06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下吉田駅のブルートレインが「動いた」よ!

(前回からの続き・2013年11月30日[土曜])
富士急行線の下吉田駅には、元・JR東日本のブルートレインB寝台車(スハネフ14 20)が保存され、「ブルートレインテラス」として公開されていますが、
なんと! この客車を「富士急電車まつり」の一環として
「動かす」
というんですよ!
キタ━━━━ヽ(゜∀゜ )ノ━━━━!!!
前週、11月23日の夜から24日の朝までは、「富士山マラソン2013」に協賛して「夜間開放」(事実上の「宿泊施設」として提供)が実施され、話題になったようですが、
(「なったようですが」って書き方も無責任だけど、当ブログで予告記事を書いたら、かなりのアクセスがあったので)
翌週は、数十メートルですが「動いた」んですねぇ。。。。

下吉田駅に着くと、客車は定位置ではなく、本線寄りの側線に移されていました。
スハネフ14 20(富士急行下吉田駅・2013年11月30日)1

「MC141」という保線用モーターカーが連結されており、これが牽引するようです。
スハネフ14 20(富士急行下吉田駅・2013年11月30日)2

すごい人気です。。。。
ドキ​ドキ​(*゚​∀゚)​ドキ​ドキ​
スハネフ14 20(富士急行下吉田駅・2013年11月30日)3

一応、動かす時間は決まっていたようですが、実際には「特別臨時列車」と称し、人が集まれば随時「運行」していました。

いつも、この客車が展示されているホームでは、この日、地元の高校の吹奏楽部による演奏会が開催されており、私が聴いたときは石川さゆりさんの「津軽海峡冬景色」が演奏されていました。
女子高生が演奏するには意外な感じもするし、だいいち、これは1977(昭和52)年のヒット曲で、まだ彼女たちは生れていない時代ですが、「旅」とか「夜行列車」をテーマにした選曲だったようです。

演奏が終わり、係の人に「ちょっと乗ってみないか」勧められ、かわいいJKたちが乗り込んだ際、私も「便乗」したんですが。。。。
動きました!
\(^o^)/
スハネフ14 20車内(富士急行下吉田駅・2013年11月30日)

JKたちは「社会人になってさー、お金貯めたら、これに乗って北海道とか行ってみたいね~」
(*'-'*)
と、大喜びでしたが、彼女たちの北海道旅行実現は「北斗星」廃止までに間に合うだろうか。。。。

この「ブルートレインテラス」の見学料は100円ですが、列車で来た人は無料です。
でも、無料入場者用の「入場証」と、100円の「専用入場券」は様式が異なるんだな。。。。
富士急行「ブルートレンテラス」入場券(2013年11月30日発行)

「専用入場券」も欲しくなり、買ってしまいました。

下吉田駅には貨車の展示もあります。こちらも、どうぞご覧になってください。
富士急行ワフ1(下吉田駅・2013年11月30日)

駅舎にはカフェ「下吉田倶楽部」があり、ここで昼食にしようかと思っていたんですが、喫茶だけで、軽食はありませんでした。
駅前では地元のJAの人たちが野菜や果物を売っていましたが、お弁当はなく、昼食は先送りです。
富士急行・下吉田駅(2013年11月30日)

なお、「夜間開放」が実施された際、「トイレは車両のが使えるんですか?」というお尋ねに「駅のをお使いください」とお答えしましたが、
駅構内のトイレ、すばらしく清潔で、おしゃれにリニューアルされています。
(*'-'*)
12時35分発の列車で、河口湖駅へ移動しました。
富士急行6000系(左)・スハネフ14 20(右)(下吉田駅・2013年11月30日)

(次回に続く)(*'​-')​ノ
============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)
関連記事
スポンサーサイト

theme : 女子鉄お姉さま♪♪
genre : 趣味・実用

こんばんは

ブルートレインが動いた!
(゜ロ゜)ジェジェ
それも人を乗せてなんてサービス満点ですね
(*゚O゚)スゴ
女子高生吹奏楽部の津軽海峡冬景色が流れるなんて地元参加で情緒豊かな良いイベントですね
(^0^)
河口湖へは水戸岡ナイズの205系に乗車ですね!
特急「はまかいじ」は存続の危機がありましたが富士山世界遺産認定で利用者も増えているんでしょうね
(。・ω・。)
最近は鉄分不足で遠出もオックウになってしまいました
(o´_`o)ハァ・・・イカンイカン

aki様

こんばんは。
(*'-'*)

