07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

快速「くびき野」、懐かしの越後路(*'-'*)

快速「くびき野」方向幕

(前回からの続き)
新潟から先は、往時の『鉄道ジャーナル』誌の目玉企画「列車追跡」みたいですけど(笑)、
私の「一度乗ってみたかった列車」、新井行の快速「くびき野」に乗ってみます。
せっかくの『JR東日本パス』ですから、「こんな時でなければ乗りにくい路線、乗る機会の少ない列車」を試さなくてはね。。。。
(*'-'*)
「くびき野」は、2002(平成14)年12月1日のダイヤ改正で特急「みのり」から格下げされた列車ですが、
「みのり」なる列車は、1997(平成9)年3月22日運転開始でしたから、もう「くびき野」のほうが、5年足らずで消滅した「みのり」より長く走っていることになりますね。
ただ、いずれにしろ新潟~新井間運転の列車ですから、東京に住んでいるとあまり御縁がありませんね。

本日(6月14日)の「くびき野2号」は、新潟車両センター(新ニイ)の485系T17編成です。
(←新井 クロハ481-1023+モハ484-1083+モハ485-1083++モハ484-1010+モハ485-1010+クハ481-332 新潟→)
新ニイ485系T17編成

1号車のクロハがグリーン車指定席/普通車指定席で、それ以外は普通車自由席です。
乗車券のみで特急用車両に乗れる「お値打ち列車」(「青春18きっぷ」などでも可)ですが、
私の場合、そもそも首都圏で定期運用が無いクロハ481形(注)という車両に乗る機会もほとんどないので、グリーン席を奮発!
快速「くびき野」グリーン券

(注)強いて言えば「ホームライナー鴻巣」「ホームライナー古河」には、
「能登」で上京して東京滞在中の新ニイ485系に、クロハ481形が入っていますね。
でも、アレは「グリーン車」じゃないので。。。。
(普通車代用扱いで開放。)

グリーン券は新井まで1900円です。
これは、JR東日本の「普通列車グリーン券」一般(151キロ以上)の料金で、首都圏のグリーン料金よりは割高です。
しかし・・・今あらためて計算したら、「151キロ以上」というのが曲者。
新潟→新井間って153.0キロなんですよ! だから、ひとつ手前の北新井で降りるか、普通車へ移れば1620円(150キロまでの料金)なのでした。
( ​゚∀゚​)・∵​. カ​゙ハッ​!
なお、「青春18きっぷ」「北海道&東日本パス」では、「くびき野」のグリーン車は利用できません。
あの切符で利用できるのは、「グリーン車自由席」(横須賀線など)で、「くびき野」のグリーン車は指定席だからです。
(普通車の指定席は利用可。)
クロハ481-1023(新ニイ)・グリーン席

座ってみた感じは・・・そりゃ、楽ちんちんに決まってます。
ヽ(゜∀゜ )ノ

もっとも、「くびき野」には新ニイの485系T16・17編成が入ることが多いそうですが、それは「グリーン車の座席が未更新である」と。
(『鉄道ピクトリアル』2011年4月号「485・489系電車特集」より。)
原則として、座席更新済のT11~15編成が特急「いなほ」に入る・・・という仕来りのようで、確かに先日秋田駅で見た「いなほ」は、T13編成でした。

ただまあ、座ってしまえばこっちのもので、気にはなりませんでしたけどね。
(というか、私は「更新済車」に乗ったことがないので。)

14時00分、定刻に発車しましたが、グリーン車には私だけ!
(*'-'*)
普通車の指定席も、お嬢さんが一人座っているだけでした。自由席は、半分ぐらいの乗車率。
ただ、「くびき野」は1日3往復あり、時間帯によっては混むようです。

新潟で昼食の時間が無く、駅弁「村上牛しぐれ」(1100円)を買ってきました。
写真の右側手前に見える真空パックは「鮭の焼き付け」で、確か350円だったと思います。
そして、「エチゴビール」を飲む!
(*'。'*)つЦゥィーッ!
(注:通常は昼間っから飲酒することも、こんなに高価な昼食を食べることもありません。念のため。)
新潟駅弁「村上牛しぐれ」

一時期「地ビール」がブームでしたが、販路その他の問題でほとんど姿を消してしまった今も「エチゴビール」は健在です。

新津駅の構内に、キハ52形をはじめ、さまざまな旧・国鉄継承気動車がいるのを見つつ、「エチゴビール」を
(*'。'*)つЦゥィーッ!

