06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年「立川ひまわり号」が走ったよ!

八トタ115系M40編成「立川ひまわり号」(2012年10月28日・辻堂~茅ヶ崎間)1

こんばんは、みっぴょんです。
(*'-'*)
(2012年)10月28日、八トタ(豊田車両センター)の115系「M40」編成(6両)による団体臨時列車「立川ひまわり号」が運転されました。
「ひまわり号」は、日頃あまり列車に乗る機会のない、身体の不自由な人たちに鉄道旅行を楽しんでもらおうという趣旨の列車ですが、
今回、「立川ひまわり号」は立川~小田原間を走りました(往復とも新宿・品川・川崎経由)。目的地は小田原城だったようです。

このブログでは、2010年10月31日に走った「立川ひまわり号」についても取り上げています。
2010年の行き先は千葉(千葉市動物公園)でした。
当時の記事( ・_・)つ↓
http://mitsuka115jnr.blog119.fc2.com/blog-entry-221.html

その時の写真再掲(2010年10月31日・中野駅) ( ・_・)つ↓
八トタ115系M4編成「立川ひまわり号」(2010年10月31日・中野)

2010年の車両は八トタの115系「M4」編成(3両)でしたが、今回は6両でした。
(注:2011年度の運転区間は立川~長津田間[さらに回送で小机まで]。目的地は「こどもの国」だったようです。
2011年度の車両も115系「M40」編成充当。)

【今回(2012年)の時刻】
・回9532M
豊田発7:44→立川着7:50

・9534M~シナ9823M
立川発8:00→品川着8:59/発9:10→小田原着10:26

・回9824M
小田原発10:37→国府津着10:43

・回9825M
国府津発14:46→小田原着14:56

・9826M~シナ9535M
小田原発15:07→品川着16:14/発16:34→立川着18:04

・回9537M
立川発18:12→豊田着18:18

なんで昨年(2011年)の記事を書いてないのか理由は忘れましたが、今回は、まず辻堂~茅ヶ崎間で、小田原から戻ってくる9826Mを撮影。
(午前中の小田原行は都合により、撮りに行けませんでした。)
八トタ115系M40編成「立川ひまわり号」(2012年10月28日・辻堂~茅ヶ崎間)2

ヘッドマークはありませんが、2010年当時、主催者の方からいただいたメッセージによれば、
「JRの規格に合致するヘッドマークは、制作費が非常に高価なので、予算の都合上難しい」とのことでした。
(注:「某自治体の嫌がらせ」説も流布していますが、そうではないようですから、明記しておきます。)
その代わり、ヘッドマークを模した紙が窓に貼られていました。
(新宿駅で撮影。)
2012年「立川ひまわり号」掲示(2012年10月28日・新宿)

ところで、「東海道線を走る横須賀線色の電車」といえば、115系じゃなくて113系(11両編成)でしたが、
昔むかし、休日運転の列車で、こんなのがあったんですよ。
(1977[昭和52]年当時の時刻。)
・9845M
東京発14:41→小田原着16:16
・9846M
小田原発17:07→品川着18:35
これが、大船電車区(南フナ)の横須賀線用113系だったのを記憶しています。
なお、あくまで臨時列車なので、同じ時刻であっても、『時刻表』上の表示が「グリーン車無し」の時期(南チタの167系だったのか?)とか、
あるいは、9846Mの小田原→大磯間を回送とし、客扱いは大磯→品川間だった時期もあるようですから、念のため。

車両が横須賀線用であっても、東海道線の列車は、保土ヶ谷駅と戸塚駅は通過でしたので(注:当時、東戸塚駅は開業前)、さぞかし誤乗が多かっただろうなぁ。。。。
(´-`).。oO
この臨時列車が廃止されたのは、おそらく横須賀線~総武快速線の直通運転が始まった1980(昭和55)年10月1日のダイヤ改正だと思います。

話を戻すと、「立川ひまわり号」は辻堂で撮っても、品川と大崎で長時間停車したため、追いかけたら新宿駅で追いつきました。
(^-^)
かつて、115系の普通列車が毎日、新宿駅に発着していた頃を思い出してください。
八トタ115系M40編成「立川ひまわり号」(2012年10月28日・新宿)

さらに追って、東小金井駅でも撮れちゃった。
( ゚-゚)
八トタ115系M40編成「立川ひまわり号」(2012年10月28日・東小金井)

