06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また走るよ!西武「拝島線臨時特急」(*'-'*)

西武拝島線臨時特急運転告知ポスター(2012年8月24~30日)

こんにちは、みっぴょんです。
毎日、猛暑の中、皆様お疲れ様です。
(*'-'*)
さて、昨年(2011年)12月12~18日の間、西武新宿~拝島間に「拝島線臨時特急」が運行されましたが、
今年(2012年)は夏の終わり、8月24~30日に運行されると決定しました。
\(^o^)/
夜間の下り1本のみというパターンは前回と同じです。

名目は、一応「西武鉄道創立100周年記念」と謳っていますが、
要するに西武としては、JRの「青梅ライナー」に対抗する「着席保証列車」を拝島線にも運行したいんだけど、
その「市場調査」を兼ねて・・・ってところじゃないですかね。
前回は冬季でしたから、今回は夏季の需要調査ってことで。。。。
( ゜д゜ )bフムフム?

概要は下記のとおりですが、時刻にご注目。
JRの「青梅ライナー」は拝島着18時57分と20時53分で、この西武特急は見事にその隙間を突いてます。
しかも、JRのライナー列車は土曜・休日運休ですが、西武は運転します。
(・。・)ホゥ~ウンウン
============================
●西武拝島線 臨時特急電車運行について
(注:列車名は特に無く、「拝島線臨時特急電車」と呼称。)
1.運転日
2012年8月24日(金曜)~8月30日(木曜)の毎日(全7日間)

2.運転区間
西武新宿→拝島間(下り1本のみ)

3.時刻
【平日】
西武新宿発19:41→高田馬場発19:45→小平着20:08→
東大和市着20:18→玉川上水着20:21→拝島着20:32

【土曜・休日】
西武新宿発19:39→高田馬場発19:43→小平着20:03→
東大和市着20:11→玉川上水着20:14→拝島着20:26

・西武新宿駅、高田馬場駅以外では乗車できない。
(小平・東大和市・玉川上水駅では下車のみ。)
4.特急料金
大人350円、子供180円(各停車駅均一)。
座席指定ではなく「号車指定制」です。
乗車指定車両のお好きな席にご着席ください。
(全車禁煙。)

5.特急券の発売について
・8月1日(水曜)午前10時から、
西武新宿駅(特急券発売窓口)、
高田馬場駅(早稲田口改札窓口)
の2箇所のみで発売します。

・前売りの取扱い時間は、7:00~20:00の間。
・現金でのお支払いのみ取り扱います。
・web予約の取扱い、上記2駅以外での発売はできません。

6.乗車変更・払い戻し
・乗車変更は、最初に予約した列車の発車時刻までに、
1回のみ、西武新宿駅と高田馬場駅のみで取扱いします。
(ただし、変更対象は「拝島線特急」のみで、新宿線「小江戸」号、池袋線「ちちぶ」号・「むさし」号などへの変更は不可。)

・払い戻しは予約列車の発車時刻までに、
小竹向原駅を除く西武線各駅(有人駅)で取り扱います。
(手数料:1枚100円)

詳しくは、こちらをご覧ください(PDF形式)。
http://www.seibu-group.co.jp/railways/news/news-release/2012/__icsFiles/afieldfile/2012/07/25/20120725haijima.pdf
============================
西武新宿線特急「小江戸」(2009年3月30日・所沢)

なんか、面白い「営業規則」なんだなぁと思い、通達を書き写しちゃいましたが、
「西武新宿駅と高田馬場駅のみで発売」とか、
「web予約はできない」「現金払いのみ」
(PASMOなどでの支払いは不可・・・「小江戸」は、券売機だとPASMOやSuicaも使えるんだけど)
と言っている理由は、
昨年12月の運行では、特急券を「料金補充券」で発行したらしいのよ。
(発売枚数は台帳管理。)
それもかなり昔の、お懐かしい「おくちちぶ号」などと書いてある券に
「拝島線特急券」と手書きしたものだった
模様。
(((​゚д゚​;ノノ​ぇぇぇ!
去年のは、「年の瀬の忙しいときに、そんなの行ってられないわよ!」とパスしちゃったんですが、
やはり行くべきだったなぁ。。。。

