10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「予定外」だけど(笑)、秩父鉄道で遊ぼ~♪

秩父鉄道5000系(2012年8月3日・明戸)

(前回からの続き・2012年8月3日)
秩父鉄道のSL列車「パレオエクスプレス」は、今年で運転開始から25年です。
「もう、そんなになるのかー」って思いますが、「東京の都心から最も近いSL」として、C58 363号機が頑張ってます。

真岡鐵道も東京から近いけど、起点の下館駅は、小山でJR水戸線に乗り換えなきゃなりません。
(取手とか守谷から関東鉄道常総線で来る人は・・・まあ、あんまりいないでしょうね。)

真岡鐵道は一時期、東北新幹線停車駅である「小山から”SLもおか号”を出そう」という夢を持っていましたが、
C12形(66号機)では水タンクの容量が小さく、ロングランができないため、タンクの大きなC11形(325号機)を導入しました。
しかし、小山始発での運行は、2004(平成16)年3月27・28日に片道のみ行なわれただけで、定期化は実現していません。

もっとも、C11 325号機はJR東日本へ貸し出されることも多く、この秋は只見線ほか、東北各線を巡回すると聞いていますが、
これは「使い勝手の良いC11形を持っている」からこその話ですから、決して無駄にはなっていないと思います。

秩父鉄道に話を戻しますが、同社の強みは「熊谷駅で、上越新幹線からダイレクトに乗り継ぎ可能」ということと、
寄居駅で東武東上線、御花畑駅(西武秩父駅から徒歩7分ぐらい。連絡通路あり)で西武秩父線と接続しており、
東京方面からのルートが多岐である点でしょうか。
一時期は、私も「パレオエクスプレス」によく乗ってみたものです。蒸気機関車というか、12系客車が好きで(笑)。

最近は足が遠のいており、写真も銀塩(フィルム)のはあるんですが、デジタルで撮った写真が少ないので、
「北上尾まで来たついでに、ちょっと行ってみよう」と思いました。
(*'-'*)
しかしまあ、熊谷って町はマスコミの報道でもご存知と思いますが、とにかく暑いことで有名です。
「Yahoo!天気」では過去の天気や気温を見ることもできますが、この原稿を書くために見たら、この日は最高35℃だったそうです。
でも、7月は38℃が2回、37℃が4回あったので、35℃など大したことないかもしれませんが、
37℃とか38℃なんて、人間の平熱を超えちゃってますよね。。。。
(>.<)
熊谷市では、熊谷駅の正面口に「ミスト」(霧)の噴霧装置を設置していますが・・・あんまり効果はなさそうです。
(下の写真、左側・・・霧が歩道の屋根から出ているのが見えますかね?)
歩道の屋根からミスト(霧)を噴霧(熊谷駅・2012年8月3日)

秩父鉄道の発車まで時間があったので、暑い暑い駅前をうろついていたら、東武東上線の東松山駅前へ行く路線バス(国際十王交通)が停車しているのを発見。
本数は意外に多く、15~20分間隔のようです。
熊谷駅前から、利根川を渡って群馬県の太田(東武伊勢崎線)駅前までの路線バス(矢島タクシー)もあり、これは『JR時刻表』(807ページ[3])にも載っていますが、
東武東上線と伊勢崎線が、路線バスを介して結ばれているとは面白いですね。
(ぼ~っとしてバスの写真は撮り忘れました。スマヌ。。。。)

さて、300円区間の切符を買い(注)、15時41分発の三峰口行、5000系(元・都営三田線6000系)電車に乗って約10分、明戸(あけと)で下車。
(注)秩父鉄道では、「PASMO」「Suica」等は使えません。
西武線からの三峰口・長瀞行直通列車を利用する場合は、特にご注意を。
(必ず「紙の」連絡乗車券をお求めください。「PASMO」等で秩父鉄道の駅に降りようとすると、精算がスゲー面倒です。)
秩父鉄道5000系(2012年8月3日・熊谷)

ここは最近まで大里郡川本町でしたが、2006(平成18)年に深谷市と合併しました。
秩父鉄道明戸駅・駅名標(2012年8月3日)