ご参加の皆様、あいにくのお天気でしたが、小田原の旅はいかがでしたか?
時間があれば、来年もどこかの線路際でお会いしましょう!
ヽ( ´ー`)ノ

なお、八トタ115系「M40」編成は、「ホリデー快速鎌倉」からは引退したものの、まだまだ元気いっぱいで、ここしばらくの予定では、
・11月3日・・・「大月駅開業100周年記念号」(団体専用・三鷹~初狩間。さらに回送列車として山梨市まで入線。)
・11月10・17・23・24日・・・快速「むさしの奥多摩号」(大宮~奥多摩間)
・11月11日・・・国分寺~相模湖間(団体専用)
・2013年1月26日・2月9日・・・快速「おさんぽ川越号」(新習志野~大宮~川越間。武蔵野線経由)
がリストアップされている模様です。

楽しみですね~♪(*'​-')​ノ
============================
【みっぴょんからのお願い】(2012-10-30)
●コメント欄のご利用につきまして
これは相当に辛気臭い話なので、関心のある方のみ、
左下「続きを読む」を開いてお読みくださいませ。

コメントをしない方には関係ありませんから、飛ばしていただいて構いません。

《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)



●コメント欄のご利用につきまして
(2012-10-30)

肌寒く感じられる日も多くなってきましたが、皆様お元気でお過ごしでしょうか。

いつも当ブログをご愛読いただき、ありがとうございます。
また、お忙しい中、コメントをお寄せいただき、ありがとうございます。

さて、こんなことは「常識だろう」と思うので、わざわざ書くまでもなく、
これまで、こういった「お願い」をしたことはありませんでしたが、
最近、コメント欄が荒れています。
そこで、皆様にお願い申し上げます。

このブログのコメント欄は、原則として自由に書いていただいております。
一応「承認制」になっておりますが、まず、ほとんどのコメントは承認させていただいており、
度を過ぎない程度であれば、鉄道以外の事柄や、「大人の会話」も許しております。

ただし、次に挙げるコメントは、私(みっぴょん)の判断で削除し、悪質な物は「スパム報告」「書き込み禁止」「閲覧禁止」の措置を取っています。
あまりにも悪質な場合は、「IPアドレス曝し」「メアド曝し」もあります。

過去、ほとんどそうした事例は無いのですが、先日、別館サイト『ANNEX』に関して一回だけやりましたね。
ああいうことは、私も不本意なんですよ。二度とやらせないでもらいたいです。
============================
1.度を越したエロ・バカなコメント。他人が読んで、怒りや不快感を催すコメント。
(論外です。どういうのが「怒りや不快感を催すコメント」かは、ご自分で考えてください。)

2.業者によるスパムコメント。
(このサイトはフィルターがしっかりしているらしく、ほとんどありませんが。)
なお、トラックバックは「百害あって一利無し」のように思えるので、今後とも受け付けません。

3.個人情報が分かる、住所や電話番号等を書いた物。
(「FC2ブログ」になってからはありませんが、「gooブログ」時代には「電話ください、お姉さま」というのがあった。
「尾久車両センターのイベントへ一緒に行きましょう」だって。
嫌だ、あんな「入場に1時間待ち」のイベントなんて。電気機関車のパンタも下がってるしさ。)

4.「一般論」「世間話」の枠を超えた政治・思想・信条・宗教等の話題。
暴力や戦争、犯罪を礼賛する物。
あらゆる差別等を内容とする物。
他人を名指しで誹謗・中傷する物。
(幸い、今のところ一度も無いですけどね。
ただ、実例が無いため、「名指し」されているのが「公人か私人か」の判断は難しいところです。)

5.いわゆる「情報クレクレ」くん。
(本やwebを活用して、自分で調べる習慣を身につけましょう。ここは「Yahoo!知恵袋」や「教えてgoo」ではありません。
これは『ANNEX』閉鎖の遠因にもなっています。)

6.企業や団体、組織の秘密、個人の秘密等の暴露。
(「お召列車の時刻」とかね。言うまでもないでしょう。)

7.鉄道に対して「これは、いかがなものか」というような、一方的な意見、自己主張。
例えば、「ホームドアの設置は、いかがなものか」みたいな物。
(ご自分でブログサイトを立てて、そこで主張してください。)

8.これも鉄道に対して「●●をどう思いますか?」というような、一方的な疑問や主張。
例えば、「常磐線のグリーン車をどう思いますか?」みたいな物。
(知らねぇよ。そんなの誰も聞きたくありません。)