今回は、どうにかして一回ぐらいは乗ってみますんで。
( ・_・)ノ
なお、前回は「レッドアロークラシック登場記念」の名目だったので、
レッドアロークラシック(10105F)限定運用でしたが、今回は特に充当車両を限定しないようで、ポスターも普通の10000系です。

ついでですが、8月25日(土曜)の10時~15時、新宿線南入曽車両基地の一般公開イベント
『南入曽車両基地 電車夏まつり』が開催されます。
(下の写真は2008年8月30日のもの。それ以来、あたしゃ行ってない。。。。)
(*゚ー゚)ゞ
西武南入曽車両基地一般公開(2008年8月30日)

イベント会場までは、新宿線入曽駅から県道を20分以上歩くんだけど、この暑い中、それはお勧めできません。
(*゚∀゚)=3
新所沢駅から会場まで、シャトル列車が運行されるのが通例ですが(ただし、本数は少ない)、
また例によって西武は「詳細につきましては後日webで」とか言ってるけど、それが守られるとは思えませんから(笑)、
6月10日の武蔵丘車両基地イベントと同様、『ANNEX』に「みっぴょん編集時刻表」を載せる・・・予定です!
(*'-'*)
【追記】(2012-08-24)
ギリギリになったったけど、約束どおり作りました。↓
http://mitsuka115anex.web.fc2.com/seibu_ivent201208.html

(武蔵丘のシャトル列車時刻表・・・結局、公式サイトには出ませんでした。
おかげで、当日は『ANNEX』へのアクセス数が「522アクセス」だって! 
あのサイトは、今のところバナー広告もやってないから、アクセス数はあんまり気にしてませんが、笑っちゃいましたな。)

この夏は「大人の事情」で、毎年恒例の「沿線グルメ夏きっぷ」が発売されないのが残念ですが、「プールトクトクパス」というのは売っており、
また、私はよくわかんないけど、アニメとコラボのスタンプラリーもやります。
(西武鉄道公式サイトをご覧ください。)

では、この夏は西武ちゃんと遊ぼ~♪
(*'​-')​ノ

【追記】(2012-08-05)
高田馬場駅で「拝島線特急」の前売り特急券を買ってみました。
西武「拝島特急」特急券(2012年8月)

今回は「特急精算券」という様式で、手書きの補充券ではなく、機械発券です。
(乗車日と券番は隠してあります。)
購入時に「ご利用案内」と時刻表の紙片が手渡されます。
なお、前売りの取扱い時間は、当初は特に指定もありませんでしたが、
後から「7:00~20:00の間」と決めたようで、高田馬場駅には、その旨の掲示がありました。
============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)
関連記事
スポンサーサイト

theme : 女子鉄お姉さま♪♪
genre : 趣味・実用

こんばんは

西武ネタですね!
拝島線臨時特急電車が1週間限定で走るんですね
市場調査ですかねぇ
(・。・)ホゥ
350円っていうのも微妙ですね
前回の料金補充券は貴重でしたね
(@.@)
電車夏まつりやスタンプラリーやるんですね!
京急利用者としてはウイング号がありたま~に乗ります
最近はマグロやツリーやグルメの切符にこの夏はけいきゅんスタンプをするみたいです
蒲田の高架切り替えにダイヤ改正内容も発表になり箱根駅伝の影響もなくなりますね
(^.^)
私は今年も部屋にクーラーが欲しい時期になりましたが扇風機で頑張ってます
(>.<)
夏バテしないように気を付けて下さい

aki様

こんばんは。
(*'-'*)
>拝島線臨時特急電車が1週間限定で走るんですね
>市場調査ですかねぇ

そうだと思うけど、実は8月24日~30日というのが微妙でして、
この間、ライオンズの試合はビジター(大阪の対・オリックス戦と、札幌の対・日ハム戦)で、西武ドームでの試合はありません。
コンサートなどのイベントもないようだし(「ももクロZ」とやらは8月5日です[笑])、
つまり、特急「ドーム号」の運転がないから、レッドアローは1編成遊んでいる・・・ということなんですよ。
( ​゚∀゚​)・∵​. カ​゙ハッ​!