構内踏切の警報機を見れば、「ちゅうい」とある上に蒸気機関車みたいな模様が。。。。
列車が接近すると、これが光るんでしょうか?
秩父鉄道の構内踏切警報機(2012年8月3日・明戸)

明戸駅で降りたことに「当て」はなく、過去の乗車経験から適当に降りただけですが、ぬるくなったペットボトルの麦茶をがぶ飲みしながら、田んぼのそばで待つことしばし。
16時07分頃、5002列車「パレオエクスプレス」が
キタ━━━━ヽ(゜∀゜ )ノ━━━━!!!
平坦区間ですからドラフト音も立てず、汽笛も鳴らさず通過。
秩父鉄道C58 363牽引「パレオエクスプレス」(2012年8月3日・大麻生~明戸間)

ヘッドマークの図柄は、アニメ「あの花」こと『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』とのコラボで現在、スタンプラリーをやっており、そのキャラクターを描いた物のようです。
この作品は秩父が舞台で、西武鉄道でも記念切符を発売したことがありましたが、
一度も観たことがなく、名前は知ってるけど「ああ、フジテレビの深夜枠でやってた大人向けのね」としか私はまだ知らない。
もっとも、同じ時間帯に放映していた『のだめカンタービレ』とか『もやしもん』は好きで、結構観てましたが(笑)。

夏休みといっても、やはり平日の乗客は少ない感じでしたが、車内から男の子とお母さんが手を振っていたので振り返したら、大人の乗客たちも手を振り、
こっちは一人だから止めることもできず、12系の最後部は撮れませんでした(笑)。
( ^_^)/~~~
駅に戻れば、まもなく16時24分発の三峰口行が来ます。
カメラを構えていたら、1000系(元・国鉄101系)でした。
秩父鉄道1000系(2012年8月3日・明戸)


デハ1000形のダブルパンタが、何ともいえずカッコいい!
(・∀・) 
でも、中間のデハ1100形は今どき非冷房。。。。

16時29分発の羽生行は7500系・・・私にとってはお懐かしい元・東急8090形です。
「♪弾む夕日、お前との出会いぃぃ~!!!!」って感じですね。
(世良公則&ツイスト『燃えろいい女』より←古いな。でもカッチョええ曲だが。
だけど、「YouTube」にも映像が落ちてるけど、NHKの『SONGS』では、バックのギタリストが野村義男さんだったのにはびっくりしたけどね。)
秩父鉄道7500系(2012年8月3日・明戸)

ところがこの東急育ちの「いい女」は、走りこそ快調でしたが、冷房の効きがものすごく悪くて、「これ、弱冷房車?」と思いました。
もっとも、このご時世ですから、設定温度を上げてある可能性もありますけどね。

とにかく暑い暑い「彩の国」で過ごした一日でしたが、楽しく鉄道ちゃんたちと遊び、
最後は「予定外行動」の秩父鉄道まで楽しめて、大いに満足しました♪
(*'​-')​ノ

【秩父鉄道からお知らせ】
(2012年)8月6日午前9時30分頃、広瀬河原車両工場構内でC58 363号機の入換作業中、脱線事故が発生し、C58は損傷しました。
(幸い、死者・負傷者は無し。)
そのため、当分の間「SLパレオエクスプレス」は運休となり、
代替列車として、当分の間、電気機関車牽引の「ELパレオエクスプレス」を運行します。
(予定されていたSL列車と同じ運転日・同じ時刻です。)
(注)『朝日新聞』埼玉版の報道によれば、「少なくとも8月16日までは、SLの運行を中止」とのこと。

「ELパレオエクスプレス」は全車自由席。乗車券のみで乗れます。
(前売りでSLの指定席券・乗車整理券を購入されていた方は、払い戻しを受けてください。)

詳しくは、こちら(秩父鉄道公式サイト)をご覧ください。
http://www.chichibu-railway.co.jp/info2012/120806-1/

【追記】(2012-08-21)
上記の秩父鉄道公式サイト(8月17日付)によれば、
『SL機関車の損傷状況を現在調査中であり、結果によりましては修繕に相当期間を要する可能性もあることから、SL列車の運行再開につきましては、現時点では不明確です。
また、SL機関車の調査・修繕状況、その後の運行目途につきましては9月末に、再度お知らせいたします。』
とのことです。

