06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消え行く千葉の113系に乗ったよ♪(*'-'*)

クハ111-242(千マリ・マリ217編成)・2


まず、9月3~4日の台風12号により被災された奈良県・和歌山県・三重県、および中国・四国地方の皆様に
心からお見舞い申し上げます。
また、亡くなられた方々に、謹んで哀悼の意を表します。

2011年9月6日 mitsuka115JNR
==============================
さて、「鉄道ちゃんと遊ぼ~♪」のシリーズですが、
今回(8月23日・火曜)は「青春18きっぷ」を離れ、JR東日本千葉支社の「パワフル×スマイルちばフリーパス」を使ってみました。
(*'-'*)
(注:この乗車券は、8月31日限りで発売を終了し、2012年1月~3月、7月~8月に再発売されましたが、それも終了しております。この記事は、2011年8月当時の内容のまま掲載しています。ご了承ください。)
パワフル×スマイルちばフリーパス

以前、コメント欄に「みっぴょんさんは、いつもパワフルですよね」とお書きくださった方がいらっしゃいましたけど、
パワフルなんでしょうかねぇ? 今は、塩野義製薬の『シオノギBEプラス』っていうビタミン剤飲んでますけど。
だって、もう「BBA40」だからさ。。。。
(​ノ∀≦。​)ノプフ​゚ーッ​

しかしまあ、この日は夜勤明けで、本来は朝8時退勤のところ残業があり、お昼過ぎまで仕事してたっていうのに、
千葉まで出かけたんだから、確かに「パワフル」なのかもね。
それでは、私も「パワフル×スマイル」で。。。。
ヽ(´​Д`)​ノアゥァ

この乗車券、千葉県内の主なJR線駅でしか売っておらず、取りあえず市川駅で購入しました。
千葉のJR線といったら・・・そりゃ「消え行く113系」に決まってます。
(*'-'*)
113系快速「白い砂」(2010年7月19日・両国駅)

ですが、その113系は最後に2編成(8両)残ったものの、どの運用に入るか全然わかりません。。。。
┐(´~`)┌
前日、先輩の静香女史が「行く」と言い、「みっぴょん。どの運用に入ったか、メールしてあげようか?」と言ってくれたんですが、
お気持ちだけ受けて辞退してしまいました。だって、「楽しみ」がなくなるもんね。。。。
(ちなみに、女史も市川でその切符を購入後、千葉駅へ着いたら「一発で」113系をキャッチしたそうです。)

とにかく「113系は現在、鹿島線には入線しない」ことしかわからないんですが、
千葉駅の売店で千葉支社版の『時刻表』と「パイナップルカルピス」を買い、待つこと1時間。。。。
「時刻表」2011年千葉支社版

この『時刻表』を買った理由は、千葉駅の発着番線と「編成両数」が載っているからです。
これで「8両」の普通列車を追い、さらに、ホームの発車案内表示で「8両3ドア」のを確認すれば良いのです。
(注:「8両4ドア」は209系。)

結局、もう嫌になって「ええい!安房勝山へ行って”住吉飯店”で中華食って帰るべぇ!」と思い、
15時11分発の内房線189M安房鴨川行(209系)に乗ったら、本千葉駅のホームに、カメラを構えた人たちが多数。。。。
そして、蘇我に着いたら・・・113系が!
キタ━━━━ヽ(゜∀゜ )ノ━━━━!!!

木更津14時42分発の内房線186Mでした。ヘッドマークを着けてます(ただしステッカー)。
千葉支社「ありがとう113系」ヘッドマーク

これの折返しは、千葉発15時42分の265M。行先は、小倉優子りんの故郷・コリン星・・・じゃなくて茂原(笑)。
(もう今は、彼女も「千葉県茂原市出身」と公言してるらしいけど。)
「パワフル×スマイルちばフリーパス」の特権で、どこへでも行けますから、茂原まで乗りますよ。
ε=ε=┏( ・_・)┛  

だけど・・・1年ちょっと前には「右も左も113系」だったというのに、
(2010年3月3日撮影)
千葉駅・113系(2010年3月3日)

今、千葉のJR線も「209系天国」になり、113系はこの1本だけとは。。。。
クハ111-242(千マリ・マリ217編成)・1

なお、最後に残ったのは
←銚子・安房鴨川 クハ111-242+モハ113-1517+モハ112-1517+クハ111-551(マリ217編成)+クハ111-230+モハ113-2094+モハ112-2094+クハ111-2049(マリ116編成) 千葉→
でした。

