07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士山「世界遺産」関連の臨時列車を撮る、乗る♪

「ホリデー快速富士山」ヘッドマーク(千マリ183系「31」編成・2013年7月21日・大月駅)

こんにちは、みっぴょんです。
(*'-'*)
2013年6月22日、富士山が世界文化遺産(日本の文化遺産としては13箇所目)に登録されました。

JR東日本と富士急行では、これを機に急増する登山者・観光客に対応するため、(2013年)7月6日から、さまざまな臨時列車を運行しています。
臨時列車運行に関する「予告記事」は、2013年5月18日付で書きましたが、7月21日(日曜)に撮ったり、乗ったりしてきました。

■快速「富士山リレー号」
この列車は、6月24日付でJR東日本・八王子支社が「追加設定」したもので、
7月6日~8月31日の土曜・休日と、8月12~16日に、高尾~大月間をノンストップで1日5往復運行されます。
大月駅では、富士急行線の列車と接続します。
車両は八トタ(豊田車両センター)のE233系「T編成」(10両固定編成)で、全車自由席。
快速「富士山リレー号」運転告知ポスター(2013年7月21日・高尾駅)

私が乗った7月21日の9643M「富士山リレー7号」(高尾発14:14→大月着14:51)は、八トタE233系「T21」編成でした。
八トタE233系「T21」編成・快速「富士山リレー7号」(2013年7月21日・高尾駅)

蛇足ながら、右側に停車中の115系は長ナノの「C8」編成ですが、この立川方先頭車・クハ115-1512は、サハ115-1027からの改造車で、運転席直後の小窓(開閉式)がなく「いきなり戸袋窓」になっています。
(長ナノ115系C編成に連結されているクハ115形では、唯一の「先頭車化改造車」。)

「高尾~大月間ノンストップ」っていうのはスゴイけど・・・ちっとも速くないし、しかもガラ空き。。。。
ただし、曜日や時間帯によっては混んでいる場合もあるかもしれません。
八トタE233系「T21」編成・快速「富士山リレー7号」車内(2013年7月21日)

なお、急遽運転が決まった列車なので、行き先表示は全て「臨時」で、ドア上のモニターにも停車駅等は表示されず、「JR東日本」のロゴがずっと出ていました。
車内放送も自動(録音)ではなく、車掌さんがマイクで放送していたと思います。
もっとも、「次の停車駅は終点、大月です」では、大して言うこともありませんが。。。。

■快速「山梨富士号」
この列車は、新宿~河口湖間の運転です。
7月・8月の運転日はE233系ですが、9月に入ると、なんと特急用のE257系(千マリ・5連。指定席も連結)に車両が変わるという、「いかにも急遽設定した臨時列車」っぽさに驚かされた列車です。

そのE233系も、マニアックな目で見れば風変わりで、八トタのE233系「青編成」6連なんですよ。
(下の写真は7月20日の出庫回送列車。E233系「青661」編成。)
八トタE233系「青661」編成(2013年7月20日・国立駅)

「青編成」は青梅線・五日市線専用で、そもそも中央線の旅客列車に使われる機会自体が珍しいんですが、富士急線への「青編成」入線は、おそらく初めてだと思いますね。
(ちなみに富士急線には毎日2往復、E233系が乗り入れていますが、これは「H編成」(6+4連)の付属編成(4連)。)

これは、ぜひとも富士急線内で撮影したいと思い、禾生(かせい)~赤坂間で撮りました。
7月21日は「青669」編成でした。
八トタE233系「青669」編成・快速「山梨富士号」(2013年7月21日・富士急行禾生~赤坂間)

E233系の定期列車(東京~河口湖間)は2往復とも早朝・深夜で、撮影しにくいんですが、「山梨富士号」は昼間ですから、無理なく撮影を楽しめました。
(*'-'*)

■快速「ホリデー快速富士山」
従来から運転されている「ホリデー快速河口湖」が、7月6日から「ホリデー快速富士山」に改称され、ヘッドマークも「赤富士」をイメージした新デザインになりました。

車両は、「1・2号」(新宿~河口湖間)が従来どおり八トタの183系「M50」編成。
八トタ183系「M50」編成・快速「ホリデー快速富士山2号」(2013年7月21日・富士急行禾生~赤坂間)

