05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

489系「ボンちゃん」再び上京!ヽ(゜∀゜ )ノ


今年(2010年)3月14日から急行「能登」が臨時列車に格下げされたため、「ボンちゃん」「ボンネット君」などと呼ばれた
JR西日本・金沢総合車両所(金サワ)の489系電車ボンネット車は、もう首都圏では見られなくなったはずでしたが。。。。
5月3日の朝、「ボンちゃん」再び東京へ
キタ━━━━ヽ(゜∀゜ )ノ━━━━!!!

これは北陸本線敦賀(5月2日・17時37分)発で、読売旅行(株)がチャーターしたネズミーランド(笑)への団体臨時列車でした。
どういう内容で募集したのかは不明ですが、「懐かしの急行”能登”車両で行くネズミーランドの旅・・・」なんていう文句でアピールした可能性もあるよね。。。。
なにしろ、あれだけブームを呼び、『週刊プレイボーイ』なんて雑誌にまで取り上げられちゃったほどの人気でしたし。
(「ネズミー」・・・先日、さだまさし氏が千葉から生放送のトーク番組で、
「これはNHKだから、本当の名称を言っちゃマズイだろう」と、「ネズミー、ネズミー」を連呼してましたね・・・。)

舞浜7時45分着/48分発・東京8時00分着でやって来るので、「まあ、とにかく舞浜へ行ってみるべ」と思い、
東京発7時32分の快速蘇我行(753A)に乗れば・・・これが水色の201系じゃありませんか。。。。
なんと幸先の良いことでしょう。。。。


舞浜に着けば、「ボンちゃん」9764Mは既に到着しており、お客さんが降りている最中。ここから東京まで回送するところですが、忘れ物をした人がいたのか、発車は少し遅れました。
ホームの東京方には、いったい何十人がカメラを構えているのか・・・ものすごい人の群れでしたが、蘇我方は数人でした(トップの写真)。
(ああいうのって、どうしてなんでしょうね? 我が故郷の新子安駅もそうなんだけど・・・。)
「オレさぁ?、このまま武蔵野線で南流山へ行っちゃって、あっちでゆっくり撮った方がいいと思うんだ・・・」
中学生ぐらいの坊やが、お友達に提案していました。
そうね、おねえさんもそう思うのよ・・・。

というわけで、7時54分発の府中本町行(737E)に乗って移動です。
ところで、途中、市川塩浜を出てしばらく行った海側に、西濃運輸の物流センターが見えるんですが、
そこになぜか、ドイツ鉄道(DB。旧・西ドイツ国鉄。旧・東ドイツ国鉄は「DR」と称した)のロゴと、私には意味不明のドイツ語が・・・。
(「DB SCHENKER」と書いてあった。)
西濃運輸さんって、DBの日本代理店なんでしょうか?
(と思って調べたら「西濃シェンカー」という合弁会社が2006年に設立されていました。)
http://www.dbschenker-seino.jp/log-jp-jp/start/
またドイツも行きたいんですが、それはともかく、とりあえずは南流山へ先回りして待つことしばし。8時59分、回9760Mとして
「ボンちゃん」またキタ━━━━ヽ(゜∀゜ )ノ━━━━!!!


ギャラリーの数は意外に少なく、なんだかのんびりした雰囲気です。
ただ、回9760Mは489系9連、それに対して南流山駅ホームの長さは8連分しかなく、先頭車と最後部車がうまく撮れないぞ・・・。
ですが、編成をメモしたり、1両ごとの写真を撮るには十分でした。
編成は←大宮 クハ489-1+モハ489-6+モハ488-6+モハ489-19+モハ488-204+サロ489-23+モハ489-4+モハ488-4+クハ489-501(金サワ・H1編成)でした。

1両ごとに全部撮ったんですが、それを全てお見せするのは、さすがに「くどい」感じもするので、2両だけ。
まずは、モハ489-19。「ラウンジ車」です。窓がない部分がキッチンだったんですが、これは長野新幹線開業前の特急「白山」で営業していた設備で、
残念ながら「能登」では宝の持ち腐れでしたね。


次にグリーン車・サロ489-23。1両まるごとグリーン車の「サロ」、それも国鉄特急色って、今、全国に何両あるんでしょうか?
普通車/グリーン車合造の「クロハ(481形)」ならお見かけしますが・・・。
普通車の大窓もいいけど、グリーン車特有の「座席1列に対して小窓1個」の並び。
これが電車・客車・気動車を問わぬ、国鉄の「グリーン車設計におけるポリシー」でした。
(1985年にデビューした211系のサロ211形まで、それは続きました。)
そう思って眺めれば、実にワンダホーでビューテホー・・・(←原田宗典氏調)。


この489系「能登」編成を首都圏で1両ずつ、明るい時間に撮れるチャンスは、これまであまりありませんでした。
「ホームライナー鴻巣3号」に489系が使われていた頃、鴻巣駅でもこういう写真は撮れたんですけど、なにしろ夜間でしたので暗くて・・・。
ホームに立っていた助役さんは
「朝から来ていただいて申し訳ないけど、9両は長いんで、全部は(ホーム部分に)入らんのですなぁ。ゴッパーサン(583系)は6両だから、入るんだが・・・」
と恐縮していましたが、いえいえ、どういたしまして。
それでも、こんなカットをちゃんと撮りましたし。


