04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新東名経由の夜行・昼行高速路線バス

新宿~倉敷間「マスカット号」(関東バス)
こんばんは、みっぴょんです。
(*'-'*)
(2012年)4月14日(土曜)15時、新東名高速道路の御殿場JCT~三ケ日JCT間(157.4km)が開通しましたね。
ヽ(^▽^)ノ
私、実は高速道路と高速バスも大好きで、新東名経由の高速路線バスが運行されるのを楽しみにしていたんですが、
開通直前になっても、何の情報も伝わってこない。。。。
┐(´~`)┌

道路を管理・運営するNEXCO中日本や、ジェイアールバス関東などの有力バス会社、あるいはしずてつジャストラインなど地元バス会社の公式サイトを見ても、「新東名経由の高速路線バス運行」に関する情報はありません。

結論から言うと、
昼行高速路線バスは、【追記】に記した「新東名スーパーライナー」と甲府~静岡間高速バス、「知多シーガル号」が新東名経由。
夜行高速路線バスは、下記の17社・15系統が4月14日から新東名経由で運行されています。
(道路状況によっては、東名高速へ迂回する場合もあります。)
※情報は随時追加しています。
必ず記事のいちばん最後、【追記】【さらに追記】もお読みください


●品川~舞鶴間「シルフィード号」(羽田京急バス・京都交通)
●品川~岡山・倉敷間「ルブラン号」(羽田京急バス・両備バス)
●品川~米子間「キャメル号」(日ノ丸自動車・日本交通・京浜急行バス)
●品川~鳥取・倉吉間「キャメル号」(日ノ丸自動車・日本交通・京浜急行バス)
●品川~徳島・阿南間「エディ号」(羽田京急バス・徳島バス)
●品川~徳島・川島間「エディ号」(羽田京急バス・徳島バス)
●品川~今治間「パイレーツ」(京浜急行バス・瀬戸内バス)
●新宿~姫路間「プリンセスロード」(京王バス東・神姫バス)
●新宿~奈良間「やまと号」(関東バス・奈良交通)
●新宿~五條間「やまと号」(関東バス・奈良交通)
●新宿~岡山・倉敷間「マスカット号」(関東バス・両備バス)
●東京~大阪間「フライングライナー」「フライングスニーカー大阪」(東北急行バス・近鉄バス)
●東京~岡山・倉敷間「ままかりライナー」(東北急行バス・両備バス)
●八王子・新宿~高松・丸亀間「ハローブリッジ号」(西東京バス・四国高速バス)
●仙台~京都・大阪間「フォレスト号」(宮城交通・近鉄バス)

【参考】
国土交通省中部運輸局自動車交通部のサイト(下記)をもとに編集
http://wwwtb.mlit.go.jp/chubu/kisya012/jikou120412.pdf(PDF:157KB)

今のところ、ご当地の富士急バス・遠鉄バスなどが進出していません。

バス停設置は、高速自動車国道の規格要件のひとつですから、新東名の沿線にもあるはず・・・と思っていましたが、本線上・ICにはバス停が無いようです。
東北道なんかにある、「実際に停車するバスが全然無いバス停」(「道路管理用施設」と表示されている)もないのかどうなのか、
「早速、新東名を走ったぞ!」みたいなブログをいくつか覗いてみましたが、そういう記述は見当たりませんでした。。。。
(注:「Youtube」で、新東名を走っている画像をいくつか見ましたが、非常駐車帯はあるものの、確かに「バス停」は無いようでした。)

途中にバス停が無いんじゃ、ローカル便の高速バスは運行されないでしょうし、
新東名の開通によって、従来の東名高速は渋滞が劇的に解消されたといいますから、これ以外の路線が新東名にシフトするかどうかは、まだ先の話になりそうです。
海老名南JCT~豊田東JCT間が2020年度(予定)に全通すれば、また状況が変わるかもしれませんね。
♪~(*'​-')​ノ
(トップの写真は関東バスの「マスカット号」。2003年11月・岡山駅前にて。
手持ちの写真からピックアップしただけの物なので、車両は、現在のとは異なるかもしれません。)

