08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

廃止されるのか特急「あけぼの」

特急「あけぼの」ヘッドマーク(2011年6月1日・青森駅)

こんにちは、みっぴょんです。
(*'-'*)
朝、起きて(2013年11月4日)、
「ああ、日本シリーズ、楽天が優勝したんだなぁ」と思い、
(前夜、中継はラジオで聞いてたんだけど、6回ぐらいで眠ってしまい、目が覚めたら午前0時を過ぎて中継なんかとっくに終わり、「ラジオ深夜便」の時間だった)
「今日あたり仙台へ行ったら、町は賑わってるんだろうなぁ」と考えながら
(私はCSで敗退しちゃった広島ファンですが[笑]、楽天の優勝が東北復興の起爆剤になるでしょうから、異議は無い)
ご飯を炊いて永谷園の「だし茶漬け」を食べながらパソコンを起動し、
「と~ちゃん50才」氏のブログを開いたら、特急「あけぼの」特集をやってました。
(当ブログ右側の「リンク」欄から『昭和の鉄道写真&平成の再出撃』をどうぞ。)

「なんで今、特集を?」と思えば・・・「あけぼの」、いよいよ廃止されるみたいですね。
ウゥゥ(;_;)
今のところ、報じているのは仙台で発行されている東北のブロック紙『河北新報』だけで、JR東日本の公式発表はありません。
(余談ですが、『河北新報』は「楽天、初の日本シリーズ優勝」で、さぞかし紙面が盛り上がってるんでしょうね。号外も出たでしょうし。。。。)
以下、引用。
寝台特急「あけぼの」廃止へ JR東、本年度限り
羽越線や奥羽線などを通り上野-青森駅間を1日1往復走るJR東日本の寝台特急「あけぼの」が、本年度で廃止される見通しとなったことが1日、鉄道関係者への取材で分かった。乗客の減少や車両の老朽化などが原因。東北を起点に運行する寝台特急が全て姿を消すことになる。
 あけぼのは1970年に運行を開始。酒田駅や秋田駅などを経由し、上野-青森駅間(772.6キロ)を約12時間半かけて結ぶ。かつては1日2往復し、さらに上野-秋田駅間で1日1往復する列車もあったが、90年秋のダイヤ改正で1往復となった。
 山形、秋田両新幹線の開業で東北と首都圏を往復する環境が大きく変わったことや、70~80年に量産された使用客車24系の老朽化が激しいことを理由に、東北新幹線が全線開業した2010年ごろから廃止が本格検討されていた。
 一方で、秋田、山形両県などの新幹線の通らない日本海沿岸地域の駅からは、首都圏への唯一の直通列車として根強い利用がある。
 東北を起点とする寝台特急は、12年3月に青森-大阪駅間を結ぶ「日本海」が廃止されて以降、あけぼのだけになっていた。これまでに廃止になった寝台特急の中には、大型連休期間や年末年始などの繁忙期に臨時列車として運行されるケースがある。
2013年11月02日土曜日』
(引用終わり。)
http://www.kahoku.co.jp/news/2013/11/20131102t75005.htm

記事にある「鉄道関係者」っていうのが怪しげで、「何者?」って思いますけどね。
ことほど左様に「不確定情報」ではあるものの、確かに上野駅へ上がって来る「あけぼの」の車両を見ていると、相当に傷んでいることは事実ですから、「廃止」と言われれば「まあ、そうかな。仕方ないね」って気もしますね。

私の屑写真をガサガサ漁ってみたら・・・「あけぼの」、結構撮ってました。
何点か貼っておきますね。
(*'-'*)
2000年5月、東十条駅を通過する「あけぼの」。
当時は、青森運転所のEF81形が上野まで牽引していました。
EF81 138[青]牽引「あけぼの」(2000年5月・東十条駅)

この時は、この姿を「未来永劫」みたいに思い込み、何も考えずに撮っていました。
しかし・・・EF81形は、上越線内での空転が多いとかで、乗務員の評判が悪かったそうです。
また、横に停車している209系電車も、京浜東北線からは姿を消しています。

