11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大宮支社の早春臨時列車で遊ぼ~♪

こんばんは。みっぴょんです。
(*'-'*)
昨年の大晦日、「あずさ99号」「水上91号」などを撮って以来、鉄道撮影はお休みしており(絵の練習ばかりしていた)、1月は全然、撮影してなかったんですが、
(2013年)2月に入って9日、JR大宮支社関係で面白い臨時列車が何本か走ったので、撮ってきました。

まずは、快速「シーハイル上越」(大宮~石打間)から・・・と言いたいところなんですが、これが大宮発7:00と早い。
前日は、仕事の関係で帰宅が午前様になってしまい、近所の深夜営業スーパーで買ってきたあんまりおいしくないお弁当を食べ、
手と顔と足だけ洗って寝ちゃったくらいで、とてもじゃないけど未明の朝5時台に出て、高崎線沿線で構えるのは無理でした。。。。
(つ_-)
(2月24日までの運転期間中、起きられたら撮ってきます。)

そこで、快速「花摘み南房総号」(大宮~館山間:武蔵野線・京葉線・内房線経由)から。
本当は内房線の沿線まで出かけ、特急「さざなみ」が183系だった頃を偲びたい・・・と思いますが、今回は、お手軽に南浦和駅で撮影。
でも・・・せっかくの国鉄特急色183系、せっかくの宮オオOM101編成だというのに、
ヘッドマークが「回送」のまんまじゃんか!!!!
おいっ!( ゜д゜)
宮オオ183系OM101編成「花摘み南房総号」(2013年2月9日・南浦和駅)1

「羽根」のエンブレムが付いたクハ183-1529が先頭だというのに、なんとも残念。。。。
┐(´~`)┌
後部のクハ182-101は、所定の「快速」になってましたけどね。
(「回送」の幕、館山へ着くまでに直したんでしょうか?)
2月10・16・23日・3月2・9・16・23日にも走りますが、お気をつけあそばせ。。。。
(注:3月は高崎線熊谷駅発着になります。)
宮オオ183系OM101編成「花摘み南房総号」(2013年2月9日・南浦和駅)2

京浜東北線で大宮へ移動しましたが、これがちょっと遅れており、東北本線の宇都宮行普通列車に乗り継ぎできませんでした。
次に何を撮りたいかっていうと、E653系の快速「氏家雛めぐり号」です。これは本日、2月9日の一日限り。編成は水カツ(勝田車両センター)のE653系「K351編成」4連でした。
これを東大宮あたりで・・・と思ったんですが、宇都宮行に乗れなかったので、とりあえず大宮駅で1カット。
E653系も3月16日のダイヤ改正で「フレッシュひたち」から撤退しますが、今後は、この手の臨時列車に使われる機会が多くなるのか、どうなのか?
今のところ、東北本線を走るのは珍しいですけどね。 
水カツE653系K351編成「氏家雛めぐり号」(2013年2月9日・大宮駅)

しかしこの車両、前日に東大宮操へ回送されて滞泊しているのかと思ったら、送り込み回送列車は今朝、勝田を出てきたんですね。しかも武蔵野線ではなく、上野経由。
・回9420M
勝田発5:20→上野着7:46
・回9521M
上野発7:53→大宮着8:17
・9521M
大宮発8:33→氏家着10:00

早朝の勝田→上野間はともかく、「”氏家雛めぐり号”としては、上野から旅客扱いすればいいじゃん!」と思いますが、あくまで「大宮支社設定の列車だから」という頭の固さ!
もっとも、勝田→上野→大宮間の回送列車には車掌さんが乗務していないのかもしれないけど、最初から「旅客扱いする気」だったら、どうにかして要員手配するでしょうね。
私は、JR東日本をあんまり悪く書かないんですが、さすがにこれは「もったいないね」と思ったので、書いておきます。
上野発着ではないためか、撮影している人ばかり多く、車内はガラ空きでした。
数少ない乗客は「雛めぐり」だからなのか、女の子を連れたお母さんとか、おばさまのグループが乗っており、男性の姿が少なかったのが印象的でしたね。
(上りも、下記のように「もったいないダイヤ」です。
・9522M
氏家発15:05→大宮着16:35
・回9524M
大宮発16:54→上野着17:18
・回9420M
上野発17:35→勝田着19:42
確かに、上下とも大宮駅での停車時間は少し長いけど、この程度は、レジャー客主体の臨時列車には珍しくないもので、それが嫌な人はさっさと定期列車に乗り換えて先を急ぐものです。)

