10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♪春色の汽車に乗って・・・ひたちなか海浜鉄道(*'-'*)

ひたちなか・キハ3710-1

(前回からの続き)
・・・とは言うものの、間が開いてしまいましたね。。。。
m(-_-)mスマヌ
3月はダイヤ改正の季節・・・。本業が忙しく、ブログを書いている時間がありませんでした。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛

勝田発12時37分の阿字ヶ浦行は、キハ3710-1でした。
今回は「思いつき訪問」なので、ひたちなか海浜鉄道の公式サイトをチェックしておらず、本日の充当車両が何なのか分かりませんでしたが、
お出かけの前に、公式サイト(下記のURL)を見ると、週末の運用車両が分かります。
http://www.hitachinaka-rail.co.jp/htdocs/
(このサイトの左側サイドバーにある「週末列車」の項を開く。)

この線に乗るの、何年ぶりでしょう?
この鉄道は、相武紗季嬢が出演したボールペンのCMや、宮崎あおい嬢出演のカメラのCMなどで、しょっちゅうお見かけしており、なんとなく、頻繁に訪れているような錯覚をしていましたが、前回乗った時は、まだ茨城交通だったような気がしますね。
実際には、ひたちなか海浜鉄道へ移管されてから一度来ましたが、車だったので列車には乗ってない!
┐(>_<)┌
「それじゃ、イカンぜよ・・・」と思ってましたが、足が遠退いている鉄道は結構多いものですね。
私の場合は流鉄流山線、いすみ鉄道、岳南鉄道、豊橋鉄道渥美線、それに「いずっぱこ」(伊豆箱根鉄道)も。。。。
(・∀・)

久しぶりに乗ったら、昔に比べて速くなっているような気がする???
(@_@)???
新しい車両に合わせて、運転時分を見直したんでしょうか。
気になったので調べたら、現行標準は勝田~阿字ヶ浦間27分。
1986(昭和61)年11月現在のダイヤでは28分が標準のようで、その差は1分足らず。。。。

那珂湊までは内陸部を走り、すげ~急カーブを曲がって海沿いへ出ます。
(*'-'*)
13時04分に着いた終点の阿字ヶ浦駅は、昔のままでした。
阿字ヶ浦駅

この駅に来ると、いつも思い出すのは、この歌。。。。
===============================
●『赤いスイートピー』
(作詞/松本 隆 作曲/呉田軽穂[=松任谷由実] 歌/松田聖子) 

 ♪春色の汽車に乗って 海に連れて行ってよ
  タバコの匂いのシャツに そっと寄り添うから
  なぜ 知り合った日から半年過ぎても あなたって手も握らない?
  I will follow you あなたに付いて行きたい
  I will follow you ちょっぴり気が弱いけど 素敵な人だから・・・
  心の岸辺に咲いた 赤いスイートピー

  四月の雨に降られて 駅のベンチで二人
  他に人影も無くて 不意に気まずくなる
  なぜ あなたが時計をチラッと見るたび 泣きそうな気分になるの?
  I will follow you 翼の生えたブーツで
  I will follow you あなたと同じ青春 走って行きたいの・・・
  線路の脇のつぼみは 赤いスイートピー

  好きよ 今日まで逢った誰より
  I will follow you あなたの生き方が好き
  このまま帰れない 帰れない・・・
  心に春が来た日は 赤いスイートピー
==============================
(._.)むむぅ~。。。。

私の父は、この歌がヒットしていた1982(昭和57)年春ごろ、仕事上大きな問題を抱えており、そのため、苦しかった当時を思い出すのか「俺は、この歌、好きじゃないなぁ」と言いますが、私は今でもカラオケで唄ったりしてますね。
今聴いても古臭さを感じず、最近、NHKの『こんにちは一都六県』(注:関東ローカル番組)を見ていたら、これを琴で演奏したのがBGMに使われておりました。

