10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♪君がどこにいようとも(笑)・・・583系秋田車上京を追う

秋アキ583系・盆栽2
秋アキ(JR東日本秋田支社・秋田総合車両センター)の583系が、ネズミーランド(笑)向け臨時列車「わくわくドリーム号」として、12月18日(土曜)の朝、上京しました。
公表情報では、今年最後の「わくわくドリーム号」です。
ぃょぅ(^◇^)┛
これに関しては(2010年)6月27日付ブログでも取り上げていますが、その時は武蔵野線南流山駅で、停車中のを撮りました。

今回も、舞浜でお客さんを降ろして東京駅に到着後、武蔵野線経由で東大宮操(注)まで回送されましたが(回9761M)、毎回毎回、南流山で撮ってちゃ芸が無い。
というか、今回のダイヤでは、回9761Mの停車駅は西船橋だけで、南流山は通過でした。
(注:ビギナーの方へ・・・「操」=操車場です。東大宮操車場は、通称「ひがしオオそう」と呼ばれる。)

そこで、「新境地を開く」(大げさな!)ってことで、新たな撮影場所・東北本線の大宮~土呂間に挑戦してみました。

毎度毎度、やれ秋アキ車だ、仙セン(仙台支社・仙台車両センター)車だ・・・と、上京する度に追っかけ回し、我ながら「プププ」ですけどね。
でも昔、鈴木雅之さんが唄ったじゃないですか。
♪たとえ(君が~)どこにいようとも、追いかけて行く~・・・ってね。
((​ノω`​)プ​プフ​゚
本当は12月25~28日、磐越西線「あいづライナー」の代走に仙セン車が入るのを撮りに行きたいんだけど、休みが取れません。)

しかしまあ、東大宮操の入口・土呂駅のホームに立っていても、こんな感じで撮れることは撮れるんですよ。

PC190050.jpg
(仙センの583系「ゲレンデ蔵王号」。2004年2月20日撮影。)
だけど、これじゃアングルが当たり前過ぎてつまらんね。。。。
┐('~`;)┌
そんなわけで、泊まり明け(1日目)を終わって湘南新宿ラインの宇都宮行に乗り、土呂駅で下車。
階段下りたら、こんな感じで通過列車が来たから、面白半分で一枚。
EF210-142・土呂

♪俺の名前は、ももた~ろう~・・・ってことで(笑)、EF210-142[新]を。宇都宮ターミナルから根岸までのタキ返空回送みたいでした。

ところが・・・駅から大宮方向へ歩いてはみたものの、大して良い「お立ち台」なんて無いのよ。。。。
┐('~`;)┌
唯一の「良い場所」は、自転車で来た地元の常連らしきおじさんが頑張っていたので遠慮し、結局、踏切で撮ることに。
その踏切の名は・・・
盆栽踏切看板

ここは全国有数の盆栽の産地で、地名も「さいたま市(旧・大宮市)北区盆栽町」といいます。
結構交通量の多い踏切で、やりにくいんですが、まず、やって来た211系の普通列車を一枚。
高タカ211系・盆栽

実は、武蔵野線は東川口付近で人身事故があったとかで、回9761Mは大幅に遅れていたんですが、粘っていたら、面白い列車が何本か通過。

千ケヨ205系・盆栽

武蔵野線から大宮へ直通する「むさしの号」か「しもうさ号」の回送、千ケヨ(千葉支社・京葉車両センター)の205系です(東大宮操まで回送)。
これは12月4日のダイヤ改正からスタートした新顔列車で、私は、ここを千ケヨの205系が走っているのを初めて見ましたね。

次に、こんなお方が。。。。
EF510-509・盆栽

「カシオペア」カラーのEF510-509[田]です。東大宮操まで往復する試運転だったのか、二度見ました。ピカピカです♪
そして、こんな方も。
新ニイ「のどか」・盆栽

新ニイ(新潟支社・新潟車両センター)のジョイフルトレイン「NO.DO.KA」。
これは手元の『鉄道ダイヤ情報』1月号に、12月18日の運転予定が載っていないので、いかなる理由で上京し、ここを走っていたのか不明です。
いずれにしろ、本来なら見られないはずの列車だったわけですね。

