10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消える伊東線の「185系普通列車」

こんにちは、みっぴょんです。
(*'-'*)
伊東線の普通列車1635M(熱海発9:26→伊東着9:50)は、2013年3月16日からJRの185系電車(宮オオ[大宮総合車両センター]所属)で運行されてきましたが、
この(2014年)3月15日のダイヤ改正で、伊豆急行の車両(8000系電車)に変更され、グリーン車の連結は無くなります。
同時に、列車番号も「5635M」に変わり、伊豆高原まで延長されます。
(伊豆高原着10:18。改正前の1635Mと、伊豆急線635列車[伊東→伊豆高原]を統合して一本化。)
伊豆急行8000系(2010年5月30日・伊豆急下田駅)

結果的に「185系電車充当の普通列車(各駅停車)」は、東海道線系統、高崎線系統を含めて完全に消滅し、
185系に乗るためには、原則として特急券・ライナー券・指定席券などが必要になります。
(例外は「ホリデー快速鎌倉」などの自由席車と、「踊り子」の伊豆箱根鉄道駿豆線内[三島~修善寺間]。)

1635Mは、2013年3月のダイヤ改正以前には東京発伊東行きの521Mという普通列車で、
「特急用の185系に、乗車券だけで乗れる」ということで人気を集めていました。
「青春18きっぷ」の有効期間中などは、東京発時刻(7:25)の1時間前にはホームに行列ができていたほどです。
東チタ185系「B7」編成・普通列車521M(東京→伊東)(2012年5月12日・有楽町駅)

これが2013年3月改正で、東京発熱海行きの745M(E231系充当)と、熱海発伊東行きの1635Mに分割され、1635Mは185系で残ったんですが、
今回、車両運用の変更に伴い、姿を消すことになりました。

その理由は、1635Mの折り返しである東京行き特急「踊り子102号」(3022M)は平日の利用者が非常に少ないため、【土曜・休日運転】の臨時列車(8022M)に格下げされ、定期の普通列車(毎日運転)の車両運用とは完全に分離されるからです。
(今のところ告知されている運転日は「3月15日→6月29日の土曜・休日」で、夏季以降は未定。)
東チタ185系「B7」編成・「踊り子102号」(伊東→東京)(2011年8月10日・熱海駅)

185系電車は、急行形の153系・165系電車の置き換え目的をに、1981(昭和56)年にデビューしましたが、
153系・165系に間合い運用の普通列車が数多く存在した名残で、185系にも普通列車運用が当初からありました。
その後、「2ドア車は混雑時の乗降に時間がかかる」という理由で数は減りましたが、30年以上にわたり、必ずどこかの線区に185系の普通列車が運行されてきました。
それが今回、全廃されることになったわけですが、185系は今回のダイヤ改正で特急「あかぎ」「草津」系統から撤退し(新宿駅発着列車を除く)、
さらには余剰車両(サハ185形・サロ185形)の廃車も出始めるなど、この形式自体が「節目の時期」に来ています。

今後は、183系・189系電車の後任として、臨時快速列車や団体専用列車の運用がこれまで以上に増えると思われますが、その動向が注目されます。
ダイヤ改正後、「あかぎ」「草津」系統には651系1000番代車が入りますが、
「”踊り子”は、185系の後継車が何になるのか?」ということも含めて。。。。

では~♪(*'​-')​ノ
============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)
関連記事
スポンサーサイト

theme : 女子鉄お姉さま♪♪
genre : 趣味・実用

♪たとえば~君がいるだ~けで

春雨じゃ濡れて参ろう…でもPMなんちゃらで汚染された雨はイヤだなぁ。お疲れ様ですi-3

すぐお風呂に入れるという前提付き(しかも着ているものをそのまま洗濯機へポン)で雨に打たれるのも楽しいものでしたが、最近はさすがにやりません。当たり前かi-235


>伊東線の普通列車1635M(熱海発9:26→伊東着9:50)は、2013年3月16日からJRの185系電車(宮オオ[大宮総合車両センター]所属)で運行されてきましたが、この(2014年)3月15日のダイヤ改正で、伊豆急行の車両(8000系電車)に変更され、グリーン車の連結は無くなります。

あぁ、やっぱりなくなっちゃうんだ。分割して残った時点で長くはなさそうと思ってましたが、意外にあっさりとなくなってしまう印象。確かに見てると3022Mって乗車率よくなさそうだもんなぁ。いつだったか沿線で東京方面へ出る層が普通グリーン代わりに乗るみたいな話は聞いたことありましたけど、いまや普通列車も退避自体が少なくて所要時間はそう変わりませんからね。


>結果的に「185系電車充当の普通列車(各駅停車)」は、東海道線系統、高崎線系統を含めて完全に消滅し、185系に乗るためには、原則として特急券・ライナー券・指定席券などが必要になります。

信越線や両毛線にも設定されて、最盛期には碓氷峠越えて長野まで入る運用もありました(ワタクシは軽井沢折返しになってから乗りました)。いよいよ軽い気持ちで乗れる車両ではなくなってきたということなんでしょうね。
波動輸送に特化でしょうか…ということは懐かしの「ホリデー特急」クルー(棒i-232
18きっぷ時代は521M使いました。ワタクシは横浜から乗ることが多かったのですが、ブームみたいなものもなく割と簡単に席を確保できた印象です。


