07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湘南色115系の「むさしの奥多摩号」に乗ったよ!(*'-'*)

高タカ115系「むさしの奥多摩号」(2012年8月12日・拝島)1

こんにちは、みっぴょんです。
(*'-'*)
(2012年)7月28日~8月19日の土・日曜、大宮~奥多摩間に臨時快速列車「むさしの奥多摩号」が運行されています(武蔵野線経由)。

これが、高崎車両センター(高タカ)の湘南色115系だというので、「夏の臨時列車」の概要が発表された頃からワクワクしていた人も多かったんじゃないかと思います(笑)。
この列車は2006(平成18)年のゴールデンウィークと夏休みに小山車両センター(宮ヤマ)の115系「Y427」編成で走りましたが、115系充当はこの年だけで、
2007年と2008年は、当時あった201系の観光電車「四季彩」で運行され、「四季彩」が廃車されてからは「むさしの奥多摩号」の運行自体がありませんでした。

私は115系での運行最終日となった2006年8月27日に乗っており、そのことを2010年2月17日付記事に書いています。
http://mitsuka115jnr.blog119.fc2.com/blog-entry-95.html
2009年と2010年の運行がなかった理由は不明ですが、おそらく車両や要員の手配ができなかったのでしょう。
去年(2011年)は、定期列車すら削減されるほどの徹底した節電ダイヤが施行された影響で、この列車の運行など望むべくもありませんでしたが、
今回、6年ぶりに湘南色115系での運行が復活するとはね!
キタ━━━━ヽ(゜∀゜ )ノ━━━━!!!

しかし「出鼻を挫かれた」というか、7月29日の下り列車(高タカT1091編成充当)は青梅線内で車両故障(機器が発煙したそうです!)が発生し、御嶽~奥多摩間は運転打ち切りになり(だって危ないもの)、
上り列車は青梅始発(奥多摩~青梅間は運休)で、大宮まで八トタ(豊田車両センター)の青梅・五日市線用E233系(青462編成)が代走したとか。
まあ、発煙したのが武蔵野線の長いトンネル内などではなく、青梅線の地上区間だったのが不幸中の幸いでした。
ヾ(゚o゚*)ノアレアレー
私は8月3日(金曜)に高崎線の北上尾~桶川間で、8月4・5日の「むさしの奥多摩号」に充当される車両(高タカT1090編成)が、新前橋から東大宮操まで「送り込み回送」されるのを撮りましたが、
「むさしの奥多摩号」そのものを見たわけではないので、8月12日(日曜)に見てきました。
(*'-'*)
といっても、毎月中旬は別館ホームページ『ANNEX』の原稿作りと入力作業で忙しく、「自分の時間」など無し(泣)!
ウゥゥ(;_;)
どうにか夕方、青梅線拝島から上り大宮行に乗ることができました。

おっと・・・その前に。
八高線ホームに18時12分発の1769E高麗川行が延々12分も停車していましたが、これが209系3100番代車。
宮ハエ209系3100番代(2012年8月12日・拝島)

前頭部のデザインが他の209系と若干異なるのですぐわかりますが、もともとは、これ。
( ・_・)つ↓
東京臨海高速鉄道70-000形(2012年8月5日・五反田)

東京臨海高速鉄道(りんかい線)の70-000形で、埼京線・りんかい線の輸送事情が当初の計画から変わり、りんかい線内用だった70-000形の6両編成を組み替えて10両編成に統一した際、
どうにもならない余剰車両を、新造から10年も経たずに廃車などできず、JR東日本が引き取った・・・という代物。
第三セクター鉄道の車両をJRが引き取るなど異例中の異例で、他にはJR九州のキハ125形400番代車「海幸山幸」(元・高千穂鉄道TR400形)ぐらいしかないだろうと思います。
こういう「マイノリティー車両」は、将来、老朽化した際には真っ先に廃車されるのが通例ですから、見られる機会に見ておいたほうがいいですね。

さて、大宮行「むさしの奥多摩号」、今回はちゃんと115系で来るのか?・・・と思いましたが、E233系の代走などではなく、来ました。
(・∀・)
高タカ115系「むさしの奥多摩号」(2012年8月12日・拝島)2