「朝日新聞」が「少なくとも8月16日までは、SLの運行を中止」と報じた根拠は不明ですが、「ま~、10日ぐらいは無理でしょう」程度の判断だったんでしょうね。
新聞・テレビはオリンピック報道で多忙だったため、続報はほとんどありませんが、地元の各位によるブログや画像投稿を見る限り、かなり深刻な損傷のようです。
(「秩父鉄道 SL 脱線事故」などで検索してみてください。)

とりあえず、デマや風評に惑わされず(←これ大事なこと)、9月末に予定されている公式発表を待ちながら、復帰を祈りましょう。
そして、「ELパレオエクスプレス」もよろしくお願いします。
(*'-'*)

【さらに追記】(2012-09-12)
●「ELパレオエクスプレス」、好評運行中です。
秩父鉄道「ELパレオエクスプレス」(2012年9月30日・ひろせ野鳥の森~広瀬河原間)

9月6日付公式発表によれば、一応「9月30日までの土曜・休日運転」とされています。
特典として、次の「お楽しみ」が用意されています。
・「ELパレオエクスプレス」専用ヘッドマークの掲出。
・「ELパレオエクスプレス乗車証」プレゼント(乗車駅でお申し出ください)。
秩父鉄道「ELパレオエクスプレス」乗車証

・下り5001列車は、和銅黒谷~大野原間にある貨物専用駅「武州原谷駅」に停車します。
(注:乗降はできません。11時59分着/12時02分発。)
車窓からですが、日頃じっくりと見ることが難しい貨物駅構内の様子をご覧ください。
なお、この武州原谷駅臨時停車に伴い、5001列車の秩父着が2分繰り下げとなっています。
また、ダイヤの乱れ等により、臨時停車が中止される場合もありますので、ご了承願います。

詳しくは、下記の公式サイトをご覧ください。
http://www.chichibu-railway.co.jp/info2012/120906-1/

【続報】(2012-09-24)
9月21日付で、秩父鉄道の公式発表がありました。
http://www.chichibu-railway.co.jp/info/file/2012/ctk_0921.pdf
(PDF:173kb)

やはりC58 363号機の年内復帰は無理で、「平成25年3月下旬再開を目指す」とのことです。

12月3日まで「ELパレオエクスプレス」が運行されていますが、10月7日(日曜)の5001列車(熊谷→秩父間)はEL5重連で運行します。
なお、武州原谷駅(貨物駅)の臨時停車は9月30日で終了します。
秩父鉄道・武州原谷駅(貨物専用・2012年9月30日)

※10月7日(日曜)の「EL5重連秩父祭号」は熊谷~秩父間の運行です。
(三峰口までは行きません。また、武川駅・皆野駅は通過します。)
・5001列車 熊谷発10:10→秩父着12:07
・5002列車 秩父発14:36→熊谷着16:18
(停車駅:寄居・長瀞)

※それ以外に、10月は次のイベント列車として運行される予定です。
10月14日(日曜)「EL鉄道の日記念号」
10月27日(土曜)「ELオレンジエクスプレス」
10月28日(日曜)「ELハロウィンエクスプレス」


==============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)
関連記事
スポンサーサイト

theme : 女子鉄お姉さま♪♪
genre : 趣味・実用

こんばんは

ちょっと熊谷に行ってみようってスゴイ
(@.@)
C11ってJRでも走りますよね!
大井川にもいますよね
(・.・)
37・38℃って体温測った時に熱あるなぁって温度ですよね
(>.<)
いい感じの所でSL撮影できましたね
SLは平坦地を走ってる時は意外とさ~っと走ってますよね
みんなに手を振られては大変でしたね
( ^^)ノ ( ^^)ノ ( ^^)ノ
まだ非冷房車がいるんですね
昔は地下鉄は非冷房車で冷房車も冷房停止して運行していた記憶がありますが近年では冷房ないと生死に関わる感じですよね
(+.+)
今日は午後に雨が降って涼しくお昼寝できました
(⊃。・)

おや、秩鉄!

