07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追う追う追う追う(笑)新潟の国鉄色485系回送┐('~`;)┌


今日は「新潟の485系と遊ぼ~♪」というお話ですが。。。。
(*'-'*)
新潟支社の485系旧・国鉄色編成が盛岡支社へ貸し出され、これが10月30日、「東北本線120周年記念号」(盛岡~一ノ関間)に充当されました。
翌31日にも団体専用列車として盛岡~一ノ関間を走りましたが(注:上りは回送扱い)、この編成が11月1日、下記の時刻で返却されました。
回9124M 盛岡発4:08→大宮着12:52/回9743M 大宮発13:03→上沼垂信号場着18:36

485系の旧・国鉄色編成を白昼の首都圏で撮れる機会は少なく、私は公休だったので出かけました。
狙い目は高崎線の宮原か北上尾、あるいは北本です。

ところが・・・「東海道本線川崎駅における人身事故のため」という理由で湘南新宿ラインが大幅に遅れており、埼京線も「新宿駅における車両点検のため」15分ぐらい遅れていました。
池袋駅では、いとも簡単に「高崎線・宇都宮線ご利用のお客様は、赤羽駅で上野から来る電車にお乗換えください」というのですが、埼京線も一時は止まってしまいましたから、赤羽まで行くんだって容易じゃないのに。。。。
さらに腹立たしいのは、どうにか赤羽に着いてみれば、上野発の中距離電車は定時運行なのです・・・。

ともかく大宮まで行けば・・・問題の485系編成が停車中でした。


編成は新ニイ(新潟車両センター)の「T18」編成です。
(←盛岡/新潟 クハ481-1508+モハ485-1074+モハ484-1074+モハ485-1082+モハ484-1082+クロハ481-1029 一ノ関/大宮→)

先頭車は、かつて札幌~旭川間の特急「いしかり」に使われた1500番代車ですが、私には全く馴染みがありません。
新潟へ転じてから、このT18編成は快速「ムーンライトえちご」の予備車に指定されていましたが、実際に見る「MLえちご」は、いつも所定のK1・K2編成でした。
「MLえちご」の臨時列車格下げ・183系置き換え後、新ニイの485系は「能登」に入っていますが、これもT18編成を見た試しは無し。

(2010年3月25日付ブログから再録。これはK1編成・クハ481-346。)

そうなると、運転台上部の前照灯がダブルになっているのが印象的な、クハ485-1508が颯爽と走る場面をどうしても撮りたいよね。。。。
(^O^)/
そこへやって来たのは、30分近く遅れている湘南新宿ラインの特別快速高崎行だったんですが、これは、あくまで「特別快速」として運行し、
高崎線全体の運転間隔が乱れているのにもかかわらず、「本日に限り各駅停車」のような措置は取らないそうです。
となると、特別快速が通過する宮原と北上尾下車は捨てざるを得ず、降りるなら北本ですね。

しかし・・・北本で降り、桶川方にある「いつもの撮影ポイント」へ行こうとしたら・・・
なんと、遅れて来ると思った回9743M、定時通過だよ!!!!!!
ヽ(・_・;)ノ
これには驚きましたが・・・さあ、どうするか?!
考えている暇もなく、13時29分発の普通875M(上野発高崎行)が来たので「PASMO」で飛び乗りました。
でも、この875Mで高崎まで行っても回9743Mに追いつくのは不可能です。そこで・・・
こうなりゃ「毒を食らわば皿まで」っていうか、「モー娘。」の「ラブマシーン」みたいだけど、追う追う追う追う!(笑)

熊谷で降り、うまい具合に「キオスクニューデイズ」店内にみずほ銀行のATMがあったので軍資金を補給し、
あらためて切符を買い、14時11分発の「Maxたにがわ413号」に乗車。影の薄い初代Max・E1系に乗れましたが・・・。


回9743Mを追いかけるのはいいんだけど、次に撮れる駅といったら・・・越後湯沢だよ!


