06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見て来ました!山手線恵比寿駅の「ホーム柵」ヽ(゜∀゜ )ノ


蒸し暑いですね?。
(*´​Д`)​=з
暑い中、やっと見てきました。山手線恵比寿駅に設置された「可動式ホーム柵」(6月26日使用開始)を。


JR東日本では、トップの写真(ポスター)のように、PR活動や報道などでは全て「ホームドア」という用語を使うことにしたようですが、
「ホームドア」とは本来、下の写真(東京メトロ南北線・白金高輪駅)のような「フルスクリーン型」のことを指します。


「可動式ホーム柵」なのに「ホームドア」と呼んでいる・・・のは、おそらく「通りの良さ」だけではなく、JR東日本には「フルスクリーン型」の導入計画自体がないんだと思われます。
確かにフルスクリーン型は安全性抜群なんですが、南北線とか、あるいは「ゆりかもめ」などのように最初から設置するならともかく、後からの工事は困難なんですよ。それに、高価ですし。
ですから、今後設置されるのは「可動式ホーム柵」が主流になると思います。つくばエクスプレスなどは、新線ですが最初から「ホーム柵」ですしね。

しかし、恵比寿駅に設置されたのは、可動部分がスケルトンになっていますね。
東京メトロも、後発の有楽町線は全部このタイプになると決まっているんですが、これは「”コロンブスの卵”的なスゴいアイデア」だそうですよ。
従来のホーム柵は、下の写真(東急目黒駅)のように、可動部分が鉄板でした。


これだと、ハンドバッグの紐とか、衣類の裾が挟まっても見えません。
一方、電車の車側灯(赤ランプ)は、その程度の物が挟まっても「問題無し」として消えてしまいます。
これが案外トラブルの元だったらしいのね。傘の先端部分なんかも厄介みたいです。

実は、山手線目黒駅も設置は終了していますが、「8月28日の始発電車から使用開始」と決まっており、現状では、可動部分が開きっぱなしになっています。
(もちろん、警備員さんが何人も立って警戒していましたが。)


逆に、ホーム柵に対応できない6ドア車(サハE230形)がまだ残っているので、これが全て4ドア車に置き換えられるまで、その連結位置にはホーム柵が設けられません。
(この写真は恵比寿駅。)


ホーム柵自体の発想は、戦前からあったようです。
発案者は「新幹線の父」とも呼ばれる鉄道技術者・島 秀雄氏(1901~1998)で、親族が神戸駅でホームから転落して亡くなったことがきっかけだそうです。
(前間孝則・著『亜細亜新幹線』[講談社文庫]による)
しかし、IT技術など何もない時代ですから、センサによるドアの自動開閉など出来るはずもなく、チェーンでも持った係員を立たせておくほかなかったでしょうから、相手にされませんでした。
というより、昔は「人命」そのものが今ほど重く扱われていなかったのかもしれません。

でも、ホーム柵は「万能」でしょうか? 実際に設置するには、問題点が多々あります。
まず、列車の停車時間は確実に延びます。1駅5秒延びれば、駅の数だけ停車時間が増加します。
山手線をモデルに単純計算すれば、1駅5秒延×29駅ですから2分25秒延びる。ラッシュ時の運転間隔が2分30秒ですから、列車1本分の輸送力が減ります。
実際には、単純に「1駅5秒延」で済むのかどうか?

これは正直なところ、大いに疑問ですね。駆け込み乗車する人っていうのは、おそらく「常習的」なんでしょうけど、どうしてもやめられないみたいですし。。。。
あと、これは私の実見ですが、「駆け降り下車」って少なくないんですよ。たぶん、「寝過ごした」とか「携帯が鳴った」とかでしょうけど。
駆け込み乗車は制止できますが、「駆け降り下車」は制止のしようがありません。ですが、これも非常に危険なんです。
いずれにしろ、こんなことをされたらホーム柵に挟まって「再開扉(さいかいひ)」になります。

でさぁ・・・再開扉するじゃん。
そうすると、「あっ、また開いた!チャンス!」と思うのか、さらに強引に乗ろうとして、結局また挟まれるのが多いんだ。。。。
ヽ(´​Д`)​ノアゥァ​
だから、私はなるべく再開扉しなくて済むように、積極的に声を出して、お客様への「呼び込み」や「追い込み」をしてますけどね。
JRさんも、これはうまくいかないだろうな、最初は。
先発の東京メトロや都営地下鉄のやり方を、良く研究なさるといいと思いますね。
(o^-')b 
(「東日本ではないJR某社」みたいに「手笛とマイクで客を恫喝」なんていうのは反則ですからね!)

