06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東急電鉄9000系のお話(*'-'*)


最近、連続して東急東横線に乗る機会がありました。
東急も、最近は(2代目)5000系が主力になったかのように見えますが、東横線では9000系が活躍しています。

9000系は、1986(昭和61)年に登場した東急初のVVVF制御車で、全長20m級の4ドア車です。
編成は、東横線用の8連と、大井町線用の5連があり、現在8連が12本(編成番号:9001F・9003?9006F・9008F・9010F?9012F)、
5連が3本(同じく9002F・9007F・9009F)存在します(注:この項、追記あり)。
ただし、生まれながらにして大井町線に在籍しているのは9007Fだけで、9002Fと9009Fは東横線から2009年に転属した編成です。

細かく言うと、東横線用の編成は
←渋谷 クハ9000+デハ9200+サハ9700+デハ9300+サハ9800+デハ9400+デハ9600+クハ9100の8連、
大井町線用の編成は
←大井町 クハ9000+デハ9200+デハ9400+デハ9600+クハ9100の5連です。

「驚くべきこと」というか「今の東急なら・・・」というべきか、9002Fと9007Fが大井町線に転属した際、
サハ9702+デハ9302+サハ9802と、サハ9709+デハ9309+サハ9809が廃車されました。
しかし・・・デハ9300形には主制御器と補助電源装置(SIV)が、サハ9800形にはコンプレッサーが搭載されており、サハを先頭車化改造すれば。。。。
( ゜д゜ )bフムフム?
これには、なんらかの「意図」が感じられますね。まあ、憶測で物を言うのは止めておきますけど。。。。
(​ノω`​)プ​プフ​゚

車内は、こんな感じのロングシートですが、これが意外にもフカフカ♪


車端部には、一応4人掛けのボックスシートがあります。


ただし、これは非常に狭い。お行儀の悪い奴が一人でふんぞり返って、他の人を座らせないケースも多々見かけます。
そういう苦情が多かったのか、9000系以外の東急車にボックスシートはありませんし、今後設置されることもないでしょうね。

なお、どこかの「フリー百科事典」(笑)に、「9000系は、営団(現・東京メトロ)南北線乗り入れを想定していた」という記述があり、これを無批判に引用しているサイトもあります。
営団9000系・都営6300系(いずれも初期車)に設置されているのと同じボックスシートが、東急9000系にもあるのが「南北線乗り入れを想定していた名残」だというんですが、
これについて、私は「保留」としておきますね。なぜなら、文献資料(署名記事)でそういう記述を読んでいませんから。
(もし、お読みになった方がいらっしゃったら、お手数ですが掲載誌[書]の名称と、筆者のお名前をお教えくださると幸いです。確認しますので。)

ところで、前回「東横線の優等列車10連化」の話題を書きましたが、9000系も10連のラインナップに加えられるのかどうなのか?
これは、いささか疑問ですね。まさか、いまさら9000系の中間車を新造ってことは無いでしょうし、
組み替えて10連化っていうのも、全体のバランスを考えると無理があるし、だいいち、編成数自体は減ってしまいますよね。

そう考えると、将来的には、やはり東横線は(2代目)5000系で固めて副都心線直通に備え、9000系は一部が大井町線へ転属して古い8500形を淘汰、
そして余剰車は廃車(売れる物は、地方私鉄あるいは新興国へ売却)か?・・・って気がします。
残念ながら、東急多摩川線と池上線に20m車は入線できず、今残っている7900形の置き換えには使えないんですよ。。。。

なんだか見通しの悪い話だと思いますが、難しい議論はさておき、今ならまだ、東横線渋谷駅(高架駅)の「大屋根」の下で見ることができますよ。
副都心線に入線するにせよ、しないにせよ、このホームは地下に移転するわけですから・・・。


それと・・・


これは「COACH」の広告電車(9010F)なんだけど、こういうブランド品の広告電車が走っているところが、いかにも東急東横線です。
(注:以前、JR山手線のE231系にも「COACH」の広告電車が存在した時期があった。)
購買力の無い沿線だったら、広告効果も無いので、スポンサーが付くはずもないでしょう。
昔から東急東横線の広告は「高級品」「大企業の新製品」のが多い・・・とは、亡き宮脇俊三先生の指摘(注)ですが、今でもそうなんですねぇ。。。。
こういうのは、失礼ですが地方私鉄へ売却されたら、絶対に見られないと思いますよ。
(注:宮脇俊三・著『終着駅は始発駅』による・・・私が持っているのは新潮文庫版ですが、現在はグラフ社から再刊あり。)

あ、「COACH」のバッグですか? 残念ですが、もう私などはこれを持ち歩く年代じゃないでしょうね(泣)。
「じゃあ、どんなバッグが好きか?」って言われりゃぁ・・・
「大人の”いい女”」は、「k」の「キタムラ」に決まってるじゃんか!(この電車に乗って終点の元町・中華街駅で降りると「本店」がありますよ。) 
・・・と、中学生ぐらいの頃から思っておりました。
その頃、『なんとなく、クリスタル』に影響されたとおぼしきお姉さま方が持ち歩いていまして。。。。
当時は、田中康夫さんも政治的な発言など一切しない「単なる若い新人小説家」でしたけどね。
時代は、確実に変わっています。変わらないのは、辛島美登里さんも唄った(注)、東横線電車が多摩川橋梁を渡る風景。
(注:「東横線」という曲・・・アルバム『やまとなでしこ』[東芝EMI・TOCT-24943・2003年]に収録。)
(o^-')b
img828-2img828-2 posted by (C)Mippyon

【追記】(2010-07-25)
東急9000系の9003Fも、中間のサハ9703+デハ9303+サハ9803を抜いた5連に組み替えられ、
6月14日から大井町線で運用されているそうです。
よって、現在は8連11本・5連4本です。
(参考:『鉄道ピクトリアル』2010年9月号・鴨志田憲治氏の記事による)
==============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「鉄道」カテゴリ、「つれづれ日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。お願い致します。
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへにほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)
関連記事
スポンサーサイト

theme : 女子鉄お姉さま♪♪
genre : 趣味・実用

かんぽの宿?!