発車直前まで乗客が少なかったので、車内を撮影。
クハ111-242はシートの布地以外、国鉄時代のまま。いい雰囲気です。
(*'-'*)
クハ111-242(千マリ・マリ217編成)・車内

「ありがとう113系」のヘッドマークを着けていますが、全廃まであと1週間以上ありますし、この列車は、あくまで「普通265M」であり、イベント列車でも何でもありません。
だから、お客さんも営業マンとか買物帰り、学校帰りの人たちばかりでした。これも私の好みで、いい雰囲気。
(*'-'*)

16時21分、茂原に到着。
クハ111-2049(千マリ・マリ116編成)

8月31日で、113系の定期運用は終了ですが、おそらく、9月に予定されている「さよなら運転」もどこかで撮ると思います。
その時、またね!
(*'​-')​ノ
駅前広場へ出れば、16時30分発「上総鶴舞行」の小湊鉄道バスが。。。。
なんとなく乗ってしまい、約45分で上総鶴舞へ(600円でした)。
小湊鉄道バス(上総鶴舞駅)

ここには以前も来ましたが、私の大好きな駅です。映画やCMでもおなじみ。
小湊鉄道上総鶴舞駅

17時45分発の五井行が、黄昏の田んぼをゆっくり近づいてきます。
なんだかNHK『小さな旅』のタイトル画みたいな風景で、あのストリングスのテーマ曲が聴こえてきそう。。。。
(作曲:大野雄二氏。「光と風の四季」というタイトルだそうです。)
(*'-'*)
小湊鉄道・列車(上総鶴舞)

この列車に乗っていたのは、かわいい「娘車掌」さんで、弊社のカメコ (*'-'*) (23歳)を思い出しましたが、
まあ今度、彼女を小湊といすみにでも連れてきてやろうっと。。。。
ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

五井駅に着き、18時43分発の千葉行1128M(その前の列車にも乗れたんだけど、混んでいたので見送った)で蘇我に戻りました。
京葉線で新木場へ出て、地下鉄有楽町線経由で帰ろうと思いましたが、19時03分発の特急「わかしお26号」が来たのでこれに乗り、
車内で特急券を買い、「パワフル×スマイルちばフリーパス」では乗れない舞浜以遠を車内精算。

この列車は新木場に停まらないので東京駅まで乗り、山手線経由で池袋へ出て帰宅。
最後の113系を楽しみ、思いがけず小湊鉄道にも乗れて、充実した半日でした。
(*'​-')​ノ

【参考】
小湊鉄道ホームページ
http://www.kominato.co.jp/
(この会社の鉄道・バスは、平日と土曜・休日の時刻が全く異なります。
必ず事前にお調べのうえ、お出かけください。)

==============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)
関連記事
スポンサーサイト

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

おはようございます

台風により被災された方々にお見舞い申しあげます

千葉に行かれたのですね!
113系を自分の足で探しあてたのですね
(@.@)スゴ
本当に少し前まではゾロゾロ113系だったのに
残り8両なんですね
上総鶴舞って味わいのある駅ですね!
田んぼのなかを気動車が前照灯つけてくる写真は素敵です
(^.^)
夏の暑さの疲れが出てくる頃なので気を付けて下さい
m(_ _)m

aki様

こんばんは。
(*'-'*)
今年の日本は、とにかく「大きな自然災害が多い年」になりましたね。。。。

さて、約40年間活躍した千葉の113系も、いよいよラストです。
(もっとも、最後に残った車両は、ほとんど国府津からの転属組で、「生れた時から幕張所属」という車両は、もういないようですが。)

どうやら、211系も来春までのようで、千葉以東の普通列車は、ほとんどが209系になるわけですね。
(ごく一部、鹿島線に快速間合い運用の、E217系4連の普通列車があるようですが。)

これでJR東日本からは、113系が姿を消すことになりますね。

私は、ただ千葉駅で「ぼ~っ」と待っていただけなので(しかも、途中で投げ出しかけている)、大したことはしてませんが、
蘇我駅で113系に遭遇できて、本当によかったと思います。
(^.^)

