04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「なんちゃって157系」の185系「あまぎ号」( ・∀・)

宮オオOM08編成「あまぎ」(2012年3月4日)

大宮総合車両センター(宮オオ)所属の185系電車「OM 08」編成が、かつての157系電車をイメージした「なんちゃって157系」カラーになりましたが、
(2012年)3月3日の臨時特急「上州踊り子号」から営業運転に入りました(注)。
(*'-'*)
「上州踊り子号」は片道だけの運行で、折返しは伊豆急下田発東京行「あまぎ号」。
(注:今回は”号”まで含めるのが正式な列車名のようです。往時の列車名は「あまぎ」。)

「あまぎ号」は翌3月4日も運行され、東京~伊豆急下田間を往復しました。
昨年12月で伊豆急行線が開業50周年を迎えたので、その「記念行事」の意味合いもあるのでしょう。

【参考】
・9090M~9091M「上州踊り子号」・・・高崎9:37→伊豆急下田14:08(3月3日運転)
・9080M「あまぎ号」・・・伊豆急下田16:17→東京19:19(3月3・4日運転)
・9081M「あまぎ号」・・・東京8:00→伊豆急下田10:40(3月4日運転)
(全車指定席)

OM 08編成
←上野・伊豆急下田 クハ185-314+モハ185-227+モハ184-227++モハ185-228+モハ184-228+サロ185-214+クハ185-214 高崎・東京→

私は、3月3日には仕事で時間が作れず、「上州踊り子号」と、上り「あまぎ号」は未見です。
4日は夕方から仕事があり、撮るとすれば下り「あまぎ号」が唯一のチャンスでしたが、
このところ体調が悪く、茅ヶ崎あたりまで遠征する気力は無し。お天気も冴えないし、近場の大井町~大森間で「手ぇ打って」おきました。。。。
(トップの写真)
あらゆる条件が悪く、「初物」じゃなかったら、とても皆様にお見せできる写真ではないけど、ともかく貼っておきます。
(*゚ー゚)ゞ

「なんちゃって157系」カラーは、おそらく数年は続くと思いますが(OM 03編成の「湘南色」も、登場後1年半を経た今も健在なので)、
大宮支社の車両ですから、今後、東海道・伊東線に入線する機会は少ないと思われます。

「あまぎ」はともかく、そのうち上野~万座・鹿沢口間で「懐かしの”白根”号」をやる可能性がありますね、たぶん。。。。
( ゚-゚)

(注)正確には、2月29日の「あかぎ1号」が塗装変更後の営業開始初列車だそうです。
これは、高崎方が湘南色の「OM 03」編成、上野方が「OM 08」編成の14連だったとか。
(『鉄道ダイヤ情報』2012年4月号の記事による。)
==============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)
関連記事
スポンサーサイト

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

なんちゃって157系

みっぴょんさん、こんばんは。

 157系の塗色をまとった185系電車が運用を開始しましたね。今回は「あまぎ」号への投入でしたが、おっしゃるとおり、今後は「なつかしの白根」での登場もあるかもしれませんし、さらには、日光線への投入もあるかもですね。
 ところで今回の塗り分けですが、157系を意識しているのはよくわかりますが、私は、北海道のキハ183系気動車の登場時の姿にも似ているように感じました。

 湘南色の185系は、先月、水上へ行った時に利用した「水上5号・2号」に運用されていました(上野~新前橋は「草津」号に併結)。新特急「谷川」時代は毎日4往復+臨時1往復あった水上発着の優等列車が、今では(定期列車としては)全廃されていることに軽くショックを受けたりして・・・。

こんばんは

なんちゃって157系「あまぎ号」を見に行かれたのですね
3/3は東海道線いろいろ賑やかだったようですね
私も行けば良かったです
(o´_`o)
今週はお天気変わりやすく気温変動も激しいようなので
体調管理しっかりしないとですね
(@。@)

まさになんちゃってですね

まさになんちゃってですね。
でも、何となく幼少のころに「ケイブンシャの大百科」で見た157系を髣髴させました。
157系、あれは雨水による腐食で寿命を知事芽ましたね。
そんな157系、最終運転の比が大雨だったらしいですが、何か感じます。
僕が関東方面に行けるようになった頃には、走ってるといいな。
某バンド再結成ライブのある11月を目標にしてますが、関東の球場にも行きたいですし。いや、関東の球場で赤いチームを応援するのも結構好きなんで。

大井町ですかー、懐かしい。
成人するまで住んでいた街です。
昭和40年代後半、大井町駅の北側の東海道本線と
品川電車区(当時名称)の間の道路から飽きもせず
電車を眺めている少年でした。
157系あまぎとか朝1本だけの80系普通電車など狙って見に行ったものです。