編成は、高タカの「T1133」編成でした。
(←大宮 クハ115-1126+モハ115-1070+モハ114-1133+クハ115-1067 奥多摩→)
2006年に使われたのと同じヘッドマークと行先札が、今回も使われていました。
高タカ115系「むさしの奥多摩号」ヘッドマーク(2012年8月12日)

高タカ115系「むさしの奥多摩号」行先札(2012年8月12日)

乗ってみると、10両編成が当たり前の青梅線(青梅以東)で4両は短く、結構混んでいました。
というか、ボックス席の列車は今、なんでもそうなんだけど、大変お行儀が悪い乗客が多い。これは高齢者ほどダメ。
なぜなら、昔の中央本線を走った夜行の「山男列車」か何かと勘違いしているのか、ボックスを二人ぐらいで占拠してしまい、他の人を座らせないから。
(西武池袋線でも、土曜・休日運転の池袋~三峰口・長瀞間快速急行[4000系充当]のお客は行儀が悪く、この電車は評判が悪い。私もこれにはなるべく乗らないことにしてます。
それも、行儀の悪い連中ってどこから来るのか知らんけど、まず地元の人間ではないのがムカつくよね。)

青梅線など「東京電車特定区間」なんだけど、「これは長距離列車ではない」という頭の切り替えができず、自分たちだけでくつろいだり騒いだりしているのもダメだね。
日曜日だから通勤客はほとんどいないと思うけど、何かの用務で乗っている人からすれば、さぞ不愉快だと思いますよ。
┐('~`;)┌
さすがに115系が定期的に走っている上越線とか両毛線、吾妻線などでは適当に譲り合って座っているけど、日頃115系が入線しない青梅線にこの形式を使うのは無理なのかなぁ?と思いました。

もっとも、なにせ煙が出ちゃったくらいですから、115系充当は今回が最後でしょうね。
次回からはE233系の予備車をやりくりして運行するか、この列車自体がもう設定されないでしょうから、あまり腹を立ててもしょうがないのかもしれません。
(趣味的には面白いけど、そもそも大宮支社~八王子支社の列車なのに、高崎支社の車両を1回の運行につき4日間も拘束するなど、効率面からいえば無駄が多すぎる。)

ちなみに、2006年のダイヤは

・9420M~9521M・・・大宮発9時03分→奥多摩着10時58分
・9522M~9421M・・・奥多摩発17時25分→大宮着19時03分
(注:列車番号は下り・上りとも立川駅で変わる。)

でしたが、下りの奥多摩着が11時では登山には遅すぎ、今回は

・9576M~9277M・・・大宮発7時01分→奥多摩着8時56分
・9276M~9577M・・・奥多摩発17時26分→大宮着19時21分

と、奥多摩行の時刻が2時間も繰り上がりました。山ではモタモタしていると午後には雷の襲来があるし、これは評価してよいと思います。

立川着は18時29分ですが、中央線は若干遅れており、本来は18時25分に行ったはずの新宿行「ホリデー快速ビューやまなし」と同時到着。
高タカ115系「むさしの奥多摩号」(2012年8月12日・立川)1

「ビューやまなし」は2階建ての215系ですが、写真をあらためて見ると1階席には空席が見えるので、この列車の自由席に乗る場合は、最初から1階席を狙うと座りやすいようです。

それを追いかけて、特急「かいじ180号」が到着し、慌しく新宿へ向けて発車していきました。
この列車は長ナノの189系・旧「あさま」色車を使うことが多く、この夏の運転日もほとんどそうなんですが、8月12日に限って宮オオの183系国鉄特急色車でした。
宮オオ183系「かいじ180号」(2012年8月12日・立川)

かつて定期の「あずさ」「かいじ」が183・189系だった時代を思い出させてくれますが、残念ながらヘッドマークは「あずさ」オリジナルではなく、白地に赤文字で「特急」でした。
でも、こうして湘南色の115系と並ぶと、私も含めて、みんなが大好きな大好きな(笑)「昭和の国鉄」シーンそのものですな。。。。
高タカ115系「むさしの奥多摩号」(2012年8月12日・立川)2

「昭和の国鉄リバイバル」は人を和ませるのか、ホームにいた人たちとJR社員が談笑していました。都会の大駅である立川あたりでは珍しい光景かもしれませんね。
(*'-'*)

