09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄道博物館の0系を見てきたヽ(゜∀゜ )ノ

さいたま市大宮区の「鉄道博物館」に東海道新幹線0系がやって来ました。10月21日から公開されています。
2007年10月の開館当時から、0系(21-25)の前頭部(旧・交通博物館に展示されていた物)がありましたが、「前頭部だけじゃ・・・・」という感じでしたね。

しかし、ここはJR東日本(正式には、財団法人東日本鉄道文化財団が運営)の博物館ですから。。。。

東北・上越新幹線200系の実車(222-35)はありますが、200系自体、リニューアルはされたものの、まだ走っており、そんなに「古い」という感じはしません。
やはり一般的には「新幹線」といえば「0系」というイメージが強いと思います。

今回展示された0系の「21-2」は大阪・吹田のJR西日本社員研修センター(例の「日勤教育」で一時有名になった場所)に保存されていましたが、JR東日本が寄贈を受けた物です。
西日本としては、京都にある「梅小路蒸気機関車館」(旧・国鉄から継承)以外の博物館は持たない、だから「いらない」ということなのでしょうね。わかります。


さて、私は鉄博の「Teppa倶楽部」(年会費3000円)の会員で、年間パスポートを持っているんですけど、最近は全然行く機会がありませんでした。そこで0系展示を機に、久々に大宮へ。。。。

0系は、1階に増築された「新幹線展示棟」に置かれています。
展示棟は、1964年(昭和39)年10月1日、東海道新幹線東京~新大阪間が開通した際の東京駅ホームを再現した・・・・ということになっていて、クス球が割れ、記念の看板を復元した物が下がっていました。


コンセプト・ワードとして「夢の超特急」という言葉がやたらに強調されているんですが、正直、197*年生まれの私が物心ついたときには東海道新幹線が走っており、「夢の」という感じはしませんね。

この「夢の超特急」というフレーズは、実際に1964年当時盛んに使われましたが、平成の今、口にすると「ああ、”昭和”は良かった」と、
衰退に向かっているようにも見える現代日本を嘆いている感じもして、「みっともないから、やめたほうがいいですよ」って気がするのは私だけでしょうか?

それはともかく、車内に入ってみましょうね。

新製時に設置された転換座席のままです。これ、リクライニングはしないんですよ。色も昔のまま。
21-2は1976(昭和51年)に引退しましたが、座席のリニューアルは1980年から行われており、この車両は引退後なので対象とならなかったのです。
これね~・・・・確かに懐かしいですね。


私が思い出すのは、この座席と「うなぎ弁当」ですね。
ビュフェでお米を炊いて、レトルトのうなぎをレンジで「チン」して作ってたんですね、アレ。値段はいくらだったのか?結構高くて800円ぐらいだったのか?
私は子供だったので「おいし?」と思っていましたけど、大人達、特にマスコミで名の知れた知名士の方々は、アレを「まずい」と言わないと「沽券にかかわる」という雰囲気があったようです。
まあ、後年のグルメブームでもそうだけど、うっかり「うまい」なんて言うとバカにされるような食べ物って、ありますよね。。。。

そんな、どうでもいいことばかり思い浮かんでしまいました。
修学旅行のことは、思い出しませんでした。なぜなら、中学の修学旅行は0系で京都・奈良だったんだけど、私はその学校が嫌いで、今でも同窓会にも出たことすらありませんし、
高校の修学旅行は新幹線で広島・山口でしたが、もう100系になっていたからです。。。。


ところで、今、鉄博のお弁当売り場で「0系新幹線車両展示公開記念弁当」(NRE大増製・1000円)を売っています。
私は鉄博の中で食事をすることはほとんどなく、いつも大宮駅の「駅ナカ」で中華を食べたりするんですけど、今回は、これを買ってみました。
だけどまあ、売っているNREのおねえちゃんの感じ悪いこと・・・・。
なんていうか、やたら「マニュアル敬語」を連発してるだけで、態度が横柄なのよね。今回だけ特に買ってあげたけど、もう買わないからね(怒)。
(`ε´)
博物館のスタッフも、女子は、やたら私語が多い感じがしましたし。
平日といっても団体客も多くて、また、JR貨物関係の来賓があったらしく、決して暇には見えないのに。。。。
(おそらく、博物館が雇用したんじゃなくて、人材派遣会社から派遣されてる人たちだと思うけど。)
開館から2年経ち、慣れてきて、しかも来館者が予想を上回ったってことに甘んじてる感じがして、いけませんねぇ。。。。

0系の車内は飲食禁止なので、館外南側の「ランチトレイン」(無料休憩所)クハ183-1009の車内で食べました。
実は、この「ランチトレイン」が、鉄博の中で私がいちばん好きな場所です。
車両は現役時代からほとんど手を加えられていないし、あまり訪れる人がないので静かだし、冷暖房完備だし(笑)。。。。

お弁当の蓋を開けてみれば・・・・・ご飯が「0系」だ!


笑っちゃいますね~。これ、子供にせがまれて真似するお母さんが絶対いますね?。
(私に男の子がいたら、やるな~。。。。)
おかずですが、
・築地「すし玉青木」の玉子焼=東京駅
・うなぎの蒲焼(注:量は「ちょびっと」です!)=静岡駅
・味噌カツ=名古屋駅
・しば漬=京都駅
・煮物に入ってる蛸=西明石駅
・桃のシロップ漬(口直し)=岡山駅
・明太子=博多駅
を、それぞれイメージしてるんだそうです。
売ってるおねえちゃんが感じ悪かったのと、見た目が「お子様ランチ」っぽいので、期待してませんでしたが、お箸をとってみると結構おいしいし量も多く、満腹しちゃいました。

クハ183-1009は居心地がいいんですけど、まさか「ムーンライトながら」のつもりで寝ちゃうわけにいかないし(笑)、私は今、単独での外出が1回3時間ぐらいしかできないので、今日は帰りましょう。

さて、「青梅鉄道公園」にも0系の22-75があるのをご存知?
「アレは今、どうなっているんだろう?」って思いました。
元気な時だったら、まだ時間は13時過ぎですし、この足で青梅まで行っても約2時間ぐらいですから見に行くけど、今、この体調では無理なのでパス。
後日、見てきます。
(*゚∇゚)ノシ  
関連記事
スポンサーサイト

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

Secret

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。