みっぴょんさん、こんばんは!
みっぴょんさんの記事で秩父鉄道に目にするのはうれしいなあ。私はすぐに「秩父に行きたいなあ」と思ってしまう、熱烈なファンなので。ただ、パレオエクスプレスを撮ったことはあまりありませんけど(乗ったことはわりとあります。子連れでね)。

12系客車は外装だけではなく、内装が木目化粧板になり、座席が赤いシートになりましたね。先日のELパレオエクスプレスに乗って12系客車を久しぶりに楽しんだのですが、いままではちょっと傷んで来た感じがしていたので、キレイになって悪くないと思いました。

私は数日前に立ち寄ったのですが、いまの時期の真っ昼間に1000系中間車デハ1100に乗るのはちょっと考え込みますけど、夕方の秩父地方は意外と風が冷たくて、悪くないですよ。DT21台車ってこんなに揺れるのかあ、と思いながら、文字通り「揺られて」きました。

西武の例の記念切符を買ったので、秩父通いに使おうと思います♪

暑そう

ミッピョン様。

暑いなか、撮影ご苦労さまでした。

充実した一日だったようですが、熱中症に注意が必要ですね。
記事中にもありましたが、最近は猛暑というと必ずと言って良いほど熊谷の地名が出てきますが、やはり東京辺りの暑さとは違うのでしょうか?

その8月3日、私は普通に仕事でしたが、帰宅時に横浜駅で12系客車を見掛けました。
4日・5日に大船発の「EL&SLみなかみ」が運転されるのは知っていましたが、某雑誌には3日の深夜に高崎を出て時間調整をしながら逗子に早朝5時到着と載っていましたので、何らかの事情で逗子前泊に変更されたようです。
ただ、そのお陰で逗子でゆっくり写真を撮る事が出来ました。(但し、到着した時には牽引機のEF6019のパンタグラフは下りていましたが。)

私も撮影に行きたい列車が結構あるのですが、暑いのが苦手な事もあり、つい妥協したりしてしまいます。(駅撮りで済ましたりとかですが。)

しかし、折角これだけ色々な列車があるのですから、今年は少し頑張ってみようかとも思います。

ミッピョン様や他の方々も、撮影に行かれる方は熱中症に十分注意して頂けたらと思います。

コメントありがとうございます♪

こんにちは。まとめて失礼します。
(*'-'*)
#aki様
(一回前のコメントにもお返事いたしました。)

>C11ってJRでも走りますよね!

JR東日本はC11を持っていませんが、必要とあらば真岡鐵道から借りていますね。
まあ、真岡としてもおそらくリース料と、全般検査の費用を(全額でないとしても)相殺しているんでしょうし、現状が理想的なのかもしれません。
(今、真岡のC11は大宮総車に入場中で、9月に出場するようですね。)

>SLは平坦地を走ってる時は意外とさ~っと走ってますよね

そうなんですよ。意外に静かでした。

( ^^)ノ ( ^^)ノ ( ^^)ノ
↑この顔文字は、またカワイイですね!

>昔は地下鉄は非冷房車で冷房車も冷房停止して運行していた記憶がありますが近年では冷房ないと生死に関わる感じですよね

そうでした! 昔は京急の上り特急が三崎口方面から品川に着くと、冷房のスイッチを切ってました。
まあ、昔の電車は抵抗制御ですから、熱を出してましたからね。
今は半導体の技術が進んで、よくなりましたね。

>今日は午後に雨が降って涼しくお昼寝できました

練馬は10分ぐらいで止んでしまったんですよ。。。。
(つ_-)

#きえふにいさん様
>私はすぐに「秩父に行きたいなあ」と思ってしまう、熱烈なファンなので。

例の「赤岩渡船」(葛和田の渡し)にも、ぜひ。。。。

>先日のELパレオエクスプレスに乗って12系客車を久しぶりに楽しんだのですが、いままではちょっと傷んで来た感じがしていたので、キレイになって悪くないと思いました。

「ELパレオ」って乗ってみたいなぁ! 大井川鐵道でたまに走る「ELかわね路号」にも乗ってみたいです。
私が鉄道に興味を持ち始めた頃は、EL牽引ならば、まだ客車の鈍行や急行も多少残っていたけど、
さすがにSLは観光列車だけになってましたから。。。。

