11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿島臨海鉄道(大洗鹿島線)の現状(*'-'*)

鹿島臨海鉄道大洗鹿島線(水戸駅)

(前回からの続き、6月28日[火曜]のリポート)
勝田発14時53分発の上野行普通列車(1426M)に乗り、水戸着14時59分。
この列車にそのまま乗っていれば、上野には17時04分に着きましたが、ここから「長い旅路」が始まるとは。。。
┐(´~`)┌
鹿島臨海鉄道大洗鹿島線(以下「大洗鹿島線」と略す)の列車は15時00分発。
常磐線から1分で乗り継げるはずもなく、見送りましたが、これはどうせ大洗止まりです。

コンコースの柱に「5月25日からの時刻表」が貼ってあり、それによると鹿島神宮へ行くには
水戸16時08分発(9133D)→新鉾田16時55着/17時20分発(代行バス)→大洋17時45分着/18時04分発(9015D)→鹿島神宮18時40分着
のようです。列車番号は全て9000番台で、全列車を「臨時列車」扱いとしているのでしょう。

しかし、通常ダイヤだったら
水戸15時28分発→鹿島神宮16時50分着(159D)
ですから、とんでもなく時間がかかるわけですよ。。。。

もっとも、会社の公式サイトに残っている「4月12日から15日の時刻表」を見ると、当時は
水戸16時08分発(9133D)→新鉾田17時49着/18時10分発(代行バス)→大洋18時40分着/19時23分発(9015D)→鹿島サッカースタジアム20時08分着/20時13分発(代行バス)→鹿島神宮20時38分着
でした。

その後、4月16日~5月24日の間は、大洗で(列車同士を)乗り換えだったものの、鹿島スタジアム~鹿島神宮間も列車になり(この区間の代行バスは廃止)、
水戸発16時08分→鹿島神宮着18時40分という時刻は、現在と同じです。

駅ビルで時間をつぶして9133Dに乗車。6000形気動車の2連です。
この会社の旅客車は現在、6000形一種類だけで、バラエティに富むひたちなか海浜鉄道と対照的ですね。
運転再開したといっても、まだ徐行運転が続いており、スピードは出ません。

新鉾田には16時55分着。
鹿島臨海鉄道大洗鹿島線新鉾田駅

私が前回この鉄道に乗ったのは、いったい、いつなんだろう?
?(´∀`;)
(開業は1985(昭和60)年3月14日)

新鉾田駅の「新」とは、旧・鹿島鉄道の鉾田駅(2007年3月31日限り廃止)に対して「新」なんですが、
鉾田の市街地からは遠く、新鉾田駅と(旧)鉾田駅の間は約1.5kmあります(徒歩約20分)。
東京駅八重洲口~鉾田間の高速バス「あそう号」(関鉄グリーンバス)は、(旧)鉾田駅に発着し、新鉾田駅前には立ち寄りません。
新鉾田駅も開業から四半世紀を経ていますが、市街地から遠いし、東京へ行くにも大回りになるため、市民からは「あまり当てにされていない」感じですね。

大洋駅行の代行バスは吉川交通という、私が初めて聞く会社の車両。
3台のうち、2台(北浦湖畔駅通過)は観光仕様で、1台(北浦湖畔駅停車)は会社の送迎用なんかに使うタイプの車でした(たぶん、どれも三菱ふそう製)。
1台だけショボイのは、北浦湖畔駅前に大型車が入れないためですが、これは空いてました。
(観光車はお行儀の悪い中学生ばかりなので、避けたほうがいいでしょう。)

北浦の眺めは、このように長閑(のどか)なものですが、
北浦(茨城県)

代行バスが走る沿道の家々は、まだ屋根をシートで仮復旧しただけのところが多いし、国道354号線も、舗装がミミズ腫れのように歪んでいる箇所がまだあります。
354号線は、北浦に架かる鹿行大橋(ろっこうおおはし)が震災で落橋し、現在もそのままです。
(注:2012年4月26日に新橋が開通しました。)

大洋駅前に到着しましたが、周囲には特に何も無し。
鹿島臨海鉄道大洗鹿島線大洋駅・代行バス

大洗鹿島線は、典型的な「旧・鉄道公団製路線」で、どの駅も集落から遠く、水戸~大洗間を除き、利用者は多くありません。
この路線が開通した1980年代には、まだバリアフリーの考え方が無く、駅にやたら階段が多いのも気になるところです。
鹿島臨海鉄道大洗鹿島線大洋駅・列車

しかし、「昭和レトロ」のイメージも無いので、観光客や鉄道愛好者を呼んだり、映画やテレビドラマのロケに使われる雰囲気でもありません。
そもそも、最近流行の「○○鉄道応援団」とか「サポーターズ・クラブ」みたいな組織が無い。
当然「写友会」なんて「何者ぞ?!」ってことですね。旅客車は一種類だし、「お立ち台」は少ないし。。。。
┐('~`;)┌
そうなると、災害復旧しても苦しいですよね。
「鉄道ちゃんと遊ぼ~♪」とか「これを見よう!」「おいし~♪」といった要素が少ないと・・・。
どこかの鉄道みたいに、「目玉商品」としてキハ52を買ってくる・・・ってもんでもないし。。。。

