10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹内まりやさんが作った名曲『二人のブルートレイン』(岡田有希子)

EF65 1106[田]牽引の特急「出雲」(2006年3月上旬・横浜駅)

今回は、「この曲をどうしても取り上げなきゃな~」と思っていた(実際、予告したような気もする)、
岡田有希子さん(1967~1986)が唄った『二人のブルートレイン』について書きます。

この曲は、1985(昭和60)10月5日に発売されたシングル『Love Fair』(ポニーキャニオン、7A-0523)のB面です。


既に「夜行列車の衰退」が言われていた時代でしたが、このような曲が「アイドル歌謡」として作られていたんですねぇ。。。。
歌詞は、次のとおりです。

■『二人のブルートレイン』(作詞:竹内まりや 作曲:杉 真理 編曲:かしぶち哲郎)
♪約束どおりにやってきたホームは 人影さえ少なくて
ボストン手にしたあなたの後から 顔を伏せて歩いたの
さあこれから初めての旅 もう後には引き返せない
私たちを乗せたブルー・ブルートレイン 夜の都会に手を振った

時計を見ながらあの子のおうちへ ママが電話する頃ね
秘密を抱えた心が痛むわ だけど上手く嘘ついて!
二人だけの初めての旅 誰にも内緒の一日
恋とスリル乗せたブルー・ブルートレイン 夜明けまで少し眠るわ・・・

やがて汽車の窓の外には 深い緑に抱かれ
朝もやに霞む湖 近づいて見えてくる もうすぐ駅ね・・・

降り立つホームに漂う空気が 彼の息を白くする
一つのコートを仲良く分け合い 二人乗せて走るよ
二人乗せて走るブルートレイン

この曲、「ようつべ」(YouTube)に落ちてますよ。
(「岡田有希子 二人のブルートレイン」で検索してください。)

とにかく、ご一聴いただきたいんですが、ユッコさんのファンは鉄道愛好者が多かったということもあって、今でも語り草になっている名曲です。
(あと、もう一曲「鉄道愛好者に伝わる名曲を選べ」と言われたら、私は谷山浩子さんの『テングサの歌』を推すね!)
o(^▽^)oキャハハハ

曲のイメージは『恋の片道切符』に代表される、懐かしいポップスの「汽車物」調リズムを踏襲しています。
(須藤薫さんの『サヨナラは五月の吹雪』も同じ・・・といっても、この曲を知っている人は、相当の「J-POPおたく」ですが。)
しかしまあ・・・まりやさんが作詞で、杉 真理(すぎ・まさみち)さんが作曲とは。。。。
┐('~`;)┌
なにしろ、まりやさんの夫である山下達郎さんと「杉さま」(笑)は犬猿の仲と言われますから、ちょっと信じられない気もするんですが・・・。

ちなみにA面の『LoveFair』という曲には、悪いけど三文の値打ちも感じられませんぜ、私には・・・。
なにせ
♪花びら摘み取るいけない子 やめてNoNoNo
不思議な電波を放つのは 誰の瞳・・・
というような、何の意味もない言葉の羅列に過ぎない歌詞でっせ・・・。
ヽ(´​Д`)​ノアゥァ​
(この曲は、ユッコさんが主演した「絶対に再放送されないドラマ」、大映テレビ制作『禁じられたマリコ』[TBS]の主題歌で、
グリコさんのお菓子のCMにも使われましたが。なお、これはかしぶち哲郎さんの作品で、まりやさん無関係。)

で、「二人のブルートレイン」って、どの列車なの?!
架空の列車ではありませんよ。
それはね・・・特急「出雲」(2006年3月17日のダイヤ改正で廃止)である、というのが定説になっていますよ。

なお、「朝もやに霞む湖」とは、宍道湖であるといわれています。
なにせ、これは竹内まりやさん(旧・島根県簸川郡大社町[現在は出雲市と合併]出身)の作品ですから・・・・。
(*-_-*)しみじみ・・・
特急「出雲」(2006年3月上旬・有楽町駅)

【注】列車の写真が、初出のはあまり良くなかったので差し替えました。
(2012-08-31)

【お悔やみ】(2013-12-24)
かしぶち哲郎さん、亡くなったそうです。
(享年63)
心から哀悼の意を表します。
ドラマーの青山純さん(享年56)も12月3日に亡くなりましたし。。。。
山下達郎さんの曲といえば、ドラムは青山さんに決まっており(他に、B'zや渡辺美里さんのバックでも演奏していた)、残念でなりません。

==============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「鉄道」カテゴリ、「つれづれ日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。お願い致します。
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへにほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)
関連記事
スポンサーサイト

theme : 女子鉄お姉さま♪♪
genre : 趣味・実用

824列車

はい!19時間近かったです。車両はさすがにオハ61ではなかったし、あってもその車両は遠慮しました。なんたってボックス席ではあるが背もたれがモケットじゃなく木ですから(笑)たしか乗った車両は30台形式でした。奥羽本線あたりで運用されてたオハ41だったら死んでました、なんたって旧型客車でロングシート!まさにあれをロングシートと言う長さでしたよ。

当時はコンビニなんてものがほとんどなく、駅のキオスクや弁当屋(箱を提げた)が主流でそこから購入してました。

伝説の「824列車」・・・

#みゅーりゃー様
あの「伝説の列車」に乗ったんですか? 確か19時間ぐらいかかったという。。。。
私の周囲にも一人だけ「全区間乗った」という豪の者がいますけど・・・よくまあ、オハ61(か何か。とにかくオンボロ客車)にそんな長時間乗ったものですね。尊敬しちゃいますよ(笑)。
そんなに長いと車中で朝食・昼食・夕食の3食を食べることになりますね!