さて、東大宮まで「氏家雛めぐり号」に先行する定期普通列車はありませんが、ホームで撮っただけじゃ面白くないので、なんとか走行シーンを撮りたいですね。
そこで一計を案じて、東武野田線に1駅乗り、次の北大宮駅で下車。JRと東武の並走区間で撮ろう・・・ってことです。
で、結果は・・・
水カツE653系K351編成「氏家雛めぐり号」(2013年2月9日・大宮~土呂間)

東武に被られ、おまけにJRの上り列車にも被られ、かろうじて、こんな後追いしか撮れませんでした。。。。
(​ノω`​)プ​プフ​゚
ただ、考えてみたら、本来は増結用の4連が単独で走る機会は珍しく、あまり姿を見せないクハE652-101の前面を撮れたんだから「良し」としましょう。
(電気連結器にご注目を。)

気を取り直して大宮駅へ戻り、3本目は、新習志野~川越間の快速「おさんぽ川越号」です。
これは、おなじみ八トタ(豊田車両センター)の115系「M40」編成で、かねてからこの編成を追いかけている私としては無視できません。
もっとも、1月26日に走った際はサボっており(笑)、今日がラストチャンスです。

それはいいとして、大宮駅の発車案内表示には、この列車が掲示されていませんでした。
おそらく、武蔵野線~東北貨物線~川越線のルートを走る列車が通常は無く、臨時列車としても非常に珍しいので、東京圏運行管理システム「ATOS」では制御できず、列車の運行進路設定などを手作業でやっているため、「ATOS」で管理されている発車案内表示はできないのかもしれません。
(注:これは、あくまで「推定」です。)
一応、大宮駅では9時01分の発車時刻が近づくと、「臨時列車”おさんぽ川越号”は地上ホーム11番線から発車します。地下の埼京線・川越線ホームではございません」と放送していましたが、
耳の不自由な人もいるし、そうでなくても雑踏の大宮駅構内では聞き逃す可能性が高いので、やはり「文字情報」がほしいと思いました。
なお、南古谷駅の改札前には「上り電車は大宮駅には地上ホームの7番線に到着します」と書かれたポスターが掲示されていました。
「おさんぽ川越号」運転告知ポスター(川越線南古谷駅・2013年2月9日)2

私は「おさんぽ川越号」に先行する8時57分発の川越行電車に乗りました(りんかい線車両でした)。
撮影地・・・といっても、川越線に乗ること自体が久しぶりで(なにせ2009年3月に開業した「西大宮」という駅を初めて見た[笑]・・・ってことは、数年ぶり)、良い場所も思いつきませんが、「おさんぽ川越号」は川越到着後、すぐに南古谷まで回送で戻り、川越車両センターで待機しますので、二回撮るチャンスがある南古谷が無難でしょうね。

本当なら指扇(さしおうぎ)~南古谷間の荒川橋梁右岸あたりが良く、事実、大勢がカメラを構えていました。
でも、小学生みたいな子供たちもいたけど、あの場所までは・・・自転車で来たのかなぁ。とにかく、公共交通は不便な場所ですよ。
後学のために調べたら、大宮駅北口から「川越グリーンパーク」行の西武バス(1時間に2本程度)に乗り、国道16号線(西大宮バイパス)上の「本郷裏」停留所で下車。川に沿って1Km以上、とぼとぼ歩くしかないようです。
少し古い地図を見ると、鉄橋近くにも「古谷本郷下公民館」という停留所が記載されていますが、西武バス公式サイトの最新情報には見当たらないので、その路線ごと廃止されたのか・・・と思ったら、
これは川越市のコミュニティバス「川越シャトル」の43系統という路線らしいです(東武バスウエストが委託運行)。
ただし、「火・木・土曜に1日2往復のみ運行(年末年始は運休)」という、すさまじい路線でして、お話になりませんね。。。。

