04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「富士山トレイン371」を撮ったよ♪

こんにちは、みっぴょんです。
(*'-'*)
JR東海では、(2013年)7月20・21・27・28日と8月3・4日、浜松~御殿場間に371系の急行「富士山トレイン371」を運行しました。
「富士山トレイン371」告知ポスター(2013年8月4日・富士岡駅)

JR東日本(中央本線)と富士急行の「富士山世界遺産登録記念」関連の臨時列車は、すでにお伝えしましたが、
「富士山トレイン371」は、運行最終日の8月4日に撮ってきました。

この世にたった1編成しか存在しない371系電車は、2012年3月17日のダイヤ改正で「あさぎり」と「ホームライナー」の定期運用から撤退してからも静岡車両区の所属で、もっぱら沼津駅構内に留置されていたようですが、
2013年に入ってから神領車両区や大垣車両区へ貸与され、中央本線などで試運転が行なわれていました。JR東海唯一の「波動輸送用」(=臨時列車・団体専用列車用)車両として使う模様です。

もっとも、7両固定編成の371系は長すぎて、身延線の西富士宮~甲府間と、飯田線の豊川以北には入線できないんじゃないかと思われ、活用される区間は限られるでしょう。

今回、なぜ、これを撮りに行ったかといえば・・・それは「神のお告げ」(笑)。
( ​゚∀゚​)・∵​. カ​゙ハッ​!
いや、冗談でなく「撮っておいたほうがいいんじゃないの?」と思ったんですよ。

定期運用廃止後も、371系は御殿場線の観光列車に充当される機会が何回かあり、私も2012年6月24日に運行された快速「さわやかウォーキングごてんばライナー」(静岡~松田間)を撮りましたが、
今後、名古屋方面で運用されることが多くなると、371系の「古巣」である御殿場線で撮れるチャンスは少なくなるかもしれません。
中央本線を走るとしても、中津川とか木曽福島は、東京から遠いしなぁ。。。。

さて、泊まり勤務を終えてから、小田急線新宿発7時11分の急行小田原行きに乗り、松田(新松田)で御殿場線に乗り継ぎ。
途中、駿河小山で現行車両(小田急60000系MSE車)の「あさぎり2号」と行き違いです。
MSE車もデビュー5周年を迎え、「5th anniversary」のロゴを右下に付けていました。
小田急60000系「あさぎり2号」(2013年8月4日・駿河小山駅)

今回の目的地は、御殿場の二つ先、富士岡駅。
1911(明治44)年5月1日に「富士岡信号場」として開業し、1944(昭和19)年8月1日付で「駅」に昇格しましたが、しばらくの間は陸軍関係者のみ乗降可能で、同年11月10日から一般客も利用できるようになった・・・とのことです。
その間、約4ヶ月は、物資と人材が不足していた時代のことでもあり、「ホームが未完成だった」のかもしれませんね。
帝国軍人たるもの「客車のデッキから飛び降りるぐらい、出来なくて何だ!」ってことでしょうけど。。。。
御殿場線富士岡駅(2013年8月4日)

この駅の特色は、1968(昭和43)年7月1日の御殿場~沼津間電化まで使われたスイッチバック線。
その跡(写真右側の築堤)が、今でも残っています。
これの廃止後、富士岡駅は列車同士の行き違いのできない「停留所」になっていましたが、1989(平成元)年10月に現行の行き違い設備が設置され、列車の増発が可能になりました。
御殿場線富士岡駅・スイッチバック跡(2013年8月4日)1

スイッチバック線跡は、現在「富士見台」と称する小公園として整備され、
御殿場線富士岡駅・スイッチバック跡(2013年8月4日)3

晴れていれば、この方角に富士山が見える・・・というんですが、今日は見えんな。。。。
御殿場線富士岡駅・スイッチバック跡(2013年8月4日)2

蛇足ながら、全く同じ場所ではないんですが、以前(2009年1月2日)、南御殿場~富士岡間の車窓から撮った富士山を参考までに載せておきますね。
見えるとすれば、ほぼ同じイメージだと思いますので。
(*'-'*)
ただし、撮影当時は建設中だった新東名高速が、今は完成しちゃいましたから、それだけはちょっと違いますけどね。
富士山(御殿場線南御殿場~富士岡間車窓から・2009年1月2日)

