06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「東京東部ひまわり号」は撮れなかったけど。。。。

E259系「成田エクスプレス5号」(2012年9月30日・大久保)

こんばんは、みっぴょんです。
(*'-'*)
今日、(2012年)9月30日は両国~石和温泉間に八トタ(豊田車両センター)の115系による団体専用列車「東京東部ひまわり号」が走る・・・はずでした。

客扱い区間は両国~石和温泉間でしたが、豊田から回送列車としていったん黒砂信号場(稲毛~千葉間)まで行って折り返してくるので、
「休日おでかけパス」を買い、まずは大久保あたりで1カット。
この回送列車は新宿着6:16/発6:34と停車時間が長いので、先回りして千駄ヶ谷か市ヶ谷、飯田橋あたりで1カット。
そして、黒砂から戻ってくるのを亀戸か平井あたりで撮り、久しぶりに「横須賀線色車両」が総武快速線を走る姿を楽しむ。
仕上げとして夕方、大月か猿橋あたりで、石和温泉から戻ってくるシーンを1カット・・・という作戦を立てました。
2600円の「休日おでかけパス」を使い尽くそう・・・ってことですね。

ところが・・・
あまりに綿密な行動計画なんか立てるものではありません。

おそらく台風襲来の影響と思いますが、この列車、運転取りやめになった模様で、豊田発の回9540M、来ない。。。。
(・.・)?
多少のダイヤ乱れはよくあることで、大久保駅でしばらく待ちましたが、高尾発の2205M「成田エクスプレス5号」は定刻(6時30分)に通過。
ですから、「ダイヤ乱れ」ということはあり得ません。

この時点では、台風17号は奄美大島あたりにおり、どの程度の規模なのか、ニュースなどを聞いてもピンときませんでした。
しかし、「ひまわり号」は「身体の不自由な方々に鉄道の旅を楽しんでもらう」趣旨の列車で、
万一、夕方から夜にかけて台風が関東へ接近し、その方々が「帰宅難民」にでもなったら、えらいことです。
「帰宅難民」、私も経験あるけどこれは健常者でも相当にキツイからねぇ。。。。

そう考えると、山梨県への旅を楽しみにしていた皆さんには申し訳ないけど、今回の中止は仕方ないと思いました。
(*'-'*)
私も、中央線で「N'EX」を撮ったのは初めてでしたし、大久保駅が「お立ち台」として使える場所か否かを確認できました。
(トップの写真。場所的には悪くないけど、列車の本数が多い時間帯は「被りそう」な可能性大。)

東京行各停が来たので、話題の「東京駅丸の内口駅舎復原」の出来栄えでも見に行きましょう。
(注:JR東日本は、「復元」ではなく「復原」の文字を使っています。)
「10月1日グランドオープン」と盛んにPRされていますが、それは記念式典などが10月1日に開催されるという意味で、実際にはもう完全に出来上がって開放されていました。
東京駅丸の内南口(2012年9月30日)

ドーム内は、こんな感じ。
広告看板が一切なくなり、すっきりしました。
(広告は通路上に取り付けられた大画面モニターで放映する模様。ただし、今のところJRの自社広告のみでした。)
東京駅丸の内南口ドーム内(2012年9月30日)

例の「鳩山邦夫vs西川善文(元・日本郵政株式会社社長)」の争いで、いろいろとあった東京中央郵便局も新装の高層ビル「JPタワー」(2012年7月17日竣工)になりましたが、
低層棟部分は約束どおり、旧局舎のイメージがほぼ残され、あまり違和感がないのでホッとしました。
(高層棟部分が遠く感じられ、同じ建物ではなく「隣接するビル」のように見えるためか?)
東京中央郵便局(JPタワー)(2012年9月30日)

東京の空は、この時点では台風接近の前兆など感じられず、2600円の「休日おでかけパス」がもったいないので、ともかくどこかへ行くことにしましょう。

京浜東北線電車で上野へ行き、なんとなく7時32分発の小金井行普通535Mに乗ってしまいましたが、
尾久駅に停車した際、勝田車両センター(水カツ)の485系「K40」編成と「K60」編成が併結された10両編成が、ホームからよく見える位置に留置されていたので下車。
水カツ485系K40+K60編成(2012年9月30日・尾久)1

「K60」(写真左側)編成は、11月に「那須野満喫号」「ぶらり鎌倉号」「ぶらり高尾散策号」などに充当される予定があり、走行シーンを見る機会もあると思いますが、
最近「K40」編成(写真手前)の出番は非常に少なくなっており、ぜひとも見ておきたいところです。
水カツ485系K40+K60編成(2012年9月30日・尾久)2