1999年1月24日、上野駅。
この時、こんなもんを撮っている人は誰もいなかったけど・・・これからはカメラの砲列を浴びるんでしょうな(苦笑)。
特急「あけぼの」・オハネフ24(盛アオ)(1999年1月24日・上野駅)

2010年3月13日のダイヤ改正から、上野~長岡間はEF64形1000番代の牽引になりました。
2009年3月14日から1年間、EF64形の0番代が牽引していたそうですが、それを撮ってないのが残念。。。。
EF64 1053[長岡]牽引・特急「あけぼの」(2012年5月12日・鶯谷駅)

EF64 1053[長岡]牽引・特急「あけぼの」(2012年9月8日・王子~東十条間)

客車は24系および24系25形ですが、電源車はカニ24形の0番代だったり、100番代だったり、一貫性がないようです。見るたびに違います。
(上:100番代、下:0番代)
寝台車も「金帯」あり、「白帯」あり・・・揃っていません。
特急「あけぼの」(2012年5月12日・鶯谷駅)

特急「あけぼの」(2012年9月8日・王子~東十条間)

このブログは「撮るばっかり」で、「乗り鉄」派の人たちには非常に評判が悪いようですが、
(以前、初めての人から「いつも撮るばっかりですか?」との批判的なコメントがあり、その後、その人は二度とコメントをくれない。
弁解するならば、「乗りつぶし」という行為は意味がないように思えるのでやめ、「気に入った場所へ何度も行く」ことにしただけ。)
「あけぼの」には何度か乗ったことがあり、数年前にも乗りました。2011年6月1日、青森から上野まで全区間です。
EF81 139[青]牽引・特急「あけぼの」(2011年6月1日・青森駅)

B寝台個室「ソロ」(オハネ24 550番代)に乗りましたが、よく眠れました。
(*'-'*)
オハネ24 551(盛アオ)(2011年6月1日・青森駅)

「あけぼの」ソロ(オハネ24 550番代・オハネ24 551[盛アオ])室内(2011年6月1日)

繰り返しになりますが、「あけぼの」の廃止自体は「時代の流れで、仕方ないだろう」と思います。
しかしまあ、ブルトレ・・・というか、JR九州の「ななつ星」みたいな特別な列車を除き、「夜行列車の旅」がまたひとつ消滅してしまうのは・・・
「長旅といえば、夜行列車で行く」のが当たり前と思っていた世代としては、ちょっと寂しい気もしますね。

最後に、余談ですが
浜田省吾さんのソロ活動初期の曲に「ミッドナイト・ブルートレイン」というのがあり(アルバム『イルミネーション』に収録)、
これは、地方でのコンサートが終わるとすぐ列車に乗り込み、次の公演地へ移動しなければならない歌手の哀歓を歌ったものです。
そういえば、「アリス」が再結成されて、全国ツアーをやっており(まだやってるのかな?)、
その宣伝でラジオに出演した谷村新司さんが「昔は、夜行列車で移動したんだよなぁ・・・」なんて言ってましたが、
芸能人の移動に夜行列車っていうのも、「今は昔」って感じですね。
みなさん、秋田あたりの公演では「あけぼの」にも乗ったかもしれませんね。。。。
(*'​-')​ノ

【画像追加】(2013-11-05)
「たか」様から、私が持っていない「あけぼの」の写真をご提供いただきましたので、
貼らせていただきます。
(*'-'*)つ
●2009年3月~2010年3月の間、EF64形0番代が牽引していた当時の「あけぼの」。
茶色の37号機(当時は長岡所属、現在は高崎所属)が牽引したこともあった。
P34-1.jpg

●標準カラーの38号機が牽引する「あけぼの」。
P35-1.jpg

●2010年秋、京葉車両センターのイベントで展示されたEF65 1118号機に「あけぼの」のヘッドマークを装着した姿。
実際に1118号機が「あけぼの」を牽引したことがあるかどうかは不明。
P36-1.jpg

