07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保谷でE11形電気機関車の一般公開ほか・・・西武池袋線便り

こんにちは。みっぴょんです。
(*'-'*)
今日は、西武鉄道の話題です。

1.保谷でE11形電気機関車の一般公開
西武鉄道E12号電気機関車(2012年5月13日・保谷)1

池袋線保谷にあった旧・保谷車両管理所(現在は留置線)で、(2012年)5月13日の10時から14時30分まで、
「西武鉄道100年アニバーサリーイベントin保谷」と題する催事が開催されました。

このイベント自体は例年6月の武蔵丘車両基地公開、8月の南入曽車両基地公開、10月の横瀬車両基地公開に比べれば小規模なもので、
来場者もほとんど「ご近所さん」なのではないかと思われましたが(私も自転車で行ける距離です[笑])、
「西武鉄道創立100年」とは、同社の公式サイトによれば、1912(明治45)年5月7日の旧・武蔵野鉄道株式会社設立から起算しているらしいんですが、
それを記念して、長年保谷に保管されていたE11形(12号機)の化粧直しが行なわれ、今回、イベントの目玉となりました。

この機関車は、池袋~所沢間の電化に伴い、1923(大正12)年にアメリカのウェスティング・ハウス社(WH。後にWEC)で3両製造されました。

ウェスティング・ハウス社はゼネラル・エレクトリック社(GE)と並ぶ、アメリカの総合電機メーカーでした。
第二次大戦後は、原子炉メーカーとして知られましたが、鉄道車両部門では、1941年に開発された駆動方式「WNドライブ」は、1948年に開発された「SMEE電磁直通ブレーキ」とともに、一世を風靡しました。
日本でも、営団地下鉄300形電車(丸ノ内線最初の電車)に採用されたので、その名は聞いたことがある方もいらっしゃるでしょう。
(注:ただし、営団に採用されたのは、三菱電機製のコピー。)

もっとも、アメリカの鉄道が退潮期に入ってからは、日本の技術力が向上したこともあって、あまりその名を聞かなくなります。
最終的にウェスティング・ハウス社は、1999年にバイアコム社買収にされて消滅しました。

機関車の話に戻りますが、武蔵野鉄道では「デキカ10形」という面白い形式称号でした。
1945(昭和20)年9月、武蔵野鉄道と旧・西武鉄道の合併により、かの「西武農業鉄道」が発足した際「11形」に改番、
さらに1961(昭和36)年から「E11形」となりました。
(現地に掲示されていた解説板によるが、これは後藤文男著『西武の赤い電機』(交友社・刊)を参考にした・・・とあった。)

現役時代の使用線区は主に池袋線で、後に多摩川線へ転じましたが、1973(昭和48)年に廃車。小手指での留置期間を経て、1975(昭和50)年から保谷で保管されていました。
なお、E11形の11号機は1961年に弘南鉄道へ(ED333)、13号機は1969(昭和44)年に越後交通へ譲渡されています(ED262)。

私は、この機関車の存在をだいぶ昔から知っていました。
しかし、それを見たのは古い『鉄道ファン』誌に載っていた「写真教室」の、「感材(フィルム)別による印刷時の色調の違い」なる記事です。
その記事では、単に「被写体」として使われていただけで、この機関車の由来どころか、「公開か非公開か」すらわかりませんでした。

あらためて見ると、これに似た電気機関車は他社にもいたような気がするんですが、思い出せないので、お詳しい方にお譲りします。
今回の整備にあたり、側面に旧・武蔵野鉄道の社紋が入れられました。
西武鉄道E12号電気機関車(2012年5月13日・保谷)2

そのお隣には蒸気機関車・5号機が保管されています。こちらは整備中で、足場が組まれていましたが。
西武鉄道5号蒸気機関車(2012年5月13日・保谷)

私は、古典蒸気機関車について全然知識がなく、
1896(明治29)年にイギリスのナスミス・ウィルソン社で製造され、旧・川越鉄道が購入し、合併によって西武鉄道へ継承され、昭和30年代まで使用された・・・ということしかわかりません。

