05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「金太郎」になった「安中貨物」を撮ったよ!

EH500-20[仙](2013年5月15日・北上尾駅)

こんにちは。みっぴょんです。
(*'-'*)
福島臨海鉄道の宮下駅(福島県いわき市)と、信越本線の安中駅(群馬県安中市)を結ぶ東邦亜鉛株式会社の専用貨物列車、通称「安中貨物」「東邦亜鉛号」は、
従来、JR東日本(田端運転所)所属のEF510形が牽引していましたが、
2013年3月16日のダイヤ改正から、どういう取り決めなのか知らないけど、JR貨物(仙台総合鉄道部)のEH500形「金太郎」の牽引になりました。

遅ればせながら・・・というか、私はEF510形牽引時代、さらにその前のEF81形牽引時代も含めて、「安中貨物」を一回も撮ったことがなかったんですよ。。。。
この列車は、東京都内~埼玉県内通過が夕方の15~17時台で、私の仕事や生活のリズムからすると実に撮りにくい時間帯なので、撮ったことがなかったんですが、
高崎線と信越本線(高崎口)を「金太郎」が定期運行するのは初めてのことで、「”食わず嫌い”じゃイカンな」と思い、(2013年)5月15日に、高崎線の北上尾駅で撮ってきました。
(*'-'*)
(栃木県小学校修学旅行臨時列車[183系]撮影のついで[2013年5月15日付記事参照]。ニュース性の高い記事を優先してUPしているため、時系列的に見るとバラバラですが、ご容赦くださいませ。)

「金太郎」自体は結構好きで、北海道の五稜郭駅から東上し、正午前に都心部の池袋・新宿・渋谷を通過して、新鶴見まで「金太郎」が牽引する3086列車などは、折に触れて撮っているんですけどね。
3086列車は札幌貨物ターミナルが始発駅で、新鶴見から先は列車番号が3075列車に変わって名古屋貨物ターミナル駅まで行きますが、
静岡県の皆様は「こっちまで来てくれよ、”金太郎”!」と思っているだろうなぁ。。。。
m(-_-)mスマヌ
EH500-12[仙](2002年6月・東十条~赤羽間)

今、調べたら3075列車は沼津発15時27分、静岡貨物発16時32分と良い時間帯ですが、牽引機は、あんまり珍しくもない新鶴見機関区のEF210形らしいですね。

2009年11月22日、隅田川駅のイベントで「おかげさまで鉄道コンテナ輸送50年」の記念ヘッドマークを付けたEH500-24も撮ってますが、
EH500-24[仙](2009年11月22日・隅田川駅)

偶然、黒磯駅で見かけた試作機・EH500-901も撮っていた。。。。
車体形状が、量産機とずいぶん異なることに注意してご覧ください。
EH500-901[仙](2005年7月23日・黒磯駅)

貨車は東邦亜鉛私有のタキ1200形タンク車。
タキ1200形(東邦亜鉛)(2013年5月15日・北上尾駅)

そして、これも私有のトキ25000形無蓋車。
トキ25000形(東邦亜鉛)(2013年5月15日・北上尾駅)1

トキ25000形など、昔は国鉄所有のがいくらでもゴロゴロしてましたから、荷主さんの私有車など考えられませんでしたが、
いつの間にか国鉄(JR)所有車は姿を消してしまい、「今後も使いたいなら、東邦亜鉛さんで作ってください」ということで、1999(平成11)年に12両が日本車輌で作られました。

安中精錬所での荷下ろしには「カーダンパー」が使われます。まあ、工場内の設備ですから、私たちが見ることはできませんけど。
これは、無蓋貨車をレールに乗ったまま固定して車体を傾け、荷台の積荷を「ザザッ」と下ろす装置で、鉱石輸送では、世界的に広く使われています。
そのため、車体側面の「あおり戸」は原則として開かれることはない・・・とのことです。
(カーダンパーは、今は廃止された同和鉱業片上鉄道[岡山県]にもありました。)
トキ25000形(東邦亜鉛)(2013年5月15日・北上尾駅)2