●一路、上野を目指し772kmの長旅に出発する、EF81 136牽引の上り「あけぼの」。
(新青森~津軽新城間)
P37-1.jpg

【追記】(2013-12-22)
2013年12月20日付で、JR東日本が2014年3月15日のダイヤ改正を機に「あけぼの」を廃止すると公式発表しました。
「ただし、ダイヤ改正後も旅行シーズンには臨時列車として運行する」としていますが、
これは申し訳程度に何回かやるだけで、1年間程度は実施するけど、その後は自然消滅・・・というのを、我々は「日本海」や「きたぐに」の前例で知っており、あまり期待はできないと思いますね。
============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)
関連記事
スポンサーサイト

theme : 女子鉄お姉さま♪♪
genre : 趣味・実用

こんにちは

楽天優勝しましたね
まぁくんってのは凄いですね
(@.@)
寝台客車の老朽化が激しく乗客数が少ないと廃止は仕方ないですよね
(・.・)
あけぼのは赤い機関車のイメージが強いですが近年はEF64だったのですね
最後に通るブォ~んって電源車も色々だったのですね…
ソロが登場した時はすごいと思ったのですが全てがソロにはならなかったですね
(>.<)
浜田さんや谷村さんは夜行列車利用だったんですね
(^.^)♪

aki様

こんにちは。
(*'-'*)
>楽天優勝しましたね
>まぁくんってのは凄いですね
(@.@)

しかし、彼は間もなく大リーグに行ってしまうのであろう。。。。

>寝台客車の老朽化が激しく乗客数が少ないと廃止は仕方ないですよね
(・.・)

「北斗星」「あけぼの」とも車両の老朽化は、目で見てわかりますよ。相当なものです。

>あけぼのは赤い機関車のイメージが強いですが近年はEF64だったのですね

東北本線(福島)経由時代は、上野~黒磯間はEF65-1000牽引でしたが、私はそれを全然撮っていない。。。。

>ソロが登場した時はすごいと思ったのですが全てがソロにはならなかったですね

グループや家族での利用を重視したのかなぁ。
「サンライズ」は、「ノビノビ座席」を除き、寝台は全て個室ですし、「北斗星」や「トワイライト」も個室主体。「カシオペア」は全て個室ですので、「客層の違い」ですかね。
「ゴロンとシート」に乗る機会は、ありませんでした。
話の種に、一回ぐらいは乗ってみたかったですね。

>浜田さんや谷村さんは夜行列車利用だったんですね

その時代の人は、みんなそうでしょうね。
井上陽水さんも、若い頃は列車で移動するたび、マネージャーに駅弁を渡され、
食事はほとんど駅弁か、楽屋に届く出前の店屋物・・・という時代があったそうで、インタビューで「僕は、今でも駅弁って嫌いだな」と答えていたのを読んだことがあります。
(*'​-')​ノ

だったら、作ればいいじゃん♪

何でも、使えるまで使う。
使えなくなったら、しょうがないから新しくする。

こうはいかないんですかねぇ、寝台客車は。
「北斗星は?カシオペアは?」と連想してしまいます。

平日は見た事がありませんが、週末の「あけぼの」はお年寄りの団体などで賑わってます。旗を持って先導するツアコンの方に声をかけた事があります。
「お年寄りは新幹線で長距離を移動するのが苦手なんですよ」とのことでした。

本当に廃止されるんですかねぇ(ーー;)

と~ちゃん50才様

あら、「鶴見のお兄さん」だわ♪
(*'-'*)
今回の記事、ヒントにさせていただきました。
ありがとうございました。

>何でも、使えるまで使う。
>使えなくなったら、しょうがないから新しくする。
>こうはいかないんですかねぇ、寝台客車は。
>「北斗星は?カシオペアは?」と連想してしまいます。