お行儀の悪かった連中はほとんど立川で降りてしまったことでもあり(ってことは「埼玉県民ではない」わけですね。埼玉の皆様、おめでとう!)、
なんとなく心が和んだところで、18時40分過ぎに遅れて発車。
ここから先は、「むさしの号」が115系だった頃よく乗っていたことでもあり、私にすれば珍しくもありません。

このまま大宮まで乗って行きたいところですが、帰りの乗継が不便なので18時57分着の東所沢で下車。
東所沢に停車する理由は・・・乗降客は少ないんですが、車掌さんが交替するからです。
高タカ115系「むさしの奥多摩号」(2012年8月12日・東所沢)

「むさしの奥多摩号」の運行が今後どうなるか、それは何とも言えませんが、
湘南色の115系には、また上越線あたりで乗る機会があるでしょうし、この「T1133編成」にも会えると思います。
(*'​-')​ノ またね~♪
==============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)



【お知らせ】
別館ホームページ『mitsuka115JNRが語るひととき ANNEX』、ひっそりと更新してます。。。。
(2012-08-16) ( ・_・)ひっそり。。。。
あんまり大々的に更新情報は流したくないんですが、せっかく作っているんですから、ご報告を。
(とにかく、これの時期になると全部こちらに時間を取られてしまい、逆にブログは一切書けなくなりますが。
コメントのお返事も遅れてしまい、申し訳ありません。)

先月は『ANNEX』の誤植が多くて、大変失礼しました。
m(-_-)m
今月から、一部のページには「カレンダー」を入れてみましたので、ご利用くださいませ。

また、実験作である「長岡花火」「新潟花火」「諏訪湖花火」の時刻表をお使いくださった皆様、厚く御礼申し上げます。
ありがとうございました。
(利用者はあまりなかったと思いますが、あくまで、今後の方向性を考える「試行」ですので。)

「実験作」を作ったのをきっかけに、本体のHTMLソースの書き方があまりにもダサイ(見る人が見れば分かる)のを見直し、大分いじりました。

CSSの知識は「あらためて勉強する機会」がなかったんですが、
初級向けの教科書に書いてあった通りに入力していた物が、結果的に「そうか、これもCSSの一種なのか」と再認識したりするケースが実に多く、いかに自分が「泥臭い、田舎臭い」ホームページを作っているか、「お里が知れる」思いで冷や汗ものです。。。。
(*゚ー゚)ゞ

ただ、この手の情報系サイトは「シンプル・イズ・ベスト」で、
妙に凝ったデザインにすると、かえって見にくい場合も多いし、動画とか音楽再生機能を埋め込むなんてウチでやるようなことじゃないし、あんまりCSSとかJavaScriptとかを勉強しても、
「知っていて損はない」でしょうけど、その知識を披瀝する機会もなさそうですね(笑)。
(逆に「これでもか」ってくらい、その手の「変な物」が散りばめてあるサイトなんて、うっとうしいだけで、お客さん逃げちゃうよ。変なポップアップとか、やたらにピカピカ光る何かとか、ページを開くといきなり動画が始まるサイトとか。
でも、世の中には結構「勘違いサイト」も多いけどね。)

あと、私はホームページ作成ソフトは全然使っていませんが(「IBMのアレ」は高嶺の花だし)、
「高嶺の花」のアレはともかく、無料の変なのは使わないほうがいいですよ。
なぜなら、「バグが多すぎて話にならん」ってこともあるけど、アレ使ってると、いつまでたってもHTMLもCSSも覚えないし、「そうか、その手があったんだ!」っていうような発想も起きませんよ。

話はそれますが、
大阪の、昔、万博をやった会場の方にある「ナントカ研究所」とやらがバラ撒いてる無料のアレ(Qなんとかっていうホームページ作成ソフト)、胡散臭いなぁ。
宣伝サイトで「高学歴(博士号取得)の私が作った」って、やたら「高学歴」を強調しているアレ。