「安中貨物」5781列車は、田端信号場発15時33分・高崎操車場発17時17分・安中着17時37分です。
私などは、信越本線の貨物列車といえばEF62形の印象が強く、「金太郎」には違和感をおぼえますが、
この時刻ならば、上越線で上りの「SLみなかみ」を撮った後、大急ぎで群馬八幡か安中へ回れば、日が長くなるこれからの季節は撮れるなぁ・・・と思っています。
(*'-'*)
5781列車には、特に「曜日指定運休」などはありません。
ただし、福島第一原発事故以後、東京電力が企業向けの電気料金を大幅に値上げしたため、東邦亜鉛では、例年7月上旬~9月上旬は安中精錬所の操業を停止しており、その間は「安中貨物」も運休しますからご注意ください。

本当は「安中貨物」の後、隅田川発金沢ターミナル行き高速貨物2073列車(EF65[新]牽引)があり、旅客列車も、今や稀少な211系充当の925M(上野発16:14→前橋着18:27[平日運用])があるんですが、
183系の修学旅行列車は東北本線の雀宮行きだったので、いつまでも高崎線でうろうろしていられず、この日はあきらめて大宮へ。
またね!(*'-'*)ノ

でも、大宮駅ではEF65 1106[田]牽引の「工臨」を見たよ。たぶん、宇都宮ターミナル行きだと思いますが。
ひと昔前だったら「どノーマル」のPFなど、「フィルムの無駄」とか言って撮らなかったかもしれないけど、今や「絶滅危惧種」ですね。
EF65 1106[田](2013年5月15日・大宮駅)

もっとも、ホキ800形3両なんて列車は模型みたいで、ちょっと物足りない気もするけどね。。。。
EF65 1106[田]+ホキ800形工臨(2013年5月15日・大宮駅)

ホームの自販機で飲物を買っているJKは、この列車には何の興味も示していません(写真右端)。
私は・・・「物足りない」と言いつつも、こんなのが通ったら
キタ━━━━ヽ(゜∀゜ )ノ━━━━!!!
って大喜びしてたね(笑)。
まあ、私がJKだった当時は「鉄子」なんていないので、「鉄道が好きなんて、男の子みたいじゃん」と言われてましたが。

まあPF工臨もいいんですが、「E233系とE231系の並び」も撮っておきたいよね。
高タカE233系L03編成(左)・横コツE231系S-24編成(右)(2013年5月15日・大宮駅)

これも大して珍しくはないんですが、京葉線の海浜幕張から、武蔵野線経由でやってきた205系の「しもうさ号」。
千ケヨ205系M24編成・クハ205-33(2013年5月15日・大宮駅)

これらが・・・たぶん20年後ぐらいには「貴重な画像」になるのは確実ですから。。。。

ああそうだ。
「安中貨物」で思い出したんですが、京浜東北線東十条駅前にあるウィークリーマンションの広告に、そのマンションから「安中貨物」を撮った写真が使われていたよ。
(2012年9月)
東十条駅前のウィークリーマンション広告(2012年9月8日撮影)

『鉄道写真撮影のメッカ、通称”ヒガジュウ”をご存知ですか?』だってさ。
(​ノω`​)プ​プフ​゚
よりによって「安中貨物」、しかもEF81 95が牽引している写真を使うところなど、どう考えても「確信犯」だよねぇ(笑)。。。。

では~♪(*'​-')​ノ

【画像追加】(2013-05-21)
ご要望(コメント欄参照)のあった、
「武蔵野線205系が大宮到着後、東大宮操まで回送で引き上げるシーン」。
千ケヨ205系「M25」編成。2010年12月18日撮影。
千ケヨ205系M25編成・クハ204-34(2010年12月18日・大宮~土呂間)

============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)
関連記事
スポンサーサイト

theme : 女子鉄お姉さま♪♪
genre : 趣味・実用

おはようございます

オカマさんの話題ですね!
安中貨物って有名みたいですね
(・.・)
金太郎の1人目は顔つきがずいぶん違ってましたね
JKさん達の中には鉄子でなくても変わった電車に気付いて写メしてる人もいますよね
(^.^)
ヒガジュウの広告はマニアックでしたね
JREの電気機関車にも動きがあったようですね
オカマさんもゆっくりですが徐々に世代交代してますね

