11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東横線でメトロ03系を見ておこう♪

東京メトロ南北線9000系(左)と日比谷線03系(右)(東急新丸子駅・2012年10月12日)

こんばんは、みっぴょんです。
(*'-'*)
これまで「旅」のお話が続いたので、今回は東京・・・というか、川崎です。

東急東横線と、東京メトロ日比谷線の相互直通運転は来年、2013年3月15日限りで廃止され、
その翌日から東京メトロ副都心線経由で東武東上線・西武池袋線との相互直通運転に移行しますが、
「東横線内を走る東京メトロ03系を、今のうちに撮っておこう」と思いました。

廃止直前になると、どうせ「葬式厨」とか「にわか」が群がるからね。。。。
(´-`).。oO
(2012年)10月12日、ちょっと時間があったので東横線の新丸子駅(川崎市中原区)のホームに立ってみたら・・・まだまだ、撮れる撮れる。
(^-^)
カメラを構えたら、いきなり5扉車の03系25編成が来ちゃったよ。
東京メトロ日比谷線03系25編成・5ドア車(東急東横線新丸子駅・2012年10月12日)

03系は全部で42本ありますが、01~08編成と29~42編成が3扉車、09~28編成が5扉車です。
もっとも、5扉車といってもJR東日本の「6扉車」と違い、座席の収納機能はありませんので、ラッシュ時でも空席があれば座れます。

こちらは、スタンダードの3扉車。
東京メトロ日比谷線03系38編成(東急東横線新丸子駅・2012年10月12日)

03系は1988(昭和63)年から1994(平成6)年に製造されましたが(ただし03-802だけは、事故廃車の補充用として2001年に「2代目」を製造)、
東急線乗り入れが無くなったら42本など必要ないので、余剰廃車も出そうですね。
ただ、製造後20~25年程度の車両です。
旧・営団地下鉄では「約50年間使う」前提で設計したそうですから、まだ想定寿命の半分程度。人間なら40歳前後の働き盛りですね。
今、車齢の若い、車体長18m級の電車は「出物」が少ないので、うまくいけば地方の中小私鉄に再就職の道もありそうです。
ただし、その場合は8両編成など長すぎるので短縮されるでしょうし、寒冷地では5扉車など敬遠するでしょうから、再就職できるのは3扉車でしょうね。

今のところは車掌さんも「おっ、撮ってるね」という顔でチラリと見るだけ。
東京メトロ日比谷線03系25編成・5ドア車(東急東横線新丸子駅・2012年10月12日)2

「今のところは」と断るのは、相互直通運転廃止の日が近づけば、撮る人が増えるに決まっているから。
まあ、撮るのは構わないけど、とにかく「安全第一」でお願いしますね。
(*'-'*)
東急側の相互直通車・1000系も、池上線・多摩川線用の3両編成は当面残るにしても、東横線~日比谷線用の8両編成は、直通運転廃止で消えそうです。
東急1000系1001F(東急東横線新丸子駅・2012年10月12日)

これも再就職先があるといいですね。
伊賀鉄道? どうかな? 以前、三重県の方から「伊賀鉄道にもどうぞ」というコメントをいただきましたが、東京からだと、品川から伊賀上野・名張までの高速バス(京急バス・三重交通)が安くて乗換も無いので、行ってみたいんですけど。。。。

しかしまあ、新丸子は東横線と目黒線(目黒~日吉間)の並走区間なので、いろんな電車が来るわ来るわ!
(・.・)ほぅ
まず、埼玉高速鉄道2000系(左)と、東京メトロ南北線9000系(右)。
埼玉高速鉄道2000系(左)と東京メトロ南北線9000系(右)(東急目黒線新丸子駅・2012年10月12日)

そして都営三田線6300形。
都営地下鉄6300形(東急目黒線新丸子駅・2012年10月12日)

