05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秩父鉄道の電車を楽しもう♪

秩父鉄道熊谷駅構内(2012年9月30日)

(前回からの続き・2012年9月30日[日曜])
尾久から高崎線に乗り・・・熊谷で下車。

この日は高崎駅で「D51とC61の同時発車」があったんですが、上越線と信越本線の並走区間にどうせ満足な「お立ち台」は少なく、
良い場所が「常連さん」の縄張りに決まっているのは、「YouTube」などで先刻承知済みですから、パス。
..(-.-)ノ⌒-~
それより、私、みっぴょんとしては秩父鉄道の「ELパレオエクスプレス」を応援したい!
ガンバロー!(*'-'*)/
オー!(^o^)/

C58 363号機が8月6日の事故で損傷し、「パレオエクスプレス」が電気機関車牽引になっているのはご存知と思いますが、
9月30日までは、この「ELパレオエクスプレス」が和銅黒谷~大野原間の貨物駅・武州原谷(ぶしゅうはらや)駅に停車していました。
貨物駅ですから、もちろん乗降はできませんが、日頃じっくり見る機会のない構内を観察するチャンスです。
しかし、「ELパレオエクスプレス」に乗る前に、広瀬河原車両工場を出庫するシーンを撮りたいよね。。。。

今日は「秩父路遊々フリーきっぷ」(一日フリーきっぷ:大人1400円)を買っても無駄になりそうなので、普通乗車券を購入。
熊谷駅の改札口に立っているおじさんは、いつも元気良く挨拶してくれるので、気持ちいいですね。

熊谷発8時52分の1513列車(三峰口行)は、7506編成でした。7500系(元・東急8090形)電車も、いつの間にか7本に増えているようです。
この列車は羽生始発ですが、熊谷で交替したのは、凛とした感じの女性運転士さんでした。
降りる際、そっと運転時刻表を覗き込んだら三峰口まで記載してあったので、終点までずっと運転していくようです。
(*'-'*)ゝ
でも、この会社の電車はトップの写真のように、元・東急、元・国鉄、元・西武、
そして、後述する元・都営地下鉄があり、西武車は現役の4000系が乗り入れてきますから、それぞれの操作を憶えるのが大変そうですね。
なお、過去には東武東上線から8000系が「特急ながとろ号」などとして乗り入れており、
その直通旅客列車が廃止されてからも随時、伊勢崎線~東上線の間を移動する車両の回送が秩父鉄道経由で運行されていますが、
最近は東武8000系電車が回送車を牽引するのではなく、秩父鉄道の電気機関車が牽引することが多いようです。

3駅乗って、ひろせ野鳥の森駅で下車。
またね~♪(*'​-')​ノ

少し秩父方へ歩くと、まあまあの撮影ポイントがあります。
(ただし、ものすごく蚊が多い! 虫除けスプレーのご用意を。)
その途中にある踏切には「注意 電車がくるぞ」と書かれた看板がありましたが、添えられた絵はどう見ても蒸気機関車じゃん。。。。
秩父鉄道・石原10号踏切(ひろせ野鳥の森駅前)の看板(2012年9月30日)

まず、やって来たのは1518列車。(三峰口発羽生行。ひろせ野鳥の森発9:12。以下、駅名は「ひろせ」と略す。)
5000系の「5002編成」。元・都営三田線6000形です。
秩父鉄道5000系(5002編成)(ひろせ野鳥の森~広瀬河原間・2012年9月30日)

これ、世が世なら東急へ乗り入れていたはずなんですねぇ。。。。
その場合は、8090形や8500形とは東急線内で出会っていたはずですが、想像もしなかったであろう秩父鉄道で「僚友」として働いています。

都営6号線(三田線)の東急線乗り入れ計画(注)は、いったん凍結され、
その後、現在の目黒から日吉までの乗り入れは全て6300形で行われることになったため、この車両は、東急線には乗り入れていません。