最初は、このスイッチバック線跡で撮ることを考えていたんですが、どうもパッとしない。
┐('~`;)┌
まだ時間があったので、坂道を下り、駒門の陸上自衛隊駐屯地近くまで行きました。
その名も「廠舎踏切」というのがあり、ここで沼津方から勾配を上ってくる列車を・・・と考えたんですが、どうにも「セオリーどおり」の感じで面白くない。
┐('~`;)┌
そこで、近くを流れる久保川の橋上から狙ってみました。勾配の感じが出ていますかね?
静シス371系「富士山トレイン371」(富士岡~岩波間・2013年8月4日)1

静シス371系「富士山トレイン371」(富士岡~岩波間・2013年8月4日)2

行ってしまった371系編成は、夕方折り返すまで御殿場駅構内に留置されるようです。
富士岡駅へ戻ろうか・・・とも思いましたが、時間はあり、それほど疲れてもいなかったので、「ぶらぶら歩いて、適当なバス停からバスに乗ろう」と思いました。
その前に・・・さっきの371系のバックに写っていたマンションの横へ行ってみると「踏切跡」があり、こんな感じで313系の普通列車を撮れました。
静シス313系(御殿場線富士岡~岩波間・2013年8月4日)

御殿場線は「東海道本線」時代に複線だった廃線の跡がずっと続いており、また、「踏切跡」も結構多いんですが、不用意に立ち入ると「線路内・人立ち入り」になっちゃいます。
また、蒸気機関車の時代は知らないけど、今の313系電車はかなりのスピードで飛ばしていますから、ご注意ください。

県道394号沼津小山線(旧・国道246号線)に出たら、御殿場駅~三島駅間を走る富士急バスの停留所はあったんですが、来るのは45分後(笑)。
富士岡駅から次の岩波駅までは4.7kmですが、もう2kmは歩いているはずで、バッグに飲み物と地図が入っていることでもあり、岩波駅まで歩いちゃいました。

道路は線路と「付かず離れず」。西の駿河湾方面から吹いてくる風がさわやかな高原でした。
山の斜面は箱根山地の続きで、これを上がると湖尻峠。そして芦ノ湖です。
(*'-'*)
静岡県御殿場市神山付近の風景(2013年8月4日)

岩波駅は現在、このような駅舎になっていました。昔の駅舎は・・・見ているはずですが印象に残っておらず、要するに「全国どこにでもある国鉄の駅舎」だったんでしょうか。
御殿場線岩波駅(2013年8月4日)

岩波12時01分発の三島行きバスと、12時11分発の沼津行き列車がありましたが、バスに乗ってみました。
昔、御殿場線が本線だった時代は、全て蒸気機関車牽引でしたから、勾配の途中に駅を作れず、
また「東海道本線は東西両京を結ぶ動脈であるから、やたらに小駅などは設けない」という鉄道省の方針があったので、集落と駅の位置は必ずしも一致しません。
バスに乗ってみると、駅からは遠く離れた位置に集落があり、歴史を感じさせる旧家の門構えが見られたりして、面白かったですよ。

それとは別に三島市の萩の台だったか、狭い通りの両側に、あらゆる料理を食べさせる飲食店が並んでいましたが、鉄道の駅から離れており、「おいしいものを食べたかったら、電車に乗っていてはダメなのかな」と思いましたね。
============================
午後は岳南鉄道を訪れ(これは近日中にあらためて書きます)、夕方、御殿場から下ってきた「富士山トレイン371」を沼津駅でキャッチ。
残念ながら、普通車はガラ空きでしたけどね。
静シス371系「富士山トレイン371」(沼津駅・2013年8月4日)1