こちらは東横線系統の、横浜高速鉄道Y500系。
「ハマコー」車は、来年から副都心線直通のラインナップに加わるので、東武東上線・西武池袋線にもやって来ます。
横浜高速鉄道Y500系(東急東横線新丸子駅・2012年10月12日)

東急が所有する都営三田線・メトロ南北線直通仕様車は、この(新)3000系ですが、これ、私はなんだか妙に好きだなぁ。
東急(新)3000系・3013F(東急目黒線新丸子駅・2012年10月12日)

これの次に出た(新)5000系以降、JRの209系・E231系を雛形にした標準規格車になってしまい、
結果的に、(新)3000系が純粋な「東急オリジナル車」の最終形式になってしまったからでしょうか。
帯の一部に使われている紺色も、過去に東急の車両で使われたことはないはずの色で、デビュー当時は新鮮な感じがしましたね。

さて、日比谷線03系と南北線9000系の「メトロ車同士の並び」は、私も見たことがありませんでした。
ところが、トップの写真のように偶然見られ、さらに・・・
後追いですが、うまいこと並びました!
ヽ(^▽^)ノ
東京メトロ日比谷線03系(左)と南北線9000系(右)(東急新丸子駅・2012年10月12日)

03系と9000系の出会いは「カウントダウン」になりましたが、今後は9000系と、副都心線の10000系・7000系の出会いが見られます。楽しみですね。
(*'-'*)
なお、日比谷線の車両修繕は東京メトロ千住工場の廃止後、2004(平成16)年から半蔵門線の鷺沼工場が受け持っていますが、今後については特に何も発表されていないので、
入場・出場車は、今後とも東横線~大井町線~田園都市線経由で回送されるものと思われます。
(中目黒~田園調布~大岡山~二子玉川~鷺沼のルートを、自走で回送。)
ですから、運がよければ来春以降も「東急線を走るメトロ03系」を見られるかもしれません。

ところで、「副都心線~西武・東武直通」について、最も盛り上がっているのは東急みたいで、こんなポスターを見かけました。
(田園都市線高津駅で。)
各社の車両が顔を揃えた、いかにもファン好みのポスター(笑)。
東急東横線~メトロ・東武・西武直通告知ポスター(2012年10月12日・高津駅)1

こちらは新ルートを示した、一般向けの物。
東急東横線~メトロ・東武・西武直通告知ポスター(2012年10月12日・高津駅)2

東武東上線は最近乗らないからわからないけど、西武鉄道では今のところ、こういった告知は出してないですよ。
直通運転実施が近くなったら、なんらかのPRはすると思いますけどね。
(*'​-')​ノ

【追記】(2012-10-26)
西武鉄道でも、前者のポスター(5社共同)の掲出が始まりました。
(10月26日・池袋線保谷駅で目撃。)

============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)
関連記事
スポンサーサイト

theme : 女子鉄お姉さま♪♪
genre : 趣味・実用

おはようございます

今回は東横線ですね!
(@.@)
03系と9000系の撮影は今のうちにですよね
来春以降の動向が気になりますね
この区間は色々な車両がきますね
埼玉高速・メトロ・都営・東急と
ずっと撮り続けていても異なる車両がおさえられて
タイミングによっては併走も見れますね
(^.^)
この日は東横線でのメトロ真ん丸とトンガリは見れなかったのですかね

ただいまぁ。

 山陰(島根、鳥取)近畿(兵庫、京都)、北陸(福井)を、
ぐるっと周ってきたよ、無事に帰れてホッとしている。
 島根じゃ2日間「奥出雲おろち」号に付きっきりさ。
それはそれは、楽しかった。
 今回は撮れなかったけど、木次線で茅葺屋根の農家の横から
列車が顔を出す場所も発見、これぞ「日本の原風景」だった。
来年は、必ずチャレンジしようと思っている。

