05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近買った「面白い?」モノヽ(゜∀゜ )ノ



こんにちは。
今回は私、ミッピョンが、すげ~安いお給料(プププ)で最近買ったモノについて書きます。

1.「253系 成田エクスプレス引退記念入場券」(JR東日本横浜支社)


偶然、武蔵小杉駅で売っているのを見つけました。発売駅は武蔵小杉と大船だそうですが、他でも売っていたかもしれません。
発売告知が事前にあったのかどうかは、よくわかりません。私は、その手の情報をちっとも熱心に調べてなんかいませんが(笑)、なにせ、今、横浜支社独自のホームページは廃止され、本社のに統合されちゃいましたからねぇ。。。。
武蔵小杉駅で東急から南武線へ乗り換えようとした際、ポスターを見かけ、「完売御礼」などとは書いてないから、改札のお兄さんに「まだ売ってますか?」と聞いたら、
「はい、みどりの窓口で発売しています」と言われたので、買ったまで。1200円でした。

中身は、このような硬券入場券のセットでした。


ただ、営業運転のラストは6月30日。「さよなら運転」(大船~成田空港間)は7月17日なので、「7月11日」という日付に意味があるのかどうか。
台紙に書いてある「253系の諸元表」も、なぜか「編成番号 Ne7」と断ってあるんですが、一般に諸元表なんて特定の編成に対して作成するものではないし、なぜ、こんな書き方なのかは謎。
「Ne07」編成(注:「Ne7」ではなく、この表記方が正当)が、特に他と仕様が異なるという話も聞いたことないですしね。
「もしかして、口絵に写っている編成なの?」とも思いましたが、これは「Ne05」編成なんだよね。。。。
ヽ(・_・;)ノ
とにかく「よくわからん」代物なんですが、逆に言うと、こんなのを入手できたのも「時の運」だったのかもしれませんね。ある意味、これは「珍品」かも・・・って気もしてます。
(o^-')b

2.『週刊東洋経済』7月17日号「バス大異変! タクシー&客船」


どうも『東洋経済』さんは、3月にやった鉄道特集が当たったので余程気を良くしてしまったらしく、今度は「バス」特集だそうです。
これも、なかなか興味深いですよ。
「全国バス会社の収支実態を初公開!」というのが目玉なんですが、民間企業は「経常利益を、売上の1割出せれば御の字」とよくいわれますよね。
でも、その基準だと・・・「御の字」といえる経営状態の会社なんて、神奈川中央交通など、全国に何社もありません。
「補助金をもらうのが社長の使命」と公言する社長(上田バス・山川直人氏。同誌48ページ)もおられるんですが、
一般路線にせよ、高速路線や貸切にせよ、業界全体が「構造不況業種」になっていることがよくわかりました。
 
ツアーバス(擬似高速バス)業界も、最近は変わっている模様です。
ツアーバスといえば、「乗り心地は二の次だが、とにかく安い」というのが数年前までのイメージでした。
ところが、価格競争には限界があり、今は「デラックス化」を名目にツアー代金が高くなる傾向にあり、
逆に、本来の高速路線バスを運行する会社が「うちは”路線”ですから、どんなシーズンでも公示運賃以上はいただきません」というのを「売り」にする始末です。
(そういえば、ツアーバス用の車両って、やたらに日野車を見かけるような気がする。「日野車を買う」といえば融資してくれる銀行でもあるんでしょうかね・・・?)

また、ツアーバス業界では、今「東京~金沢間」が「激戦区」になっているそうです(『週刊新潮』でも一度、小さく取り上げられましたが)。
これはJRの急行「能登」が臨時列車に格下げされたことを受けたものだそうですが、利用者が少ないから定期列車→臨時列車に格下げされたんですから、
そこへ多くの旅行会社が名乗りを挙げてツアーバスを運行しても、「消耗戦」になるばかりなように思いますけどね。
もともと定期の高速路線バスを運行していた西日本ジェイアールバスや北陸鉄道は、たまらないでしょう(実際、困惑しているそうです)。

そして、その裏側に運転手の過酷な労働実態あり。

これはツアーバスだけでなく、業界全体に言えるのですが、小泉政権時代の規制緩和で、「緑ナンバー」が容易に取得できるようになり、闇の「白バス」が姿を消したのは良いことでした。
しかし、結果的には「ただそれだけ」であり、徒に「不毛地帯」を作ってしまっただけだった・・・ということです。
当時、「痛みを伴わない構造改革は無い」と喧伝されましたが、その後政権が民主党に移って1年も経つのに、「激痛で気絶状態」なのが今のバス業界である・・・と言えるようです。
(この規制緩和の波に上手く乗った、東京都東村山市のバス会社「銀河鉄道」さんあたりは、稀有な事例でしょうね。)

