10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

撮ったよ!「ありがとう113系横須賀線の旅」(*'​-')​ノ

113系(2010年3月3日・千葉駅)

こんばんは。みっぴょんです。
(*'-'*)
今年の日本は、本当に自然災害の多い年ですね。
台風15号の被害に遭われた皆様に、心からお見舞い申し上げます。
また、交通機関の運転見合わせに遭われた皆様、お疲れ様でした。
(私は公休だったので、外出しなかったんです。申し訳なし。。。。)
===============================
さて、9月18・19日の2日間、東京~横須賀間に「ありがとう113系横須賀線の旅」と称するイベント列車が運行されました。

この列車、東京→横須賀→大船→鎌倉車両センター→大船→横須賀→東京のルートで走りましたが、
例によって「乗らん奴には時刻を教えん」横浜支社の悪慣行(と、敢えて申し上げる)で、時刻がはっきりわからなかったのよね。。。。
(゜⊿゜)
アングラ情報で、「この列車(9721M)は品鶴線経由である」と判明しましたが。。。。

品鶴(ひんかく)線というのは、品川~西大井~武蔵小杉~新川崎(新鶴見信号場)~鶴見経由のルートですが、
そう聞いて、私は「保土ヶ谷で撮ろうかなぁ、あ~ん」という考えを捨てました。
(*'-'*) 「よし、御嶽山(おんたけさん)で撮っちゃる!」と。

御嶽山っていうのは東急池上線の駅(東京都大田区)ですが、ここで品鶴線は、東海道新幹線と並行する掘割の下を走りますから、上からしか撮れません。
それなのに、敢えてここで撮った理由は。。。。

実は御嶽山じゃなくて、隣り町の沼部(東急多摩川線)なんだけど、親戚がおりまして、子供の頃、品鶴線の線路を走る貨物列車をよく見てたんです。
「この子は、鉄道が好きらしい」と判明して以来、母は私に「待っててね」と言って、線路際に放置するようになり、
私は「にんぎょうちゃん」たちと遊びながら、列車を見てました。
(当時、大好きだった「にんぎょうちゃん遊び」のベスト3は
1.にんぎょう学校
2.にんぎょう病院小児科
3.人形町商店街のお店屋さん
でした。)
幼児を一人で線路際に放置しても、誘拐される心配なんかしなかったんだろうけど・・・まあ、大らかな時代でした。
(*'-'*)
それに、野外だしね。今、パチンコ屋の駐車場に放置した車の中で、子供を熱中症で死なせてしまうバカ親(「パチンカス」とか「DQN親」とかいうらしいけど)とは、違うと思います。

それはともかく、当時、子供心に魅かれたのは、コンテナ列車の最後部に連結された「コキフの車掌室」でした!
(*'-'*)ノ いいな~
レムフ10000形車掌室(大宮・鉄道博物館)

(コキフの写真が無いので、レムフ10000形の車掌室の写真を貼っておきます。)

1980(昭和55)年10月1日から、横須賀線電車は「品鶴線」経由で運行されるようになりましたが、
それまで、見るだけで乗れなかった線路を旅客列車で初めて通過した時の感動、忘れられませんね。。。。
もちろん、車両は113系電車。
ヽ(^▽^)ノ
で、18日は行けなかったんだけど、19日の朝、いざ、御嶽山へ。
東急7701(池上線御嶽山)

行ってみると、跨線橋の金網の隙間にレンズを突っ込めば、どうにか撮れる・・・と判明。
E231系湘南新宿ライン(池上線御嶽山)

ただし、一眼レフは無理です。安物のコンデジだったらどうにか(笑)。
それと、レンズに傷をつけたり、壊したりしないように注意しましょう。
あと、この場所は、品鶴線なんか全然警戒してないけど(笑)、新幹線警備の警備員さんが巡回してます。身分証明書の類をお忘れなく。
(今回は遭遇せず。100系新幹線が東海道から消える当時、よくお会いしました。)

調子こいて、こんな「お遊び写真」も。。。。
700系(池上線御嶽山)

そして10時28分頃、お目当ての113系が・・・
キタ━━━━ヽ(゜∀゜ )ノ━━━━!!!
「ありがとう113系横須賀線の旅」(2011年9月19日・池上線御嶽山))

編成は、←横須賀 クハ111-2049+モハ112-2094+モハ113-2094+クハ111-230(マリ116編成) 東京→でした。
架線と碍子(がいし)が目障りですが、それよりも「我が思い出の品鶴線」を重視し、去り行く113系に
♪「ありがとう」って伝えた~くて~(by:いきものがかり)・・・ということでお許しを。
(*'​-')​ノ
===============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)
関連記事
スポンサーサイト

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

おはようございます

台風被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます
113系に行ったのですね!
最後の運転になってしまいましたね
(>.<)
上からの画像もいいですね
(@.@)
子供の頃は線路際でにんじょうちゃんと電車見てたのですかぁ
コンテナの最後尾車両ってもうすぐクルクルって待って見ましたよね
「あ・り・が・とぅ~」」っていきものがかりの歌いいですよね
(^o^)/
ちなみに昨夜は職場待機で今日になって帰宅しました
首都圏も鉄道運転見合わせしましたね
運転再開のタイミング合わせるなんて無理なんでしょうね

