10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本家・小田急の「HiSE」に乗った!(・∀・)


1月21日付のブログに長野電鉄の1000系ロマンスカー「ゆけむり」に乗った話を書きました。

ところが・・・小田急10000系ロマンスカー「HiSE」、7000系ロマンスカー「LSE」の連結部に亀裂が見つかり、小田急の「LSE」と「HiSE」、そして元「HiSE」である長電「ゆけむり」が、点検のために一時運休していました。
この問題は1ヶ月程度で解決したらしく、2月下旬から小田急車も再び走り始めたようです。
(注:長電は1月25日から1編成だけ運行再開、2月23日から2編成とも運行再開したようですが、小田急の「ニュース・リリース」には、運行再開の具体的な記事がありません。)

で・・・
今日(4月4日)ですが、新宿発11時41分の小田原行き急行に「ある駅」まで乗ろうとしたんですよ。
ところが、11時40分発「はこね19号」として
HiSE、キタ━━━━ヽ(゜∀゜ )ノ━━━━!!!

私の下車駅には停車しないんですが、「町田、小田原停車」と言っており、「よし、町田まででもいいから乗ってみよう」と思い、
次の瞬間、特急券発売機に「PASMO」を差し込んでいました(笑)。
編成は、1987(昭和62)年にデビューしたトップナンバーの10001編成(日本車輌製造[株]製)。
長電「ゆけむり」の写真も再録しておきますが、♪おだっきゅ~のは窓下と裾の帯が、消えそうで燃えそうなワインレッド(すみません古い歌で。井上陽水さん好きなんです、私)、それに対して長電のは「りんごちゃん」の赤です。
(トップの写真と比べてみてください。明らかに色合いが違います。)


私の特急券は3号車(サハ10009)でしたが、長電に譲渡した編成は11連→4連に短縮されてしまったので、「走る喫茶室」のサービスコーナーとトイレ・洗面所・公衆電話のあるサハは連結されていません。
座席は、こんな感じ。10001編成は、両端の座席が青、中間車が赤です。
(注:『鉄道ピクトリアル』2010年1月増刊号[小田急電鉄特集]277ページの記述は、青と赤が逆になってます。)


そういえば、これは「HiSE」の第一次車だからかもしれませんが、座席の背中部分にテーブルがなく、窓際だけですね(長電車にはあった)。

それから、これは長電車にはないよ。↓


神奈川の県花「やまゆり」をあしらったロゴです。
昔の小田急ロマンスカーには、これの金属製エンブレムが取り付けられていたそうですが、現在は「LSE」「HiSE」と20000系「RSE」に、ステッカーとして付けられています。
今、調べたら長野県の県花は「りんどう」だそうですから、長電さんも考えて、似たようなのを付ければ・・・と思ったんですが、スペースがないかもしれませんね。

乗ったら早速、車内販売が来たので~~匸Pヽ(​`▽´​*) ​コーヒ​ーブ​レイク​


これも長電にはなく、「本家」小田急ならではのサービスです。ただ、50000系「VSE」だと、取っ手の付いたカップだったような気がしますけど、
「VSE」って車両は、運転士も車掌も選抜チームの人だけが乗務するというくらいで、何から何まで別格ですから・・・。
(以前乗った時には、サッカーの三浦カズさんに似た車掌さんの動作がきびきびしていて、とても気分が良かったのを記憶しています。)
あ、ミルクが写ってませんけど、くれなかったわけじゃなくて、私が「ミルクは要らないから砂糖を二つ」と言ったからですよ(笑)。

しかしまあ、新宿から町田までは28分、実際には若干遅れていたので約30分かかりましたが、
先日の京成「スカイライナー」といい、どうも最近、特急列車の「ちょい乗り」が多いような気がしますね。。。。
m(-_-)m スマヌ
別に、特急に「ちょい乗り」してもいいくらい、急にお金持ちになったわけじゃないんだけど(初任給、「激安」だよ!・・・ナイショですけど)、
「HiSE」は「今後、車体更新は行わない方針」と聞いています。
まだ、「いつ廃止」と決まったわけではありませんが、「簡単に乗れる今、思い出をたくさん作っておこう」と思いまして。。。。

旅を楽しもうね♪ヽ( ´ー`)ノ!!