 鳥取駅へ寄ったのは42年ぶり。
42年前は、駅の西方線路脇にあった国鉄職員クラブに泊めて貰った。
その頃はSLの全盛の時代。
朝早くからSLの入れ替え仕業の音が響いて、起こされたことを
覚えているよ。
 いまだに非電化区間なので、キハ40、47のタラコ天国。
智頭急行車両にも会えて嬉しかった。

 浜坂駅の給水塔にも再会、風情は変わっていなかった。
新たに架橋がなされた餘部駅にも寄ってみた。
 橋脚がコンクリートに変わっても、展望台から見た光景は
以前と大きく変わったとも思えなかった。
 鉄橋下から見上げて、過ぎ行く列車を撮ろうとしたけど、
思い描いた構図じゃ撮れなかった。
橋梁が新しくなっても「見に行った甲斐があった」と
感じたから、これからも見に行く価値はあるぞ。

 旧橋脚は1スパン分くらいが残されていて、遊歩道として
整備中だった。
 作業員に聞いたら、来春の完成を目指しているとのこと。
来年完成していたら、また寄ってみよう。
 餘部を後にして、近畿丹後鉄道?に沿って走行、天橋立や
伊根の舟屋群を船上から見学、「舟屋群」これはよかった。
その後福井県に廻り、三方五湖を見て帰宅。

 留守中、みっぴょんブログが更新されていたのは、帰宅後
すぐにわかったけど、今回の行程が代車だったせいか、スゲエ
疲れちゃってさ、昨日は丸一日中、目がとろんとしていて、
コメントできずにいたんよ。
しかも、コメントもやたらと飛び交っていたな。

 きょうはもう東急の記事がアップされていて驚き。
みっぴょんは、ホント!ちょこちょこ動いているなあ。
感心するほどの行動力だけど、身体壊すなよ。
 磐西、大鉄、真岡と日帰りで行ったり来たりのハードさは
容易に想像できるし、自分にゃとても真似できねえことだとも思う。

 しっかし「秋の乗り放題パス」って、使い切る楽じゃねえ
ようだなぁ(^^)。
 おまけに、最終日は見たいものが見られなかったようで、
残念な結果だったな、何はともあれご苦労さん。

 なんだ、なんだ?餃子の件で、浜松と宇都宮がもめたのか?
どっちもウメエ餃子なのに、つまらねえことでの争いが表面化
すると、どっちも得はしねえ。
なんとも大人気ねえ話しだな、情けねえ。
 「競う」ことはいいことだけど、「争う」ことは愚の骨頂。

 まあ、そんなことはどうでもええか。
ともかく、みっぴょんは栃木での後味悪いフィナーレの割りにゃ、
めげずにまた、東横線に出かけているなんざ、なかなか立派なもの。
 ワシは東横線なんて、もう25年以上乗ったことねえけど、
地上で地下鉄車両が撮れるなら、是非行ってみてえ。
 「いずれゆっくり」なんて思っても、ワシにはもう物理的な
時間がねえから、思いついたらすぐ行動しねえ限り計画倒れは
目に見えてるってか?(^^)

 形式が同じもの、または違うものが並走する光景って
ええもんだな。
 島根に比べりゃ、横浜、川崎は遥かに近い場所だけど、
今のワシには決して身近じゃあない。
「いいものを見せてもらった」というのが率直な感想。
 今回も、楽しい記事を「ありがと」。

aki様

こんばんは。
(*'-'*)

>03系と9000系の撮影は今のうちにですよね
>来春以降の動向が気になりますね

東急車が、今後どのように変動するのかが気になります。
9000系とか1000系ですね。
一昔前なら地方私鉄が大喜びで買ったと思いますが、
今、それほどのパワーがある会社が少なくなってるので。。。。