ですが、運行番号表示器(現在未使用)と、列車種別表示器(現在「ワンマン」の表示が出ている部分)があり、
さらに、その上には東急や東武東上線の急行電車が点灯していた「通過標識灯」が取り付けられているのが、乗り入れを想定していた名残です。

(注)都営6号線は三田から五反田まで1号線(浅草線)と並走し、大崎広小路~戸越銀座間(旧・桐ヶ谷駅)で東急池上線に入り、
旗の台から大井町線・田園都市線経由で長津田駅まで乗り入れる計画だった。
一方、西高島平から先は東武鉄道が和光市まで新線を建設し、そこで東武東上線に乗り入れ、上福岡・川越市まで直通する計画だった。
これは1964(昭和39)年当時の運輸省・運輸審議会の計画であり、その後、東武の乗り入れ計画撤回(相手路線を営団有楽町線に転移)、
東急の接続駅変更(桐ヶ谷→目黒へ)、
田園都市線乗り入れ→日吉経由・港北ニュータウンまでに変更・・・などと、計画が何度も変わっている。
なお、「日吉以南は横浜市交通局が事業体」とされたが、結果的にミニ地下鉄(グリーンライン)で中山まで建設され、都営三田線電車の直通は不可能になった。

9時15分頃、広瀬河原車両工場から、少しだけ「ELパレオエクスプレス」編成が顔を出しました。
(・∀・)
秩父鉄道「ELパレオエクスプレス」(2012年9月30日・ひろせ野鳥の森~広瀬河原間)

これは入換作業で、まだ熊谷には回送されませんが、この作業中にC58ちゃんが「やっちまった」んだなぁ。。。。

9時20分頃、ちょっと遅れて1515列車(影森行。ひろせ発9:16[所定時刻])が来ましたが、これは1000系の1003編成。
秩父鉄道1000系(1003編成)(ひろせ野鳥の森~広瀬河原間・2012年9月30日)1

このオレンジ色に塗られた元・国鉄101系には感ずるものがあります。
建売住宅が並び、まだ農地や工場も残る新興住宅地を行く姿、
30年ぐらい前の青梅線(青梅以南)か、南武線を思い出させる風景じゃないですか。。。。
秩父鉄道1000系(1003編成)(ひろせ野鳥の森~広瀬河原間・2012年9月30日)2
 
後続の1517列車(三峰口行。ひろせ発9:38)は、また5000系(5001編成)でした。
秩父鉄道5000系(5001編成)(ひろせ野鳥の森~広瀬河原間・2012年9月30日)

1520列車(羽生行。ひろせ発9:43)は、1000系の1010編成だったんだけど、
秩父鉄道1000系(1010編成)(ひろせ野鳥の森~広瀬河原間・2012年9月30日)

このクリーム色は、我が故郷の通称「浜川崎線」(南武線支線)を走った101系を思い出させる。。。。
(2003年12月14日、鶴見線で実施された「さよなら運転」。この写真を探し出すのと、銀塩[フィルム]の紙焼きをデジタルへ起こすのに苦労した・・・。)
(*゚∀゚)=3
南武線支線(浜川崎線)用101系さよなら運転(2003年12月14日・鶴見線大川駅)1

南武線支線(浜川崎線)用101系さよなら運転(2003年12月14日・鶴見線大川駅)2

そして9時50分頃、いよいよ「ELパレオエクスプレス」の出庫です。
キタ━━━━ヽ(゜∀゜ )ノ━━━━!!!
熊谷までの牽引機は「緑デキ」ことデキ201号機。
秩父鉄道「ELパレオエクスプレス」回送(ひろせ野鳥の森~広瀬河原間・2012年9月30日)1

今日の熊谷→三峰口間の本務機は、デキ502号機でした。
秩父鉄道「ELパレオエクスプレス」回送(ひろせ野鳥の森~広瀬河原間・2012年9月30日)2

ここで撤収し、ひろせ駅から10時07分発の1519列車で武川へ移動しましたが、1001系の「1001」編成が来ました。京浜東北線調の水色です。
秩父鉄道1000系(1001編成)(ひろせ野鳥の森駅・2012年9月30日)

