06
1
2
3
5
6
7
9
11
13
14
15
16
18
19
20
21
22
25
27
28
29
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんとなく描いてみたEF65-PFの「あさかぜ」(*'-'*)

P6300005.jpg

こんにちは。みっぴょんです。
(*'-'*)
前回、EF65 1119改め2119号機の写真を載せましたが、
「65-PFといったら、やはりブルトレだよねぇ」と思い、なんとなく絵を描いてみました。

最近は「CGにあらずんばイラストにあらず」という風潮ですが、CGに限らず、クリエイティブ系で使うパソコンといえば、一時期はMacに決まってました。
今は、必ずしもそうではなさそうですが。

しかし、なんつっても私、Macが大嫌いで・・・っていうか、アップルが大嫌いで、「ふざけんなよ」と思っていました。
今でも思ってます。スティーブ・ジョブズ氏への畏敬など、これっぽっちもありゃしない。日本の週刊誌に没後2ヶ月ぐらいして載り始めた「悪口」は、面白く読ませていただきましたけど。
(アレは講談社が「伝記」など出したから、小学館や新潮社、文藝春秋からすれば「おい音羽。調子こいてんじゃねぇぞ」ってことでしょうけど。)

いつぞや「古いMacだったらタダであげる」という話があったんだけど、「いらねーよ」とお断りしました。そのくらい嫌いなんです。

それどころか、「無職ブラブラねーちゃん」時代に、ある会社(品川区、大井町線沿線)へ応募したものの、面接に行ってみたらその会社のPCがiMacだったので、
「大変申し訳ありませんが、このパソコンでは仕事できませんので」と言って、辞退したこともありました。
当時は雇用保険を貰ってましたが、ハローワークには「面接の結果、条件が合わなかったので辞退」と報告しましたよ。

結果的には・・・その後、その会社は悪徳金融屋に乗っ取られたという噂です。。。。
(゜⊿゜)イラネ

(ここまで読んで不快に思ったMacユーザーの方・・・
どうぞ、遠慮なくブラウザ閉じてお引取りくださいませ。私は頑固ですから、そう簡単に考えは変わらんので。
日本では「ipod」や「iphone」が大ヒットして、今はアップル製品も大衆化した感じがするけど、昔のMacユーザーの、あの「選民意識」が鼻について臭かったので嫌いなの。
ご縁がなかったということで・・・すみませんね。)

もちろん、だからと言って「ウィンドウズ大好き」なはずはなく、それだって嫌いなんだけど、
「まあ、(今の)会社のパソコンもウィンドウズだし、我慢して使ってやっか」(←偉そうに)ってとこですかね。

もっとも、最近は、某地方私鉄のファンの方が作っているサイトで「○○鉄道歴代車両形式図集」を見て以来、
「あ~あ、『花子』買おうかな」って気もしてますけどね。「高い、高い」と思ってましたが、ソフト(『花子2012』)とテキストのセットで、1万円強だそうですし。
(^​0_0​^)
==============================
それはともかく、2003~2006年頃には色鉛筆画を熱心に描いていたんですが、いつのまにか中断してしまい、「画帳」もどこかに行ってしまいました。
ところが、最近大掃除をしたらそれが出てきまして、「また描いてみっか」と思った次第です。

EF65でブルトレといったら・・・そりゃ「あさかぜ」でしょうが。あたしゃ、横浜育ちですもの。

本当はP(500番代機)のほうが好みですが(それも昔、描いているんだけど)、
P型牽引のブルトレは、実際には横浜駅とか鶴見・総持寺の大踏切(現在は廃止)で指をくわえて見てただけで、乗ったことはありませんでした。

乗ってみたのは高校生の時、神奈川新町駅から海の方へ行った横浜郵便集中局(現・郵便事業横浜神奈川支店)という所でアルバイトして、
貰ったお金で「あさかぜ1号」に博多まで乗ったのが最初です。
(*'-'*)いいな~♪

その時、牽引機は何だったのか?・・・ちょうどEF66形に変わる過渡期だったのかもしれませんが、
客車は南シナ(東京南鉄道管理局品川客車区)の25形だったものの、まだアコモ改善した「金帯」ではなく、「銀帯」車でした。
ですから、食堂車(オシ24形)も700番代に改造された「オリエント急行風」でも「星空バー」でもなく、なんか殺風景でしたね。
例えて言えば、今のNEXCOじゃなくて「日本道路公団」(JH)だった頃の、サービスエリアの食堂みたいというか。。。。
(国鉄からJRになって変わったけど、あちらも民営化で変わったねぇ。今じゃ「高速道路SAグルメ」の食べ歩き[食べ走り?]がブームですもの。。。。)