>350円っていうのも微妙ですね

西武の特急料金は、
・29キロまで=350円
・30キロ~40キロ=410円
・それ以上(最大76.8キロ)=620円
らしいんだけど、実際には池袋~西武球場前間(31.4キロ)も350円におまけしちゃってますし、
36.9キロある西武新宿~拝島間も、今回は「試行」だからなのか350円になってますね。

>最近はマグロやツリーやグルメの切符にこの夏はけいきゅんスタンプをするみたいです

また城ヶ島へマグロ食べに行きたいな~♪

「けいきゅん」って何? と思いましたが、電車のキャラなんですね。ダルマさんみたいな。。。。
やはり、大師線が京急発祥の路線なので、ダルマさんとは切っても切れない仲なのかしら?

西武のキャラは「レイルくんとスマイルちゃん」という、駅員さんです。
子供みたいに見えるんだけど、公式サイトのプロフを読むと「入社3年目」とか言ってるので、仮に大卒なら25歳ぐらいらしいよ(笑)。
(電車のキャラもあるんだけど、特に名前がなく、みんな適当に「レッドアローくん」とか「2000系くん」と呼んでるみたい。)

>蒲田の高架切り替えにダイヤ改正内容も発表になり箱根駅伝の影響もなくなりますね

10月21日だそうですね。
京急さんは、より一層空港輸送に力を入れるようですが、横浜・三浦方面が不便にならないといいですね。

>私は今年も部屋にクーラーが欲しい時期になりましたが扇風機で頑張ってます

みっぴょん家も原則として扇風機ですよ~♪
(*'​-')​ノ

特急電車

西武の特急電車いいですね。東京の電車はなかなか座れないのでこういうサービスはありがたいですね。350円っていう料金も魅力ですよね。500円はちょっと高いし、700円だったらまず利用しないと思いますけどお。
JRは運賃が高いので、この特急が定期列車になったら、JRから乗り換える人も多いかもです。会社とかには定期代は高いJRの方で請求して西武に乗り換えて、差額で特急利用とかが賢い利用方法かもですね。
札幌でも手稲から札幌までホームライナーとか走っていますけど、乗る人はあんまり多くないみたいです。乗車時間がたったの18分ですから、この時間の乗車でしたら、立っても苦痛ではないですよ。そのせいか料金は100円でめちゃ安いです。せいぜい1時間ぐらいの乗車だったら利用価値がありそうですね。
このところ札幌も暑いですけど、今日はちょっと涼しいです。

再び

お久しぶりです。拝島特急、またやるんですね。
新宿線系統は先日のダイヤ改正で「快速急行」、そして「拝島快速」が廃止されてしまったこともあり(その他、日中は各駅停車と急行のみに)、優等列車は整理するのかという印象を持ったのでやや驚きました。
ともあれ、お試しとはいえ、利便性の追求はいいことです。「ドーム号」を含め、料金的にはちょうど変わり目の距離というのが微妙ですが、安いほうにまけてくれるのは歓迎ですね。是非いい結果が出て欲しいものです。
レギュラー化なら…いろいろな方法が考えられます。TJライナー方式、分割併合方式など…。
 
あと、前回の記事になりますが、「日比直」ですね。地元から横浜方面への直通は楽しみですが、寂しい気もします。東横線内で10000系と03系が並ぶなんてシーンも思い浮かべたことがあるんで…。

びゅんびゅん丸 様

おはようございます。
(*'-'*)

私も、西武拝島線には年に3~4回しか乗らないため、必ずしも実態を熟知していないんですが、
西武拝島線とJR線は、運賃の差がほとんどありません。
(拝島→西武新宿間 420円、拝島→JR新宿間 450円)

所要時間は西武線経由のほうが若干長く(約5~10分程度)、
また、西武新宿駅は離れた場所にあるため、JRに乗り換える人は、まず9割方高田馬場駅で山手線に乗り換えます。

西武線が不利なのは、新宿のターミナル位置もそうですが、

・地下鉄との乗り入れをやっていない。
(東京の大手私鉄の幹線では、ほとんど唯一です。)

