10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

583系「ゲレンデ蔵王」

ゲレンデ蔵王1

1月7日(金曜)、大船~山形間に団体専用列車「ゲレンデ蔵王」が運転されましたが、仙台車両センターからの送り込み回送列車(回9116M)を夜勤の前に撮ってきました。
ヽ( ・∀・)ノ
仙センの583系自体は、「ネズミー臨」で結構撮っており、あんまり気勢も上がらなかったんですけどね。
しかし、12月19日付ブログに2004年2月20日の「ゲレンデ蔵王」の写真を貼りましたが、これは銀塩でしたから「デジでも撮っておくか」と思いました。
まあ、「ゲレンデ蔵王」って列車の運行回数が、以前に比べて大幅に減りましたしね。
そういう次第で、「出勤簿に判を押す」ような感じで出かけたから、大した写真じゃないです。。。
m(-_-)mスマヌ

トップの写真は蓮田駅北方、下は蓮田駅停車中(15時33分着・15時50分発)。
ゲレンデ蔵王2

あとはまあ、土呂駅通過のシーンを。こういうアングル、私は好きじゃないので本当は没にしたいところですが。。。。
(しかし好きな人もいるね。だから、よくホームの先端に人が群がっているけど。)
ゲレンデ蔵王3

それより、大宮駅で面白いものを発見。
253系日光改造

253系の「日光・きぬがわ」仕様車です! 営業運転は4月16日からだそうですが。
既に公表されている完成予想図で見るより、色が案外似合っていたのでホッとしましたよ。。。。
(*´​Д`)​=з
==============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)
関連記事
スポンサーサイト

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

こんばんは

夜勤前に月光形を撮ってきたのですね
ゲレンデ何やらって減りましたよね
253系日光きぬがわ仕様はすごい色ですが似合ってますね
特急列車は目立っててうぉ~って車両がいいですよね!
いよいよ関東南部にも雪ですかね…
(^.^)/

583と253

みっぴょんさん、遅ればせながら明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

 年末年始にかけて、バックナンバーを読み通しました。みっぴょんさんの記事は、大作(長編)が多いので時間がかかりましたが、興味深く読ませていただきました。(もしかしたら見落としているかもしれませんが)みっぴょんさんのお姿は茗荷谷駅での一度だけしか登場していないでしょうか。鉄道会社に転職後も活発に活動されていますね。お歳はワタシとそれほど違わない(ワタシのほうが年上ですが=バックナンバーの記事「太陽の塔」云々から推測)のに感服いたします。

 さて、「ゲレンデ蔵王」が走りましたね。昨年末に情報をいただいていましたが、今回は特に撮りには行きませんでした。583には、その昔、「ゆうづる」に上野~青森間で乗車したことがあります。「ゆうづる」から青函連絡船に乗り継ぎ、渡道しました。いまは仙台車・秋田車ともに6連ですが、(当時の「ゆうづる」は12連だったのを考えると)国鉄色なだけに「惜しい!」と思います。

 253は、よい転職先が見つかりましたね。今回の投入後は、検査代走時に「スペーシア」が入ることもなくなるでしょうか。

こんばんわ

253系って、てっきり廃車になったものだと思っていたのですが、無事転属だったのですね。(笑)
猫は、旧色の方が好きなのでちょぴり残念です。営業運転前からリバイバル運転希望です。

今日、弥彦線の臨時列車を撮ることに成功しました!!
You tube初投稿に挑戦します!!e-465

aki様

「月光形」とは、お懐かしい呼び方。。。。

しかし最近は、スキーが若者に昔ほどの人気があるスポーツじゃなくなっちゃったのと、
もしスキー場へ行くにしても、車か新幹線になってしまい、夜行は人気が無く、「シュプール号」も消えちゃいましたね。。。。
(この「ゲレンデ蔵王」はカーテンが閉まっていたけど、中を覗いたら、寝台はセットされていましたが、寝具が用意されておらず、いわゆる「ゴロントシート」扱いだった模様。)

「日光・きぬがわ」用253系、相当に派手ですね。。。。
実際に運用してみて、「昼間と夜間」とか「晴れの日と雨の日」、あるいは都内近郊を走る区間と東武沿線の田園地帯を走る区間・・・のように、
さまざまな条件で「どう見えるか」を確かめてみないことには、批評のしようもなさそうですけどね。。。。

しかし、いずれにしろそんなに古い車両ではないから、格好の「再就職」の道があって、よかったと思いました。
v-206

いまは東京都民。様

この「mitsuka115JNRが語るひととき」は、2011年1月9日現在で第247回目ですが、その大部分を読んでくださったとは!
お疲れ様でした。
e-351
ちなみに、私はプロフの絵そっくりです!
(これは、常盤薬品工業「南天のど飴」のキャラ「南天ちゃん」ですが、この「メガネっ子」バージョンの「南天ちゃん」は、あまり見かけません。)

