10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上田電鉄をほっつき歩く(笑)


(前回からの続き)
翌朝(9月26日)、上田電鉄の「別所温泉往復フリーきっぷ」(1140円)を購入。
これは上田~別所温泉間の往復普通運賃と同額ですが、当日中なら何度でも途中下車ができます。
ただし、上田駅へ戻った時点で無効になるので(券面部分を回収され、絵柄部分だけ返してくれる)、券面部分も含めて保存したい方は、1駅手前の城下駅で降り、上田駅まで歩くかタクシーに乗るしかないですね。。。。


上田電鉄の列車交換可能駅は現在、城下・上田原・下之郷の3駅だけで、そのうち相対式ホームの駅は城下だけです。
1両ごとの写真を撮りたければ、城下駅で狙うのがベストでしょう・・・ということで、城下へ。
千曲川を隔てて上田市街地の対岸にある、コスモスの花と、山並みの眺めが美しい駅でした(トップの写真)。

車両の運用は・・・昨夜、同行者がお酒を買いに行ったついでに、上田駅で書き写してきました(改札前に掲示されています)。
・・・ってもね、「ボールペンは持ってたけど、紙が無かった」といって、上田交通株式会社不動産部の「エスペラール住吉分譲地」の広告を一枚失敬して、裏に筆写してきたアンタって人は。。。。
(゜o゜)\(-_-)
これによれば、基本は2運用で、それに朝1運用、夕方?深夜に1運用が加わります(注:このブログの最後に「資料」として掲載)。
車両は7200系2編成、1000系4編成の計6編成ですが、編成数と運用数を「余裕たっぷり」と見るか、「ギリギリ」と見るかは、悩むところですね。
私見では、朝の「4運行」に充当→昼間は検査→夕方から「1運行」に充当・・・でもいいのかな?とも思うんですが、車両に余裕があっても検査要員が足りず、不可能なのかもしれません。

難しい話はともかく、ホームで構えているとこんな写真が撮れます(モハ7255+クハ7555)。


そして、昨日は見かけなかった1000系のうち、モハ1004+クハ1104の編成が来ました。これは今、ゲームソフト(?)の広告電車になっています。
なお、運用番号は明らかに「3運行」なんですが、表示は「04」になっています。これは運用番号ではなく、「編成番号」を表示しているようですね。
(あとで見た1001編成が「01」、1003編成が「03」だったので。)


9時36分発の電車に乗り、車庫のある下之郷駅へ移動。
この車庫、えらく開放的で、こんな写真が誰でも撮れますよ。ただし、この日は日曜だったので何の作業もしていませんでしたが、平日の昼間はお仕事の邪魔にならないように。
(*'。'*)


なぜこんなのが誰でも撮れるかというと、駅の「お客様用トイレ」が車庫の構内にあり、そこまでは誰でも通行できるからです。

モハ7253+クハ7553編成も撮れたので、7200系は現有車を全車撮影済みとなり、留置中のモハ1002+クハ1102「自然は友だち1号」もアングルは不満ながら一応撮れました。
しかし、1001編成と、1003編成「自然は友だち2号」は庫から顔を出しているのを撮ったに過ぎないので、再訪の必要がありますね。。。。
┐('~`;)┌
特に1001編成は、東急時代のまま無装飾のようですから、かえって興味をそそられますが・・・。

また私見を述べますが、7200系は現在、2編成ともラッピング電車「まるまどりーむ号」になっています。
これ、1本は東急時代の無装飾に戻してほしいところ。実際、今は無き7254編成は、敢えて東急時代のイメージで無装飾だったそうですし。
また、車庫の奥にこんな「隠匿車両」が。。。。
ぁゃιぃ (*゜ー゜)


以前走っていたクハ5251号車です。これも元・東急車で、5000系の「青がえる」に対して通称「湯たんぽ」。
といっても、「湯たんぽ」ってもん自体、今は珍しくなってしまったからなぁ・・・。
クハなのにパンタグラフを搭載していますが、これは展示用のダミー(松本電鉄の旧・5000系から転用)だそうです(前頭部はブルーシートで隠されていました)。
僚車・モハ(デハ)5201号車は現在、この車両を作った東急車輌製造本社(横浜市金沢区)に保存されていますが、残念ながら非公開です。

しなの鉄道の「旧・国鉄169系湘南色」ほどの人気は出ないでしょうけれど、5200系・無装飾7200系・そして1000系の「元・東急車揃い踏み」をぜひ見たいものだと思いました。
青森県の十和田観光電鉄には、元・東急7000系(現・7700形)と7200系、それにデハ3603号車がおり、いつだったか7700系に「急行」「渋谷」の表示をし、緑色の3603と並べて「東急シーン」を再現するイベントがあったんだけど、なにぶん青森県の三沢は東京から遠くて・・・。
┐(>_<)┌
それに比べて、長野県上田は東京からそれほど遠くないからね。ぜひ、そういうイベントをやってほしいですね!
ヽ( ´ー`)ノ!!
沿線で撮影するなら下之郷~中塩田間の田んぼの中が有名ですが、撮影はもう終わりにして、一気に別所温泉へ。
別所温泉駅には「元祖」丸窓電車モハ5251+5252が保存されています。