・拝島駅は東京都昭島市ですが、町自体は小さく、
福生市とか青梅市、あきる野市方面と東京都心部の間は、
東京駅直通電車のあるJRを選ぶ人が多い。
(JRは乗換えがない。あったとしても簡単)。
・・・という弱点があり、
西武線は「競合路線」というより、
JRが走っていない(あるいは使いにくい)小平市や東大和市、立川市北部の足という性格が強いです。

そんなわけで、西武は約4年間運行された「拝島快速」を、この6月30日に廃止しましたからねぇ。

この臨時特急が定期運行に昇格しても、「JRに対抗して」というより、「小平や東大和の皆様へのサービス」という性格になると思います。
残念ながら、JRをライバル視しても、勝てる見込みはありません。

あと、定期券の不正請求は、絶対にやめましょう。
西武拝島線・新宿線は人身事故が非常に多い路線です。
会社に「JRで通勤している」と申告している人が、「西武の事故ため」遅刻したら「なんで?」という話になり、非常にマズイ(笑)。

それに、西武の定期券は割引率が低く、あまり安くならないので、たいして意味ないですよ。
(*'​-')​ノ

T-Max様

おはようございます。
(*'-'*)

「拝島特急」またやるんですが、
これはJRの「青梅ライナー」に対抗するというより、
上記のように「西武新宿線・拝島線しか利用できない町の皆様へのサービス」に徹した方がよいと思いますね。

前回は通過でしたが、「今回は東大和市駅にも停車」とPRしているところからして、西武さんもその辺は理解しているんじゃないかと思います。
「拝島快速」は、残念ながら失敗に終わりましたし。。。。

料金ですが、前回は拝島まで410円(規定どおり)だったようです。
(前回乗ったという方のブログによる。)
今回、350円均一になりましたね。「ドーム号」とのバランスを考えれば、まあそんなところでしょう。

定期化するかどうかは、ちょっとわかんないですよね。
前回は、かなりの人気を集めたようですが、初の試みでしたし、
車両が「クラシック」限定運用と宣伝されてましたから、
「ぜひ、クラシックに乗ってみたい」という鉄道趣味者が集中した感じもするので、
本当の「実績作り」は今回からでしょうね。。。。

東横線~日比谷線直通、なくなります。
10000系と03系の「メトロ車同士の顔合わせ」はありませんが、
9000系との出会いはありますよ。
(*'​-')​ノ

No title

京急電鉄ではJR四国や大阪市営地下鉄のようなアンパンマンのスタンプラリーを実施せず、代わりに美少女戦士セーラームーンや、フレッシュ・ハートキャッチ・スイート・スマイル・ドキドキ・ハピネスチャージ・Go!プリンセスの各プリキュアのスタンプラリーを実施するそうです(1994年と1995年に京王帝都電鉄(現・京王電鉄)で8000系や今は無き6000系を使ったセーラームーンエクスプレスが走り、それにあわせて京王線と井の頭線でセラムンのスタンプラリーが実施されていたが、京急がアンパンマンのスタンプラリーの実施予定やアンパンマンの描かれた「ハマハグ」のステッカーを貼り付けた「ハマハグトレイン」の運行予定はなく、観音崎京急ホテルや京急EXイン、お台場のホテル「グランパシフィックLe daiba」にホテルクレメント高松のようなアンパンマンルームが設置されたり、ホテルグランパシフィックLe daibaや観音崎京急ホテルによみうりランドのようなそれいけアンパンマンプールが設置される予定もなく、京急のスタンプラリーにはけいきゅんはでたが、アンパンマンはでなかった)。
理由として、やなせたかしさんがなくなられたとかでアンパンマンの人気が激減していることと、アンパンマンのアニメで「顔がぬれて力が」というシーンがこのスタンプラリーの終了から1ヵ月後に横須賀市内で発生した京急1500形電車の脱線事故を連想させて不吉・不適切なことと(その1500形電車はその1年後に廃車されてしまったが、相鉄でもかつて8000系電車が湘南台駅で衝突事故に遭遇し、その後廃車されてしまうと言うこともあった)、京急沿線にはアンパンマンがきらいでセーラームーンやプリキュアが好きな人が多いためです。
Secret

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。