私は子供だったので気がつかなかったけど、一時期、京浜東北線にも101系がいたらしい・・・とは、「と~ちゃん49才」氏のブログで拝見しています。
さすがに、私より少し「お兄さん」なので(笑)、鶴見の総持寺の大踏切で撮っておられました。
(興味のある方は、右側リンク欄から『70'sの鉄道写真&平成の再出撃』をどうぞ。)

真ん中のデハ1101(非冷房車)に乗ってみました。これまた、お懐かしい内装。。。。
秩父鉄道1000系(1001編成)・デハ1101車内(2012年9月30日)

武川駅は「パレオエクスプレス」停車駅なので、ここから乗ってみますが、デキ100形(ナンバー不明)に牽かれた三ヶ尻行の貨物列車が停車中。
秩父鉄道貨物列車(武川駅・2012年9月30日)

この「ヲキフ100形」って貨車、面白いスタイルですよ。
でも、隅っこの車掌室は暑そう。冬は寒そう。そして狭そう。趣味的には面白いけど、「職場環境」としては最低でしょうね。。。。
(現在、貨物列車はワンマン運転なので、車掌さんが乗務することはありませんが。)
秩父鉄道ヲキフ117(武川駅・2012年9月30日)

この貨物列車が制動試験をやっており、これも懐かしい「貨物列車が発車するときの音」が聞けました。

「貨物列車っていうのは発車するときに、機関車がブレーキを緩めると、貨車が1両ずつ”ダ・ダ・ダ・ダ・ダ・・・”って、ちょっとずつ動き出すものなんだ。いっぺんには動かないよ。
ぼかぁ、これを子供の頃、茅ヶ崎駅で見てね。模型で再現してみようと思ったんだけど、やってみると結構難しいんだよ。車軸にグリスを塗る方法を工夫したりしてね・・・」
と、最近、加山雄三さんがラジオで熱く語っていたらしいです(笑)。
(私はそれを聞いていませんが、雑誌のインタビューで同じ話をしているのを読みました。たぶん、例の「若大将」口調でしょうけど[笑]。)

その列車は、相模線のC11牽引貨物列車だったそうです。今、真岡鐵道にいるC11 325号機の新製配置は茅ヶ崎機関区でしたから、もしかすると。。。。
熱くなる気持ち、わかるなぁ。
(*'-'*)
「ひろせから820円区間」の切符では途中下車できないので、ホームで過ごしてしまいましたが、まもなくお待ちかねの「ELパレオエクスプレス」が来ますね。。。。
(次回に続く)
============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)
関連記事
スポンサーサイト

theme : 女子鉄お姉さま♪♪
genre : 趣味・実用

おはようございます

秩父に行かれたのですね
(@.@)
トップ画の並びいいですね!
1000系に5000系も健在なんですね
貨車列車が走り出す時の音って何とも言えないですよね
ヲキフ100形の車掌室にはビックリです
秩父鉄道も行ってみたくなりました
(^.^)/

懐かしの

1000系もまもなく引退らしいですよ。貴重な非冷房車と軽やかなモーター音の旧国鉄101系に乗れるのもあとわずかかもしれません。塗装が変わったとはいえ12系客車に乗れるのも魅力です。ひろせ野鳥の森付近でも撮れるんですね。今後の参考にします。

近所すぎて何も言えねぇ( ​゚∀゚​)・∵​.

こんにちは。
お変わりなく精力的に活動されてるようで、何よりです。
当方も最近では「指令」という新しい仕事まで任されるようになりまして、そりゃもう大変です。
おかげで乗務する機会がめっきり減りましたとも( ​゚∀゚​)・∵​. カ​゙ハッ​!