「能登」は急行でしたが、この団体臨時列車は「特急」扱いなのか、ちゃんと「特急」の札が・・・・。

「9両は長すぎるけど、半分の4両か5両でもいいから、保存できればいいんですがねぇ・・・」と、しみじみ語る助役さんと、
ギャラリー一同のお見送りを受けて、9時16分、「ボンちゃん」は滞留先の大宮総合車両センター(東大宮)へ去って行きました。
(θωθ)/~


こういうのを見てしまうと、
♪また君にぃー恋してる/今まーでよーりもふーかく・・・
って感じで(笑)、お名残惜しいんですけど、もう「ボンちゃん」が上京する機会は限られており、今回も「これが最後」との噂もあります。
もう一回ぐらい、東京へ来てね!
ヾ(*'-'*)

しかし、助役さんが名残惜しそうだったのには、理由がありそうです。
コンコースをよく見れば・・・全国各地のこんな写真が何十枚も貼ってある。。。。


この駅の皆さん、「お好き」なんじゃありませんか。。。。
((ヾ​(∀´​* )​ アヒ​ャヒャ​ヒャヒ​ャ
話は変わりますが・・・以前「みほちん」さんからいただいたコメントで、
「新浦安駅近くに、鯉のぼりが川の上を泳いでいる場所がある」と教えていただきました。
これは「京葉線の車窓からも見える」というお話でしたが、車窓からでは一瞬で、撮影も失敗でしたし、
「どうせ、ホリデーパスを持っているんだから」と、新浦安へ戻って観察。


新浦安駅から少し東京方面へ戻った、境川に架かる今川橋のあたりに鯉のぼりが泳いでいました。
(順天堂浦安病院のそば。車窓からだと蘇我方面へ向かって左側。)

そして、小田急線新松田駅前の「エリカ様」に続き、新浦安にはこの方が・・・。
(​ノω`​)プ​プフ​゚


最近、テレビを見ている時間があまりないので、よく存じませんが、
この方も(北野武氏の後ろ盾を得て)お笑いの世界でやっていくつもりなのか、ニュースキャスターに未練たらたらなのか、
それとも「交際中のベンチャー企業社長」だかと結婚したいのか、よくわかりませぬ。。。。
「男性にチヤホヤされ慣れてる」からなのか、生き方に「真剣さ」ってもんが感じられないのよ、この方・・・・。
(と、「モナー(笑)」様に怒っている場合じゃあないぞミッピョン。新浦安駅に間もなく「珍車」が来る!ホームへ急げ!・・・続きは次回に!)
==============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「鉄道」カテゴリ、「つれづれ日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。お願い致します。
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへにほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)
関連記事
スポンサーサイト

theme : 女子鉄お姉さま♪♪
genre : 趣味・実用

コメントありがとうございます♪

#びゅんびゅん丸 様
大木凡人さんは、歌謡ショーの司会なんかをやる方ですね。綾小路きみまろさんみたいな。
(ただし、大木さんの芸に「毒」はなく、良いことしか言わない。)
古田敦也さん(元・ヤクルトの監督兼選手)のいとこです。
昔、TBSで『街かどテレビ11:00』っていう公開生放送番組(毎日、首都圏のスーパーを回って、その前からやる。要するに「素人のど自慢」の番組)があって、
うちの近所に来た時に見たことありますよ。

さだまさしさんの番組・・・次回、いつやるんだかわかんない時があるのが笑えますよね?。
仕方ないので、「そろそろやるかな?」って頃に、さだ事務所のホームページで放送日をチェックしてますけど(笑)。

軽い気管支炎・・・どうしたんだろう?
私も、昨年末?2月頃のブログを見ると「咳が止まらない」と書いていました。
急に暖かい部屋から外に出ると咳が出るというのもあったんですが、
ストレス性の要因もあったようで、今の会社に入ったら、止まりましたね。
お大事に・・・。

#いな穂 様
「ボンちゃん」は、最近の車両に比べたら乗り心地は劣るかもしれませんね。座席も、今の日本人の体格では狭いし、冷暖房の調節が自在には出来ず、「ON/OFF」だけですから。

だけど、やっぱり懐かしい感じがしますね。

ヘッドマーク・・・金沢支社は、臨時列車の場合、決まって「臨時」で、列車名は表示しないみたいです。
さすがに、著作権の関係でネズミーの図柄は無理でしょうけど、せめて、かつての「能登」とか「白山」を出してくれたら嬉しいですね♪

いいですね

ボンちゃん、会いに行きたかったです

ぼんちゃんに乗ってネズミの国へ行けるなんて素敵
ヘッドマークがネズミーマウス柄だったら、もっとよかったのに

ボンちゃん

ボンちゃんって何かな?って思っていたら、ボンネット特急なんですね。
レトロ特急っぽいですね。昔、オオキボントという芸人がいて、その方もボンちゃんって呼ばれていたみたいです。よくわからないですけど。
 この電車成田エクスプレスより長持ちしそうですね。
今夜で生のさだまさし。毎回見ています。深夜でもおもしろい番組です。次回は山梨県です。
SLも走るらしいし、武田菱丸も見たいです!
咳が止まらず、軽い気管支炎ではないかって言われました。お医者さんからはシロップをもらって
飲んでいます
Secret

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。