07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「擬似157系」?!・・・久々の「へっぽこ美術館」(苦笑)

宮オオ185系OM01編成「草津3号」(2012年8月3日・上尾~北上尾)

今回は、テーマ自体が「まったり系」、久々の「へっぽこ美術館」です。
,​,,,​,((​((*​゚▽゚​)o旦~~ ​オチャ​オマタ​セー♪​
(そういうテーマがお嫌いな方は・・・画面を閉じて、次回お会いしましょう。)
宮オオ185系「OM 03」編成「草津51号」(2010年10月10日・池袋)1

10月1日付と10月11日付ブログで、大宮総合車両センター(宮オオ)の185系湘南色(OM 03編成・上の写真)について取り上げました。
これね・・・すごい反響ですね。。。。
(​ノω`​)プ​プフ​゚

私は、皆様からのコメントに「私の好みでは、”擬似157系”がいいなぁ」と書きました。
で、拙い絵ですが、その185系を「擬似157系」化した姿を描いてみました。。。。
(お目汚し、失礼いたします。)


絶対に見たことは無いはずなのに、「どこかで見たことがあるような感じ」がするでしょう。。。。
( ​>∀<​)・∵​.ドッヒャ~!

しかし、ちっとも絵が上達しなくてごめんなさい。顰蹙(ひんしゅく)ものもいいところだよね。。。。
だけど今、NHKのドラマ「セカンドヴァージン」(鈴木京香さん主演)観てたら
「顰蹙は金を出してでも買え」
って台詞が出てきたので、あたしゃ「ドキッ!!!!」としたわよ。。。。
​(*゚​∀゚)​

ちなみに、これが「本物」の157系です。列車は、鶯谷付近を走る特急「白根」(上野~万座・鹿沢口間)。
157系「白根」(1975年頃)

(1975年頃。写真所蔵:鴨居総合車両所[横モイ])
( ・_・)

【追記】(2012-09-08)
ところが、この185系の色を変えた「擬似157系」「なんちゃって157系」という物が、本当に登場してしまったんだな。。。。
宮オオ185系「OM 08」編成・特急「そよかぜ」(2012年9月8日・王子~東十条間)

大宮総合車両センター(宮オオ)の185系「OM 08」編成がそれで、2012年2月29日から、この色で旅客営業運転を開始しています。
上の写真は2012年9月8日、上野~横川間を走った特急「そよかぜ」です(王子~東十条間にて)。

なお、記事中の写真は一部、【追記】を書くと同時に差し替えました。
==================================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「鉄道」カテゴリ、「つれづれ日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。お願い致します。
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへにほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です
関連記事
スポンサーサイト

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

トレインマニア様

お久しぶりですね♪
以前、体調不良をご心配いただき、ありがとうございました。
(結局、通院しながら仕事してます。今度配属になった某駅は、さすがに大きな駅だけあって、仕事の「質」が充実していて楽しいんですが、多忙と寝不足のため、体には負担が・・・。)

さて、「ひびき」という列車・・・
これは「こだま」に対して「ひびき」(響き)という意味なんでしょうね。
(サントリーのウィスキーとは無関係でしょうね。まだ、当時は発売されてないでしょうし。)

ただ、「ひびき」は157系だった・・・ということは、食堂車が無かったんですね。
その頃、食堂車を連結していない国鉄の特急は、逆に珍しかったんじゃないでしょうか?
もっとも、当時の157系は非冷房なので窓が開き、駅弁を買えたでしょうし、車内販売もあったでしょうから、さほど不便は無かったのかもしれませんけど。

また、鉄道全盛期のお話をお聞かせくだされば幸いに存じます。

東京は、朝夕には冷え込むようになりました。
どうか、ご自愛くださいませ。

157系ひびき

いつも楽しく読ませてもらっています。157系の話題がでていたので、懐かしく思いコメントを少し。新幹線が開通前の東海道線に、「こだま」や「つばめ」など151系特急が全盛時代に、「こだま」の補完で東京大阪間に157系6?9連のひびきが2往復設定されていました。非冷房時代のモノクロ写真は有りますが、スキャナーが無いので、残念ながらお見せできません。大阪在住ですので、伊豆方面に冷房付で運転されていたのは知っていましたが、現車は見ていません。ブログを毎回楽しみにしています。本職の研修も頑張ってください。

ねこっちD3様&aki様

#ねこっちD3様
ググッてみました、「マイクロエース 185系 レインボーカラー編成」で。。。。

おっしゃるように、「恐ろしい物」の写真が・・・。

これ・・・お買いになった方がいらっしゃるのかどうか?!
(そもそも、この「色違い」に何の意味があるのか???? しかも、セット売りなので結構高い!)

