04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目が離せない中央本線の115系電車

八トタ115系「M7」編成(2012年7月16日・相模湖駅)

こんにちは、みっぴょんです。
(*'-'*)
ようやく東京も涼しくなってきました。やはり、「暑さ寒さも彼岸まで」ですね。

ところで、京浜急行線で特急電車が土砂崩れに突っ込む事故がありましたね。
怪我をされた方々にお見舞い申し上げると同時に、
通勤・通学で京急線をご利用の皆様は、振替輸送や代行バス等、お疲れ様でした。

と思っていたら北海道の天候は荒れているようで、長万部の近くで「スーパー北斗」が倒木にぶつかったとか。
幸い、人的被害は無かったようですが、どうも竜巻らしい。
5月に茨城県で大きな竜巻がありましたが、何かこの夏~秋の天候はおかしい感じですね。
竜巻なんて、私が子供の頃には「日本ではめったにない現象」とされていましたから、明らかに地球が温暖化しているのでしょう。奇しくも昨日(9月25日)、「この冬は暖冬」と発表されましたが。
もっとも、だからといって「温室効果ガスを排出しない原発を再稼動させるべき」とは、私は全然思いませんけどね。
=============================
さて、「豊田車両センター[八トタ]115系充当列車(2012年3月17日改正)」の一覧表という物を作ってみました。
( ・_・)つ↓
http://mitsuka115anex.web.fc2.com/toyoda115.html

【お断り】
申し訳ありませんが、つまらない嫌がらせがあり、10月17日から公開を中止しております。
おバカさん(もしかすると「メンヘラ系の方」かもしれない)は、たった一人ですが、
迷惑を受ける人は、一日あたり数百人になります。
でも、仕方ないですね。
再公開したい気持ちはありますが、当分先とさせていただきます。
あしからず、ご了承くださいませ。

老舗の鉄道雑誌『アレ(笑)』(2012年11月号)に「運用概略」という図表が載っていたので、表形式に起こしてみました。
(ちなみに、列車の運行時刻等そのものには「著作権」が成立しないという判例がありますし、『アレ』掲載の図表と、私のサイトに掲載した表の形式は全然異なる物ですから、念のため申し上げます。
だいいち、私は「スジダイヤ」みたいなもんを作表できるソフトを持っていませんから、「『アレ』掲載の表を丸写し」するなど不可能です。)

例の『アレ』に載っていたのは、ご覧になった方もいらっしゃると思いますが「スジダイヤ」形式の物で、これだけ見ても撮影や乗車には不便だろう・・・と思ったんですが、
「自分専用」として表をノートに書いたのを持っていてもしょうがないし、
Web上にも古い「車両運用表」は漂っていますが、最新のは無いようなので「サービス」しておきます。

ただし、私が作ったのは「車両運用表」でありませんので、念のため。
あくまで「今度来る列車は豊田のか? それとも長野のか?」という程度の資料としてお使いくださいませ。

なぜ「運用表ではない」と断るか・・・というと、最初は「運用表」を作ろうと思ったんだけど、
「全10運用を、3両編成12本(M1~M12編成)で賄っている」ということはわかったんですが、そもそも「運用番号」がわかりません。
どうも番号は「EC151~162」らしいんですが、わからない物を勝手に「これが”EC151”だろう」などと判断することはできません。
(ある程度、運用がわかる部分は「大月から***Mへ運用」のように添え書きしてあります。)

また、330M(韮崎発8:36→甲府着8:48)と352M(韮崎発19:09→甲府着19:22)の編成(どちらも3両)は、甲府駅構内で連結されて、
翌日、6両編成で高尾へ戻るようですが、これが526M(甲府発6:15→高尾着7:39)なのか、530M(甲府発7:14→高尾着8:52)なのか、そこがわかりません。
前後関係から判断すると、526Mで戻るように思えますが、確証がありません。
疑わしい物は、載せられないんだよね。。。。
( ・_・)
(330Mの車両は、526Mに充当するにせよ、530Mに充当するにせよ、甲府の滞留時間が異様に長いんですが、これは非常用の予備車を兼ねているものと思われます。)
八トタ115系M8編成・大月

【追記】(2012-09-29)
・330M→翌日の526M(後部車)へ運用
・352M→翌日の526M(前部車)へ運用
が正当です。また、530Mについてですが
563M(甲府着23:30)→翌日の530Mとして、そのまま折返しとなります。

「車両運用表」は、機会があったら「充当車両一覧表」とは別に作りたいと思います。
=============================
ああ、あとね、これに関してご質問やお問い合わせには一切応じません。
これね、あるお方のブログで、「非常に不愉快になった」と書いているのを読みましたので。

そのお方は、JR某支社(仮にA支社とする)の普通電車と快速電車の充当車両一覧表を作り、「善意」で、ご自分のサイトで公開していました。
その後、B支社のも作って公開したんですが、ある日、「B支社の運用が違っている」というメールが来たそうです。
ところが、当該列車の具体的な列車番号や、「実際は***系の*連を充当している」といった情報もなく、ただ「違っている」としか書いていないので修正のしようもなく、放置していました。
すると翌日以降、「早く直せよ、この馬鹿野郎」といったメールが10分間隔(!)で届くようになり、
頭にきて「じゃあ、てめえで調べて公開しやがれ糞野郎」と返事して、その日のうちに公開を停止したそうです。

B支社は、このお方の居住地からは少し離れているのに、JRから入手した資料だけに依存せず、わざわざ出向いたり、お友達の協力を得て作った表だそうですが、
B支社管内の充当車両一覧(最新版)はこれが唯一の公開情報だったので、たった一人の心無い者のために、万人が「情報を共有化」する機会を失ってしまいました。
(この地域の鉄道愛好者って・・・たぶん1万人はいるだろうなぁ。管内に政令指定都市が二つもあることだし。)