サロ181-1101として1978(昭和53)年に生れて以来、サロ481-1501→クハ481-1104→クロハ481-1501と、繰り返し改造された「トンデモ珍車」、健在でした。
このクロハ481-1501は、グリーン車として誕生した名残で小窓がずらりと並び、
また、クロハ481形なら本来あるべき前頭部屋根上の前照灯が撤去されている姿が特徴です。
クロハ481-1501(水カツ)(2012年9月30日・尾久)

【画像追加】
クロハ481-1501は、郡山~会津若松間の特急「ビバあいづ」専用編成に組み込まれていました。
(1993年12月1日運転開始。2002年11月30日限り廃止。)
「ビバあいづ」廃止後、勝田へ転属後もしばらくは「ビバあいづ」塗装のままでした。
これは2004年1月、鎌倉への初詣列車として横須賀線を走ったときの姿。
(北鎌倉~鎌倉間)
クロハ481-1501(水カツ)(「ビバあいづ」塗装時代・2004年1月・北鎌倉~鎌倉間)

この車両は修学旅行列車に充当される機会が多く、グリーン席を所定どおりの料金を徴収して使うケースなど、近年は少なくなっていますが、
一応は小さな「グリーン車」マークを付けていることに、今回気づきました。
クロハ481-1501(水カツ)グリーン車マーク(2012年9月30日・尾久)

撮影後、尾久発7時43分の839M普通高崎行に乗り、北に向かいます。。。。
(続く)(*'​-')​ノ
=============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)
関連記事
スポンサーサイト

theme : 女子鉄お姉さま♪♪
genre : 趣味・実用

おはようございます

昨日は台風の影響で中止にした旅行は多かったのでしょうね
東京駅の復原は私も見に行きたいと思ってました
テレビでも特番でやってましたね!
郵便局の話題もありましたが竣工していたのですね
(@.@)
485系も今後の動向が気になりますね
ちぃっちゃなGマークかわいいですね
今日は気温高めみたいですが秋めいてきましたね
季節の変わり目で体調崩さないように気を付けて下さい
(^.^)/

おはようございます

台風一過できれいな青空です。残念ながら撮影に行ったりはできないんですけどv-292(今週いっぱいはおとなしく過ごさなければならないもので)。

i-40中央局、先般行ってみました。昔の姿を知っていると、1階の窓口カウンターは随分とこじんまりしたなぁというのが第一印象です。もっとも集配業務がなくなりましたから、当然かもしれませんね。
ただ特印などの押印サービスは京橋局から戻す予定がないみたいです(スペースがないのが理由とのこと、京橋に移転する時にリニューアル後は中央局に戻すという話を聞いていたんですが…)。

丸ビル含めて一帯は大変貌。昭和は遠くに…という感じでしたね。
では

祝!東京駅復原

みっぴょんさん、こんにちは!

東京駅が復原されたと、朝のテレビでやっていました。

戦災で焼ける前の姿ということで、いわゆる戦前の姿でしょうか、戦前というと「帝都物語」のような世界しかイメージできませんが(貧困な発想ですね)

東京駅が輝いていたであろう、昭和40年代~50年代には、すでに戦後の姿になっていたわけで、ブルトレブームのころに東京駅にカメラ片手に通った私には少し複雑な気もします。

ぜひ戦前のSLや客車も復活して、華やかさをパワーアップしてもらいたいと思います・・・(笑)

aki様

こんばんは。
(*'-'*)

>東京駅の復原は私も見に行きたいと思ってました
>テレビでも特番でやってましたね!

記念式典は、昨日の台風の影響で中止になってしまったようですが、
今日(10月1日)から当分の間、
日没から21時までライトアップをやっているそうです。
ただ、「当分の間」といっているように、また電力事情が悪化したら中止でしょうから、早いうちに見ておいたほうがいいかもしれません。

>郵便局の話題もありましたが竣工していたのですね

郵政民営化は国鉄・電電・専売公社のように「民営化に成功した」と胸を張って言えるような感じではなく、「再国営化論」もあるくらいですから、
「あまり派手に宣伝できない」 事情があるのかもしれません。
東京中央郵便局も、「大正の名建築」である東京駅に負けない立派な建物ですから、民営化の是非とは別に「昭和の名建築の復原」ということが、もっと注目されてもいいと思いますね。

>485系も今後の動向が気になりますね
>ちぃっちゃなGマークかわいいですね

今、651系「スーパーひたち」編成に余剰が出ていて、尾久車セ構内に1編成留置されており、高萩駅構内にも留置車があるようですが、
651系より古い485系を使い続ける理由は、よくわかりません。