南古谷駅に降りたのは初めてでしたが、1940(昭和15)年の開業以来の駅舎に、改修を重ねて使っている感じで、良い雰囲気です。
ここは、東武東上線の上福岡駅まで、バスやタクシーを使えば抜けられます・・・というのを、偶然、東上線が事故で止まった際、池袋駅で「南古谷まで行かれればどうにかなるんだが、埼京線も止まっているのか?」と尋ねている人を見かけて知りました。
川越線南古谷駅(2013年2月9日)1

こんな「国鉄タイプ」の駅名標も健在です。
川越線南古谷駅(2013年2月9日)2

この写真を撮っていたら、高校生ぐらいの男の子たちも私の真似をして撮ってました。
そうです。今は珍しくなくても、何でも撮っておくと10年後ぐらいに「貴重な画像」になるんです(笑)。

とりあえず駅を出て、川越方の「浦和県道踏切」で後追いを1カット。敢えて後追いにしましたが、遠くに秩父の山並みが見えたので。。。。
八トタ115系M40編成「おさんぽ川越号」(2013年2月9日・南古谷~川越間)

駅の近くに戻って「用地境界標」の杭に乗って構えていたら、ご近所の人たちがカメラやスマホを手に集まってきたので雑談。
(*'-'*)
「これはどこから来た列車なんでしょう? 新習志野・・・千葉ですか。房総の方は、ぼつぼつ花が咲いて、いいでしょうな」とか、
「前に東京のお台場でフジテレビのイベントがあったとき、ガチャピンムックのラッピング電車が走った」とか。
中には「あたしゃ、面白い映像が撮れたら”Youtube”に投稿するのが趣味でね」なんていうおじいちゃんもいて、思わず「それは粋なご趣味で」などと言ってしまいました。
自意識過剰気味の青年が、下手な弾き語りか何かを投稿しているのを見ても「ケッ!」としか思いませんが(苦笑)、
お年寄りがやると「粋ですね」とか、「新しいことをやっておられますね」などと褒めてしまうのは、どうしてでしょうね?
(^^)
まあ、私も二十代の頃にそんなのがあったら、2~3分の「短編映画」でも作ってみたかったと思いますけど。

楽しく話していたら、回9622Mとして9時44分に戻ってきました。
なお、今回の「おさんぽ川越号」はノー・ヘッドマーク、行先札(サボ)もありませんでした。側面の字幕は「臨時」だったと思います。
八トタ115系M40編成「おさんぽ川越号」回送(2013年2月9日・南古谷駅)

大宮駅へ戻ったら、前橋発の特急「あかぎ8号」新宿行が来るところ。
東チタ(田町車両センター)の185系「A編成」(10連)なのは承知していますが、何の期待もせず、「とにかくまあ、撮っておくか」と思ったら・・・
なんと、「初期塗装」リバイバルの「A8編成」じゃないですか!
キタ━━━━ヽ(゜∀゜ )ノ━━━━!!!
東チタ185系A8編成「あかぎ8号」(2013年2月9日・大宮駅)

「踊り子」はともかく、私は「あかぎ」のA8編成充当を初めて撮りました。

その2分後にやってきた下りの「草津1号」は・・・
これも特別塗装だったら面白かったんですが、ノーマルの「OM 04」編成でしたけどね。。。。
宮オオ185系OM04編成「草津1号」(2013年2月9日・大宮駅)

湘南新宿ラインで帰ろうと思ったら、「遅れております貨物列車を先に通します」とのことで、見ていたらEF210-127[岡]牽引の高速貨物列車が来ました。
EF210-127[岡]牽引高速貨物列車(2013年2月9日・大宮駅)