>ブルートレインが動いた!
(゜ロ゜)ジェジェ

今年は「流行語」が大豊作で、「流行語大賞」は4つも受賞しましたね。
(「今でしょ?!」「倍返し」「ジェジェジェ」「お・も・て・な・し」)
「流行語大賞」が決定したので、私は、京都の清水寺の高僧が、「今年を象徴する漢字一文字」を何と書くか、今から楽しみにしてます(笑)。アレは大晦日でしたっけ?

>それも人を乗せてなんてサービス満点ですね
(*゚O゚)スゴ

たった数十メートルなんですが、やはり「動く車両」は、いいものです。

>女子高生吹奏楽部の津軽海峡冬景色が流れるなんて地元参加で情緒豊かな良いイベントですね

イベント会場が3箇所に分かれており、人の流れが分散していたこともあると思いますが、「まったりとした」雰囲気でしたね。
500円で下吉田~河口湖間をフリー乗車できる切符を売っており、みんな、手にその切符を持っていました。

>河口湖へは水戸岡ナイズの205系に乗車ですね!

「日本一豊かな通勤電車」というコンセプトだそうです。
前回コメントのお返事にも書きましたが、一度乗ってみてください。

>特急「はまかいじ」は存続の危機がありましたが富士山世界遺産認定で利用者も増えているんでしょうね

最近は、結構乗っているようですね。八王子駅で二回ぐらい見かけていますが、普通車は、ほぼ満席でした。

>最近は鉄分不足で遠出もオックウになってしまいました

寒いから「きっかけ」がないとね。。。。
まあ、暖かくなったら、ぜひ。
では~♪(*'​-')​ノ

下吉田の14系

乗られたのですね!
私も乗りました。
14:30最終回のあとに臨時運行された「富士」に乗りました。
客車寝台特急の気分でしたね。
まさか静態保存車が動くとは思いませんでした。
日頃のメンテナンスがよい証拠ですね。

富士山麓に…

お疲れ様です☆

泊りがけなら○○か、それとも△△か?みたいな妄想を膨らましていましたら、斜め上の富士急か~ら~のスタートでしたか。

しかも葭之池温泉とは渋いなぁ。
温泉?ならば「土曜ワイド劇場 湯けむり旅情事件簿 錦秋の富士山麓をみっぴょん探偵が駆ける 温もりの混浴露天風呂」みたいな展開は…オイッ、ヤメロi-235(タイトルだけで番組欄が埋まるパターン)


さてさて前回の分を含めて
>富士急へ行ったら、さらに足を延ばして気になっている長野電鉄と、しなの鉄道にも行きたいところ・・・と思ったら、JR東日本に「週末パス」という、おあつらえ向きの企画乗車券があるじゃないですか。

これ気付いたら驚くほどの民鉄・3セクがエリアに入ってましたよね。最盛期は函館辺りまで入っていましたが、気付けば北は酒田・くりこま高原などにまで短縮されて魅力が半減していたところでした。東以外の路線も含めるようになったのはヒットでしょう。


>本日の「富士山3号」は、千マリ(幕張車両センター)の183系「31編成」。

この日が31編成充当のラストだったみたいですね。そうか、あの水色ともお別れなんですねぇ。夏場に撮っておいてヨカッタ。
ちなみに3号が走らない日などは同時間帯に普通列車が走ります。一度構えていて、1000が走ってきたのに驚いたことありました。


>元・JR205系ですが、JR在籍当時は絶対に「特急」に使われることなどありませんでしたけどね(笑)。なお、さすがに富士急でも、6000系充当の特急では特急料金を徴収していません。