9.コメント欄利用者同士の対立を誘発する危険性のある書き込み。
(上記の7と8には、そのおそれがあります。
よくあるんですが、やっかいなのは、「***系が好きか嫌いか」というような内容です。
まあ、「日頃乗らない車両、乗らない路線などを批判しないほうがよかろう」とは思いますね。
どうしてもそういう批判をしたい人は、「2ちゃんねる」へでもどうぞ。)
============================
上記は、どれも一般社会における「常識的なこと」ばかりだと思います。
なにもweb上だけが特別な世界ではありませんし、逆に、web上で「リアル世界の常識が通らない」など、あってはならないことなのです。

コメント欄は、別に年齢制限などしていませんが、女性は若いお嬢さんもいますが、男性は全体に35歳以上の方が多いようです。
お若い方、ビギナーの方には居心地が悪いかもしれませんが、当方でお客様を選んでいるわけではありません。

もっとも、町の飲食店でも「自分に合うお店、合わないお店」はありますし、
東京でいえば、例えば銀座と六本木と渋谷では、お店の雰囲気も客層も異なると思います。それと同じことです。
自分に合わないければ、以後「見ない・書かない・気にしない」。
そのサイトを荒らすとか、妨害するなど論外です。

なお、初めてのコメントで、いきなり「メールください」というご要望にはお応えできません。
確かに、何人かの方とはメールで情報や写真を交換していますが、それは、何回かコメントをいただいた方です。
「最初からいきなり」という人はいません。普通はそうでしょう。特に女性は。
相互リンクの希望も同じです。初めての方のお申し出は、お断りします。

また、ツイッターやフェイスブックはやってないし、その気もありません。
私、フェイスブックって好感が持てないんですよ。もともと「新しがり屋」じゃないし。

まだ、アレが珍しかった頃(もしかすると、まだ「日本版」がなかったかも)、
ある鉄道会社へ行ったら、そこの「応援団」とやらの人が、やたらに「情報はフェイスブックで発信してますから」と、「フェイスブック、フェイスブック」を連呼し、
「あんたはザッカーバーグ氏の回し者かい?」と腹が立って、それ以来、見る気にもなりません。
(その鉄道自体は好きで、何度も行っていますが。)
それに、映画『ソーシャルネットワーク』を観ちゃうと「ザッカーバーグって、要するに”危ない人”じゃん!」って思うし(笑)。

以前の勢いはないらしいですけど「mixi」、アレも私には向いておらず、2時間で飽きました。もう3年ぐらいログインしていません。

ツイッターは「なうなう」うるさいし。他人の「葛飾柴又なう」とか「お花茶屋なう」とか見てどうすんの(笑)?
(昔、せんだみつおさんの司会で『ぎんざNOW』って生番組があったけどね。TBSで夕方やってた。関東ローカルかもしれないけど。
「素人お笑い勝ち抜き合戦」みたいなコーナーがあって、そこから関根勤さんや小堺一機さん、竹中直人さん、清水アキラさんなどがプロデビューしました。)

余談はともかく、なぜか「IT系自慢」というのは、私も以前「アップル製品と、それを自慢げに使う人が嫌い」と記事に書いたけど、「人をイラつかせる要素」があるようなので、お気をつけくださいませ。
アニメ、漫画、フィギュア、ご自分の創作小説などの話題も同様で、お好きな方はいいんですが、お嫌いな方には相当に「イラつく」「ムカつく」ようです。ご注意の程を。
============================
このブログを見てくださったのも、何かのご縁です。
皆様が気分良く、鉄道趣味を楽しんでいただけますよう、どうかご理解・ご協力の程、
また、これからもご愛読の程、
よろしくお願い申し上げます。

みっぴょん 敬白
(*'-'*)
関連記事
スポンサーサイト

theme : 女子鉄お姉さま♪♪
genre : 趣味・実用

こんばんは

ひまわり号が115系6両だったのですね!
(@.@)
冒頭の画像が走ってる感あり
6両編成なので長さもあっていいですねぇ~
(^.^)v
今回は余裕ある追いかけで何度も撮れたようですね
ε=(o・・)o
昔に小田原までスカ色が走っていたことがあるんですね
(・.・)
横須賀線と東海道線は色で乗っていた人多かったですよね
今は駅での案内をしっかり確認して乗る習慣でないと
湘南新宿ラインがいますからね…
今回お天気は大丈夫でしたか?
しばらくはM40見れそうですね!
(^。^)

aki様

こんばんは。
(*'-'*)
今日はお天気悪かったですねー。
せっかくの小田原城も雨模様で、ご参加の方々はお気の毒でした。

>冒頭の画像が走ってる感あり
>6両編成なので長さもあっていいですねぇ~

ありがとうございます。
お天気悪かったから、今回の撮影はちょっと難しかったです。
幸い、ここは列車の本数が多いので、先行する何本か練習台にして、カメラの調整をできましたが。。。。