停車時間が長かったので、全車両の形式写真を撮ったりしましたが、なぜかグリーン席は結構乗っているように見えました。
サロハ371-1(静シス)(沼津駅・2013年8月4日)1

JR東日本(首都圏)では、2階建てグリーン車などちっとも珍しくなく、私もたまに乗りますが、沼津以西や御殿場線では希少価値がありますからね。「乗ってみたい」と思った人が多かったんでしょう。

女性運転士さんの運転で、17時40分、浜松へ向けて出発しました。
気をつけてね~♪(*'​-')​ノ
静シス371系「富士山トレイン371」(沼津駅・2013年8月4日)2

(「静岡東部シリーズ」あと2回書く予定です。)
=============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)
関連記事
スポンサーサイト

theme : 女子鉄お姉さま♪♪
genre : 趣味・実用

こんばんは

富士山トレインも走ってたんですね
浜松~御殿場3時間って意外と時間かかるんですね
371系が健在で良かったです
波動用には良い車両ですよね
(@.@)
MSEも5周年ですか…ロゴ付けてもらってるんですね
この年になると1年が早くて
(^.^;)
富士岡ってスイッチバックがあったんですかぁ
なごりがあるんですね!
371系の画像は勾配上ってる感じでてますね!
どこかの町おこしレンジャーみたいなお顔ですよね
ブラブラ歩きで313系綺麗に撮れましたね!
バスに乗るところがみっぴょん様らしいですね
沼津の371系バッチリ撮影できましたね
急行料金とかグリーン料金が必要だったのですか?
「臨時」表示だったんですね
女性運転士さん371系の運転はひと味違うのでしょうね!
(^.^)
体調回復後よい散策されてきたようですね
続きも期待してますが無理なくブログ更新して下さいね

aki様

こんにちは。
(*'-'*)

>この年になると1年が早くて
(^.^;)

そうなんですよ(笑)。同感です。
谷峨で371系の「さわやかウォーキングごてんばライナー」を撮り、帰りに上大井で「ブルックスコーヒー」(旧・第一生命館)に立ち寄ってから、もう1年以上経っています。。。。

>富士岡ってスイッチバックがあったんですかぁ
>なごりがあるんですね!

岩波駅などにもあったそうですが、遺構が見られるのは富士岡駅だけです。

>371系の画像は勾配上ってる感じでてますね!

これは、なかなか難しかったです。

>ブラブラ歩きで313系綺麗に撮れましたね!
>バスに乗るところがみっぴょん様らしいですね

今、御殿場~沼津間は列車が約30分間隔で走っているんですよ。
南御殿場駅と長泉なめり駅以外は、行き違いができるので、増発されたんです。
ですから列車の写真は簡単に撮れるんだけど、バスのお客さんは、昔(列車本数が少なかった時代)に比べたら減っているでしょうね。

ちなみに岩波~三島間はJR線だと400円、バスは530円です。
しかしまあ、こんな機会でもなければ乗ることもなさそうだったので、今回はバスにしました。

>沼津の371系バッチリ撮影できましたね
>急行料金とかグリーン料金が必要だったのですか?

急行列車で、全車指定席でした。
急行券と指定席券(またはグリーン券)を買えば、JR東海の「休日乗り放題きっぷ」では利用できました。
「青春18きっぷ」では乗車できませんでした。

>女性運転士さん371系の運転はひと味違うのでしょうね!

「あさぎり」と「ホームライナー」に371系が毎日充当されていた頃には、乗務する機会も多かっただろうと思いますけど、今は、めったに運転することもないでしょうね。

>体調回復後よい散策されてきたようですね
>続きも期待してますが無理なくブログ更新して下さいね

ありがとうございます。お互い、体には気をつけましょう。
では~♪(*'​-')​ノ

沼津まで来たんだね。

 みっぴょん、すっかり体調が回復したんだね。
良かった、良かった。
病み上がりだったら、JRの駅間なんてどんなに短くたって
歩けねえもんな。
Jx東海が好きじゃねえみっぴょんが、御殿場線だけは思い入れを
感じてくれているのは、静岡県に住むワシとしては嬉しいこと。