>この区間は色々な車両がきますね

昔なら考えられませんね。

>タイミングによっては併走も見れますね

結構速いんですよ。ですから、ホームで撮る場合は気をつけないと。

>この日は東横線でのメトロ真ん丸とトンガリは見れなかったのですかね

10000系は返還されたのかなぁ。
その後、7000系8両編成が貸与されたらしいんだけど、
いずれにせよ、このときは見ませんでした。

朝方は冷えるようになってきましたね。お気をつけて。。。。
では~♪
(*'​-')​ノ

ふく爺様

おかえりなさいませ~♪
,​,,,​,((​((*​゚▽゚​)o旦~~ オツカレサマ~

私、残念ながら木次線って乗ったことないんですよ。。。。
木次線に限らず、中国山地には乗ったことのない路線が、まだいくつかあります。

>42年前は、駅の西方線路脇にあった国鉄職員クラブに泊めて貰った。

いろいろなツテをたどれば、結構泊まれたらしいですね。

余部橋梁には1999年頃、まだ「そのうち架け替えられるだろう」という噂が流れてた程度の頃に一度行きました。
(どこかで「新橋梁完成予想図」は見たけど、具体的な話にはなっていませんでした。)
その頃は、特にイベント列車も走らない日には、撮影してる人なんて誰もいませんでしたね。
あれは、「日本の鉄橋の代表選手」といってもいい名橋梁でしたね。

>天橋立や
>伊根の舟屋群を船上から見学、「舟屋群」これはよかった。
>その後福井県に廻り、三方五湖を見て帰宅。

単純に静岡~島根の往復かと思ったら、ぐるっと回ったんですね。
丹後の方は、私も行ったことありますよ。
一時期、大阪から福知山、宮福線経由で天橋立まで行く「みやづ」というキハ58系の急行があり、それで行きましたね。
「みやづ」は、ほとんど毎日走っていましたが「万年臨時列車」で、ガラ空きでした。

>おまけに、最終日は見たいものが見られなかったようで、
残念な結果だったな、何はともあれご苦労さん。

時間的な損失がなんとも・・・。
最初から「見られない」とわかってたら、そっちには行きませんでしたからね。

>きょうはもう東急の記事がアップされていて驚き。

たいしたテーマじゃないんで恐縮ですが、遠くばかりでなく「足元を見る」ことも大事ではないかと。

>なんだ、なんだ?餃子の件で、浜松と宇都宮がもめたのか?

結局は、役人同士の意地の張り合いで、
どちらも、市民は「あんまり関係ない」ってところだと思いますね。
もめたといっても、法律がからむ「登録商標」とかの問題ではないし。

>ワシは東横線なんて、もう25年以上乗ったことねえけど、
>地上で地下鉄車両が撮れるなら、是非行ってみてえ。

ぜひ、機会があったらお越しくださいませ。

>「いずれゆっくり」なんて思っても、ワシにはもう物理的な
>時間がねえから、思いついたらすぐ行動しねえ限り計画倒れは
>目に見えてるってか?(^^)

いや、鉄道という楽しみがあるし、ゴルフなどで適度に身体を動かしてらっしゃるから、長生きなさると思いますよ!
ただ、JR東日本の首都圏地区だけは、他の方もお書きになってましたが、
置き換えが始まると、ものすごく早いので、要注意ですね。
これは、こちらの年齢に関係ないことです。

>今回も、楽しい記事を「ありがと」。

どういたしまして~♪
(*'​-')​ノ

No title

こんにちは。
私、隣の武蔵小杉駅の近くに住んでます。高ーい建物の下層ですが、屋上から東横線の俯瞰撮影が出来るとこが鉄的にも有り難いとこかな。
中目黒まで毎日乗ってますが、日比谷線直通は結構空いてるので選んで乗ってたりしたし、いざ無くなるのも寂しい感じですね。
貸し出し中の7000系、自動放送無しのドア上のLED表示も無しですが、女性専用車のみ東横線と同様位置に変更されてました。先日は東武の車両も見ましたよ。
駅間で撮影されるなら、多摩川駅近くの浅間神社展望台とか、都立大学から学芸大学方面に5分くらいのとこがお勧めです。
是非またお出かけください。

