08
1
2
4
6
8
9
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

211系「高崎線130周年」記念編成を見たよ!

こんにちは、みっぴょんです。
(*'-'*)
高崎線を走る211系も残り少なくなってしまいましたが、(2013年)7月1日から、高崎線開業130年を記念して、
高タカ(高崎車両センター)の211系「C16」編成の両先頭車(クモハ211-3010・クハ210-3009)が、「115系風」のラッピングになっています。
高タカ211系「C16」編成・115系風ラッピング(2013年8月14日・籠原駅)1

噂は聞いていたんですが、8月14日、暑い暑い暑い(以下20回繰り返し)籠原駅で目撃しました。
(;゚∀゚)=3
「最高気温の日本記録」は高知県四万十市江川崎に抜かれちゃいましたが、埼玉県熊谷市・・・暑いです!

それはともかく、乗務員室の周囲が、このような「湘南色」ラッピングになっています。
185系の「OM 03」編成がまとっていた「湘南色」は、「踊り子」カラーになっちゃいましたが、どうも高崎支社はこういうのがお好きみたい。。。。
高タカ211系「C16」編成・115系風ラッピング(2013年8月14日・籠原駅)2

ロゴは、上から時計周りで「高崎のだるま」「熊谷のうちわ祭り」「深谷ネギ」「上尾の梨と栗」「鴻巣のおひなさま」
「サッカーボール(浦和レッズ・大宮アルディージャ)」「本庄の”笑う盾持人物埴輪”」「上野動物園のパンダ」・・・だそうです。
本庄の「笑う盾持人物埴輪」なるものは、私も初めて知りましたけどね。
高タカ211系「C16」編成・115系風ラッピング(2013年8月14日・籠原駅)3

2013年8月現在、高タカの211系10連「C編成」(グリーン車連結)はC3・C5・C7・C9・C11・C16の6本だけになっていますが、実際に定期列車に充当されているのはC16編成だけで、他は「改造待ち保留車」扱いのようです。
1年前には、まだまだ結構走ってたんだけどなぁ。。。。

【画像追加】(2013-08-24)
偶然ですが、高タカ211系C16編成の「ラッピングが無い姿」の写真を見つけたので、貼っておきますね。
2010年11月14日、高崎駅で撮影。
(*'-'*)つ
高タカ211系「C16」編成(2010年11月14日・高崎駅)

ところで、高崎線130周年記念といえば、7月28日に「レトロ高崎線130周年号」が高崎~上尾間をEF64 1001+旧型客車6両+EF64 37の編成で1往復し、
私も一応撮るだけは撮ったんですが、「モノ」が大したことないし、なんといっても集まってきた連中のマナーが最低で、記事にはしませんでした。
(「公道を塞ぐな」「ホームで三脚立てんな」っていうのを、どうやってガキどもに「教育的指導」したらいいのか?・・・)
( ゜д゜)
「レトロ高崎線130周年号」(2013年7月28日・北上尾~桶川間)

客車は良いとして、機関車がEF64っていうのがなぁ。。。。
「レトロ高崎線130周年号」(2013年7月28日・上尾駅)

高崎線を走っていた「本物の」旧型客車による普通列車(2321・2326列車。牽引機はEF58または62)を記憶している世代としては、「なんか物足りない」感じでした。
┐('~`;)┌
むしろ、まだ両毛線・吾妻線などの運用で活躍中の115系湘南色編成を上野まで走らせるほうが、本物に近い「懐かしの高崎線」イメージで良いかもしれないねぇ・・・と、私は思いますね。
高タカ115系「1043」編成(2011年11月5日・井野~新前橋間)

なにしろ、これは「リバイバルカラー」じゃなくて、「本物の湘南色車」ですから。
(注:さだまさし氏ではないけど「意見には個人差があります」。)

では~♪
(*'​-')​ノ
============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)
スポンサーサイト

theme : 女子鉄お姉さま♪♪
genre : 趣味・実用

再訪 岳南電車

岳南電車モハ7001(吉原駅・2013年8月4日)

こんにちは、みっぴょんです。
(*'-'*)
静岡県の岳南鉄道は、2012年3月17日のJRダイヤ改正でJR連絡貨物輸送が休止(事実上廃止)され、
2013年4月1日付で、鉄道事業と不動産・物販事業が分離されて、鉄道事業は「岳南電車株式会社」に移管されました。