安中貨物 金太郎

みっぴょんさま、おはようございます。

常磐線沿線に住んでいると安中貨物は身近なんですが、東京北西部にお住まいの場合、なんとなく縁遠いですよね。わたしもつくばに移り住むまではそうでしたから良く分かります。

安中貨物の今の機関車運用だと、田端から安中まで走った機関車が翌日、常磐線を田端まで上るので、お目当ての番号であれば2度撮影チャンスがありますね。

いっぽう、上手くすれば武蔵野線や、水戸線を使って、一日に二度、安中貨物を別の機関車で撮ることも可能かと思います。私も経験しましたが、水戸線の場合は悠々セーフでしたが、武蔵野線はかなりきつかったです。

昼の3086レや朝の3087レは金太郎を追っかけ始めた2002年頃から、撮影している列車でもう10年以上になるのですね。その後、朝夕の3056レ、3057レ、さらに夕方の3054レ、最近は3075レも加わり、首都圏で金太郎を写せる機会も随分増えました。

欲を言うと、常磐線の2095レや2097レ、日曜日も走って欲しいところですが(笑)。

コメントありがとうございます♪

こんにちは。
(*'-'*)

#aki様
>安中貨物って有名みたいですね

みたいですね(笑)。「安中貨物」で検索すると、無数にヒットするでしょう。ちなみに、「Yahoo!」ですと約382万件ヒットします(笑)。

>金太郎の1人目は顔つきがずいぶん違ってましたね

こうやって写真を並べてみると、ずいぶん違うんですね。

>JKさん達の中には鉄子でなくても変わった電車に気付いて写メしてる人もいますよね

そうなのかな?

>ヒガジュウの広告はマニアックでしたね

どう考えても「確信犯」ですよね(笑)。

>JREの電気機関車にも動きがあったようですね
>オカマさんもゆっくりですが徐々に世代交代してますね

運転記録装置の取り付けが義務化されましたからね。
JR貨物になってから作った新しい機関車は全部付けるんでしょうけど、
国鉄継承機は「赤ナンバー」機が存続、「青ナンバー」機は取り付けせずに廃車・・・と聞いています。
旅客会社所属機は、全部付けたようです。

#B767-281様
>いっぽう、上手くすれば武蔵野線や、水戸線を使って、一日に二度、安中貨物を別の機関車で撮ることも可能かと思います。私も経験しましたが、水戸線の場合は悠々セーフでしたが、武蔵野線はかなりきつかったです。

両毛線が遅いんですよね。。。。
┐('~`;)┌
小山~高崎間を1時間30分程度で走破する列車もあれば、2時間以上かかるのもあるので、列車では厳しいかも。北関東道が開通したので、車ならどうにか。。。。

>欲を言うと、常磐線の2095レや2097レ、日曜日も走って欲しいところですが(笑)。

2095と2097って、ずいぶん良い時間帯に走るんですね。
これは確かに「日曜も走ってほしい」ですよね。。。。
では~♪(*'​-')​ノ

横川〜

こんばんは。
安中貨物といえば、横川の鉄道文化むらに行くとき、タキやトキは安中駅でよく見掛けますね。
貨車の代替わりに続き、カマも新型に変わりと、貨物列車の世界も様変わりですねぇ。
EH、やはり東北のカマですね。
高崎、信越はやはり62か64がお似合いです。
PFもすっかりかげの薄い存在になってしまったようで…
1106号機は、ヘッドマークを着けてブルトレが似合います。
でも、今となっては残っているだけでありがたい存在かも知れません。
怪しい広告、外環道の標識みたいです。
外環道の標識、これも趣味でやっていると思っている人はかなりいるのでは。

おっ、初体験?

