10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「D51誕生記念号」を撮ったよ♪

こんにちは、みっぴょんです。

11月24日は、JR東日本・高崎車両センターのD51 498号機のお誕生日です。
おめでとう♪(*'-'*)​ノ
1940(昭和15)年生れですから、今年(2013年)で73歳になりました。
最近は、ちょっと体の具合が悪いこともあるようですが、お誕生日の前日、(2013年)11月23日に上越線の高崎~水上間を「D51誕生記念号」として運行し、
澄み切った青空の下、旧型客車6両を従えて上州を快走しました。

私は、高崎問屋町駅で撮影。
D51 498牽引「D51誕生記念号」(2013年11月23日・高崎問屋町駅)

奇しくも『鉄道ピクトリアル』1月号掲載の「21世紀を生きる旧型客車 JR東日本高崎車両センター所属の7両をたずねて」(執筆:服部朗宏氏)という記事を読んだばかりでしたが、
旧型客車もよく手入れされ、生き生き元気!

(2013年)9月29日、全く同じ場所でレギュラーの「SLみなかみ」を牽引するD51 498号機を撮った写真を再掲しておきますが、
青い12系客車も良し。茶色の旧型客車は、さらに良し。
(*'-'*)
D51 498牽引「SLみなかみ」(2013年9月29日・高崎問屋町駅)

ホームでは、子供たちも通過を見送り、お誕生日を祝福しておりました。
(o・_・)ノ( ^_^)/~~~
なお、翌11月24日はレギュラーの「SLみなかみ」として12系5両を牽引しました。
「D51誕生記念号」オハニ36他旧型客車(2013年11月23日・高崎問屋町駅)

現在、僚友のC61 20号機が検査入場中とのことで、この冬はD51の出番が増えます。
また、しばらくの間、高崎支社のSL列車は主に旧型客車を充当するようで、日程表を見てみると、
2013~14年冬季は、12月7日の「SLググっとぐんまファイナルみなかみ」(高崎~水上間)をラストに、いったん12系の充当が途切れ、
(2014年)1月25日の「SL碓氷」(高崎~横川間)から復帰する予定です。12系も検査入場でしょうか。

話は変わりますが、8月15日付の記事でご紹介した211系・高タカ「C16」編成(「高崎線開業130年」記念ラッピング車)、まだ走ってます。
(上野から高崎まで乗りました。)
高タカ211系「C16」編成・115系風ラッピング(2013年11月23日・高崎駅)

蒸気機関車もいいですが、電車も懐かしい高崎支社。
185系の特急「あかぎ」と、湘南色115系の並びが、まだ「当たり前」に見られますよ♪
宮オオ185系A1編成「あかぎ」(左)・高タカ115系(右)(2013年11月23日・高崎駅)

では~♪(*'​-')​ノ
============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)
関連記事
スポンサーサイト

theme : 女子鉄お姉さま♪♪
genre : 趣味・実用

こんばんは

D51のお誕生日だったのですね!
(^.^)
旧型客車6両での快走画像を上手く撮れてますね
12系と比較するとヤッパリ旧型だねぇ
(@.@)
ホームのお子さん達は
たまたまでビックリだったのか?
通過を知っていて待っていたのか?
大喜びだったのでしょうね!
(^o^)
特急車両に動きがありそうなので
185系と115系並びは貴重な光景になりそうですね
(・.・)
派手な運休をして工事をしていた品川駅の配線や
ニュースで見た井川線も
気掛かりになってしまいました

レトロ〜

こんばんわ、昨日今日も日中は暖かく、撮影日和でしたね。

D51 498、茶色の客車、湘南色の115系と、本当にタイムスリップしたような感じです。
どの車両も維持は大変ですが、いつまでも大事に残して欲しいですね。

我々もできれば乗車、現地への移動もできるだけ列車を利用することを心掛けたいですね。

話が変わりますが、富士急の「フジサン特急」、引退記念で「パノラマエクスプレスアルプス」塗装が復活、富士急さんまたまたやってくれました‼ という感じです。
来年2月までですが、乗車しようと思います。