14時35分、東三条に停車。先年、下車して代々のお墓をお参りしましたが、今日は通過。
信越本線東三条駅ホーム

この駅は、少なくとも私が幼稚園児ぐらいの頃から、何も変わっていませんね。駅前の「長崎屋」は閉店しちゃったけど。
旧・弥彦線ホームだった4・5番線は廃止されましたが、南口への通路として現存しています。
むしろ、弥彦線の隣駅・北三条は「新潟県内におけるJR(在来線)唯一の高架駅」として激変しちゃいました。
(中学の頃、学割証を汚損してしまい、北三条の駅員さんに「美津香ちゃんよ。これじゃ取扱いできんぞ」と怒られたのも今は昔。。。。)
(*'-'*)
いや・・・なんでこんなことを書くかというと、職場で私の名札を見たお客様(女性)から、
「あなた、もしかして新潟の人? どこ? 三条? じゃあ一ノ木戸? 二ノ木戸?」と聞かれて、びっくりしたんですよ。
(゚д゚;) !!
(注:私自身は、三条で生活したことはありません。)

それでも、この街は私が子供の頃には、輸出で活気があったんですけどね、なにせ今、「1ドル=80円」とかだもんなぁ。。。。
(親戚は皆、ハサミ屋さんとか銀食器屋さんなんですよ。)
┐('~`;)┌

複雑な思いで長岡を過ぎ、ぶっ倒れるように爆睡。。。。
気がついたら、日本海は全然見ず、直江津を過ぎて高田でした。
( ​゚∀゚​)・∵​. カ​゙ハッ​!

16時23分、終点の新井に到着。
駅前の商店街が妙に綺麗なので驚きましたが、地元・妙高市の都市計画のようです。
信越本線新井駅前

しかし、通りを歩いていたら、全然知らんおじさんに
ぃょぅ(^◇^)┛
と言われたり、これも知らんおばさんに
(^▽^) あらま~、お出かけ?
と言われたり。。。。

前述のように、中越の三条ならともかく、上越の新井は私、全然知らんぞ。。。。
それ、「ドッペルゲンゲル」っていうんでしたっけ? どうも、この街には
みっぴょん(*'-'*)ノ
が、もう一人いるらしい(むむぅ)。。。。

「くびき野2号」は、17時01分発の新潟行快速「くびき野5号」として折り返しますが、この列車、なんと普通車は女子校生だらけ!(笑)
o(^▽^)o(*^_^*)( ・_・) (´∀`*) (^.^)
信越本線新井駅ホーム

私が高校生の頃は、103系(途中で205系に置き換え)で通学でしたぜ! それが、485系とは。。。。
(ё_ё)
日本有数の「デラックス通学列車」(笑)と行き違いで、17時02分発の長野行普通352Mが出ます。
これは、115系(長ナノ)の3連。
長ナノ115系N21編成(信越本線新井駅)

でも、次の二本木駅のスイッチバック進入が、115系だと運転台越しに見られて面白いですよ。特急用車両だと、これは無理。
(左側の115系電車は、長野発直江津行普通351M。同時進入でした。)
信越本線二本木駅

この352Mで長野着18時12分。
さて・・・最後にもう一本「面白い列車」に乗りますよ。。。。
(*'-'*)

(次回へ続く)(*'​-')​ノ
==============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)
関連記事
スポンサーサイト