そんなわけで、町田で降りましたが、入れ替わりに和服姿のお上品な奥様方が大勢乗ってきました。箱根のどこかで、お茶会でもあるんでしょうか?
でも、今日は天気が悪いのでどうかわかんないけど、箱根あたりは花粉飛んでますよ。。。。
それを見越したかのように、後続の急行に乗り換えたら第一三共ヘルスケア(株)の点鼻薬「エージーノーズ モイスト」の広告が出てました・・・。
(アレ、テレビのCMはちょっと不思議な雰囲気。杉林の中で楽しそうにしている3人のお嬢さんたち・・・なぜ、リクルート・スーツみたいなのを着てるの?)

余談はともかく、「はこね19号」は一路、箱根湯本へ向けて発車していきました。


ところで今、(株)小田急レストランシステムでは、「ロマンスカーのおねえさん」アテンダントを募集中だそうですよ。


そうだなぁ・・・私があと、**歳若かったら考えたでしょうけどね。
o(^▽^)oキャハハハ
無論、私が「ロマンスカーアテンダントとして期待される年齢層」なわけはないしね(航空会社のCA経験でもあればともかく)。。。。。
(ノд-。)クスン

いや・・・今の会社だって、募集広告には「高等学校卒業以上の方。年齢・性別は不問。未経験者可(やる気のある方求む)」としか書いてなかったんですよ。
でもまあ、入ってみりゃ「”こういう年齢層の人が欲しい”っていうのは、実際にはありますよ」っていうのが会社の本音でしたし・・・。
(今の会社には、自分でも「いったい何を買われて採用されたのか、見当もつかない」私・・・。)
ヽ('ー'#)/
(考えていても仕方ないので、旅は町田から先、まだ続きます・・・)

【追記】(2012-07-21)
小田急10000形「HiSE」と20000形「RSE」は、2012年3月17日のダイヤ改正で引退しました。

===================================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「鉄道」カテゴリ、「つれづれ日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。お願い致します。
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへにほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)
関連記事
スポンサーサイト

theme : 女子鉄お姉さま♪♪
genre : 趣味・実用

「シロコロ焼」とは?!

#junさま
「シロコロ焼」とは、どんな食べ物でしょうか?
不勉強にして、存じません。
(本厚木駅前っていうと、1杯1200円だったか、べらぼうに高かったチャーシュー麺を食べたことしか記憶にありません。
それも、お金を払う段になって「1200円」と言われ「げげっ!」と。。。。)

それはともかく、小田急ロマンスカーはお気軽に利用できますね。
ぜひ、また乗ってみてください。HiSEだけとおっしゃらず、「全車種制覇」も一興かと(笑)。

私も乗りました^^

一昨日、仕事の関係で厚木に行ったのですが、
B級グルメの「シロコロ焼き」を食べて、
少しお酒も入り気分良くなったまでは良かったのですが、
私自宅が千葉方面なので、厚木からは遠い遠い(笑)

そこで本厚木駅から新宿まで、少しでも早く帰ろうと思い、
丁度やってきたHiSEに乗りました^^

過去に一度、社内旅行で箱根に行ったきり、
2度目の乗車でしたが・・・
いやぁとても快適でしたよ^^

これからも厚木での仕事が増えそうなので、
今後もHiSEにはお世話になりそうです

#びゅんびゅん丸 様

「あさぎり」の3列シートってスーパーシート
(JR線内では「グリーン車」と呼称)ですね。私は、乗ったことあるような、ないような。。。。

小田急の特急は、急行とそんなに所要時間は変わりませんが、
それでも梅ヶ丘?和泉多摩川間(上りは向ヶ丘遊園?梅ヶ丘間)が複々線になってから、
各停の後をノロノロ運転することがなくなったので、ずいぶんイメージが変わりましたよ。
ただ、全体の走行距離も短いですし、どちらかといえばスピードよりも「快適さ」を売り物にしている感じです。

ロマンスカー

小田急線のロマンスカー厚木でお仕事があったので、乗りました。そのときはあさぎりでしたけど、3列座席でめちゃ快適でした。
このロマンスカーにも乗ったことがあります。
床が高くていい眺めなのでしたが、特急なのに座席がリクライニングしないのはびっくりしました。ロマンスカーは早いと思っていたのですけど、厚木あたりだと所要時間は急行電車とあまり変わらないのですね
 長野電鉄のロマンスカーにも乗ってみたいです。温泉パックの往復キップは1500円とオトクですね。最もそこまで行く料金がめちゃかかりますけど。
Secret

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。