10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再訪 岳南電車

岳南電車モハ7001(吉原駅・2013年8月4日)

こんにちは、みっぴょんです。
(*'-'*)
静岡県の岳南鉄道は、2012年3月17日のJRダイヤ改正でJR連絡貨物輸送が休止(事実上廃止)され、
2013年4月1日付で、鉄道事業と不動産・物販事業が分離されて、鉄道事業は「岳南電車株式会社」に移管されました。

岳南鉄道の貨物輸送は、同社の運輸収入の4分の1を占めていたといわれ(『静岡新聞・アットエス』2011年12月3日付による)、
旅客輸送一本になった現在の経営は、かなり苦しいようです。
地元の富士市は「2014年度まで、公的支援を行なう」としていますが、岳南沿線は「昭和の大合併」以前の旧・吉原市のエリアがほとんどで、
富士市議のブログなどによれば、「平成の大合併」で富士市になった旧・庵原郡富士川町などの住民からは、日頃利用しない岳南電車への税金投入に反対する声も多いようです。

2012年6月1日から、終点の岳南江尾(がくなんえのお)駅と、JR東海道本線の東田子の浦駅を結ぶバス運行の実証実験が、富士市によって行なわれましたが、
残念ながら利用者増加の効果がなく、同年10月31日限りで実験は終了し、定期路線には昇格できませんでした。

貨物列車休止後は、趣味的な魅力が薄れたこともあって、私も訪れていませんでしたが、「それじゃいけないな」と思い、(2013年)8月4日に再訪しました。
(*'-'*)
吉原駅の構内は、相変わらず殺風景で寂しい感じです。売店も廃業しちゃいましたし。
高崎線の倉賀野駅もそうですが、貨物がメインでお客さんが少なく、町の規模も小さい駅は、どこもこんな感じなのでしょう。
吉原駅・JR~岳南連絡跨線橋(2013年8月4日)

岳南電車の駅舎には「岳南電車 吉原駅」の大きな看板があり、跨線橋には「岳南鉄道線のりば」の表示が残っていましたが、
正式な路線名は「岳南電車株式会社 岳南鉄道線」らしいので、どちらも間違いではありません。

跨線橋を下りるとJRの自動改札機があり、ICカードも含めて通行できますが、岳南電車自体ではICカード類は一切使えません。
この日は日曜日。土曜・休日用「全線1日フリー乗車券」(大人400円)が使えます。
(平日用は大人700円。)
終点の岳南江尾まで片道350円ですから、これはお得です。
岳南電車「全線1日フリー乗車券」(土曜・休日用)(2013年8月4日)

乗客は・・・少ないんですが、今日はJRの「富士山トレイン371」から流れてきたらしい鉄道ファン諸氏も何人かいました。私もですが(笑)。
岳南電車吉原駅(2013年8月4日)

富士山の世界遺産登録は、当地では相当な「大事件」だったらしく、静岡県と山梨県では今、どこへ行ってもその話題で持ちきりですが、
岳南電車でも、モハ7001と7002の前後に、沿線の子供たちから募集したデザインの入選作(4種類)をヘッドマークにして取り付けられていました。
岳南電車モハ7001・「富士山世界文化遺産」ヘッドマーク(吉原駅・2013年8月4日)

ヘッドマークになったのは4種類だけですが、全応募作品がモハ7001と7002の車内に展示されていました。
これは8月11日までで、8月20日から29日までは、富士市役所に場所をあらためて展示されるそうです。
岳南電車モハ7001車内(2013年8月4日)

吉原本町駅で、沿線MAPと「全線1日フリー乗車券」を持った、私と同世代の女性が5~6人乗ってきて驚きましたが、彼女たちは賑やかに岳南原田で下車。
ためしに『食べログ』で「岳南原田駅」を検索したら、31件ヒットしました。意外にも、この鉄道は「グルメ路線」のようです。
(今回の写真ではありませんが、吉原本町駅の写真を貼っておきますね。2012年2月22日撮影。)
岳南電車モハ7002(吉原本町駅・2012年2月22日)

私はとりあえず、終点の岳南江尾まで乗車。
岳南電車モハ7001(岳南江尾駅・2013年8月4日)