583系、サロもサシも無い短編成で「サマになってない」という声、よく聞きますね。
もっとも、今どき予備のMGも不要でしょうし、営業上は扱いにくい食堂車やグリーン車など連結したくない気持ちも分かるんですよ。晩年は、かなり傷んでましたし。
ですから、これに関して私は「この583系は、もはや”現役”とは呼べず、”動態保存車”である」と思うしかないなぁ・・・と考えていますね。

それと対称的なのは253系です。やはりJRになってから作った車両だけあって、最短3連でしたから。おかげで、長野電鉄にも譲渡されましたね。
「日光・きぬがわ」用は6連2本で、「N'EX」にあったグリーン席は廃止になり、現行の485系同様、全部普通席だそうです。

おそらく、東武「スペーシア」代走は廃止されると思います。東武100系のJR乗り入れ仕様車は3編成ありますが、予備車は浅草発着列車と共通らしく、「あんまり出したくない」のが東武さんの本音みたいですから。

さりとて、189系「彩野」を、予備車として積極的に使いたがらなかったのは、東武側が「内装がチープである」と嫌な顔をしたからだ・・・とかいう話なので、「どっちもどっち」って気もしますけどね。。。。
v-206

猫のいたずら坊主様

253系「日光・きぬがわ」仕様の色は、一応、これで東武さんがOKしたんでしょうね。akiさんへのお返事にも書きましたが、「さまざまな条件下で、ある程度の期間走らせてみないと、評価できない」感じがするので、まずは、生温かく見守りたい(笑)と思います。

ただ、首都圏では「N'EX」の知名度が非常に高く(自分が乗ったことは無くても、その存在は広く知られている)、
何か別の列車(「日光・きぬがわ」に限らず、例えば「ホームライナー」など)へ転用する場合、
別の色に塗り変えないと、必ず「これは成田空港行の列車か?」という勘違いや誤乗が発生するであろう・・・という懸念があったのでは?と思います。
(ずっと以前、ここのコメント欄にも、そう書いてくださった方がいらっしゃいました。私も同感です。)

しかしまあ、253系「N'EX」は、やはり「嗚呼、堂々の12連」がカッコ良かったなぁ・・・。
海外旅行シーズンには、定期9連の列車にも増結して、12連で走る運用があったんですよ。今、E259系は12連運用が少しも珍しくないですけどね。。。。

弥彦線の臨とは「初詣NO.DO.KA」のことでしょうかね?
やはり、私には165系の「初詣号」とか「菊まつり号」が懐かしい。。。。

寝台車

以前関係者から聞いたお話なのですけど、以前どっかの寝台型電車の運転で時刻表に快速一般臨時列車と記載されて、間違ってゴロントシートの表示もあったので、運転時期に18キップ+500円でゆっくり横になって乗車できると思った人がいたようです。
列車は運転されましたけど、普通のボックスシートで車掌さんとトラぶって大変だったようです。
 この列車は団体列車扱いなのいで18キップでは乗れないんですね。
最近はスキーする人が少なくなりましたね

びゅんびゅん丸様

>以前関係者から聞いたお話なのですけど(以下略)

その話、何の列車かは忘れたけど、私も聞いたような記憶がありますよ、関係者からね(日本最大級の旅行会社の社員さんでしたが)。

ただ、「ゴロントシート」って寒そうですけどね。

「あけぼの」には、「ゴロントシート」の設定がありますが、秋田支社ではゴロントシートで東京を往復する割引切符を売っており、
これが人気商品で、東京側で「ゴロントシート」を買おうとしても満席になっていることが多いため、私は、買えたためしがありません。。。。

(もっとも、最近まで首都圏で売っていた「青森・函館フリーきっぷ」は、3万円近い高額である代わりに、新幹線指定席の他、「”あけぼの”のソロも乗車可」でした。それを使って「ソロ」に大宮から弘前まで乗ったことあるよ。
さすがに、個室は文句無く快適で、楽しかったです。今、その切符は名称が変更され、1万8000円だかに値下げされた代わり、「特急券・寝台券等は別料金」になりました。)

「ゲレンデ蔵王」も以前は一般の臨時列車扱いでしたが、今は「びゅう」の企画商品のみ利用できる団体専用列車扱いです。
この商品、帰りは新幹線利用みたいで、「ゲレンデ蔵王」の「上り(大船行)」が無いのは、そのためです。
Secret

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。