お疲れ様ですi-2

GWの記事の返コメにありましたけど、みっぴょんさんが安中「未体験」というのは正直オドロキでありました。

>遅ればせながら・・・というか、私はEF510形牽引時代、さらにその前のEF81形牽引時代も含めて、「安中貨物」を一回も撮ったことがなかったんですよ

みっぴょんさんあたりなら「安中貨物?水戸・両毛経由時代にさんざん見てるわよ。何を今さら…」みたいなスタンスだと勝手にイメージしてましたから。
※あくまでワタクシの勝手なイメージです・イメージには個人差があります(笑)

510からの移行は貨物と東社の委託解除や仙貨の金太郎が揃っており、しかも常磐北部の運用がないことからでしょうかね。

実はワタクシも水戸・両毛経由時代は撮ってないんですよ(人のこと言えないi-229)。当時はいいカマが入ることが少なく、まして列車自体は東邦亜鉛がなくなりでもしない限り走り続けるという考えでしたから(当時は夜中もゴーッと音を立ててましたし、よもや安中工場の操業停止など思いもしなかったi-183)。
ある日、両毛線沿線で撮影を終えて駅に戻ってくると、ピカピカに磨かれた65のP初期型に牽かれた安中貨物が入ってきて「こんな日に限ってi-231」と思ったことがありました。もっとも、あの日は各撮影地は賑わって、安中の時間は撤収準備の方々でごった返してましたから撮りたくとも無理でしたね。
その後は関東を離れたいたこともあって、撮らずじまいとなってしまったわけです。


>偶然、黒磯駅で見かけた試作機・EH500-901も撮っていた。。。。
車体形状が、量産機とずいぶん異なることに注意してご覧ください。

これ試作機と1次型はヘッドライトなどが下の方に付いていて、しかもシャープで力強いイメージなんですよ。2次型以降は着雪防止のためにライト位置が上げられました。その後は塗色が臙脂系からキンアカっぽい赤に(後に試作機なども同じようなキンアカ系に)。個人的には以前の臙脂っぽい色合いの方が落ち着いていて好きでしたけどね。
この試作機が東北地方で長期試験に供されるべく、東北線を臨貨のスジで下っていくのを偶然見かけましたが、こちらも運転中で撮るに撮れませんでした。あれから15年以上が過ぎているんですねi-248
先般、この901が安中に入ったときには沿線は賑わったようですよ。


>もっとも、ホキ800形3両なんて列車は模型みたいで、ちょっと物足りない気もするけどね。

昔は貨物列車の中に入っていたりしましたから、むしろホキのみの方が珍しいものでした。「どノーマル」なPFも気付けば稼動車は残り僅か。PFについては「いつか貴重といわれる日がきっと来る」と30年近く前に思っていて、実は結構撮ってるんですよ。季節ごとの臨時列車情報が出ると、設定臨の時刻表を見ながらロケ地を考えたりしたものでした。
今も8101や8402なんて数列が出てくると、不思議と通過時刻が頭に思い浮かんでしまいます(ほとんどビョーキ)i-230


>これも大して珍しくはないんですが、京葉線の海浜幕張から、武蔵野線経由でやってきた205系の「しもうさ号」。

そのまま返せないんで、東大宮まで一度引き上げさせてから折返すんですよね。その模様も撮っておかなくちゃなぁ。なんだか忙しいったらないi-181


>『鉄道写真撮影のメッカ、通称”ヒガジュウ”をご存知ですか?』だってさ。(​ノω`​)プ​プフ​゚
よりによって「安中貨物」、しかもEF81 95が牽引している写真を使うところなど、どう考えても「確信犯」だよねぇ(笑)。。。。

確信犯と言っていいのかわかりませんけど、一般向けに「通称”ヒガジュウ”をご存知ですか」ってi-183あえて95の安中を使っていても一般の人にはキャッチに感じられないアピールだよなぁ。
「おおっ、これは撮影に最適っ!」と住みだす人がいたら凄い(十条の商店街に近いのは確かに魅力ですよ)。

というわけで、来週は久々にフフフッ~な「たか」でした。
ではe-463

103おじさん 様

こんにちは。
(*'-'*)