この鉄道は、貨物輸送が盛んだった頃の名残で、ほとんどの駅に貨物側線の跡が残っており、駅構内が広いのが特色です。
千葉県の某鉄道の社長さんが見たら、「これだけの敷地があれば、何だって出来るじゃないか」と、さぞかし羨ましがるだろうなぁ(笑)。。。。
(´-`).。oO
岳南電車岳南江尾駅(2013年8月4日)

構内には、予備編成のモハ8001+クハ8101「がくちゃんかぐや富士」が留置されていました。
前回(2011年10月)訪れたときは全般検査中で、岳南富士岡駅に留置されていましたが。
岳南電車モハ8001+クハ8101(岳南江尾駅・2013年8月4日)

上り電車に乗って、車庫がある岳南富士岡駅へ行ってみました。そういえば、午前中に「富士山トレイン371」撮影のために降りた御殿場線の駅も「富士岡」なんですがね。
ED29 1+ED403+パワム380128+パワム380411+ED501が留置されています。
岳南電車ED29 1+ED403+ワム80000(2両)+ED501(岳南富士岡駅・2013年8月4日)

ワム80000形貨車は、貨物輸送休止時にJR貨物へ返還されましたが、2両だけはJRの好意で残されました。
ただし、今のところ正式に「岳南電車の車両」として登録されていない模様であり、「大人の事情」で、やたらに本線上を走らせることはできないらしいのが残念。
パワム380128(岳南電車・岳南富士岡駅・2013年8月4日)

車庫内には、モハ7003とED402がいました。
岳南電車モハ7003・ED402(岳南富士岡駅・2013年8月4日)

ED402は、メンテナンス中なんでしょうか? そうだとすれば、再び本線上を走る姿を見たいなぁ。。。。
(*'-'*)
岳南鉄道ED402牽引貨物列車(2011年10月6日・本吉原~岳南原田間)

岳南富士岡駅は、平日の朝だけ係員がおり、乗車券を売っています。
こうした運賃表も、最近は珍しくなってきましたね。
岳南電車岳南富士岡駅・JR連絡運賃表(2013年8月4日)

私の「再訪記」は以上ですが、今後、この鉄道がどのように「再生」されるのか。
それを傍観するだけでなく、また訪れてみようと思います。

今回は東京から列車で来ましたが、「岳南電車の須津(すど)駅と、JR東名ハイウェイバスの東名中里バス停は意外に近い(徒歩20分ぐらい?)」というのを試したいし、
当地の名物「つけナポリタン」なるB級グルメも食べてみたいし。。。。
では~♪(*'​-')​ノ

岳南電車株式会社公式サイト
http://www.fujikyu.co.jp/gakunan/home.html
============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)
関連記事
スポンサーサイト

theme : 女子鉄お姉さま♪♪
genre : 趣味・実用

こんばんは

岳南電車になったんですね!
公的支援というのも難しい時代になってしまったんですね…
(>.<)
手作りヘッドマークは選ばれた子は嬉しいですよね
(^.^)v
終点の岳南江尾は色々と活用できそうですね
大人の事情を良い方向に向けてワムとEDを保存 & B級グルメ & &かぐや姫さま & ゆるきゃら & 富士山 と盛り上げて欲しいですね
(@.@)
今日は猛暑になりましたが体調大丈夫ですか?
{{{{(+_+)}}}}
しばらく気温高めになりそうなので気を付けましょう
(o´_`o)ハァ・・・

aki様

暑いですね~。。。。
(*゚∀゚)=3
私は、冷水シャワーを浴びましたよ。1日に2回も!
しかし、高知県の四万十市あたりは40℃などといってるのに、
(40℃ってよ・・・体温より高いじゃん!)
北海道の根室は18℃だそうですよ。
日本って国も、広いんだなぁ。。。。

>岳南電車になったんですね!
>公的支援というのも難しい時代になってしまったんですね…

インフラを維持するためには「ある程度の公的支援はやむをえない」と思うんだけど(だって「赤字の消防署」とかは実在すると思うの)、
広域合併で「そんな鉄道など乗らない。だから、税金の投入には反対」という住民がいるのも仕方ないのかな?・・・そういう時代なんでしょうかね。
なんというか「世知辛い」話です。