また、「C支社管内の一覧表も作れ」というメールがやたらに来るそうですが、C支社は居住地から遠く、沿線に友人もいないので作ることができず、
「そんなメールを送ってくる暇があったら、それこそ”自分で作れや”と思っている」とのことです。

私もそう思いますね。まさに、webの「負の一面」です。
中川淳一郎氏(IT評論家。『ウェブはバカと暇人のもの』[光文社新書]などの著書あり)に言われるまでもありません(苦笑)。

こういう物は、蛇口をひねるとジャーッと水が出てくるようにはいかないし、
その水道にしたって、水源地から各家庭に配水されるまで、どれだけの人数が動いていることか。
それに、日本の水道水は生で飲んでも安全です。なぜ、今の日本にはコレラなどの伝染病が蔓延しないのかといえば、それは多くの人々の努力があり、消毒された安全な水が配水されているからです。
どうも、今の人は(年齢に関係なく)「その”源泉”から考える」ということができず、目先のことばかり追って、しかも、ちょっとでも水が出ないと大騒ぎしているような気がしますね。
(*'-'*)
===========================
話は変わりますが、この「豊田車セ115系充当車両」一覧表を見ると、同センターの車両運用には二つの「山場」があることがわかると思います。

ひとつは立川~小淵沢間の比較的長い距離を走る運用です。
もっとも、近年は高尾~韮崎間がメインになり、立川へ顔を出す運用、小淵沢まで行く運用は少なくなりました。

それでも、富士急行線に入線する定期運用が、午前中に1往復あります。
全部E233系になるのかと思われましたが、いかなる理由なのか1往復だけ残りましたね。
ただ、かつては新宿発着の「ホリデー快速」が115系でしたし(9両編成中、3両は河口湖行、6両は甲府行だった)、
それと別に「三つ峠かわぐち号」なる臨時列車(JR線内は定期の普通列車。1994年頃)が115系で走っていた頃に比べたら、富士急線乗り入れも減っています。
八トタ115系「M9」編成・クハ115-378(2010年5月8日・相模湖駅)

もうひとつは「塩山~甲府~韮崎間」のローカル列車です。
これは身延線用の電車(沼津機関区[静ヌマ]所属)が間合い運用で走っていましたが、1980(昭和55)年3月から三鷹電車区(西ミツ)へ移管され、115系になりました。
現在も豊田車の運用が多いのは、三鷹から継承したものだからでしょう(現在、一部は長野車運用もある)。
静ヌマの旧型電車時代、私も見た記憶はあります。でも、当時は「なんかボロっちいのが走っているなぁ」としか思いませんでしたが(笑)。

かつて、東山梨駅と別田(べつでん)駅(現:春日居町駅)には、新宿・大月方面発着の列車が一本も停車せず、このローカル列車だけが停まっていました。
ところが、ある日「今度、東山梨と別田に、新宿や高尾発着の普通列車が停まるようになるらしい」という話を聞きました。
両駅はホームが短かったので、当時は8両編成(+郵便車・荷物車)が基本だった新宿発着の115系普通列車を停めるには、ホームを延長する必要があり、
どうするのかと思ったら・・・なんと、新宿や高尾に発着する列車が、サハ2両を抜いた3+3=6両編成に短縮されちゃったんでした。。。。
( ​゚∀゚​)・∵​. カ​゙ハッ​!
これは1985(昭和60)年3月14日のダイヤ改正からです。

【補足】
三鷹電車区所属の115系が豊田電車区(当時)へ移管されたのは、1986(昭和61)年11月1日付。
現在、三鷹電車区改め三鷹車両センター(八ミツ)所属の車両は、通勤電車用の209系とE231系だけである。

中央本線(東線)の普通列車は、現在では横須賀線色の豊田車よりも、いわゆる「長野色」に塗られた長野総合車両センター(長ナノ)の115系「C編成」(6両編成)が目立ちます。
ただ、これはもともと豊田の所管だったものを、2000(平成12)年12月のダイヤ改正で松本運転所(長モト)へ移管し、
さらに2007(平成19)年3月のダイヤ改正で、松本から長野へ移管した結果です。
そのため、この「C編成」が長野総車へ帰る機会は少なく、ほとんどが立川~松本間での運用で、「実質的には豊田車」といってもいいでしょう。
事実、長野駅に発着するC編成充当列車は、出入庫回送を兼ねた
・1237M(松本発22:48→長野着23:58)
・1230M(長野発19:50→松本着21:04)
の1往復しかありません。
(そのほかに1235M[松本発21:56→明科着22:15]がC編成充当列車です。)

C編成にも、面白い車両が存在しますので、私が撮っていた写真の中から、いくつかお目にかけましょう。
(*'-'*)
まず、「C14」編成のクハ115-1093。
長ナノ115系「C14」編成・クハ115-1093(2011年7月27日・大月駅)

この車両と、「C12」編成のクハ115-1104は、方向幕の「普通」表示が白地に紺文字。一般的には逆で、長野車は「紺地に白文字」なんですけどね。

次に、「C8」編成のクハ115-1512。
乗務員室後ろの戸袋窓に注目してください。大型のはめ込み式の窓1枚になっていますね。
長ナノ115系「C8」編成・クハ115-1512(2012年7月16日・相模湖~藤野間)

では、こちらはどうでしょう。これは「C7」編成のクハ115-1221ですが、乗務員室の後ろは開閉式の窓1枚と、小型のはめ込み式戸袋窓1枚です。
長ナノ115系「C7」編成・クハ115-1221(2012年7月16日・相模湖駅)