機関車は、EF510-500をJR貨物へ貸与するをやめましたから、若干、余剰車があるのかもしれませんが、
客車の新造計画は聞きませんねぇ。

要するに、「1本の夜行列車を運行するために、夜間勤務しなければならない要員が多すぎる」という、コストの面が問題になっているんでしょうね。

羽越本線や奥羽本線は貨物列車の本数も少ないので、「なぜ、鉄道は”24時間営業”しなければならないのか? ”あけぼの”がなければ、午前0時~5時は、貨物列車の時刻を見直し、全面的に深夜運行を廃止できる」ってことなのかもしれません。
ちょっと調べてみたら、羽越本線で深夜(0~5時)に走っている定期の貨物列車は下り2本、
奥羽本線は下り1本・上り3本だけになっています。
(『2013年 JR貨物時刻表』による)

東京のような大都会は「不夜城」です。
しかし、山形県とか秋田県あたりへ行くと、コンビニだって「22時閉店」とかいうお店が多いですし。。。。

>平日は見た事がありませんが、週末の「あけぼの」はお年寄りの団体などで賑わってます。旗を持って先導するツアコンの方に声をかけた事があります。
>「お年寄りは新幹線で長距離を移動するのが苦手なんですよ」とのことでした。

確かにそうなんです。
これは、単にJR東日本とか貨物という一企業、あるいは鉄道だけの問題ではなく、運輸業やサービス業全体にかかわる、もっとグローバルな問題なのかもしれません。
(*'​-')​ノ

廃止?

こんにちは。

今日、たまたまみっぴょんさんのブログ開いたら、なんと「あけぼの」が廃止されるっていうじゃないですか?早速ウィキで確認してみたらなんと11月2日に発表されたと確認して驚いてます。「あけぼの」の廃止事態を驚いたのではなく、年明けに東北方面に「乗り」に行く計画が夏くらいから頭の中にあって、今日その計画が9割くらい固まったのでそろそろ旅行会社に切符を依頼しようかなと思っていた矢先の出来事だからです。実は初日に現地に行く際の列車として「あけぼの」を予定してました。まぁ、いずれは無くなるだろう(恐らく新幹線開通位に)と思っていたのですが、全く寝耳に水であったので「あけぼの」の切符取れなかったら、の場合を想定してバージョンの計画も考えなければいけなくなりました。

やはりいつも情報源として利用させていただいてる「みっぴょんブログ」だけあって「さすが」のイメージです。しかし「あけぼの」の廃止は全くのノーマークでした。

移動

「撮るだけ?」 とは、こりゃまた大きなお世話な人も居たんですね。(汗笑
鉄道ファンたるもの、基本的に鉄道会社にカネ落としてナンボ・・・っていう
意味では確かに解らなくもないですが、僕も単なる乗りつぶしには、なんだかな~
って思っております。
浜省も、いつの頃からか、16輪トレーラーでの移動をモチーフにした曲に
代わっていってしまってますよね。 そりゃそうだよね。

北斗星から

おはようございます、「北斗星」の車内からです。

「あけぼの」廃止、確かに数年前から噂になっていましたが、公式発表前に廃止の報道、なんだかな〜です。
趣味旅行好きからすれば、これ以上の廃止はやめてくれ!ですが…

機関車、客車の保守コスト、設備の保守コスト、人件費などなど、満席だったとしても、利益が出ているのか?
確かに疑問です。

我々ができるのは、せめて積極的に利用する、グッズを買うことぐらいですか…

ダイヤモンド☆トナカイ様

こんばんは。
(*'-'*)

>やはりいつも情報源として利用させていただいてる「みっぴょんブログ」だけあって「さすが」のイメージです。しかし「あけぼの」の廃止は全くのノーマークでした。

お褒めいただき光栄です。
もっとも、私も「と~ちゃん50才」氏のブログを見て「なぜ、今、”あけぼの”特集なんだろ?」と思わなかったら、気がつかなかったかもしれません。