>安中貨物といえば、横川の鉄道文化むらに行くとき、タキやトキは安中駅でよく見掛けますね。

安中には、東邦亜鉛所属の貨車だけじゃなくて、ほんの10年ぐらい前までは化学薬品タンク車も多かったですね。
あんまり聞いたことのない薬品専門商社のもあり、おそらくは少数派の珍車もいたと思いますが、全然撮ってないんですよね。。。。
まあ、三井物産とか、誰でも知っている会社の貨車もありましたが、それには逆に「物産って、私有貨車まで持ってるんだぁ。さすが大三井」なんて感心しちゃいましたね。

今は全て、コンテナ(倉賀野駅が拠点)に移行しちゃいましたが。

>高崎、信越はやはり62か64がお似合いです。

その昔は、これもEF62が牽引していたんですかね?
もっとも、昔は貨物列車の本数が多かったので、「安中貨物」だけが特に注目されていたわけではありませんから、その辺の記憶は私もあいまいです。

>1106号機は、ヘッドマークを着けてブルトレが似合います。
>でも、今となっては残っているだけでありがたい存在かも知れません。

そうですね。同感です。
ただ、旅客会社所属なんだから、ブルトレ客車を牽引するイベント列車でも走らせてほしいですね。
いや、贅沢は言わない。高崎の12系でもいいです。「PF牽引の12系団臨」っていうのも、20年ぐらい前にはよくありましたから、今となっては十分に懐かしい存在です。
(たまにEF65 501牽引の12系「みなかみ」号を見る機会があるけど、逆に、昔「P牽引の12系列車」なんて、まず見たことがありませんでいたね。)

>怪しい広告、外環道の標識みたいです。

外環道、最近通る機会がないんでよくわからないんですが、東武スペーシアとか、EF81の「北斗星」のアイコンを入れた看板が、線路と交差する所に設置されていますよね。
アレが、最近は「写真になった」ということ?

いずれにしろ、この不動産広告は、ちょっと怪しいです(笑)。。。。

では~♪(*'​-')​ノ

たか様

こんにちは。
(*'-'*)

>みっぴょんさんあたりなら「安中貨物?水戸・両毛経由時代にさんざん見てるわよ。何を今さら…」みたいなスタンスだと勝手にイメージしてましたから。

そうでもないですよ。
鉄道自体は、幼稚園児だった頃からずっと好きなんですが、「写真撮影」にはブランクの時期があるので。
それと、水戸線・両毛線経由だった当時の時刻がわからないんですが、そんなに撮りやすい時間帯だったのかどうか。それにもよりますね。

まあ、ブランクは仕方ないでしょう。昔、鉄道ファンの99%が男性だった時代でも「受験・就職・恋愛・結婚」を節目に離脱する人は多かったですから。

>先般、この901が安中に入ったときには沿線は賑わったようですよ。

それがわからんのよ。
┐('~`;)┌
「安中貨物」の時刻は、まあ主要駅のみだけど、だいたいわかりますし、そこから「大宮操の発時刻が15時57分だから、北上尾通過は、その12~13分後だろう」とか、推測も可能です。
しかし、「今日は901号機の牽引」とか、なんでそんなことがわかるの?
「親友」が教えてくれたならともかく、どこの誰ともわからん奴がツイッターか何かに書き込んだ情報なんて、とても信用する気にはなれないね、私は。。。。

>昔は貨物列車の中に入っていたりしましたから、むしろホキのみの方が珍しいものでした。

ああそうか、昔は各駅で解結やってましたもんね。
荷がある日は、例えば「本日は真鶴でホキ3両連結、当りはハナ」なんてやってたわけで、「配給列車」というもの自体が相当に珍しかったわけですよね。だって、そんなもん必要ないんだから。
JRになって25年以上経つと、いろいろなことを忘れていますね(笑)。