「3・4号」(小山~河口湖間:武蔵野線経由)は、長らく東チタ(田町車両センター)→宮オオ(大宮総車セ)の国鉄特急色183系6連で運行されていましたが、
7月6日から、千マリ(幕張車両センター)の183系・旧「あずさ」色車に変わりました。

「4号」は時間帯が遅く、沿線での撮影が難しいため、帰りの足を兼ねて大月から新秋津まで乗ってみました。
千マリ183系「31」編成・快速「ホリデー快速富士山4号」(2013年7月21日・大月駅)

これも、いずれそのうち185系に置き換えられそうな気がするんだけど、なぜか女子鉄に人気があるようで(笑)、どこの駅でも女子たちが撮っていたのが印象的でしたね。
多摩・山梨の女子鉄、ガンバロー!>(*'-'*)/ 
オ~!>(^O^)/
==============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)
関連記事
スポンサーサイト

theme : 女子鉄お姉さま♪♪
genre : 趣味・実用

完全回復?

 連ちゃんでブログ記事が更新されたから、どうやら体調は万全に
近いものがあるとみた、喜ばしい限り。
まあ、みっぴょんのことだろうから、暑さ対策万全で取材に臨んで
いることと思う。
 もちろん、出かけたり記事を書くにしても、負担はかかって
いるんだろうけど、逆に貰えるエネルギーのほうが大きそうだから、
そのほうが健康にゃいい。

 ホリデー快速富士山号の記事、興味深く拝見。
ワシ、偶然だけど明日(もう今日か)猿橋で大会があるんよ。
朝5時半(ということは、あと2時間半後^^)に出発。
 きょうは、早朝にE6系の甲種輸送があるんで、静岡を
離れるのは、少々後ろ髪を引かれる思いだけど、甲種の
静貨発車時には、ワシはすでに御殿場あたりを走っているんで、
どうしようもねえ。
 行きがけ帰りがけに、つかの間の撮影時間があるんで、
中央本線または富士急行線での成果を期待するとしよう。
今回の禾生~赤坂の写真、どっちもええな、安定感があってさ。
ワシも負けねえような写真撮れたらなあ。
 ほんじゃあ寝るよ。
おやすみぃ。

おはようございます

富士山関連ですね!
(@.@)
リレー号の高尾~大月ノンストップは魅力的で本数もあるんですね
ひとりで一生懸命往復してるのにガラガラなのは残念ですね
(>.<)
ほりでぇ~のヘッドマーク赤富士は綺麗ですね
183系はのぺ~っと可愛いお顔なので女子さんにも人気なんですね
(^.^)
お出掛けにはポカリ持って水分補給しながらですね

ふく爺様

こんにちは。
(*'-'*)

>連ちゃんでブログ記事が更新されたから、どうやら体調は万全に
近いものがあるとみた、喜ばしい限り。

万全といえるかどうか・・・とにかく、できるだけ休養をとるようにしてますね。

>ホリデー快速富士山号の記事、興味深く拝見。
>ワシ、偶然だけど明日(もう今日か)猿橋で大会があるんよ。

猿橋、暑いでしょうね。。。。
(;゚∀゚)=3
ちなみに、昨年末(笹子トンネル関連臨時列車)と、今年5月(大型連休)に臨時列車撮影の「足場」として使った、鳥沢駅構内の駐車場(旧・貨物ホーム跡)は、
最近、フェンスができてしまって撮れなくなった模様です。
ウゥゥ(;_;)
あんな場所は特に人気もなかったし、事故が起きるとも思えないんですが。。。。

>行きがけ帰りがけに、つかの間の撮影時間があるんで、
>中央本線または富士急行線での成果を期待するとしよう。
>今回の禾生~赤坂の写真、どっちもええな、安定感があってさ。
>ワシも負けねえような写真撮れたらなあ。

実は、「禾生であること」に意味はなかったんですよ。
特に「有名撮影地」ってわけでもないし。
富士急線の運賃は結構高額で、給料日前だったし、「大月から往復500円ぐらいの場所でどうよ?!」と思い、「リニア実験線」のある場所ってことで駅名を記憶していた禾生駅で降りてみたわけです(笑)。
確か、大月~禾生間の往復運賃は540円でしたね。

この場所は、踏切です。何箇所かあり、歩いて場所を変えながら撮りましたが、警報機がない踏切は要注意です。
気温は、東京に比べれば低いんですが、この場所は中央道富士吉田線の築堤が風を遮っており、結構暑かったですね。。。。