スタンダードは後者、C7編成の方です。
では、クハ115-1512とは何なのかといえば、これはサハ115-1027からの改造車なので、戸袋窓の形状がイレギュラーなんですよ。

サハ115-1027は1980年・東急車輌製で、前述した塩山~韮崎間のローカル列車が三鷹電車区へ移管された際、そのローカル列車に充当する名目で新造された4両編成1本中の1両でした。
当時は西ミツ唯一、「横須賀線色」唯一の115系1000番代車です。
座席幅が広くなり、また、最初から冷房付きだったので注目されましたが、めったに当たる機会はなかったでしょうね(笑)。
クハ化改造は1992(平成4)年1月10日付、大宮工場で施工され、松本運転所へ転属しました。現在、「C編成」に組み込まれた唯一の先頭車化改造車です。

この写真は「珍車」など意識せず、全く偶然に撮ってました。線路際の道を歩いていたら踏切の警報が鳴っており、「じゃあ、せっかくだから1枚」と思ってカメラを向けただけ。
(*゚ー゚)ゞ

「C編成」とは全部1000番台車なのか・・・と思えば、そうでもありません。
C編成全14本のうち、下の「C9」編成と、「C5」「C6」編成は座席の幅が狭い300番代車です。
また「C13」編成中、モハ114-424+モハ115-398は300番代車です。なぜ、この2両だけ300番代車なのかわかりませんが。
長ナノ115系「C9」編成・クハ115-387ほか(2012年7月16日・相模湖~藤野間)

ただ、「C5」「C6」「C9」が、乗る分には「いちばんつまらない」かもしれません。
座席幅は狭いままですが、変なリニューアル改造をしちゃっているので、「国鉄」の面影があるわけでもない。中途半端な感じです。
ところが世の中っていうのは妙なもので、私が乗ると、結構この3本に当たるんだな。。。。
(`・ω・´)
=============================
ところで、「噂の中央線211系投入」ですが、
( ゜д゜)
まず、2012年3月に長野支社から労組へ「提案」がありました。
http://www.jrrouso.com/__HPB_Recycled/jrluhp/naganojyouhou/nagano300.pdf
(PDF形式)

これによれば
●長野総車へ211系(3両編成)8本を配属する。
●運用開始は平成25年春のダイヤ改正からとする。
●運用区間は中央本線、篠ノ井線、信越本線、大糸線とする。
●これに関連して、(現在は大糸線だけで運用している)E217系の運用区間を中央本線、篠ノ井線、信越本線に拡大する。
とのことです。
千マリ211系「406」編成(2010年3月3日・千葉駅)

そして、8月8・9日の長野~富士見間を皮切りに、211系の試運転が始まりました。
これは千葉支社・幕張車両センター(千マリ)の「407」「408」編成(5連)からサハ2両を抜いた3連です。
・N304編成(元・マリ407編成)
クハ211-3055+モハ210-3055+クモハ211-3055
・N305編成(元・マリ408編成)
クハ211-3062+モハ210-3062+クモハ211-3062

車体の帯は千葉支社時代のままですが(2012年9月現在)、借り入れ車ではなく、正式に「N304・305」なる編成番号を与えられている模様ですから、そのまま長野支社に居つくでしょう。

しかし、3連ということは甲府以西で運用される115系「N編成」(3連)の置き換えで、高尾や立川などへ来る機会はなさそうですが、
C編成や、豊田の115系M編成を、何をもって置き換えるのかは今のところ不明です。
また、現行の115系N編成(3連)は29本(N1~16・N21~33)あるんですが、転属が8本では足りませんね。
長ナノ115系「N27」編成・クモハ115-1083(2011年6月14日・信越本線新井駅)

「E127系の運用拡大」って話も、この車両は利用者側・乗務員双方にあまり評判がよくないだけに、気になるところです。
バリアフリートイレの設備は、驚くほど立派なんですが。。。。
長モトE127系「A12」編成(2011年10月11日・信濃大町駅)

いずれにしろ、115系の動きからは目が離せない感じです。
中央本線(東線)は115系以外にも「E351系”スーパーあずさ”は、いつまで走るのか? 置き換えるとすれば新形式か?」とか、
それに関連して「臨時の”あずさ”や”かいじ”、”ホリデー快速河口湖”に入っている183・189系もいつまで?」といった注目点があります。
まあ、十数年来「万年臨時列車」で来てしまい、ついに定期化されなかった「はまかいじ」は「いよいよおしまい」みたいですから、中央本線を185系が走る姿は、今のうちに見ておいたほうがいいと思いますが。。。。

中央本線の車両も気になるけど、作表作業中「小淵沢22:26」(369M)などと入力していて、
「ああ、あの辺の夜は、空気が澄んでいて”満天の星”だよねぇ」と思いました。
10年ぐらい前だけど、原村(長野県諏訪郡)のペンションに泊まったことがあるんですよ。
どういう事情だったか、ちょっとした手違いでせっかくフレンチのフルコースを出していただいたのに、これを20分で食べる羽目になったので(泣)、今度はゆっくり味わいたいと思います。

それと、実相寺の「山高神代桜」(山梨県北杜市)を一度見たいですね。
ここは、日野春駅からものすごく歩く(地図によれば1時間近く?)らしいんですが、竹内まりやさんのアルバムのライナーノートに使われており、
NHKの「SONGS」に出演した際、この桜の木をバックに「人生の扉」を熱唱したのが記憶されます。
(そのため、ご当地の方のブログによれば、テレビ放映の翌年はとんでもない数の見物客が訪れたそうです。)