>今回は余裕ある追いかけで何度も撮れたようですね

乗ってた方々は退屈だったかもしれませんけど。。。。

>昔に小田原までスカ色が走っていたことがあるんですね

伊東線・伊豆急線のローカル列車(熱海~伊豆急下田間)も、国鉄側車両は、大船電車区のスカ色113系だったと記憶しますよ。
ただ、横須賀線の運用とは別で、普通車6両+グリーン車1両の7両編成だった気がします。

その編成は、横須賀~総武線直通が始まるとそっちへ回され、その後は湘南色の113系だったような気がしますが、その辺の記憶は不確かです。
一時期、JR東海(静岡車両区)の113系4+4両(グリーン車無し)が下田まで入っていたこともありましたね。

今、東京まで来ないローカル列車は、全部伊豆急車ですが。

>横須賀線と東海道線は色で乗っていた人多かったですよね
>今は駅での案内をしっかり確認して乗る習慣でないと
>湘南新宿ラインがいますからね…

そうでした。たまに、車両が足りないと「混ぜこぜ編成」もあったけど(笑)。
湘南新宿ラインは、私、たまに新川崎駅と保土ヶ谷駅に降りることがあるので、「快速」「特別快速」は要注意です。

>しばらくはM40見れそうですね!

来春の「おさんぽ川越号」は初登場で、ちょっとびっくりしました。
でも、「まだまだ若い者には負けないぞ!」って感じで、好ましいですね。楽しみです♪
(*'​-')​ノ



来週は行ってみたいですが....

ミッピョン様。

久々にコメントさせて頂きます。

M40編成、大活躍ですね。

先週の団臨に始まって、毎週末何かしらの運用に充当されているようですから。

私は先週の「なつかしの115系かいじ」を撮りに行きたかったのですが、10月に入ってからの仕事の激務化により、断念せざるを得ませんでした。

11月3日の大月駅開業100周年記念号も、同日の初狩駅の車両展示会と併せて撮りに行きたいところですが、土曜日は仕事が入る可能性が高いんですよね....

しかし、ホリデー快速鎌倉号からは撤退してしまった様ですが、幸い今年のゴールデンウィークに久々のベストショットを撮ることが出来ましたし、更には、撤退した事で様々な臨時列車に充当されるのは、嬉しい事ですね。
特に川越入線はかなりの大ニュースですね!!

あと、個人的には、以前長野で走ったクモユニ143との共演を再度見てみたいと思っていますが。

最後になりますが、これからも楽しい記事を楽しみにしています。
ただ、体調にはくれぐれも気を付けて下さい。

ひまわり

おつかれさまです
先般はまとめてのコメント、ありがとうございました。またお手数おかけしました。

今回はまた辻堂、新宿、東小金井と随分追いかけましたね。好きじゃなきゃできません(いや、好きじゃなきゃやりませんかな?)

八トタ115の「ひまわり」は7年ほど前の同時期に小仏で撮りました。当時もマークなしで、列番と幕を見なければ通常の列車なんですよね。

>ヘッドマークはありませんが、2010年当時、主催者の方からいただいたメッセージによれば、「JRの規格に合致するヘッドマークは、制作費が非常に高価なので、予算の都合上難しい」とのことでした。

なるほど、そういう経緯でしたか。
安全面から見ても規格に合致させるのは重要ですし、仕方ないですからね。ただ個人的には今の規格が厳しすぎるような気もしてます。それに製作業者が限られて…おっとやめておきましょう。

旧国鉄時代はのんびりしてまして、水鉄局の団体など明らかに「ベニヤかな?」という材料を切りぬいた手作り感満載のマークをキハに付けて走ってくることもありました。

ワタクシが初めて「ひまわり号」を撮影したのは83年秋、黒磯でのことでした(当時小5)。当時の黒磯駅は改札担当におばさんがいて、駅報を見せてもらいながら「1番線に入るよ。お客さんが降りたら電留線に入れて、帰りは夕方ね」と事細かに教えてもらえました。

当時はヘッドマーク付きの115に「うわーっ」となっており、どんな方々の列車なのか知るはずもなく(考えもしなかった)、電留線に入ったマーク付きの115を眺めていたものでした(その後、民営化や初期の「フェアーウェイ」でマーク付き115はさほど珍しくなくなるのですが…)。

>ところで、「東海道線を走る横須賀線色の電車」といえば、115系じゃなくて113系(11両編成)でしたが、
昔むかし、休日運転の列車で、こんなのがあったんですよ。