今夜は「ホテルメッツ田端」で懐かしい「工マーク浴衣」を着て過ごします。

高崎には「あの日」がある

お疲れ様ですi-2

あっという間に師走も目の前、今年も変なことばかりの一年だったような気がします。中でも夜行の「訃報」で一気に醒めてしまったのはワタクシばかりではないでしょう。


そんな中で、また一つ齢を重ねるデゴイチ。
>1940(昭和15)年生れですから、今年(2013年)で73歳になりました。
最近は、ちょっと体の具合が悪いこともあるようですが

こればかりは仕方ないでしょうね。不惑を迎えているワタクシですら経年劣化が著しく、「騙し騙し」で動いている日もありますからね。20代の頃のように毎日Yesとはいかないものです(何のこと?とすっとぼけ)。
デゴイチは重症でなければ、常にホームで掛かりつけのスタッフが待機していますから幸せな隠居生活ですね(もちろん安閑とはしてられませんけどね)。


>旧型客車もよく手入れされ、生き生き元気!

安定の同病相哀れむ。
やはり読みましたか。ワタクシもすっかり立読みしてしまいました。高崎車の凄いのは、電暖はもちろんスチーム管も活きていること。18年前の磐西の客レのお別れ記念で、スチームを燻らせながら走り去る姿にはしびれました。
※当時の磐西(非電化区間)は50系もスチームでした。
八戸線の50系などは燻らすどころか盛大に吹き上げてたものです。九州もED76に牽かれた50系からは薄っすらスチームが漏れてましたっけ

昨今の車両はカーッと熱くなるような暖房ですけど、スチームのジワッと来る暖かさは何ともいえませんよねぇi-228


>12系も検査入場でしょうか。

そろそろですかね。まだまだ若いと思っていた12系も決して若い車両ではないんですよね。臨時といえば12系と相場が決まっていた時代はとうに去って、今や絶滅危惧種に近いのにもオドロキです。それでも高崎の12系はまだ新しいほうですから、近いうちの再会に期待しましょうi-234
11月から「ばんえつ物語」ではスハフが入場する代わりにキハが入るというアナウンスがなされてましたけど、実際にはこの週末からオヤが入りました。これキハが代打だったらどうなっていたんでしょう。上旬に沿線で構えていてスハフだったのに安心したような、「あれっ」だったような…


>電車も懐かしい高崎支社。185系の特急「あかぎ」と、湘南色115系の並びが、まだ「当たり前」に見られますよ♪

そう!高崎のホームのあの独特の雰囲気。そばの出汁の香りと「グォーン、コンッ」という音。まさに「あの日」が残っています。
先般の伊勢崎線末端枝線コンプの時には、残念ながら両毛線までは手が回りませんでしたから、近いうちに「あの日」を捉えに再訪したいなぁと考えているところです。


というわけで、来月は漸く「あの地」に行けるぞi-199で準備に余念がない「たか」でした。

ではe-463

こんばんは〜!

みっぴょんさん、こんばんは!
D51かあ。C6120は乗りにいったのに、いつでも行けそうに思うとチャンスを逃しそうでいけませんね。高崎支社はいま国鉄ヲタにはアツいところですものね。

さて、先日ライブドアブログからBloggerに引っ越しまして、と思ったらすでにリンク先をご変更いただいていて、ご挨拶が遅くなってしまい申し訳ございません。ありがとうございます。HTMLやCSSの勉強も少ししたので、自分でいじりたくもあり、ライブドアに恩義もないし、という理由です。Googleもいろいろアレですけど。ともあれ、エントリーは増やしてまいりますので今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます!

おっはよう!