>いまの時期の真っ昼間に1000系中間車デハ1100に乗るのはちょっと考え込みますけど、夕方の秩父地方は意外と風が冷たくて、悪くないですよ。

なるほど。影森あたりから先は、涼しいでしょうね。

>西武の例の記念切符を買ったので、秩父通いに使おうと思います♪

あー、例の3000円のアレですか。
西武秩父駅だけは即日(?)完売だったようですが、今でもまだ売ってる駅があるようですね。
(だって高いんだもの・・・。例えばJRの「青春18きっぷ」の11500円は「激安!」と思うけど、西武の3000円は。。。。)

アレは昔の「パスネット」に似たカードですが、自動改札機に突っ込むと、表面に傷が付くんじゃないかと思うので、注意した方がいいですね。

#ゴナナ様
まあ、暑いから無理をなさらないように。
しょせん「趣味」ですから、「テキトー」に、
「ま、こんなもんでしょ」ぐらいのポーズで楽しめばいいんですよ。
(・∀・)
私なんて、季節に関係なく、いつでもそうですけどね(笑)。

>某雑誌には3日の深夜に高崎を出て時間調整をしながら逗子に早朝5時到着と載っていましたので、何らかの事情で逗子前泊に変更されたようです。

某「D」とか「J」とかいう雑誌には、そう書いてありましたね。
(直前になって、公式サイトで変更内容を発表してたけど。)
確かに、最初のダイヤは「真夜中の鶴見で4時間停車」とか、いかにも「おかしいな」って感じはしましたけどね。

>ただ、そのお陰で逗子でゆっくり写真を撮る事が出来ました。(但し、到着した時には牽引機のEF6019のパンタグラフは下りていましたが。)

EF60 19とEF65 501は昨年秋の「YYのりものフェスタ」で、展示用として横須賀線に入線していますが、
旅客営業列車として走るのは珍しいから、撮れてよかったですね。

熱中症は危険だから、注意しないといけませんね!
それ以外は、やはり日本という国は安全で、あまり心配事もないんですけど、自然現象だけは、どうにもなりませんからね。
(*'​-')​ノ

実家の近辺キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

こんにちは。
昨日は一仕事終えた後に、足利へ出て花火大会を見に行ってきました。
まーとにかく人が多い(汗)
それでも尺玉が豪快に花開く様は大迫力でしたね。綺麗でしたわ。

さて秩鉄レポ、じっくり堪能させていただきました。
今回は熊谷口だけなんですね(時間の都合上かも知れませんが)。
秩父口や羽生口も味わい深い風景ばかりですので、次回はそちら方面にも是非。
全線フリーの切符(1400円)を利用するとかなり得ですよ♪

以下はかいつまんで。

> 12系客車が好きで(笑)。

前述の“一仕事”で元12系の客車を牽引してきました(秩鉄のに比べるとボロだけどw)。
ただ中間に元京王5000系が挟まっているヤツですが(^^;;;;;;;;
(↑これで自分が何処の人か特定されるなぁ・・・・・冷汗)

> 熊谷駅前から、利根川を渡って群馬県の太田(東武伊勢崎線)駅前までの路線バス(矢島タクシー)もあり、これは『JR時刻表』(807ページ[3])にも載っていますが、

自分の実家の近所を通る朝日自動車涙目。・゚・(ノД`)・゚・。
かつての東武バスの路線を引き継いだ朝日バス(東武の子会社)ですが、熊谷~太田間全線通しが30分に1本の割合。
熊谷~妻沼間の熊谷口路線がずっと多く、太田行きと含めてもだいたい10分に1本の割合で運行してます。
さらには西小泉行きも1日に数本。