たかがサイト立てるのに、博士号もないでしょうが(笑)。私なんか博士どころか、学士ですらないんですよ(3年制の専門学校卒なので、一般的には「短大卒」扱い)。
でもまあ、日本語で書かれた教科書見ながらいじくり回したら、どうにか出来ましたが、いまだに「高学歴」に弱い人って、いるんですね。
(このソフトの性能自体は、昔、「Yahoo!」が無償配布してたソフトとあまり変わらず、大したことないらしいです。)

「HTMLなんかで頭を悩ませているのは時間の無駄。そんな暇があったら、このソフトを使って、さっさとホームページを立ち上げて、アフィリエイトでもEコマースでも始めてカネを稼げ!」って言いたいらしいんだけど、「世の中ってそういうもんじゃないでしょう?」って思いますよ。
例えば英語なら中学1年生の「I am a girl」から始めなきゃ身につかないのと同じで、基礎を「イロハのイ」からやらずに「Eコマースで一攫千金」なんて、ちゃんちゃらおかしいぜ!って思いましたが、IT屋さんってこういうタイプの人、多いみたいですね。

だいたい、基礎が分かってなかったら「トラブルが発生した場合、自分で解決できない」ってことですよね。
私など乏しい経験ですが、「トラブルを自主解決できない」っていうのは、相当に危ないし、不安ですね。。。。

もし、どうしても作成ソフトを使いたいのなら、多少お金がかかっても、やっぱり「IBMのアレ」を使うのがいいと思いますね。
なぜなら、シェアが全然違いますから、書店に行けば「IBMのアレの使い方」の本が何十種類も出てるし、web上にも「お助け情報」があふれています。
つまり「いざという時、自分で解決しやすい」ってことですよ。広く出回っているソフトは、お友達が使っている可能性も高いですしね。
特にビギナーの方には「トラブルシューティング」が重要なはずですから、だとすれば普及率の高い商品を使うに限ります。

なお、胡散臭い某ソフトの業者は、「専用のサーバを使わないと、このソフトでwebサイトは立てられない」(注)とか、とんでもねえことを言ってるらしいけど、ソフト自体をロハでバラ撒いて、サーバの使用料で稼ごうって魂胆ですかね?
ビギナーの無知につけこんだ、なんという汚ねえ商売であろう(呆)。。。。
まあ、これを読んだ方は、こんなのに引っかからないでくださいね。
(*'-'*)

(注)これに関しては私にも誤解があり、
要は「PHP(Hypertext Preprocessor:ハイパーテキスト プリプロセッサー。Web サーバーで実行することのできるプログラム言語の一種)に対応していないサイトでは使えない」ということらしく、
無料レンタルサーバでPHPに対応しているところがほとんどないため、「事実上使えない」ということであり、
このソフト業者が自らサーバを運営しているわけではない模様です。

有料サーバでは「ロリポップ」「Xserver」「チカッパ!」「ヘテムル」「CORE SERVER」での動作が確認されていますが、「さくらサーバ」「XREA」などでは「使えないわけではないが、設定が面倒」とか、「一部の機能が使えない制約がある」といった問題点があるそうです。

ただ、企業や商店が経費を使ってwebサイトを開設するなら有料でもいいけど(「ロリポップ」なんて年間3000円ぐらいだし)、
個人がちょこちょこっとサイトを立てる場合は、無料のを使いたい人も多いでしょうし、「初心者向け」を謳っていて「結局使えません」はないでしょう?って思いますけどね。

もっとも、このソフトの愛用者(というか「信者」?)の中には「そもそも無料サーバを使おうなんて根性が気に食わん」みたいなことを自分のサイトに書いている人もおり、
「ああ、私なんかとは物事の価値観が全然違う、”縁無き衆生”なんだな」と思いました。
でも、たかがソフト、たかが「HTTPソースを手入力するか、ソフトを使うか?」って程度の話だぜぇ。
そこまで「熱く」なる?。。。。
なんか、気持ち悪いよね。
┐('~`;)┌

さて、ようやく自サイトの話に戻りますが(すみません、「枕」が長くて)、
首都圏(八王子・横浜・高崎支社および「なんとなく面白い臨時列車」)だけでなく、
新潟・長野・東北地域も少しずつ充実させております。
(ただ東北は情報の入りが悪くて、頭にくるけどね。でも、可能な限り載せます。)

