04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湘南色169系「しなのサンセット」(*'-'*)

しなの鉄道169系「しなのサンセット」・1

(前回からの続き)
長野から乗る「面白い列車」といえば・・・
18時24分発、しなの鉄道の169系快速「しなのサンセット2号」上田行です。
(*'-'*)
『JR東日本パス』を持っているんだから、そのまま長野から東京行の新幹線「あさま」に乗ればいいものを、我ながらご苦労な話です。。。。
┐(´~`)┌
でも、沿線住民でもないのに「しなのサンセット」に乗る機会は、あんまりないでしょうね。
以前、二度ほど乗車を考えましたが、待ち時間その他の関係で断念してしまいましたし。。。。

本日(6月14日)の「しなのサンセット2号」(注:4号も)は、169系湘南色車(S52編成)でした!
キタ━━━━ヽ(゜∀゜ )ノ━━━━!!!
湘南色169系は、2010年9月の復活時に乗っており(2010年9月26・28日付ブログ参照)、その時は、記念切符やグッズ類を景気良く買い込みました。
(後日、地元の方から「盛大なる”大人買い”有難うございます」とのメールが来て、笑いましたけど。旅費に食い込んでしまい、慌てて、どこかの駅前で信用金庫のATMコーナーに駆け込み、いくらか旅費を補充したんでしたね。。。。)

【写真再掲】
2010年9月25日に運転された「リバイバル信州」号(屋代駅にて)
しなの鉄道169系「リバイバル信州」(2010年9月25日)

ちなみに、当時同じ職場だった「鉄道むすめ・カメコ」嬢(23歳)が、7月1日付で我が職場(某駅)へ異動してくるそうで、また私は「グッズ買出し係」をやらされそうだよ。。。。
「買出しお願いしま~す!」(´∀`*) ( ​゚∀゚​)・∵​. カ​゙ハッ​!

ところでこの列車は、18時24分に長野を出ると、終点の上田(18時50分着)までノンストップ。
これは、すごいよ。。。。

国鉄時代にも、長野~上田間ノンストップの列車は特急「白山」ぐらいだったと思います。
(在来線時代の特急「あさま」は、温泉場を控えた戸倉にも停車する列車が多かったので。)
なお、しなの鉄道の列車は、JR区間の長野~篠ノ井間も、しなの鉄道社員が乗務しています。

車内は、ほぼ満席でした。ただし、高校生の姿はほとんどなし。
これは、乗車整理券(200円)が必要だからというより、途中駅に停まらないためかもしれません。長野~上田間をダイレクトに通う高校生は、あまりいないのかもね。
でも、私服で教科書を読む若者は何人か見かけたので、大学生は利用するようです。

私はアホだったので、昔、学校帰りの車内で教科書を読んだことがなかった。さすがは勉強好きな信州人だなぁ。。。。
( ・_・)
車掌さんが来たので、「しなのサンセット券」と、『JR東日本パス』では乗れない篠ノ井~上田間の乗車券(合計760円)を買いました。
しなの鉄道「しなのサンセット券」

日の長い夏場だったら、どこか沿線で169系を撮れるなぁ、どこが良いかなぁ・・・と考えるうち、18時50分、早くも上田に到着。
(注:この目論見は、断念せざるをえなくなるんですが・・・最後までお読みください。)

乗り継いで上田から先まで行く人も多く、18時52分発の軽井沢行普通2670Mが、「しなのサンセット2号」に接続して発車。
169系編成は、すぐ18時56分発の快速607M(特別料金不要)として長野へ戻っていきます。

前回乗った時はイベント列車「リバイバル信州号」だったので、国鉄調のヘッドマークを付けていましたが、
このようにノー・ヘッドマークの「普段着姿」もいいわね~。
またね~(*'​-')​ノ
しなの鉄道169系「しなのサンセット」・2

上田からは18時59分発の「あさま546号」で帰りましたが、これは『JR東日本パス』の特権「指定席無料」2回目の行使。
出張ビジネスマンが東京へ帰るには手頃な時間帯ですから、指定席もほぼ満席でした。