それはそうと、カープがCS進出できなかったのは残念至極。
スワローズとの直接対決で3連敗したのは痛かったなぁ・・・・・・

またまた我が実家のご近所へ!ようこそいらっしゃいました\(^o^)/
画像見る限りでだと見覚えのある光景ばっかりw
前もって言ってくれれば、熊谷を色々とご案内できたのにぃ・・・・・・
しかし7500系が地味に増殖する中で、短時間で1000系に当たる確率が高いとは、実に引きがいいw

> 私は子供だったので気がつかなかったけど、一時期、京浜東北線にも101系がいたらしい・・・とは、「と~ちゃん49才」氏のブログで拝見しています。

wikiで調べましたところ、京浜東北線の101系は1978年3月までに103系へ置き換えられたそうで。
自分も物心ついた時には「京浜東北線=103系」だった訳で・・・・・・・
でもクソガキだった時分の頃に現物を見たとしても、101系と103系との区別は付かなかったろうなぁ、たぶんw

おおっ、秩鉄!

みっぴょんさん、こんにちは!

秩鉄最新情報ありがとうございます。9月は急に忙しくなり行けなくなってしまったので、10月で検査切れの1007編成チョコバナナの様子が知りたかったところに渡りに船……あ、入院中に教えていただいた渡し船も行かなくちゃ。

1000系の秩鉄標準色と南武支線色が似ているとは、そういわれてみればそうですねー。あの色と分散冷房に当時は泣けたのですが、いまとなっては懐かしい。

武州原谷駅でのDLによるデキ突放や、影森の三輪線へのデキの上り下りも痺れますねー。「やっちまった」以降はおとなしくしている秩鉄さんも、今度はEL五重連をやるそうですね。五重連……この目で見てみたいですなあ。

秩父

こんちわむ!
東京もやっと涼しくなってよかったですね。こちらは朝晩は寒いです。
秩父鉄道は紅葉シーズンにはめっちゃいいですね。お金と時間があれば行ってみたいです。
秩父鉄道のSLの脱線事故の写真、読売新聞で見ました。単に脱線しているだけでなくって、車体がゆがんでいるように見えました。これでは走れませんよね。無理な力がかかって車体が曲がってしまったのかも知れませんね。これでは修理にけっこう時間がかかりそうですね。SLから電気機関車になっても紅葉客で混雑しそうですね。
でもやっぱりSLの方がいいですね。
以前、大沼公園でSLに乗ったときは、後ろの車両で、しかも窓が固定式なので、SLの汽笛が聞こえないらしく、スピーカーからSLの音を
流していましたけど、風情はぜんぜんなかったです。
もしかしたら、この電気機関車、もしかしたら、客車からはSLの音を流すとか、やっているのでしょうか。そんな事はしてほしくないですね
あと、秩父鉄道の古い電車を見に行くのもおもしろいですね。

101系 京浜東北線

“少し”お兄さんの「と~ちゃん49才」です(笑)

1975年当時でも、101系の京浜東北線は数が少なく、子どもの目から見ても「無くなりそう・・・」と思える車両でした。

そんなことから、貴重なフィルムを使って撮影した様です。

お小遣いをいかにフィルム&現像代に使うか。
当時の悩みの種でした(*^_^*)

コメントありがとうございます♪

まとめて失礼します。
(*'-'*)

#aki様
>貨車列車が走り出す時の音って何とも言えないですよね
>ヲキフ100形の車掌室にはビックリです

なんともいえないですよねぇ。。。。

秩父鉄道にいるヲキフにもびっくりですけど、
相鉄にいた凸型の「トフ」の写真が出てきた。。。。
(西横浜駅。1978年頃? 私が撮ったんじゃなくて、母に撮ってもらったのかもしれません。)
相当に変色した紙焼きなので、どうやってデジタルで起こそうかと思ってます。
アレ、一応かしわ台電車基地に保存車があるので、本当は撮り直したいんですけど、一般公開予定が今のところはっきりしません。
(毎年秋なんですけどね。)
秩父鉄道もぜひ行ってみてくださいね!