line様

こんばんは。
(*'-'*)
武蔵小杉にお住まいですか。
横須賀線停車で便利になりましたが、あの辺もずいぶん変わりましたね。

>中目黒まで毎日乗ってますが、日比谷線直通は結構空いてるので選んで乗ってたりしたし、いざ無くなるのも寂しい感じですね。

昭和戦後期の政策で実施された地下鉄~郊外電鉄の直通運転が廃止されるケースは、かなり珍しいと思いますよ。
(他には、神戸高速鉄道~阪急・阪神・山電の相互直通が縮小された事例ぐらいでは?)

>貸し出し中の7000系、自動放送無しのドア上のLED表示も無しですが、女性専用車のみ東横線と同様位置に変更されてました。先日は東武の車両も見ましたよ。

今のところは、自動放送などのフォーマットが整備されていないんでしょうね。
東武車もご覧になりましたか。
「田園都市線の東武車」は珍しくもないけど、まだ東横線では珍しいですね。

>駅間で撮影されるなら、多摩川駅近くの浅間神社展望台とか、都立大学から学芸大学方面に5分くらいのとこがお勧めです。

場所は、だいたいわかりますよ。
浅間神社のところには、昔、「松籟荘」っていう料亭(料理旅館?)がありまして、一回だけ行ったことあります。
アレは叔父の就職だか、国家試験合格だかのお祝いだったのかなぁ・・・なにしろ、私も幼稚園ぐらいで、「そこへ行った」記憶はあるんですが、「何を食べたか」といった記憶は全然ありません。
もう、そのとき祝ってもらった叔父も定年が近いですが。

学芸大学と都立大学の間・・・環七をアンダーパスする辺りでしょうか。ゴルフ練習場がある。。。。
あのゴルフ練習場が「昔は電車の修理工場だった」と聞いて、子供の頃、びっくりしました。現在は、ネコパさんから『東急碑文谷工場ものがたり』という良書が出て、その全貌が明らかになりましたが。

>是非またお出かけください。

ぜひ、また行きたいと思います。
ただ、土曜・休日は直通電車が少ないので、おおまかに時刻を調べた方がよさそうですね。
(*'​-')​ノ

三重県へもお越しいただければ

 みっぴょんさんのブログ記事を楽しみに拝見しています。

 このたびは伊賀鉄道にもふれていただき、ありがとうございます。
 近頃は「伊賀鉄道 菜の花いっぱい大作戦http://dawn33.cocolog-nifty.com/blog/2012/10/post-49de.html」とか、化粧品のメナード青山リゾートとのタイアップhttp://www.igatetsu.co.jp/2012/10/post-162.htmlなど、いろいろ取組みが進められています。

 機会があれば、みっぴょんさんに1000系の忍者電車への改造具合を見に来ていただけると嬉しいです。
 三重交通の東京~伊賀深夜高速バスは定期便なら3列シートでいいと思いますが、女性の場合は昼行便のJR東海バス「新東名スーパーライナー」と 名古屋からJR関西本線を組み合わせるのがより安全かもしれません。JR関西本線なら、四日市まで気動車の快速みえ、亀山まで電車(JR東海)、伊賀上野までキハ120形気動車(JR西日本)といくつかの車両を利用できて面白いということもありますから。

嵐の前の

こんばんは
すっかり秋になりましたねe-488

さて相互乗入れ取止め。世間ではさしたる話題にもなっていませんね。告知も殆ど見ませんし、あまり触れたくないのかもしれませんが、取止め直前になって「聞いてないよ!」なんて騒ぐ人々が増えないことを祈ってます。

既にいろんな噂もあるようで「渡り線は残して東急車の封じ込め運用ができるらしい」やら「03の余剰分は譲渡らしい」なんていうのを当方も耳にしています。まぁ噂ですからどこまでが本当かわかりませんけどね。