651系は日光線などに入線した実績はあるんですが(高崎・吾妻線も1回だけあった気がする)、
中央本線・横須賀線・東北本線(宇都宮以北)などに入線したことは、たぶんないだろうと思うので、
八王子支社や横浜支社、大宮支社などが、その「ぶらりナントカ号」に使うことを敬遠しているのかもしれませんね。

>ちぃっちゃなGマークかわいいですね

小田急RSE車とか、伊豆急リゾート21EXのを思い出させます。
私鉄側は、JRの規則上、仕方なく「グリーン車」のマークを付けているだけで、どちらかといえば「スーパーシート」とか「ロイヤルボックス」の呼称を強調したかったのでしょう。
そういえば、東武のスペーシアの個室も、JR線内では「グリーン」扱いなので、乗り入れ編成(106~108編成)に限って小さな「グリーン車」マークを付けていますね。

>今日は気温高めみたいですが秋めいてきましたね
>季節の変わり目で体調崩さないように気を付けて下さい

今日の関東は暑かったですね。10月で気温が30℃を超えるのは珍しいと思いますよ。東電の電力も最高94%まで使ったようです。
でも、また涼しくなるようですから、風邪をひかないようにしないといけません。
10月は「鉄道ちゃんの月」ですから、寝込んでいる場合じゃないですよ(笑)。
(*'​-')​ノ

たか様

こんばんは。
(*'-'*)

>(今週いっぱいはおとなしく過ごさなければならないもので)。

10月は「鉄道ちゃんの月」ですから、「お楽しみはこれからだ」ってところですよ!
(イギリスとかは、何月が「鉄道ちゃんの月」なんでしょうね? まあ、さまざまな記念行事やファン向けイベントを全国的にやる国は日本だけかもしれないけど。)

>中央局、先般行ってみました。昔の姿を知っていると、1階の窓口カウンターは随分とこじんまりしたなぁというのが第一印象です。もっとも集配業務がなくなりましたから、当然かもしれませんね。

集配業務の移転もそうですし、カウンターにしても、あの近くにはビル内の小さな特定局が多いことでもあり、
昔と違って、「中央局だから大きなカウンターを設けて、大勢の職員で対応しなければならぬ」ってこともなくなったんでしょうね。
それより「デッドスペースの圧縮→効率化」が課題なのでしょう。
もっとも、浮いた空間をJRの「駅ナカ」ならぬ、「局ナカ」ビジネスに結び付けられるかどうかは、まだ先の話だと思いますけど。

>丸ビル含めて一帯は大変貌。昭和は遠くに…という感じでしたね。

昔は日曜日の丸の内なんて、誰も歩いてなかったけど(笑)、
今は人が集まってますね。渋谷あたりと比べて、少し年齢層が高い感じですけど。
なんて商売がうまいんだろう、三菱地所って会社は(笑)。。。。
(*'​-')​ノ

よこちゃん様

こんばんは。
(*'-'*)
東京駅は「東京の玄関」というより、「日本の鉄道を代表する駅」ですから、
個性のない高層ビル化などせず、「開業当時の姿を復原」という方向に落ち着いて、よかったと思いますね。

今年の東京は、スカイツリー完成と、東京駅復原が「新旧建造物に関する話題」でしょうけど、明るい話題があまりないご時世ですから、結構なことだと思います。

>戦災で焼ける前の姿ということで、いわゆる戦前の姿でしょうか、戦前というと「帝都物語」のような世界しかイメージできませんが(貧困な発想ですね)

まあ「都心」と「山の手」と「下町」の区別が今よりはっきりしていて、どの町も個性的だったんでしょうね。
それと、世田谷とか杉並、練馬は全くの「田舎」だったんだろうと思います。

>ぜひ戦前のSLや客車も復活して、華やかさをパワーアップしてもらいたいと思います・・・(笑)

東京駅は、蒸気機関車とはあまり縁のない駅で、定期列車としては

1.戦前、昭和9年(1934)11月までの特急「燕」
(丹那トンネル開通と同時に、沼津まで電気機関車牽引になった。)
2.これも戦前、日本郵船のアメリカ行き汽船の出航日に運行された横浜港行きの特別列車。
(日米開戦まで。戦後は東京~鶴見間EF58牽引、鶴見~横浜港間C58牽引になった。)
3.戦後、昭和20~30年代に存在した、常磐線水戸方面から来る「新橋行き」列車。
(新橋から、そのまま回送で品川客車区へ入庫。)