山瀬まみさん・・・今は「ためしてガッテン」のレギュラーとしておなじみですが、
発言を聞いてると、すっかり「主婦が板についた」って感じですね(笑)。

なつかしい列車

いえいえ、そんなお手数をおかけするつもりでメールした訳ではございませんので、お気になさらずにフランクな感じで良いですよ。

やはりご存知でしたんですね。はい、当時の時刻表も見ると、やはり信心深い人が多かったなあって思います。千葉にも成田山がありますが、そこに来る初詣臨時列車の凄かったことは10数年前の話で、乗客が参拝している間に車両を留置しておく場所に苦慮してるのが良くわかりました。

出雲関連に書かれた列車、大社以外は全て乗車した記憶があります。まつかぜなんて大阪発山陰線経由博多行き82系気動車で食堂車連結と言う凄い列車だったし、特に山陰は門司からの824列車に乗り鉄した後、福知山から下り山陰で和田山まで乗り和田山から上りの山陰で京都に戻って鈍行乗り継いで東京に戻りました。まあ、これも数十年前ですけどね(笑)

ああ見えて山瀬まみは、当時鳴り物入りアイドル扱いされてましたからね(笑)

みゅーりゃー様

こんばんは。
(メールいただいてるんですが、これには「私も勉強しないとお返事できない」感じで、いろいろな資料を読んだりしていたため遅くなってます。ごめんなさい。。。。)

竹内まりやさんは、出雲大社の門前にある旅館の娘さんです。
昔の出雲市ってところは「すごい街」でして、東京行「出雲」、名古屋行「大社」、大阪行「だいせん」、京都行「山陰」(これは「寝台車連結の普通列車」でした)、岡山行「やくも」、博多行「さんべ」「まつかぜ」などが走っていたんですね。。。。

ところで、アイドルの曲をポップスやフォークの大御所が作るというのは、1980年代の流行だったみたいで、
おそらく、松田聖子さんの「白いパラソル」(1981年)を松本隆&財津和夫のコンビが作ったあたりからではないかと思いますよ。
もっとも、山瀬まみさんのデビュー曲「メロンのためいき」を作ったのがユーミンだってことを記憶している人は少ないと思うけど・・・(笑)。

大御所

竹内まりあに杉 真理って凄い面々!!
竹内まりあは島根だったかの出身だったから
出雲は思い出深い列車だったらしいね。

そう、こんな曲があるんです!

#びゅんびゅん丸さま
いつも丁寧にお読みいただき、また、コメントを頂戴し、ありがとうございます。
(その後、お身体の具合はいかがでしょう?)

「二人のブルートレイン」は、あくまでB面でしたので、ご存知ではない方も多いようです。
(『贈りものII』というベストアルバムにも収録されていますが。)
まりやさんが、ユッコさんのために作った曲は、「ファースト・デイト」など、他にも何曲かあるんですが、
まりやさん御本人がセルフ・カバーしているのは「ロンサムシーズン」だけです。
(アルバム『クワイエット・ライフ』に収録。)

「二人のブルートレイン」は、後年、中谷美紀さんがリメイクしたらしいんですが、全く異なる歌詞だそうですし、不勉強にして、私は聴いたことがありません。

JRのブルートレインは、もう数えるほどしか残っていませんが、この曲自体は二十年以上前の作品とは思えないほど、古臭い感じがしませんから、
今、誰か若い歌手に、当時のままリメイクして欲しいですね。

谷山浩子さんは私が中学、高校の頃、「オールナイトニッポン」の第2部をやってました。
「相当昔」ではありませんよ。つい、昨日か一昨日のことです・・・っていうのは嘘で、おっしゃるように「相当昔」です(笑)。

「テングサの歌」は、
♪紀勢本線、各駅停車 南部(みなべ)の次の岩代(いわしろ)駅の
ひと気のないホームの隅の ベンチの上に「あたし」はいる?の・・・
っていう曲ですが、列車も通らない、人も現れない、
♪駅長さんの帽子がホラ、転がっているわ?(コロコロ)・・・
というんだけど、駅長さんの姿は無い。。。。

なぜでしょうか? 
核戦争(か何か)で人類が滅亡してしまったからです。

つまりこれは、広い意味での「反戦歌」なんですが、聴いてみると妙に明るいフォークなんですよ・・・。

大映テレビ

年上の知り合いが以前学生時代に大映テレビで
ロケバスのアルバイトをしていました。
いろいろな芸人さんに遭ったそうです
その頃はもう岡田さんは伝説の人だったそうで
スタッフの中でも一緒に仕事していた人もいたそうです
こんな歌があったんですね。知らなかったです。竹内まりあさんや山下達郎さんの曲も大好きです。リメイクされてまた誰か歌ってくれるといいですね
谷山浩子さん、相当昔、ラジオで深夜番組やってたことは聞いています。そういえば、最近
コンサートを開くとスポットCM流れていました
Secret

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。