なお、今のところこの情報を報じているのは『河北新報』だけですので、JR東日本の公式発表および、他のメディアの報道にもご注意願います。

「乗ってみよう」と思っていた矢先だったんですね。
ぜひ、早い機会のご乗車をお勧めします。

私の経験では、2007年11月、東京から米原まで急行「銀河」に乗ってみましたが、この時点では「”銀河”、廃止か?」といわれていた段階でした。
B寝台は乗車率50%程度(下段は、ほとんど埋まっているが、上段に寝ている人はいなかった)でしたね。
ところが、正式に「2008年3月限り、廃止決定」と報じられて以後は、連日満席だったそうですよ。
(*'​-')​ノ

齋藤電鉄ryu様

こんばんは。 お元気でしたか?
寒くなってきましたが、自転車をお楽しみでしょうか?
(*'-'*)

>「撮るだけ?」 とは、こりゃまた大きなお世話な人も居たんですね。(汗笑)

いろいろな人がいるものです。。。。
┐('~`;)┌


>鉄道ファンたるもの、基本的に鉄道会社にカネ落としてナンボ・・・っていう
>意味では確かに解らなくもないですが、僕も単なる乗りつぶしには、なんだかな~って思っております。

私はマイカーを持っていないので、撮影目的であっても、現地までは運賃・料金を払っていますよ。
もっとも、時間や予算の都合で、高速バスなんかも結構使ったりするので(実は「高速道路マニア」でもあるんです、私・・・)、
「それが気に食わん」という方もいるのでしょう。

「乗りつぶし」・・・昔は、やってたんです。
でも、JR東日本最後の未乗路線だった五能線に乗ってしまった途端、興味を失ってしまいました。
(東海と四国も全線乗っており、西日本は木次線などが未乗です。北海道は「乗らないうちに廃止されちゃった路線」が多く、釧網本線だけが残っている。九州は・・・在来線にはほとんど乗ってるんですが、まだ九州新幹線に乗ってない[笑]。)

>浜省も、いつの頃からか、16輪トレーラーでの移動をモチーフにした曲に代わっていってしまってますよね。 そりゃそうだよね。

今のミュージシャンって、そんなのでツアーやってるんですか?!
(@.@)
昭和の日本における道路事情では、16輪トレーラーなんて無理でしたよね(笑)。。。。
(*'​-')​ノ

103おじさん様

こんばんは。
(*'-'*)

>おはようございます、「北斗星」の車内からです。

おお、うらやましい!
千葉県の某氏がブログに「711系撮影記」を書いておられますが、それもうらやましい!
指をくわえて、今月の『ピクトリアル』の特集を読んでます(笑)。。。。

> 「あけぼの」廃止、確かに数年前から噂になっていましたが、公式発表前に廃止の報道、なんだかな〜です。

「いずれは・・・」とは言われてましたけどね。

>機関車、客車の保守コスト、設備の保守コスト、人件費などなど、満席だったとしても、利益が出ているのか?
>確かに疑問です。

「あけぼの」という列車1本だけ見れば、たぶん赤字でしょうね。
青森の客車配置もやめたいでしょうし。。。。

それはわかるんですが、寂しくなることは確かですね。。。。
(*'​-')​ノ

出世も消える世の中

お疲れ様です☆

半月くらい前まで半袖でも暑いくらいでしたが、ここに来て秋が深まりました。徐々に季節が変わるというより、最近はいきなり変わりますからね。どうぞご自愛ください。
それから拙作の貼付け、ありがとうございますi-228


さて
>「あけぼの」、いよいよ廃止されるみたいですね。ウゥゥ(;_;)
今のところ、報じているのは仙台で発行されている東北のブロック紙『河北新報』だけで、JR東日本の公式発表はありません。

衝撃的ですね、そうなんですか(遠い目)
思い起こせば30年以上前にワタクシが初めて撮影したブルトレは「あけぼの」でしたし、中学の時に初めて乗ったブルトレも「あけぼの」でした。最盛期は3往復、そこに臨時列車が入って深夜の東北・奥羽路を駆け抜けていました(バブル末期のピーク時は定期に14系ハザ増結なんてことも)。「おもひでぽろぽろ」の冒頭、上野駅や列車内、そして早朝に着く山形駅なども「あけぼの」利用だからこその描写でした。
この『河北新報』は優秀な記者さんがおられて、これまでにもどうやって得た情報なのかスクープを数々出しています。ですので今度ばかりはさすがのワタクシも観念かなぁと。

