだ走っていたの?!」って感じです。E217系は、東海道線ではイレギュラーな車種ですが、211系が1編成だけ高崎線に残留しているのと同様に「E231系不足」を埋めているんでしょうか。
横コツE217系「F-03」編成(2014年3月8日・湯河原駅)

上り線に、東京まで回送される伊豆急の「リゾート21EX」が来て、しばらく停車。
伊豆急行2100系「リゾート21EX」(2014年3月8日・湯河原駅)1

これって、「客扱い」ではないけど湯河原にも停まるんだなぁ。。。。
(・.・)?
伊豆急行2100系「リゾート21EX」(2014年3月8日・湯河原駅)2

9時38分ごろ、やっとお待ちかねの583系、9533Mが来ました!
ヽ(^▽^)ノ
秋アキ583系(2014年3月8日・湯河原駅)1

所定時刻ならば、湯河原通過は8時10分ごろのはずでしたから、約1時間30分の遅れ。
連結器の周囲に雪がこびり付いています。
遠いところ、ようこそおいでくださいました。。。。
m(*'-'*)m
秋アキ583系(2014年3月8日・湯河原駅)2

この団体旅行は「弾丸ツアー」で、青森や秋田から来た方々は伊豆に泊まらず、この夜、伊東20時43分発(9538M)で戻ります。
不可抗力による遅延とはいえ、せっかく遠くから来た方々が伊豆の花や温泉を楽しむ時間が少なくなってしまったのはお気の毒です。。。。

さて、私は「JR全線有効」の「青春18きっぷ」を持っているし、時間もまだ10時前と早いので、これからJR東海エリアへ足を延ばそうと思いますが、そのレポートは次回以降に。
またね~♪(*'​-')​ノ
============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)
関連記事
スポンサーサイト

theme : 女子鉄お姉さま♪♪
genre : 趣味・実用

こんばんは

583系が東海道に来たんですね
(@.@)
辻堂の跨線橋で待ちぼうけだったのですね
(>.<)
待つより乗って南下のほうが時間調整できますが
逃した踊り子は悔しいですね…
(´_`。)
根府川の海と踊り子183系は将来きっと貴重になりますね!
湯河原だと貨物が旅客ホーム通過するので面白いですよね
カタコトカタコトって迫力ありますよね
(・ω・*))((*・ω・)キョロキョロ
EF66 111は本当に鮫って顔してますよね
真ん丸リゾート・217系とつながりましたね
(o・ω・o)
お待ちかねの583系バッチリ撮れましたね!
雪のヒゲ付きでしたね
(p^-^)p
続きのレポートも楽しみにしてます

ヤァ!ヤァ!ヤァ!

梅は咲いたか、桜はまだかいな、柳なよなよ~お疲れ様ですi-1
春は名のみの風の寒さや、本当に今朝は起き上がれなくて参りましたよ。
※なんだかノッケが伊東四朗さんみたいだi-183
前に記したかもしれませんが、伊東四朗さんって送られてくるお便りの「RN:○○」というところを「アールエヌ○○さんから」と読んじゃうんですよね(いい人だi-228


>(2014年)3月8日、弘前から伊東まで、583系(秋アキ)の団体専用列車(団体名:「早春の河津桜 伊豆の味覚と温泉」)が運行されました。
>辻堂駅から歩いて10分ぐらいの跨線橋で待っていましたが・・・来ないぞ、583系。まあ、下の写真のように、あんまり良い場所の選定とは言えず