これの列車番号はわかりません。8時30分頃、2時間ぐらい遅れているらしい盛岡ターミナル発名古屋南行の「トヨロン」(トヨタ・ロングパスエクスプレス)を北大宮で見かけましたが、北の方から来る貨物列車は、軒並み遅れていた模様です。
実は、あと20分ぐらい大宮駅でねばっていたら、今日は尾久~黒磯間の試9501列車がEF81+24系5両ぐらいで走ったんですが、浦和あたりで、すれ違ってしまい残念。。。。
ただ、3月16日から停車する浦和駅の湘南新宿ラインホームは、ほぼ完成していたのを確認しました。このホームから東北・高崎線下り列車を撮ると、どんなアングルになるのか楽しみです。

まあ、今日は短時間に結構撮れましたし、寝不足なので早く帰って、大宮駅で買った駅弁を食べて、お昼寝します。。。。
(*'​-')​ノ
============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)
関連記事
スポンサーサイト

theme : 女子鉄お姉さま♪♪
genre : 趣味・実用

おはようございます

いろいろ撮ってきましたね
(@.@)
183系の花摘みは回送表示とは菜の花の絵でもペッタンコして欲しいですね
653系の氏家雛はいよいよ東北線を走り出したんですね!そのうち東海道にも来るのかな?色が色々あるんですよね
115系のおさんぽは秩父のお山を入れて綺麗に撮れましたね
南古谷駅はひと昔前の感じ残っていますね
ご近所さんとの雑談も森縣tようですね!
185系のあかぎはシマシマストライプは貴重なもの撮れましたね
(・.・)
さっくっと撮影して帰宅されたようですが疲れためないように気を付けて下さいね
ボチボチ花粉の時期になるので外出は注意ですね
(>.<)

国鉄色いいですね〜

みっぴょん様おはようございます。
183系に115系、185系、やはり国鉄色が一番ですね。
183系と言えば、昔母の友人が成東に住んでいて、「しおさい」に何回か乗車、東京地下駅を出て錦糸町から千葉まで緩行線の101系、103系とデットヒート?や単線区間でのスカ色113系との交換など、1時間ちょっとの乗車ながらワクワクしたのは、忘れられないですね。
本当にスナップでもいいから写真撮っておけばよかったです。
「M40」、10年くらい前、拝島の留置線に長野色のまま数ヶ月留置されていましたね。
当時豊田→松本に転属した115系が大量廃車のなか、復帰はよかったが、165、169系の置き換えのためだったのは残念だなぁと思ったりして。
とはいいながら、東北方面に出掛けたとき、「むさしの号」に合わせて新幹線を選んだのもいい思い出です。
185系国鉄色、以前高田馬場で勤務していた頃、「新特急なすの」が通過したころ交代がくれば、きょうは早い交代、「新特急あかぎ」通過の後の交代は遅い!とイライラしたり…185系もそろそろ引退のようですが、「リレー塗色」も見たいと思いませんか?
ちょっと長くなってしまいましたが、これからも楽しい話題期待しています!

aki様

おはようございます。
(*'-'*)

>183系の花摘みは回送表示とは
>菜の花の絵でもペッタンコして欲しいですね

おっしゃるとおりです。絵でも「ペッタンコ」してほしいですね。
最近は臨時の「あずさ」「かいじ」でも「特急」 表示で走っていることが多いんですが、幕が無いなら、それこそステッカーをペッタンコしてほしいですね。
あと「ムーンライトながら」ね。アレも183系になってから「快速」表示ですが、373系時代の絵(鵜飼)をもう一度見たいですね。

>653系の氏家雛はいよいよ東北線を走り出したんですね!そのうち東海道にも来るのかな?色が色々あるんですよね

来るかもしれませんね。横須賀線には入線した実績があったような記憶があります。
653系は、震災前には
1.半分は、どこかへ転用(「いなほ」か?)
2.残りは、いわき~仙台間の新設特急へ転用
の計画でしたが、震災と原発事故の影響で2は「無期延期」になっていますから、1の「いなほ」に転用したとしても余剰車両が出ちゃうんです。
まだそんなに古くないから廃車は考えられず、可能性が高いのは「臨時列車用」だと思いますね。