>手作りヘッドマークは選ばれた子は嬉しいですよね

嬉しいでしょうね! 大人になっても自慢するでしょうね(笑)。

>終点の岳南江尾は色々と活用できそうですね

比奈駅のヤード跡も活用できそうですよ。

>大人の事情を良い方向に向けてワムとEDを保存 & B級グルメ & &かぐや姫さま & ゆるきゃら & 富士山 と盛り上げて欲しいですね

この鉄道は「全駅から富士山が見える」んですよ。
それだけでも話題性があると思うんですけどね。
あの「千葉県の第3セクターの社長さん」だったら、岳南電車を舞台に何をやるだろう?
「資金面の裏づけと、国や県の許可さえ取れれば、何だってできる可能性があるよ」と言いそうですが。。。。

日が沈んでも気温が下がらないのが嫌ですね。
8月20日ごろまで猛暑が続くそうですね。
お互い、気をつけましょう。
では~♪(*'​-')​ノ

岳南

おはようございます。
夕べも本当に寝苦しかったですね。
まだ残っている機関車やワム、以前も書きましたが、体験操縦や突放作業の実演のイベントでもあれば、と思います。
体験操縦なら、5〜6000円でもやってみたいですね。
須津のヤードの一角を、一畑みたいに常設の運転場にできれば、関東からも近いので行きやすいと思うのですが…
あと、千頭にある「モハ1105」も里帰りさせて展示もありかと。
でもなにより交通機関として生きる方策を考えることが大切ですね。
トヨタでさえ、本社近辺では電車通勤を促進しているように、通勤には電車を使うようにする、難しいですが、貨物の再開、考えて欲しいです。

103おじさん様

こんにちは。
(*'-'*)
本当に暑いですね。。。。

>体験操縦なら、5〜6000円でもやってみたいですね。
>須津のヤードの一角を、一畑みたいに常設の運転場にできれば、関東からも近いので行きやすいと思うのですが…

やってみたいですね。
あのヤードは結構長い距離を運転できるんじゃないかと思いますよ。
横川(EF63)のより長いかも。5000円か6000円なら「安い」ですね。
機関車もいいんですが、電車も「がくちゃん」は遊んでいることが多いので、これも何か活用できそうです。

>でもなにより交通機関として生きる方策を考えることが大切ですね。
>トヨタでさえ、本社近辺では電車通勤を促進しているように、通勤には電車を使うようにする、難しいですが、貨物の再開、考えて欲しいです。

そうなんですね。この路線は、沿線人口が結構あるので「乗ってもらう努力」をもっとしてもいいと思います。
千葉県の某社のように「乗らなくても結構」とまで言う必要はありません。

ただ、JR連絡駅である吉原駅の魅力のなさ、アレは「どうにかならんか」と思いますね。駅周辺に、これといった商業施設などが何もありませんから。本当に「駅しかない場所」なんですよ。
これは昔、東海道の宿場が高波の被害を受けることが多く、現在の吉原本町付近へ移転して以来のことで、江戸時代からずっと寂しい場所なんですが。。。。
(そのため、吉原駅の近くに「元吉原」という地名があります。「旧・宿場」って意味でしょうか。東海道線の駅名も、昔は「鈴川」駅でしたし。)
むしろ、新東名も開通したことだし「東京~吉原本町をダイレクトで結ぶ高速バス」運行を検討するとか、大胆な発想の転換が必要かもしれません。

貨物ね・・・この会社は富士急系で、JR貨物の資本が入っておらず、天下りの受け入れもしてませんからね。。。。
どうも、そういった「大人の事情」が絡んでいるような気がしますね。

まだまだ猛暑が続くようです。「もういい加減にしてよ」って思うけど、お元気で!
では~♪(*'​-')​ノ

がくちゃん!