もう春の伝統芸能、もとい定番行事のようになりつつありますね。結構早い時間に下っていくので、撮るとなると早起きは必須。となれば、みっぴょんさんにはもってこいの時間設定であるわけです(コラコラi-192
辻堂なんて暫く降りたことないなぁ。友人と湘南モールで食事した時も待ち合わせは藤沢だったし。北口は驚くほどに変わりましたよ。
これってスーパーマーケット前の陸橋ですかね?あそこで撮ってる人は今までに見たことありません。確かに光線状態といい、手前の電線といい、厳しいかなぁ。
脱線しますけど、かの列車追跡シリーズの原点ともいわれるRJ誌初期のルポ「特急“さくら”西へ!(67年7月号)」。この口絵で65の運転台から撮影された夕方の東海道線の景色は辻堂駅直前のストレート区間を走っているものです(おそらくはこの撮影地辺り)。これ、なぜわかったのかというと口絵写真左端の線路沿いの店に「日立チェーンストール」と書かれた看板があったからでした(もう10年以上前の話、今はないみたいです)。


>ただ、根府川駅の狭いホームに、583系お目当ての人たちが数十人おり、満足に撮れそうもないし、だいいち危ないので、再度同じ列車に乗って湯河原で降りました。
「画面に海を入れる」といった意図が特にないのなら、どうしても根府川でなければならない理由などありません。

あんな場所に?みなさんホームで撮るのホント好きですよねぇ。ワタクシも駅でスナップ程度は撮りますけど、本格的に撮るのなら駅からは離れますからね(せめて場内信号の外方まで出たいところ)。
そもそも海を感じさせるなら駅から歩きますけど、石橋鉄橋か同じ根府川でも橋梁を見下ろす俯瞰ポイントに行ったほうがいいと思うんですけど。ま、どちらも時間的に正面しか日は当たらないかi-183


>私は日ごろ、この通称「鮫」を撮る機会があまりないので、「良いものが撮れた。これは”逆転”のチャンスかな?!」と思いました。
>これは「まだ走っていたの?!」って感じです。E217系は、東海道線ではイレギュラーな車種ですが、211系が1編成だけ高崎線に残留しているのと同様に「E231系不足」を埋めているんでしょうか。

そうなんですか。ワタクシは66といえば大抵はこちらが来るので、来ても位置確認だけでシャッターは切らないほうが多いかも。
E217はまだ走ってますよ。確か2編成が国府津で不足分を埋めています。以前はトップナンバーも湘南色でした。ロザを除くと乗り心地は…ですが、被写体としてはE231なら位置確認。こちらとE233はシャッターを切りますね。某プロダクションのマネージャー氏が「品がある」とべた褒めしてますけど、209やE231と比べればまだ(あくまで「まだ」です)あるのかなぁ、というところでしょうか。
※老婆心ながら国府津のE217は東京~熱海(来宮)の限定運用で、湘南新宿ラインはおろか伊東線にも入れません


>上り線に、東京まで回送される伊豆急の「リゾート21EX」が来て、しばらく停車。
>これって、「客扱い」ではないけど湯河原にも停まるんだなぁ。

以前はこの上りも客扱いしてまして、その時の名残なのか。いや時間調整でしょうかね?再度客扱いになった際に停車できるようにしているのかもしれません。
客扱い当時はこの列車が来て、ややあって「富士・はやぶさ」が上ってくるというゴールデンアワーだったのでしたi-234


>9時38分ごろ、やっとお待ちかねの583系、9533Mが来ました!
>所定時刻ならば、湯河原通過は8時10分ごろのはずでしたから、約1時間30分の遅れ。
>この団体旅行は「弾丸ツアー」で、青森や秋田から来た方々は伊豆に泊まらず、この夜、伊東20時43分発(9538M)で戻ります。不可抗力による遅延とはいえ、せっかく遠くから来た方々が伊豆の花や温泉を楽しむ時間が少なくなってしまったのはお気の毒です

この時節に雪の上越国境を越えて、戸塚の信号トラブルを乗り越えても90分遅延は拍手ものでしょう。むしろ途中で打切らずによくぞ走ってくれました。
※仮に打切っても「踊り子」に混乗なんてわけにいかないですし、海社に頭なんて下げたくないでしょうから
しかしまぁ温泉や昼食はあっても「夜行日帰り弾丸」はイヤだなぁ。これでは帰宅後、さらに翌日は朝起き上がれないパターンだi-238ワタクシみたいな若者でもどこかで泊まりたいレベルですよ。