185系

撮影したんですね。
やはり素晴らしい。185系はマッチする塗装が多いと思います。特に全面はリアルタイムは知らないけれど、157系を彷彿させる形状じゃないかと思います。
東京スカイツリー開業を機に東武の「スペーシア」が今後3種類の塗装になりますが、185系も湘南色、リバイバル、157はどれも、できれば引退まで塗装を維持していてほしいものです。リバイバルといえば、オリジナルのもう一つのヴァージョン(新幹線リレー号の)やりそうな予感がしないでもないです。

157系好き

乗ったこともリアルで見たこともないんですが、短命に終わった157系には思い入れがあります。
日光用に開発されあまぎで生涯を終えた変遷や他の方も書かれているように構造的な問題で自ら寿命を早めた腐食問題。
その後の登場する車輌のパイロット版的な性格もあったのでしょう。
そしてその後継機としての意味合いが185系にはありますよね。
なので185系も大好きです。521Mに早起きして東京から乗りに行きましたから(笑)

なんちゃって

こんばんは
なんちゃってあまぎ号!おもしろいですね。50周年にふさわしい感じ。

でも体調がよくないと、活動が制限されますし、何より楽しめませんよね。じっくりしっかり体調を戻してから活動範囲を拡げるようにしてください。今後のレポート、ゆっくり待っています。
(わたしもちょっと調子が悪くて体調調整中なもので…気長に直します。)

乗ってました。

みっぴょんさん、こんばんは。
初めましてではないかも。

185系の下り『あまぎ号』に乗ってました。
沼津に用があって、熱海まで。
混んでましたよ。

前日の『上州踊り子号』にも乗車。
こちらは、鎌倉散策の往きに偶然遭遇。
昭和30年代を彷彿させるヘッドマークが付いていました。
※ブログに写真を載せています。

コメントありがとうございます♪

こんばんは。
「なんちゃって157系」、ものすごい反響です。。。。
(・。・)
お返事、まとめて失礼します。

#いまは東京都民。様
>さらには、日光線への投入もあるかもですね。

JR日光線って、大宮支社なんですよね。これは、あるかもしれません。
(ついでに「準急色キハが日光線を走るシーン」も見たいけど、無理でしょうね・・・ひたちなか海浜鉄道にありますけど。。。。)

>新特急「谷川」時代は毎日4往復+臨時1往復あった水上発着の優等列車が、今では(定期列車としては)全廃されていることに軽くショックを受けたりして・・・。

特急「水上」は、臨時列車としては残っていますが、昨年夏の節電ダイヤのドサクサに紛れて大幅に運転回数が減ってしまいましたね。
(それは小田急&東京メトロの特急「ベイリゾート」も同じ。メトロ線内の運行番号は「79E」だったか、スジだけは残っているけど事実上「廃止」です。利用者がイマイチ少なかったんですよね。。。。)
3月のダイヤ改正後も「水上」は走りますが、運転回数は少ないですよ。

#aki様
>3/3は東海道線いろいろ賑やかだったようですね
>私も行けば良かったです

お天気が悪かったですからねぇ。。。。
春になれば、また何か面白い列車が走ると思いますよ!
(^.^)
私は風邪が治んないんですよ。おかげで、気分もイマイチ盛り上がらない!300系新幹線も見に行きたいんですけど。。。。
┐(>_<)┌

#レッドサンダー様
「長さん小路」、行ってきましたよ。(別稿)

157系「あまぎ」最終運行は1976(昭和51)年2月29日でしたが、大雨だったようですね。

>僕が関東方面に行けるようになった頃には、走ってるといいな。

定期列車としては「あかぎ」「草津」「ホームライナー鴻巣・古河」に入り、その間、随時、臨時列車に入る模様です。
見られると良いですね!
ヽ( ´ー`)ノ

#BlackSheep様
>昭和40年代後半、大井町駅の北側の東海道本線と
>品川電車区(当時名称)の間の道路から飽きもせず
>電車を眺めている少年でした

あの道路はJRの私道なのか、今は立入りに関してうるさいみたいですね。昔は、万事おおらかだったんですけど。。。。

>157系あまぎとか朝1本だけの80系普通電車など狙って見に行ったものです。

平塚発品川行の普通列車でしょう? 品川で清掃後、折り返しは東京発11時30分頃の静岡行になっていました。
このモハ80系時代は記憶に無いんですが、後に113系(静シス)のグリーン車無し12連に置き換えられてからは憶えています。
(一時期は運用の都合で東京~浜松間のロングランだった。昔は某宗教団体の信者輸送列車が毎日、品川~富士宮間を走っており、その出入庫回送を兼ねた列車だった・・・と聞いています。)
113系非冷房車・グリーン車無しっていうのは、東海道線の首都圏エリアでは相当に珍しかったんですよ。

いつぞや、おばあちゃんと湯河原温泉へ行くとき、グリーン券を用意していたら、偶然来たのがこの列車で、「グリーン車不乗払い戻し証明」をしてもらったことがあります。
(*'-'*)

