10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京葉線で珍車・E331系に乗った!ヽ( ・∀・)ノ


(前回からの続き)
「モナー様(笑)」に腹を立てている場合じゃなくて・・・新浦安駅のホームへ上がれば、201系の海浜幕張行普通列車がやってきました。


201系も、今となっては希少価値のある車両ですが・・・それどころじゃなかった。
後続の快速蘇我行(1095A)は、E331系だった!(トップの写真、左側の車両)
珍車キタ━━━━ヽ(゜∀゜ )ノ━━━━!!!
私はこの車両、見るのも乗るのも初めてです。


E331系は2006(平成18)年に登場した、JRグループ唯一の「連接車」で、所属は京葉車両センター(千ケヨ)です。今のところ1編成しか存在しません。
連接車というのは、下の写真のように、一つの台車の上に2両分の車体が載っている構造の車両で、
日本で代表的な例といえば小田急ロマンスカー(20000系RSE車、30000系EXE、60000系MSE車を除く)が挙げられます。
しかし、国鉄・JRでは、過去に試作車は作られたものの、旅客営業車としては、このE331系が初めてであり、唯一の事例です。


過去に作られた試作車には、こんなのがありました。


E993系「ACトレイン」(2002年製造、2006年廃車)
2005(平成17)年6月24日、埼京線与野本町駅で撮影(三鷹電車区70周年イベントで展示のため、常駐先の川越電車区から三鷹へ回送の途中)。

ここで、E331系の特徴を簡単に記しておきましょう。
編成は←蘇我 クハE331-1+モハE331-1+サハE331-1+モハE331-2+サハE331-501+モハE331-3+サハE330-1=サハE331-1001+モハE331-4+サハE331-2+モハE331-5+サハE331-502+モハE331-6+クハE330-1
の14連ですが、1両の長さは13.4?16.5mしかないので、編成全体の長さは全長20m車の10連(注:E331系以外で運転される京葉線普通・快速の大部分)と同じです。

見た感じはですね・・・


「Bトレインショーティー」っていう鉄道模型がありますよね。ノン・スケールの。
例えばNゲージなら「実車の150分の1」というように、普通の模型はスケールが決まってますね。「Bトレ」はNゲージなどと違い、ノン・スケールで車体長を縮めてありますが、
E331系って、まるでE231系の「ショーティー」版みたいに見えるんだよね。。。。
(​ノω`​)プ​プフ​゚
連接台車は車体の上に載っているため、「切り離し」は出来ません。
ただし、14両編成では検査や修繕の際、あまりにも長すぎて不便なので、E331系は「7両+7両」の編成になっており、
上記の編成番号表中「=」の記号になっている箇所は連接台車ではなく、切り離し出来ます。

この「切り離し出来ない」っていう構造、国鉄・JRでは相当に嫌われたらしく、実用化に至らなかった大きな理由のようですね。
例えば「伊豆急下田・修善寺行」のような、行先の異なる列車に使う場合や、乗客数によって増結や減車する場合は、やりにくいですし、
「10両編成中、2両だけ切り離して検査に回し、その分は予備車に差し替え」みたいな使い方も出来ません。
小田急でも、運用が固定されているロマンスカーには伝統的に連接車が使われていますが、通勤車に全く使われていないのは、無理もない話です。

連接車のメリットは「車体1両分の長さが短いため、急カーブを曲がる際に有利」という点ですが、
路面電車ならともかく、国鉄・JR線には「半径数十m」というような急カーブは存在しないため、何もそこまでする必要もなかったようで、
それよりも、「切り離し不可」というデメリットの方が際立ってしまったようです。
京葉線に急カーブがあるか・・・といえば、なにせ、何もなかった埋立地に建設された鉄道ですから、
それこそ線路など自由に敷き放題だったため、カーブも「大陸的」に雄大な箇所がほとんどです。

モーターは、在来のJR電車とは全く異なり、車軸直結駆動式(DDS)という方式で駆動しています。
シャフト状の物でモーターと台車を結ぶ「カルダン駆動式」などとは異なりますが、
「要するに、1950年代以前の電車に多かった”吊り掛け駆動式”かよ」とおっしゃる方もいるでしょうね。基本的には、アレみたいなものです。
ただ、さすがに時代を反映して、IGBT素子によるVVVFインバータ制御ですから、昔の「茶色い電車」みたいな「ウオ~ン」という音はしませんが(笑)、
「温故知新」というべきか、思わぬところで「いにしえの技術」が甦ったものですねぇ、(それを作った)東芝さん。。。。

「モハ+モハ」とか「クモハ+モハ」の「MM'ユニット」編成ではないから、編成中、走行用モーターを持たない「サハ」がやたら多いのも特色です(14両中6両)。
しかし、普通はモハかクモハの屋根上に搭載してあることの多いパンタグラフが、サハE331-500番代車に搭載されており、
特高圧引き通しケーブルでモハに結んである・・・というのも、新幹線電車に前例があるものの、在来線電車では珍しい方式です。


ところで、私がE331系に乗ったことがなかったのは・・・これ、ほとんど走っていないからなんですよ。
2006年のデビュー後、しばらくは習熟運転が続き、2007(平成19)3月18日のダイヤ改正から営業運転に入りましたが、これは、ごく短期間で終了してしまったんですね。不具合が多かったそうで・・・。
その後、2008年12月?2009年5月の間、再度営業運転を実施しましたが、また営業からは離脱し、
今年の4月3日から、また営業運転に入っているんだそうです(土曜・休日中心の運用で、列車番号の下2桁が「94または95」の列車に入る模様)。

