06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五能線から秋田へ(*'-'*)

五能線深浦駅2

(前回からの続き)
深浦から先の列車は13時34分発の東能代行(326D)で、1時間半もあります。
ここで昼食の前に、やることが。。。。

今回の旅は乗ることに徹しており、「沿線撮影」を全然やってないので、12時42分着の東能代発深浦止まり321Dを撮ってやろう・・・というわけです。
(*'-'*)
(本当は青森を早く出れば、大釈迦あたりで「日本海」や「あけぼの」も撮れたんですが、「おいし~♪朝食」に夢中で、サボったんです。。。。)
o(^▽^)oキャハハハ
「お立ち台」の予備知識は全然ないので、海岸沿いの国道を適当に歩くこと約10分。
深浦町役場を過ぎ、新坂という集落にある山の斜面にへばりついて待機。
写真手前の道路は、艫作(へなし)方面との間を往来する生活路らしく、意外に交通量が多くて、車を運転しながら「何をしてる?」という目で見る人の視線が辛い。。。。
(〃▽〃)
待つことしばし、12時39分頃、キハ40系2連の321Dが通過。
五能線横磯~深浦間

ひと仕事終えたら食事ですが、目に入ったお店は3軒。
一軒は、なんと回転寿司。。。。
これは「深浦で回転寿司?」って気がして敬遠・・・。
あとは焼肉屋さん(パチンコの景品交換所兼業)と、ビーフシチューがお勧め料理というレストラン。
イカの焼いたのか何かを食べたかったんですけどねぇ。でも、そういうのは、地元の人は「外食」では食べないんでしょうね。

結局、焼肉屋さんへ入って、「本日のランチ」豚カルビ丼(500円)を食べましたが、これが意外においしかったので、まあ良しとしましょう。
(*'-'*)
東能代行326Dは、川部から乗った2826Dと同じ車両・同じ乗務員でした。
「リゾートしらかみ3号」くまげら編成と行き違いをして発車。
「リゾートしらかみ」くまげら編成

海の景色は延々続いており、いささか冗漫になってきましたが。。。。
(ё_ё)
ウエスパ椿山駅前に8620形蒸気機関車(78653号機)が静態保存されており、これは五能線での動態保存を目標にしているらしいんですが、
青森県側と秋田県側では「熱心さ」に差があるという話なので、どうなるものだか。それに、いつの間にか牽引される「客車」が全国的に消滅してしまっているし。。。。
┐('~`;)┌
白神岳登山口駅で、まさに登山の帰りらしい人たちが乗り、八森を過ぎて、いよいよ海岸線とはお別れ。
でも、田んぼの向こうには海が続いています。。。。
(鳥形付近)
五能線鳥形付近

15時18分、東能代に到着。
東能代駅・五能線起点標識

入れ違いに青森行「リゾートしらかみ5号」新・青池編成が出て行きましたが、少し遅れていますね(所定は15時07分発で、326Dとは能代で交換)。
新しいハイブリッド気動車、HB-E300系です。
(*'-'*)
「リゾートしらかみ」青池編成(2代目)

「タラコ」色のキハ40 522ちゃんもお疲れさま~。
またね♪
(*'​-')​ノ
東能代駅・五能線列車

秋田方面行の列車は、15時29分発の秋田行特急「つがる6号」。普通列車は接続が悪く、16時28分まで無し。
751系「つがる6号」(東能代)

E751系という電車は初めて乗りましたが、「津軽」といえば上野~青森間を走った長距離急行列車のイメージが強く、「つがる」なる特急にはピンときませんね。。。。

この車内では爆睡し、気がついたら秋田総合車両センター・・・これも「土崎工場」と呼ばないと感じが出ないけど・・・の脇を快走していました。
16時20分、秋田に到着。16時44分発の男鹿行1141Dが高校生満載で停車中。キハ40系も4連だと見ごたえがあり、本当は沿線で撮りたいなぁ。。。。
(*'-'*)
秋田駅・男鹿線列車

16時34分発の新潟行特急「いなほ14号」も待機中。
クロハ485-1025(新ニイ・T13編成)・秋田

新潟車両センターの485系「T13編成」で、これはそんなに特徴のある編成ではないようですが、
リニューアル車(3000番代車)でもないのに「いなほ・北越色」であり、しかし、「羽根」の特急シンボルサインが取り外されていないんだなぁ・・・と、あらためて観察。
( ゜д゜ )bフムフム
だけど、このJRマークは「無理矢理」って感じですね。。。。
クロハ485-1025・JRロゴ