さて、しなの鉄道からのお知らせですが、
7月1日(金曜)から当分の間、「しなのサンライズ」および「しなのサンセット」には、169系を充当しないとのことです。
(本記事、最終行の公式サイトによる。)
(゚д゚;) !!
その理由は「この度、いつもお乗りいただいています車両(169系)が、設備的にJR 篠ノ井・長野間で運転できないこととなりました」というんだけど、
何かで読んだ記憶では、169系S51・53・54編成(赤色)の冷房用補助電源装置(SIV)が、JR線内で誘導障害を起こすらしいんです(おいおい・・・)。
湘南色のS52編成だけは、補助電源装置が昔ながらのMGで、これは問題ないため、昨夏はS52編成限定運用だったようですが、
ファンは大喜びでも(笑)、3両編成1本では苦しく、結局はJRから借りた189系を充当した日もあった模様です。

今年は、どうやら全面的に「借り暮らしの189系」へ車種変更・・・としたようですね。
なお、「どうしても169系が良い」方には、○武トラベルさんが「抜け目無く」こんなツアーを企画してますよ(笑)。
http://www.tobutravel.co.jp/fixed_page/shinano_nagaden
私の『JR東日本』パスの旅は、これで終わりですが、「7月発売分」(9日~18日)は、使えるかどうかわかりません。
残念ながら、16~18日の十和田観光電鉄のイベントへは行かれませんし。。。。
でもまあ、格安切符とは無関係に、また大好きな大好きな鉄道ちゃんと遊ぼ~♪
ただし、猛暑に注意! 皆様もお気をつけて。
(*'-'*)

【参考】
しなの鉄道公式サイト
http://www.shinanorailway.co.jp/
===============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)
関連記事
スポンサーサイト

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

おはようございます

169系に再会編ですね!
(@.@)
長野~上田ノンストップはすごいですね
モータウォンウォンいいながら走行でしたか?
湘南色でヘットマークなし快速表示は素敵!
車両運用の調整は色々ありそうですね
今回のJR東日本パスの旅のレポートお疲れ様でした
楽しかったです
(^.^)/
カメコ様が同じ職場になるのですね!
また盛り上がりそうですね

169系の走行について質問なのですが

169系と165系とで、走行音などに違いなど有るのでしょうか??

物心付いたか付かないか頃に1度だけだった様な、他にも乗ってるような記憶的にすっきりしない165系に乗ってみたいと思ったのですが、現状、169系しか無い様で、何処まで165系と同一と見なせるのかについても聞いてみたいのです。

コメントありがとうございます♪

#aki様
「しなのサンセット」、面白かったですよ。
おっしゃるように「モータウォンウォンいいながら走行」でした。
なかなかの快速ぶりで、結構大きな篠ノ井駅を通過するのに気がつかなかったくらいです。

ヘッドマーク無しのほうが、akiさんのお好みですか?
確かにね。急行「東海」などは、(大昔はともかく、近年は)廃止直前のファンサービス以外、「付けていないのが当たり前」でしたから、無いほうが馴染み深いかもしれません。

「JR東日本パス」第2回の発売ですが、
さすがに青森とか岩手までの遠征は無理そうです。
でも、考えてみたら東京~長野間を新幹線で往復すると1万4000円ぐらいかかるので、1日だけ、ちょこっと長野あたりまで行くだけでもいいな・・・と思ってます。
(長野県内は、現地発売のフリー切符がいろいろありますから。)

鉄道むすめ・カメコ(本当は「メ」じゃなくて「ナ」ですが)は、若くてカワイイので、大駅の目立つ窓口ばっかり回されており、大変そうですよ。。。。
(私は、郊外の閑散駅勤務が短期間あったけど。)
では~♪

#猫のいたずら坊主様
165系も169系も(167系も)、モータは同じMT54形です。
(さらにいえば、107系も。)
だから、「基本的には同じ」でしょうね。

差異があるとすれば、平坦区間か勾配区間か・・・とか、列車編成自体のMT比とか、ダイヤが「緩い」か「詰め詰め」かとか、そんな理由で差が生ずるとは思いますけどね。
(そもそも人間の耳には、どこまで聞き分けできる能力があるのか、私にはわかりませんが。)

165系は現存しませんが、富士急の2000形「フジサン特急」は元・JR165系「パノラマアルプス」ですね。今、乗れるのはそれだけでしょう。
アレも面白いので、機会があれば一度乗ってみてはいかがでしょう。

