10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”旧・あさま”色の189系「かいじ180号」にチョイ乗り(・∀・) 


前回は、富士急に売却されたスハネフ14形寝台車を追って富士吉田まで行ったお話でしたが、
実は私、前の週、10月17日にも大月まで行ってるのよね。。。。
183・189系の旧「あさま」カラーが臨時特急「かいじ180号」(8080M)に入ったので・・・。
( ´,_ゝ`)プッ
なお、この日は201系「H7」編成のさよなら運転が豊田→松本→長野間でありましたが、私は行っていません。
だって、「そのまま”北長野送りでドナドナ”」ってわかってる車両へカメラを向ける気には、ねぇ。。。。
┐('~`;)┌

ところで、旧「あさま」カラーが臨時の「かいじ」や「あずさ」に入るのはそんなに珍しいことではなく、さらに前の週、10月11日にも「かいじ180号」へ入りました。
「ホリデー快速むさしの号」に乗った帰り(10月15日付ブログ参照)、立川駅で、回9749Mを撮りました。
この回送列車は、新宿に着いた「かいじ180号」の車両を長野へ戻すためのものです(新宿発19:08→長野着0:42)。
編成は長野総合車両センター(長ナノ)所属の「N101」編成でした。
(←長野・松本 クハ183-1525+モハ189-28+モハ188-28+モハ189-37+モハ188-37+クハ183-1528 新宿→)


新宿方先頭車・クハ183-1528は何の手違いなのか、前面の「飾り帯」が若干低い位置に取り付けられており、
緑色の車体塗色と重なってしまっているので、飾り帯まで緑色に塗られており、帯があるんだかないんだか、非常にわかりにくい・・・という特徴があります。
(上の写真でわかるかな?) 
この「N101」編成は臨時「あずさ」「かいじ」「ML信州」などに充当されて上京する機会が比較的多いので、関東・甲州の方々も実車を見るチャンスがあったら確かめてみるのもいいでしょう。
なお、この編成は京浜東北・根岸線対応のATC搭載車だったので、以前は「はまかいじ」として横浜(桜木町)や逗子まで来ることもありました。

さて、私が乗った次の週(10月17日)の8080Mは、長ナノの「N102」編成でした。
(飾り帯の位置は、これが正当。新宿到着後に撮影。)


(←長野・松本 クハ189-9+モハ189-32+モハ188-32+モハ189-40+モハ188-40+クハ189-510 新宿→)
この編成は、183系と189系の混結ではなく、189系で統一されています。なんでも、生まれてから長野運転所(現・長野総車)を離れたことがないとか。

ちなみに、前回モハ183-1044(東チタ)について「これは昔、「とき」だったか「あずさ」だったかで乗った憶えがあります」と書きましたが、
調べてみたら1978(昭和53)年・日本車輌製で、新製配置は新潟運転所(新ニイ)だそうですから、やはり「とき」ですね。
その後、新潟→幕張→田町と転属しており、長野のN102編成と対照的です。

で、まあ・・・乗ったはいいんだけど、自由席は混んでおり、大月からでは座れませんでした。
やはり6両編成(うち自由席車2両)は、首都圏を走る特急列車では短いですね。
幸い、指定席車には多少空席があったので、とりあえずそこに座りました。「チョンボせずに、自由席と指定席の差額を払った」証拠に、車内精算の券を載せておきます。
(臨時列車といっても、さすがは特急で、車内販売があったのでコーヒーを一杯。)


でも、中央線のお客さんはマナーが良いのか、自由席から指定席に変更したい人はみんな、車掌さんに自己申告していました。八王子や立川から乗ってきた人もです。
(o^-')b 

新宿に着くと、すぐにヘッドマークを「回送」にしてしまうんですが、なんと、「あさま」が!
キタ━━━━ヽ(゜∀゜ )ノ━━━━!!!


昔、「ヒデキ、感激!」っていうCMがありましたが(最近、それをパロディ化したCMを見たけど)、
「美津香、感激!」ってとこですね。。。。
(​ノω`​)プ​プフ​゚
最後に妙なもんを見られましたが、長野の183・189系を使う臨時「かいじ」は、「実入り」(旅客営業列車)として走る区間より回送区間の方が長く、これから、夜の中央本線・篠ノ井線を遠く長野まで帰って行くのです。
三鷹か豊田あたりで掃除して、夜行の「ML信州」で帰るならともかく、長距離の回送は無駄な感じもしますね。
ですから、首都圏の臨時列車用車両の運用に余裕があれば、こんな貸与はしたくないに違いなく、いつまで続くことか。。。。
正直、今回の「チョイ乗り」は盛り上がりに欠け、実際、翌週の「ホリデー快速河口湖4号」の方が楽しかったんですが、こういうのに乗る機会も少なくなると思えば・・・。
(θωθ)/~
================================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「鉄道」カテゴリ、「つれづれ日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。お願い致します。
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへにほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)
関連記事
スポンサーサイト

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

実はですね・・・

#BlackSheep様
この「gooブログ」ってとこは、あんまりヤバいことは書けないんですよ。。。。
(実は一回、「閲覧停止」を喰らったことがあるんです・・・。)