おつかれさまですi-1

それにしても暑いですねi-238
昨日、一昨日と甲府ベースでしたが、まさに溶けるような暑さ。久々に身延線俯瞰やら小海線沿線、その他の風景写真(実はこれがメイン)で駆け足で巡ってきました。とにかく驚くほどの発汗。チーム新陳代謝に入ってしまいそうi-237


さて、2013真夏の静岡3部作、最終回。岳南編!
>富士市議のブログなどによれば、「平成の大合併」で富士市になった旧・庵原郡富士川町などの住民からは、日頃利用しない岳南電車への税金投入に反対する声も多いようです。

これ、他の地域でも同じようなことが起きてますけど、まさに大合併の弊害ですね。利害が必ずしも一致しない市町村を無理やり一緒にした結果、「痛み分け」みたいな発想はどこかに行ってしまうんですよ。
逆に「旧富士川地区の○○も不採算だから~」とやったら、住民は驚くだろうなぁ(まったく人でなしな発想i-183)。ま、富士川には元同級生が住んでるので、あまり悪いこと言えないんですけど…
たまに地方でまったく車や人を見かけない、ひたすら田んぼの中の立派な歩道付き2車線道路を見ると、「この道路の営業係数ってどうなるんだろう?」と疑問に感じることあります(道路は予算どりが様々で、この概念が適切とは言えないわけですが)。


>終点の岳南江尾(がくなんえのお)駅と、JR東海道本線の東田子の浦駅を結ぶバス運行の実証実験が、富士市によって行なわれましたが…

あちゃ~、利用する前になくなってしまったi-181
一度乗ってみたかったんですよ、残念。天気さえよければ、新幹線と富士山という有名スポットと絡めることもできたはずなんですけどね。
※新富士に限らずにこのルートこそ、DMVでなんとかならないかなぁなんて思っていたんですが…


>吉原駅の構内は、相変わらず殺風景で寂しい感じです。売店も廃業しちゃいましたし。高崎線の倉賀野駅もそうですが、貨物がメインでお客さんが少なく、町の規模も小さい駅は、どこもこんな感じなのでしょう。
>JR連絡駅である吉原駅の魅力のなさ、アレは「どうにかならんか」と思いますね。駅周辺に、これといった商業施設などが何もありませんから。本当に「駅しかない場所」なんですよ。

考えたら、今までよく売店がもってましたよね。吉原も駅を出て少し行くと旧東海道へ出るんですが、特に何かが残っているわけではなく「あぁ、旧街道の雰囲気だ」とかすかに感じられる程度。工場・流通倉庫地帯のど真ん中では散策というのも難しいです。で、R139沿いまで行くと、ロードサイド店舗が賑やかに。確かに岳南でお昼だと、このロードサイドを利用しがちですね(列車の来ない時間の暇つぶしも…)。


>土曜・休日用「全線1日フリー乗車券」(大人400円)が使えます。(平日用は大人700円。)終点の岳南江尾まで片道350円ですから、これはお得です。

これ最初に聞いた時には「驚きのプライスダウン!」と思ったものでした。どういう運賃設定なんだ?ですが、よくよく考えれば空気を運ぶくらいなら…ですし、補助金や利用促進も考慮すれば(どこかの人々のように撮影や乗りつぶしで来る人の利用含めて)いい乗車券ですよ。日付をダッチングで入れてないパターンは初見です。
ワタクシが初めて訪れた頃、乗るたびにお金が発生していたわけですから、それを考えたらすごいことですよ(あの頃の自分が見たらびっくりだろうなぁ)。


>上り電車に乗って、車庫がある岳南富士岡駅へ行ってみました。ED29 1+ED403+パワム380128+パワム380411+ED501が留置されています。

今はこんな風に留置されているんですか。それにしても豪華な編成だなぁ。ワム8、どうせ貨物会社は残すつもりないなら、正式に譲渡しちゃえばいいのに。比奈や富士岡は工場の関係もあって微妙かもしれませんけど、江尾や原田なんかは旧ヤードの一部が使えるかも。これまでは貨物輸送で余裕はなかったでしょうから、これからに期待ですね。あとは…余計なこと言わないのi-229