そんなわけで、今後とも「中央本線で遊ぼ~♪」が楽しみです!
(^​0_0​^)
==============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)
関連記事
スポンサーサイト

theme : 女子鉄お姉さま♪♪
genre : 趣味・実用

困ったものですね

ブログはあくまで個人でやっているもの。好意で運用や情報を載せているのに…。久留里線の運用などを公開していたいた方も、あまりにも執拗な「クレクレ」に嫌気がさしてブロブを閉じてしまったようです。
特に引退間近の車両の運用などを載せると葬式と呼ばれる奴らがすごいらしいです。まあ年少者でしょうけど。
あまりにもに酷い場合はIPなどをさらしたり、関係機関に相談するのも手かもしれませんね。

こんばんは

京急の事故でケガをされた方々にお見舞い申し上げます
m(_ _)m
対向電車がいたら…トンネルに衝突していたら…と考えるとさらに恐ろしくなりますね
想定外とは言えない時代なのでしっかりした運転規制や設備整備が必要と思います
気候は変わってきてますよね
昔は夏休み外で遊んでマラソンでは水飲むななんて時代でしたからね
明日は台風の動きが気掛かりですね
(@.@)
今回は115系のまとめですね!私にはスカ色なじみです
身延線用の車両が中央線で走っていたんですね
(・,・)ほぅ
白地に紺文字の字幕は何だか新鮮に感じました
今後中央線の動向が気掛かりですね
(^.^)v

キネ様

こんばんは。
(*'-'*)
久留里線ですか。
運用表は、春ごろ鉄道雑誌『D』と『M』に掲載されましたが、web上で公開していた方もいらしたんですね。
(『D』掲載のは、わかりにくかった。)

「クレクレ」っていっても・・・久留里線の運用など、そう難しいものではないし、「そこに書いてあるのが全て」だと思いますけどね。
具体的に「明日の9**Dは?」みたいな話は、部外のアマチュアが知る由も無いし、木更津運輸区に問い合わせても断られるでしょうね。
(秋田支社は、五能線の「国鉄首都圏色キハ40」の運用を公式サイトで10日分ぐらい公開していますが、千葉支社にそういうサービスはありません。)

とりあえず、『D』と『M』で公開された基本の運用表があるんだから、そこから先は「まあ、とにかく現地へ行ってみて、”キハ35の何番が来るか”といったことは当日のお楽しみ」と思いますけどねぇ。
最近は、何でも事前に段取りを整えないと気が済まない、イライラしている人が多くなった感じがしますね。

正直なところ
「今日はお目当ての車両が来るまで、丸一日、久留里線と付き合う」
「もし、お目当ての車両が来なかったら、(旧型車廃止の)12月1日までにもう一度来る」
ぐらいの、気持ちと時間とお小遣いの余裕が無かったら、鉄道ちゃんと遊ぶのは無理だと思います。

私は、平日の朝に時間を作って行こうかなぁと思ってますけどね。
(*'-'*)

aki様

こんばんは。
(*'-'*)
いつも、早朝にご覧いただいていますが、
9月26日の朝は、サーバにトラブルが発生したようで、すぐにご覧いただくことができず、失礼いたしました。
(「FC2」事務局からの謝罪等は、一切なし。まあ、しょせんアメリカのIT屋っていうのは、そういう人種です。)

>対向電車がいたら…トンネルに衝突していたら…と考えるとさらに恐ろしくなりますね

死者が出なかったのが不幸中の幸いでした。
もう深夜でしたから、上り(品川方面)電車は本数も少なかったんでしょう。二重事故にならなかったのも幸いでした。
しかし、代行輸送などでお疲れになったのでは?
(ラジオの道路交通情報では、並行する国道16号線も相当に渋滞していたようですが。復旧用の重機やトレーラーが通り、代行バスが通り、さらに、日頃は電車を利用している人もマイカーで出かけたりした影響でしょうかね。)

>昔は夏休み外で遊んでマラソンでは水飲むななんて時代でしたからね

そう、昔は「水を飲むな」と言われました。今思うと、とんでもない間違いなんですけどね。

>身延線用の車両が中央線で走っていたんですね

移管の翌年、1981(昭和56)年秋に身延線は115系(当時はワインレッド)に置き換えられましたが、その「前触れ」として、中央本線ローカル列車は全部、東京西局担当に変更したのだと思います。
要するに、身延線用の115系は必要最小限しか作りたくなかったので、静岡局としては「中央本線の列車は、東京西局さんでやってくれよ」ってことだったんでしょう。
実際問題、身延線は台風などで不通になることも多く、富士側から甲府へ車両が来られなくなり、そのあおりで塩山~韮崎間のローカル列車も運休・・・といた不都合もあったのかもしれません。
あまり「行過ぎた間合い運用」も良し悪しですね。

>今後中央線の動向が気掛かりですね

気がかりですねぇ。
とりあえず「”はまかいじ”は、乗るなり撮るなりしておいたほうがいいよ」としか言えないんですが(本当に「風前の灯」みたい。だって、乗ってないもの!「来年3月のダイヤ改正で廃止」と聞いています)、
この先1~2年の間に変化があるのは確実でしょう。
もっとも、いかに「お金持ち」のJR東日本と言えども、やはり東北の震災復興に予算や人手をかなり取られており、
それ以外の線区の置き換え計画は全般的にテンポが鈍っています。

撮影や乗車を楽しむなら、今のうちですね(笑)。
(*'-'*)

No title

こんにちは。
「はまかいじ」って終わってしまうんですか。そりゃー残念です。
個人的には川崎発、南武線経由の系統を八王子で併結して運転されるとこまで発展すると期待していたのですけど・・・
確かに、数回乗った事あるのですが、「あずさ」が指定満席でも「はまかいじ」は空席ありなんてのが多かったですね。おまけに、横浜線内は通過の際、全ての駅で減速するので意外と時間的ロスもありました。
情報と言えば神奈川版の新聞記事に出てましたが、来月13日真昼間に東京~早川間をブルトレが走るそうです。久しぶりに東海道でその雄姿が拝めそう。夜はそのまま横浜発、秋田行の特急「出羽」になるとのことです。