以前は、ある「大人向けOK」のサイトにもブログ立てておりましたが、
そんなにネタもないし、実体験がショボイので「フィクションでどうよ!」と思い、「官能小説」を連載したら評判悪いし(「そんなのより鉄道ネタを書け」ですって・・・)、
おまけにそのサイトは不具合が多くて、HTMLの知識が無かったら、とてもじゃないけど使えないようなひどいサイトだったし、
結局、潰してしまったんですよ。。。。
(今でも、「ヤフー!」で検索するとヒットだけはしますが、中身が潰れているので「インターネットエクスプローラーでは表示できません」が出ます。念のため。)

あと、その手の記事を書くと、迷惑コメントが多くて面倒なんですよね。。。。

Unknown

「ハアハア」のテーマも是非・・w

aki様

こんばんは♪

旧「あさま」カラーの「あずさ」「かいじ」は、今でもたまに走っていますね。
ただ、「あずさ」は日中走るのがあるけど、「かいじ」は日没後のが多くて、撮りにくいんですよ。。。。

もっとも、これもいつまで走るか分かりませんから、乗りに行った次第です。
(11月14日に走る「五日市線85周年記念号」は、旧「あさま」車充当だそうです。)

「はまかいじ」は、一時期2往復だった頃があり、朝、松本を出て、夕方、横浜から戻る列車が189系だったんです。短命に終わりましたけどね。。。。


他社線運賃・料金の「チョンボ」は、たとえ少額でも、会社にバレたら懲戒解雇になってしまうので、絶対にできませんよ。怖くて・・・。


「鉄子物語」(笑)・・・自分で書いていても「変なの」と思いました。。。。

大駅は・・・まず、「構内が広い」ってだけで疲れちゃうんですが、よく寝て、おいしいものを食べて頑張ります!
ご心配、ありがとうございました。
これからも、よろしくね♪

こんばんは

大月遠征も行っていたのですね!
183・189系の旧「あさま」カラー「かいじ」ってたまに走っているようですね!
はまかいじで横浜までも来ていたのは知りませんでした
特急でたまに指定料金逃れらしき怪しい行動の人いますよね…
今回はコメントバックの鉄子物語もじっくり読ませていただきました
いよいよ寒くなってきますかね
大駅は大変なようですが睡眠栄養しっかりとって下さいね
(^.^)/

BlackSheep様

こちらこそ、はじめまして♪
ブログ、拝読してポチしておきました。
(右左口と書いて「うばぐち」・・・読めん!
キヤ97・・・まだ私は未見なので、うらやましい・・・。きしめんは、私も名古屋へ行けば、お腹が空いてなくても食べちゃいますね。)

甲府は・・・そろそろ「ほうとう」が美味しい季節ですね!


ところで「mitsuka115JNRが語るひととき」っていうタイトルですが、
メアドにローマ字と数字が混じっていると、「自動送信による”なりすまし”をやりにくい」とかいうので、「じゃあ、”115”と入れましょう」としたのが始まりです。

ブログのタイトルは、最初の一回か二回は違うタイトル(「mitsukaの日記」とか何とか、つまんないやつ)だったと思いますが、すぐ変更したので、もう私自身も忘れました(笑)。
「語るひととき」に変えたのは、昔、原由子さん(桑田佳祐氏夫人)のアルバムで『はらゆうこが語るひととき』というのがあり、それを真似たんです。。。。

ちなみに「鉄道好きの女が語る、お子様の教育上好ましくないブログです。」という説明文ですが、
初期は、アラフォー世代女の生活詠嘆調日記というか「オンナの溜め息」っていうか、男性が「ハァハァ」と興奮しちゃいそうなテーマ(笑)も書いてた名残です。

でも、それより「鉄道ネタ」の方が好評だったので(なんで?)、昨年10月にリニューアル・オープンした際に、「もっぱら鉄道ネタ主体」に変えたんですが、説明文は「敢えて」そのままにしてます。
(「タモリ倶楽部」が、ず???っと「流浪の番組」と称しているのと同じです。)

鉄道は・・・幼稚園の頃から好きだったんですが、高校生ぐらいから完全にハマりまして・・・。
ただし、当時は「鉄子」などという女子は珍しく、それでも大学へ行ってれば鉄道研究会に女子もいたんでしょうけど、
看護衛生専門学校に鉄道の好きな女子は皆無でした。

でも、まさか後年、鉄道会社へ転職するとは思いませんでしたけど。。。。
(コネは全然なく、駅のポスターを見て応募しただけ。国の雇用促進政策による、変な時期の中途採用でした。)

そういう女ですが、これからもよろしくお願いします!

お邪魔します

こんばんは、コメは初めてですが毎記事楽しく興味深く拝見し、貴女の鉄道に対する造詣の深さに感嘆しております。自分は子供の頃より鉄道が好きで中年になり更に鉄分が増している今日この頃です。
当方甲府に居住しており115系は身近な存在であり、貴ブログのタイトルがなんとも・・うれしくてコメントさせて頂きました。毎回楽しみにしておりますのでどうぞ宜しくお願い致します。
Secret

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。