1番線ホームに立ち、新潟へ向けて出発するところを1枚。
(*'​-')​ノ
485系「いなほ14号」・秋田

今夜の宿は、駅から少し歩いた千秋公園のお堀端にある「ドーミーイン秋田」です。
以前泊まった「コンフォートホテル秋田」もいいホテルでしたが、今回は「天然温泉あり」との触れ込みに魅かれて、こちらにしました。
でも、「ドーミーイン」なる名は「どこかで聞いたな」と思いましたが、何のことはない、実家に近い京急八丁畷(はっちょうなわて)駅前(川崎市川崎区)にもあった!
( ​゚∀゚​)・∵​. カ​゙ハッ​!
しかし、一昔前は「秋田で安くて快適なホテル」といえば「ハワイ」に決まっており、今、どうなっているのかと思えば、「ホテルハワイ・駅前店」は建物を残して閉鎖。。。。
同じ系列で「ハワイローヤル」というのもありましたが、その跡地がどうも今の「コンフォート」のような気が・・・。
地方都市におけるホテル事情も、すっかり変わってしまいましたね。
( ・_・)

温泉は「節電のため18時から」だそうで、その前に夕食。
「郷土料理を食べたい」と思い、駅ビル「トピコ」へ行き、「どん扇屋」というお店に入ったら、安直だけど「秋田の思い出セット」(2400円)というのがあったので、それを注文。
結構なお値段ですが、稲庭うどんは「米より高い」といいますし、比内鶏っていうのも安くはないのね。。。。
で、出てきたのは・・・。
秋田料理のセット

きりたんぽ・稲庭うどん・ハタハタ寿司・お刺身・じゅんさい・いぶりがっこ(沢庵の燻製)でした。
さらに、生ビールを。。。。
(*'-'*) ♪

(次回に続く)
==============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)
関連記事
スポンサーサイト

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

おはようございます

今回は秋田までですね!
集落を通り抜けるって感じの写真撮れましたね!
リゾート気動車はたくさん走っているのですね
751系は見慣れないので不思議な顔つきに感じます
いなほって昔は上野からの特急でしたよね
キハ4連は発車時に迫力ありそうですね
秋田の思い出セットあれこれ食べれていいですね!
ドーミーイン全国的にありますよね
次回も楽しみにしてます
(^.^)/

秋田

v-433五能線のリゾート列車は本数がずいぶん増えましたネ。東能代からのつがるって新しい電車になったんですね。ちょっとびっくり!秋田市内はホテルがたくさんありますね。東横インとコンフォートとルートイン(土崎)、ワシントンとか泊まったことがありますけど、どこも価格競争で大変ですね。v-430
ハワイはなき父上様が出張で泊まっていたようです。その当時は秋田にはビジネスホテルが少なくて、ハワイは安くて快適なホテルだったみたいで、いつも満室だったみたいです。
3軒くらいあったんですね。もう20年以上前から営業しているんですね。閉店前に泊まったことがあります。v-431安いホテルでしたね。稲庭うどんと地鶏はおいしいですよね。大好きですう。天然温泉のホテルはゆっくりできていいですね。その系列のホテル、稚内と新潟で泊まったことがあります。今はやっているかどうかわかんないですけど、夜食の夜泣きそばがおいしかったです。
続編楽しみにしてますね。♥

aki様

そんなに良い場所ではありませんでしたけど、「漁港を横目に通り過ぎる」カットが撮れました。

「リゾートしらかみ」は、「青池」が2代目(ハイブリッド車)に変わり、
初代「青池」は改造されて、何か別の物(1両は「くまげら」の増結車)になる模様ですが、よくわかりません(笑)。

「いなほ」は、以前にも書きましたが、上野発着時代には東三条に停まらなかったので、乗ったことがありませんでした。
(やはり山形・秋田・青森の人が優先で、「三条の人は”とき”に乗れ」ということ。「いなほ」は自由席車も2両ぐらいでしたし。)
さすがに、「いなほ」がキハ81系の「ブルドッグ」だった時代は私も知りませんけどね。その時代は、全車指定席だったのでは?
(私が見たのは485系電車でした。)

E751系には、私も初めて乗りましたね。一時、旧「はつかり」に使っていましたけど。

ドーミーインも初めてでした。

では、次回へ。。。。
(*'​-')​ノ

びゅんびゅん丸様

「つがる」は良いんですが、ひとつ気になったのは、
奥羽本線のお客さんは、降りる時に「リクライニングを戻す」習慣が無い。。。。
というか、説明書きが無いんですよ。E257系の「あずさ」などにはあるけど。

秋田のホテル「ハワイ」は、旅慣れた人たちの間でクチコミ的に知られていましたね。
それで繁盛していたんですから、ネットなど無い時代に、これはすごいことです。
もっとも、列車に乗るなら駅直結の「秋田ターミナルホテル」(現在の「ホテルメトロポリタン秋田」)が便利なんだけど、あそこは高かった。。。。
┐(-_-)┌
「夜鳴きそば」今もやってます。
もっとも、私は秋田のご馳走いろいろで満腹しちゃったから、食べませんでしたけどね。。。。。
では、次回へ。
(*'​-')​ノ
Secret

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。