震災前くらいの時点では営業成績のよい列車として認識されており、個室・ゴロンと・開放とニーズに合わせた選択肢と各種企画乗車券で利用できる便利さ。そして競合する航空路線の最終の後に出て、始発便より早く着くという設定のよさから存続は安泰と思われていました。
後継車(客車か電車かは不明)についても議論がなされているという内部情報をチラッと聞かせてもらったこともありました。車両の老朽化なんて端からわかっていたことですし、近年なぜか多い老衰による廃止というみっともない最期はイヤだなぁ(だからといって討ち死にされても困りますけどね)。
社会情勢が変わったと言われればそれまでなんでしょうが…


>単にJR東日本とか貨物という一企業、あるいは鉄道だけの問題ではなく、運輸業やサービス業全体にかかわる、もっとグローバルな問題なのかもしれません。

そう、そこなんですi-199
例えば、開放寝台は団体利用が少なからずあり、中でも中高年以上の層からは重宝されているようです(以前メディア関連の頃にパンフを作ったことも…)。確かに新幹線ハザで新青森というのは高齢者でなくとも、最後は食傷気味になるからなぁ(腰も痛いしi-238)。

以前、何かのドキュメンタリーで「東京への直通列車(確か九州からの寝台列車)がなくなるなら、体が思うようでないから息子夫婦の住む東京へはとても行けない」と残念がる年輩の女性が映し出されていたのを思い出します。若い層でも航空機利用は空港までのアクセスが嫌になる、もしくは離発着前後の手続きが面倒という理由で鉄道利用という方も実は結構います。
20時以降の東京駅八重洲南口や新宿駅新南口のバスターミナルが活況を呈していることを見ても、決して夜行での移動が下火になったとは思えません。まして秋田支社は「わくわくドリーム」という十八番の企画を持ってますからね。何かしら手を打ってくる、いや打ってほしいところです。


>浜田省吾さんのソロ活動初期の曲に「ミッドナイト・ブルートレイン」というのがあり(アルバム『イルミネーション』に収録)、これは、地方でのコンサートが終わるとすぐ列車に乗り込み、次の公演地へ移動しなければならない歌手の哀歓を歌ったものです。

当時、長距離移動は結構な頻度で夜行利用だったようですね。武田鉄矢氏も海援隊でヒットが出て新幹線のロザが使えるようになったものの、ヒットに恵まれない時期は夜行(ハネ)に逆戻り。他のメンバーと隣室の女性のすすり泣きとそれをなだめる男性の声を聞いて、自分たちは社会の底辺にいると思っていたと何かで述懐されてましたっけ。映画「刑事物語」で事件は解決するものの、派手に暴れて次の赴任地へ主人公が夜行でとばされるシーンは、その時のことがモチーフになっているそうです(もっとも都道府県をまたいで異動する警察官は、警察庁のキャリアや「推薦組」以外ありえないんですけどi-229)。
※大丈夫です、『ヨーロッパ特急』のことは触れません

そうそうアリスといえば「遠くで汽笛を聞きながら」(無理やりi-229)。ジャケットは非電化時代の奥羽本線醍醐駅なんですよね。う~ん、やはり「あけぼの」とミュージシャンは関連があったんです(完全に力技i-183)。

「出世列車」がなくなったら秋田・山形方面の方は出世した時にどうなっちゃうんでしょうね(余計なお世話)。「こまち」「つばさ」は出世列車とは言わないでしょうからね。近頃は村の鎮守様も平成の広域大合併で「村」がなくなって居場所がないという…コラコラッ!ローカル岡師匠のネタじゃないか、いい加減にしなさいi-192