これらの機関車は常時公開されているわけではなく、今回は「特別公開」でしたが、今後は何らかの方法で定期的に公開されるかもしれません。

2.2000N系4連+4連が池袋線を走行
西武2501Fの池袋線臨時運行(2012年5月11日・池袋)2

これは(2012年)5月11日(金曜)に見たんですが、さすがにこんな話だけで記事1本書くのも気が引けたので(笑)、「保留」にしていました。
よって、西武に興味の無い方は、飛ばしてください。
..(-.-)ノ⌒-~

2000N系の2501Fと2503F(どちらも4連)は、通常、狭山線の折返し運転用に使われ、池袋口へ出てくることはめったにありませんが、
5月11日から2501F+2503Fで8連を組み、池袋線を「平然と」走っています。
東日本大震災直後の臨時ダイヤで、当時は新宿線南入曽基地所属だった2503Fの4連が、豊島線の「臨時シャトル列車」として走ったことがありました。もう、あれから1年以上経ちますね。
(2011年3月21日付記事参照)
その後、2503Fも池袋線小手指基地所属になっています。

飯能方先頭車のクモハ2501は、パンタ台とランボードは残っているものの、肝心のパンタグラフが撤去された姿が印象的で、
これが先頭に立っている8連列車など、池袋線ではあまり見かけず、妙な感じがしたものです。
西武2501Fの池袋線臨時運行(2012年5月11日・池袋)1

これは5月12~20日(16日を除く)に西武ドームで開催されている「第14回国際バラとガーデニングショウ」関連の臨時運用らしく、
5月13日現在、まだこの珍編成は運行されておりました。

【記事追加】(2012-05-18)
3.2000系初期車を再度池袋線に貸与
西武新宿線2407Fを池袋線へ貸与(2012年4月4日・石神井公園)2
(注:上の写真は4月3・4日に貸与された2407F(クモハ2407+クハ2408)で、今回のではありません。
『資料画像』としてご覧ください。)


これも「国際バラとガーデニングショウ」関連の臨時運用なのか、5月18日、また池袋線に新宿線から2000系初期車(2連)が貸与され、
池袋線の2000N系8連と組み、2+8=10連として運行しているのを目撃しました。
今回貸与された編成は、クモハ2419+クハ2420でした。
ペアを組んでいる2000N系の編成番号は不明。急いでいたので、降りて写真撮ってる暇もなく(私が下り列車に乗っていたら、上り線を走っていった)、
申し訳なし。。。。
m(-_-)m

=============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)
関連記事
スポンサーサイト

theme : 女子鉄お姉さま♪♪
genre : 趣味・実用

おはようございます

E11形を見てきたのですね!
お天気良くてサイクリング日和でしたね
(^∀^)
この電気機関車や蒸気機関車が走っていたとは想像もつかないですね
2000N+2000Nっていうのもレア編成なんですね
(・ω・)
ともに特別なもののレポートで鉄分補給の土日でしたね!

aki様

おはようございます。
(*'-'*)
>お天気良くてサイクリング日和でしたね

akiさんは211系をお楽しみになったようですが、関東地方は、さわやかなお天気でしたね♪

>この電気機関車や蒸気機関車が走っていたとは想像もつかないですね

つかないですねぇ。
この電気機関車が来日したのは大正12年・・・ってことは、関東大震災があった年ですね。

昔の武蔵野鉄道(現:西武池袋線)は・・・駅の数が少なかったようです。
西武の公式サイトに確か「駅開業年月日一覧」があったと思いますが、
池袋を出ると練馬、石神井・・・だったのかな。
要するに、沿線人口が少なかったので、駅を作る必要がなかったんでしょうね。

>2000N+2000Nっていうのもレア編成なんですね

これは、レア物なんです(笑)。
ただ、あまりにもマニアックなので割愛しようかとも思ったんですが、
このブログを「アーカイブ」(書庫)として利用される方もいらっしゃるのを考えると、
「ネット上に、こうした”記録”を残しておくのも多少は価値があるか」と思いなおし、取り上げた次第です。