もっとも、最近は富士急さんもあまり力を入れてないのか、このコメント欄に「窓が汚れている」との指摘もありましたが。。。。

かぼちゃ急行電車

こんばんこ~!
かぼちゃ型の急行電車ですね。長野も行ってみたいですね。戸隠そばとかも食べたいし。この電車、車内はボックスシートじゃなくって回転式の座席なんですね。なかなか座りごごちよさそうですね。
以前北陸に行ったときこんな形の電車が走っていましたけど、今でも走っているのかしら。
あれ、写真をよく見ると「快速」なのに、しなのサンセット券が必要なんですね。たった200円ですけど、毎日利用する人にとっては出費になりますね。この電車、軽井沢まで運転してくれて、日中も走ってくれれば、利用する人がもっと多くなるかもですね。v-432

みっぴょんさん、こんにちは!
しなの鉄道169系湘南色編成のお話、楽しく拝見しました。私は行こう行こうと思いながらご無沙汰していまして(昨年秋のレトロ号以来)、しかも、考えたらしなの鉄道169系は撮ってばかりで乗ったことがないのでした。うーむ。平日朝晩の混色9連も見てみたいのですが……。長野-上田間はしなの鉄道にとって通勤通学利用がきちんとあるいちばん重要な区間なんだな、と改めて思いました。

さて、しなのサンライズとサンセットが189系化ですか!(^^;) 昨年秋に朝のしなのサンライズを撮ったときに光量不足で参ったので(でもかっこよく撮れたけどね)、「日の長い春から夏に再挑戦しよう!」と思っていたのに~。行けないでいて後悔です。

追伸:私の親が上越出身なので、信越線や直江津、高田は子どもの頃に毎年来た場所です。前回のエントリーを拝見して、みっぴょんさんは中越にご縁があるようで、おお! と勝手ながら親近感を感じました。でも、新潟県人の上越・中越・下越の帰属意識は部外者には少し不思議でして。「うちは上越だから関係ねえすけ」みたいな言い方は、いつもおもしろいなあ、と思います。長野県内の南信・北信ほどの強さとも違うようですけど。 

びゅんびゅん丸様

おはようございます。
(・∀・)
北陸のは、交流/直流の475系ですね。
色は青一色に塗り変えているようですが、健在です。
(以前は白地に青い帯。)

「しなのサンセット」、毎日乗る人がいるかどうかはわかんないけど、
楽なのと、長野を約20分以上前に出た普通列車に上田で追いつくのが魅力でしょうね。

ただ、軽井沢までは、JR東日本としては「新幹線に乗って欲しい」でしょうから、どうかな?

信州の「おいし~♪」は、いろいろあるし、
アルクマくんもいるよ(笑)。。。。
(震災直後は、「同じリンゴの名産地を支援」とかいって青森へ出張してたみたいですけど。)

きえふにいさん様

おはようございます。

6月14日に私が湘南色編成に乗ったのは、全くの偶然ですから。。。。
(「車種変更」の公式発表は6月23日。)
とりあえず、この夏の「しなのサンライズ・サンセット」は、189系旧「あさま」編成のようです。
その後は、どうなるかわかんないですね。JRから「彩野」購入とかいう噂もあるけど、あくまで「噂」ですから。。。。

あと、新潟県っていうのはデカすぎるので、「県」というより昔の「藩」の感覚が残っているんじゃないかと思いますね。

169系!

なんだかとってもなつかしいものを見せてもらった感じです!
私は10年以上前に諏訪地方に住んでいましたので、中央本線での169系の終焉を見届けました。
でもしなの鉄道にはまだ残っていたんですね~。
なつかしい記事、ありがとうございました。

ヘッドマーク・デザイン博物館 様

こんにちは。はじめまして♪

そちらのサイトも拝見させていただきましたが、「何の会社?」と思ったら、ステッカーなどを作っていらっしゃるんですね。

> なんだかとってもなつかしいものを見せてもらった感じです!

そうなんですよ。まだまだ走っているんです。

> 私は10年以上前に諏訪地方に住んでいましたので、中央本線での169系の終焉を見届けました。

急行「アルプス」は安くて(周遊券使えたし)、昔はちょくちょく乗ったものです。
当時「山ガール」なんて言葉はありませんでしたが、山やってましたから。。。。
(中学生ぐらいの頃は、あまり丈夫じゃなかったので、体を鍛えるために。
・・・っていうか、女子がフラフラ汽車に乗ったりするのは当時、「鉄子」なんて言葉もないため難しく、
親には「山へ行く(健康増進のため)」という方便を使っていたわけですね。。。。)

このブログは話題が首都圏中心で恐縮ですが、
よかったらまた遊びに来てくださいね。「うちの社長」様にもよろしく♪
v-206
Secret

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。