>115系のおさんぽは秩父のお山を入れて綺麗に撮れましたね

とにかく、気持ちよく晴れてました。
\(^o^)/

>南古谷駅はひと昔前の感じ残っていますね

昔の駅は、堂々とした感じで、いいですね。まあ、川越線の建設理由には「軍事目的」もあったようですから、あまりお粗末な駅ってわけにいかなかったんでしょう。
武蔵高萩駅は、昭和天皇が乗降されたことがあったので「貴賓室」が設けられていましたが、最近建て替えられて消滅しました。

>185系のあかぎはシマシマストライプは貴重なもの撮れましたね
(・.・)

これね。偶然ですが、いいものが撮れました。

花粉は今のところ大丈夫なんですが、アレは「年齢に関係なく、突然なる」「遺伝も無関係」なものだそうですからねぇ。。。。
(*'​-')​ノ

103おじさん様

こんにちは。
(*'-'*)

>183系に115系、185系、やはり国鉄色が一番ですね。

今回取り上げた列車で、JR発足後の車両はE653系の「氏家雛めぐり号」が例外で(これは「今のところ東北本線走行は珍しい」ってことで)、
他は国鉄車両主体でしたね。

>183系と言えば、昔母の友人が成東に住んでいて、「しおさい」に何回か乗車(以下略)

私が子供の頃記憶しているのは、東京から大原まで乗った「わかしお」です。電車そのものはあまり憶えておらず、「駅弁を買ってもらって嬉しかった」ことを鮮明に記憶してますけどね(笑)。
それ以外の房総特急は、ほとんど社会人になってから乗ったんじゃないかと思います。今なら特急にも気軽に乗っちゃうけど(なにしろ先日は蘇我から東京まで二回ぐらい乗っている!500円ですから)、
中高生とかには特急券は高かった。。。。
もっとも、特急「すいごう」って列車は時間帯の関係で、ついに乗る機会がありませんでした。急行「水郷」には、一回だけ佐原から両国まで乗ったことあります。クハ153だった気がしますね。

>「M40」、10年くらい前、拝島の留置線に長野色のまま数ヶ月留置されていましたね。

あ、それは知りませんでした。「出戻り」した直後のことですね。
しかし「M40」は、あちこちの臨時列車に起用されてますね。使い勝手がいいんでしょうね。
M40を「事実上の”動態保存”車」と呼ぶ人もいるらしいです(笑)。

>185系もそろそろ引退のようですが、「リレー塗色」も見たいと思いませんか?

ぜひとも見たいですね!
「リレー号」は、「定期券での乗車お断り」と言ってましたが、普通乗車券では乗れました。チェックはさほど厳格ではなく、上野では別に新幹線の特急券なんか持ってなくても乗れたので(「特急券は大宮で買う」という人もいたでしょうし)、乗ったことありますよ(笑)。
ただ、さすがに大臣とか、要人が乗るときだけは厳格にチェックしていたと聞いています。
1本だけ115系の「リレー号」もありましたが、それは本来、東大宮操へ回送する電車を「リレー号」として、旅客を乗せていたものらしいです。
ついこの前みたいな気がするけど、もう30年近く前になりました(笑)。

そういえば、その「リレー号」塗装の185系、余剰車が田町へ転属してからもしばらく、「リレー号」塗装のまま「踊り子」に使ってたのがありました(今の東チタ「B編成」)。
また、高シマ車で前橋~伊豆急下田間を直通する、「モントレー踊り子」っていう臨時列車が数年間あったのを思い出します(新宿経由でした)。

新宿行の「あかぎ」は今でもありますが、「なすの」は「おはようとちぎ」になり、それも今は消滅しちゃいましたね。。。。

ではまた~♪
(*'​-')​ノ

ひなまちゅり~

お疲れ様です。
前夜も遅かったはずが、しっかり大宮界隈には足を伸ばすとは…くれぐれもご自愛くださいませ。

さて
>鉄道撮影はお休みしており(絵の練習ばかりしていた)、1月は全然、撮影してなかったんですが

おっと!これは大作を拝見できる日が待ち遠しいです。
期待しておりますi-234

「シーハイル」は東京近辺からでは難しい被写体の一つですね。幕も用意されているので、いつかは撮りたいと思ってますが…。あとは運転日が休みと合うかどうか、そして183がどこまで残ってくれるか。露出的には高崎以北に行きたいところ。となると前泊か新幹線でになっちゃいますi-238