熊谷→越後湯沢間の乗車券と自由席特急券は・・・4730円。。。。
( ゜д゜)


北本で撮影した後、池袋へ戻って映画を観るつもりだったんですがね。我ながら狂ってます。。。。
┐('~`;)┌
「大好きな大好きな鉄道ちゃんと遊ぼ~♪」といっても、これは、振り回されすぎですよ・・・。

越後湯沢で降りれば、山は黄色。寒いというほどではないけど、雨も降ってますし。


駅構内(新幹線高架下)の駅ナカ「COCOLO」で時間を潰し、水上方にある「三国街道踏切」で待機。
特にこの場所が「ナイス・ポイント」とも思えないんですが、土地勘も無いし、本当は越後中里か土樽あたりへ行きたいところでしたが、上越線の普通列車は本数が少ないので、やたらに動けませんでした。

高崎線では定時運行だったくせに、なぜか8分ぐらい遅れて16時10分頃、
回9743M、キタ━━━━ヽ(゜∀゜ )ノ━━━━!!!




ついでに、485系と653系「はくたか18号」の「並び」を。


思いもかけぬ「遠征」になってしまい、物入りもいいところなので普通列車で帰りたいと思いましたが、上越国境を越える普通列車は、18時05分発の水上行(1744M)まで無し。
これに乗って水上、高崎、籠原と乗り継いでも、池袋着は21時53分と遅くなってしまうので、16時38分発の「Maxとき334号」に乗りました。
特急料金は本庄早稲田~上野間のどこで降りても同額なので、大宮まで乗り、埼京線で帰りましたが、越後湯沢からの運賃・料金(自由席)、5780円也。。。。
ということは、今回越後湯沢で撮った写真は、1カット当たりの単価が数千円という、驚くべき結果に・・・。
とにかく今日は「出銭」多過ぎ!こういうのは、いくらなんでも程々にしなきゃいけないんだけど・・・。

まあいいや。新潟県へ来たからには、これも大好きな大好きな♪「菊水ふなぐち一番しぼり」を飲もう!

(*'。'*)つЦゥィーッ!
==============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へにほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)
関連記事
スポンサーサイト

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

猫のいたずら坊主様

クハ481形1500番代車の現状は

・クハ481-1501→クロハ481-1020(1987年改造)→クロハ481-3020(1990年、リニューアル改造)
現・新潟車セR28編成に組み込み。

・クハ481-1502・1503→クロ481-1502・1503(2006年改造)。
長野総車所属のお座敷電車「彩」(いろどり。N201編成)となった。

・クハ481-1504・1505・・・現・勝田車両センターK60編成に組み込み。
波動輸送用だが、一般旅客(臨時)列車としては、最近では「仙台七夕号」「ぶらり鎌倉号」「ぶらり仙台号」などへ充当された実績あり。

・クハ481-1506→クハ481-3506(2000年、リニューアル改造)。
新潟車セR24編成に入っていたが、羽越本線脱線事故で破損し、2007年3月31日付で廃車。

・クハ481-1507・・・新潟車セT21編成に入っていた。2006年6月1日付で廃車。

・クハ481-1508・・・新潟車セT18編成充当中(承前)。

ということらしいです。

いずれにしろ、旧・国鉄継承車はどんどん姿を消していますね。
(今から10年後ぐらいに、東京メトロでも「消え行く旧・営団継承車」が人気を呼びそうな気がする・・・。)

また出没しちまいました。

クハ481のダブルは、昔よく見た記憶があるので何が珍しいのか分からず、編成表(1986年11月)を確認してみたら3編成5両存在しました。(1508は無し)アレッやっぱり居た

どうしても気になって、今日、編成表2010冬(2009年度)を調達し確認したら、悲しい事実を知りました。
改造×2
転属×2
廃車×1

でした。

電車番号順別配置表って見てて悲しいですね。

115系のところの「廃」って文字多すぎです

#旅猫様

akiさんへのコメントに書いたように、親戚が三条にいるので、子供の頃から上越線や上越新幹線に乗り慣れているためか、
私は越後湯沢を「遠い」とは思わないんですが、いささか「やりすぎ」の感じはしますね。。。。