岳南鉄道の貨物輸送は、同社の運輸収入の4分の1を占めていたといわれ(『静岡新聞・アットエス』2011年12月3日付による)、
旅客輸送一本になった現在の経営は、かなり苦しいようです。
地元の富士市は「2014年度まで、公的支援を行なう」としていますが、岳南沿線は「昭和の大合併」以前の旧・吉原市のエリアがほとんどで、
富士市議のブログなどによれば、「平成の大合併」で富士市になった旧・庵原郡富士川町などの住民からは、日頃利用しない岳南電車への税金投入に反対する声も多いようです。

2012年6月1日から、終点の岳南江尾(がくなんえのお)駅と、JR東海道本線の東田子の浦駅を結ぶバス運行の実証実験が、富士市によって行なわれましたが、
残念ながら利用者増加の効果がなく、同年10月31日限りで実験は終了し、定期路線には昇格できませんでした。

貨物列車休止後は、趣味的な魅力が薄れたこともあって、私も訪れていませんでしたが、「それじゃいけないな」と思い、(2013年)8月4日に再訪しました。
(*'-'*)
吉原駅の構内は、相変わらず殺風景で寂しい感じです。売店も廃業しちゃいましたし。
高崎線の倉賀野駅もそうですが、貨物がメインでお客さんが少なく、町の規模も小さい駅は、どこもこんな感じなのでしょう。
吉原駅・JR~岳南連絡跨線橋(2013年8月4日)

岳南電車の駅舎には「岳南電車 吉原駅」の大きな看板があり、跨線橋には「岳南鉄道線のりば」の表示が残っていましたが、
正式な路線名は「岳南電車株式会社 岳南鉄道線」らしいので、どちらも間違いではありません。

跨線橋を下りるとJRの自動改札機があり、ICカードも含めて通行できますが、岳南電車自体ではICカード類は一切使えません。
この日は日曜日。土曜・休日用「全線1日フリー乗車券」(大人400円)が使えます。
(平日用は大人700円。)
終点の岳南江尾まで片道350円ですから、これはお得です。
岳南電車「全線1日フリー乗車券」(土曜・休日用)(2013年8月4日)

乗客は・・・少ないんですが、今日はJRの「富士山トレイン371」から流れてきたらしい鉄道ファン諸氏も何人かいました。私もですが(笑)。
岳南電車吉原駅(2013年8月4日)

富士山の世界遺産登録は、当地では相当な「大事件」だったらしく、静岡県と山梨県では今、どこへ行ってもその話題で持ちきりですが、
岳南電車でも、モハ7001と7002の前後に、沿線の子供たちから募集したデザインの入選作(4種類)をヘッドマークにして取り付けられていました。
岳南電車モハ7001・「富士山世界文化遺産」ヘッドマーク(吉原駅・2013年8月4日)

ヘッドマークになったのは4種類だけですが、全応募作品がモハ7001と7002の車内に展示されていました。
これは8月11日までで、8月20日から29日までは、富士市役所に場所をあらためて展示されるそうです。
岳南電車モハ7001車内(2013年8月4日)

吉原本町駅で、沿線MAPと「全線1日フリー乗車券」を持った、私と同世代の女性が5~6人乗ってきて驚きましたが、彼女たちは賑やかに岳南原田で下車。
ためしに『食べログ』で「岳南原田駅」を検索したら、31件ヒットしました。意外にも、この鉄道は「グルメ路線」のようです。
(今回の写真ではありませんが、吉原本町駅の写真を貼っておきますね。2012年2月22日撮影。)
岳南電車モハ7002(吉原本町駅・2012年2月22日)

私はとりあえず、終点の岳南江尾まで乗車。
岳南電車モハ7001(岳南江尾駅・2013年8月4日)

この鉄道は、貨物輸送が盛んだった頃の名残で、ほとんどの駅に貨物側線の跡が残っており、駅構内が広いのが特色です。
千葉県の某鉄道の社長さんが見たら、「これだけの敷地があれば、何だって出来るじゃないか」と、さぞかし羨ましがるだろうなぁ(笑)。。。。
(´-`).。oO
岳南電車岳南江尾駅(2013年8月4日)

構内には、予備編成のモハ8001+クハ8101「がくちゃんかぐや富士」が留置されていました。
前回(2011年10月)訪れたときは全般検査中で、岳南富士岡駅に留置されていましたが。
岳南電車モハ8001+クハ8101(岳南江尾駅・2013年8月4日)