>岳南富士岡駅は、平日の朝だけ係員がおり、乗車券を売っています。こうした運賃表も、最近は珍しくなってきましたね。

いまや硬券で新幹線に乗れるのは、岳南の乗車券くらいでは?しかも、ここの駅は駅前の踏切が電鈴だったり、駅そのものが貴重な鉄道文化遺産みたいな場所ですね(マチアイシツノニオイ、ナントカナラナイカナァi-230)。
吉原本町では各種乗車券やグッズも揃っているので、行った際には微力ながら増収に協力しているつもりです(また窓口のおばさんが商売上手なんだ、これが)。


富士市の玄関口である富士駅前もシャッター通りですし、新富士なども駅前は閑散。市自体に昔ほど勢いがなくなっている中での再生は難しいことも多いでしょうが、小回りのきく体勢だからこその再生の道があるはずで、頑張ってほしいものです。
原田だけでなく、本町辺りでも長さん小路やつけナポリタンがありますからね(食べたことありまして、味は想像のままでしたi-235)。

というわけで富士には月見草、もとい赤い車体もよく似合うと思う「たか」でした。

ではe-463

ご無沙汰してます

お久しぶりです
大変ご無沙汰してしまって申し訳ございません。
相変わらず乗り鉄撮り鉄飲み鉄食い鉄は続けていますが
ブログの更新が一回つまずくとそこで止まってしまうという・・
まあ、屁理屈はこの辺で・・(汗

実は岳南鉄道はまだ未踏に地でありまして
行きたいとは思っているのですが
JR東海(葛西帝国)に乗らないといけないと思うと
足が遠のきます(^^ゞ

地方の私鉄に乗ると
いろいろ思考を凝らしたりアイディアを取り入れたりで
大変興味深い面が多いですよね
岳南も子供さんにヘッドマークを書いてもらうとか
地域と密着してるんだなって感じます。
越前鉄道のアテンダントとか
薩摩オレンジの食堂列車
いすみ鉄道の国鉄車両運行・・etc

交付金の問題とか
もともと公共インフラは民営で行うには無理が多すぎる
でも、それを説くマスコミは皆無であるし
マスコミの情報だけを頼りにしてる国民も多大であるという現実も
公共交通衰退の原因にもなってると思います。
三公社五現業の民営化のときも
赤字(要は雇用対策の累計の経費)をキャンペーンのように報道してたが
今の道路にかかる経費は一切報道されてませんよね
話によるとすでに国鉄の赤字を遥かに超えてるとか。。
こういう偏った報道も問題だよね。。。

クルマが便利になったとはいえ(日本はマジで価格維持費超安いし使用制限も少ない・・)
病気や怪我、年齢、収入減などで
クルマを運転維持できなくなったらということを考える人は少ない
現に買い物難民などの問題も大きくなりつつありますよね。

これまでいろんな国の鉄道に乗ってきたけど
国政が鉄道より道路に力を入れてる国は
日本くらいと感じざる終えなかったです。
道路を作るより鉄道作ったほうが遥かに雇用の促進になるし
アスファルトの照り返しとクルマの排熱による猛暑
雨がアスファルトで行き場をなくし構造災害を起こす
CO2排出量の増大など
それら環境問題なども大きく改善される
それ以外にも山ほどあるがこの辺にしとくわ(笑)

ま、公共交通のありがたさはさ
なくなって始めて気づくんだよね・・

なんか横道それちゃってすんません
またよらしていただきますm(__)m

たか様

猛暑ですねぇ。。。。
(*゚∀゚)=3
小海線の沿線も、それほど涼しくはないんでしょうか。。。。

>さて、2013真夏の静岡3部作、最終回。岳南編!