さて・・・待てば「鉄路」の日和あり(笑)。本来なら東大宮操9時50分着の予定が、10時35分に
583系、キタ━━━━ヽ(゜∀゜ )ノ━━━━!!!
秋アキ583系・盆栽1

待った甲斐あって撮れましたが、いかにせん、この場所は線路内の黄色い柵(通称「ホッチキス」)が撮影に邪魔だし、踏切を通る人や車が多くて居づらく、もう一度来てみたいとは思いませんね。。。。
┐(´~`)┌
12月25日の朝、JR東日本から旧・国鉄車両ファンに「クリスマスプレゼント」が二つ予定されています。
その時、土呂には再度来なければなりませんが、帰り道に「もう少し良さそうな場所」を見つけたので、次回は、そこですね。
(*'-'*)
さて、いったん帰宅して、夕方もう一度出勤です。往きは普通車でしたが、帰りは絶対に座りたかったので湘南新宿ラインのグリーン車で池袋まで。
(*v_v*)zzZ
==============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)
関連記事
スポンサーサイト

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

おはようございます

撮影地開拓お疲れ様でした
盆栽っていう踏切があるのですね
カシオペア機にNODOKAに583系と色々撮れましたね!
211・205系は今後どうなるのでしょう?
今年もあと少し頑張って下さいね
(^.^)

寝台電車

寝台電車も少なくなりましたね。たしか小学生のころ一度乗ったことがありましたけど、寝台の位置がめちゃ高い上段で、すっごく揺れて怖かったです。はしごの乗り降りもめちゃ怖かったです。
なくなる前に乗ってみたいですね。でも写真の撮り方がめちゃナイスですね。あんなにうまくは撮れないです。電車の写真撮ったことありますけど、シャッター押してるうちに、電車が行ってしまいました。

583系

583系は電車の中では最も好きだし思い出深い車両です。
若い頃は「はつかり」で青森へ行ってた頃良く乗りました
まあ、学生時代から乗り鉄やってましたからね(笑)
寝台も下段の広さと窓を独り占めできるのが好きでした。
サハシ581とサロ581が現存していれれば
秋田と仙台車を合わせて往年のはつかりが再現できるのだが。。

おぉ! 「ゲレンデ蔵王」!!

みっぴょんさん、こんばんは。

 「ゲレンデ蔵王」も設定がなくなってからすでに何シーズンか経ちますね。シュプール号として上越線や東北線・北陸線・信越線を往来していたのがはるか昔、という感じです。いまでは定期運用は「きたぐに」だけですし、それも北陸新幹線金沢開業以降はどうなるかわかりませんし・・・。

 秋アキ車は9両時代はかなり痛んでましたが、6両化の際、だいぶお化粧直ししてきれいになりましたね。今後も美しい姿を保ってほしいものです。

 ちなみにワタクシ、一度だけ583系「ゆうづる」に上野から青森まで乗車したことがあります。「ゆうづる」が一晩に7往復(最大)も雁行していたころです。

コメントありがとうございます♪

#aki様
「盆栽踏切」っていうのは、何かの本で見たことはあったんですが、実際に行ってみたのは初めてでした。
ここは、昔から盆栽の生産で有名なんですよ・・・っていうか、「さいたま市立盆栽美術館」とかいう施設の、「オープンと同時に館長辞任」騒動で有名になっちゃった感もありますが。。。。

EF510のカシオペア機、実は初めて見ました(笑)。「NO.DO.KA」も、旧塗装(白と緑)の頃、新秋津で一度撮っているんですが、このカラーは初めて。
武蔵野線仕様の205系がここを走っているのも初めて見ましたし、今回は「初物づくし」でしたね。
583系以上に「大きな収穫」だったかも知れません。だから「疲れてるから、やめようかな~」と思っていても、つい行っちゃうんだけど(笑)。