しかし、JR東日本としては、山手線以外へのホーム柵導入計画は、明らかにしていません。
ホーム柵を最も導入しやすいのは、車両形式や編成長が一種類しかない「ガラパゴス路線」(笑)なんですよ。
東京メトロが、02系6連「一本勝負」の丸ノ内線で、いち早くホーム柵(京三製作所製)を導入出来たのも、そのためです。
中央線などは「特急列車や、一部には115系のような旧型車両(いずれもドア位置が異なる)もあるから無理」としているようですが、
それならそれで、E233系の10連しか停車しない駅(例えば高円寺・阿佐ヶ谷・西荻窪の快速ホームとか、武蔵境・東小金井・西国分寺など)だけでもホーム柵を設置すれば、人身事故防止に絶大な効果があると思いますけどね。
特急停車駅については、東北新幹線の駅にあるようなタイプ(手動スイッチで操作)を採用すれば解決するんですが、アレはスペースを取るので、まずは「快速・各停だけの停車駅から」でしょうね。

『週刊東洋経済』別冊「鉄道完全解明」(6月30日発売)の記事によれば、山手線へ導入するにあたっての投資額は、総額約500億円だとか。
これにはホーム柵自体の設置費用のほか、車両の改造、6ドア車から4ドア車への置き換え、定位置停止装置の設置、ホームそのものの改良・・・といった費用も含まれている様子です。
ホーム柵を設置するには、ホームの強度を高めないといけませんが、土を盛った上にアスファルトとかコンクリート板を敷き詰めたホームだと、
そのままでは土台が軟弱なので、鋼板で強化しないと設置できないんですよ。

それから、山手線は「ホーム柵導入後も車掌乗務」のようですが、他所はどこでも、「ホーム柵導入と同時にワンマン化」が実施されています。
開業時からホーム柵(ホームドア)が設置されたメトロ南北線や、つくばエクスプレスならともかく、既存線区への導入だと「車掌という人材を、今後どうするか?」の問題があります。
線区によっては数百人規模の配置転換を伴いますから、これもまた大変な問題で、そのために導入を見合わせている会社・線区もあるはずです。
 
ですが、とにかくホームからの転落事故・飛び込みがほとんどゼロになることは確実です。
決して安くはない投資になりますが、一旦設置してしまえば、ランニング・コストがそれほどかかる装置ではないので、
「水と安全にはコストがかかる物」と心得て、JR東日本が英断を下すのか・・・泉下の島 秀雄先生も見守っているでしょうし、私たちも注目すべきところだと思います。

【おまけ】
このテーマの取材中に見つけた「おいし~♪」

その1
5月26日付に「昔、常磐線柏駅前で食べさせてもらった」と書いた、アイスクリームが載ったコーヒーゼリー、
目黒駅東口正面の「モリバコーヒー」で発見(280円)。
(*'-'*)


その2
以前から「食べてみたい」とは思っていたけど、実物にお目にかかったことがなかった、
宮崎県の郷土料理「冷汁」(ひやじる)。
焼き魚をほぐし、きゅうりをスライスしたのを、冷たい汁掛けごはん(白味噌・豆腐入り)で味わう・・・という料理なんですが
(これは農作業や漁なんかの合間に急いで食べるんでしょうなぁ)、
その目黒駅東口駅ビル「アトレ」1階(道路に面している)の、お茶漬け&おにぎりの店「CHAMUSU」で発見(600円)・・・。
(^-^*)


==============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「鉄道」カテゴリ、「つれづれ日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。お願い致します。
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへにほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)
関連記事
スポンサーサイト

theme : 女子鉄お姉さま♪♪
genre : 趣味・実用

#びゅんびゅん丸 さま

目黒駅東口「モリバコーヒー」のコーヒーゼリー、正確には、上に載ってるのはソフトクリームなのよ。
東京へお越しになったら、召し上がってみてね♪

玉置浩二さんは・・・青田某女さんと石原某女さん、どちらをお取りになるのかしら?
まあ、「唄の上手い男は、ベッドのテクニックも上手い」そうですけどね(大爆笑)。
でも他人のことだから、ど?でもい?や。。。。

永山って・・・小田急永山とか京王永山(東京都多摩市)じゃないよね。宗谷本線? 旭川の近くでしたっけ?
列車の本数が少ないから、どうしても乗りたかったんでしょうけど、弁償は出来ませんよ、おばちゃん。。。。

山手線

目黒駅前のコーヒーゼリーめちゃ気になりますう。280円でめちゃ安いですね。食べた?い!
こないだ山手線に乗ったら、恵比寿で工事やってました。普段でも4?5分は堂々遅れる山手線がホームドアでもっと遅れそうですね。
以前玉置浩二がどっかの歌で「駆け込み乗車はご遠慮なくどうぞ」と歌ったいましたけど、めちゃ迷惑ですね。以前、永山駅でおばさんが駆け込み乗車してドアが閉まり、はさまれて持っていたお菓子がつぶれたって、弁償しろ!ってね。運転手さんに食ってかかって10分ぐらい遅れましたけど、めちゃ迷惑な話ですね

#aki様

あ、「ご近所の地下鉄」にもホーム柵が設置されましたか。
最近、新規開業した「あの路線」には最初からありますが、「在来線」(というのかしら?)の方は、しばらく乗ってないので(汗)・・・。

いずれにしろ、人身事故防止には絶大な効果があるので、
費用などの点で難しいとは思いますが、JRさんなども、少しずつでもいいから設置していただきたいですね。

Unknown

山手線のはホーム柵ですよね
近所の地下鉄にもホーム柵が設置されて自動運転されましたが子供の頃には想像つかなかったです
JRにはもっとホーム柵を導入してもらいたいですね!
Secret

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。