※2012年4月17日付記事を、2012年11月23日付で一部改稿。
(JRバスの昼行便運行に伴い、現状に合わせた。)
==============================
【追記】(2012-06-20)
2012年6月1日から、ジェイアール東海バスの昼行便
「新東名スーパーライナー」が東京駅~名古屋駅間で1日3往復、運行を開始しました。
詳しくは、下記のホームページをご覧ください。
(*'-'*)
http://www01.jrtbinm.co.jp/recommend/120427/index.html

【さらに追記】
●2012年7月1日から、豊鉄バス・関東バスの「新宿豊橋エクスプレス・ほの国号」
(練馬駅~中野駅~新宿駅西口~豊川駅~豊橋駅~三河田原駅間)が、
新東名経由になりました。
休憩場所は、下り便が東名足柄SA・新東名浜松IC、
上り便が新東名掛川IC・東名足柄SAです(都合により変更の場合あり)。
これを豊鉄バスではあんまりPRもしていないので、久しぶりに乗るまで私(みっぴょん)も気がつきませんでした。
(新東名経由となった日付は、豊鉄バス公式サイトのニュース欄バックナンバーを辿って確認。2012年7月11日付で発表していた。)

なお、2013年2月25日から、「新宿豊橋エクスプレス・ほの国号」には、下の写真のような新型車両が導入されましたが、
honokunigou.jpg

私が乗った2014年5月3日の下り便(練馬発)は、大型連休とあって、増車していた関係で古い車両でした。
(通常は、例えば「2月1日の下り便は関東、上り便は豊鉄」のように相互運行となるが、増車する日は下り・上りとも「1号車=関東、2号車=豊鉄」のようなスタイルで運行される。新型車は1台しかないので、増車日には片方が古い車両となる。)
豊鉄バス「新宿豊橋エクスプレス・ほの国号」(2014年5月4日・豊橋駅前)

●2012年7月20日から、山梨交通・しずてつジャストラインの「甲府~静岡線」高速バス(昼行)が開設されましたが、
これは中部横断道・新東名を経由しています。
(1954年~1990年に運行されていた、一般道経由の「急行バス」の復活です。)
詳しくは、こちらをご覧ください。
http://yamanashikotsu.co.jp/

●2012年11月1日から、ジェイアールバス関東の「知多シーガル号」(東京~知多半田間)のうち、
昼行便(1号・2号)のみ新東名経由となり、
従来は浜名湖SAで休憩していたのを、遠州森町PAでの休憩に変更しました。
(夜行便は従来どおり、東名経由です。)

●2014年4月1日から、東海自動車・小田急箱根高速バスの「伊豆長岡・修善寺温泉ライナー」が、
新東名高速(御殿場JCT~長泉沼津JCT間)および東駿河湾環状道(伊豆縦貫自動車道)経由となりました。
これに伴い、従来経由していた「サントムーン柿田川」(静岡県駿東郡清水町)には停車しなくなりました。
なお、このバスは従来「伊豆=新宿ライナー」と称していましたが、経由ルート変更を機に、「伊豆長岡・修善寺温泉ライナー」に改称されました。
==============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)

【広告】
新東名を走って静岡県へ行こう!( ・_・)つ↓



関連記事
スポンサーサイト

theme : 旅行
genre : 趣味・実用

おはようございます

新東名が開通しましたね!
私も同じく中部運輸局のH.P.見ました
もっと新東名を高速バスが走るものと思ってました
('・_・`)
バス停がないので長距離路線だけですかね
ちなみに東海道線の211系ボチボチ運用から外れて
最後はびゅうで「伊豆」を走らせるみたいですね
(@.@)

aki様

おはようございます。
(*'-'*)
>新東名が開通しましたね!
>私も同じく中部運輸局のH.P.見ました

このホームページにたどり着くまでが大変でした。
在京バス会社各社のサイトには、何も書いていないんですね。

>もっと新東名を高速バスが走るものと思ってました
>バス停がないので長距離路線だけですかね

京急が最も熱心なんですね。もっとも、同社のサイトにも「新東名経由」などの記述は全くありませんが。
JRバスが運行されていないのは意外でした。
在来の東名高速に所在する、静岡県内の停留所を無視できないんだと思いますけどね。
(昼間の「東名ライナー」にもたまに乗るけど、実際、途中の停留所は結構利用する人が多いですね。)