「ふじやま」(1000使用)の時は僅かながら徴収してるんですよね?まぁ「特急」とはいえ実質「快速」みたいなものですから、とる方こそ良心が咎めるものかもしれません。
「特急」ねぇ。先輩の103なら国鉄最後の夏に「特急(ミステリー)」表示で秩父鉄道まで入ってますけど…あれっ、違うかi-237あの頃の「やれることなら何だってあり」的な風潮が何とも言えなかったですね。ワクワクしたものです。

で、ワクワクするのは
>下吉田では・・・なにか「すげ~面白いこと」をやっているらしいよ。。。。(´∀`*)ウフフ

これはもう「混浴が待っている」展開としか…でも行ったら「近郷近在のババァばっかり…(石井伊吉さん風)」(いい加減にしなさいi-199


>この客車を「富士急電車まつり」の一環として「動かす」というんですよ!

さすがに下吉田の時点で察しがつきますi-236
本線に出せないにしても、側線の奥まったところでデモ走行が可能なのはありがたい事ですね(それだけメンテが行き届いている証拠)。おまけに老若男女関係なく体験乗車に列ができているのはちょっとばかり嬉しいものです。こうした人々を少しでも本物の方に導ければ、迫りくる悲劇のスピードを少しは遅くすることができたかもしれません。


>まだ彼女たちは生れていない時代ですが、「旅」とか「夜行列車」をテーマにした選曲だったようです。

JKが吹奏楽で「津軽海峡~」ですかi-183生まれていないのはもちろん、下手すれば親もリアルタイムで聞いていない世代だったりして。まぁ今や吹奏楽で48グループの曲が披露される時代ですから、不思議でもなんでもないんですけどね。


>演奏が終わり、係の人に「ちょっと乗ってみないか」勧められ、かわいいJKたちが乗り込んだ際、私も「便乗」したんですが。。。。動きました!

お、満を持して「横浜のかわいいJK」も便乗ですね(棒i-232)ガクンっていう動きかそれともスーッと動き出したのか…気になるところ。


>JKたちは「社会人になってさー、お金貯めたら、これに乗って北海道とか行ってみたいね~」(*'-'*)と、大喜びでしたが、彼女たちの北海道旅行実現は「北斗星」廃止までに間に合うだろうか

こういう時こそドヤ顔で聞いてみてくださいよ。「間もなくなくなるかもしれないよ。じゃ、いつ行くの?」って。
※あの大賞は正直なところ、もう社会的使命を終えてますね
国営放送(あえて国営です)も全世帯義務化なんて考えもあるみたいで、昨今の世の中はなんだかなぁi-232


>駅構内のトイレ、すばらしく清潔で、おしゃれにリニューアルされています。

こちらの沿線、以前は入っただけで「ウッi-183」となるようなトイレが多かったものでしたが綺麗になりましたよね。これならあ・ん・し・んi-176(オマエ、ナニモノダi-198


>「日本一豊かな通勤電車」というコンセプトだそうです

夏に乗りましたが、あれが「豊か」なんですねi-228
ま、リッチでないのにリッチな世界などわかりませんし、ハッピーでないのにハッピーな世界などわかりませんから、あっしにはわかりません。


次回はいよいよ…チャンネルはそのまま(って何か安っぽいバラエティのCMまたぎみたいだi-229

というわけで「お・も・て・な・し」より「ひ・と・で・な・し」?いや「ろ・く・で・な・し」なたかでした。

ではe-463

Joh様

こんにちは。
(*'-'*)

行かれましたか!
あの車両は、驚くほどメンテナンスが良いですね。
下吉田駅は有人ですから、目が行き届いているのか、いたずらもされていませんし。
また、やってほしいですね。
それと、「夜間開放」の「常設化」も。。。。
では~♪(*'​-')​ノ

たか様

こんにちは。
(*'-'*)

>しかも葭之池温泉とは渋いなぁ。

温泉には入っていない(入れなかった)んですけどね。。。。

>これ気付いたら驚くほどの民鉄・3セクがエリアに入ってましたよね。最盛期は函館辺りまで入っていましたが、気付けば北は酒田・くりこま高原などにまで短縮されて魅力が半減していたところでした。東以外の路線も含めるようになったのはヒットでしょう。