>そのまま返せないんで、東大宮まで一度引き上げさせてから折返すんですよね。その模様も撮っておかなくちゃなぁ。

これは撮ってた。【追加】で貼りました。
もちろん、205系目当てだったわけではなく、秋田の583系「わくわくドリーム号」が目的でしたが(笑)。
ただ、同じ時の画像データにはEF510-509の単機回送とか、新潟の「NO.DO.KA」(私はこれが上京することを知らず、偶然)とか、当時はありふれていた211系なども残っていますよ。

ご要望があれば、適宜画像は追加します。
ただし、古道具屋さんみたいだけど「ある物はある。無いものは無い」。他人様の画像をパクるわけにはいかないんだし。
(著作権うんぬんというより、そんなのつまらないでしょう。)
それと、2008年以降にデジカメで撮った画像は、わりあいすぐ見つけられるんですが、それ以前にフィルムで撮った写真は、探すのが大変なので、お時間をいただく場合もあります。ご了承くださいませ。

>確信犯と言っていいのかわかりませんけど、一般向けに「通称”ヒガジュウ”をご存知ですか」ってあえて95の安中を使っていても一般の人にはキャッチに感じられないアピールだよなぁ。
>「おおっ、これは撮影に最適っ!」と住みだす人がいたら凄い(十条の商店街に近いのは確かに魅力ですよ)。

まあ、皆無でしょうね。この不動産屋さんの「自己満足」でしょう。
十条といったら、梅沢富美男さんを生んだ「篠原演芸場」とかは今、世間に知られるようになりましたけど。
(ここは私も場所は知ってるけど入ったことがない。寄席は好きだけど、大衆演劇にはご縁がなくて。入場料1600円は、寄席に比べたら安いと思うけど、どうも「一見さんお断り」っぽい雰囲気のようです。
ほぼ毎日来る人もいるそうですよ。月3回休演で、1ヶ月27日公演だから1600×27=1ヶ月43200円なのか・・・まあ、歌舞伎とかに比べたら、ものすごく安いと思うけどね。あっちは、上席だと1回観ただけで1万円以上ですから。。。。)

では~♪(*'​-')​ノ

こんちは。

 みっぴょん、元気そうでええね。
安中タキやPF、興味深く拝見したよ。
 6年前にスパリゾートハワイアンに行ったときに、ここは
福島県のどのあたりになるのかと思って道路地図を開いたら、
近くの泉駅から出ている線路マークが表記されていてさ。
 「なんの線路なんだろうなあ」と思いつつ、現地に廻って
みたら、宮下という駅にたどりついた。
 宮下駅にゃ、折りしもDD561というDLが停まっていて、
その編成はタキ15000?が12両くらいで、その後ろに
トキ5000?が6~7両くらいだったか。
 構内の詰め所にいた作業員に発車時刻を聞いたら、「あと20分
くらいです」って教えて貰えて超ラッキー!
「こりゃなんとしても発車を撮らにゃ」って思って、少し先回り
したら、そこに腕木式信号機があって、その下を通過する光景を
撮ったっけよ。

 福島臨海鉄道ってわかったのは、宮下駅に着く間際のことで、
その途中にある工場内にも、錆びた日車のスイッチャーやらタキが
廃車状態で放置されていたんで、塀の外から撮影。
 当時は、宮下駅にいたこの編成が最終的に安中まで行くなんて
夢にも思わなかった。
 なにしろ、初めて福島臨海鉄道という存在を知ったし、見れて、
撮れて、もうただただ大満足して勿来に向かった。
 だから安中タキっていう言葉自体を知ったのも、つい2年位
前のこと。

 2年前の3月上旬に、新規製造された東邦亜鉛のタキが
東海道線を上るということを聞いて、金谷~菊川まで撮りに
出かけたんさ、何両編成かもわかんねえ。
 列車が見えたとき、それはそれはスゲエ綺麗で、結構長編成。
だから予定した画角に全編成が入るかどうかドキドキでさ。
久しぶりに、あんな感覚を味わえた。
 で、2~3日経って「無事にタキは安中に着いたかなあ」と
思っていた矢先に、忘れもしない関東東北大震災が発生して、
タキの動向を気にしている余裕はなくなった。
「どうやら安中が復活したようだよ」という話しは聞いたけど、
牽引機が何か?には及ばなかった。