現行の「いなほ」に、このT18編成が入ることもある模様ですね。

これが「ムーンライトえちご」の予備車に指定されていたのは、首都圏対応のATS-P型が搭載され、
また、夜行列車ですから、車内灯を半減する装置がも持っていたからです(基本使用のK1・K2編成には、当然ある設備です。)

ただ、私は、運悪く旧「MLえちご」や現行の「能登」にT18編成が入っているのを見たことはありません。
(運行時刻が早朝・深夜なので、気軽に見ることができませんから。)

だから逆に、「燃えた」のかもしれませんね。。。。

すごい!

お言葉に甘えて再訪しました(笑)
それにしても、列車を追って越後湯沢までとは!!
その執念に脱帽です!
でも、国鉄色の485系は美しいですね。
二つ目の1500番台、出会ったことないかも。
知らず知らずで乗っていたりもしますが(^^;
これって、「いなほ」には充当されていないのですか?

aki様

昼間の上越線を走る485系といえば、「いなほ」とか「はくたか」(現行のではなく、上野?長岡?金沢間の)を思い出します。

もっとも、どちらも乗車経験はありませんでした。なぜなら、「いなほ」は当・みっぴょん家の親族が住む東三条に停まらなかったから。。。。
(「とき」は、例外的に1往復だけ東三条通過のがあったけど、原則として停車。通過するやつは、代わりに(確か)加茂停車だったと思う。)

バカバカしい気もしたんですが、やはり、追いかけて正解でした。
越後湯沢駅前では、いろいろな工事が行われていましたが、これらは全て「冬支度」のようでしたね。

なお、この缶入り「菊水」自体は、首都圏で売ってるのと同じです。
ただ、「雰囲気」というか・・・日常的には日本酒を飲む習慣が無いので、「越後へ来たからには」と思いまして。。。。
「八海山」の缶入りも売ってましたけどね。

しかしまあ、「越乃寒梅」だけを珍重する風潮は、いかがなものか?
(さすがに焼酎「森伊蔵」みたいに、「偽物の越乃寒梅」は存在しないでしょうけど。。。。)

なにしろ、あの辺はお米と水の質が良いので、そんなに高くないお酒でも、結構おいしいものですよ!

こんばんは

国鉄色いいですねぇ?
(@.@)
ダブルのヘッドライト印象的ですね!
気合い入れて追っかけライト点灯走行シーンが撮れて良かったですね!
真冬に行くと雪景色なんでしょうね
新潟で買う菊水は違うのですか?
ぼちぼちインフル注意しないとですね…
(^.^)

だって、見たことがなかったから・・・

#ねこっちD3様
だって、走行シーンを見たことも撮ったことも無かったので。。。。

予定通り、北本で撮れていたら、池袋へ戻って映画『十三人の刺客』を観るつもりだったのですが・・・。

大宮でお食事なら、私は「かにチャーハンの店」(駅ナカにある)がいいな♪ 最近、いつでも行列しているため敬遠していますけど。。。。

追いまくりですね?

清水峠を越えて追っかけとは脱帽です。

1500番台は、流浪の人生(?)を送ってますが、ここまで追っかけされたのは初めてかもしれませんね。

私だと2枚目の写真で「資料でけた?、終わり終わり?。大宮だし百貨店裏のラーメンでも食いに行こうw」というところですが...。

みっピョン、凄すぎ!!
でも、485系国鉄色(羽根つき)有難う(^^ゞ

スミオ様

こんにちは。
(*'-'*)
これは、もう3年も前になるんですねぇ。。。。

バカバカしい気もしたけど、でも、越後湯沢まで行ってよかった。

なぜなら、熊谷から、今は無きE1系に乗れたからです。
Secret

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。