 日曜日のワシは朝から夜まで忙しくてさ、空き時間なし。
いやあ、ご一緒したかったなあ、無理だったけど(^^)。
もちろんワシは県東部なんて、ほとんど知らねえところばかりだから、
案内どころか、要所要所でこっちが説明を受けるハメになることは
間違いねえけどな(^^)
ともあれ、愛想なしになって、スマンかったね。

 ワシは日ごろ御殿場線に出かけることはほとんどねえけど、仮に
行っても足は車だから、みっぴょんが今回乗ったバスルートを
走っているんだと思う。
 だけど、線路沿いはほとんど撮影地を探しながらの運転だから、
家並みは良く見ちゃいねえ、これは反省。
通り全体が変わった家並みなら簡単に気がつくんだろうけど、
点在している状態だとよっぽど注意してねえと見逃しちゃうよな。
 ただし、各地を訪れた際、重要文化財『ふく爺家左折300m』
などの案内板が道路にあるときは、必ず立ち寄っている爺である。

 沿線を歩きながらの撮影って、ええもんだね。
富士岡のスイッチバック跡はミニ公園になってるんだぁ。
さぞや富士山の眺望は見事だろうね、今度寄ってみる。
 沿線を歩きながら撮影ができるなんて羨ましいよ。
ワシは足がつって、15分が限界。
記事中の313も371も、落ち着いて上手く撮れているよ。
沼津駅の写真もしかり、女性の運転士で良かったね。

 今回、富士山トレイン371の走った回数が多かった割には、
ワシは走行写真があんまり撮れなかったけど、運転期間中は
ほとんど静岡運転所(古いな)に留置されていたので、近くの
陸橋から度々その容姿を見れたのは、せめてもの幸運。
 記事中に、これからの371系の活躍の場が、中央本線が
主になるようなことが書いてあったので、静岡に住む人間から
すると、ちょっと寂しいことだけど、一時は廃車の憂き目に
あった371系の活躍の場が、今後も残されていることは、
素直に嬉しい。
 ほんじゃあ、元気でな。
もう、身体壊すなよ。
ばいばい。

ふく爺様

こんにちは。
(*'-'*)

おかげさまで、沼津までやってきました!

>ワシは日ごろ御殿場線に出かけることはほとんどねえけど、仮に
行っても足は車だから、みっぴょんが今回乗ったバスルートを
走っているんだと思う。

かつて、バイパスが開通するまでは国道246号だったそうなので、おそらく走っていると思いますよ。

>沿線を歩きながらの撮影って、ええもんだね。
>富士岡のスイッチバック跡はミニ公園になってるんだぁ。
>さぞや富士山の眺望は見事だろうね、今度寄ってみる。

富士山がよく見えるのは、やはり冬場なんでしょうね。
ぜひ、行ってみてください。
(短時間なら、車を停めても大丈夫なようでした。)

>沿線を歩きながら撮影ができるなんて羨ましいよ。
>ワシは足がつって、15分が限界。

足がつる・・・それはミネラルが足りませんね。
それと、やはり歩くことは「習慣」ですから。。。。
もしかすると、マイカーでの移動が難しく、公共交通機関と徒歩で動くことが多い東京都内の住人のほうが、地方の方々より歩いているかもしれません。

>記事中の313も371も、落ち着いて上手く撮れているよ。
>沼津駅の写真もしかり、女性の運転士で良かったね。

ありがとうございます。

>今回、富士山トレイン371の走った回数が多かった割には、
>ワシは走行写真があんまり撮れなかったけど

山梨県側(JR東日本)の臨時列車は「9月29日までの土曜・休日および8月12~16日の毎日」ですから、「富士山トレイン371」の運転回数は少ないですよ。。。。

371系、今後はどのように活用していくんでしょうか?
目が離せないところですね。

>ほんじゃあ、元気でな。
>もう、身体壊すなよ。

ありがとうございます。
ふく爺さんも、お体をお大事に!
では~♪(*'​-')​ノ

世界にひとつだけの

お疲れ様ですi-1

その後、日・月と体調不良のまま乗り切り、昨日から回復して今朝ようやく帰宅であります(勤務中に体調を整えるヤツi-237)。いやぁ、でも経年劣化は否めないですね。お互い気をつけましょう。


