11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復活するよ!185系・初期「踊り子」カラーヽ(゜∀゜ )ノ

クハ185-115・初期塗装塗り替え(大宮総合車セ)

「まあ、これは絶対に出るよね」と思われていましたが、やっぱり出ました!
キタ━━━━ヽ(゜∀゜ )ノ━━━━!!!

2011年10月1日は「185系特急”踊り子”号デビュー30周年」ですが、
大宮総合車両センター構内に、初期「踊り子」カラーに戻された田町車両センター(東チタ)のクハ185-115が留置されておりました。
(7月11日・14時ごろ撮影。)
(・∀・) 
クハ185-115は、10連の「A8」編成・東京方に入っています。
(←伊豆急下田 クハ185-15+モハ184-31+モハ185-31+サロ185-16+サロ185-15+モハ184-30+モハ185-30+モハ184-29+モハ185-29+クハ185-115 東京→)

この編成がいつから、どのように運用されるのか、今のところJR東日本の公式発表はありませんが、
おとなしく、いい子にして待ちましょう(笑)。
(*'-'*)
どうせなら、「踊り子」修善寺編成用の「C編成」(5連)も1本、初期カラーに戻し、15連を組んでほしいですね♪

この写真は(夜勤の)出勤前に撮り、若いカメコ嬢たちに見せびらかしていたら、
(・。・)ホゥ~ウンウン
と大喜びでしたが、帰宅して家の中をガサガサ探したら、こんなのが出てきました。

昭和56(1981)年10月1日発売の「L特急踊り子号 運転記念入場券」です。
「踊り子」号運転記念入場券(1981年10月1日)国鉄発売分

上の写真は国鉄(東京南鉄道管理局)発売分ですが、伊豆箱根鉄道(下・左)と伊豆急行(下・右)でも発売しました。
「踊り子」号運転記念入場券(1981年10月1日)伊豆急・伊豆箱根発売分

私鉄側で発売した記念入場券は風変わりで、図柄は全く同じなんですが、
挨拶文とロゴだけが異なり、また、1セットに両社の入場券が印刷されている・・・という物でした。
この2社は、当時「仲が悪い」とされていたので、共同発売は意外な感じもしますが、
現在は「恩讐の彼方に」というべきか、経営環境も社会情勢も当時とは変わってしまったので、両社の関係も悪くない模様です。
(*'-'*)
ちなみに、この当時、流行っていた歌は松田聖子さんの『風立ちぬ』です。
♪今日から私ぃぃは、こっ・こっ・ろっのた・びぃ~びとぉ~・・・

詞(松本 隆氏・作)と、曲の音節が全然合っていない。今思うと不思議な歌でしたね。
(実に唄いにくい。)
作曲した大滝詠一氏が、自ら音楽雑誌で「これは”カネオクレタノム”と同じなんだ」と回想しているのを最近読み、びっくりしましたが。。。。
もっとも、同じコンビが作って同じ人が唄った『いちご畑でつかまえて』(注:アルバム曲)は、もっとヘンだけどね。
( ゜д゜)
それはともかく、大宮車両センター(宮オオ)の湘南色185系「OM 03」編成も健在です。
ちょうど見かけたので、ついでに貼っときます。
(*'​-')​ノ
宮オオ185系・OM 03編成・大宮

==============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)
関連記事
スポンサーサイト

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

こんばんは

踊り子って30年経つのですね
(・。・)ホゥ~ウンウン
(さっそくの採用ありがとうございます)
登場した時は変わった名前と思っていましたが
すっかり定着しましたね!
踊り子カラー早く走り出すといいですね!
昔は記念切符たくさん発売されましたよね
私も発掘すれば何処か色々にあると思いますが
踊り子登場時の発売されていたのですね!
風立ちぬ~いぃまぁぁ~秋♪って早く秋が来て欲しい毎日です
(>.<)

こんばんにゃ

踊り子って言うとやっぱりこの色ですよねぇ!!