なんだか今回も後半は脱線、いや転覆状態。失礼いたしました。
「汽車は行く行く、煙は残る。残る煙が…」いやカニの煙なら大して癪にはなりませんが、走り去る時にこう余韻を残す列車がどんどん姿を消すのは寂しいことです。

というわけで59・10のPFヘッドマーク復活時は、早速翌週に撮影に行っていた「たか」でした。
ではe-463

こんばんは♪

みっぴょんさん、こんばんわ。

あけぼのの廃止、一連のブルトレ廃止のつながりのなかで、むしろ良く今まで残っていたなと思います。

北斗星も危ないとファンの間では噂されていますね。

車両とかニーズの問題だけじゃないってところが、ややこしくなっているんですね。超不定期でも残せないのかな。

みっぴょんさん、ところで私はカープ坊やのICOCAを買いました。記念品で残高無しで3000円で模型買うの諦めてカープグッズにしました。マエケン頑張ったからご褒美にと・・・。(もらうのは自分ですが、なにか?)

でも、昔の投手王国を知る世代にはまだまだです。
ドラフトで良い投手来たから、来年は優勝争いします!

あけぼの廃止

J東からプレスリリースは出ていませんが、来春のダイヤ改正でなくなるんでしょうね。

廃止は目に見えてましたので、今年は4回乗りました。

1.「スーパーこまち」一番列車の帰り(シングルDX利用)
2.弘前の桜見物に(ゴロンとシート利用)
3.竜飛海底駅見学へ(シングルDX利用)
4.SL秋田こまち号乗車へ(ゴロンとシート利用)

いずれも時間を効率的につかえて良かったのですが…
これから上野駅13番線ホームが騒がしくなりそうです。

たか様

こんばんは。
(*'-'*)
写真、お借りしました。ありがとうございました。

>バブル末期のピーク時は定期に14系ハザ増結なんてことも

全車14系座席車だった「あけぼの51・52号」ではなくて、定期列車にハザを増結してたんですか?
それは知らなかったけど、JR発足当初は「なんでもアリ」でしたからねぇ。。。。

>武田鉄矢氏も海援隊でヒットが出て新幹線のロザが使えるようになったものの、ヒットに恵まれない時期は夜行(ハネ)に逆戻り。

う~ん、『送る言葉』の大ヒットがなければ、「単なるコミックバンド」で終わっていた可能性が(笑)。。。。

>もっとも都道府県をまたいで異動する警察官は、警察庁のキャリアや「推薦組」以外ありえないんですけど

その映画は観てないんですが、警察官っていうのは、おっしゃるように原則として都道府県公安委員会に雇用された「地方公務員」ですから、他県への転勤はないんですよね。。。。

もっとも、北海道警察本部あたりは広域ですから、同じ道内での異動といっても、何百キロも離れた町へ転勤するケースもあるわけです。
佐々木譲さんの小説「川久保巡査部長」シリーズの主人公、川久保巡査部長は、札幌市内の警察署勤務が20年近くなり、
いわゆる「稲葉事件」発覚で、不正を恐れた道警本部の命によって、十勝(旧・国鉄広尾線沿線)の駐在所に異動させられ、20年ぶりに私服刑事から制服巡査に戻るんですが。。。。
(同僚にも「旭川から異動してきた」なんていう人物がいる。)

一方、佐々淳行さんは、警察庁採用のキャリア組(国家公務員)ですから、氏のノンフィクションには「警視庁→三重県警へ異動」なんていう記述があります。
ちなみに、三重県は「海あり山あり、気候が温暖で、牛肉も魚もうまいし、そもそも犯罪が少ない天国である・・・”伊勢神宮における要人警備”という難題がなければ」とお書きになっていますね。
(*'​-')​ノ

よこちゃん様

こんばんは。
(*'-'*)

>車両とかニーズの問題だけじゃないってところが、ややこしくなっているんですね。超不定期でも残せないのかな。

これは車両の問題になりますが、客車は「SL用だけにしたい」と考えているのでしょう。
メンテナンスの問題もありますし、「営業用車両」には固定資産税がかかりますから、「超不定期用車両」をいつまでも無限に残すわけにいかず、もう寝台車は廃止したいんでしょうね。
国鉄時代には、車庫に訳のわからない遊休車両がゴロゴロしてましたが、当時は「国有財産」なので無税だったわけですね。。。。

>みっぴょんさん、ところで私はカープ坊やのICOCAを買いました。記念品で残高無しで3000円で模型買うの諦めてカープグッズにしました。マエケン頑張ったからご褒美にと・・・。(もらうのは自分ですが、なにか?)