 寒くなったねぇ。
最近は、晩飯食ったすぐ後に、ホットカーペットの上で
19時台のバラエティ番組を見ているんだけど、そのうち
寝入っちゃうことが多くてな。
 毛布を掛けちゃあいるんだけど、さすがに明け方はさみい。
夏場なら、そのまま撮影に出かけりゃベストだけど、今の時期
5時台はまだまだ暗いんで、出かけたい気がある日でも、
6時まではおとなしくしているんさ。
 体調はまあまあだけど、少し運動しただけですごく疲れるんで、
どうしてもすぐ腰掛けたり寝っ転がっちゃうんだよなあ。

 D51の新旧客車の定点撮影(ワシこういうの好き!ええよ)
そっか、498号機は73歳の誕生日かあ、SLの寿命って
人と似ているよな。
そのD51が、いまだに老体に鞭打って?健気にコツコツ仕事を
こなしている姿には、心底感動と感心。
 ワシより8歳も年上なのに、よっぽど元気そうだよな。
羨ましい限りだけど、写真を見て「俺も頑張らにゃ!」って
思ったよ。

 前回の、下吉田駅展示の寝台客車を宿として開放するという
記事見てさ、一時的措置とはいえ、ホント「良かったなあ」って・・・。
客車も仕様どおりに使って貰えりゃ、さぞや嬉しいことだろうし。
 下吉田には3回ほど訪れたけど、そのどれもが早朝と夕方だった
ことで、展示車両内には入れず、いまだに残念な思いがある。
山梨は隣県とはいえ、だんだん寒くなって出不精になったワシにゃ、
近くて遠いところになりつつある。
 そう考えると、みっよんは、常に各地の動向に目を凝らして
いるのは立派、しかも鉄道だけじゃねえもんね。
 政治経済に絡むことから娯楽、音楽まで本当に多岐に渡っての
知識は読んでいて勉強になる。

 ワシのように、よくしゃべる人間は「歩くラジオ」なんて、
比喩されるけど、みっぴょんは、さながら「歩く百科事典」と
いったところか。
なんか、両者のステイタスは、全然違うなあ(グスンッ!)。
 みっぴょんは、フットワークもええね。
まあ、これはなんといっても若いから。
 ともあれ、ブルトレや夜行列車廃止の悲しいニュースが続いた
あとだったんで、この記事、見ていて本当に嬉しく思ったぞ。

 高崎付近での185系と115系並びもええじゃん。
こういう光景は、是非この目で見て確かめたいもの。
 今までにも、出張中などカメラを持っていねえときに限って、
「これは!」という場面に遭遇したことはあったけど、こと網膜に
焼きついた記憶というのは、他の何よりも鮮明で揮発しにくい。
(まあ、記憶というのは多分に美化され易いけどさ)

 185系といや、先般当地を走っていたのを二回見た。
静岡車両区にも二晩ほど寝ていたのを跨線橋から見たけど、ワシは
車で走っている最中だったんで写真は撮れずじまい。
 185系の訓練運転がいつまで続くのか、何ら情報もないけど、
巡り合う機会があったら、駿河路を昼間帯に走る姿を撮影したいもの。

 そうそう、情報不足で思い出した(^^)。
昨日は自衛隊の資材(機材?)輸送とやらがあった。
ローカルの学生から、その情報と共に「撮りに行くなら一緒に
乗せてってください」なんていう連絡がきたっけ。
 彼曰く「吉原までに3回撮れるんで追いかけたい」とのこと。
ワシも久しぶりに(今年初めの「いずっぱこ」甲種輸送以来^^)、
追っかけしたかったけど、自衛隊列車の静岡着は撮れても、その後は
買い物の付き合いがあってダメだったんで断った。

 そして線路脇まで緊急走行。
なんとか静岡貨物駅での停車中と発車が撮れた。
積み荷の装甲車より、牽引機がEF66-24号機だったことの方が
ワシャよっぽど(^^)嬉しいっけ。
 生憎の雨、それも爆弾低気圧の到来で半端ねえもんだったから、
まともに構えちゃいられねえ、当然、出来映えもいまいち。
だけど、満足感満載で帰宅。
また、頑張っちゃうよ。