 記事を見ると、牽引機は金太郎になったということだけど、
この姿もなかなかええじゃん、おらあ好きだなあ。
安中行きてえなあ、その足で碓氷へも行けるし・・・。
みっぴょんブログを見てると、まだまだ、行かなきゃなんねえ
ところがどんどん出てくるから、当面元気でいなきゃな。

 EH500「金太郎」がデビューした当初、ワシはJR
貨物は今さらEH型の機関車なんて作らねえと思ってたから、
随分驚いたよ。
 「どうせなら一台くらい黒色をベースにして、黄色帯を
2本引いてくれねえかなあ」なんて思ったりも・・・。
そうしてもらえりゃ、往年のマンモス機EH10と面影が
ダブるから、昔を偲べると思ったんさ。
 もしJR東日本がEH500を持ってるなら、一台くらい
塗装変更してくんねえかなあ。
もっとも、量産機を塗装変更してもらっても、EH10の
イメージは涌かねえかもしんねえ(^^)

 3075レね、確かに、みっぴょん言うように、静岡県を
含めた東海や近畿地方の鉄道ファンは、「金太郎が、こっちに
来てくれねえかなあ」って、誰でも思ってると思うよ。
 この前開催されたトレインフェスタの会場に、JR貨物
静岡駅のブースがあってさ、貨物列車番号と牽引機関車、
県内の主要駅通過時刻が記載された一枚紙(A4判)を300円で
販売していたので買ってきた。
 これが実に有り難い、これ一枚ありゃ、だいたいの列車は
把握できるんで心強いよ。

 PFの1000番台とホキ、これもええね。
PF1000番台に会いてえけど、うまく巡り会わせがなきゃ、
もうお目にかかれねえかも?
 当地を通過するPFは、去年の6月くらいからかなあ、ちらほら
2000番台が出始めたと思ったら、またたくまに1000番台が
消え去っちまった。
 その時はちょっと寂しい思いをしたけど、稲沢のEF64が
当地を通過するスジが増えてくれたんで嬉しかったね。
本来64は、夜間に通過するスジだけど、どういうわけか結構
遅れることが多いんで、写真に撮れる機会は多い。
 ひと頃の64狂?奏曲も治まって、最近は復活したEF66-
27号機で、線路脇が賑やかってとこかな。

 ウイークリーマンションの広告、面白えね。
こういう詠い文句は、ファンが多い首都圏のだから使えるのかな?
自宅から線路が見える、というロケーションは、鉄道ファンに
とっちゃ永遠の願望かも?
 ワシも「小海線の小淵沢のカーブの内側に、家を建てることが
できたらなあ」って、25年前までは思ってたもんな。

 さて、ここしばらくは野暮用続きで本格的な撮影は休止状態
だったけど、明日からまた復活じゃ。
暑くなるから気を付けなきゃ、みっぴょんもな。
ほんじゃあ、またな~ッ!

ふく爺様

こんにちは。
(*'-'*)

>6年前にスパリゾートハワイアンに行ったときに

じゃあ、本物の「フラガール」のダンスを見ましたね(笑)。

>構内の詰め所にいた作業員に発車時刻を聞いたら、「あと20分
くらいです」って教えて貰えて超ラッキー!

臨海鉄道はどこでも本数が少ないので、20分待ちなら「超ラッキー」でしたね。
この鉄道は毎年夏、小名浜港の花火大会のときにJRのキハ110系(磐越東線用)を借りて旅客営業をやるんですが、
どうも花火大会の観覧券と乗車券のセットを買わないと乗れないらしく、また、それも地元でしか購入できない(通販の取扱いはしない)ようですので、「乗る」機会は。。。。

>当面元気でいなきゃな。

「当面」とおっしゃらず、ずっと元気でいてくださいね♪

>もしJR東日本がEH500を持ってるなら、一台くらい
>塗装変更してくんねえかなあ。

東日本所有車はないんですが、貨物さん・・・私も見たいなぁ「黒い金太郎」を!(笑)