「名古屋に本社もあるJR」の絡む列車は今回、「伊豆するがひまわり号」(9月16日・E231系、三島~品川間)に限り、福祉目的の列車であることを考慮し、例外的に収録しています。
(ただし、東日本区間の時刻しか分かりませんでしたが。)

このブログ右側の「リンク」か、こちらからどうぞ。
( ・_・)つ↓
http://mitsuka115anex.web.fc2.com/

関連記事
スポンサーサイト

theme : 女子鉄お姉さま♪♪
genre : 趣味・実用

みっぴょんさん
115系の奥多摩号が運転されましたね。運転初日から車両故障とかついてませんね。高崎の115系はほとんど青梅線に来ないので貴重な出来事となりましたね。

183-1000系と115系

何となく上越線や信越本線を髣髴させますね。
しかし車両故障、まあこっちは結構多いんですよね。

115系、というよりヘッドマークがかつての165系の急行のような雰囲気もありますね。

こんばんは

むさしの奥多摩号ですね!
115系湘南色と183系国鉄特急色の画像ばっちりですね
(@.@)
車両故障があったのでは
ちかいうちに見れなくなってしまうのでしょうね
文字だけのヘッドマークもいいですね
りんかい線からの209系3100は並べてみれば同じ車両にみえますがカラーリングでずいぶん変わるものですね
今夜も熱帯夜になりそうですね
(>.<)
睡眠不足にならないように気を付けて下さい

すばらしき国鉄色

湘南色と国鉄特急色、そういえば忘れかけていた光景です。

懐かしいです。

並び

115系と183系の並び、いつまで見れるかわからないですけど、まさに昭和ですね。
ボックスシートに4人座れない怒りは、わかります。
お前ら4人分乗車券払えよと言いたくなります。

コメントありがとうございます♪

まとめて失礼します。
(*'-'*)
みなさん、「183系と115系の並び」を気に入っていただいたようですね。
これは、「かいじ180号」が遅れていたために、うまく撮れました。
なお、この写真は右側が少し切れていますが、これはテンプレートの仕様のためで、
カーソルを画像に当てて右クリックすると、正しい画像をご覧いただけます。
(もっとも、テンプレートの横寸法自体を、写真が切れないサイズに修正可能らしいので、時間があったらやっておきます。)

#DD51+サロンカーなにわ様
青梅線に高タカの115系が入線することは珍しいですよ。
車内の広告が全て群馬・栃木県関係の物であること、
また、「吾妻線の駅では、Suica・PASMOのご使用はできません」という注意書きが目を引きました。

#レッドサンダー様
広島市の交通科学館には、ランボルギーニ・カウンタックが展示されているんですか?(笑)
本物のカウンタックって、私、見たことないなぁ。

>115系、というよりヘッドマークがかつての165系の急行のような雰囲気もありますね。

そうなんですよ。武蔵野線の長大トンネルを通過するので、「いざという時、貫通扉を開けられるサイズでなければ不可」という制約があるんですが(それは「ホリデー快速鎌倉」も同じ)、
そこで「だったら昔の165系急行風にしてみよう」と思いついた人、誰なんだろう????

行先札のデザインも、昔の急行「わたらせ」調(「高崎→桐生回り→上野/高崎→小山間普通列車」なんて書いたあったと思う)ですし。

#aki様
>車両故障があったのでは
>ちかいうちに見れなくなってしまうのでしょうね

これはどういう原因なんでしょうかね? 「制御器のノッチが2段までしか入らなくなった」と書いたブログがあり、
だとすれば、そこでモータに異常な負荷が掛かったのかもしれません。

>文字だけのヘッドマークもいいですね

シンプルですが、いい感じですよね。

>りんかい線からの209系3100は並べてみれば同じ車両にみえますがカラーリングでずいぶん変わるものですね

八高線の色は、以前走っていた103系と201系をイメージして、黄緑色とオレンジ色なんでしょうね。

#よこちゃん様
ちょっと前までは、上野とか高崎、あるいは新潟駅とか長野駅あたりでいくらでも見られた光景なんですが、妙に懐かしいですね。
これは忘れがたいシーンです。

#キネ様
真岡のスハフ44は私も気になっており、改造なんかされないうちに見ておきたいんですが、なかなか行かれません。もう、今月は無理そうで、来月になったら行かれますかねぇ?