さて、みっぴょんさん×海社という希少な取り合わせ(笑)

>「富士山トレイン371」は、運行最終日の8月4日に撮ってきました。
2013年に入ってから神領車両区や大垣車両区へ貸与され、中央本線などで試運転が行なわれていました。JR東海唯一の「波動輸送用」(=臨時列車・団体専用列車用)車両として使う模様です。
もっとも、7両固定編成の371系は長すぎて、身延線の西富士宮~甲府間と、飯田線の豊川以北には入線できないんじゃないかと思われ、活用される区間は限られるでしょう。

117が浜松送りとなった今、唯一の波動輸送車両ですね。至る所に入れてますから今後の動きに要注目でしょうか(そういえば関西線に入れてましたっけ?)。
飯田線は限界が4Bくらい?あと身延線(西富士宮以遠)は車両限界(パンタはシングルだからOK?)の点でも微妙かもしれませんね。ダブルデッカー外せば入れるのかなぁ?あ、こちらも限界4Bか。その点、「ゆうゆう東海」はよくできてましたよねぇ。


>今回、なぜ、これを撮りに行ったかといえば・・・それは「神のお告げ」(笑)。( ​゚∀゚​)・∵​. カ​゙ハッ​!

うわぁ、今度その神様を紹介してください。
確かに「富士山トレイン」としてはラストだと言われてますからねi-228


>今回の目的地は、御殿場の二つ先、富士岡駅。

相模原時代、18きっぷ利用で西からの帰路は沼津から松田へ抜けて町田へワープして帰宅が結構ありました。確か、この駅…夕刻にうつらうつらしてふと目覚めると、満開の桜をフレームに真っ赤な富士山が見えており、まさに夢から覚めてまた夢みたいな光景でした。
4年ほど前に再訪したところ、確かにその場所でしたが、肝心のホーム横の桜がなくなっていましたi-238
※この駅は海社の子会社管理なんですけど、係員がまた…あの時、久々に窓口で声を荒げてしまいましたi-191人の話は最後まできちんと聞けっ!


>最初は、このスイッチバック線跡で撮ることを考えていたんですが、どうもパッとしない。まだ時間があったので、坂道を下り、駒門の陸上自衛隊駐屯地近くまで行きました

ワタクシはこの区間だと、神山地区(バス停なら西尾尻)の木々の間を抜けてくる御殿場線を富士山バックでしょうか。以前にX1狙いで富士山が見える日に行ったところ、その日に限って「あさぎり」は2本ともRSEi-183帰りの岩波までの道のりは足が重かったi-182

初めて岩波駅を訪れたのは89年夏。その時は交換設備の工事真っ只中で(富士岡と同時期に交換設備復活)、かなりの勾配上にあるホームに驚いたものです。その時には現在の駅舎でした。
この時、増発以外にも「あさぎり」の延長云々みたいなことを誰かから聞いたようにも覚えています。
ちなみにスイッチバック跡も残ってますが、ここは公園にはなっていません。


>午後は岳南鉄道を訪れ~(「静岡東部シリーズ」あと2回書く予定です。)

これは期待が膨らみますねぇ。岳南も昨年の初夏以降、訪れてませんから(しかも伊豆箱根訪問がてら)。
あまり記すとネタバレみたいになっても仕方ないのでこのへんで。


御殿場線といえば、昔は足柄駅界隈でよく撮っていた「たか」でした。
ではe-463

たか様

こんにちは。
(*'-'*)

>さて、みっぴょんさん×海社という希少な取り合わせ(笑)

7月14日(新暦のお盆)にお墓参りに行ったときも御殿場線に乗りましたよ。
もっとも、この時は体調が不十分で、とても「ついでに撮ろう」なんて気持ちにはなれず、1カットも撮らずに帰ってきちゃったけど。
まだ「富士山トレイン371」も走っていませんでしたし。
(ポスターは掲示されていましたが。)

>(そういえば関西線に入れてましたっけ?)。

全検は名古屋工場でやってますが、施工後の試運転はどの線区を走るんだったかなぁ?