そうなんですよ。昔の資料を見ると「へぇ~」と驚くような列車が見られますよね。
あの♪伊東に行くなら~のCMシリーズでトンネルを抜けてくる列車を俯瞰したシーンがあるんですが、この列車がまさにスカ色でして、幼い日は伊東が三浦半島の方にあるものだと錯覚していたほどです。もちろん大人になる前に伊豆半島と三浦半島の違いがわかりましたから、それからというものはあのシーンがずっと謎でした。その謎が解けたのは資料をひも解いてからで、まだ数年しか経っていないのですが…。
静岡の80系を使っていたと思しき列車も指定日運休みたいな記述があって、今よりもずっと現場は大変だったんだろうなぁと感じたものです。

大磯始発というのも興味深いですね。最近朝早い時間帯の東海道ローカルは利用していませんが、高校の頃は夏休み中の朝の大磯というと若いお姉さま方がわんさと降りて行くというイメージでした。実際、あの狭い駅前が人であふれてましたから。
最近はどうなんでしょうね。もっとも、そういう方々は今は車利用かな?

朝晩だいぶ涼しくなりました。ご自愛ください。

では

M40

M40、なんかイベント用編成になってますかね。
115系のスカ色は、113系に比べたら地味な印象だったけど、今はかなり人気ですね。
やはり113系が引退したのと、211系への置き換えが噂されているからなのかなあ。
こっちの115系はかなり黄色(と言うより、水彩絵の具的には山吹色と言う感じ)になってきました。

そうそう、こっちでは、JR貨物のイベントが日曜日に行われました。
ブログに簡単に書きましたので、ぜひ見てください。

各機関車には色々ヘッドマークがつきました。

ゴナナ様

こんばんは。
(*'-'*)

私も「なつかしの115系かいじ」は行かれませんでしたね。

>11月3日の大月駅開業100周年記念号も、同日の初狩駅の車両展示会と併せて撮りに行きたいところですが、土曜日は仕事が入る可能性が高いんですよね....

これ、八王子支社の公式サイト見たけど、EF64を2両持ってきて、ポンと置くだけみたい。
後ろにホキ800でも連結したら、サマになるんだけどなぁ。。。。
(あとは、保線機械を展示するようです。)

>特に川越入線はかなりの大ニュースですね!!

M40編成、まるで「動態保存」みたいですね(笑)。

>あと、個人的には、以前長野で走ったクモユニ143との共演を再度見てみたいと思っていますが。

確か、9月上旬に高尾~長野間で団臨の予定が上がってたんですよ。
(クモユニ連結区間は松本→長野間。)
ところが、お客さんが最少催行人員に達しなかったらしく、直前に中止されちゃいました。

お忙しいようですが、朝晩冷え込むようになってきましたので、
どうかご自愛くださいませ。
(*'​-')​ノ ~♪

たか様

こんばんは。
(*'-'*)

>今回はまた辻堂、新宿、東小金井と随分追いかけましたね。好きじゃなきゃできません

週末、実家(鶴見)に帰ったんですよ。
で、実家から戻る途中いったん辻堂へ行き、新宿、東小金井と撮って、三鷹に戻ってバスで帰宅。ただそれだけ。

>ただ個人的には今の規格が厳しすぎるような気もしてます。それに製作業者が限られて…おっとやめておきましょう。

それはちょっと違いますね。
無制限にしちゃうと、必ず「とんでもねぇブツ」を持ち込む人がいるので、困るんですよ。どんなトラブルが発生するか、わかんないですから。PL法とか、規制も厳しくなってますし。

それと、製作業者が限られているんじゃなくて、鉄道用品は全般に規格が厳しいわりに単価が安く、数も出ないから「引き受ける業者がない」だけです。
自動車部品だったら、規格が厳しくてもロット数が出るので、やりたがる業者も多いんですけど。

ヘッドマークを作る業者がないのは、「へら絞り」とかの特殊技法をできる業者さんなんて、あんまりないからです。「どこの板金屋さんでもいい」って物ではありません。

まあしかし、規格の厳しさといったら、なんといっても「原発関連」の物ですよ。
鉄道とか航空機の比ではないので、「うちの技術力では・・・」といって、単価が高くても辞退する業者さんも少なくありません。

>大磯始発というのも興味深いですね。

昔、「大磯ロングビーチ・エック」という商品があったんですよ。
「エック」、懐かしいでしょ(笑)。
たぶん、この9846Mが「エック」の乗車指定列車になっていて、座席確保のために「小田原→大磯間回送扱い」になってたんじゃないかと思います。

