09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「洋光台」という名の駅にて(*'-'*)


しばらく前、有楽町駅の4番線(京浜東北線南行)ホームに「4 品川 川崎 横浜 洋光台方面」という掲示があるのに気づきました。


「品川 川崎 横浜」は良いとして、「洋光台」とはまた、失礼ながらマイナーな駅名を採用したものですし、だいいち「大船」じゃないところが・・・。
この表示板、形状や書体からしてJRになってから設置された物と思われますが、その内容は国鉄時代そのままなんでしょうね。

その洋光台という駅、横浜市磯子区洋光台に所在しますが、私は一回しか降りたことがありません。
そこで、あらためて行ってみました。

降りてみりゃ、切通しにあるこんな駅です。やってくる車両は、京浜東北線のE233系と、横浜線直通の205系電車です。


首都圏のJR駅ならどこでもある看板だけど、私と1学年しか違わないというのに、CMでは「かわいい若妻」を演じている(しかし、滑舌がどうしようもなく悪い)檀れいさんがお出迎えです。
(ファンの方には申し訳ないけど、「女は、女に厳しい」のよ。ごめんあそばせ!)


洋光台駅は、正確には「根岸線」の駅で、1970(昭和45)年3月17日に開業しました。
あらまあ、アタシと・・・同い年じゃないの!
o(^▽^)oキャハハハ
その時点では、磯子から延びて来た根岸線の終着駅であり、「洋光台行」の電車が走っていました。当時は水色の103系です。
もっとも、磯子止まりの電車も多く、時間帯によっては1時間に数本しか電車が来ないこともあったようです。
1973(昭和48)年4月9日、根岸線は大船まで延長されて全通し、「洋光台行」は姿を消しました。
ですから、前述した有楽町駅の表示板は、1970~73年の間に設置された物を引きずっているということですね・・・。

改札を出れば、こんな駅舎です。武蔵野線の新秋津駅(1973年4月1日開業)に似た雰囲気です。70年代、関東の国鉄駅は、こういう建物が流行りだったのかもしれません。


駅前には「UR都市機構」(旧・公団)の集合住宅。他にも近辺には県営住宅などが多く、ここは「団地の街」なのです。
シルバー人材センターから派遣されているらしいおじいちゃんが、駅前の放置自転車を整理しているかと思えば、女子高生が通り、小学生の子供を連れた若いお母さんたちが通り・・・。
今のところ、老若男女が暮らす「普通の街」のように見えます。
近年、ベッドタウンの高齢化が指摘されていますが、「老人だけの街」とか、逆に「ニューファミリーだけの街」というのは、どこか不自然ですよね。
その意味では、まだこのあたりは「健全」なのだと思いますが、駅前の化粧品店には資生堂のブランド「IN&ON」のポスターが。。。。
そう、例の薬丸(旧姓・石川)秀美(43)・河合その子(44)・伊藤つかさ(43)・荻野目洋子(41)の、4人のアラフォー美女が登場しているアレね・・・。
「いいわねぇ、この人たちはいつまでも綺麗で・・・」(*-_-*)うっとり
などと思いながら溜め息をついている女性(アタシもだが!)・・・それが、この街の「核」になる居住年齢層なんでしょうか?

しかし、URの住宅があり、その1階に「東急ストア」があり、そばには横浜銀行があり、バス停には横浜市営バスが・・・っていうこの風景、どこかで見たことあるよ。。。。
ヾ(*'-'*)
ここ・・・東急田園都市線の青葉台駅前(横浜市青葉区)に似ているよ!


北と南で離れていますが、同じ横浜市ですし、同じ時代に開発された駅前ですから、似ていてもおかしくはないですけどね。
(注:横浜銀行といえば、この街にある「横浜市こども科学館」も、現在はネーミング・ライツで「はまぎんこども宇宙科学館」と称しているようです。)
・・・と、青葉台あたりをうろついていた頃は、当時「少女人形」という歌を唄っていたアイドル・伊藤つかさちゃんのような美少女だったアタシ、ミッピョンは思うのでした。。。。
美少女?誰がよ?(​ノω`​)プ​プフ​゚

なお、今回は洋光台からその足で鶴見の実家へ帰り、ワールドカップ観てから兄のPCを借りて書きました。
(前にネットブックをぶら下げて帰ったら、兄に「美津香・・・そんなもん、世界中どこのPCからだってアクセスできるじゃんか」と呆れられました・・・。
考えてみれば、以前はよくネットカフェで書いていたんだけどね。)