JRも夜行便は新東名経由になるかもしれませんが、海老名~豊田間の全通までお預けなのかもしれません。

>ちなみに東海道線の211系ボチボチ運用から外れて
>最後はびゅうで「伊豆」を走らせるみたいですね

5月12・13日だそうですね。
211系が伊豆急下田まで入線するのは、1985年のデビュー当時、臨時快速として走って以来かもしれません。
(*'​-')​ノ

これはよいトロッピーw

ミ●●彡 < こんにちは
関東バスと言えばトロッピー、トロッピーと聞くとどうしても↑のAAがw
※厳密には系列の会社ですけどね、画像のバス会社(ケイビーバス)。

三ケ日と言えば、東京~大阪間のJR高速バス乗務員が交代する所でもありますな。
(確かIC近くに休憩所の用地があったはず)
従来の東名道と比較すれば10kmの短縮にもなりますから、時短効果も期待できそうなとこなんですけどね。
単にルート変更の届けを面倒くさがったとか?(ぇ
・・・・・・・と思って地図を開いてみたら、三ケ日ICと三ケ日JCTは少々離れていた(汗)
三ケ日JCTは三ケ日ICよりも大阪寄りに位置してたんですね、ハハハ・・・・・・・・

========================

ところで話が変わりますけれど、昨日(4/17)はレイトショーで映画「僕達急行」を見てきました。
 公式HP→http://boku9.jp/index.html
森田芳光監督の遺作でもある今作、20数年前の作品にあたる「そろばんずく」のようなコメディ要素を盛り込ませたのだろうか、それにしてはちょっとあやふやな・・・・・・・・・?というモヤモヤ感は残りましたけれど、娯楽作としてはまずまずでした。

実はこの作品の冒頭で一人ニヤついてしまいました(´∀`;)
いや、ほぼ毎日見る光景なんd・・・・・・・・・・・おっと、これ以上は言えないなw

ばす

こんばんたにゅ~(たにゅーは以前沖縄にあったホテルの名前で、どっかの芸能人がたにゅ~ってのたまっています)
大阪から東海道昼特急に乗って東京経由で帰りました。東名高速の看板には新東名の看板が出ていましけど、東海道昼特急は名神・東名をそのまま行くのではなく、草津から新名神・伊勢湾岸自動車道で豊田で東名に合流するのはびっくりでした。長島スパーランドも見えました。
時間はかかるけど東海道昼特急は3列座席で眺めもいいので楽ちんです。ちょっと振動がありますけど、快適な
バスの旅ですね。
新東名は今のところ夜行バスですけど、昼行バスも迂回のときは新東名
とかを使うかもしれませんね。
 これからはジェットスターとかのLCCが増えればいろんなところに出かけたいです。

桐生下り1番 様

こんにちは。
(*'-'*)

トロッピー????
ミ●●彡
かなり前に、「2」とか「ちゃん」とか「ねる」という「巨大ネット掲示板(笑)」で見たことありますけどね。。。。。

>三ケ日JCTは三ケ日ICよりも大阪寄りに位置してたんですね、ハハハ・・・・・・・・

約4kmぐらい離れていますね。
三ケ日で乗務員交替する便を新東名経由にしてしまうと、
三ケ日JCT→三ケ日IC(交替)→三ケ日JCT間の往復(約8km)になってしまいますが、
新東名経由で短縮できる距離は約10kmですから、あまり意味がない。。。。
┐('~`;)┌

そちらのブログも拝読させていただきました。タイの旅、続きを楽しみにしてます。
(*'​-')​ノ

びゅんびゅん丸様

こんにちは。
(*'-'*)

「東海道昼特急」って乗ったことないけど、伊勢湾岸道・新名神経由なんですね。
私、名港トリトンって通ったことないので(下から見上げたことはある)、乗ってみたいな~♪
あと、「土山バスストップ」に停車するっていうのが嬉しい♪
土山は旧・東海道の宿場ですが、東京からだと、ものすごく行きにくいのね。。。。
(名古屋~京都便のバスも停車しますが。)

>新東名は今のところ夜行バスですけど、昼行バスも迂回のときは新東名とかを使うかもしれませんね。

台風襲来のときなんか、新東名に迂回しそうですね。 テレビで見たことあるでしょう? 由比とか興津の海岸を走る区間。道路が波を被っちゃってますよね。。。。
((((((ノ゚⊿゚)ノ