もっとも、アタシだって今でこそ「AKB48」ならぬ「BBA40」ですが(泣)、この歌の場面みたいな思い出はあるわよ。。。。
( ​゚∀゚​)・∵​. カ​゙ハッ​!
ただ、この鉄道ではなく、三保の松原(静岡県)。その時に乗った列車は湘南色の113系でしたけど。。。。
(o^-')b

それはともかく、坂道を下って海へ。。。。
阿字ヶ浦海水浴場

以前来た時には無かった「日帰り温泉 のぞみ」なる施設が出来ていましたが、それよりもお腹すいた。。。。
(*'-'*)
まったくね・・・「色気より食い気のみっぴょん」ですが、「のぞみ」の前にある食堂へ入ったら、みんな「あんこう鍋」なんか食べてるじゃん!
さすがに一人で鍋は無理ですから、無難に刺身定食を頼んだら。。。。
阿字ヶ浦・刺身定食

「う~、食った食った・・・」って感じでした。。。。
ちなみに、ビールではなくノンアルコール飲料にしたのは、まだ「見たい物」が残っているからね。。。。
(^​0_0​^)
確か、刺身定食とノンアルコール飲料で2080円でしたね。

満腹で歩きにくいものの、また坂道を上がって14時40分発の列車に乗車。
そして、那珂湊駅で下車。
那珂湊駅ホーム

ここで見たい物とは。。。。
(次回に続く)
==============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)
関連記事
スポンサーサイト

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

おはようございます

昨日の雪はビックリでしたね
お仕事忙しいようでご苦労様です
阿字ヶ浦でお刺身定食は美味しそうですね!
ひたちなかは最近の気動車が走っているのですか
赤いスイートピーの雰囲気の駅は素敵でこれからの季節に合いますね
那珂湊のレポート楽しみです

羽幌の列車

以前、ラジオでみのやさんというタレントが羽幌の鉄道のことを語っていましたけど、この線に羽幌から来た車両が今でも走っているんですね
 あんこう鍋って知らなくって、お鍋にあんを入れて食べるとばかり思っていました・・・茨城名物あんこ鍋?v-40
それを知ったとき(^u^)から火が飛び出るほどでした。えへへv-209

ここで見たいもの

ブラック…。
(吉田)

コメントありがとうございます♪

#aki様
さすがに、もう東京に雪は降らないでしょうね。。。。

お刺身定食、おいしかったですよ!

旧型車両は、雰囲気は良いけど、燃費が悪いことは確実で、今、中東情勢の悪化で石油が値上がりしていることでもあるし、通常は、新しい気動車を使いたいのでしょう。
それも仕方がないことです。
まあ、また旧型車が走る日を狙って再訪しますけどね。ここは、東京から近いし。
v-206
#びゅんびゅん丸様
現有車では、キハ222が旧・羽幌炭鉱鉄道の車両ですね。
キハ221は、だいぶ前に廃車され、キハ223は今、さいたま市内に保存されている模様です。
キハ2004と2005は旧・留萌鉄道の車両ですが、いずれも国鉄キハ22形のコピー。国鉄車の払い下げではなく、ほぼ同じのを新造したんですよ。

どちらも炭鉱鉄道ですが、1960年代当時は最新だった国鉄車と、同型の車両を持っていたとは・・・いかに、その時代の石炭会社が「お金持ち」だったかってことですね。。。。
(なお、キハ205は国鉄→水島臨海鉄道→茨城交通と転じた車両です。)

「あんこ鍋」????
それは「おしるこ」では?(笑)
v-206
#ひたちなか海浜鉄道・吉田様
こんばんは。ご来訪、そして、お忙しい中コメントをありがとうございます。
やっと、御社を訪れることができました♪
(以前、「gooブログ」時代にも一度コメントをいただいたんですが、その時は乗った話では無く、写真のストックを貼り付けただけの記事でしたので。)

まあ、このブログに「ホワイト」を求めている読者もいらっしゃらないんですが(笑)、決して悪口は書いてませんので。。。。
とにかく、楽しませていただきました。再訪したいと思っておりますので、
よろしくお願い申し上げます。
v-206
Secret

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。