18時04分発の鹿島神宮行9015Dも、お行儀の悪い中学生ばかり。先日乗った信越本線は、こうじゃなかったね。
┐(´~`)┌
要は「大人が乗らん」「他所の人が乗らん」路線だから、何をしようが「恥ずかしい」とか「みっともねー」とは思わないのでしょう。
結局は、家庭や学校の「しつけ」なんでしょうけど。

大洋からも徐行運転で走行し、18時40分に鹿島神宮駅へ到着。
鹿島神宮駅

18時45分発の鹿島線佐原行544M(209系)が待っていましたが、これには乗らず、19時00分発の東京駅日本橋口行高速バス(京成バス)に乗って帰りました。
東京駅には21時30分頃到着。暑く、長い一日でした。
那珂湊での昼食以後、東京駅まで何も食べられず、お腹空きましたけどね。。。。
(*'-'*)

(この項、終わり)
【参考】
鹿島臨海鉄道公式サイト
http://www.rintetsu.co.jp/
なお、7月12日(火曜)に全線の列車運行を再開しました。
時刻は、通常ダイヤを適用しています。
詳しくは、上記の公式サイトをご覧ください。
==============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)
関連記事
スポンサーサイト

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

こんばんは

鹿島臨海鉄道のレポートお疲れ様でした
お行儀悪い子供には参りましたね
今回はふたつの路線の現状確認って感じでしたね
帰りが直行バスにしたのですね
色々お出掛けされてますが疲れためないようにして下さい
(^.^)/

大洗鹿島線

大洗鹿島線って線路がまっすぐ伸びてますね。関東では珍しい転換座席のデイゼルカーで乗り心地がよさそうです。v-206
代行バスの運転が終了でもうすぐ全線開通ですね。大洗は何回かフェリーで利用したことがありますけどお、ここも津波が来たみたいで、テレビでひっくり返ったトラックなどが写し出されていました。ちょうど大型フェリーが停泊していたみたいですけど、間一髪で沖合に避難して、津波の影響はなかったようです。
大洗鹿島線で鹿島神宮まで代行バスに乗るとずいぶん時間がかかりますね。鹿島臨海鉄道の車両が成田を経由して、千葉あたりまで運転してくれれば、利用客が増えそうですね。i-22
沿線にはとっぷさんて大洋があって、貸別荘とか温泉とかいろいろ楽しめそうですね。v-289

#びゅんびゅん丸様

関東では確かに転換クロスシートって珍しいかもしれませんね。
ただ、「座るんなら行儀良くしなさい」ってことです。
(くどいですが、通学生のマナーが悪い。)

大洗から北海道行のフェリーは、6月6日から再び運航しています。
でも、今は苫小牧西港行(商船三井フェリー)だけなのね。
それにも乗ったことあるけど、昔、室蘭行(東日本フェリー)にも乗ったことありますよ。。。。

> 大洗鹿島線で鹿島神宮まで代行バスに乗るとずいぶん時間がかかりますね。鹿島臨海鉄道の車両が成田を経由して、千葉あたりまで運転してくれれば、利用客が増えそうですね。

千葉支社管内には、久留里線を除き、気動車の旅客列車が運行されていないから、事前の準備とか面倒くさそうだなぁ。。。。
東京や横浜方面から、サッカー開催日に鹿島スタジアム行臨時快速電車を・・・っていう構想もあったけど、鹿島スタジアム駅のホームが短い(4両分しかない)ので、結局はできませんでしたね。
(快速電車は11両ですから。)

「とっぷ・さんて大洋」・・・
公式サイト見たけど、駅から遠そう。。。。
送迎バスとかあるのかなぁ????

aki様

「鹿島臨海鉄道どうなってるの?」っていう報道、あんまり無いですから、
見てきました。
(会社側のアピールも下手なのかなぁ。ひたちなかは、週刊『東洋経済』の、恒例になった「別冊・鉄道特集」に1ページ使って現状紹介記事があり、
社長がインタビューで「今後の計画」を語ってましたけどね。)

> 帰りが直行バスにしたのですね

東京~鹿島神宮間は、今ならバスでしょうね。
なにしろ、時間帯によっては「5分ごと」という場合もあります。
18~20時台は20分間隔ですが、それは「本数が少ない時間帯」に該当するようです。

このバスは京成バス・ジェイアールバス関東・関東鉄道が運行していますが、
京成以外は、かつてドル箱だった「東京~つくば線」が、今はつくばエクスプレス開通で往時の勢いを失っているため、
鹿島神宮線など、東関東自動車道経由の路線に賭けているようです。

東関道には、千葉駅発着(東京には行かない)の「プチ高速バス」も結構あるようですね。

> 色々お出掛けされてますが疲れためないようにして下さい
> (^.^)/

お金は、全然たまらないのにね(笑)。。。。
(地デジのテレビ買ったりして、散財ですよ[泣]・・・。)
Secret

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。