>せっかくの国鉄特急色183系、せっかくの宮オオOM101編成だというのに、ヘッドマークが「回送」のまんまじゃんか!!!!おいっ!( ゜д゜)

他の方のブログを見ると、館山まで「回送」のままだったとか。なんでもOM101(Tc183-1529)は正面の幕に不具合があるそうで、「回送」で固定してあるようです(だったら「臨時」か白幕で固定した方がいいような)。
昔、都内発の花摘み団臨は幕張の183が充当され、ヘッドマークシールも用意されたりしてました。これが「幕張183=初期貫通クハ」という発想だからでしょうか、非貫通車だと明らかにサイズの合わないシールを貼り付けて走っていたりしましたね。懐かしい思い出であります。

>E653系の快速「氏家雛めぐり号」です。これは本日、2月9日の一日限り。編成は水カツ(勝田車両センター)のE653系「K351編成」4連でした。
E653系も3月16日のダイヤ改正で「フレッシュひたち」から撤退しますが、今後は、この手の臨時列車に使われる機会が多くなるのか、どうなのか?今のところ、東北本線を走るのは珍しいですけどね。

大宮支社もまた随分マイナーなイベントに目を付けたものだと設定当初に驚いたものです。地元では「そこそこ」有名になりつつあるイベントだそうで(もう10年くらいやっているらしい)、うちの親も5年くらい前に一度見に行っているようです。ただ勝浦や真壁のように聞けば誰しもが「あぁ、あれね」なイベントにはなっていませんし、乗車率は推して知るべしだったかも。
※氏家自体、他に見るもの少ないですし、VP辺りで喜連川温泉と組んだ企画商品が出ていたような話も聞いてません(大宮支社管内の駅を見ていないので何ともいえませんけどね)。もっとも日帰り温泉まで入れると、5時間の間合いじゃキツイかな?

勝田~上野の回送は当然レチ略でしょうけど、上野~大宮は乗務効率考えればレチ乗せているでしょうし、東京支社と調整すれば上野発着で運転できたような気もするんですけどね。大宮で終了なんて臨時特急「ふるさと」みたい(もっとも、あれは帰着後の寝台整備間合いがとれずに大宮までとなった経緯がありますけど)。
ま、E653は勝田に残る組があれば今後も東北線走るでしょうし、小山~郡山は時折回送で走ってますから期待しましょう。

>3本目は、新習志野~川越間の快速「おさんぽ川越号」です。
これは、おなじみ八トタ(豊田車両センター)の115系「M40」編成で、かねてからこの編成を追いかけている私としては無視できません。
大宮駅の発車案内表示には、この列車が掲示されていませんでした。おそらく、武蔵野線~東北貨物線~川越線のルートを走る列車が通常は無く、臨時列車としても非常に珍しいので、東京圏運行管理システム「ATOS」では制御できず、列車の運行進路設定などを手作業でやっているため、「ATOS」で管理されている発車案内表示はできないのかもしれません

もはやM40、「追っかけ」が出るなんてアイドル並みの人気i-278
大宮11番発~日進は昔の川越線ルートである渡り線から入るわけですから、これはこれで貴重ですよね(以前は川越線からの初詣臨がよく使ってましたっけ。大宮7番着なら高崎線を横断ということ?)。
これはワタクシも推測でしかないんですけど、営業列車でATOS非入力の設定ってあるんでしょうかねぇ(通常は工臨や試運転(検測車)ですら入力してます。確かにうちの方でも臨時の回送でシステム非入力は時折あるようですけど)。この列車は営業列車ですし、特段入換えも発生しませんからね。進路設定も難しくはないですし…ひょっとすると誤乗防止という判断を駅で行って、あえて表示しなかったのでしょうか?う~ん、謎だ。
いずれにせよ、ワタクシもあまり親切な案内ではないと思います。