>この前開催されたトレインフェスタの会場に、JR貨物
>静岡駅のブースがあってさ、貨物列車番号と牽引機関車、
>県内の主要駅通過時刻が記載された一枚紙(A4判)を300円で
>販売していたので買ってきた。
>これが実に有り難い、これ一枚ありゃ、だいたいの列車は
>把握できるんで心強いよ。

「静岡県版貨物時刻表」?
えっ、そんなのがあるんですか?(笑)
A4版1枚300円とは、JR貨物も「いい商売」してますね。。。。
私は、2400円の「全国版」を今年も買いましたが、『レイルマガジン』のおまけに、「貨物時刻表」の内容を抜粋した物が付いていたようですね。

>ひと頃の64狂?奏曲も治まって、最近は復活したEF66-27号機で、線路脇が賑やかってとこかな。

特定のナンバーとなると、遭遇するのはなかなか難しいですけどね。
ただ、EF66も今は、昔なら考えられない蘇我とか黒磯、美濃赤坂に入る定期運用があるので、千葉県や栃木県、岐阜県の方々も見る機会がありますけど。

66が高崎線の倉賀野まで入る運用も1本だけあるんですよ。それも昼間。
しかし、その臨8099列車というのは川崎貨物駅からの臨時石油列車ですから、実際に走るのは冬場の石油需要期でしょうね。
もっとも、その折返し運用が3096列車という定期のコンテナ列車(新座貨物行き)になっているのがよくわかりません。
臨8099列車が運休であっても、3096列車のために倉賀野まで単回があるのかどうか、暇だったら調べておきます(笑)。

>こういう詠い文句は、ファンが多い首都圏のだから使えるのかな?
>自宅から線路が見える、というロケーションは、鉄道ファンに
とっちゃ永遠の願望かも?

みっぴょん家も、10年前に引っ越してきた当時は線路が丸見えだったんですが、今は新しい建物が建ってしまい見えにくくなりました。音はよく聞こえますけど。

では~♪(*'​-')​ノ

貨物列車

こんばんみ~。最近は貨物列車も少なくなってきているみたいですね。
でも新しい機関車も出てきてかっこいいですね。
ネットのお友達の中にも貨物列車が好きな女子が2人います。けっこう
詳しいですね。
貨物列車って、機関車と貨車とコンテナぐらいしか思いつかないですけど。
あとキンタローっていう機関車も面白いですね。金太郎っていうから
あのキンタローさんをどうしても連想します。

びゅんびゅん丸様

こんにちは。
(*'-'*)

>最近は貨物列車も少なくなってきているみたいですね。

本当は、首都圏なら「まだまだ見られる」のかもしれないけど、今は時間帯が早朝・深夜中心なので、「実際に見たり、撮影するチャンスが少ない」んですよね。昔は昼間も多かったんですが。。。。
日の出がだいぶ早くなりましたから、これからは「早起き撮影」ですかね。

>でも新しい機関車も出てきてかっこいいですね。

JRになってから作ったのは「ヨーロッパ調」というか、「一度、ブルートレインでも牽かせてみたい」と思うようなのが多いですね。

>貨物列車って、機関車と貨車とコンテナぐらいしか思いつかないですけど。

ああそうか・・・若い人はそうだろうなぁ。。。。
(´-`).。oO
昔は・・・とにかくあらゆる物を国鉄で運んでましたからね。雑多な貨車が、いろいろあったんですよ。
特に、私が育った鶴見は、横浜港と京浜工業地帯を控えてますから、365日、24時間、貨物列車が動いていました。

>あとキンタローっていう機関車も面白いですね。金太郎っていうから
あのキンタローさんをどうしても連想します。

この機関車はパワーがありますから。力持ち=金太郎というイメージでしょう。
ただ、金太郎さんの故郷は足柄山ですが、鶴見から西へEH500形が走る機会はないので、足柄山の麓を走る御殿場線では見られませんが。。。。

では~♪(*'​-')​ノ
Secret

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。