#T-Max 様
>リバイバルといえば、オリジナルのもう一つのヴァージョン(新幹線リレー号の)やりそうな予感がしないでもないです。

今年(2012年)は、6月23日が東北新幹線大宮~盛岡間開業30周年、11月15日が上越新幹線開業30周年ですから、
「リレー号」カラー、やりそうですね。。。。
楽しみですね♪
ドキ​ドキ​(*゚​∀゚)​ドキ​ドキ​

#641/2様
157系電車は1959(昭和34)年にデラックス準急「日光」用として登場し、
その後、東海道本線の特急「こだま」の混雑緩和を目的とした臨時特急「ひびき」に起用されました。
新幹線開業後は急行「伊豆」、特急「あまぎ」「白根」「そよかぜ」などに使われましたが、
「ひびき」時代に大阪まで走っていたことを除けば、ほとんど首都圏のみで使われ、所属は終生、田町電車区でした。

また、準急・急行・特急と充当列車が変遷しており、一時期は間合い運用で日光線の普通列車にも入ってたそうです。

大半を首都圏で過ごしたことと、そのフレキシブルな活躍ぶりが185系と似ていますね。

185系も、あと数年なんじゃないでしょうか? なにしろ113系無き後、東海道線首都圏エリアで「抵抗制御・カルダン駆動」の電車は、定期列車では185系だけになっちゃいましたし。

ぜひ、今のうちに185系の旅をお楽しみくださいませ~♪
(*'-'*)

#にんべん様
この列車を撮影後、温かい物が食べたくて大井町駅前の立ち食いそば屋さんに入っちゃいました。
とにかくまあ、寒いし、冴えないお天気でしたね。

かと思えば今日(6日)は暖かくて、最高18℃ぐらいありましたね!
どうか、お大事になさってくださいね。
(*'-'*)

#旅猫 様
お久しぶりですね。憶えておりますよ。
(*'-'*)
(和歌山は雪でしたか・・・私も昨年、有田川鉄道公園を訪れたとき、雪でびっくりしましたけどね。紀伊半島っていうと温暖なイメージですから。。。。)

「上州踊り子号」のヘッドマーク、一昨年10月の「草津50周年記念号」のに似たデザインだったんですね。

「あまぎ」にもお乗りになったそうで、2日続けてお楽しみになりましたね!羨ましい!
(*'​-')​ノ

東京

なかなか風邪が治らないびゅんびゅん丸です。最近は東京ではカラフルな電車が多いですんね。あまり詳しくはないんですけど、踊り子号の前があまぎ号なんでしょうか。昔は特急じゃなくって準急電車なんですね。そのリバイバルなんですね。
小田急線のあさぎりにも乗りたいので東京に行く予定をたてています。偶然に出会ったらあまぎ号の色の車両にも乗ってみます。

びゅんびゅん丸様

おはようございます。
お返事が遅くなって恐縮です。
(*'-'*)
風邪、どうでしょうか?
(私は、やっとマスクを外せたけど。)

>踊り子号の前があまぎ号なんでしょうか。

「あまぎ」が157系で運行されたのは1969(昭和44)~76(同51)年の間でした。
1976年に「あまぎ」は183系に変わり、157系は廃止されます。
その後、1981(昭和56)年に185系がデビューした際、列車名は「あまぎ」から「踊り子」になりました。
ちょっと複雑ですが、そういう経緯です。

今となっては「あまぎ」よりも、「踊り子」の名が使われている期間が長くなってしまいました。
「スーパービュー踊り子」などの姉妹列車もあることだし、首都圏の人たちには「踊り子」の名が馴染み深いかもしれませんね。
でも、最初はびっくりしたなぁ、この名前。いくら、川端文学で「伊豆」といば「踊り子」(踊子)といってもさ(笑)。。。。

中学の教科書に載ってたのかな、『伊豆の踊子』。
主人公の青年が「これで柿でもおあがんなさい」とか言って、二階の窓からお金を投げたりするのは「行儀が悪いな」と思いましたけど。
成人後に読んだ猪瀬直樹さんの本に、「川端康成って人は、そういうところが無神経なんだよなぁ」という一例として、そのことが挙げられていましたけどね。『雪国』の島村って人も、なんだかよくわからん男性ですが。
(「演劇記者」って何なの・・・?! 昭和初期に、そんな職業で食べられたとも思えないし・・・。
温泉場に長期滞在して、芸者さんを愛人にしてるんだから、お金持ちなんでしょうけど。。。。
今なら、さしずめ怪しげなカタカナ商売みたいなもんですかね。「ハイパーメディアクリエイター」みたいな[笑]。)

どうでもよい話が長くなりましたが、
東京は、また寒くなってきましたね。
温かい服装で来てね♪
(*'​-')​ノ
Secret

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。