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

おはようごじざいます

くびきの・みのりも未知の世界でした
(@.@)
485系のグリーン車で地ビールに牛弁当いいですねぇ~
通学での車両にしては豪華すぎですよね!
水色と薄緑の115系は親近感あります
最後の面白列車は何かな?
湿度と気温上がってきましたので体調気を付けて下さいね!
(^.^)/

牛しぐれ弁当おいしそうですね。食べたいですう。ビール2本も飲めるんですね。ビールはダメなんです。匂いを嗅ぐだけでも気持ち悪くなってしまうんです。ワインはちょっとは飲めるんですけどね。
くびき野は特急いなほと共通で走っているのですね。
この電車、以前村上から新潟まで乗ったことがあります。各駅停車で運転していて、全車自由席だったので、最後部に乗ったらグリーン車でした。グリーン車のマークがありましたけど、横には普通車自由席とあったので乗りました。車掌さんが通りましたけど、何も言いませんでした。
特急車両で通学・通勤できるのはうらやましいですね。

コメントありがとうございます♪

#aki様
グリーン車でお弁当とビール、「ヒャッホッホー!」でした。
(「ヒャッホッホー!」って・・・まるで、さかなクンじゃないのそれじゃ。。。。)
( ゜Д゜)ギョギョ!
でも、あの女子高生たちは羨ましい。。。。
「長野色」115系は、毎日、立川までの定期運用があるので、首都圏でも身近ですね。
(写真のは3連の「N編成」ですが、立川へ来るのは6連の「C編成」。やはり、東京都内へは長い編成じゃないと無理ってことですね。)

気温もさることながら、湿度が高くて嫌ですね。
(私の勤める某社では、節電のため「12時~16時の間、駅構内冷房の使用禁止」だって。禁を破るには、「本社へFAXで申請書を提出せよ」ですと!
施行初日の6月24日、さっそく苦情殺到→駅長裁量で許可申請書提出→許可下りる→14時45分から冷房再開となりましたが。。。。)

暑さに負けない体力づくりをしないとですね。
(昨日はお昼に「スパイシー・チャーハン」を食べました。)
ε=ε=┏( ・_・)┛

#びゅんびゅん丸さま
こんばんこ!

ビール、お嫌い? 札幌にお住まいなのに。それは残念。
でもまあ、無理して飲むもんじゃないしね。。。。

村上から乗ったという485系列車は、たぶん「らくらくホームトレイン」か何かの折り返し列車でしょうね。
これは、グリーン車が「普通車代用」みたいで、『時刻表』にもグリーン車のマークがありません。

「牛しぐれ」は簡単に作れます。安い牛肉でも美味しく出来る料理ですから、ぜひお試しを!
(*'​-')​ノ

牛しぐれ!

牛しぐれ試してみます。!

日本有数の「デラックス通学列車」

笑いましたー (^o^)

新井市(旧)は“かんずり”で有名ですね、
私的には大分“ゆずこしょう”より塩がこなれていて好きです。
( うまうまレポート、深謝 ) 

151km以上の普通車グリーン券で思い出したのですが、
いまは東京~静岡直通はグリーン車なし編成の各停車が1日1本なんですね。準急『東海』が懐かしいぞ
 (/_=) ← 懐古派

Yackle47様

こんにちは。
(*'-'*)
「かんずりのタケノコ漬け」が一瓶あったら、丼めし3杯はイケますよ(笑)。

485系「くびき野」ですが、一応「日本”有数”のデラックス通学列車」とし、「日本一」とは書きませんでした。
伊豆急には、通学時間帯に走る「リゾート21」もあるようですし。
最近まで、津軽線にも485系の通学列車があったけど、アレは今、701系になったようですね(何という差の激しさ・・・)。

東京~静岡のって早朝・深夜の373系充当列車ですね。
朝の321Mは、西武池袋線→池袋→山手線→品川の接続が非常に際どいので、一回しか乗ったことがありません。
(以前、横浜に住んでいた頃は、横浜駅からよく乗りましたが。)
夜の338Mは結構混んでいるので、私は敬遠してます。

「ウマウマ」は、できるだけ載せますね♪
(*'-'*)
Secret

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。