#キネ様
客車、お好きですか?
今なら「ELパレオエクスプレス」は、真岡鐵道の6103列車同様、乗車券だけで乗れますから(笑)、
お時間がありましたらどうぞ。

>ひろせ野鳥の森付近でも撮れるんですね。今後の参考にします。

電車と電気機関車の場合は、ここで十分です。
蒸気機関車は・・・平坦な区間だから、あまり煙を出さないだろうと思うので、迫力に欠けるかもしれません。

#桐生下り1番様
お元気でしたか?
「指令」かぁ。。。。
乗務員さんに嫌われないように(笑)。

>それはそうと、カープがCS進出できなかったのは残念至極。

う~ん・・・「今年こそは」と思ったんですけどね。
(*゚ー゚)ゞ

>しかし7500系が地味に増殖する中で、短時間で1000系に当たる確率が高いとは、実に引きがいいw

逆に7000系(元・東急8500形)を熊谷駅留置中の編成以外、全然見てないんですけどね。

>京浜東北線の101系は1978年3月までに103系へ置き換えられたそうで。

しょせん、これは暫定的なものだったのかもしれませんね。

#きえふにいさん様
ヨーロッパ、いいな~♪(*'-'*)
最近、うちの近くを飛行機が低空飛行していたので、「あー、またヨーロッパ行きたいなー」と思いながら見てましたよ。
実際は、国内線だったのかもしれませんけど(笑)。

>1000系の秩鉄標準色と南武支線色が似ているとは、そういわれてみればそうですねー。あの色と分散冷房に当時は泣けたのですが、いまとなっては懐かしい。

クモハ100+クモハ101の2連なんて、全国でも浜川崎線だけでしたね。
おっしゃるように、最初は「なに?!」って思いましたけど、
JR東日本全体でもワンマン運転のごく初期だったので、「どうやって改造したらいいか、よくわかんない」って感じの仕上がりでした。
まあ、今となっては懐かしいですね。

>今度はEL五重連をやるそうですね。五重連……この目で見てみたいですなあ。

秩父鉄道公式サイトのイラストによれば、赤ガマ+青ガマ4両みたいです。
しかしまあ、「EL5機で客車4両牽引?!」って気もしますけど。パワー余り過ぎ!(笑)

#びゅんびゅん丸様
こんちわむ・・・って(笑)
o(^▽^)oキャハハハ

>これでは修理にけっこう時間がかかりそうですね。

JRの大宮総合車両センターで修理するんですが、
今年は上越線のD51 498の定期修繕が前から予定されており、
秩父のC58は後回しになるみたいなのね。
ですから、来年の春に間に合うかどうか。。。。

>もしかしたら、この電気機関車、もしかしたら、客車からはSLの音を流すとか、やっているのでしょうか。そんな事はしてほしくないですね

やってませんから、ご安心を(笑)。
車内放送は、秩父出身の林家たい平師匠の観光案内(各停車駅ごとに1~2分間)が録音で流され、あとは車掌さんが停車駅とか接続列車案内の放送(肉声)をする程度です。

>あと、秩父鉄道の古い電車を見に行くのもおもしろいですね。

面白いよぅ。。。。(´∀`*)ウフフ

#と~ちゃん49才様
すみませんね、勝手に書いちゃいました。。。。
(´∀`*)ウフフ

>1975年当時でも、101系の京浜東北線は数が少なく、子どもの目から見ても「無くなりそう・・・」と思える車両でした。

やはり、そんな感じでしたか。

>お小遣いをいかにフィルム&現像代に使うか。
>当時の悩みの種でした

そうですよね!
量販店で安売りの「10本パック」とか買って、惜しげもなくシャッターを切れるようになったのなんて、私も社会人になってからでしたよ。
もっとも、その頃には「いずれ遠からずデジカメが当たり前の時代になるんだろうなぁ」と思われましたが、
そのとおりになっちゃいましたね。。。。

夜明けが遅くなってしまいましたが、鉄道ちゃんをお楽しみくださいね~♪
(*'​-')​ノ
Secret

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。