川越線の荒川橋梁は右岸・左岸とも駅から遠いんですよi-181以前、木枯らしの吹く日に南古谷から川越区を越えて歩きました。撮影後、駅に戻ってきて思わず自販機で温かい飲み物買ったほど。
南古谷、変わりませんねぇ。川越線の駅舎はこのタイプが標準形で、日進は瓜二つ、武蔵高萩の旧駅舎は貴賓室があるだけ左右に大きく伸びた感じでしたからね。

>>185系もそろそろ引退のようですが、「リレー塗色」も見たいと思いませんか?

ぜひとも見たいですね!
「リレー号」は、「定期券での乗車お断り」と言ってましたが、普通乗車券では乗れました。チェックはさほど厳格ではなく、上野では別に新幹線の特急券なんか持ってなくても乗れたので(「特急券は大宮で買う」という人もいたでしょうし)、乗ったことありますよ(笑)。

ワタクシも一度だけ乗りました(勿論「リレー」として)。乗車したとき以外にも何度か見てますが、チェックの実施はまったく確認したことありません。
これは好き好きでしょうが、ワタクシは大宮車・田町車ともに以前のカラーの方が合っていたような気がします。田町に転属後、ストライプに塗装変更前の「踊り子」も一度撮影してまして、これはこれで似合っていました。もちのろん、ワタクシも旧塗色復活希望ですi-199

今回も長くなってしまったi-258申し訳ないです。
というわけで、183房総特急はワタクシも「すいごう」のみ未乗な「たか」でした。

ではe-463

たか様

こんばんは。
(*'-'*)

>おっと!これは大作を拝見できる日が待ち遠しいです。
>期待しております

あくまで「練習」ですから、現段階では、やたら人前には出せませんね。
(*゚ー゚)ゞ
俳優で画家の中尾彬さんが、テレビで「1万枚ぐらい描かなきゃ、上達しねぇよ!俺だってそのくらいは描いてるよ」と言ってましたので。。。。
500枚で600円ぐらいのコピー用紙(A4)買ってきて、それで練習してるんだけど(安いし、どこでも売ってるので)、最近は500枚の束がすぐなくなっちゃいますね。

「シーハイル上越」は、やはり越後中里とか湯沢、石打あたりで撮りたいですよね。
そうなると、コストパフォーマンス的には「シーハイルの”一点買い”」ってわけにいかないので、「他に何を撮るか」でしょう。
今なら、さしずめ「はくたか」ですかね。新幹線の長野→金沢延長時には廃止でしょうから。。。。

>なんでもOM101(Tc183-1529)は正面の幕に不具合があるそうで、「回送」で固定してあるようです(だったら「臨時」か白幕で固定した方がいいような)。

まあ「白地」にしておくのが無難だと思いますけどね。

>大宮支社もまた随分マイナーなイベントに目を付けたものだと設定当初に驚いたものです。

地元・さくら市の「請願」じゃないですかね。市役所のサイトを見ると、地元は結構力を入れてるようですし。

>乗車率は推して知るべしだったかも。

上りの小山→大宮間を乗ったという高校生のブログによれば、「自由席はほとんど埋まってた」ようです(写真あり)。
氏家までの列車が交直流のE653系である必然性は無く、去年の5月に上野~氏家間を走った「ナイスショット号」は183系でしたが、
今回のE653系充当は「今後に備えて」って面が強いでしょうね。水カツの485系は廃車され、宮オオや千マリの183系も徐々に消えてゆくでしょうから。。。。

>これはワタクシも推測でしかないんですけど、営業列車でATOS非入力の設定ってあるんでしょうかねぇ

これは単純に「発車案内表示装置への入力の漏れ落ち」かもしれません。
なにしろ「おさんぽ川越号」は前例もなく、たった2回しか走らなかった臨時列車ですし。もし次回があるとすれば、その際は考慮されるでしょうね。

では~♪
(*'​-')​ノ
Secret

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。