ふく爺さんも、熱中症に気をつけて。。。。
(*'​-')​ノ

aki様

こんにちは。
(*'-'*)

>リレー号の高尾~大月ノンストップは魅力的で本数もあるんですね

115系の普通列車(6連)は定員が少ないので、収容力のあるE233系は「もってこい」なんですが、意外にも利用者は少なかったですね。

>ひとりで一生懸命往復してるのにガラガラなのは残念ですね

そう。1運用が往復しているんですよ。
昔、101系の「高尾~相模湖シャトル」があったのを思い出しましたが。。。。
(いつの時代なのよ・・・。1980年前後ですね。)

>ほりでぇ~のヘッドマーク赤富士は綺麗ですね

この絵柄は、急遽作ったとは思えない「傑作」だと思いますよ。

>183系はのぺ~っと可愛いお顔なので女子さんにも人気なんですね
(^.^)

なぜ人気なのかはわからないけど、とにかく女子鉄が多かったですね。
男性は「沿線で走行写真を撮る」人が多いけど、女子は「ホームで撮って、自分でも乗ってみる」人が多い感じでした。
まあ、これは特急券がいらない列車だからかな?(笑)。

>お出掛けにはポカリ持って水分補給しながらですね

必ず、何か飲み物持参でないとね!
akiさんもお気をつけて。
(*'​-')​ノ

赤富士

お疲れ様ですi-1

入山有料化などで騒ぎはありますが、一頃より落ち着いてきたような印象がありますね。しかしメディアでの「フジノミクス」とかいう何とかの一つ覚えみたいなフレーズの連呼はどうにかならないかなぁi-227


さて、「富士山リレー」
>「高尾~大月間ノンストップ」っていうのはスゴイけど・・・ちっとも速くないし、しかもガラ空き。。。。ただし、曜日や時間帯によっては混んでいる場合もあるかもしれません。

でしょうね。日中の大月発着の中央快速も高尾以遠は10両でオーバースペック気味に感じられます。リレーだから仕方ないんですが、相模湖・上野原を通過で高尾~大月という利用自体が少ないはずですから。さすがは特急街道、列車ごとに所要時間がまちまちなのも急遽盛ったスジならでは。


>「青編成」は青梅線・五日市線専用で、そもそも中央線の旅客列車に使われる機会自体が珍しいんですが、富士急線への「青編成」入線は、おそらく初めてだと思いますね。

豊田入出庫を除いて基本封じ込めの青編成が他路線で、しかも営業運転は初めてでしょう。青もHもTも基本は同じですから、むしろ今までなかった方が不思議なのかもしれません。これ、もう少し時代が早かったら103の…って103の青編成は高尾以西は入れないかi-235


>従来から運転されている「ホリデー快速河口湖」が、7月6日から「ホリデー快速富士山」に改称され、ヘッドマークも「赤富士」をイメージした新デザインになりました。

これは予想の遥か斜め上を行くデザイン。東社もやればできる子じゃん。これまた早くに撮りに行きたいですよ。順光ドピーカンよりもやや薄暗くなる頃にマークが潰れない程度の状況で撮りたいなぁ。
あわせて赤い空の部分に一羽の鶴が…コラコラッ、悪ノリが過ぎるぞi-235


>なぜ人気なのかはわからないけど、とにかく女子鉄が多かったですね。

相模原時代、中央線沿線はほぼ自分の庭でしたが、いわゆる女子鉄の類の方々は見たこともありませんでした。携帯電話やコンデジの普及とかが関係あるんでしょうかね?それにアイドルの娘たちが憚ることなく「鉄」だとアピールする昨今(中には「ビジネス鉄」なんてのもあるそうですけど)、時代は変わってきているのかもしれません。


というわけで、来週は急な調整休暇で遠出だi-237な「たか」でした。

ではe-463

富士山

こんにちは。富士山、世界遺産に登録されましたね。
あ、そうそう復帰おめでとうございます。
富士山今年はけっこうにぎわいそうですね。それに伴って、いろいろな車両が乗り入れてくるのですね。ロングシートの車両はちょっといただけないですけど、ほかの車両は個性的で乗ってみたいです。

たか様

こんにちは。
(*'-'*)

>入山有料化などで騒ぎはありますが、一頃より落ち着いてきたような印象がありますね。

入山料、あくまで今年は「試行」(支払いは任意)ですが、これは環境と安全の維持のためには仕方ないんじゃないでしょうかね。1000円程度ならば。

>でしょうね。日中の大月発着の中央快速も高尾以遠は10両でオーバースペック気味に感じられます。

それしか車両がないから仕方ないんでしょうけど、
それより、JR東日本と富士急の「すぐやる課」的な素早い対応!