再度稼動させる構想もあるようですが、復活すれば人気を呼ぶことは間違いないものの、かなり傷んでいるので簡単にはいかないでしょうね。
近寄って見るのもいいけれど、少し離れて見るアングルもまた良し。


別所温泉駅近くの小学校跡地が「あいそめ湯」という立ち寄り温泉になっており、なにしろ昨夜はここで泊まり損ねたので、行ってみました。
一浴びして坂道を上り、「松茸入り”おやき”」を食べ、外湯「大湯」前の食堂でざるそばを食べ、
坂を下って駅へ戻る途中のお豆腐屋さんで「一口豆腐」を食べ、「豆乳」を飲み・・・。


食べてばっかりの別所温泉でした。。。。
(​ノω`​)プ​プフ​゚
なぜ食べてばっかりかというと、信州へ来てから喘息の症状がほとんど出ないの!
\(^o^)/
明らかに空気がきれいなんでしょうね。長野県は鉄道も面白いことだし、二ヶ月ぐらいに一回、一泊か二泊でもいいから来ると、完全に喘息とおさらば出来るかもしれません。
(注:その後、また少し症状が戻ったが、以前ほどではない。いかに前任地の労働環境が悪く、ホコリが多かったかが分かる。)

帰りは1000系に乗りましたが、ワンマン運転用機器を取り付けたほかは、東急時代とあまり変わっていないようでした。

上田からは、池袋行高速バスもあるけど、日曜午後の高速道路は渋滞するでしょうね。そこで、サクッと新幹線で帰ることにし、上田13時16分発の「あさま526号」に乗りました。
この列車を高崎で降りれば、この日(9月26日)は16時まで上信電鉄のイベントをやっていたらしいですね。デキ1形電気機関車などが公開されたようです。
そんなことは、カバンの中に入っている『鉄道ダイヤ情報』に載っているのに、気がつかなかったアタシたちって・・・。
m(-_-)m m(-_-)mスマヌ
その代わりってわけでもないけど、新幹線の「珍列車」を見ましたよ。
「あさま」を大宮で降りたら、後続の「Maxやまびこ・つばさ114号」が遅れており、まず「Maxやまびこ114号」がE4系単独で約5分遅れて到着。
「つばさ114号」は、E3系単独運転で、約11分遅れてやって来ました。


「つばさ」が遅れると、「Maxやまびこ」は「つばさ」を待たずに発車し、「つばさ」は東京まで単独運転になります。
その場合に、「つばさ」の福島~東京間を運転する運転士も常時待機している・・・と話には聞いていましたが、実際に見たのは初めてでした。
「つばさ」単独であっても、大宮駅での停止位置は、併結運転時と同じ宇都宮方である・・・というのも初めて知りました。


逆に、これは高崎で降りていたら見られなかったわけですね。
(折返しの「Maxやまびこ・つばさ121号」は所定の併結運転でしたから、東京駅で連結した模様です。)

珍列車を見たところで今回の旅は終わりですが、喘息が軽くなったのは本当に嬉しい!!!!!
信州・・・というか、また「空気の良い所」で大好きな大好きな鉄道ちゃんと遊ぼ~♪
(*'-'*)
(この項、おしまい)
==============================
【資料】上田電鉄の車両運用(2010年9月現行)
●下の時刻は「上田駅の発車時刻」です(平日・土曜・休日とも同じ)。
●無印は別所温泉行、「S」は下之郷行です。
●どの運用にどの編成が入るかは、当日、上田駅改札前に掲示の看板をご覧ください。車両の写真入りで表示されます。
(業務に支障をきたしますので、上田電鉄へ電話などで問い合わせることはご遠慮ください。)

《2運行》
6:37 8:20 10:00 11:10 12:28 13:46 15:02 16:37
18:03 19:31 20:51S

《3運行》
7:00S 7:52 9:07 10:32 11:49 13:07 14:24 15:39
17:05 18:32 20:04 21:13 22:27 23:45S

《1運行》
16:05 17:34 19:01 20:32 21:50 23:14S

《4運行》
6:11 7:23 8:38S 9:34S
================================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「鉄道」カテゴリ、「つれづれ日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。お願い致します。
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへにほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)
関連記事
スポンサーサイト

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

Unknown

地元の有志団体ですか?
町が加われば資金的には何とかなりそうだけど
技術的な問題が壁ですね。

車体自体かなり朽ちていますし
技術者の確保も大変そうだし
下回りはほぼ全て交換になるだろうし
昇圧の問題は釣りかけモーターが使えるかどうか
あの独特の加速音は釣り掛けじゃないと出ませんからね・・