上り電車に乗って、車庫がある岳南富士岡駅へ行ってみました。そういえば、午前中に「富士山トレイン371」撮影のために降りた御殿場線の駅も「富士岡」なんですがね。
ED29 1+ED403+パワム380128+パワム380411+ED501が留置されています。
岳南電車ED29 1+ED403+ワム80000(2両)+ED501(岳南富士岡駅・2013年8月4日)

ワム80000形貨車は、貨物輸送休止時にJR貨物へ返還されましたが、2両だけはJRの好意で残されました。
ただし、今のところ正式に「岳南電車の車両」として登録されていない模様であり、「大人の事情」で、やたらに本線上を走らせることはできないらしいのが残念。
パワム380128(岳南電車・岳南富士岡駅・2013年8月4日)

車庫内には、モハ7003とED402がいました。
岳南電車モハ7003・ED402(岳南富士岡駅・2013年8月4日)

ED402は、メンテナンス中なんでしょうか? そうだとすれば、再び本線上を走る姿を見たいなぁ。。。。
(*'-'*)
岳南鉄道ED402牽引貨物列車(2011年10月6日・本吉原~岳南原田間)

岳南富士岡駅は、平日の朝だけ係員がおり、乗車券を売っています。
こうした運賃表も、最近は珍しくなってきましたね。
岳南電車岳南富士岡駅・JR連絡運賃表(2013年8月4日)

私の「再訪記」は以上ですが、今後、この鉄道がどのように「再生」されるのか。
それを傍観するだけでなく、また訪れてみようと思います。

今回は東京から列車で来ましたが、「岳南電車の須津(すど)駅と、JR東名ハイウェイバスの東名中里バス停は意外に近い(徒歩20分ぐらい?)」というのを試したいし、
当地の名物「つけナポリタン」なるB級グルメも食べてみたいし。。。。
では~♪(*'​-')​ノ

岳南電車株式会社公式サイト
http://www.fujikyu.co.jp/gakunan/home.html
============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)

theme : 女子鉄お姉さま♪♪
genre : 趣味・実用

ストライプの185系「C1」編成の「踊り子」を見たよ♪

こんにちは。みっぴょんです。
(*'-'*)
前回記事の続き、(2013年)8月4日の「静岡県東部の旅」です。

御殿場線の岩波駅前から富士急バスに乗り、12時35分頃、三島駅南口に到着。昼食時です。
三島といえば「うなぎ」なんですが、今、うなぎは稚魚の価格高騰により「超高級食品」になってしまったのはご承知のとおりです。
(・へ・)
2012年1月に訪れた際は、三嶋大社前のうなぎ屋さんで確か2500円のうな丼を食べましたが、今、いったいいくらするんだろう。。。。
(゚д゚;) !!
そこで、何も食べずに沼津まで180円区間の切符を買い、ホームへ。
結局、沼津へ行くなら岩波から直接、御殿場線で沼津へ出ればいいものを、我ながらアホだなぁ(その方が運賃も安いし)と思いましたが、
1番線に「13:05 特急踊り子 東京」の表示が。。。。

今「185系が熱い!」(笑)とは、このブログでもさんざん書いていますが、「踊り子」の修善寺編成をあらためて撮るのもよかろう・・・と思い、しばらく待つことにしました。

「いずっぱこ」(伊豆箱根鉄道)のホームには、3000系(手前)と7000系(奥)が停車中。
三島駅 JR・伊豆箱根連絡線(2013年8月4日)

東京行き「踊り子106号」は、伊豆箱根線ホームとJR線ホームの間にある側線を通過して、JRの1番線に入ってきます。
到着時刻が近づくと、3~4人がカメラを構えて待機していましたが、私は、この時点では本日の「踊り子106号」の充当編成が何であるか知りませんでした。
ドキ​ドキ​(*゚​∀゚)​ドキ​ドキ​

13時01分、4026M「踊り子106号」が到着しましたが、宮オオ(大宮総車セ)の「C1」編成、緑色ストライプの初期カラー復元車でした!
ヽ(゜∀゜ )ノ
この編成だとわかっていた人たちが、カメラを構えていたんだなぁ。。。。
宮オオ185系「C1」編成(2013年8月4日・三島駅)1