>、「あかぎ」「草津」系統には651系1000番代車が入りますが、「”踊り子”は、185系の後継車が何になるのか?」ということも含めて

タキシードが温泉と空っ風通勤に供されるとは…時代は変わっていくものです。線路際でいろいろな説が流れるのは世の常・人の常ですが、一時は253が「踊り子」や波動用183の後継車になるという噂も流れたことがありました(分割併合は簡単そう)。
蓋を開ければ253など東武直通と長電だけで、後継にもなれませんでしたね。その点「標準設計」な185は何かと使い勝手がよさそうなイメージ。汎用性って馬鹿にできないと思う今日この頃なのであります。

「踊り子」ってワタクシにはありがたい存在で、静岡方面、特に伊豆箱根や岳南など新幹線よりもアクセスのしやすさが嬉しいものなのです。
それにいくら2階建てで新しくともE231では旅してる感が薄れてしまいます。東京周辺を見渡して気軽に乗れる在来線特急が減っていくのは残念で仕方ありません。


伊豆急と言えば8000よりも100。長編成で片瀬白田の辺りを走っていて空撮カメラがよってくるとぼんやり海を見ている2人というのが今も思い出されます。
8000は帯色だけでなく内装も改造していて、通勤の面影は少ないです。でもやはり8000は東横が似合ってますよねぇ。
東横で8000の「いずのなつ」号が運転された日、撮影の帰りに大きな地震が発生し、帰宅が深夜になったのを思い出した「たか」でした。
ではe-478

たか様

こんばんは。
(*'-'*)
雨音と空腹で目が覚め、トーストと「リケンのわかめスープ」を食した、みっぴょんであった。。。。

>♪たとえば~君がいるだ~けで

米山公啓氏(作家・開業医[「米山医院」といい、五日市線東秋留駅前にある])の愛読者が作っている親睦団体は、「よねよねクラブ」というそうですよ。。。。

>確かに見てると3022Mって乗車率よくなさそうだもんなぁ。いつだったか沿線で東京方面へ出る層が普通グリーン代わりに乗るみたいな話は聞いたことありましたけど、いまや普通列車も退避自体が少なくて所要時間はそう変わりませんからね。

昔、大橋巨泉氏が宇佐美に住んでいたころは、仕事で東京へ出るのに「踊り子」のグリーン車をよく使っていたらしいですね。

>信越線や両毛線にも設定されて、最盛期には碓氷峠越えて長野まで入る運用もありました(ワタクシは軽井沢折返しになってから乗りました)。

私、その「信州リレー号」とかいう快速列車、全く記憶がないのよ。
乗ったことはもちろん、見たこともないの。
高崎~軽井沢間の普通列車は憶えてます。下りの最終と、上りの始発が185系でしたね。
これが、なぜ185系だったのかは分かりませんが、「そよかぜ」に185系が入ったこともあったし、乗務員訓練(定期的に185系を1本でも走らせておけば、いつでも、誰でも乗務できる)を兼ねた行路だったんだろうなぁ。
千葉支社管内で「しおさい16号」だけが長年、新宿行きとして運転されている理由と同じで。
(幕張の乗務員に錦糸町~新宿間を習熟させるため。これがあるから「新宿さざなみ」「新宿わかしお」を運行できた。)

>いよいよ軽い気持ちで乗れる車両ではなくなってきたということなんでしょうね。

いい大人がやだなぁ(笑)。50km以内なら自由席特急券は500円だし、お気軽に乗ってくださいよ!

>一時は253が「踊り子」や波動用183の後継車になるという噂も流れたことがありました(分割併合は簡単そう)。
>蓋を開ければ253など東武直通と長電だけで、後継にもなれませんでしたね。

私は、「”あずさ”に新型車両を入れて、余剰となるE257系を”踊り子”へ転用」と聞いていました。

>伊豆急と言えば8000よりも100。長編成で片瀬白田の辺りを走っていて空撮カメラがよってくるとぼんやり海を見ている2人というのが今も思い出されます。

クモハ100形も、今でもたまに団臨として走っているようですよ。
横浜支社主催の「びゅう」ツアーとして募集されているようで、「びゅう」のサイトを見れば日程と、おおよその時刻がわかりますよ。
あと、「リゾート踊り子」が走る前後に、伊豆高原の構内で入換やってます(金曜と日曜の夕方が多い)。
東京まで直通するときだけ「ロイヤルボックス」が入るので、それを挟み込んだり抜いたりする作業があるので。

>東横で8000の「いずのなつ」号が運転された日、撮影の帰りに大きな地震が発生し、帰宅が深夜になったのを思い出した「たか」でした。

それは私も自由が丘で撮ったんですが、撮ってすぐ、昼食もとらずに帰っちゃった(当時は銀塩だったので、すぐ現像に出したかった)から、地震の記憶はないなぁ。。。。

では~♪(*'​-')​ノ

おはようございます

185系の普通運用なくなるんですね…
(>.<)
伊東行521Mは私もよく乗りました
踊り子の運用の整理もすすめてますね
183・189系もいなくなっているようで
185系もこの春が節目で用途が変わっていきそうですね
(+.+)

aki様

こんにちは。
(*'-'*)