リバイバル関連の話題で、新潟のL6が長野で湘南に塗られた写真を発見しました。

この勢いで、初代新潟色と初代弥彦色のリバイバルに期待しつつ、喜びの余って、撮り鉄でもないくせに、撮影計画でもう他の事を考えられなかったりする。v-10

aki様

こんばんは。暑い毎日ですね~。
(*'-'*)
「踊り子」早くも30周年なんですよ。

「あまぎ」とか「伊豆」を継承せず、全く新しい列車名が採用されたのは、
白地に斜めのグリーンラインとともに、当時の国鉄としては斬新でしたね。

あと、初期には間合い運用の普通列車が多く(確か静岡まで行くのもあった)、
185系は「特急車としてはカジュアルすぎる」のか、
あるいは「普通列車としてはデラックス」なのか、大いに話題になりました。
現在、間合い運用普通列車は、朝の東京発伊東行521Mだけになりましたが。。。。

この形式は、原則として首都圏でしか運用されたことがないので、他所では馴染みが薄く、
また、東海道本線(首都圏エリア)では唯一、「”昭和の”抵抗制御・カルダン駆動車」になってしまいましたから、
(気がついたら、みんなVVVF車になっていた。。。。)
活躍が見られるのもあと数年ではないかと思いますが、
最期の日まで、カッチョ良く走ってほしいと願っています。
(^​0_0​^)
この「30周年記念塗装車」は、おそらく10月を待たずに走り出すと思われ、
楽しみですね!

記念切符、昔はよく発売されてましたね。
私の手許には、国鉄(関東地区)・東急・京急・営団・京王・小田急のが多く残っています。
(駅で売っているのを見かけると、父や祖父や叔父がよく買ってきてくれたので。)
ちなみに西武のは、父たちが乗る機会がなかったのか、古いのはほとんどなく、成人後、野方に住んでいた頃、自分で買ったのがほとんどです。

あまりに暑いので、私も
(>.<)←こんな感じですが、信州あたりへ逃げ出したいところ。。。。
水分をたっぷり摂らないとですね!

特急電車

こんばんこ~
この電車、窓の開く特急電車ですよね。確か熱海か伊東まで乗ったことがあります。ちょっと窓が小さい電車でした。夏に乗ったんですけど、あんまし冷房が効いていなかった感じがします。たしか会社の研修で行ったんですけど、スパービュー踊り子を期待していたのですけど、やってきたのはただの踊り子でした。でもリクライニングシートだし、ま。いいかっていう感じでした。それに空いていたし。v-209
でも普通列車で18キップで乗れたらめちゃラッキーですね。
松田聖子さんって当時はすっごく人気の歌手なんですね。会社の先輩がよくカラオケで歌っていました。今のAKB48よりもすっごいかも知れませんね。
そういえば、父親がたしか、こんな形の鉄道模型を持っていたような気が
しましたが、亡くなったあと、養母が捨ててしまったか、叔母にあげてしまったようです。
この電車は踊り子号としてふたたび走るんですね。撮り鉄さんがまた増えそうですね。でもみなさん、写真撮るのがめちゃナイスですね。v-496

猫のいたずら坊主様

> 踊り子って言うとやっぱりこの色ですよねぇ!!

現行の田町色や大宮(旧・新前橋)色も、最初は変な感じがしたけど、
目が慣れてしまった今では、「これはコレ」って気もしますけどね。
もちろん、「30周年記念行事」も楽しみですけど。

> リバイバル関連の話題で、新潟のL6が長野で湘南に塗られた写真を発見しました。

なんか「ザ・隠し撮り」(笑)って感じのが出てますね。
大宮総車セは、厳密には撮影して良いのか悪いのか知らんけど、大宮駅の11番線ホームから丸見えで、
撮影を制止されたことは一度もありません。
・・・というか、253系1000番代車(2代目「日光・きぬがわ」)など、
「宣伝してるんじゃないの?!」ってくらい、長期にわたって留置されていましたね。
(本当に見せたくない車両は、隠匿するでしょうしね。)

新潟の115系1000番代車は、ぼつぼつ35周年ですね。1978年デビューでしたっけ。

> この勢いで、初代新潟色と初代弥彦色のリバイバルに期待しつつ、喜びの余って、撮り鉄でもないくせに、撮影計画でもう他の事を考えられなかったりする。

私が鉄道を好きになった頃は「撮り鉄」とか「乗り鉄」のようなカテゴライズなどなかったので、
今でも「何でも好き」ですね。
(模型と、部品集めだけはやってませんが、単に「置く場所が無いから我慢」というだけ。
場所と、軍資金があったらやってます。)
何でも、時間や予算が許す範囲内で、ご自分のお好きなことをやったら良いと思いますよ。
そのうち、結果的に「特に好きなこと(物)」とか「持続できること(物)」が限られてくるでしょうから、
それに打ち込めば良いと思います。
(*'-'*)

Re: 特急電車

こんばんみ~♪
(*'-'*)
>たしか会社の研修で行ったんですけど、スーパービュー踊り子を期待していたのですけど、やってきたのはただの踊り子でした。

「ビュー踊り子」は、普通の「踊り子」より特急料金が少し高いの。
だから、会社は敬遠したのかな?(笑)