この3例ぐらいしかないんだそうです。
(あとは、昭和40年代に2回、イベント列車としてD51が入線した。)

・・・ということは、むしろ旧型の電気機関車や電車が似合う駅なのかもしれません。

ただ、先般出た『鉄道ピクトリアル』の「ターミナルシリーズ:東京駅」特集を見ると、
「その時代の最新車両が発着する駅」だったことがわかります。
まあ、今でもE5系、E233系、そしてN700系Aなんていうのが出たことでもあるし(笑)、
「いつの時代の車両も似合う駅」なんでしょう。
そこが「王者の貫禄」というか。。。。
(*'​-')​ノ

お疲れ様でしたねー

昨日は午前中、清里〜小海近辺をうろついておりましたが
中央線特急は上下線とも早々に午後運休が決まり野辺山駅にはその旨の掲示が出ていました。
おかげで観光シーズンで賑わっているはずの清里周辺も鉄道組・車組ともに外出を控えたのでしょう、妙に閑散としておりました。おまけに相模湖〜高尾間で倒木に普通列車が接触し運転見合わせ・・。結果的にこの臨時列車は運休で正解だったのでしょうね。

BlackSheep様

おはようございます。
(*'-'*)
お元気そうですね。
おお、ブログも更新されているじゃないですか!
「マジな突っ込み」はしないけど(笑)、小海線のキハ110、カックイイー!
私は、まだキハE130(例のハイブリッド車)って、乗ったことないですけどね。
(小海線のは、見たこともない。水郡線のは見ました。今度、久留里線にも入るようです。)

>おまけに相模湖〜高尾間で倒木に普通列車が接触し運転見合わせ・・。結果的にこの臨時列車は運休で正解だったのでしょうね。

そう聞いちゃうと、そう思いますね。
10月20・21日に「なつかしの115系かいじ号」が走るそうですが。。。。
新宿発8:32→甲府着10:52
甲府発14:55→新宿着18:26
ですって(団体専用です)。
(*'​-')​ノ

日本だけ

お疲れ様です。お手数おかけしました。

さて
>イギリスとかは、何月が「鉄道ちゃんの月」なんでしょうね? まあ、さまざまな記念行事やファン向けイベントを全国的にやる国は日本だけかもしれないけど

ホント日本だけかもしれませんね。
以前とある方がヨーロッパで新規路線の開業にちなんで記念乗車券は出しますか?と現地に問合せをしたところ、「記念乗車券?それは何だ?」と逆に質問されたそうです。鉄道趣味が広く認知されている分、こうした記念行事等は行われていないんでしょうかね?

この秋のフェスタは残念ながら行けそうにありません。行っても大手のブースになど目もくれず、ひたすら地方の中小会社のブースのみ。ただ現地の様子を社員の方から生で聴ける絶好の機会なので、重宝しているんです。

かえすがえす今年は残念な10月初旬であります。

では

No title

遅れた時期の書き込みで、失礼いたします。
ひまわり号を走らせる東京東部実行委員会の、スタッフ1と申します。
先般は、当ひまわり号の撮影を計画されていたとのことで、ご迷惑をおかけ致しました。
前夜にJR東日本より、台風接近のため、復路時間帯の「あずさ」「かいじ」は、全列車計画運休の方向、団体列車も運転の見通したたず、との連絡をいただきました。往路は運転可能と言えども、帰りの足が確保できなければ、旅行に行くわけにはいかず、往路を含め、運休をお願いしました。
沿線で撮影予定だった方々には、申し訳ありませんでした。
これからも、安全に撮影をお楽しみいただきますように。
失礼いたします。

スタッフ1様

こんばんは。はじめまして。
(*'-'*)
わざわざ丁重なコメントをいただきまして、ありがとうございます。

「東京東部ひまわり号」ですが、当日は午後から大変な風雨となり、
中央線の一般旅客列車もほとんど運休となりました。
Blacksheep氏(山梨県在住)のコメント(ここから5個上)にある、
>結果的にこの臨時列車は運休で正解だったのでしょうね
というご意見、私も同感です。

私自身は当日、秩父方面へ転進し、風雨が強くならないうちに帰宅しました。
また、115系の「M40」編成自体は、10月28日に「立川ひまわり号」を撮影できたことでもあり、実害は特にありません。

それよりも、「東京東部ひまわり号」に参加予定だった皆様がお気の毒でした。
来年は青空の下、鉄道の旅を楽しめるといいですね。

今後とも、よろしくお願い申し上げます。
(*'​-')​ノ
Secret

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。