211系や205系、今後どうなるんでしょうね。すぐなくなるとは思えないけど、機会があったら、とにかく「乗る・撮る」ようにしたほうが良さそうです。

今年もあとわずかですね♪ 
お酒を飲む機会が多い季節・・・私は、制服のポケットに、いつもスーパーのレジ袋を1枚持ってます(苦笑)。。。。
(それを「必要としている」お客様が多くなってきましたから。特に、金曜夜の終列車のホーム看視時に・・・。)

#びゅんびゅん丸様
写真は、あんまり上手くないですよ~。。。。

中学生ぐらいの頃、一時やりましたが、高校生になって、さすがに「年頃の娘が鉄道写真でもなかろう」と思い、やめたんです(当時「鉄子」などという呼び方は無い。)

その後、1997年頃に、ペンタックスの一眼レフを購入して復活しました。
それからは、しばらく「銀塩(フィルム)主義者」だったんですが、懇意にしていた写真店が廃業してしまったのを機に、デジタルへ移行しました。
ただ、今は一眼レフなど使っておらず、オリンパスの安いコンパクトカメラです。
(よく、同じのを小学生が使っているのを見ると悲しくなります。。。。)

走っている列車の写真はですね、モードを「スポーツモード」(なんか、人が走っている絵が出る)にすると、シャッタースピードが強制的に速くなるので、それでやってみてください。
ただ、露出が多少暗めになるのよね。そのへんは、明るさを「晴天」モードに合わせる。しかし、それをやると今度は明るくなりすぎることもあり、結局は、帰宅してからパソコンで補正ですね。

ご近所で「ど~でもいい」列車をバシバシ撮って、練習してみてね♪
デジカメの利点は、「カードの使いまわしができるので経済的」ということです。フィルムだと「遠慮なくバシバシ」っていうわけにいきませんでした。それに、現像しないと見られなかったしね。。。。
(デメリットは「バッテリの消耗が意外に早い」こと。)

#みゅーりゃー様
やはり私は「東海道の子」で、子供の頃は583系をあまり見たことがなく、社会人になってからのお付き合いなので、サロはともかく、食堂車の実物を見る機会がありませんでした。

初めて583系に乗ったのは遅く、24歳の頃、上野から三沢まで「はくつる」でした。「はつかり」も存在したけど、その時点では盛岡~青森間の新幹線連絡特急でしたね。

「はつかり」は、確か10月に仙セン車で走ったんじゃないですか? なんでも、仙台を通らず宮城野貨物線経由だったらしいけど、
私はそんなのが走ること自体知らず、知っていたとしても職場がバタバタしており、残業、残業の連続だった時期なので、行かれなかったと思います。。。。
(そう思うと、8月に無理してでも仙台まで行き、黒磯行「夏休み東北縦貫号」とやらに乗ってみたのは正解でした。)

復活する「ゲレンデ蔵王号」!

#いまは東京都民。様
「ゲレンデ蔵王号」は今季、(2011年)1月7日と1月14日の大船発・山形行の運転予定があります。
(『鉄道ダイヤ情報』1月号)

ここに貼った2004年のは、仙台を朝出て、東大宮操に13時頃到着した回送列車です。
今回、東大宮へは1月7日と14日の16時15分着で送ってくるようです。金曜の夕方ですね。私は、行こうと思えば行かれるんですが、その時考えます(笑)。逆に、大船発の「本番」は勤務中なので見られません。

東北の583系は、まるで「動態保存車」みたいに綺麗ですね。
秋田車は、ある時、確か八郎潟駅か森岳駅に停車しているのを見たんだけど、ボロボロでした。今は、すっかり美しくなりましたね♪
電車も、人間の女も「アンチエイジング」って、とても難しいんですよ(笑)。。。。

とんだ間違え・・・

サハシと書いてしまいましたがサシの間違えですすみません・・

はい、復活のはつかり号は走りましたが、やっぱサロとサシのアクセントは往年の長大編成を髣髴させます。たしか13両編成だと記憶してるのでサハネ1両が入った4ユニット編成だったと思います。

サロもサシも他の寝台車とデザインをあわせたため、天井が凄く高く倉庫にいるような錯覚を覚えてますよ(笑)
Secret

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。