さぁ海社管内へ。あんな場所でこんなことをするんじゃないかと期待は高まっております。次回を楽しみにしておりまする(ハードル上げちゃった)。

ではe-463

aki様

こんばんは。
(*'-'*)

>辻堂の跨線橋で待ちぼうけだったのですね

海から吹いてくる風が冷たいんですよ!
{{{{(+_+)}}}} 寒気
(跨線橋から丘みたいなのが見えるんですが、「あの方角に丘はないよね」と思い、考えてみたらそれは江ノ島・・・というような場所です。
夏の夜なら、たぶん花火も見えると思います。)

>逃した踊り子は悔しいですね…

「A8」は逃しましたが、もう1本ある初期カラーの「C1」は撮ったんですよ。それは次回に。

>EF66 111は本当に鮫って顔してますよね

これは、撮れそうで撮れない。。。。

>お待ちかねの583系バッチリ撮れましたね!
>雪のヒゲ付きでしたね

ここは列車の本数が多く、583系の前に他の列車で練習できたのがよかったです。

では、次回をお楽しみに~♪
(*'​-')​ノ




たか様

こんばんは。
(*'-'*)

>ヤァ!ヤァ!ヤァ!

ビートルズの面々は、「JAL」の法被を羽織って飛行機から降りてきたんでだよ。。。。
(今でも、この映像はよく見かけます。)

>伊東四朗さんって送られてくるお便りの「RN:○○」というところを「アールエヌ○○さんから」と読んじゃうんですよね

で、パートナーの吉田照美さんに注意される・・・と(笑)。

>北口は驚くほどに変わりましたよ。

関東特殊製鋼の工場と和田斎場の跡地、あんなふうに(テラスモール湘南に)変わっちゃったんでびっくり!
( ゜。゜)ウヒョー

>これってスーパーマーケット前の陸橋ですかね?あそこで撮ってる人は今までに見たことありません。

「スーパー生鮮館TAIGA」の前、というかJR辻堂変電所の前。
本当は、パナソニックエコシステムズ(旧・松下冷機)跡地の前で撮りたかったんだけど、あそこは今、フェンスが高くなっちゃったんですよ。。。。
なお、パナの跡地は今、更地になっていますが、あそこもそのうち何かできるんだろうなぁ。

>かの列車追跡シリーズの原点ともいわれるRJ誌初期のルポ「特急“さくら”西へ!(67年7月号)」。

これは種村直樹氏のルポですね。まだ、毎日新聞社を正式にはお辞めにはなっていなかった時期かもしれません。
今でも、氏の「ルポ傑作選」で読めますが、14系寝台車を「20系に比べて味気ない」なんて書いてます。
もっとも、今ならカメラの砲列を浴びる183系電車だって、デビュー当時は不評でしたし、「物の価値観が今とは違っていた」っていうか、何と言うか。。。。

>あんな場所に?みなさんホームで撮るのホント好きですよねぇ。

「ホームで」というより、「固まって同じ場所で」撮るのが好きなんだよね、今の人は。自分の頭で考えないから。
それも、初心者の中学生なら「まあしょうがないか」って気もするけど、結構高齢のおじさま方もそんなことやってるのが嘆かわしい。。。。
┐('~`;)┌

>以前はこの上りも客扱いしてまして、その時の名残なのか。いや時間調整でしょうかね?再度客扱いになった際に停車できるようにしているのかもしれません。

伊豆高原発東京行きという、中途半端な区間で客扱いしてましたね。
今の回送列車は湯河原で3分ぐらい停まるので、時間調整だと思います。列車が構内に進入してきたとき、出発信号機は現示停止になっており、停車してからも、なかなか「進行」にはなりませんでしたから。