> 同じ時間帯に放映していた『のだめカンタービレ』

作者が皆野出身の人なんですよね。
何故その当時、縁を利用して「コラボ」しなかったのかが惜しまれるところでありますが。

> でも、中間のデハ1100形は今どき非冷房。。。。

これは確か、埼玉県からの助成金の関係でこのようになったと聞いております。
1000系の入線当時は全車非冷房での入線でしたが(元習志野区の車両が主体)、冷房改造をするにあたって助成を受けるも、12編成36両のうち24両分しかまかなえず、中間車だけあえなく非冷房のまま・・・・・・という経緯が。
※まぁでも現役高校生の頃、真夏の時期に京浜東北線103系非冷房車に乗って窓全開にして楽しんでいた事があるので、1000系中間車に乗る度に自分の青かった頃をつい思い出してしまうのですがw
今は中古でも最初から冷房付きですので、この様な事は今後起こりえないと思われます・・・・・・

あぁ秩鉄のこととなると長々と書き連ねてしまったorz
なんか久々に秩鉄と戯れたくなってきたぞw
んじゃまた。

桐生下り1番様

こんにちは。
(*'-'*)

>足利へ出て花火大会を見に行ってきました。

あー、これ、『ANNEX』にも臨時列車の時刻、後から追加で載せたんですよ。
(こんなの『D』とか『J』とかいう雑誌は載せないけど、「それもまた薄情だよね」って気がして。)
ただ、「車両」欄は何が走るのかわからなかったので空欄です。
何かの間合い運用でしょうから、大方115系か107系と思いますけどね。

>全線フリーの切符(1400円)を利用するとかなり得ですよ♪

アレ、土曜・休日だけなんですかね?

>(↑これで自分が何処の人か特定されるなぁ・・・・・冷汗)

元・JR12系が走ってる会社ですか。
樽見鉄道の社員さんですか?・・・と、「敢えて」間違えてみる(笑)。

>※まぁでも現役高校生の頃、真夏の時期に京浜東北線103系非冷房車に乗って窓全開にして楽しんでいた事があるので、1000系中間車に乗る度に自分の青かった頃をつい思い出してしまうのですがw

横浜線には「モハ102・103-2」なんていうスゴイのがいましたよ!もちろん、非冷房車。
今だったら、相当に珍重されるんでしょうけど、当時、103系の好きな人なんて、最近JTBパブリッシングから103系の本をお出しになったM氏ぐらいかもしれず(笑・・・その本、買いました)、
何の話題にもならぬまま廃車。
確か、JRには継承されなかったんじゃないかと思いますね。
(モハ102・103は、福知山線の編成短縮で関東に来た2000番代車もいた気がする。これは新しいので埼京線川越電車区に移ったと思います。)

>今は中古でも最初から冷房付きですので、この様な事は今後起こりえないと思われます・・・・・・

そうですよね。JRや大手の中古車で冷房なしなんて、まずありませんものね。

では~♪
(*'​-')​ノ

秩父

こんにちは。関東めちゃ暑そうですね。先日東京に行ってきました。所用で行ったんですけど、正直溶けそうでした。こんな暑いのに町にはいっぱい人が歩いていました。
品川のキャノンサロンのギャラリーで路面電車の写真展覧会をやていたので行ってみました。めちゃ古い路面電車の写真が飾ってありました。札幌や函館の路面電車の写真もありました。
ちょうどカメラマンの諸河久さんという方からいろいろ説明していただきました。カメラのことは詳しくわからないですけど、デ-タ処理して写真のパネルにするのには大変だったみたいです。若いころから全国の電車を撮影していたみたいで今では貴重な写真だそうです。
マルさんは北海道を中心とした放送作家さんです。向こうはわからないと思いますけど、2~3回お会いしたことがあります。
コラーゲンはいごうまんさんは地元のHTBの秘境探検駅のリポーターです。番組は終了しています。水曜どうでしょうを作成しているテレビ局なので、いずれ、TVKや千葉テレビとかで再放送されるかも知れないですね。探検秘境駅は地元でも人気がありました。
秩父はいいところですね。SLに乗ってみたいです。熊谷は猛暑でも秩父は涼しそうですね。

ELパレオ

みっぴょんさん、連投ごめんなさい。秩鉄パレオエクスプレスが当分のあいだELパレオエクスプレスになるみたいです。乗りに行きましょうね。

きえふにいさん様

いえいえ、とんでもありません。
非常に助かりました。
すぐに事実関係を確認し、【追記】として速報しました。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

びゅんびゅん丸様

こんにちは。
(*'-'*)