この「昭和の国鉄」風のシーン、なんだか大好評ですね。

あと、私は別にロングシートでも2時間ぐらいまでなら構わないんですが(だって、わがまま言ってると小湊鉄道に乗れませんよ[笑])、
とにかくお行儀の悪いのが多くて、腹が立ちました。
でも、最近の私は、記事を読み直すと明らかに怒りっぽくなってますね。血圧も上がってます(笑)。
(*'​-')​ノ

すみません

写真を拡大して見る場合は「左クリック」ですよね。
右クリックは「名前をつけて保存」などでした。
失礼。。。。
m(-_-)m

カウンタック

9/2まで展示されています。またカウンタックの永遠のライバルとして、フェラーリも2車種が。
ブルトレや特急電車(主として485系)が流行る前に、当時の男子児童(笑)の憧れでもありました。
広島の自動車会社もそれに影響されてRX-7が出たのもあるんですがね。あれは黄緑が人気あった。

あ、関係ないけど明日はビッグサイトと水道橋をコラボで関東に行きたかったような、大阪のサマソニに行きたかったような、結局どちらも断念ですが。

レッドサンダー様

こんばんは。
(*'-'*)
まさかカウンタックを見に広島まで行くことは不可能ですが(笑)、
RX-7なんて車も懐かしいですね。
下野康史(かばた・やすし)さんの本(『図説・絶版自動車』講談社アルファ文庫)などに登場しますが、リトラクタブル・ライトの国産車って、当時は相当に珍しかったのでは?
でもまあ、マツダといったらやはり印象的なのは「ロータリークーペ」ですね。

しかしまあ、「親にねだったら乗せてもらえるかもしれない」特急列車と違って、スーパーカーとか、スポーツカーは「子供が乗れる可能性はほとんどない」から、ブームもすぐ廃れちゃったんでしょうね。

まさか、「ボクは、大人になったらITベンチャーか何かで儲けて、東京ミッドタウンに事務所を構えてフェラーリに乗り、レインボーブリッジとスカイツリーが見える湾岸のタワーマンションに住んで、女子アナと付き合うんだ」なんて考えてる小学生の男の子はいないでしょうし(笑)。
(そういう大人になるのも結構だけど、週刊誌のカメラマンには用心したほうがいいと思います。)

冗談はともかく、「はくつる」でしたら、私も客車(さすがに20系ではなく、24系ですが)と、
583系で一時期は定例的に走っていた「はくつる82号」の写真だったら少しありますよ(2001年頃)。
ただ、銀塩なので、デジタルに起こさないと使えませんから、時間が出来たら「特集」でもやりますね。
(*'​-')​ノ


No title

みっぴょんさん

むさしの奥多摩号は、サボも差してあっんですね。

8月31日には、EF65PFが牽引するトワイライトが走るので四国の愛媛から撮影に出かけようと思います。
リゾートやまどりも、関東を飛び回っていますね。

関東は、イベント列車や団体列車がたくさん走ってますが西日本は数を数えるくらいしか走っていません。
なので、関西の撮影は少し寂しいものがあります。

奥多摩

奥多摩は以前青春18で行ったことがあります。すっごい秘境かと思っていたら、まあ滝野すずらん公園みたいな感じでした。
確かにボックスシートでちゃんと4人座っている光景少ないですよね。学園都市線とかはそうでもないですけど、地方へ行くとすっごいですう。ボックス席1人が常識で相席お断りです。どっかのファミレスとか焼肉店じゃないんですから。
けっこう道新とかにマナーの悪さの投書とかたまに見かけます。留萌線とかは学生のマナーが悪いって問題になって、積み残し問題が出て、マスコミで有名になりました。該当の高校の教師が乗りこんで指導したみたいですけど、今度はその教師と一般客がトラブルになってしまったようです。それで、JRは車両を
改装して中間の2ボックスぐらい残して、ロングシートの車両にしました。
相席お断りなのは大方以下の人間が多いです。
①20代ぐらいの地元のOL。座ろうとするとガン見される。
 たぶん何らかの理由でクルマ通勤出来ないんでしょうね。
②ふてぶてしい60代ぐらいのばばあ。相席は困るんですよね。他の席行って!とはっきり言う。座ろうとしたおネイサン切れて降りて行った。
③鬼のような顔のじじい。絶対席を譲ろうとしない。しかしちょっとスキマがあると強引に座る。
電車のマナーに関しては北海道は地方に行くほど悪いような気がします。余市や倶知安あたりは日本一マナーが悪いと思いますよ。だからあのへんはロングシートの車両が多いですね。