>たにゅーは以前沖縄にあったホテルの名前

「きゃりーぱみゅぱみゅ」みたいなもんかと思ってました(笑)。

おっはようっす。

 鉄道車両を始め、おもちゃやらバスまで幅広い話題でサイトが賑わっていてええね。
 ワシはバスも好きでさ、静鉄バスのラッピング広告が普及し始めた頃、この勢いじゃ
オリジナルデザインのバスが消滅しちゃうんじゃ?な~んて、危機感を持ったけど、
いまだ7割くらいは残ってくれているのは嬉しいこと。
 静鉄の電車はというと、ラッピング広告を施されたものがほとんど。
だけど、ステンレスの肌を剥き出しにした無味なものに比べりゃ、今の車体全面
ラッピングの方が、ワシは好感がもてるね。

 ブログ内の広告も、岳南鉄道の特別企画ED501が加わって、より鉄ブログらしくなったね。
じゃらん広告のキャッチフレーズ「新東名を走って、静岡県に行こう!」って、地元の者
としては「よくぞ、そうおっしゃって頂いた」という気持ちさ、感謝。
 自分はまだ一度も新東名を走ったことはねえけど、完成前に何回か視察に同行したことはある。
まあ、歩いての視察は道路のアップダウンや曲率半径がどうのこうの、なんて難しいことより
「とッ、とにかく広いなあ!」って感じただけ。

 「照明灯は、走って行く方向に向けてあるので運転手の目には優しい」など、多少の知識は
貰えたけど、バス停のことまで話は及ばなかった。
 とにかく、ワシには新東名のほとんどが、トンネルと山の中ば~っかというイメージ。
近くには民家の存在が覗えないような状態だったから、もしバス停を設ければ、即秘境駅登録?
 開通後は、連日SAの賑わいが半端ねえようだけど、「バスが全部新東名を経由するようになると、
わざわざ静岡県に来てくれる人がいなくなっちゃうんじゃないんでしょうか?」って、既設の
みやげもの屋の店主さんが憂いを語っていたけど、気持ちはわかる。

 静岡県中部は日本平や三保の松原以外にも、国宝の久能山東照宮もあるから忘れないでね。
そうそう、弥生時代の遺跡(登呂遺跡)や、丸子宿の『とろろ汁』も、律儀に皆さんを待って
いるので、観光目的地のひとつとして、頭の隅に置いといてね。
 ほんじゃあ、またね!

あらあら、新東名経由は夜行便しかないのですか。
本数的にもまだまだですね。
全通してもそのへんは変わらないのかな?
自分は免許無しのうえに我が家のクルマも昨年売却済なので、どっかの業者がSAめぐりのツアーなんか発売してくれるといいのになと思ったりしています。

ふく爺 様

こんばんは。
(*'-'*)
>鉄道車両を始め、おもちゃやらバスまで幅広い話題でサイトが賑わっていてええね。

このブログは「隙間狙い」みたいなテーマが多く、メジャーなネタをあんまりやらないので、すみませんね(笑)。。。。
「新東名経由の高速バスって走るの?」という疑問に答えてくれる情報が、あまりにも少なかったので、うちでやってみました。
(*'-'*)

>静鉄の電車はというと、ラッピング広告を施されたものがほとんど。

私、「コカコーラZERO」の広告電車、気に入っちゃいました♪
・・・と、昨年9月17日に書いております(写真あり)。
http://mitsuka115jnr.blog119.fc2.com/blog-entry-326.html

>ブログ内の広告も、岳南鉄道の特別企画ED501が加わって、より鉄ブログらしくなったね。

広告入りになったことについては、賛否両論あると思いますが、
「自分でも訳のわからない物、興味の無い物」を取り上げるのは控えております。
この業者さん(東京都台東区にある)は、鉄道模型以外も扱っているんですが、フィギュアとか、ガンプラ(「ガンダム」のプラモデル)など、私には全くわからないので、推奨キャッチフレーズは書いておりません。

今週の売れ筋は「キハ58系・急行”かすが”セット」だそうですが、
私は、実家の近くを走っていた「101系電車・浜川崎線」を自分でも買っちゃおうかと思ってます(笑)。。。。
(​ノω`​)プ​プフ​゚
(これは無動力の「お飾り」なので安いし。)

>じゃらん広告のキャッチフレーズ「新東名を走って、静岡県に行こう!」って、地元の者 としては「よくぞ、そうおっしゃって頂いた」という気持ちさ、感謝。

どうも・・・。一応は、足らん頭で「何か、ふさわしい文句を」考えているのです(笑)。

>まあ、歩いての視察は道路のアップダウンや曲率半径がどうのこうの、なんて難しいことより
>「とッ、とにかく広いなあ!」って感じただけ。

開通前に、お歩きになったんですか?
開通しちゃった今となっては絶対に不可能ですし、うらやましい。。。。
良い思い出になりましたね♪

>近くには民家の存在が覗えないような状態だったから、もしバス停を設ければ、即秘境駅登録?