>飯田線は限界が4Bくらい?あと身延線(西富士宮以遠)は車両限界(パンタはシングルだからOK?)の点でも微妙かもしれませんね。

165系の急行「伊那」「こまがね」が4連、「富士川」も4連だったと思うので、「20m車4連が限界」かもしれません。
ダブルデッカー? これは、どうなんでしょうね?

>うわぁ、今度その神様を紹介してください。
>確かに「富士山トレイン」としてはラストだと言われてますからね

神様ですから、もう生きてはいません。天国にいます。
ですから、私も「夢の中」でしか会えませんから、ご紹介はできないんですよ。。。。

>相模原時代、18きっぷ利用で西からの帰路は沼津から松田へ抜けて町田へワープして帰宅が結構ありました。

小田原で小田急に乗り換えるんじゃなくて、沼津→松田経由で?
うまい具合に御殿場線の接続があればいいけど、そうじゃないと待ち時間が長そう。。。。

>※この駅は海社の子会社管理なんですけど、係員がまた…あの時、久々に窓口で声を荒げてしまいました人の話は最後まできちんと聞けっ!

駿河小山の駅員(その子会社の所属)が荒っぽくて、態度悪かったなぁ。
もっとも、実際に不正乗車が多かったり、「この駅はICカード使えんよ」とあちこちに書いてあるのにPASMOとかSuicaで降りようとする奴がいて、いい加減、嫌になってたんだろうなぁ・・・と思ったら、確か2012年春からだと思うけど、委託も廃止されて「完全無人化」されちゃいました。
同時に無人化された山北駅は今、町役場の肝煎りで設立されたNPO法人が出札業務を請け負っているそうですが、駿河小山にそういう動きはありませんでした。

>以前にX1狙いで富士山が見える日に行ったところ、その日に限って「あさぎり」は2本ともRSE帰りの岩波までの道のりは足が重かった

371系にも、一応「X1」(エックス1)という編成番号があるんですよね。
もっとも、1編成しかないので、実際に呼称されているかどうかは不明。「371」で通じますもんね(笑)。
RSEも引退しましたから、今となっては「良い思い出」ではないですか?
(「富士急がRSEを買う」話、どうなってしまったんだろう?)

岳南は・・・ひとことだけ書くと「今なら、落ち着いて楽しめる」。
というか、貨物廃止直前の騒ぎが「狂っていた」んですよ。

貨物廃止の1年前~半年ぐらい前は、どうせ貨物列車は平日(たまに紙の出荷が忙しいと土曜の午前中も)しか走らないこともあって、どこでも好きな場所で、いくらでも撮れましたもの。
岳南の貨物など「渋い」ので、撮影者の平均年齢も35歳以上の感じだったことでもあり、危険な行為をする輩も皆無だったし。
(つまり「ミーハーやガキが来る場所じゃなかった」ってこと。)

また暑くなってきましたね。お互い気をつけましょうね。
では~♪
(*'​-')​ノ

371〜

こんばんわ、またまた活発な活動されていますね。
371系、昨年「あさぎり」から撤退する直前に乗車して以来全く見る機会もありませんでしたが、復活したんですね。
これからは、「さわやかウォーキング」にも充当か?
もう一度、小田急線を走る姿も見てみたいような気がします。
それにしても、御殿場線といえば72系、115系とばかり思っていたのですが、すっかり代わってしまいました。
変わらないのは、富士山の姿だけですかね。

103おじさん様

こんにちは。
(*'-'*)

371系の今後については、「全くわからない」んですよ。
(小田急線への入線は、同社のデジタルATSを装備していないので、もはや不可能です。)
御殿場線での運行についても、次回は「???」ですね。。。。
では~♪
(*'​-')​ノ
Secret

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。