DD51+サロンカーなにわ様

>むさしの奥多摩号は、サボも差してあったんですね。

そうなんですよ。
115系の高崎車、6年前に使われた小山車とも、方向幕に「快速/奥多摩」の表示がありません。
また、単に「大宮」なら出せるんですが、「快速/大宮」は、たぶん無いだろうと思います。

ところが、JR東日本に方向幕を納入していた会社が廃業してしまった模様でして、「サボなら作ってくれる業者がある」ってことで懐かしいサボ復活となったわけです。
(どこで作っているのかは不明。文字フォントとか見ると、旧・国鉄に納めていた業者ではなく、新しい会社っぽいなぁ・・・宮城県のN社とか。)

「ホリデー快速鎌倉」も、以前は「ホリデー快速/鎌倉」「ホリデー快速/大宮」という方向幕でしたが(「むさしの号」も同様)、
数年前に大宮発着から南越谷発着になった際、これもサボになりました。
どちらも国鉄「急行」調の、良いデザインです。

>8月31日には、EF65PFが牽引するトワイライトが走るので四国の愛媛から撮影に出かけようと思います。

「トワイライト」は、山陽方面にはしばしば行っているようですが、
東京には数年前、1回だけ大阪から日本海縦貫線~長岡~上越線経由で新宿(さらに回送で品川)まで来たことがあっただけですねぇ。
(KNTツーリストの創業何十周年記念ツアーか何かだったと思う。)

私、それを上尾駅の大踏切で撮ってるんですが、意識してカメラを構えている人は5人ぐらい。踏切で列車の通過を待ってた人たちが
「あれってトワイライト・・・エクスプレスだっけ?」
「あれ、大阪から北海道へ行くんじゃねぇの? 東京へ来ることもあるのか?」
などと、びっくりしてましたね。

もっとも、逆に「カシオペア」が山陽路を走ったことは、今のところ一度もありませんが。。。。
(「カシオ」編成は、これまで災害時の迂回運転以外、お決まりのルートしか走ったことがなく、
9月下旬に初めて「秋田行」ツアーがあるんですが、確か、そのまま土崎の秋田総車へ全般検査で入場しちゃうんじゃなかったかしら? どなたかが書いていらっしゃったけど、いちばん安いコースでも「夫婦で20万円」とかいう、ものすごく高いツアー!)

>リゾートやまどりも、関東を飛び回っていますね。

「やまどり」は『ダイヤ情報』に載っているのが全てではなく、非掲載でゲリラ的に走っているのを最近、赤羽かどこかで見ましたよ。

ただ、「やまどり」という車両の位置づけはあいまいで、「ジョイフルトレイン」扱いではなく、
「リゾートしらかみ」とか「きらきらうえつ」と同格の「イベント用車両」らしいんです。
そのわりに、一般客扱い列車として走る機会は、首都圏のダイヤに余裕がないためか、「きらきらうえつ」などに比べると少ないんですよ。

>関東は、イベント列車や団体列車がたくさん走ってますが西日本は数を数えるくらいしか走っていません。
>なので、関西の撮影は少し寂しいものがあります。

しかし、関東の難点は「貨物列車が撮りにくい」。
早朝・深夜が多いのと、武蔵野線や東海道貨物線は「お立ち台」が限られているためですね。

愛媛県から広島とか山口は、今なら「しまなみ海道」経由が便利なんですかね?
(私は、まだ橋を通ったことがありません。橋が全通する少し前に、松山(高浜)~広島(宇品)間の船に乗ったりしたことはありますが。)
お気をつけて!
(*'​-')​ノ

びゅんびゅん丸様

こんばんは。
(*'-'*)
「滝野すずらん公園って、どこ?」と思いましたが、札幌近郊、真駒内の先にある国営公園なんですね。

倶知安とか余市の方は、まず普段乗る機会がないので、非常に参考になりました。
要するに、アレでしょうね・・・頭の切り替えができない人たちが多いんでしょう。困ったことですね。