あまりに暑いので、撮影は一時中断し、秋まで控えようと思いますね。
例の「下町ぶらぶら」ですら、ちょっとキツくて、すぐ「ドトール」とか「スタバ」に飛び込んでしまう感じですから(笑)。

>これ、他の地域でも同じようなことが起きてますけど、まさに大合併の弊害ですね。

静岡県は、「大浜松市」などが誕生しましたが、果たして浜松城の近くに住む人たちと、水窪や佐久間の方に住む人たちが同じ「浜松市民」といっても考え方が一致するのか、仲良くやっていけるのか、いささか心配です。

>たまに地方でまったく車や人を見かけない、ひたすら田んぼの中の立派な歩道付き2車線道路を見ると、「この道路の営業係数ってどうなるんだろう?」と疑問に感じることあります(道路は予算どりが様々で、この概念が適切とは言えないわけですが)。

私は、「日本は100年以上、中央集権国家でやってきて、いまさら”小さな政府”とかいっても無理だろう」と思っていますね。
だって「この村の最大の”産業”は、公共事業による道路工事です」っていう地域の何と多いことか。。。。

橋下徹氏をはじめ、関西の政治家が「道州制の導入を」とか言ってるけど、「でも、大阪は日本で2番目の大都会で、人と物と情報とお金があふれてるじゃないの。だから”近畿州”とかいうものを創設してもやっていけるだろうけど、もっと経済的に弱い地方では、中央の手厚い保護なしでは厳しいのでは?」と思っています。

しかしまあ、そのためにはまず国税を増税して、その中から地方に分配しなきゃならないわけで、悩ましいですね。

>考えたら、今までよく売店がもってましたよね。吉原も駅を出て少し行くと旧東海道へ出るんですが、特に何かが残っているわけではなく「あぁ、旧街道の雰囲気だ」とかすかに感じられる程度。

雰囲気を感じたければ、蒲原とか由比まで行かないと。。。。

>これ最初に聞いた時には「驚きのプライスダウン!」と思ったものでした。どういう運賃設定なんだ?ですが、よくよく考えれば空気を運ぶくらいなら…ですし、補助金や利用促進も考慮すれば(どこかの人々のように撮影や乗りつぶしで来る人の利用含めて)いい乗車券ですよ。

それこそ「空気を運ぶくらいなら・・・」という考えでしょうね。

>日付をダッチングで入れてないパターンは初見です。

無人駅で、ワンマン運転の運転士さんが日付を識別しやすいようにしているんだと思います。

>いまや硬券で新幹線に乗れるのは、岳南の乗車券くらいでは?

最近行ってないけど、近江鉄道とかは今、どうなの?
教えて偉い人(笑)。

>(マチアイシツノニオイ、ナントカナラナイカナァ)。

岳南富士岡駅待合室のレイアウト、ちょっと変わりましたよ。
具体的には、飲物の自販機が設置されました。
これにはLEDの表示機が取り付けられていて、「岳南電車運行状況」や、万一の場合は「緊急地震速報」や「津波警報」を表示するのが目的のようです。

>富士市の玄関口である富士駅前もシャッター通りですし、新富士なども駅前は閑散。市自体に昔ほど勢いがなくなっている中での再生は難しいことも多いでしょうが、小回りのきく体勢だからこその再生の道があるはずで、頑張ってほしいものです。

いかりや長介さんの自伝『だめだこりゃ』(新潮文庫)を読むと、若い頃
「昼間は工場で働き、夜は沼津や富士のダンスホールで演奏していたが、夜のバンド活動で眠くてたまらず、工場の仕事をサボって倉庫に隠れて寝ていたら、上司にも親父にも叱られた」
とあるんですが、沼津とか富士にダンスホールがあって、生バンドが演奏してたっていうのが「時代だなぁ、すごいなぁ」って思いましたね。
今は・・・そんな賑わいは感じられませんもの。。。。

でも考えてみたら、今、沼津とか富士あたりの若者は、遊びたかったら(お金さえあれば)簡単に六本木でも渋谷でも行けるんですよ。
そういうところも、地方都市から活気が失われる一因かもしれません。