お疲れ様です

運用一覧表を拝見しました。すばらしいですね。後日撮影の際に参考にさせていただきます。小仏の麓に行っても山スカになかなか巡りあえないこともありましたので、こうした表は本当にありがたいです。

近頃20歳前後の方と話すと、すぐに「教えてください」とくるんですね。ちょっとカチッとしながら「教えてではなくて、これこれこうしました、で、これとこれがわかりません。どうしたらいいでしょうと聞きなさい。もしくはこちらが驚くような情報持ってきなさい、それと交換」と話すと、すぐにブンむくれになるんですよね。これもネットの影響なんでしょうかね?こういう道具がなかった頃は機関車の止まる位置や予定臨にのって走ってきた列車から、あらゆる推測をしながら撮影していたものですけど。あぁまた年寄りみたいなことを…

昔は新宿を7時頃に出る山スカがあって、休みの日はとても途中駅から乗れるような状況でなかったのも懐かしい思い出です。ホリデー快速は115時代は撮影だけで乗車したことはありませんでしたが、クハが無理やりシールドビームの大目玉(大目玉の枠を残したシールドビーム)だったり、ヘッドマークが年ごとに変わったりと見ているだけでも楽しいものでした。側面の方向幕が整備されだした頃から全面幕は「普通」などの種別になりましたよね。それ以前は「立川」「小淵沢」「甲府」など行先が出ていたことも。

ホリデー快速は169になってから甲府まで乗ったことがありました。115の時は結構な乗車率だったように記憶していましたが、ワタクシが乗車した際には1両に4・5人くらい。乗っている分には楽でしたけど、さすがに「これでは将来が…」と不安にもなりましたっけ。

>十数年来「万年臨時列車」で来てしまい、ついに定期化されなかった「はまかいじ」は「いよいよおしまい」みたいですから、中央本線を185系が走る姿は、今のうちに見ておいたほうがいいと思いますが。。。。

「はまかいじ」もアブナいですか。運転開始当時は橋本在住で、往復とも結構見る機会があり、乗車率もそこそこだったような気がしていました。運転開始初日は大きなヘッドマークを掲げて走ってきたんですよ(運転台は添乗者でいっぱい)。「いつかは乗るぞ」と思いつつも、その後は相模原を離れてしまったので、この列車とのご縁はなかったのかもしれません。

>「E127系の運用拡大」って話も、この車両は利用者側・乗務員双方にあまり評判がよくないだけに、気になるところです。
バリアフリートイレの設備は、驚くほど立派なんですが。。。。

本当にトイレだけは立派なんですよね、トイレだけは(笑)
なんか701タイプの車両は評価が高い向きもありますが、ワタクシは全体的に低めの評価です。乗り心地もさることながら、東北在住の時に東北本線の701の2連では何度すし詰めにあったことか。当時仲良くしてもらっていた関係者に軽く苦言したところ、「わかる!社内でも問題になってるんだ」と話してましたから、関係者間でもそれなりに認識していたことがうかがえます。

>実相寺の「山高神代桜」(山梨県北杜市)を一度見たいですね。ここは、日野春駅からものすごく歩く(地図によれば1時間近く?)らしいんですが、竹内まりやさんのアルバムのライナーノートに使われており、NHKの「SONGS」に出演した際、この桜の木をバックに「人生の扉」を熱唱したのが記憶されます。

ここはいいですよ。一度訪問されることをお勧めします。できれば平日の早朝。晴れていればバックには甲斐駒がそびえ、北にはまだ雪の残る八ヶ岳がきれいです。交通手段としては手前の韮崎駅から国道沿いまでバスがあります。ただし便数は限られ、最寄りのバス停からも20分くらいは歩きます。訪問には日野春駅からタクシー利用が一番現実的かもしれません(3000円しないくらいだったような)。本当は車利用が一番ですけど…あ、車を利用しない理由はわかりますので。

この番組がエアされていた当時、まだテレビを視聴していましたので「SONGS」は見ました。確か第1回目の出演でしたよね。八ヶ岳高原ロッジの音楽堂でもロケがなされていましたっけ。実はこの年の春に神代桜を見に行く予定で、計画も練っていましたが仕事で行けず終い。翌年リベンジしたら、番組の影響もあってか確かにもの凄い人出で撮影には苦労したものでした。本当はとある女性と見に行きたかったのですが、お互い直近までスケジュールが調整できないという悲しい身分。泣く泣く断念したのでした。

おっと最後は本当に余談。長々と失礼しました。

では

line様

こんばんは。
(*'-'*)
>「はまかいじ」って終わってしまうんですか。そりゃー残念です。

未確定情報ですが、「もうおしまい」と聞いてますね。

要は、185系自体の去就と関係あるのかもしれません。
185系が廃止になるわけではないんですが、
今、183系で運用している団体専用列車を185系にしたいんじゃないでしょうか? 183系は、もういい加減ボロボロだし。。。。

そうなると、全然乗っていない「はまかいじ」に185系の「B編成」を1本、毎週末ごとに供出しなければならないのは、東京支社としては嫌でたまらないだろう・・・と推察されますね。

>情報と言えば神奈川版の新聞記事に出てましたが(以下略)