国鉄時代には、この区間の普通列車は6両とか、結構長い編成のが走っていたようです。
しかし、それは実態に合わずエネルギーの無駄なので、JRになったら2両とか3両の編成になったんだと思いますが、国鉄時代から頭の切り替えができないんでしょうね。
(もう25年も経っているんだが?!)
老人はともかく、若者には親も教育しないんでしょうね。車ばっかり乗ってるから。

なんというか、本当の意味で「泥臭い」「田舎臭い」感じがしますね。

そういう人は、東京とか大阪へ出たら、さぞかし恥をかくだろうなぁ・・・まあ、うんと恥をかかせたほうがよさそうです(笑)。
(*'​-')​ノ

No title

みっぴょんさん

最近は、方向幕の会社が廃業になったんですね。
トワイライトは、山陽方面はよく行くみたいですが関東は行きませんよね。リゾートやまどりは、もともとジョイフルトレインを改造した車両でしたよね?。それなのに、イベント列車扱いなんですね。最近は、甲子園列車も走ってますね。

むさしの奥多摩号

115系と183系による国鉄時代の再現、
いいですねe-172

数年前までは私の住む町でも
113系と183系の並びは
珍しくもないごく普通の日常の風景だったのに…
もう見ることができなくなり残念ですi-195

ホームページ作成も頑張ってください
楽しみにしてますe-257

DD51+サロンカーなにわ様

「リゾートやまどり」は6両編成のうち、4両が旧「せせらぎ」、2両が旧「やまなみ」からの改造です。
(「やまなみ」のうち残り4両は、盛岡支社へ転属し、現在は「ジパング」に改造された。)

旧「せせらぎ」「やまなみ」は485系のお座敷電車でしたが、
首都圏のお座敷電車は「宴」「華」「ニューなのはな」の3編成があり、昨今の車両需給を考えると5編成は過剰で、「せせらぎ」「やまなみ」は改造されたんだと思います。

「昨今の車両需給」とは何かと言うと、最近、首都圏では高齢者でも椅子を好む人が多くなり、昔ほどお座敷電車が喜ばれなくなっている・・・というのです。
まあ、戦後も67年経ってますから、そんなものでしょう。

ちなみに「ニューなのはな」は、座席と「掘りごたつ調のお座敷」のチェンジが可能です。
(多客臨時列車に充当する場合、「お座敷東金号」のように、列車名に「お座敷」と入っていればその通りですが、「リゾートあわトレイン」などは椅子席で運行されるケースが多いです。)

関東からの甲子園臨は、残念ですが、もうほとんど走ってないんですよ。。。。
「名古屋に本社があるJR」が意地悪して受け入れませんし、
そもそもATS-PTとかPWを持っている東日本車は少ないので、以前の「ATS-Sさえ持ってればOK」という時代のようにはいきません。
以前は、高崎から大阪まで185系が走ったりしたこともあったんですけどね。

ただ、応援団を東京駅(または上野駅)まで輸送するための「リレー号」的な列車が走ることはあります。
東京駅からは東海道新幹線利用です。
もっとも、これは直前にならないと運行予定が決まらず、情報入手の方法が無いので、私は撮ったことがありません。「偶然」に期待するしかないですね。
(*'​-')​ノ

いな穂※様

こんばんは。飯田線「秘境駅」探検お疲れ様でした。
(*'-'*)
平岡駅の『龍泉閣』、あそこ泊まれるんだ~?!
(日帰り入浴可能なのは知ってましたが、宿泊可能とは。。。。)
あの辺は、「なんか気軽に泊まれる場所がなさそうだなぁ・・・」という思い込みがあり、豊橋の駅前ホテルに2回ぐらい泊まったことがあるんですが、『龍泉閣』に泊まれるんなら移動時間も節約できるし、今度利用してみますね♪

さて、「115系と183系の並び」、大好評ですね(笑)。

ホームページ、なんか、やたら面倒くさいです(笑)。
まあ、ぼつぼつ更新していきますんで。。。。
(*'​-')​ノ
Secret

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。