小湊鉄道は、「撮って良し、乗って良し」の路線であると、再認識しました。また行きたいですね。

夏の疲れ・・・例の「船の科学館」は1週遅れて昨日(9月6日)に行ったけど、
「西武の小手指車両基地に、東急の新・4000系が来ている!」という情報、お友達に聞いたんだけど、結局行ってないの。。。。
┐(´~`)┌
(副都心線~東横線直通に備えた試験のようです。ちょっと前に東京メトロと東武東上線にも、その東急車が入線しましたけどね。
搬入ルートは深夜、自走で東横線~目黒線~メトロ南北線~飯田橋~メトロ有楽町線・・・です。
逆に、東京メトロから東急へ、副都心線の7000系8連1編成が貸与されています。昼間は元住吉にいて、これも夜中に試運転やってるらしいです。)

9月の「鉄道ちゃんと遊ぼ~♪」は、下旬に面白いテーマが多いので、
今しばらくは仕事と、8月分の「遊ぼ~♪」をブログにUPすることに専念します。
昨年の今ごろ、苦しかった喘息の症状が最近はあまり出ないので、このまま完治することを願ってます。
(*'​-')​ノ

ご無沙汰しております。

お久しぶりです。

>千葉113系
ついに定期運用がなくなりましたね。
mippyonさんが撮影した日私も君津駅で167M~176Mの
折り返し中に撮影したましたよ^^

自分が高校生の時に使っていた内房線はデカ目・非冷房は当たり前、
量産冷房車が来ればラッキーっていう時代でした。
他にも阪和快速色・湘南色のクハや荷物電車も連結していました。

今でもホームに立つと何気なく113系がきそうな感じがするんですよね。

再来週のさよならツアーに参加できるので
最後の千マリ113系を堪能したいと思います。

こんばんは

茂原から上総鶴舞にバスで抜けられるのですね!
小湊鉄道バス、あなどれません。
「パワフル×スマイルちばフリーパス」のフリー区間に小湊鉄道やいすみ鉄道が入っているのも感心しました。(瞬時に判断して乗っちゃうのもすごい!)

それにしても、「上総鶴舞駅」のたたずまい、東京湾の工業地帯に近い場所にはまったく見えませんね。今度行ってみたいと思います。

8月の活躍報告、引き続き楽しみにしております。
季節の変わり目ですので、9月後半に備える意味でもお体大切に!!

スーパーやまびこ1号の男 様

こんばんは♪
(*'-'*)
8月23日は167M(千葉11:13→君津12:02)と、
折返し176M(君津12:32→千葉13:26)にも入ったんですか?
じゃあ、その後179M→木更津→186M→千葉→私が乗った265M→茂原→276M→千葉・・・だったんでしょうね。

残業が無ければ、私も176Mに乗ってた可能性がありますね。

湘南色はともかく、「阪和快速色」ですか?!
国鉄時代のお話でしょうね・・・。当時は、天ヒネ→千マリの転属なんて、あったんでしょうね。今では絶対に無いでしょうけど。
(でも、日根野から幕張まで、どうやって来たんでしょう? 自走? まあ、途中の名古屋局や静岡局の乗務員は、113系の運転など何でもないでしょうけど。あるいは、クモヤか何かで牽引?)

天ヒネ転属車といえば、103系の中間車が南カマ(蒲田電車区)にも来まして、高校に入ったばかりのころだと思うんですが、横浜線で見ました。
なぜ関西の車両とわかったかというと、窓にも「禁煙」のシールが貼ってあり、そのデザインも関東とは全然違っていたからです。

それにしても、「千葉から113系が」、いや「JR東日本から113系が消える」・・・といっても、ピンときませんね。お気持ち、実によくわかります。
それだけ、功績の大きな「名車」であったということなんでしょうね。

房総のさよなら運転、時間をやりくりして撮るつもりです。
(総武・成田線の日は不可能で、内房・外房線の日になりますが。)
(*'​-')​ノ

にんべん様

茂原から奥野というところまで、戦前、「南総鉄道」という私鉄があったそうです。
これは1933(昭和8)年に開通して、1939(昭和14)年には廃止されるという、驚くべき短命な鉄道だったんですが、
奥野から先、最終的には上総鶴舞まで建設し、小湊鉄道と合わせて「房総横断鉄道」が形成されるはず・・・だったらしいです。

しかし、もう昭和初期の段階で「バスに負けて経営不振」というダメダメぶりでして、あっさり廃止されちゃったんですが、
今でも茂原~鶴舞間のバスがあるのは、南総鉄道の「見果てぬ夢」の名残なんでしょうか?