ICカードのコレクションをやっていないので、そんなのが発売されたこと自体、知りませんでしたよ(笑)。
(*'​-')​ノ

Joh様

こんばんは。
(*'-'*)

>廃止は目に見えてましたので、今年は4回乗りました。

う~む、ずいぶん乗りましたね。
私は最近、首都圏からほとんど出ていないので、うらやましい。。。。

>これから上野駅13番線ホームが騒がしくなりそうです。

なるでしょうね。事故やトラブルがないよう、願っています。
(*'​-')​ノ

あけぼの

こんばんわ。寒くなりましたね。いよいよ、あけぼのが引退するんですね。ずっと、ずっと前にスポーツ紙にあけぼの引退の記事を読んだような記憶がありました。普段はスポーツ紙とかはぜんぜん見ないんですけどね。
あけぼのは何回か乗車したことがありますけど、B個室寝台に何回か乗りました。なくなる前にもう一度乗ってみたいです。
青森には10時ちょっと前に到着するんですが、たとえば、東京から青森に行く夜行バスが安くて早いのでお客さんはそっちに行っちゃったんですかね。でも快適さから言うとあけぼのの方がいいんですけどね。
修学旅行にしても、例えば、高校などは、あけぼのの寝台が確保できた業者に修学旅行を発注するっていう学校があって大手4社がひっちゃきになって団体枠を確保するために奮闘したという話を聞いたことがあります。あけぼのが確保できない学校は盛岡経由で新幹線とか、ダイレクトに貸切バスで夜行で東京入りするみたいでした。これからは、新幹線で東京入りするんでしょうね。
あけぼのの車両も古くなって来たのでもう新しく作らないようですね。

びゅんびゅん丸様

こんにちは。
(*'-'*)

東京も寒くなってきましたよ。今年は夏が「酷暑」で、10月に入っても30℃近い日もありましたから、「秋が短い」印象です。この冬は寒いそうですし。。。。

>あけぼのは何回か乗車したことがありますけど、B個室寝台に何回か乗りました。なくなる前にもう一度乗ってみたいです。

個室は狭いんですが、「自分だけの空間」ですから、くつろげますね。
ただし、お弁当や飲み物を乗る前に買って持ち込まないと、発車後に買うのは難しい。。。。

>修学旅行にしても、例えば、高校などは、あけぼのの寝台が確保できた業者に修学旅行を発注するっていう学校があって大手4社がひっちゃきになって団体枠を確保するために奮闘したという話を聞いたことがあります。

「夜行列車には、修学旅行で乗った」って人、多いんですね。
私は、高校では広島・山口でしたが、往復とも新幹線でした。
(もっとも、古い話なので、新幹線の車両は0系です。)
母校の公式サイトを見ると、今は北海道へ行くらしいんだけど、たぶん飛行機だろうなぁ。。。。

>あけぼのの車両も古くなって来たのでもう新しく作らないようですね。

作らないでしょうねぇ。
かつて、寝台車は主に富士重工・日立製作所・新潟鐵工所の3社で作っていたけど、富士重工は鉄道部門から撤退、新潟鐵工所は一度倒産し、「新潟トランシス」として再建しましたが、もう寝台車など作らないでしょう。ローカル線用の気動車は作ってますけどね。
日立は最近、JR九州の「ななつ星」を製造しましたが、ああいう豪華車両を特注で作るだけで、ポピュラーな車両はもう作らないと思います。
(*'​-')​ノ
Secret

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。