 きょうは火曜日でPF牽引の3071レがウヤだから、
ワシも撮影は休み。
これからゆっくり、写真の整理でもするよ。
前回、今回記事、共に良かったよ。
みっぴょん、身体大事にな。
ほんじゃあ、またな~ッ!
From ふく爺

aki様

こんばんは。
(*'-'*)

>12系と比較するとヤッパリ旧型だねぇ

12系も、JRになってから入社した社員にすれば「古い車両」のようですけどね。
なにしろ平成も25年になり、「平成生まれ」の社員もいるくらいで。。。。

>ホームのお子さん達は
>たまたまでビックリだったのか?
>通過を知っていて待っていたのか?
>大喜びだったのでしょうね!

どうなんでしょう? 普通列車に乗るところだったようですが、SLが「高崎問屋町通過は10:00ごろ」というのは、お母さんが知っていたようでした。
(毎度、同じスジですから。)

>特急車両に動きがありそうなので
>185系と115系並びは貴重な光景になりそうですね

数年後には、何系と何系の並びになっているんでしょうね?

>派手な運休をして工事をしていた品川駅の配線や
>ニュースで見た井川線も
>気掛かりになってしまいました

この工事は、34時間20分も抑止して、何をどう改良したのかよくわかんないんですよ。
今度、じっくり観察してみますね。
大鐵の井川線、脱線しちゃったんですね。。。。

では~♪ (*'​-')​ノ

103おじさん様

こんばんは。
(*'-'*)

>D51 498、茶色の客車、湘南色の115系と、本当にタイムスリップしたような感じです。
>どの車両も維持は大変ですが、いつまでも大事に残して欲しいですね。

高崎支社、面白いですね。
ただ、最新のE233系もいるのが、「国鉄広島鉄道管理局」とは異なるところ(笑)。

>話が変わりますが、富士急の「フジサン特急」、引退記念で「パノラマエクスプレスアルプス」塗装が復活、富士急さんまたまたやってくれました‼ という感じです。

そうらしいですね。
「11月16~29日は、車両整備のため一部の”フジサン特急”を代替車両で運転します」という告知は見たんですが、
「車両整備」とは、つまり「PEA」カラーに戻す作業だとは!
(11月30日のイベントで初公開・・・だそうです。)

>今夜は「ホテルメッツ田端」で懐かしい「工マーク浴衣」を着て過ごします。

えっ? まだそんなのが残っているんですか?!
「北斗星」などは、JRマークですが。。。。
( ゜。゜)ウヒョー

たか様

こんばんは。
(*'-'*)

>20代の頃のように毎日Yesとはいかないものです(何のこと?とすっとぼけ)。

何それ。。。。
┐('~`;)┌
「YES・NO枕」(『新婚さんいらっしゃい』に出演すると貰える)じゃないんだからさ(苦笑)。。。。

>やはり読みましたか。ワタクシもすっかり立読みしてしまいました。

立ち読みじゃなくて、買いましょう(笑)。

>それでも高崎の12系はまだ新しいほうですから、近いうちの再会に期待しましょう

高崎車は大阪万博輸送対策車ではなく、1977年ごろ、旧型客車の定期急行(「津軽」とか)の置き換えように作ったやつですよね。
スハフの後方監視窓がちょっと小さいんですよね。

>11月から「ばんえつ物語」ではスハフが入場する代わりにキハが入るというアナウンスがなされてましたけど、実際にはこの週末からオヤが入りました。これキハが代打だったらどうなっていたんでしょう。上旬に沿線で構えていてスハフだったのに安心したような、「あれっ」だったような…

『ダイヤ情報』を見て「キハ? 変なことが書いてあるなぁ」と思いましたけど、結局はオヤが高崎から出動するようですね。
スハフのエンジン故障? 何だったんでしょうね。