「ウィークエンドフリーパス」の時代には、フリー区間が確か函館あたりまで入っており、新幹線・在来線特急の自由席も乗れましたね。これは、よく使わせてもらいました。仙台から上野まで「スーパーひたち」に乗ったのも、今は良い思い出です。

「土日きっぷ」になって、フリー区間が縮小されました。「新幹線・特急自由席フリー乗車」の特典は残されましたが、「はやて」「はやぶさ」「こまち」は全車指定席なので乗れませんし、
それに、「新幹線と在来線特急自由席が自由に乗れる」となると、「そればっかりガツガツ乗ろうとする」傾向になってしまう感じでした。
個人的には、「土日きっぷ」時代がいちばんつまらなかったように思え、私は一回しか使っていません。
(まず新潟へ行き、翌日、伊豆下田へ行った。)

「週末パス」になって・・・地方私鉄に乗れるっていうのが楽しいし、「運賃のみ」になって「どうやって、なるべく普通列車だけで行くか」頭を使うようになり、逆に「楽しい」よ!(笑)。

>この日が31編成充当のラストだったみたいですね。そうか、あの水色ともお別れなんですねぇ。夏場に撮っておいてヨカッタ。

いや、新宿発着・小山発着とも豊田車になるんですよ。なので、豊田の「M50」が充当される方は、旧「あずさ」カラーです。

>こうした人々を少しでも本物の方に導ければ、迫りくる悲劇のスピードを少しは遅くすることができたかもしれません。

「夜行列車の旅」は、日本人の多くが憧れ、愛しているんじゃないでしょうか。
でも、それは「遠くにありて思うもの」というか、一種の「心象風景」みたいなもので、実際には「目的地まで12時間かかるよ」とか言われると二の足を踏んじゃう人が多くなった・・・ってことでしょうかね。

>お、満を持して「横浜のかわいいJK」も便乗ですね

そう、ほんの数年前までは「かわいいJK」でしたよ!(「数年前」とは、とんでもねぇ大嘘)。

>国営放送(あえて国営です)も全世帯義務化なんて考えもあるみたいで、昨今の世の中はなんだかなぁ

「受信料」という考え方自体が、もう「前世紀の遺物」でしょう。
それどころか、ネットで動画配信できるようになったり、音声だけ(ネットラジオ)だったら中学生レベルでも自分で配信可能な世の中になって、「放送」という物の概念が根底から変わっているんですがね。。。。

>ま、リッチでないのにリッチな世界などわかりませんし、ハッピーでないのにハッピーな世界などわかりませんから、あっしにはわかりません。

ほう。これは杉山登志氏(日本におけるコピーライターの草分け)の遺書にあった言葉からの引用じゃないですか。
よくご存知ですね。さすがです。
しかし、あの言葉は「昭和元禄」とか呼ばれた時代と、コピーライターという一種の「虚業」に対する痛烈な批判と皮肉なんだなぁ。。。。

>いや「ろ・く・で・な・し」なたかでした。

「ろくでなし」といえば越路吹雪さんの大ヒット曲ですが、最近、ダイヤモンド★ユカイさんがカヴァーしているのを聴きました。
なかなか、かっこよかったし「男性歌手が唄う”ろくでなし”も悪くないな」と思いました。

では~♪(*'​-')​ノ

ブルートレインが嬉しくて、、

ブルートレインが嬉しくてコメントします。私達、廃車が決まったブルートレインを購入して被災地に宿泊施設として寄贈したばかりなんですよ!

岩手未来機構様

はじめまして。
(*'-'*)

「岩泉町にブルートレイン」という噂は聞いていたんですが、URLが貼ってある『岩手日報』の記事を拝読して「ああ、これがその話なのか」と思いました。

岩泉線の正式な廃止が決まり(私も2002年に一回だけ乗っています)、岩泉町から鉄道が消える・・・と思っていた矢先、
これは嬉しいお話です。
子供たちも大喜びすると思いますね。

私も訪れてみたいです。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
♪(*'​-')​ノ
Secret

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。