暑いけど、体に気をつけましょう。
私は、水分と栄養補給を兼ねて、牛乳をよく飲んでますよ。
では~♪(*'​-')​ノ

みゅーりゃー様

こんにちは!
お元気でしたか?
(*'-'*) /

>実は岳南鉄道はまだ未踏に地でありまして
>行きたいとは思っているのですが
>JR東海(葛西帝国)に乗らないといけないと思うと
>足が遠のきます(^^ゞ

東京からですと、富士急&ジェイアールバス関東の高速バスで行かれるんじゃないでしょうか?
東京駅または六本木ヒルズから、富士宮行きの高速バス(やきそばエクスプレス)に乗り、東名富士で下車。そこからタクシーで吉原本町駅(約2km)。
東名富士バス停近くの国道139号線に「伝法2丁目」という、一般路線バスの停留所があるようです(東名富士から徒歩7分だそうです)。
ここには吉原中央駅~富士宮駅間のバスが30分に1本程度停車します。
なお「吉原中央駅」は鉄道の駅ではなく、バスターミナルです。岳南電車の吉原本町駅までは徒歩10分ぐらいだったと思います。
ご検討ください。

>ま、公共交通のありがたさはさ
>なくなって始めて気づくんだよね・・

これは非常に難しい問題で、岳南電車に限っていえば、
開業当時は貨物がメインだったので、「とにかく国鉄線に接続すればいいんだ」ってことで、鈴川駅(現:吉原駅)から出ていた日産自動車の専用線を延長していった・・・というのがルーツですから、「理想的な線形」とか、あんまり考えられてないんですよね。。。。
江尾から沼津まで、根方街道沿いに走る路線があったらなぁ・・・と思いますが、これも結局は計画倒れでしたし。

「新線延長は無理」「LRTだのDMVだの、そんなカネのかかる物は無理」という前提で話を進めるしかないですからねぇ。。。。

涼しくなるまで、ちょっとペースを落とそうと思いますが、
また遊びに来てくださいね~♪
(*'​-')​ノ

岳南電車

こんばんは。

岳南鉄道、初めて乗ったのが昭和61年3月12日、それ以降は乗っておらず、平成22年2月20日に東海道新幹線を撮影に行った際に立ち寄って撮影をしたきりです。
(その時の撮影記録は、今回のコメントの名前に旧ブログのURL載せました)

その時は「がくちゃんかぐや富士」電車8000形が運転されていて、7000形電車は岳南江尾駅に停泊していました。

1日乗車券があるのは知りませんでした。しかも硬券!
岳南鉄道から岳南電車になったので、一度は再訪してみたいと考えていたので、貴重な情報を載せていただき、ありがとうございました。

Joh様

こんにちは。
(*'-'*)

昭和61年だと、当時の車両は元・東急の5000系ではないかと思いますね。懐かしいですね。

>1日乗車券があるのは知りませんでした。しかも硬券!
>岳南鉄道から岳南電車になったので、一度は再訪してみたいと考えていたので、貴重な情報を載せていただき、ありがとうございました。

貨物休止後の情報が少ないので、取り上げました。
ぜひ、行ってみてくださいね!
(*'​-')​ノ

貨物休止?

こんにちは!
岳南鉄道でそんな事件(貨物休止)があったんですね。旅客だけではかなり苦しい経営は目に見えて分かります。
私は2008年に訪問してますが、その時は車内で調査員のような方が数名いて統計みたいなのを取ってました。当然今後の「方向性」を探っての事と思いますが、やはり「運命」は決まっているのでしょうか・・・

全く関係ない話ですが、私も「だめだこりゃ」を所有してます。その中で「東村山音頭」の3丁目はいかりや長介作曲とは、この著書で初めて知りました。「自身の作品で最大のヒット」みたいな事を申してましたが・・・

ダイヤモンド★トナカイ様

こんにちは。
(*'-'*)

岳南鉄道の貨物列車は2012年3月で休止(事実上廃止)になり、貨物の取扱いはJR富士駅に移りました。
将来的には、原~東田子の浦間に新設される貨物ターミナルへ再移転する計画ですが、ターミナル建設には県が反対していて、全く建設が進んでいないので、これがどうなるかは不明です。

岳鉄の機関車は、記事に書いたように全部残っていますが、もったいないですね。何か有効活用できるといいんですが。。。。

『東村山音頭』の原曲は、三橋美智也さんが唄っています。
ただ、これは地元の農協の「プライベート盤」で、レコードが全国発売されたわけではないので、超有名歌手の歌なのに「知る人ぞ知る」曲だったわけですね。
(今でもJAでカセットテープを買えるらしいですが。)

では~♪(*'​-')​ノ
Secret

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。