そういえば東横線内の03系ってあまり沢山撮っていないんですよね。間違いなければ、05年夏に8000系急行「伊豆のなつ号」撮影の際に自由が丘で撮ったのが最後かもしれません。

そう、この時は撮影後に渋谷で遅めのランチをとって、地下鉄で帰宅すべく赤坂見附で丸ノ内線に乗換えた直後、銀座線との渡り線辺りで異様に車内が揺れ出し、直後に急停車。大きな地震が発生したのでした。結局、隣の国会議事堂前で2時間半も車内で缶詰(お腹いっぱいでしっかり昼寝)となったのでした。
※撮影後にすぐ帰宅せず、渋谷や恵比寿辺りの服屋さん巡りをしたり道草が多いからこうなるv-409

東横線ならまる一日使わなくても行けますから、年内に一度は行こうかとも考えてます。今度は撮影後はすぐ帰宅しますよv-411

ではe-463

dawn様

こんばんは。ようこそいらっしゃいました。
(*'-'*)
伊賀鉄道の沿線、お花が綺麗ですね!
それと、「ふくにん」ちゃんカワイイ!
この、メナード化粧品の「香りの電車」、「前日の夕方5時以降に電話すれば、翌日の運用がわかる」というのが、なんとものどかです。
(JRあたりは、こんなサービス、絶対にやらないので。
もっとも、「電話はご遠慮いただきたいが、代わりにwebで2週間分の運用を公開していますので、どうぞ」という、秋田支社(五能線)の首都圏色キハ40系のような事例もありますけどね。)

>機会があれば、みっぴょんさんに1000系の忍者電車への改造具合を見に来ていただけると嬉しいです。

アレに「京阪電車の椅子を取り付けた」っていうのが気になりますね。
乗ってみたいです。

>三重交通の東京~伊賀深夜高速バスは定期便なら3列シートでいいと思いますが

以前は東京側の会社が西武だったので、池袋発着だったんですけど、今は京急になったので、品川に変わりましたね。

>女性の場合は昼行便のJR東海バス「新東名スーパーライナー」と 名古屋からJR関西本線を組み合わせるのがより安全かもしれません。

「新東名スーパーライナー」、一度乗ってみたいです。
まだ新東名を通ったことがないので。
先日、大井川鐵道へ行ったとき、歩いて高架下は潜りましたが(笑)。
なお、このバスについては、東京側では全くPRされておりません。
(ジェイアールバス関東の担当便がないためか? もちろん、切符は東京でも買えますが。)
そのため、東京には「新東名経由の昼間の高速バスは存在しない」と思っている人が多いと思います。

東急1000系の地下鉄直通電車は、まだ半年近くは走りますので、もうちょっと「8両編成の晴れ姿」を撮れたら、またご紹介したいと思います。
ただ、運用数が少ないので、なかなか撮りにくいんですけどね。
(交通新聞社の『東京時刻表』を見ると、全貌が分かります。東京メトロ区間で、列車番号の末尾が「K」の列車が東急車なんですが、これはそんなに多くないんですよ。)

>伊賀上野までキハ120形気動車(JR西日本)といくつかの車両を利用できて面白いということもありますから。

キハ120って、トイレを取り付けたみたいですね。
昔のキハ35+58とかの「おもしろ編成」が懐かしいなぁ。。。。

このブログは、なるべく「私が直接見た物」を書くようにしているため、話題が関東中心で恐縮ですが、よろしかったらまた遊びに来てくださいね!
(*'​-')​ノ ~♪

たか様

こんばんは。
(*'-'*)
バラバラのページにお返事はできないので、勝手ながら一本化させていただきました。

●東北本線の122列車
たまたま手元にある1977(昭和52)年8月の時刻表によれば、
福島発6:36→上野着13:39
のようですね。黒磯以南では、客車の普通列車は53・10改正で全部電車化されてしまったので、私は、この122列車を見たことはありません。