JR~伊豆箱根の分岐器は、1番線ホームの途中にあります。よく、車体がホームに接触しないね。。。。
( ゜。゜)ウヒョー
宮オオ185系「C1」編成(2013年8月4日・三島駅)2

伊豆箱根の女性車掌さんと、JRの男性車掌さんの引継ぎ。JRの車掌さんは沼津運輸区所属らしいんですが、乗務区間は三島~熱海間の2駅間だけで、その先はJR東日本に引き継ぐことになります。
宮オオ185系「C1」編成(2013年8月4日・三島駅)3

伊豆箱根鉄道駿豆線(三島~修善寺間)内では、「踊り子」も特急料金不要で乗れます。
(三島駅から修善寺行き「踊り子」に乗る場合、南口のJR改札口で係員に伊豆箱根の切符を見せて「”踊り子”に乗る」と言えば、そのまま通れます。)
ただし、駿豆線内だけの指定席利用はできないので、11号車か12号車(自由席)にお乗りください。
なお、かつて「休日の上り”踊り子”は、修善寺→三島間だけの利用はできない」制約がありましたが、2000年にこの制約は廃止されました。ただし、現在でも「通学定期券では”踊り子”には(下り・上りとも全日)乗れない」制約があります。

しばらく停車の後、定刻13時05分に東京へ向けて発車しました。
(*'​-')​ノ
宮オオ185系「C1」編成(2013年8月4日・三島駅)4

185系「C1」編成は(2013年)5月25日、「JRおおみや鉄道ふれあいフェア」会場内の「試乗車」に使われていたのを見て以来でした。
宮オオ185系「C1」編成(JR大宮総車セ、2013年5月25日)

もう1本の初期カラー復元車「A8」編成(10連・うち2両はグリーン車)は、6月28日に偶然、回送中のところを見かけましたが。。。。
宮オオ185系「A8」編成(2013年6月28日・東十条駅)

ところで、この日の「踊り子106号」は70%ぐらいの乗車率でしたが、今後「185系はどうなるのか?」、「別の車両に置き換えても、”修善寺行き踊り子”は存続するのか?」と言われれば、全て「???」です。
(・.・)?
これは一度、腰を据えて撮らなきゃいかんな。。。。
交通費は、東京(新宿)から小田原まで小田急線を使うと安上がりです。
(先日、同社の「株主優待乗車券」を、金券ショップで1枚630円で売っているのを見かけましたが。)

駿豆線内の撮影場所は、三島二日町~大場間のカーブ(北沢林道踏切)が「超有名」で、自社公式サイトにも紹介されているくらいですが、土曜・休日のみ「踊り子109号」と「106号」、185系同士の行き違いが牧之郷駅で見られます。
(注:「踊り子109号」の運転日は四半期ごとに変わるので、各自でお調べください。)

JR線内も・・・三島駅から徒歩30分ぐらいかかるけど、三島市川原ヶ谷の旧・東海道に、もう一度行ってみたいと思っています。
ここは、寝台特急の通過が見られなくなったのが残念ですが、今でも貨物列車の本数は多いですよ。
こんな場所だよ♪(*'-'*)つ
東海道本線函南~三島間(2012年1月28日)1

東海道本線函南~三島間(2012年1月28日)2

もっとも、「踊り子」の時刻の関係で、駿豆線沿線と川原ヶ谷を1日で両方回るのは結構きつく、2回に分けるか、1泊するかですね。
本当は温泉場に泊まりたいところですが、高いです。でも、三島とか沼津は安いビジネスホテルが多く、「寝るだけ」だったら、それもいいでしょう。

涼しくなってからのお楽しみです♪
では~♪(*'​-')​ノ
(次回は「岳南電車」再訪記の予定です。)
============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)

theme : 女子鉄お姉さま♪♪
genre : 趣味・実用

「富士山トレイン371」を撮ったよ♪

こんにちは、みっぴょんです。
(*'-'*)
JR東海では、(2013年)7月20・21・27・28日と8月3・4日、浜松~御殿場間に371系の急行「富士山トレイン371」を運行しました。
「富士山トレイン371」告知ポスター(2013年8月4日・富士岡駅)

JR東日本(中央本線)と富士急行の「富士山世界遺産登録記念」関連の臨時列車は、すでにお伝えしましたが、
「富士山トレイン371」は、運行最終日の8月4日に撮ってきました。