>伊東行521Mは私もよく乗りました

アレは混んでいたねぇ。。。。
私は2回ぐらいしか乗ったことがありませんでした。

>踊り子の運用の整理もすすめてますね

3月ダイヤ改正後の運用がどうなるのか、今のところよくわかりませんが、
臨時の「踊り子」は10連と7連に二分されるようです。
(一時期、「臨時は全部7連」だったんですが。)

7連の運用には、例の「あかぎ」「草津」カラーのも入ると思うけど、あの色がいつまで続くのかは分かりません。
最終的には、「踊り子」カラー(現行)に統一しそうな気がしますね。

あと、「マリンエクスプレス踊り子」の運行は継続されます。
ただし、臨時列車扱いにもかかわらず、これまでは平日も走る日がありましたが、それはさすがになくなり、改正後は土曜・休日だけになりますね。
その代わり、「成田エクスプレス」の横須賀延長が毎日実施されますが。。。。
(この横須賀延長は、いつまで続くかわからない。撮るなら早めに撮っておいたほうがよさそうです。)

>183・189系もいなくなっているようで

当面、臨時の「あずさ」「かいじ」と「ホリデー快速富士山」には183・189系が使われますが、それ以外に充当される機会は、もうほとんどなくなる模様です。
修学旅行臨も185系だもんねぇ。

では~♪(*'​-')​ノ

いよいよ…

こんにちは。
登場から30年以上続いた185系の普通列車運用、ついに終わりですか。

東京発伊東行き以外は、ほとんど乗車の機会はありませんでしたが、一度ダイヤ乱れの関係で、高崎発横川行き普通列車が185系だったことがあり、「ラッキー」と喜んで乗車したことを思い出します。

だいぶ前の鉄道ダイヤ情報で、高崎線の185系の普通列車を「乗り得列車」として紹介していたこともありましたね。

昨年からの団体、臨時列車への転用、あかぎ系統の置換えなど、いよいよ185系も末期の時期に差し掛かってきたようです。

短距離運用が中心だったとはいえ、登場から33年、息の長い活躍だったと思います。

何度も書きますが、リレー塗装復活を‼

103おじさん様

こんにちは。
(*'-'*)

>登場から30年以上続いた185系の普通列車運用、ついに終わりですか。

しかしまあ、185系っていう電車は息長く活躍しましたね!
よほど汎用性が高く、使い勝手が良いんでしょう。
地味ながら「傑作」であったということでしょうか。

>東京発伊東行き以外は、ほとんど乗車の機会はありませんでしたが、一度ダイヤ乱れの関係で、高崎発横川行き普通列車が185系だったことがあり、「ラッキー」と喜んで乗車したことを思い出します。

「あかぎ」が特急に格上げされた直後(1982年11月改正)には、急行時代の名残で、夜、桐生まで行くのがあったんですが、
これの折り返しは高崎行き普通列車で、地元の学生に人気があったそうですね。
当時の学生さんって、今は50歳前後なのでは?
そう考えると、やはり息の長い話です。

>だいぶ前の鉄道ダイヤ情報で、高崎線の185系の普通列車を「乗り得列車」として紹介していたこともありましたね。

早朝の籠原→上野間に1本あって、グリーン車も「普通車代用」でした(折り返しは「草津1号」になる)。
アレは、湘南新宿ラインの本格的な運行開始時(2004年10月)に廃止されたんじゃなかったかと思います。

>何度も書きますが、リレー塗装復活を‼

東北・上越新幹線30周年のとき(2012年)にやるかなぁ・・・と期待したんですが、結局やりませんでしたね。。。。

忘れちゃいけないのは、クハ185形の前頭部には今でも「羽根のエンブレム」がある!
183系・189系と違い、撤去されたのは1両もないはずで、「我こそは”国鉄特急形電車”である」と主張していますよ。

では~♪(*'​-')​ノ

久々コメントします

185系と言えば・・・私が中学生のころにデビューしましたが、特急列車としての乗車な無く、普通列車や通勤快速での運用ばかりで散々乗車してました。特にデビュー当時は、相模線の寒川駅から始発で茅ヶ崎に向かうと6時2分発東京行き東海道線の列車に茅ヶ崎駅で乗り換えできますが、その列車が185系でした。当時は転換型クロスシートでしたが、中学1年生にしてみたらとても新鮮でした。今となっては185系も姿を消していく時代になったのですね。

ダイヤモンド☆トナカイ様

こんにちは。
(*'-'*)
まだ、しばらくは185系も走るとは思いますが、最近の車両に比べてエネルギー効率が悪く、騒音も大きいことは確かなので、少しずつ消えてゆくことは間違いありません。

あと数年の活躍でしょうけれど、じっと見守り、機会があれば乗りたいと思いますね。
では~♪(*'​-')​ノ
Secret

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。