これね。私も『神奈川新聞』の「カナロコ」で見ました。
だけど、途中駅の時刻とか全然わかんないんですよねぇ。。。。
┐('~`;)┌
そのため、うちのホームページ「ANNEX」では無視しました。わからないものは、わかりませんので。。。。
とにかく、横浜支社は情報を出したがらないです。支社の公式サイトも今は廃止されちゃいましたし。

ある方のブログには「『ダイヤ情報』には掲載が間に合わなかったようですが」とありましたが、「間に合わなかった」んじゃありません。
「間に合ったけど、”載せるな”と要請した」が正しいと思いますよ。
東京・大宮・高崎・新潟・秋田支社管内を通過し、車両は盛岡支社・・・なんんて列車が、急にバタバタと決まるわけ無いじゃないですか。
今年の春にはJR全体会議で話が出ていて、最終決定は7月上旬ごろだと思いますよ。

なぜ、情報を出さないのかは知らないけど、撮ってほしくないんでしょうね。
「撮ってほしくないなら、撮ってやらんよ」というのが私の考えです。
(*'​-')​ノ

たか様

8月7日付記事へのコメント(「馬車馬のごとく・・・」)にもお返事いたしました。

>運用一覧表を拝見しました。すばらしいですね。

ありがとうございます。(*'-'*)
こういうのは「作っても作っても」なんですよ。
入力して、ミスがないことを確認しても・・・体裁とか、字句が気に入らなくてまた修正したりとかね。。。。
(*゚ー゚)ゞ

>これもネットの影響なんでしょうかね?

まあ、そうでしょうね。
その代わり、昔はファン同士が撮影場所や列車内で情報交換して、そのまま友人になって「今度、どこそこへ一緒に行こうよ」とか、
駅員さんや乗務員さんが「朝の***Mは4両編成だよ」と教えてくれたり、
あるいは区所や管理局によっては、往復はがきで照会すると、丁寧な返事をくれるところもありました。
(大垣電車区だったと思うけど、封書で回答があり、「もう期限切れで使えませんが、本のしおりにでもお使いください」と古い記念切符まで同封してくれたこともありました。)

今はコミュニケーションができない人が本当に増えました。
これが若い者だけでなく、結構年輩者にも多いんですね。なに様のつもりなのか。実に嫌なことです。

>昔は新宿を7時頃に出る山スカがあって、休みの日はとても途中駅から乗れるような状況でなかったのも懐かしい思い出です。

新宿発7時10分の529M甲府行・・・らしいですね(今、古い時刻表を見ました)。

>なんか701タイプの車両は評価が高い向きもありますが、ワタクシは全体的に低めの評価です。

701系タイプの車両が悪いわけではないと思いますが、
要するに、「今度、こういうタイプの車両になりますよ」とか、
「*月*日からワンマン運転になりますよ」といったPRをあまりやらないまま導入してしまったのが問題で、いまだに混乱が尾を引いているんだと思います。

>訪問には日野春駅からタクシー利用が一番現実的かもしれません(3000円しないくらいだったような)。

それは承知しているんですが(北杜市観光協会の公式サイトにもそう書いてあります)、「日野春駅」でしょう?!
この駅にタクシーが何台あるのでしょう?
「車で10分の距離をタクシーで行くのに、1時間待ち」とかいうなら、最初から1時間歩きますよ(笑)。

マイカーにしても、高速や甲州街道はいいとして、実相寺周辺の道など狭そうだし、停めるところがあるのか?。。。。
そう考えると、「普通列車で日野春駅下車、そして徒歩」が現実的な感じですね。
(*'​-')​ノ

これは失礼しました

すぐのお返事にて失礼します。

>8月7日付記事へのコメント(「馬車馬のごとく・・・」)にもお返事いたしました。

拝見いたしました。ありがとうございます。
鉄道ジャーナリストでいえば…お名前は記しかねますが、とある方がワタクシの実家近くを訪れた(実際に訪れたかは不明)レポートで「この地に雪が積もっているのは珍しい。気象統計によれば積雪記録日はゼロ」みたいなことを記述しており、これは行ってないか地元の人に話を聞いたりしてないなとすぐに気付きました。
北関東の北部は例年なら数回の積雪があり、うち数回は膝くらいまで積もるというのを地元の人なら知らないはずはありません。記事作成が大変なのはわかりますが、あまりに杜撰な取材では足もとすくわれると思うんですよね。他にもありますが、この話題はこの辺で。

>駅員さんや乗務員さんが「朝の***Mは4両編成だよ」と教えてくれたり、あるいは区所や管理局によっては、往復はがきで照会すると、丁寧な返事をくれるところもありました。

ありましたね。駅によっては信号扱所に入れてくれて運転報を見せてくれるところもありました。某運転所でも「線路に入らなければ近くまで行っていいよ」やら「あれは一休だから復帰するけど…」なんて現場だからこその対応も。そのうち顔なじみになり「近くまで来たら寄りなさい」などと言われて揚げ句にはお茶までご馳走になるなんてことも。小中学生が来るのが珍しかったのかもしれませんが、ある意味いい時代でした。

なんか昨今の某支社ではありませんが、情報統制が敷かれ、撮影地含めて殺伐とした雰囲気なのが残念でなりません。その一端は我々自身にもあるのかもしれませんね、と自戒の意味を込めつつ。

ところで神代桜~
>この駅にタクシーが何台あるのでしょう?
「車で10分の距離をタクシーで行くのに、1時間待ち」とかいうなら、最初から1時間歩きますよ(笑)。

最近、日野春で降りたことはありませんけど、通過する際などに見ている限りでは1・2台停まっていることが多いようです。

マルスもなく、優等列車も止まらない駅に~という向きもあるでしょうが、この駅は北杜市内でも旧明野・須玉・武川の最寄り駅ということもあって、それなりに重要な位置を占めています(これは学生時代、後輩で武川出身の女性から聞いた話)。以前、何度か利用した際もタクシーが停まっていた記憶があります。もちろん常駐かどうかはわかりません。もしご利用の際にはご確認ください。

>マイカーにしても、高速や甲州街道はいいとして、実相寺周辺の道など狭そうだし、停めるところがあるのか?