もし買った方がいらっしゃるなら、それは「国鉄電車ファン」とか「185系が好き」って人じゃなくて、
マイク○エース社自体の「ディープでハードコアなファン」(笑)でしょうね。。。。
(まあ、あそこは過去に、オハネフ12とかナハ10系客車の「TGVカラー」なんていう、トンデモ模型を売った会社ですから、このくらいで驚いてはいけないのかも。)

確かに、例えばKATO製品でも「予想」で発売された「黄緑色201系」とかあったけど、
(関西本線や、おおさか東線に「実車」が登場するのは、ず????っと後年の話です)
それともまた、「次元の違う話」みたいな気がしますね、この「レインボー」は。。。。

なお、KATO製185系には「踊り子」「リレー号」「シュプール号・フルフル」が存在したようです。

#aki様
稚拙な絵ですみません。。。。

157系「あまぎ」の記憶は、おぼろげです。
乗る機会は、残念ながらありませんでした。
なぜなら、「あまぎ」は全車指定席の特急。
我が家はビンボーで、当時は安い急行「伊豆」とか、東京?伊東間の普通列車がいっぱい走っていたから。。。。
(「伊豆」が廃止されて数年間は、「踊り子」と別に、東京?伊東・伊豆急下田間の快速もありました。167系でしたが。
これは、一気に料金が高くなるのを防ぐ「暫定措置」だったんだと思われ、3年ぐらいで廃止されましたけどね。)

183系の「あまぎ」は記憶してます。ヘッドマークが山(天城峠)の絵でしたが、
ただ山を描いただけでは印象が薄いので、名産の「わさび」(山葵)を描いてあったのが「ピリッと辛い”刺激”」でした。

某「大駅」へは、まだ実際には赴任してないんですよ。今、再教育中(日勤扱い)でして。。。。
(今日は公休だったんですが。)
23日から行きます!

こんばんは

擬似157系の絵上手く書けてますね!
私は特急あまぎの記憶が少しあります
小駅最後の勤務に大駅初勤務いかがですか?
体調崩さないように気をつけて下さい
m(_ _)m

事実はヨタ話より...

マイク○エースはもっと恐ろしいものを市販してましたw
URLが貼れませんので、「マイクロエース レインボーカラー編成」で検索してみてください。
他にもストライプの入れ方が違っているセットもあるようです。

普通(笑)の完成品は関水も出していたようですね。

コメントありがとうございます♪

#旅猫 様
こちらこそ、はじめまして♪

例の「湘南色185系」は「草津号50周年」とのことですが、イメージのベースになっているモハ80系電車は「登場から60周年」なんですよ(1950年3月1日、東京?沼津・伊東間で営業運転開始)。大宮支社が、それに気づいているかどうかは分かりませんけどね。

この車両は「神出鬼没」で、残念ながら特別なイベント列車以外は運用が不明なんですよね。。。。
事前に大宮支社のホームページなどで発表してくれると助かるんですが・・・。

ただ、「行き当たりばったり」の方が、見られたときに感動が大きいかも。私も以前、JR九州の「国鉄色415系」を下関駅で偶然見たときは、嬉しかったですね。

例の185系、昼間の光の中で見ると、また違った印象かもしれません。

157系・・・私は、薄ぼんやりとした記憶しかないです。「あまぎ」ですけど。
(薄ぼんやりだとしても、「当時、生まれていた」ってだけでも「おばさん」ですが・・・。NHK「アサいち」司会の有働由美子さんと同世代です。)

157系は、たまたま映画『砂の器』(数年前、渡辺謙さんが主演したテレビ版じゃなくて、丹波哲郎さん主演の映画ね。1974年頃の作品)を観てたら、
蒲田の街を聞き込みしながら歩くシーンのバックに「あまぎ」が!
その時、丹波さんと一緒に歩いていた若い刑事役の俳優が、「現・千葉県知事」っていうのも笑えますけど。。。。
(これ、DVDになっていると思います。)

なにぶん、私が好き勝手に書いてるブログですけど、よろしかったらまた遊びに来てくださいね♪


#ねこっちD3様
「お手軽特急車」185系は、朝、赤羽あたりで張ってると、実に「お手軽」に撮れますね。それも、大宮車と田町車が。
汎用性があるのは事実で、北は水上、黒磯(今度なくなるけど)、南は伊豆急下田、修善寺、西は週末に松本(「はまかいじ」)まで、関東甲信越エリアを走り回ってます。
(千葉支社管内への入線実績って、あんまりないようですが。)

185系の「擬似157系」カラー、下手くそな絵で恐縮なんですけど、「あってもおかしくない」感じがするでしょ?

(0番代車を描いたのは、たまたま見た資料が「踊り子」だったので。。。。)

模型・・・昔、トミックスのがありましたけど、今でも売ってるのかしら?
なんか、「あの」マイク○エースがふざけて発売しそうな感じ。。。。

というか、JRの人が「そうか!」と思って、何かのイベントの折、185系の実車にこの色を塗っちゃったら。。。。

Unknown

185は東京近郊ではお手軽特急車なので人気があるんでしょうね?w。某駅近辺では、20分間に上下3本通りますし。

157系塗装の185...。185のモチーフが157から来ている(?)とは言え、本当に似合いますね。
なんで、こっちでやらなかったんでしょうかね、東日本...。え、塗料が別発注?w。

イラストですが0番代ですね。これにインスパイアされた模型愛好家さんが作らないですかねw

擬似157系!

初めまして、こんばんは。
旅猫と申します。
高崎線沿線に住んでいまして、今夜初めて湘南色の185系に遭遇しました!
昼間に、しっかり見てみたいです(笑)

「擬似157系」!
私もこっちのほうが似合うと思います。
実は、実物の157系にチビの頃乗った記憶があります。
年齢がバレそうですが(^^;
でも、今でも好きですね。
そして、115系も185系も。
Secret

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。