それに比べて、JR東海は「富士山トレイン371」だけ。それも数日間走って終了。普通列車の増発等は無し。
まあ、「いかにも」ですけどね。それが、東海クオリティ(嘲笑)。

>豊田入出庫を除いて基本封じ込めの青編成が他路線で、しかも営業運転は初めてでしょう。

青編成は、長野支社に貸与されて「諏訪湖花火」臨に充当されたことはあるらしいんですが、
逆に、ご当地の八王子支社管内では、中央線に使われることがほとんどないんですよね。

>これは予想の遥か斜め上を行くデザイン。東社もやればできる子じゃん。これまた早くに撮りに行きたいですよ。順光ドピーカンよりもやや薄暗くなる頃にマークが潰れない程度の状況で撮りたいなぁ。

これは、ぜひ実物をご覧いただきたいですね。お楽しみに!

>相模原時代、中央線沿線はほぼ自分の庭でしたが、いわゆる女子鉄の類の方々は見たこともありませんでした。

そりゃ、私だって20~25年前には見たこともありませんでしたよ(笑)。

お互い、熱中症に気をつけましょうね!
(*'​-')​ノ

びゅんびゅん丸様

こんにちは。
(*'-'*)

>あ、そうそう復帰おめでとうございます。

ありがとうございます。
東京も、7月中旬は酷暑だったんですが、下旬になって少し涼しくなったんですよ。
まあ、中旬は体温より高い38℃ぐらいありましたからね。
今、「32℃」とか聞くと「涼しいね」と思ってしまう(笑)。

>富士山今年はけっこうにぎわいそうですね。それに伴って、いろいろな車両が乗り入れてくるのですね。ロングシートの車両はちょっといただけないですけど、ほかの車両は個性的で乗ってみたいです。

シートというより、通勤用のE233系にはトイレがない点がちょっと問題ですね。新宿~河口湖間は約2時間ですから。。。。
183系電車は、ぼつぼつ引退の模様で、来年あたりは別の車両になっている可能性が高いです。
(有力なのは、「踊り子」と同じ185系。)

では~♪(*'​-')​ノ

富士山〜

おはようございます。
世界遺産登録から、中央線〜富士急は賑やかになっていますね。
これはまた乗車に行かなければ…と思います。
「富士山リレー」今も「四季彩」が残っていれば、富士急にも直通できたのに、と残念に思います。
ただ、混雑に対応できないか?
257系の富士急乗入れは、もしかしたらパニックになるか?
それにしても、富士急乗るも撮るも本当に楽しい路線になりましたね。
夏休み終わったら、改めて乗車ですね。

103おじさん様

こんにちは。
(*'-'*)
お返事遅くなりまして、申し訳ありません。

>「富士山リレー」今も「四季彩」が残っていれば、富士急にも直通できたのに、と残念に思います。

201系「四季彩」は、2007年1~2月の土曜・休日に「四季彩河口湖号」として大宮~河口湖間を運行した実績がありました。
(「ホリデー快速河口湖3・4号」と同じスジ。)
「四季彩」は「通勤形電車のジョイフルトレイン」という、全国的にも珍しい存在でしたが、E233系「青編成」(4連)のうち1本を「四季彩Ⅱ」とでもしたら面白かろう・・・と思っているのは、私だけですかね?

>257系の富士急乗入れは、もしかしたらパニックになるか?

5両編成は、富士急線内では「長い」部類ですので、183系「ホリデー快速」の実績を見るかぎり、混雑は、さほどではないんじゃないかと思いますね。

>それにしても、富士急乗るも撮るも本当に楽しい路線になりましたね。
>夏休み終わったら、改めて乗車ですね。

車両は新・旧の過渡期ですからね。JR車もそうですが、社線側の車両も今は1000形(元・京王5000形)と6000系(元・JR205系)の「共演」ですから、楽しいですよ。
ぜひ、いらしてみてください。
(o^-')b



Secret

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。