この世にたった1編成しか存在しない371系電車は、2012年3月17日のダイヤ改正で「あさぎり」と「ホームライナー」の定期運用から撤退してからも静岡車両区の所属で、もっぱら沼津駅構内に留置されていたようですが、
2013年に入ってから神領車両区や大垣車両区へ貸与され、中央本線などで試運転が行なわれていました。JR東海唯一の「波動輸送用」(=臨時列車・団体専用列車用)車両として使う模様です。

もっとも、7両固定編成の371系は長すぎて、身延線の西富士宮~甲府間と、飯田線の豊川以北には入線できないんじゃないかと思われ、活用される区間は限られるでしょう。

今回、なぜ、これを撮りに行ったかといえば・・・それは「神のお告げ」(笑)。
( ​゚∀゚​)・∵​. カ​゙ハッ​!
いや、冗談でなく「撮っておいたほうがいいんじゃないの?」と思ったんですよ。

定期運用廃止後も、371系は御殿場線の観光列車に充当される機会が何回かあり、私も2012年6月24日に運行された快速「さわやかウォーキングごてんばライナー」(静岡~松田間)を撮りましたが、
今後、名古屋方面で運用されることが多くなると、371系の「古巣」である御殿場線で撮れるチャンスは少なくなるかもしれません。
中央本線を走るとしても、中津川とか木曽福島は、東京から遠いしなぁ。。。。

さて、泊まり勤務を終えてから、小田急線新宿発7時11分の急行小田原行きに乗り、松田(新松田)で御殿場線に乗り継ぎ。
途中、駿河小山で現行車両(小田急60000系MSE車)の「あさぎり2号」と行き違いです。
MSE車もデビュー5周年を迎え、「5th anniversary」のロゴを右下に付けていました。
小田急60000系「あさぎり2号」(2013年8月4日・駿河小山駅)

今回の目的地は、御殿場の二つ先、富士岡駅。
1911(明治44)年5月1日に「富士岡信号場」として開業し、1944(昭和19)年8月1日付で「駅」に昇格しましたが、しばらくの間は陸軍関係者のみ乗降可能で、同年11月10日から一般客も利用できるようになった・・・とのことです。
その間、約4ヶ月は、物資と人材が不足していた時代のことでもあり、「ホームが未完成だった」のかもしれませんね。
帝国軍人たるもの「客車のデッキから飛び降りるぐらい、出来なくて何だ!」ってことでしょうけど。。。。
御殿場線富士岡駅(2013年8月4日)

この駅の特色は、1968(昭和43)年7月1日の御殿場~沼津間電化まで使われたスイッチバック線。
その跡(写真右側の築堤)が、今でも残っています。
これの廃止後、富士岡駅は列車同士の行き違いのできない「停留所」になっていましたが、1989(平成元)年10月に現行の行き違い設備が設置され、列車の増発が可能になりました。
御殿場線富士岡駅・スイッチバック跡(2013年8月4日)1

スイッチバック線跡は、現在「富士見台」と称する小公園として整備され、
御殿場線富士岡駅・スイッチバック跡(2013年8月4日)3

晴れていれば、この方角に富士山が見える・・・というんですが、今日は見えんな。。。。
御殿場線富士岡駅・スイッチバック跡(2013年8月4日)2

蛇足ながら、全く同じ場所ではないんですが、以前(2009年1月2日)、南御殿場~富士岡間の車窓から撮った富士山を参考までに載せておきますね。
見えるとすれば、ほぼ同じイメージだと思いますので。
(*'-'*)
ただし、撮影当時は建設中だった新東名高速が、今は完成しちゃいましたから、それだけはちょっと違いますけどね。
富士山(御殿場線南御殿場~富士岡間車窓から・2009年1月2日)

最初は、このスイッチバック線跡で撮ることを考えていたんですが、どうもパッとしない。
┐('~`;)┌
まだ時間があったので、坂道を下り、駒門の陸上自衛隊駐屯地近くまで行きました。
その名も「廠舎踏切」というのがあり、ここで沼津方から勾配を上ってくる列車を・・・と考えたんですが、どうにも「セオリーどおり」の感じで面白くない。
┐('~`;)┌
そこで、近くを流れる久保川の橋上から狙ってみました。勾配の感じが出ていますかね?
静シス371系「富士山トレイン371」(富士岡~岩波間・2013年8月4日)1