実は季節になると近くには「にわか駐車場」ができるので、駐車スペースは問題ありません。駐車場は境内から少しだけ離れますので若干は歩きます。訪れた際も境内はわんさと人がいるのに、駐車場はまだまだ停められる状況でした。

なるほど迎車待ちで1時間なら歩いた方がマシというのはその通りですね。これで何度外房線の土気付近を歩いたことか…。

なんか言葉足らずだったようで失礼いたしました。

では

たか様

「神代桜」の件。
なんというか、ややこしい話だね~。。。。
┐('~`;)┌

これを拝読して、正直、行く気がなくなりました。

「にわか駐車場」って、要するに農家の庭先か、使っていない畑か何かでしょうけど、
それが空いているのはともかく、お寺の境内なんてそんなに広くはないんでしょうし、
なんか、人が押し合いへし合い、
そして「カメラじいさん」が「そこ、入るなって言ってるだろこの野郎!」とか喧嘩してそうな情景が目に浮かぶ。。。。

まあ、「ご縁がなかった」ということで。。。。
m(-_-)m

はまかいじ

こんばんわむ。東京も涼しくなったみたいですね。札幌はもう寒いです。はまかいじ、なくなっちゃうんですね。以前お仕事で行ったときに帰りに乗ろうと思いましたけど、時間が合わず乗らなかったです。
よくよく聞けば、あずさキップでは乗れないのでかいじの利用者が少ないのでは、という事でした。
もうすぐこの115型も少なくなってきたんですね。もうかなり昔の話で
実際、全編見たことははないんですけど、高校教師っていうドラマの
最終回の最後のハイライトシーンにこの電車が出てきて、生徒と先生が赤い糸で結ばれておしまい。っていうのをアーカイブで見ました。
電車のシーンもセットではなくって本物らしかったです。
高校教師っていうドラマもアーカイブで知りました。
そういえば、鉄道写真講座、だんかんさんとその息子さんがNHKで放送していました。写真の撮り方、マナーなども教えていました。
京浜急行、復活しましたね。でもあの脱線した電車に700人も乗って
いたんですね。しかも午前0時で、みんなその時間まで残業していたんでしょうか。翌日また出勤するといったい睡眠時間なんてちゃんと
取っているのか、そっちの方が気になりました。恐るべし、神奈川の電車ですよね。

びゅんびゅん丸様

こんばんは。(*'-'*)

まず、9月3日付記事の「大宮~とうきょうスカイツリー間直通電車」ですが、
9月29日~11月25日の土曜・休日に再び運行されます。
今回は団体専用ではなく、切符を買えば誰でも乗車できます。

>よくよく聞けば、あずさキップでは乗れないのでかいじの利用者が少ないのでは、という事でした。

「あずさキップ」というのが何かわからないけど、「あずさ回数券」のこと?
アレは、「かいじ」や「はまかいじ」にも乗れるよ!
(*'-'*) /

昔あった「かいじきっぷ」(東京山手線内~甲府)や、「はまかいじきっぷ」(横浜および町田~甲府)では、格安料金である代わりに「あずさ」「スーパーあずさ」には乗れなかったけど、
もう、ずいぶん前に廃止されちゃったからなぁ。。。。

>高校教師っていうドラマもアーカイブで知りました。

「1993年版」なら、毎回ではないけど観てました。真田広之さんと桜井幸子さんのね。
京本政樹さんが演じた「変態教師」(盗撮癖があり、レイプ魔でもあった)が「イイ味」出してました。当時、「アレは演技じゃなくて”地”では?!」と話題になったけど(笑)。

ご指摘のシーンは信越本線の青海川駅ですね。セットではなく、JRの協力によるロケです。
まあ、脚本の野島伸司氏が柏崎出身なので、新潟支社も協力したのかもしれません。

藤木直人さんと上戸彩さんの「2003年版」(「1993年版」とはストーリー上のつながりが全然ない)というのもあったらしいけど、それは一度も観たことなかったなぁ。
これは視聴率が振るわなかったようですから、世間ではドラマ『高校教師』といったら「1993年版」を指すのだろうと思います。

>だんかんさんとその息子さんがNHKで放送していました。写真の撮り方、マナーなども教えていました。

ダンカンがそんな番組に出てるの?
(゚.゚*) なになに?
NHK Eテレ、おそるべし。。。。

>でもあの脱線した電車に700人も乗っていたんですね。しかも午前0時で、みんなその時間まで残業していたんでしょうか。翌日また出勤するといったい睡眠時間なんてちゃんと
取っているのか、そっちの方が気になりました。恐るべし、神奈川の電車ですよね。

それでも、景気が悪くなってから残業が減って「以前に比べれば空いている」ほうなんですよ。15年前なら、900~1000人は乗っていたでしょうね。
「上半期末」なので忙しい人が多かったのかもしれませんね。

西武池袋線も、飯能行とか小手指行の終電は混んでますよ。
保谷行終電(本当のラスト)も富士見台ぐらいまでは混んでる(まず座れない)けど、その先は空いてますね。
これは、JRが遅れると接続をとって発車するので、10分ぐらい遅れていることもよくあります。
(*'​-')​ノ