コメントありがとう♪

お返事が遅れており失礼・・・。

#びゅんびゅん丸様
この「丸窓電車」モハ5250形は、1928(昭和3)年から1986(昭和61)年まで走ったそうですよ。

「ボックスシート」というより、何らかの「観光電車」みたいなものを運行すれば面白そうなんだけど、資金的に難しいんだろうなぁ。。。。

別所温泉のお湯は、そんなに熱くなかったですよ。
私は北海道の道東に多い植物性温泉に入ると皮膚がカブレちゃうんですが、信州は硫黄泉が多いので、入れました。

#みゅりゃー様
丸窓電車の復活計画ですが、これは、どこが主体になって言ってる話なのか、よくわからないんですよ。
おそらく地元の観光協会か商工会議所だと思いますが、上田電鉄本体ではなさそうです。

この車両は750V仕様ですから、機器類を1500Vに昇圧しなければならないんですが、それが簡単に出来るのかどうか?
いずれにしろ、相当に傷んでいることは確かですから、今、別所温泉駅に保存されている車両は、あくまで「静態保存」とし、
もっと新しい車両を「丸窓電車イメージに改造」して走らせる・・・というのが現実的な選択のような気がしますね。

もっとも、改造どころか、「現有の7200系を全部1000系に置き換えるのかどうか?」という問題の解決が先のようですから。。。。


上田交通

長野新幹線が出来た頃、この区間に乗車したと記憶しております。その時はあやふやな記憶だが東急の5000系だったと思います。もちろん上田のホームも地上でした。

ところで初代丸窓が復活構想があるというだけでもうれしいですね!でも、みっぴょんさんが言われるとおり、その当時でもかなりへたってましたので、復活運転までは険しい道のりかと感じますね。でも、復活したらかなりの話題と人気を博すって事は言えますね。

長野の電車

上田交通の古い電車が気になります。昔の写真集を見るとかなりの年期が入った電車が走っていたんですね。写真で見ると、今走っている東急の電車とあまり変わらない感じがします。
車両の端の席はボックスシートだとおもしろそうですね。別所温泉にも行ってみたいので、機会があったら行ってみたいです

aki様

写真を見ていただくとわかるように、とにかく信州は「空が高い」と思いました。

それだけ空気が澄んでいるんですよ。本当に過ごしやすかったです。もっとも、その分、冬は厳しいんですけど。。。。

私も下之郷駅の「お客様用トイレ」には驚きましたよ!ぜひ行ってみてください。


なお、おっしゃるように1000系はVVVF車です。

1000系といえば、東急東横線?東京メトロ日比谷線直通電車は、近年、本数が減っており(東急の関心が同じメトロでも「南北線直通」に移っちゃったんでしょうか?)、
「東急車による”相互乗り入れ”は廃止され、メトロ車単独の”片乗り入れ”になる?!」という噂もありますが、それはどうだか。。。。

一応、東急も18m級の「新7000系」を作りましたが、今のところ池上・多摩川線仕様(3連)だけで、日比谷線直通用の8連は作られていません。

新7000系の前頭部は「くじら」っぽい顔で、旧・営団3000系「まっこうくじら」をイメージしたのかもしれませんが、
早く「新7000系8連」を見たいものですね!

それはともかく、地方私鉄で元・東急車の人気が高いのは、整備の良さや使い勝手の良さもあるけど、
テレビで見る自由が丘とか代官山、田園調布などのイメージが良く、「同じ電車が欲しい」という思いもある・・・と聞きました。
(まあ、東急テクノシステムさんと西武車両さんは商売が上手だからなぁ・・・。)


7200系の「丸窓イメージ」は、「よく考えた」と思うけど、もし別所温泉にいる「元祖」が復活するなら、それも楽しみですね♪

東急車輌の5200系は、とにかく一般公開をやらない工場なので、残念ながら見たことがありません。あそこ、7000系もいるんですよね。
渋谷ハチ公前の5000系は、台車を外されちゃった「ダルマさん」状態なので、ちょっと可哀想ですが。。。。


「つばさ」の単独運転には驚きました。
「ウォ?」っていうか、
←こんな感じ。

また暑い日があるようですね。お互い体調管理に気をつけましょうね。

こんばんは

信州最終章ですね!
お客様トイレから車庫の画像が撮れるのはいいですね!1000系ってVVVFでしたよね?
別所温泉駅の保存車は末永く保存して欲しいですね
東急車輛製造の5200系は遠くから見ました
5000系はハチ公の所にいますね
つばさの単独運転は貴重なもの見れましたね
ウォ?って感じでしたか?
何だか暑いような寒いような日がありますので体調十分に気をつけて下さい
(^.^)/
Secret

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。