静シス371系「富士山トレイン371」(富士岡~岩波間・2013年8月4日)2

行ってしまった371系編成は、夕方折り返すまで御殿場駅構内に留置されるようです。
富士岡駅へ戻ろうか・・・とも思いましたが、時間はあり、それほど疲れてもいなかったので、「ぶらぶら歩いて、適当なバス停からバスに乗ろう」と思いました。
その前に・・・さっきの371系のバックに写っていたマンションの横へ行ってみると「踏切跡」があり、こんな感じで313系の普通列車を撮れました。
静シス313系(御殿場線富士岡~岩波間・2013年8月4日)

御殿場線は「東海道本線」時代に複線だった廃線の跡がずっと続いており、また、「踏切跡」も結構多いんですが、不用意に立ち入ると「線路内・人立ち入り」になっちゃいます。
また、蒸気機関車の時代は知らないけど、今の313系電車はかなりのスピードで飛ばしていますから、ご注意ください。

県道394号沼津小山線(旧・国道246号線)に出たら、御殿場駅~三島駅間を走る富士急バスの停留所はあったんですが、来るのは45分後(笑)。
富士岡駅から次の岩波駅までは4.7kmですが、もう2kmは歩いているはずで、バッグに飲み物と地図が入っていることでもあり、岩波駅まで歩いちゃいました。

道路は線路と「付かず離れず」。西の駿河湾方面から吹いてくる風がさわやかな高原でした。
山の斜面は箱根山地の続きで、これを上がると湖尻峠。そして芦ノ湖です。
(*'-'*)
静岡県御殿場市神山付近の風景(2013年8月4日)

岩波駅は現在、このような駅舎になっていました。昔の駅舎は・・・見ているはずですが印象に残っておらず、要するに「全国どこにでもある国鉄の駅舎」だったんでしょうか。
御殿場線岩波駅(2013年8月4日)

岩波12時01分発の三島行きバスと、12時11分発の沼津行き列車がありましたが、バスに乗ってみました。
昔、御殿場線が本線だった時代は、全て蒸気機関車牽引でしたから、勾配の途中に駅を作れず、
また「東海道本線は東西両京を結ぶ動脈であるから、やたらに小駅などは設けない」という鉄道省の方針があったので、集落と駅の位置は必ずしも一致しません。
バスに乗ってみると、駅からは遠く離れた位置に集落があり、歴史を感じさせる旧家の門構えが見られたりして、面白かったですよ。

それとは別に三島市の萩の台だったか、狭い通りの両側に、あらゆる料理を食べさせる飲食店が並んでいましたが、鉄道の駅から離れており、「おいしいものを食べたかったら、電車に乗っていてはダメなのかな」と思いましたね。
============================
午後は岳南鉄道を訪れ(これは近日中にあらためて書きます)、夕方、御殿場から下ってきた「富士山トレイン371」を沼津駅でキャッチ。
残念ながら、普通車はガラ空きでしたけどね。
静シス371系「富士山トレイン371」(沼津駅・2013年8月4日)1

停車時間が長かったので、全車両の形式写真を撮ったりしましたが、なぜかグリーン席は結構乗っているように見えました。
サロハ371-1(静シス)(沼津駅・2013年8月4日)1

JR東日本(首都圏)では、2階建てグリーン車などちっとも珍しくなく、私もたまに乗りますが、沼津以西や御殿場線では希少価値がありますからね。「乗ってみたい」と思った人が多かったんでしょう。

女性運転士さんの運転で、17時40分、浜松へ向けて出発しました。
気をつけてね~♪(*'​-')​ノ
静シス371系「富士山トレイン371」(沼津駅・2013年8月4日)2

(「静岡東部シリーズ」あと2回書く予定です。)
=============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)

theme : 女子鉄お姉さま♪♪
genre : 趣味・実用

富士急の「京王5000系」カラー車に乗ったよ♪

こんにちは、みっぴょんです。
(*'-'*)
8月になりました。蒸し暑い毎日ですが、皆様お元気でしょうか。
山陰方面は豪雨の被害が甚大とのこと。
心からお見舞い申し上げます。
特にJR山口線は、水害の被害が大きく「SLやまぐち号」も当分の間運休だそうですね。