地図を見るかぎり、どうもそんな感じ。。。。

>みやげもの屋の店主さんが憂いを語っていたけど、気持ちはわかる。

このブログでは、昨年8月と9月に「清水港の水上バス」「静鉄」「大鉄」「岳南」と、都合4回、「静岡県の乗り物」を取り上げましたが、
新東名を走ったら、ぜひ「下」に降りて駐車場に車を停め、鉄道や船を楽しんだり、お食事やお買物をしていただきたいですね。
では~♪
(*'​-')​ノ

みほちん様

こんばんは。
(*'-'*)
「大阪の旅」ブログ、拝読させていただきました♪
(感想は、そちらに書かせていただきます。)

>自分は免許無しのうえに我が家のクルマも昨年売却済なので、どっかの業者がSAめぐりのツアーなんか発売してくれるといいのになと思ったりしています。

某「日本最大の旅行会社」が「新東名開通初日に走破」のバスツアーをやったんじゃなかったかしら?

SAは、「おいしそうなもの」がいろいろあるようですね。
なにしろ、私も「おいし~♪」は見逃さないので(笑)。。。。
(*'​-')​ノ

新東名

こんにちは。
パソコンがバグって、1週間入院していました。先ほど復帰!
話題にすっかり乗り遅れていますが、新東名開通しましたね。
162kmの新規区間(公式には162キロのようです→http://www.c-nexco.co.jp/shintomei/section.html)、設計速度は140km/hなので、思いのほか早く静岡を通過できちゃいますね。(規制速度は100km/hですので念のため)途中のSAPAを見て回ったり、静岡県内にあちこち立ち寄ったりで、静岡に長居しそうですが。

それにしても、高速バスばかりでなく、高速道路も大好きとは、相当幅が広いですね!

にんべん様

こんばんは。
(*'-'*)

まず、ご指摘の件、ありがとうございます。

このNEXCO中日本のサイトは、私も確認済みです。
おっしゃるように、連絡路も入れると、今回開通した区間は161.9kmなんですが、今のところ清水JCT~新清水JCT間(4.5㎞)を運行する定期路線バスが存在しません。

そのため、本文中に記した国交省中部運輸局自動車交通部のサイトでは、定期路線バス運行の届出を受理した157.4kmを「開通区間」としており、当方の記述もそれに倣っておりますので、ご了承くださいませ。
(内訳:御殿場JCT~浜松いなさJCT間=144.7㎞、浜松いなさJCT~三ヶ日JCT間=12.7㎞)

もっとも、清水JCT~新清水JCT間は、いずれ、しずてつジャストラインさんあたりが、何らかの路線を経由させるのではないかと思いますけどね。

>静岡県内にあちこち立ち寄ったりで、静岡に長居しそうですが。

「ぜひ、立ち寄ったり、長居してください」と、ご当地の「ふく爺」さんならおっしゃるでしょうね(笑)。

>それにしても、高速バスばかりでなく、高速道路も大好きとは、相当幅が広いですね!

高速道路の「計算され尽くした美」が、結構好きなんですよ(笑)。
「ジャンクションマニア」とか、「インターチェンジマニア」というお方がいらっしゃるようですが(漫画家の江川達也氏とか)、わかる気がしますね。

高速バスが好きなのは、昼行便・夜行便とも、所要時間・運賃・客層などが、往時の「急行列車」に似ている感じがするから。
普通列車よりは速く、新幹線や特急列車よりも気軽に乗れるし、安い・・・というイメージです。

あと、今の普通列車は、運が悪いと何も食べ物を買えないことも多いけど、高速バスはSAかPAで何か買えるのもありがたいですね。
これも、昔の急行列車の旅では、大きな駅で「弁当~、べんと~」なんて売ってたのと同じ感覚です。
(*'​-')​ノ
Secret

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。