>先日東京に行ってきました。所用で行ったんですけど、正直溶けそうでした。こんな暑いのに町にはいっぱい人が歩いていました。

我慢して耐えているのです(苦笑)。。。。
30年前には、ここまで暑くはなかったと記憶しますよ。
当時、「熱中症」なんて言葉は、専門家以外は誰も聞いたことがありませんでした。専門家にしても「外国の話」としか思ってなかったでしょうね。

それと、「夕立」はありましたが、 「ゲリラ豪雨」なんてものはありませんでした。
だんだん、日本も「熱帯性気候」になっているんでしょうか?
50年後が怖い気もしますね。
まあ、私は50年後には、「あっち」の世界へ旅立っていると思うから、もう「この世」が暑くても寒くても関係ないけど(笑)。

>ちょうどカメラマンの諸河久さんという方からいろいろ説明していただきました。

私、『総天然色のタイム マシーン』っていう写真集(ネコパブリッシング・刊)持ってるよ!
(*'-'*)
原版はコダックの小さなポジでしょうから、画質を劣化させずにパネルに引き伸ばすのは、ものすごく大変な作業だと思いますよ!
ヾ(゚o゚*)ノ
8月9日までなのか・・・ぜひ観たいけど行けるかなぁ?
(*'​-')​ノ

みっぴょんさんへ

レスありがとうございます。コメント遅くなってすみません。
秩鉄からのプレスリリースを一読しましたけど(→http://www.chichibu-railway.co.jp/info/file/2012/ctk_0806.pdf)、「転てつ器通過時に進行方向右側へ脱線」ということは、SLが分岐器通過中に誤って転換操作したか何かでしょうかねぇ。
いずれにしても近いうちに原因が判明すると思われますが。

あ、秩鉄のフリーきっぷですが、夏休み期間中は毎日使えますよ!
 「秩父路遊々フリーきっぷ」
  http://www.chichibu-railway.co.jp/train/otoku/yuyu.html
 寄居駅限定!長瀞-三峰口間乗り降り自由「ぶらり!秩父・長瀞おでかけきっぷ」
  http://www.chichibu-railway.co.jp/train/otoku/burari.html

ここからは秩鉄と離れますが

> 横浜線には「モハ102・103-2」なんていうスゴイのがいましたよ!もちろん、非冷房車。

ハマ線ユーザーだったのに気が付かなかったorz
混色編成もそうだったのですが、当時のハマ線には関西方面(大モリ、天ヒネ)からの寄せ集め103系だらけで、楽しい時代でしたよ。

桐生下り1番様

>いずれにしても近いうちに原因が判明すると思われますが。

怪我人が出なかったのが不幸中の幸いでしたね。

>あ、秩鉄のフリーきっぷですが、夏休み期間中は毎日使えますよ!

考えてみたら今、アニメ「あの花」のスタンプラリーをやってるんだから、毎日使えますよね。
(熊谷駅で、20代女子がスタンプ完集記念品を貰ってるのを見ましたけど。クリアファイルみたいでしたね。)

西武線各駅発のフリーきっぷもあるんですが(フリー区間は野上~三峰口間)、
「この”寄居駅限定”って、何のためにあるの?」と思ったら、
今は東武東上線発着のフリーきっぷが無いため(昔はあったはず)、
東上線沿線から来るお客さんが、西武沿線の人に比べて不利にならないように、秩父鉄道が気を利かせて販売しているんだなぁ・・・と分かりました。

(・。・)なるほど

>混色編成もそうだったのですが、当時のハマ線には関西方面(大モリ、天ヒネ)からの寄せ集め103系だらけで、楽しい時代でしたよ。

それが「関西調」というか、戸袋窓にも全部「禁煙」のシールが貼ってあった車両でしょ? ありましたね。憶えてます。
まあ、こっち(横浜線)でも「禁煙」には違いないから、しばらくそのまま走ってましたね。
(そこまでは見なかったけど、車内消毒施行の票券が「施行箇所:日根野電車区」とかだった可能性は大ですね。[笑])

さすがに大阪近郊区間の路線図は、「東京近郊区間」に貼りなおしてあったと思いますが。。。。
(*'​-')​ノ
Secret

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。