今あるかどうかはわからないけど、数年前には「びゅう」の商品で「大磯ロングビーチ」を対象にしたものがありました。
もっとも、最近は「お好きな時刻の普通列車のグリーン車にお乗りください」となっていました。時代は変わりましたね(笑)。
(この商品は西武トラベルでも販売していたので、西武線にも車内広告が出ていました。)

では~♪(*'​-')​ノ

レッドサンダー様

こんばんは。
(*'-'*)
「お兄さん」(「と~ちゃん49才」氏)の所もいいですが、たまには、うちにもお立ち寄りになってね(笑)。

>M40、なんかイベント用編成になってますかね。

そんな感じですね(笑)。
まあ、今165系などが消滅したので、「操配用」としても115系は重宝なんでしょうね。

>115系のスカ色は、113系に比べたら地味な印象だったけど、今はかなり人気ですね。
>やはり113系が引退したのと、211系への置き換えが噂されているからなのかなあ。

八トタ車は、意外に運用数が少ないですからねぇ。
もちろん、「葬式厨」とか「にわか」も、いっぱいいるでしょうけど。

>こっちの115系はかなり黄色(と言うより、水彩絵の具的には山吹色と言う感じ)になってきました。

ずいぶん増えたようですね。景観上は、どうでしょうか?

>そうそう、こっちでは、JR貨物のイベントが日曜日に行われました。
ブログに簡単に書きましたので、ぜひ見てください。

拝読させていただきました♪
(注:皆様も、レッドサンダーさんのコメント欄から、お名前の横にある「URL」をクリックすると見られますよ。)

さすがに広島までは行かれませんけど、相当に面白そうな物が展示されたんですね!
ヽ(^▽^)ノ
しかし・・・ああそうか、これは「貨物会社のイベント」なのか。。。。
西日本は、「プロ市民」の嫌がらせを恐れて、何もできないからなぁ・・・。
(アレは何か「悪知恵」を授けた奴がいますね。「西日本さんも、嫌がらせには毅然とした態度で臨めばいいじゃない」と思いますけど。)

そろそろ、牡蠣がおいしい季節なのでは?
また遊びにきてください。お待ちしてます♪
(*'​-')​ノ

すいません

すいません、コメントせずに。大井川の記事は見ごたえあったんですけどね。
牡蠣と貨物、実はかかわりがあるんですよね。かつて存在したレサ10000系貨車のとびうお号、下記の時期は今のマツダスタジアムがあるところで積み込みを行っていました。
そのとびうお、貨物列車の補機区間は瀬野~西条がメインの中、現球場前から連結し、八本松で走行解放というエリート列車でもありましたね。末期は補機なしの日もあったけど、荷が減ったのが理由でちょっと寂しかったですね。

広島車両所はかなりマニアックなものがあったりします。幻に終わったEF500とか。

レッドサンダー様

こんばんは。

>すいません、コメントせずに。大井川の記事は見ごたえあったんですけどね。

冗談に決まってるじゃないですかぁ~(笑)。
(´∀`*)ウフフ
いつでもお好きなときにお越しになって。

>かつて存在したレサ10000系貨車のとびうお号、下記の時期は今のマツダスタジアムがあるところで積み込みを行っていました。

鮮魚特急「とびうお号」、子供の頃、名前だけは聞いたことがありました。
でも、5050列車の鶴見通過って午前0時ごろだったんじゃないですかね。実際に見る機会は一度もありませんでした。

この貨車の返空回送(5051列車)は、品川→小田原間では旅客線経由でした。これは朝6時頃の東神奈川駅で一回だけ見たことあるんですが、写真は撮ってないですね。その頃、鉄道写真やってなかったので。