ただし、このバスは非常に本数が少ないし、小湊鉄道の列車との接続も悪いので、お出かけの前に、時刻を同社のホームページでご確認されることをお勧めします。

小湊鉄道の駅は、比較的歴史の浅い光風台駅だけが、わりあい近代的ですけど(国鉄末期の新設駅調)、
それ以外は、どこの駅も「昭和のにおい」漂ってます。。。。

車両も、お懐かしい気動車(国鉄キハ20系っぽいけど、昔の京成電車っぽい感じもする)ですが、
若い「お嬢さん車掌」が溌剌と乗務しているところは、いかにも現代です。
そのミスマッチが楽しい。ぜひ、いらしてみてください。
乗車券も上総牛久とか、大きな駅には硬券があるようです。
(*'​-')​ノ

113系

113系にもいろいろなバリエーションがありました。一時期は小山から来たロングシート車両が活躍していたり。阪和線からの転属車両があったり。あと72系の荷物車が連結されていて、2両目の車両の窓を開くと釣りかけ音が聞こえてきて楽しかったです。すべて昔のことであります。

流星号様

こんにちは。
(*'-'*)

ロングシートの113系って、幕張にもいたんですか?
一時期、国府津にもいましたね。
これは不評で、真っ先に廃車されちゃいましたけど。。。。

「房総を走った阪和線快速色」は「伝説」になっているようで(笑)、
他の方も「あった」と書いてくださいました。
確かに、それは珍しいですね。私も見たかったです。
(逆に関西で「横須賀線色」は、初期の東海道線新快速とか、大阪万博の臨時列車ぐらいしか例が無いようですね。)

>あと72系の荷物車が連結されていて、2両目の車両の窓を開くと釣りかけ音が聞こえてきて楽しかったです。

ははぁ・・・クモユニ74ですね。昔は荷物車をわざわざ連結するほど、荷物輸送は国鉄への依存度が高かったってことですね。

>すべて昔のことであります。

いまは、何でも快適でご清潔ですが
あやしい (*゜ー゜)
っていう「魅力」が少なくなりましたね、どこの鉄道でも。。。。
実は、大井川鉄道へ行ってきたんだけど(それも近日中に書きますが)、
あの会社の「あやしさ」も、昔に比べたら大分薄まってました(笑)。
(*'​-')​ノ

房総

房総フリーキップで南房総を旅しようとしたら、9月末いっぱいで廃止なんだって。10月から新たにフリーキップが出るみたいですけど、特急券は別払い。なんかだんだんせこくなってきましたね。
もうボックスタイプの古い電車は房総からなくなってしまうんですね。
列車の旅を楽しみたいんだったら特急に乗っておくれ。というJRの
無言のメッセージのような気もします。

びゅんびゅん丸様

> 房総フリーキップで南房総を旅しようとしたら、9月末いっぱいで廃止なんだって。10月から新たにフリーキップが出るみたいですけど、特急券は別払い。なんかだんだんせこくなってきましたね。

これは、何とも判断しかねますね。
(・.・)?
というのは 、房総の特急列車は年々、本数が減っており、
せっかく「特急料金」込みであっても、「特急の本数が少ないので無意味」になりかねないんですよ。

旧「南房総フリーきっぷ」は東京発7500円でしたが、
新「南房総フリー乗車券」は、東京発4500円に値下がりします。
(市川駅とか舞浜駅で買えば、なんと3000円です。)
もし、快速電車などを上手に利用すれば、東京発で3000円の値下げは「福音」ですね♪

首都圏では、この6月から「南伊豆踊り子きっぷ」が廃止され、
特急料金を含まない「南伊豆フリー乗車券」へ移行しましたが、
これも東京~伊東間の普通列車を利用するなら、実質的な「値下げ」でした。
(「踊り子」も昨年12月に本数が削減され、さらに震災後はしばらく「1日3往復のみ運行」でした。)

そうか、北海道は「近距離でも特急利用」になっちゃうんだ、普通列車が少ないから。
逆に、関東は「普通列車、快速電車が便利すぎる」のかもしれませんね。。。。
(*'​-')​ノ
Secret

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。