本当に申し訳ありません

お疲れ様です

>「神代桜」の件。
なんというか、ややこしい話だね~。。。。

なんだか余計なこと記してしまったようで、申し訳なく思ってます。
ワタクシが訪れた際もカメラ中高年が多かったのは間違いないですが、喧嘩風情になるまでには至りませんでした。皆さんもマナーがなってましたし、境内もそれなりの広さで、人は多くても「押し合いへし合い」ではありません。後年、何かで神代桜が写っている画像を見たときは日中でもガラガラでしたから、ワタクシが訪れた年だけだったのかもしれません。念のためにお伝えします。


確かにカメラ中高年のマナーの悪さには閉口しますね。鉄道以外も撮るんですが、当方がスタンバイしているときに目の前に三脚を立てられることも結構あります。大抵はご挨拶して一言お伝えすれば、素直に移っていただけます。
ただ5・6年前に浦和の方で桜を撮影していた時にも同じようなことがあり、その時は中高年女性が「私にも撮る権利がある~」と言い始めて本気で喧嘩になる寸前でした。結局その方のご主人(?)が「後から来たのは我々なんだから、そういう言い回しはないだろう」と諫めて、最後は当方に「大変失礼いたしました」と去っていかれて胸をなでおろしたこともあります。カルチャー教室の類が繁盛なのは大いに結構ですが、テクだけではなくマナーも教えていただきたいですね。


さて
>高校教師っていうドラマ

はい。93年版はラストが2人が駆け落ちするような内容で、最初は上野から真田先生が一人で「あさま」(もちろん在来線)に乗り、新潟を目指すというものでした(確か目的地は越後川口の設定で、捜索している警察官が越後川口の窓口だったかで「この人物を見ませんでしたか」みたいなやりとりをする)。で、途中で生徒の幸子さんが合流し、追手が迫っていることを感じたのか、日本海側へ出ていきます。青海川から115(旧新潟色)に乗り、その後は衝撃のラストへ…となるわけですね。
当時、ロケ隊の手記を何かで読んだところ、「ロケの許可が出たのが撮影された列車一本だけで、そのうえ来迎寺で全員下車しなければならず緊張した。片づけを終えて、記念に列車内でテーマの『僕たちの失敗』をみんなで歌い終えると来迎寺は目の前だった」とのことでした。

03年版はラストに水原駅と瓢湖が出てきます。キハ52などが非電化の単線を走っていく列車のシーンは米坂線内でロケが行われたとも聞きました。実はこのロケが行われた前後にワタクシは水原を訪れており、「高校教師」のロケが云々という話(○日だったら上戸彩ちゃんが来てたのに~みたいなもの)を地元で聞いた記憶もあります。

>まあ、脚本の野島伸司氏が柏崎出身なので、新潟支社も協力したのかもしれません。

野島氏が新潟出身ということで、どちらもラストは新潟県内にしたというのも何かで読みました(本当に記憶が曖昧ですみません)。撮影協力のクレジットには確かに「新潟支社」が入ってましたね。柏崎出身でしたか、金曜ドラマのスポンサーにブルボンがありますねぇ、あまり関係ないですね(笑)。
今はテレビそのものを視聴しないのでわかりませんが、ドラマなど見ていてもついついロケ地が気になってしまう性分なもので。

>でもあの脱線した電車に700人も乗っていたんですね。

負傷された方にはお見舞い申し上げます。不謹慎な言い回しですが、今回の件は本当に「不幸中の幸い」でした。死者もなく、先頭車がトンネルポータルに衝突しなかったのもそうですが、脱線した2286Hは次の田浦を通過直後に所定では2307(浦賀発文庫行・堀ノ内~文庫の上り最終)とすれ違うことになっており、もし仮に2286Hが遅れていたらさらに大変なことになっていたかもしれません。
2日後、利用者から「以前も京浜急行で同じように土砂に乗り上げたことありましたよね。対策とかとってなかったのかしら」と質問され、「そうですね」としかお返事できませんでした。その後、土砂対策の問題や指定地域の範囲に含まれなかったみたいな話が出てきてますけどね。あっと、余計なこと記すと素性がばれそうですのでこの辺で。あくまでワタクシは京急の者ではありません(知合いはいますが)、念のため。

今回も長々失礼しました。では

京急の事故

みっぴょんさん、こんにちは。

私の勤め先がある京成線も、京急の事故により、三崎口・久里浜行きの直通が運休になりました。

大変だったのは押上線で、青砥折り返しの京急車がウヤなので、快特やアク特を青砥~押上間臨時停車して対応してました。

その前日には小学生が江戸川橋梁に登って列車をストップさせました。

それにしても、死者が出なかったのは不幸中の幸いです。

115系、そろそろ見納めですかね。

冬には休みが取れるかな?撮り鉄に行きたいです(笑)

たか様

「神代桜」の件。

正直「もういいよ」って感じです。
ご縁が無いものは、無理に行くものではありません。
(行けば、あまりよくないことがあるかもしれません。)

ということで、この話はこれでおしまいにさせてもらいます。
私も相当に気難しい人間なので。
失礼いたしました。

よこちゃん様

こんばんは。
(*'-'*)

>大変だったのは押上線で、青砥折り返しの京急車がウヤなので、快特やアク特を青砥~押上間臨時停車して対応してました。

なるほど、京急車が入ってこないと、押上線の列車は大幅に減ってしまうわけですね。
相互直通運転って難しいですね。しかも、今回は55時間30分だか、長期間の不通でしたし。

>その前日には小学生が江戸川橋梁に登って列車をストップさせました。

そういう、しつけの悪い小僧にはキツイお灸をすえないといけませんね。

>115系、そろそろ見納めですかね。
>冬には休みが取れるかな?撮り鉄に行きたいです(笑)

寒いですけどね~。
温かい「ほうとう」とか「信州そば」を召し上がるとよろしいかと。。。。
(*'​-')​ノ
Secret

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。