#びゅんびゅん丸さま
かんぽの宿??????
どこからそういう連想が出たのかしら?(謎)

まあ、シャネルのロゴにしたって、「保土谷化学工業(株)」のロゴにそっくりですけどね(笑)。。。。

バック

キタムラのバック。知らなかったです。あのk
の文字。かんぽの宿に宿泊すると抽選か何かで
貰えると思っていました
バックといえば、DESELのバックとか
いいですね。

コメントありがとうございます♪

お返事が遅くなって恐縮です。。。。

#aki様
確かに、あの音は最初びっくりしましたね。
VVVF車自体が当時は珍しかったから仕方ないですけど。
その後、VVVF車が当たり前になると、やはり「消音対策」が施されたのか、静かになりましたね。

渋谷駅は様変わりするでしょうね。今、副都心線ホームは、東急の列車が一本も発着しないのに、将来に備えて「管理は東急で」という不思議なことになっていますけど。

「キタムラ」は「大人の風格」です!(笑)
見ていると、持っているのはだいたい30歳以上の奥様か、ワーキング・ウーマン風の女性ですね。
(安くないですからね、あのブランドは・・・。)

暑い日が続きますが、お互い頑張りましょう。

#名無貫徹様
確かに9000系は涼しいような気がしますね。
逆に、5000系は冷房の効きが悪いのか?
ただ、昔の東急(8000系など)には、冷房装置のカバーだけ載っていて、実際には装置が未設置の「インチキ冷房車」があったからなぁ。。。。
それを思えば、今は天国です(笑)。

話は違うけど、鉄道に限らず、あらゆる分野で「ゆとり」があったのは昭和末期?平成初期(つまりバブル期)ぐらいまでだろう・・・と、私は思っています。
それ以降は、政治も経済も社会も「人を粗末に扱って平然としている世の中」になってしまったような気がします。そして、誰もが「自分本位制・俺様主義者」になっていると思いますよ(
私自身も含めて)。

#line様
こんにちは。確か2回目ですよね。
(ブログも拝見しました。平井のS字カーブ、「ここを征する者は、総武本線を征する」とか言うらしい、難しい場所ですよね。以前、亀有駅で出会った「鉄道写真歴50年」みたいなおじいちゃん達が、そう申しておりました[笑]。
「モノサク(物井?佐倉間)だぁ? あんな場所、何程でもねぇよ!」ですって。。。。
でも、それに挑戦なさる姿勢が素晴らしい・・・。
昔のお写真も、私が実車を見ていない貴重な物ばかりでした。)

各停・・・疲れている時は、有難い存在ですよね(笑)。
私も、帰りは「5分や10分遅くなっても座りたい」って思うことがよくあり、敢えて準急などを敬遠し、各停に乗ることが多いですよ。
(東京メトロからの乗り入れ車は、クーラーの効きが良いので涼しいし。特に7000系。)

9000系のシート、113系と比べてどうなんでしょうね。
今度、メジャー持ち込んで測ってみますかね(笑)。
イメージでは、1500番代とか2000番代ではない、古い113系に近い感じがしますね。

自由が丘のホーム、どうやって延ばすんでしょうね? 私も興味津々です。まあ、延ばすとすれば横浜方しかなさそうですけど。。。。
また遊びにいらしてくださいね♪

Unknown

通勤でほぼ毎日使ってます。自営業に近いので、土日も出勤が多いもので。
武蔵小杉?渋谷間を使ってますが、帰宅の際は各停乗車専門で座って帰れるのが最高の路線ですよね。まあこれも地下化が完成すると夢となりそうですけど。
9000系クロスシートのシートピッチって113系などより広い気がするのですが、実際どうなんでしょう。
今10両化対応工事でホームを延ばしてますが、自由が丘などのぎりぎりしかないホーム長をいかに伸ばすのか興味深々な感じで見てます。

Unknown

こんにちは。
私は仕事で東横線に乗る機会が多いのですが正直9000系が来るとがっかりします。

が、エアコンの吹き出し口が座席と座席の間(ドアの前の部分)しかない5000系と違い座席部にかかる部分もあることに気づき座りながら冷風にあたれることのありがたさを感じるようになりました。冷風に弱い人は苦手かもしれませんが。
確かに9000系のボックスシートの乗り心地は良いとは言えませんがデビュー当時は「東横線にもボックスシートか?」と嬉しかった記憶があります。
今では合理化やコストだけが優先される車両が多いなか、昭和の終わり頃から「鉄道車両にもゆとりを」が重視され始めて平成初期までは良き時代だったような気がします。

Unknown

こんにちは 梅雨明けしましたね
東急東横線は通学で使ってた頃に9000系が登場して当時聞きなれない独特のVVVF音に驚いたことを覚えてます!ボックスシートも新鮮でした
渋谷駅も変貌するのでしょうね
キタムラは大人の風格ですかね
気合い入れて夏を乗り越えましょう!
Secret

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。