>でも普通列車で18キップで乗れたらめちゃラッキーですね。

普通列車に使われているのは、今では東京発7時24分の伊東行(521M)だけです。
(ちなみに、窓は開きます。)
この列車は人気があるので、東京駅では早めに並ぶことをお勧めします。
グリーン車も「青春18きっぷ」や「北東パス」+グリーン券で乗れます。
「Suicaグリーン券」も使えますが、このグリーン車(サロ185形)には、他の車両と違い
ピピッ(・.・)つ□ する装置が無いので、「Suica」などのICカードを車掌さんに渡して、チェックを受けてください。
「湘南ライナー」は、500円のライナー券を買えば「青春18」「北東パス」でも普通車に乗れます。
(グリーン車については、上記と同じ。)

>松田聖子さんって当時はすっごく人気の歌手なんですね。

当時は「聖子・キョンキョン・明菜の時代」だったのです。
AKBは48人だけど、聖子さんは一人で大変な人気でした(笑)。
私はやってなかったけど、当時の女の子はみんな、彼女の髪型を真似てたし(笑)。
今、聖子さんは「ディナーショーの女王」みたいですね。

>そういえば、父親がたしか、こんな形の鉄道模型を持っていたような気がしましたが

たぶん「トミックス」製品だと思いますよ。アレは当時、比較的安かったから、流行ったんですよ。
今でも、中古市場では買えるようですね。

>この電車は踊り子号としてふたたび走るんですね。撮り鉄さんがまた増えそうですね。でもみなさん、写真撮るのがめちゃナイスですね。

休みが取れればの話だけど、私は伊豆急線の、海が見える場所で撮りたいな♪
(*'​-')​ノ

待ってました!

またお邪魔しました!

踊り子号の初期カラー。やっぱり出ましたね!
この185系のカラーリングはあの頃にはほんっとに斬新でした。

1998年くらいだったかなぁ、長野県の富士見駅近くではまかいじ号として走っているのをみかけたこともあったわ~って思い出したりしました。

それにしても、記念切符をお持ちなんですね!びっくり!

ヘッドマーク・デザイン博物館様

いらっしゃいませ~♪
(*'-'*)
このカラーは斬新でした。
どのくらい斬新だったかっていうと・・・
神奈川県では、相鉄バスが早速、真似しました(笑)。

「はまかいじ」は、残念ながら「万年臨時列車」のままですけどね。
1996年4月から走っているので、もう15年になるんですが。。。。
一時期は2往復運転されており(1本は長野支社189系、旧「あさま」色車)、
逗子までの延長運転、あるいは「はまかいじきっぷ」の発売など、
力を入れていたこともありましたが、最近は、どうも低調みたいです。

記念切符も、一時期流行ったけど、最近はあまり発売されなくなりましたね~。
(*'​-')​ノ

185系0番台初期カラー

みっぴょんさん、こんばんは。

 フムフム、「踊り子」号ももう30年ですか。ななめストライプの0番台、窓下ラインの200番台でしたね。それまでの特急電車は高運転台で、それだけでカッコイイと思ってましたが、特急から普通運用までこなす汎用性の高い車両として投入されましたが、私としてはどうにも中途半端な感じがしました(当時)。特に、200番台は、新幹線リレー号でのデビューだったので、よけいそう思ったのかもしれません。

 湘南色「OM03」編成も最初見たときにはちょっと(かなり)違和感がありましたが最近は慣れてきたような。でも、あの塗色はやはり165系/169系にふさわしいとつくづく感じます。

いまは東京都民。様

こんにちは。猛暑の続く毎日ですが、お元気ですか?
(*'-'*)

185系電車は、「1980年代の関東地方特有の車両」なんでしょうね。

つまり、利用者の「特急志向」が強い。
(今でもそうですが。)
そして、当時は高速バスなどが少なく、国鉄への依存度が高かった。
さらに、間合い運用の普通列車を無視できなかった。

そう考えると「時代と地域性を感ずる」面白い電車です。
30年間、1両の廃車も無く使われているところをみると、現場では「使い勝手の良い車両」と認識されているんでしょうね。

OM 03編成は「ゆるキャラ」ならぬ「ゆる電」というか、まあ「冗談」でしょうね。それにしては「面白く出来たね」って思いますけど(笑)。

しかし185系の「色違い車」は、嘘か本当か、「第3弾」があるという噂もありますから、ワクワクして待ちましょう(笑)。
(*'​-')​ノ
Secret

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。