品鶴線は・・

思い出深いです・・。
幼少の頃、大井町に住んでいましたので下神明( 蛇窪信号場付近)でよく貨物列車を眺めていました。

懐かしい「横須賀線」

ミッピョン様。
皆様。

お早うございます。
昨日は皆様、事故等にあわれず過ごせましたでしょうか?
私は帰宅途中で電車が止まってしまい、震災時に続いて二回目の帰宅難民になりかけました。
幸い、帰宅の判断が少し早かった為、自宅の最寄り駅に近い駅まで来ることが出来ましたので、電車が運転再開した後は比較的スムーズに帰宅出来ましたが。
ミッピョン様はやはり113系を撮りに行かれましたね。
かくいう私も19日に行ってきました。
手始めは実家に近い横須賀駅に行き、止まりを撮影。
結構な人出でしたが、一時間の折り返し時間があり、余裕で撮影が出来ました。
また、時間によって行先方向幕を変えていました。
到着した時は前後の幕が「横須賀線」、側面が「団体」でしたが、出発少し前から前面を「横須賀線-総武快速線」にしたり、側面を「横須賀線」にしたりしていた様でした。(なお、私は横須賀駅の逗子寄りで出発する所を撮ろうと構えていたため実見していませんが、わざわざ放送で「これから方向幕を**にしま~す」とやっていましたので、そちら目当ての方はホームを右へ左へと忙しそうでした。)
お目当ての113系が出て行った後、他に用事があったのでそちらを片付け、今度は東京へ向かう113系を撮ろうと保土ヶ谷へ向かいました。(ミッピョン様の代わりに、という訳でもありませんが....自宅が近いので。)
この時、私も横須賀線~品鶴線だろうと調べもせず構えていたら、何と東海道線を上って行きました。(幸い、どちらでも問題無い場所でしたが、そうと分かっていれば別の場所で撮りたかったのですが。)
帰路も品鶴線を通ったとすると、鶴見手前で転線したのでしょうか?
やはり、撮影するのに事前調査は重要ですね。
113系は明日、銚子方面へ運転される(確か、これが最終営業でしたか?)様ですが、やはり地元の横浜~横須賀で見る事が出来たのは、感慨深いものがありました。

金網の隙間

こんばんは。
最近は撮影の際に無茶する人も多いと聞きます。
金網の隙間でもしっかりきれいに撮れてますよね。
鉄道好きの皆さんにおかれましては、運行の支障とならないよう、
無理のない撮影を心がけていただきたいですね。

ところで、お母さん、線路脇に放置とはなかなか
娘の習癖をよくわかっていらっしゃいますね。
わたくし、小学校の頃は自転車の行動半径は少なくとも20キロ
以上ありました。自分のその日の行き先は私の母親の知る由もない
世界でしたが、当時そんなことは当たり前でした。
(当時わたくしは北海道在住)
小金が貯まれば、「汽車」に乗りに行くのも自由自在でした。

難しい世の中になったものですが、最近の情勢から言えば
仕方がない感じもします。
大らかな子供時代を過ごせたことに感謝!
(「ありがとう」って伝えた〜くて〜)

コメントありがとうございます♪

おはようございます。
お返事、まとめて失礼します。
ε=ε=┏( ・_・)┛

#aki様
113系、横浜駅などは大変な人出だったらしいですけど、
御嶽山は「穴場」だったみたいです。
橋は何本か架かっていますが、私が立った橋にはギャラリー無し。
他の橋に、幼稚園ぐらいの男の子を連れた若いお母さん、
また別の橋に中年(?)男性が一人(後ろ姿しか見てない)。それだけでした。

>子供の頃は線路際でにんぎょうちゃんと電車見てたのですかぁ
はい。にんぎょうちゃんとお菓子を与えて、線路際に置いておけば、
おとなしく、いい子にしていたようで(笑)。
(*'-'*)
「コキフ」懐かしいですよね。保存車は無いようですが。。。。
(今でも「KATO」のNゲージは売ってるようですが。)

職場待機、お疲れ様でした。。。。
m(-_-)m
「どのタイミングで動かすか」っていうのは、難しいんですよ、本当に。
どこの社局でも「一刻も早く」とは思っているんですが。。。。
今回、東京メトロが運転再開→すぐ運転中止→1時間後ぐらいに再開とかやってましたが、
アレは、JRが再開する前に、いち早くメトロが再開したところ、お客様が殺到して危険な状態になったので、いったん中止した・・・ということのようです。
( ・_・)

#BlackSheep様
そういうご感想をいただくと、「やっぱり品鶴線で撮って良かった」と思いますね。
(^.^)
下神明ですか。あのあたりは、大井工場(現・東京総車セ)も近いし、鉄道を楽しむには良い環境ですね!
鉄道の実務家、あるいは趣味界の著名人にも、あの近辺で育った方、少なくないようです。
(元・東京都交通局幹部の某氏とか、有名女子大教授[英国文学専攻]の某氏とか。。。。)
(≡^∇^≡)ニャハハ