いよいよ暑くなるようですから、気をつけないとですね。
(*'​-')​ノ

E11と2000N

E11、それが近所で保管されてるとは、告知を見て驚きました。さらに蒸気機関車もあったんですね。自分はもちろんこれらがバリバリの頃は知りませんが、小さい時に本の写真を楽しんだものです。巨人機E851の他、このような機関車も何種類かあり、「アメリカ製」ということも本で知ったものです。
時は流れ、今では偶然JR東日本が形式名に「E」をつけるようになってますね。
2000Nの2501F+2503Fですが、こちらは昨晩、石神井公園から大泉学園の一駅ながら乗りました。快速からの乗り継ぎで。写真では優等運用にも入ってたみたいですね。優等で遭遇したことはないです。勢いで10連組成…は難しいかな。しかもこの場合、(借り入れの旧2000以外なら)オール幕10連になります。

西武のカマと言えば

E851のイメージが強すぎるのですが

なんか電機は結構関心深いものが多いようで。また西武と言えば私がファンで、なおかつ今年再結成した女子バントのコンサートが当時の西武スタジアムであり、その記念入場券を持ってますよ。
余談ですが西武ドームの試合も逝きたいですな。21年前の日シリでは片隅に少ししかいなかった鯉ファンだけど、今は獅子ファンより多いようで

T-Max 様

こんばんは。
(*'-'*)
>E11、それが近所で保管されてるとは、告知を見て驚きました。さらに蒸気機関車もあったんですね。

本文中に書いたように、「保谷にあるよ」っていうのは知ってましたが、一般公開もされていませんでしたから、初めて見ましたね。告知も、ご存知と思うけど「唐突に」って感じでしたし。

>時は流れ、今では偶然JR東日本が形式名に「E」をつけるようになってますね。

旦那、その「E」は、ちゃいまんがな~。。。。
o(^▽^)oキャハハハ

>2000Nの2501F+2503Fですが、こちらは昨晩、石神井公園から大泉学園の一駅ながら乗りました。快速からの乗り継ぎで。写真では優等運用にも入ってたみたいですね。優等で遭遇したことはないです。勢いで10連組成…は難しいかな。しかもこの場合、(借り入れの旧2000以外なら)オール幕10連になります。

2+4+4=10!(笑)
いつぞや、101N系であった「2+2+4=8」もスゴイ編成でしたが、
ご指摘の編成が実現したら・・・
さぞ面白いでしょうけど、しょせん中間運転台は「デッドスペース」ですから、本音を言えば「やりたくない」んでしょうね。。。。
(*'​-')​ノ

レッドサンダー様

こんばんは。
(*'-'*)

>西武のカマと言えば
>E851のイメージが強すぎるのですが

アレがちょっと「印象的」すぎるのかもしれません(笑)。
地元ではない方でも、E851形だけは広く知られていますし、「まだ走ってるの?」なんて方もいらっしゃるくらいで(笑)。。。。
(静態保存ですが、例年10月中旬に横瀬車両管理所で公開されます。)

でもそれだけ、1969(昭和44)年に開通した西武秩父線には「社運を賭けていた」といえるでしょうね。それまで、特急列車とも無縁の会社だったわけですし。

残念だったのは、最後にJRから借り入れた12系を牽引したのを見られなかったことですね。。。。
(ノ_<。)

>なんか電機は結構関心深いものが多いようで。

古い輸入機や国鉄払い下げ機が多かったのが西武の特徴で、むしろ、こちらが主力でした。
私は昔から西武沿線に住んでいるわけではないので、これらを見る機会は、ほとんどありませんでした。それも、代表的な機関車は横瀬に保存されていますが。

体調が許せば、こちらにも遊びに来てくださいね♪
お大事に。
(*'​-')​ノ
Secret

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。