さて、(2013年)7月21日にJR~富士急行の直通列車を撮りに行きましたが(2013年7月26日付記事参照)、
その帰りに禾生(かせい)駅から乗った普通28列車(河口湖発16:29→大月着17:24)が、モハ1306+モハ1206+モハ1101+モハ1001(いずれも元・京王電鉄5000系)の編成でした。
富士急モハ1306+1206+1101+1001(2013年7月21日・禾生駅)

モハ1101+1001といえば、2012年10月から元・京王5000系時代の塗装に戻され、ナンバーも京王時代の「5113」「5863」になっています。
富士急モハ1001+1101(5113+5863)(2013年7月21日・大月駅)1

昨年12月29日に大月を訪れた際には、この「京王5000系リバイバル車」を見ることができなかったので、嬉しかったですね♪
\(^o^)/
富士急モハ1001+1101(5113+5863)(2013年7月21日・大月駅)2

この電車・・・幼稚園ぐらいのころ、母の知り合いが代田橋にいて、何度か連れて行かれたことがあったんですが、当時5000系は特急・急行運用中心だったんだと思います。
一方、代田橋駅は今でも各停しか停まりませんが、その頃の京王線各停は、いささか自嘲気味に「グリーン車」と呼ばれた2000系など、緑色の非冷房車が多く、なかなか5000系には乗れませんでしたね。
【画像追加】
通称「グリーン車」と呼ばれた2010系のデハ2015(静態保存車)。
多摩動物公園駅に隣接する「京王れーるランド」に保存されている。
(2014年1月30日撮影)
京王帝都電鉄2010系・デハ2015(2014年1月30日・京王れーるランド)

その知人宅では、出前の「おかめうどん」を取ってもらいましたが、その頃住んでいた横浜の鶴見ではあまり見かけなかった食べ物で、今でも「おかめうどん」と聞くと「クリーム色の電車に乗れなかったこと」を思い出します(笑)。
まあ2000系も、今は銚子電鉄で往時の「グリーン車」塗装になって走っていますから、近いうちに(銚電が廃止されないうちに)行ってみたいと思いますが。。。。
富士急モハ1001+1101(5113+5863)(2013年7月21日・大月駅)3

乗ってみれば、車内は京王時代とあまり変わっていないようでした。
富士急モハ1001(5113)車内(2013年7月21日)3

「KTR」の飾り文字が残るスピーカー。
富士急モハ1001(5113)車内(2013年7月21日)2

車内広告の一部は、「京王帝都電鉄」の広報ポスターの復刻版が飾られていました。
富士急モハ1001(5113)車内(2013年7月21日)1

新宿駅中央地下道が開通して『国電が近くなります』・・・その「国電」が103系ってところに時代を感じますね。
(*'-'*)
富士急モハ1101(5863)車内(2013年7月21日)

この「京王5000系リバイバル」編成の車両運用は、土曜・休日分に限り、富士急の公式サイト(下記)で公表されています。
http://www.fujikyu-railway.jp/forms/top/top.aspx
ただし、毎週金曜日に翌日・翌々日(土日)の分を公表するようで、直近の情報しかわかりませんから、念のため。

今回は時間が遅く、日没が迫っていたためリバイバル編成の走行写真が撮れなかったのが残念でしたが、また来ることにしましょう。

大月駅のJR線ホームに入れば、旧「あさま」カラーの189系・長ナノ「N102」編成の臨時特急「かいじ180号」がやってきました。
これは6両編成と短く、自由席が2両しかないため、いつも結構混んでいます。
長ナノ189系「N102」編成・「かいじ180号」(2013年7月21日・大月駅)

「あさま」カラーの臨時「かいじ」が走るのもいつまでか・・・って感じですが、115系の去就、やっぱり気になりますね。
豊田の「M編成」と長野の「C編成」の並ぶシーンも、今ならまだ見られますが、数年後のことはわかりません。
八トタ115系「M10」編成(2013年7月21日・大月駅)

18時15分頃、隅田川発北長野行きの高速貨物89列車がEH200-19[高]牽引で通過。19系コンテナ満載でした。
EH200-19[高](2013年7月21日・大月駅)

これと入れ違いに、18時19分に河口湖発小山行きの「ホリデー快速富士山4号」が来ます。それで帰ったことは先日書いたとおりです。
では~♪(*'​-')​ノ
============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)

theme : 女子鉄お姉さま♪♪
genre : 趣味・実用

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。