なお、記事には鉄道に関連する項目も多く、幅広く「公共交通を知りたい、考えたい」方にはお勧めの一冊です。

3.【おまけ】「シャツクール」(小林製薬)
「隙間的商品」でおなじみの「あっ、小林製薬!」が、実に変なもんを出しました。。。。
(現在、東京メトロ車内にステッカー広告が出てます。)


「スプレーするだけでシャツをひんやりコート」、「通勤・通学時、汗をかく度に冷感持続」だそうです。
確か、うちの近所にある某有名ドラッグストア(千葉県に本社がある、創業者の名前がそのまんま店名になってるあのお店)では、490円だったと思います。
試してみましたよ。確かに、
キタ━━━━ヽ(゜∀゜ )ノ━━━━!!!
って感じはしました(織田裕二か? アレは参天製薬のCMでしょう・・・)。
ただし、「通勤・通学時」と断っているように、冷房の効いた電車内では効果があります。
(特に、国鉄から継承した「AU70番代」の古いクーラーを搭載した電車では・・・すいません、「マニアック」な書き方で[笑]。)
でも、炎天下で無風では・・・なんの効果も無し。
つまり、「野外では使えん」という結果でした。おまけに、かなりきついメントール臭。。。。

この会社の製品、私は「熱さまシート」とか「トイレ洗浄中」などは愛用してるんですが・・・。
今回は、アイデアは良かったものの、「残念な結果」でしたね。
ヽ(´​Д`)​ノアゥァ​

【追記】(2013-02-22)
この金沢~東京の高速ツアーバスが関越自動車道で、2012年4月29日に死者7名、重軽傷者39名の重大事故を起こした結果、道路運送法や旅行業法の規定が大変厳しくなりました。当然です。
==============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「鉄道」カテゴリ、「つれづれ日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。お願い致します。
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへにほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)
関連記事
スポンサーサイト

theme : 女子鉄お姉さま♪♪
genre : 趣味・実用

#びゅんびゅん丸 様

暑いですね。
東京の夏は、北海道と違って「さわやかさ」ってもんが無いので。。。。

お出かけ中なんですか? (確か)おば様のお世話に行っていたようですが。。。。

無料化された有料道路・・・どこだろ? 関東は新湘南バイパスとか、短距離の道路だけみたいですが。
「ETCレーンは、有料の時と同じように通過してください」とNHKのニュースで言ってたような気がするけど、あんまり徹底してないんでしょうか?

お気をつけて帰ってね♪

おでかけ中ですう

めちゃ暑い日が続きますネ。溶けそうです。日焼け止めもあんまし効かないし。
 おでかけ中でホテルのクーラーぜんぜん利かないのお。フロントのお兄さんいわく、外の気温が高いので、仕方がないんです。だって!
おかげで寝不足ですう。
 高速バスに乗ったら、無料化のおかげで高速大渋滞で、バス停がインターの外にあるので、いちいち降りるので遅れが増してめちゃ時間がかかりました
軽トラックのじいさんがETCのレーンで止まってしまって動かないは、お客さんがトイレに行きたいって途中のパーキングエリアで寄るはで、所要時間の倍もかかってしまいました。
え?!つかれました

#aki様

お返事遅くなってすみません。

「253系引退記念入場券」の発売告知、発売駅に掲示されたポスター以外に、どこでされたのかは、いまだに存じません。
とにかく、妙な・・・というか、「珍品」であることは確かなような気がしています。
逆に私は京急1000形のファイナルにご縁がなかったので、うらやましく思いますね。

『東洋経済』には、三菱ふそうトラックバス・富山工場のルポが載ってます。
(うちの実家から近い川崎工場は、「キャンター」などのトラックだけでした。
そこに昔、新鶴見操車場から専用線が延びており、早朝5時頃と、夕方16時40分頃、DE10が貨車の授受をするため入線していました。夕方の便は1?2回見たことがあります。)

「ひんやりジェルマット」、私も欲しいんですが、結構高くて4000円ぐらいするんですよね。
お互い、体に気をつけて夏を乗り切りましょう♪
(酢の物を召し上がるといいですよ!)

Unknown

こんばんは
253系引退記念入場券発売されていたのですね!私は京急の1000形引退記念入場券を買いました
東洋経済バスタクシー客船の特集は読んでませんが鉄道特集は3・6月共に購入し読みましたが色々なデータや製造の話が載ってましたね
あと私の部屋はクーラーないのでひんやりジェルマット買うか迷ってます
週末は梅雨明けですかね…暑さに負けないようにして下さい
Secret

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。