>そう!高崎のホームのあの独特の雰囲気。そばの出汁の香りと「グォーン、コンッ」という音。まさに「あの日」が残っています。

カレーライスもよろしく(笑)。
ホームの立ち食いそば屋さんで「カレーライス」っていうのは、首都圏では他に品川にもあるけど、全体的には結構珍しいかもしれません。

>というわけで、来月は漸く「あの地」に行けるぞで準備に余念がない「たか」でした。

「あの地」って海外? 国内?
いずれにしろ、お気をつけて!
では~♪ (*'​-')​ノ

きえふにいさん様

こんばんは。
(*'-'*)

>D51かあ。C6120は乗りにいったのに、いつでも行けそうに思うとチャンスを逃しそうでいけませんね。

いや、そんなものでしょう。私も秩父はご無沙汰ですし(笑)。。。。

リンク先変更ですが、たまたま見たら変わっていたので、貼り直しました。

>HTMLやCSSの勉強も少ししたので、自分でいじりたくもあり、ライブドアに恩義もないし、という理由です。

この「FC2ブログ」も結構カスタマイズできますよ。
HTMLとかCSSは、いじり出すと「ハマる」からなぁ(笑)。。。。
では~♪ (*'​-')​ノ

ふく爺様

こんばんは。
(*'-'*)

>寒くなったねぇ。
>最近は、晩飯食ったすぐ後に、ホットカーペットの上で
19時台のバラエティ番組を見ているんだけど、そのうち
寝入っちゃうことが多くてな。

いくら温暖な静岡といっても夜は。。。。
お気をつけくださいませ。
毛布どうぞ・・・(*'-'*)つ

>体調はまあまあだけど、少し運動しただけですごく疲れるんで、
どうしてもすぐ腰掛けたり寝っ転がっちゃうんだよなあ。

すぐ疲れる? それはビタミンCが足らんのじゃないかと。。。。
ミカンどうぞ・・・(*'-'*)つ

>羨ましい限りだけど、写真を見て「俺も頑張らにゃ!」って
思ったよ。

D51おじいちゃん、シュッポシュッポ頑張ってました。

>前回の、下吉田駅展示の寝台客車を宿として開放するという
記事見てさ、一時的措置とはいえ、ホント「良かったなあ」って・・・。
客車も仕様どおりに使って貰えりゃ、さぞや嬉しいことだろうし。

これ、「常設化」してほしいですね。
(もし、そうなったら、たまに泊まりに行きます。)
11月30日のイベント(昼間)では、工事用車両を使って、ほんの数十メートルですが「動かす」らしいです。

>下吉田には3回ほど訪れたけど、そのどれもが早朝と夕方だった
ことで、展示車両内には入れず、いまだに残念な思いがある。

ただ立ち入るだけなら年間を通じて、土曜・休日の昼間にやってますので、暖かくなったら一度行ってみてください。
(駐車場あります。駅の改札口で聞いてみてください。)

>185系といや、先般当地を走っていたのを二回見た。

この年末年始から「ムーンライトながら」が185系になりますから、その訓練でしょう。
(6両+4両で、グリーン車無し。)
しかしまあ、「ながら」も運転日数が徐々に減ってまして、
今季は東京発12月20日~1月4日、
大垣発12月21日~1月5日です。

>そうそう、情報不足で思い出した(^^)。
昨日は自衛隊の資材(機材?)輸送とやらがあった。

そんなのがあったの?
( ゜。゜)ウヒョー
津軽海峡線では、たまに走っているらしいですけど。。。。
ミリタリーの知識は全然ないんですが、陸自の装甲車は「JR在来線で輸送できる」大きさで作ってあるようですね。
ということは、外国のより小さめなんでしょうね。

では、今夜は「布団で」お休みください(笑)。
(*'​-')​ノ
Secret

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。