悪いけど、こんな調子じゃ「次世代車両」にはなり得ず、E331系がモタモタしている間に、JR東日本は、
中央線、京浜東北線などで実績を作ったE233系を京葉線へ大量投入し、従来の201系や205系を置き換える・・・と発表してしまいました。。。。
┐('~`;)┌
乗ってみた感じはですね・・・何が接触しているのかわからないけど、台車が発する「キーン!!!!」という音がものすごくうるさい!
┐(>_<)┌
それと、両端のクハは、一部の座席がボックス席に転換できる構造になっていますが(混雑時はロングシートになる)、これは「余計なことを」って感じがしましたね。
なぜかと言うと・・・お行儀の悪いお客さんもいるのか、カップ麺の空き容器が転がっていたりしたのよ。。。。


京葉線の乗車時間なんて、長くても数十分ですし、こういった「悪い習慣」を助長するような設備だったら、やめたほうがいいですよ。
しょうがないので、他社線ですけど放置も出来ず、容器を拾って、蘇我駅のゴミ箱に入れておきましたよ。。。。
まあ、我が「ミネルヴァのふくろう鉄道」(仮称)でも、折り返し列車の車内に入ってみると、結構空き缶なんかが落ちてますけどね。
(防犯上の理由もあって、そういうのは全部捨てます。)

そういえば、走る機会が少ないからか、車内に週刊誌などの有料広告は皆無で、全て自社広告(Suica)でしたね。

そうは言っても、もしかしたらE331系との出会いは「最初で最後」かもしれませんから、蘇我駅で何カットも撮っていたら、内房線の列車に
113系湘南色、キタ━━━━ヽ(゜∀゜ )ノ━━━━!!!


6連の「S62」編成です。幕張車両センター(千マリ)では、4連の「S117」編成も湘南色で、
「S117」に成田空港駅まで乗った話は2月21日と23日付のブログに書きましたが、「S62」をじっくり見たのは初めてでした。
実は、4月18日に安房勝山へ行った帰り、君津駅停車中の「S62」を見たんですが、こちらは「新宿さざなみ号」に乗っていましたからねぇ・・・。

「ホリデーパス」を持っているのだから、この「S62」が充当されていた167M(蘇我11時23分発・君津行)に乗ってもいいんですが、
今日は「次なる目的が」。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛
(続きは次回!)

【追記】
E331系電車は2011年10月1日以降、運用から外れており、旅客営業列車には使われていません。

==============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「鉄道」カテゴリ、「つれづれ日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。お願い致します。
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへにほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)
関連記事
スポンサーサイト

theme : 女子鉄お姉さま♪♪
genre : 趣味・実用

#みゅーりゃー様

ハハハ、ニアミスしてたかも(謎)。
もっとも、このブログは東京ベイエリアと千葉の方が結構お読みになってくださっているようで(1月に、北総鉄道や芝山鉄道を取り上げた頃から増えた感じ)、
いつもコメントをくださる方にも何人かいらっしゃいます。

ところで・・・E331系、やはり「ボツ車両」になっちゃうんでしょうかね?
小田急は、20000形RSEはJR東海371系に合わせて連接車ではなく、
また、30000形EXEと60000形MSEは編成分割をやるので、これも連接車ではありませんが、
50000形VSEは連接車ですから、完全に「やめた」とも言い切れないようです。

ただ、VSEって、ものすごく高価だったそうで(2編成で35億円とかいう話)、
今後増備するかどうかは、今のところわからないみたいですね。。。。

運が良い!

今日だったら京葉線は人身事故で大変でしたから。。風が吹かなくても乱れる京葉線でした(笑)
331系か?、休日にしか運用入ってないみたいだし
おそらくボツ車両かと・・あの小田急でも連接台車やめたってのにね(^^ゞ

ん?ニアミスしてたかも(謎

#びゅんびゅん丸 様

京葉線は「風が吹くとよく止まる線」って・・・(ハハハ)。
確かに、湾岸を走っているので、おっしゃる通りですね。
JR東日本は、数年前の羽越本線事故があった関係で、強風時の列車抑止基準が厳しいため、仕方ないんですけどね。

カップ麺・・・当「ミネルヴァのふくろう鉄道」(仮称)には、さすがにカップ麺やお弁当のゴミは無いですけど、
この前書いたように「食べかけのアンパン」は落ちてたからなぁ(トホホ)。。。。

このE331系は、本文に書きましたように土曜・休日中心に走っており(「週休5日制」かよ!)、
「694Y」とか「1095A」のように、列車番号の下2桁が「94」か「95」の列車に入ることが多いようです(『JR時刻表』で調べることが出来ます)。
なお、内房線・外房線・東金線・武蔵野線への直通列車には入りません。東京?蘇我間限定です。

もし、乗ってみたかったら、探してみてくださいね♪
(ただ、故障が多いみたい。その場合は205系などの在来車両が代走します。)

京葉線

風が吹くとよく止まる線ですよね。
よくテレビに出ていて、電車が止まってバスに乗る長い列が写っていますね。
この電車一部ボックスシートなんですね。
 でも通勤電車の中でカップ麺食べる人がいるんですね。びっくり!
以前、スパーとかちの中でカップ麺食べている
おやじがいて、匂いがすごかったです。
しかもめちゃ味の濃いやつ。
すかさず、車掌さんに言って、指定席を変えてもらったことがあります。
この通勤電車おもしろそうですね。乗ってみたいです
Secret

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。