>広島車両所はかなりマニアックなものがあったりします。幻に終わったEF500とか。

それ、実車を見たことないんですよ。
貨物会社の機関車も貨車も、「実車を見たことない」っていうのが結構ありますよ。

では~♪(*'​-')​ノ

ひまわり号

こんばんみ~
東京も寒くなりましたね。今年の冬は暖冬傾向っていうんですけど、なんか冬が早く来そうですね。
ひまわり号の記事、東京かどっかで読んだことがあります。
現在の3つドアの電車が少なくなって、普通のロングシート車だと
外の景色が見られないし、特急型の電車は車椅子の乗り込みに時間がかかるので、3つドアのボックスシートつきの電車が一番いいそうです。障がい者の子供たちは外が見えるボックスシートの車両が一番喜ばれるんだそうです。いつまでもこの電車が活躍されるといいですね。障がい者がどこか日帰りで旅行するときには、このひまわり号が一番いいんだそうです。観光バスとかはリフト付きバスが極端に少ないし、乗降に時間がかかり過ぎるそうです。ほかに介護タクシーに乗せる手もあるらしいんですけど、利用料金が高すぎて話にならないそうです。
 ブログをやっていると、たまに変な書き込みがありますね。最近はエッチ系とかは少ないですけど、電話番号教えてとか、一緒にどっか行かないとか・・・もちろん、何回か書き込んでいだだいてる常連さんとかは大歓迎ですけど、こうゆう方に限って全く面識がないんですね。
 でもお仕事が忙しかったり、してほとんどお会いできないです。以前トラベルライターさんには一度札幌でお会いしてお茶しました。あとお誘い受けていますけど、会いたくてもなかなか会えないですね。でも、いろいろお話したいっていう思いはあります。
学園都市線が電車化になって、千歳空港直通電車が朝・夜に運転されるようになりました。これからめっちゃ利用度がUPしそうですね。
しかもLCCが発達してますます便利になりそうです。
ではでは。お体にご自愛くださいね。

びゅんびゅん丸様

こんばんは。
(*'-'*)
115系は、「たか」さんがお書きになっている第1回「ひまわり号」(1983年11月3日、上野~黒磯間)からの定番車両です。

当時の東北・高崎線普通列車は115系がスタンダードで、
第1回は、単に、休日ダイヤで余剰になっていた車両(朝夕の通勤列車は一部運休)を、「お貸ししましょう」ってことだったんだと思いますが、
結果的に、何回も繰り返すうちに「このタイプの車両がベスト」ってことになったんでしょうね。

>ブログをやっていると、たまに変な書き込みがありますね。

あるね。( ・_・)
まあ、気をつけたほうがいいですね。

>しかもLCCが発達してますます便利になりそうです。

LCCは当てにならないからなぁ。。。。
「桐生下り1番」さんは、ひどい目に遭ったそうですよ。
(右側のリンク欄で、『鷹の爪の垢を煎じて飲む』をクリックすると読めます。9月28日付だったか。)

福岡から成田行きの便が飛ばず、急遽、羽田行き(たぶんJALかANA)のチケットを買ったそうです。
そりゃ、クレジットカードでも買えますけど、出発直前の便ですから、高価なノーマル運賃です。
もちろん、羽田から自宅までの電車賃も自腹。

しかも、往きに自宅から成田までマイカーで行ったので、次の日、群馬から成田空港の駐車場まで車を取りに行ったとか。。。。
(おそらく、成田までは電車かバス。)

で、航空会社(ジェットスター)からのお詫びは、8000円相当の「次回利用券」だけだったそうですよ。

まあ、「安かろう悪かろう」の典型です。話になりませんな。
┐('~`;)┌

東京も肌寒くなり、1290円(笑)のブルゾンを買いました。。。。
(一応、「定価」は4000円だそうです。それでも安いけどね。)
着てみると結構暖かいんですが・・・しかし、安物だからなぁ。1シーズンで終わりかもね。

(*'​-')​ノ またね~♪

旧 DD51+サロンカーなにわです。

みっぴょんさん、お久しぶりです。

この前、立川ひまわり号が走りましたね。
115系豊田車が、東海道線を走るのは珍しかったようですね。
有名な根府川-早川間の撮影地も、混雑したことと思います。

11/3には、大月駅開業100周年記念号が走りましたがこちらを私は撮影しに行っておりました。
撮影場所は、高尾-相模湖を予定していましたが撮影できる人数が少ないようだったので鳥沢-猿橋の鳥沢鉄橋へ行きました。

ここの撮影地には、8人ほどの撮影者がいてその撮影者の方と一緒に撮影していました。

リゾートやまどり様

こんばんは。お元気でしたか♪
(*'-'*)

>115系豊田車が、東海道線を走るのは珍しかったようですね。

かなり珍しいですね。
(注:この列車は小田原到着後、国府津車両センターへ回送されたので、根府川は通っていませんが。)

天気が悪かったので、私は他の撮影者には全然会わなかったけど、
横浜・湘南地域では「115系八トタ車入線」というより、「113系横須賀線カラーの再来」といった印象でしたね。

>11/3には、大月駅開業100周年記念号が走りましたがこちらを私は撮影しに行っておりました。
>撮影場所は、高尾-相模湖を予定していましたが撮影できる人数が少ないようだったので鳥沢-猿橋の鳥沢鉄橋へ行きました。
>ここの撮影地には、8人ほどの撮影者がいてその撮影者の方と一緒に撮影していました。

あの場所にたった8人とは、少ないほうですね。
M40編成の入線は珍しいんですが、115系自体は今のところ毎日、定期列車として走っている区間ですから、さほど人が集まらなかったのかもしれません。