それはいいとして、甥っ子(兄の長男)が、もう中学生になってるので、生意気!
「ミッカ叔母(と彼は私をこう呼ぶ)は、なんで電車好きなの? 好きなオトコとかいねーの?」だと。。。。
うるせえ!( ゜Д゜)ゴルァ! 
実家に帰れば、義姉の負担を軽減するために私が食事の支度をすることが多く、今日は前述した洋光台駅前にある「東急ストア」で買ったステーキ肉を焼いたんですが(ごめんよ、安い「オージービーフ」で)、
あんまり生意気言うと、甥っ子の肉は次回から「”事業仕分け”の対象として大幅削減」だな(蓮舫の如く厳しいアタシ。彼女も同世代だけど)。。。。
(゜o゜)?(-_-)
(注:ところで、まさかあの方を「”蓮”が姓で”舫”が名前」とか思ってる人、いないでしょうね・・・。)
==============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「鉄道」カテゴリ、「つれづれ日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。お願い致します。
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへにほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)
関連記事
スポンサーサイト

theme : 女子鉄お姉さま♪♪
genre : 趣味・実用

#ちーこ様&aki様

#ちーこ様
いらっしゃいませ♪
(そちらのブログ、面白いテーマなので後でコメントしちゃお・・・フフフ。)

そうです。私、鶴見なんですよ♪
二十歳で東京へ来ちゃいましたけど(といっても、ちょっと多摩川を越えりゃ東京ですけどね。。。。)。

鶴見っていう街は、「東日本最大」といわれた新鶴見操車場と機関区がありまして、そっちだと稲沢みたいな感じでありました、昔は。
同級生に、「お父さんが国鉄職員」って子もいました(勉強の出来る子が多かったなぁ)。
旅客列車も国鉄(JR)の他に京浜急行があり、ちょっと離れた所には東急も走っております。

そういう環境ですので、4歳ぐらいから鉄道が好きだったんですが、兄は全然興味ないんだなぁ・・・普通は男の子の趣味なんですけど(笑)。

鶴見は観光地じゃないからそんなに面白くないけど(笑)、横浜港や、みなとみらいの方は楽しいですよ!ぜひ、いらしてね♪

#aki様
はじめまして♪

地元・洋光台にお住まいなんですね。
私は、「どこの駅であれ、必ず周辺には人の営みがあり、何かドラマがある」と考えていますので、
降りて周辺を歩き回ってみるのが大好きなんですよ。

このブログは、鉄道を主軸にしていますが、それだけに偏らず、「鉄道を起点に、いろいろ見たり考えたり」を心がけております。
(まあ、私はあんまり頭が良くないし文章力もないので、「まだまだ」ですけどね。)

現在は週2?3回更新してますので、思い出した頃にでも、よろしかったら遊びに来てくださいね。お待ちしてます♪

はじめまして

地元の駅が出ていたのでコメントさせていただきました。
ちなみに私と洋光台の誕生日は10日違いです。
鉄道はもとより色々な視点からの細かい記事で充実した内容ですね
またの更新を楽しみにしてます

Unknown

おはようございます

土日 岐阜は大雨で最悪でした。
お兄さん鶴見なんですね。
私の叔父家族も10年前まで
鶴見駅の近くの沢山並んでいる団地に住んでいたので何回か行ったことがありました。
今週も雨続きですがお互いがんばりましょうね。

#びゅんびゅん丸 さま

私は札幌の「あいの里」を知らないので・・・ごめんね。
札沼線は一回だけ、新十津川まで乗ってるんですが、あまりハッキリした記憶がないの(寝てた?)。
その札沼線も電化するようで・・・といっても、医療大学以北は廃止かもしれませんね。

東急ストアは、今でも「東急ストア」ですよ・・・と思ったんですが、それは首都圏と、伊豆急沿線のお話。
北海道は、まさか「じょうてつストア」じゃないよね(笑)・・・と思って調べたら、
なんと!懐かしの「東光ストア」じゃないですか!
(1978年まで、今、首都圏にある東急ストアが「東光ストア」と名乗っていました。
北海道の「東光ストア」は・・・東急グループを離れたので「東急」の商号を使えなくなったみたいね。
旧・東急観光→現・トップツアー株式会社も、東急グループではなくなったから社名を変更したんですが。)

横浜、また来てくださいね♪
それと、お体を大切に。。。。

あいのさと

洋光台ってびゅんびゅん丸の住んでいるあいの里とちょっと雰囲気似ていますね
UR都市機構が開発したまちで、あいの里は以前このあたり藍染の産地なのでそこから取ったらしいです。愛がある里だとてっきり思っていたんですけどね
東急ストアーがあるのも同じですね。あ!そっか最近名前が変わったんだっけ。
このところお仕事がまた忙しくなったので夜遅く帰るので、スーパーとか寄る機会あんましないんです。明日もお仕事なんですよ
また横浜行ってみたいです! 
Secret

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。