#ゴナナ様
この列車の運転について、最初にコメント欄へお書きいただきましたね。
ありがとうございました。

上りは、どっち経由だったんでしょう?
品川駅の5番線らしきホームに進入してくる写真を貼ったブログを見たので、川崎経由だったんでしょうかね?
( ・_・)
以前、横須賀線の定期列車から113系が撤退した際に走った「さよなら列車」は誰でも自由に乗れたので、乗ってみましたが(グリーン車だけ指定席扱いでしたが、キャンセルが出たのか、偶然買えました)、
その時は川崎経由でしたね。新橋駅・東京駅も地上ホームでした。

で、ただいま9月24日の朝5時前ですが、なぜこんな時間に起きているかというと、これから館山方面へですね・・・(笑)。

#にんべん様
金網の隙間・・・もちろん、破ったりはしてませんので、念のため(笑)。
(あそこは新幹線が並行しているので、そんなことをしたら、単なる「器物破損」だけでなく、「新幹線特例法」違反にも問われると思います。)

私が子供の頃の「遊び場」は、鶴見線とか浜川崎線(南武支線)でした。
本当はいけないんだけど、きちんと切符を買っていたかどうかも定かではないんですが(鶴見駅だけはインチキできなかった。今もありますが、新幹線と同じような、鶴見線専用の「中間改札」があるので)、
当時は国鉄も大らかっていうか、いい加減っていうか(笑)。。。。

その頃は、鶴見線の「本線」が15分に1本ぐらいあり、「海芝浦線」「大川線」も、昼間でも30分に1本ぐらいあったと記憶します(誰も乗ってなかったけど)。

あとは、新鶴見操車場も楽しい「遊び場」でしたが、一度、機関区の構内へ「闖入」し、ものすごく怒られたことがあります。
(当時は「鉄道の日」の一般公開など、想像もつかなかった。)

そういえば、確かに昔は万事大らかだったけど、その代わり「よその子でも叱る」風習もありましたね。私も兄も、よそのおじさんに叱られたことが何度かありますよ。
(*'​-')​ノ

>交通機関の運転見合わせに遭われた皆様、お疲れ様でした。
亀コメで申し訳ありません。
私も帰宅困難者になりましたが当日の twitter では↓

http://togetter.com/li/190866

↑ご覧になりましたか?疲れをとばす案内放送があったようです。
品鶴線つながりで・・・
①JR武蔵小杉駅と東横線の連絡路が脳内でつながらない私です。
②横須賀線と湘南新宿ラインが西大井のどこでどのように別れるのか乗るたびに確認するのを忘れ、しまったと思います。
113系・・・
頑丈な車体だったのでしょうか、佐原方面でダンプと衝突したとき被害はそれほどでもなかったとか。踏み切りドッサリ、231系は大丈夫?

Yackle様

車内放送はわかんないけど、駅の構内放送は、
うちの会社ではモニタリングされてるので、
あんまり変なこと言えないんだよね。。。。
(言うまでもなく「余計な放送はするな」という指導があります。)
(*゚ー゚)ゞ
いずれにしろ、異常時にお客様が求めているのは、一にも二にも「最新情報」です。
それと、「何が原因で止まっているのか?」という「理由」を知りたいのが人情です。

情報表示装置は、テンプレートで「強風のため」とかしか出せませんので、そこは人間が「○○川鉄橋の風速が許容範囲を超えております」とか、付け加えてやるわけです。
(ただし人身事故の場合は「人身事故」としか言わない。あまり「具体的な説明」なんかすると気持ち悪いから。
ごく稀に「具体的な詳しい説明」を要求する、変な人もいるけど、私は「”人身事故”としか情報が届いていません」とお答えしています。)

113系「佐原の事故」っていうのが、いつのだったかはっきりしませんが、
JR発足直後、ダンプとぶつかって電車の運転士さんが亡くなっています。
それで113・165・167系には、前面強化改造したクハがあるんだけど、全車には及ばぬまま消滅しました。
これは、尾灯の下にアンチクライマーという、ギザギザした金具が取り付けてあるので、すぐわかります。
(一時期は、前面をステンレス板で補強したそのままの「鉄仮面」だったので、すぐわかった。しかし「太陽が反射して、列車の接近が分かりにくく危険」という、保線や駅現場の意見が多く、結局は塗装されちゃいました。)

E231・233系は、乗務員室がやたら広いんですが、これは「クラッシャブル・ゾーン」というスペースを取っているためです。
E233系とか、東京メトロ16000系(千代田線)なんて、アニメの戦闘ロボットみたいな顔だし、いかにも「強そう」ですよね(笑)。

最後に・・・
『鉄道ピクトリアル』11月号で「合造車」の特集をやっており、
面白い写真や図面がたくさん載っています。
よろしかったらご覧くださいませ。
(*'​-')​ノ
Secret

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。