兄のお友達で、その頃赤羽の近くに住んでいて、「土曜日の午後、たまに赤羽から上野まで乗ってみるのが楽しみだった」という方がおられますが。
ただ、その方は「僕はその頃、EH10という機関車は本で見ただけで、実物を見たことがなかった。アレは汐留に入っちゃうから、隅田川とか大宮操には来なかったでしょう。新鶴見あたりじゃ珍しくなかったんだろうけど」と言ってました。
(大人になってから、大阪へ行ったときに「吹田市の公園まで、わざわざ保存機を見に行った」そうです。)

ことほど左様に、地域によって「見たことある・ない」という差があるようです。

●風景印
アレね・・・積極的には集めていないんですよ。
郵便局の営業時間中に、その前を通りかかったときだけです。
しかも、窓口が混んでいたらパスします。

なぜなら、やはり「鉄道に乗ること・撮ること」がメインなので、列車ダイヤが何よりも最優先事項だし、
「東海道五十三次を歩こ~♪」のように、歩く旅では「日没までに目標地点に着かないと」という課題があるので、郵便局に時間を取られるわけにいかないんですよ。。。。

記念切手等は、全然興味がないので、あまり買ったことはありません。
(例外的に「東北新幹線開業」「上越新幹線開業」「JR発足」記念など、鉄道関連の何種類かは持っています。)

郵便貯金は全国ネットで、しかも手数料ゼロなので、旅費を途中で下ろすのに(今でも)使いますが、「判子集め」とやらは、悪いけど「くだらん」としか思えなかったので、これもやったことはありません。ATMでサッと必要な金額を下ろすだけです。

もっとも、ゆうちょ銀行になってから、現在使用中の通帳に判子を押す行為は禁止された模様です。郵政省時代から「通帳が汚れて、機械が読み取りエラーを起こすから困る」と、問題視されていたようですが。。。。

●東横線~日比谷線直通電車
>世間ではさしたる話題にもなっていませんね。

それでも必ず「葬式厨」は出ますよ。撮るなら、お早めに。
話題になっているかどうかはわからないけど、このブログのキーワード検索結果(これは私しか見られないデータ)では、「日比谷線 直通 廃止」などのキーワードでの来訪者が毎日、数十人いらっしゃいます。

>「渡り線は残して東急車の封じ込め運用ができるらしい」

渡り線は残すでしょう。本文に書いたように、鷺沼工場への回送がありますから。
「封じ込め運用」は、デマでしょうね。03系自体に余剰車が発生するのに、わざわざメトロから東急へ車両使用料を払ってまで、そんなことをする必然性が考えられません。

>「03の余剰分は譲渡らしい」
そりゃ好条件での譲渡先があれば、するでしょうね。
まあ東京メトロも、東急さんに付き合った「渋谷ヒカリエ」がらみでちょっとお金使いすぎちゃって、台所事情が苦しいのでね・・・いや、なんでもありません。
(´-`).。oO
ただ、地方の中小私鉄で今、車両を欲しがっている会社がどのくらいあるのか?
「18m級の通勤用車両」という条件で、さらに、地方転出となれば2連とか3連に短縮されるでしょうけど、そんな改造をしてまで「欲しい」と思う会社があればのお話です。
現実には、どこでも厳しい経営環境ですから、具体化は難しいだろうと思います。
まあ、メトロ車両さんに改造の仕事をあげないとまずいし、そこにまた、下請けさんも入っているので、「みんなが明るくなるように」譲渡が具体化するといいんですが。。。。

「伊豆のなつ」は、今でも田園都市線の8500形には1本あるんですよ。あんまり話題になる機会もないけど(笑)。
これは、いわゆる「マルK」編成(東武線乗り入れ不能)ではないから、
遠く南栗橋や久喜まで入線します。
「彩の国」で「伊豆のなつ」っていうのも、面白いですけど。
(*'​-')​ノ
Secret

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。