>あんな場所でこんなことをするんじゃないかと期待は高まっております。次回を楽しみにしておりまする(ハードル上げちゃった)。

この日は、たいしたことはやってませんよ。
早めの昼食を済ませて、某地方私鉄へ。
(ここは、社員・役員のほぼ全員[500人近い]で『恋するフォーチュン・クッキー』を唄って踊るPVを作り、Youtubeで公開している・・・という鉄道会社です。)
午後は、15時ごろから日没まで6キロほど歩き、宿泊。
翌日は朝7時から日没まで、22キロほど歩きました。歩きながら、結構撮れましたけどね。

では、次回をお楽しみに~♪
(*'​-')​ノ

来ましたか〜

こんばんは。
秋田からはるばる来た583系ですね。
「はつかり」、「はくつる」、「ゆうづる」など、全盛期にもっと乗車したかった車両ですが…
715系、419系になってからの方が乗車機会が多かったのが残念でした。

何度も同じことに書いてしまいますが、30年前に戻って「はくつる」、「ゆうづる」、「はつかり」、「彗星」、「金星」などで旅行に行きたいものです。

ネット上では、この秋田の583系もそろそろ引退という話もチラホラ…
古い車両だけに仕方ないことではありますが、しっかりとした形で後世に残されるように願いたいです。

それにしても、次回はどんな話が飛び出すのか⁉
つい毎日チェックしてしまうおじさんであります。

103おじさん様

こんにちは。
(*'-'*)

>何度も同じことに書いてしまいますが、30年前に戻って「はくつる」、「ゆうづる」、「はつかり」、「彗星」、「金星」などで旅行に行きたいものです。

私は「きたぐに」と「はくつる81号」で583系のB寝台車に乗ったことありますが、やはり3段式は窮屈で「オハネ14形や25形の方がいいなぁ」と思いました。
(モハネ582形のパンタグラフ下の部分は、寝台が2段ですが、ここを指定して寝台券を買う・・・という知恵はなかったな。。。。)

「きたぐに」にはサロネ581形が連結されており、これは2段式に改造されていましたが、高額のA寝台車にもかかわらず、結構利用者が多かったと聞きます。
(「つるぎ」が廃止されて、「きたぐに」へ流れた常連さんらしい。)
やはり、今となっては「3段式より2段式」、「個室があるなら、そちら」という嗜好なのでしょう。

座席車としては「はつかり」や「津軽」、あるいは「夏休み東北縦貫号」(震災前まで仙台~黒磯間を走っていた臨時列車)なんていう列車にも乗りましたが、座席車として利用する分にはスペースが広めの感じで、好きでしたね。
もっとも、「はつかり」は盛岡~青森間の新幹線リレー列車になってからしか乗ったことはなく、上野~青森間を9時間かけて走っていた時代に乗りたかったです。

>ネット上では、この秋田の583系もそろそろ引退という話もチラホラ…
>古い車両だけに仕方ないことではありますが、しっかりとした形で後世に残されるように願いたいです。

581系・583系がデビューした当時、国鉄は「世界初の寝台電車」としてPRしたそうですが、考えてみたら海外の寝台車は、まず客車に決まっていますから、後の285系「サンライズ」も含めて世界に2例しかないのかもしれません。
その意味でも、これは保存してほしいです。
九州鉄道記念館にクハ715形が保存されており、塗装だけは583系に戻されましたが、車内は715系のままですから、東日本さんには「583系として」残して欲しいですね。

なに、「他人をあてにせず、お前がクハネ583形でも買え」と?!(笑)
土地があれば、そうしたいんですけどね。
そして、民宿「みっぴょんトレイン」でもオープンするんですが(笑)。。。。
(東京でそんなことをやってもしょうがないので、東北かどこかの地方で。)

では、次回をお楽しみに~♪
(*'​-')​ノ
Secret

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。