いよいよ「115系全廃」となったら、8人では済まないでしょうから(その10倍ぐらいの人が押しかけるかも?)、
いい時に、いい場所へいらっしゃいましたね。

これといった列車が何も走らない日は、誰もいないことも少なくないので、私もE351系の「スーパーあずさ」でも撮りに行きたいです。

では~♪
(*'​-')​ノ

No title

みっぴょんさん、こんばんは。

最近は、臨時列車の情報は公開していないんですね。

115系M40編成ですが、次はいつ団体列車で走るのか気になりますね。私は、ほとんど関東に行けませんが115系豊田車が走るときくらいは行きたいものですね。

でも、関東にいったらいけないという決まりごとが私にはあるので無理ではありますが。

今度は、シーハイル上越の撮影を予定していますがこれもどうなるかわかりません。

リゾートやまどり様

こんばんは。
(*'-'*)

>最近は、臨時列車の情報は公開していないんですね。

物理的に作表している時間がなくなってしまったのと、
世の中には心無い奴もいて、たいへん不快な思いをしたので、
申し訳ありませんが廃止させていただきました。
あしからずご了承くださいませ。

>115系M40編成ですが、次はいつ団体列車で走るのか気になりますね。私は、ほとんど関東に行けませんが115系豊田車が走るときくらいは行きたいものですね。

とりあえず現時点で私が聞いているのは、本文のラストに書いた列車です。
12月は例年、団臨の設定が少ないので、115系M40編成は走らないかもしれません。
「ホリデー快速鎌倉」は、冬季(2013年1月2・3・5・6・12・13日)も183系で運行される予定です(指定席が1両あります)。

>今度は、シーハイル上越の撮影を予定していますがこれもどうなるかわかりません。

「シーハイル上越」は来年(2013年)1月5日→2月24日の土曜・休日運転です。
いずれにしろ来年の話ですからねぇ・・・まあ、事情が許せば、お出かけください。
ただ、大宮発7:00と非常に早い時刻の出発ですから、こちらで前日、1泊しないと無理ですが。

そういえば、私は「シーハイル上越」を撮ったことがありません。
仕事の関係で、運行時間帯が合わないんですよ。
上りなら無理すれば撮れないこともないけど、大宮へ戻ってくるのが日没後なので、駅でしか撮れないんじゃつまらないし。。。。

冬季の東北・高崎線183系臨時列車(多客臨)は、「シーハイル上越」、「氏家雛めぐり号」(2月9日運転)が大宮発着、
「足利イルミネーション」(12月1・8・15・22日運転)が上尾発着となっており、上野駅発着のはありません。
秋季は「快速碓氷」と「とちぎ秋祭り」が上野発着でしたが。

まあいずれにしろ、北関東~上越は寒いですよ。
もしいらっしゃるなら、暖かい服装でね!
(*'​-')​ノ では~♪

みっぴょんさん

常識ない奴のせいで、臨時列車の公開をやめたようですね。そんなんだったら、鉄道ファンやめちまえと思いますね。

このような、鉄道ファンに限らず撮影マナーを守らない奴も鉄道ファンやめるべきです。

シーハイル上越ですが、越後湯沢あたりに泊まることを考えています。

リゾートやまどり様

こんばんは。
(*'-'*)

「常識がない」人もいますし、
「何にでも文句をつけたい」人もいますよ。

特に後者は、今、世界中に何十億のホームページが存在するか知らないけど、全部「自分に向けられたメッセージ」と思い込んでしまうのか、些細なことで腹を立てる奴ね。
「別に、あんたに読ませるために書いているわけじゃないよ」って思いますし、
嫌なら見なけりゃいいと思うんですけど、そういう人は「おつむが温かい」んでしょうねぇ。無視できずに、いちいち文句つけてくるわけです。

まったく面倒くさい奴がいますよ。世の中には。。。。
(*'​-')​ノ

訂正

11月10日付、「リゾートやまどり」さん宛のコメント中、誤りがありましたので訂正します。

●「足利イルミネーション」(2012年12月1・8・15・22日運転)
車両は485系(高タカ)「リゾートやまどり」が正当です。

●「氏家雛めぐり号」(2013年2月9日運転)
車両はE653系(水カツ)4両(付属編成・オレンジ色)が正当です。
(「フレッシュひたち」用のE653系が、直流電化区間だけ走る臨時列車に充当される機会は珍しいことで[しかも4連の付属編成です]、「通例どおり183系だろう」という思い込みをしていました。)
Secret

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。