確か焼肉定食を食べたように思いますが、その時は無感動に食べてしまったものの、
ずっと後に、宇都宮照信さん(現・九州鉄道記念館副館長)の『食堂車乗務員物語』(交通新聞社新書)を読み、食堂車の乗務員さんが心を込めて「温かくておいしい料理」を出そうと奮闘されていたと知って、
「もっと味わって食べるんだった」と反省しました。
m(-_-)m

寝台車はもちろんB寝台に決まっており、それも上段でしたが、なにせ寝台車に乗ること自体が珍しく、苦にならなかったと思います。
(修学旅行は広島と山口でしたが、往復とも0系新幹線の「ひかり」だったので。)
オロネ25形のA寝台車(シングルデラックス)など高嶺の花で、その後、社会人になってから一度だけ「出雲」で乗りました。
それも、B寝台は満席で、「A寝台ならあります」というから乗っただけですが、その後、「出雲」は利用者の減少で廃止されちゃいましたから、
「満席」とは、まさに隔世の感があります。山陰で何か大きな行事があったのか、おそらく、飛行機もその日は満席だったでしょうね。

で・・・肝心の九州旅行は、
(確か)唐津線で、「九州ワイド周遊券」をキハ58形のテーブルに置いて寝てたら、途中から乗った女の人が、
「あらぁ? あなた、たまプラーザのお近くなの?」と話しかけてきて、びっくりしたこと、
(周遊券の発行箇所が、今はなき東急観光たまプラーザ営業所[東急百貨店の中にあった。現在は「テコプラザ」になっている]で、それを見たらしい。家は遠いけど学校が近くだった。)
博多で立ち寄ったうどん屋さんのうどんがとてもおいしく、帰りにもう一度寄ったこと・・・ぐらいしか憶えていません。

その後、JR東日本持ちの「あさかぜ1・4号」(東京~博多間)は「金帯」に、
JR西日本(広島支社)持ちの「あさかぜ3・2号」(東京~下関間)は「銀帯」のままグレードアップされましたが、
広ヒロ(広島運転所)と広セキ(下関運転所)の寝台車は、比較的手入れが良く、気持ちよく乗れました。
充当列車が「あさかぜ3・2号」と「瀬戸」だけですから、所属区所へ帰るサイクルが早く、メンテが行き届いていたのかもしれません。

まあ、広島支社としては「誇りの”東京直通”列車」ってこともあったと思うけど、
同じJR西日本でも大ミハ(宮原客車区)持ちの「銀河」なんて、あの頃(1980年代後半)は、冬場には過酷な気象条件下を走る「日本海」と車両が共通だったのでボロボロでした。
雪が降る箇所といえば関ヶ原ぐらいの「あさかぜ」や「瀬戸」とは、条件が異なりますね。

で・・・、
神様:「お前が落とした寝台券は、”金のあさかぜ”のかい? それとも”銀のあさかぜ”のかい?」
木こり:「いや、オラが落としたのはそんな結構な物でねぇ。オラが落としたのは”あさかぜ81号”崩れの、20系の急行”玄海”の寝台券だす。。。。」
なんてふざけていたら、
そのうち「あさかぜ」はおろか、山陽・山陰・九州ブルトレ自体が全滅してしまい、
今じゃ285系の「サンライズ出雲・瀬戸」だけが、西へ行く寝台特急になってしまいました。。。。

下関行「あさかぜ」最終運行(2005[平成17]年2月28日)の2~3日前だったかなぁ・・・。
先輩と東京駅へ撮りに行ったら(廃止直前は連日満席で、もう「乗ってみる」ことなど全く不可能だった)、
「いよぅ! ○○君!」と先輩に声をかける人がおり、どなたかと思えば、○○鉄道○○駅の駅長だった某氏でした。
私も『鉄道ピクトリアル』の記事などでは存じ上げていましたが、お目にかかるのは初めてで、
「あさかぜ」を見送ってから上野でお寿司をいただきつつ、楽しい鉄道のお話。。。。
それが、私の「あさかぜ」最後の思い出です。
(*'-'*)ノ
(絵は・・・「昔日の鶴見線風景」とか、描いてみたいテーマはいくらでもあるんですが、あんまり評判もよくないだろうからなぁ。。。。)
==============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)
スポンサーサイト

theme : 女子鉄お姉さま♪♪
genre : 趣味・実用

越後から来たお友達「NO.DO.KA」

新ニイ485系「NO.DO.KA」(2012年6月26日・四方津)

こんばんは。みっぴょんです。
(*'-'*)

全くの私事で恐縮ですが、昨夜から今朝にかけて、気持ち悪~~い夢を見ちゃった。。。。
┐(>_<)┌
こういう、気分がクサクサする時は、「大好きな大好きな鉄道ちゃん♪」と遊んで、気分転換するに限ります。
ヽ( ・∀・)ノ
幸い、今日(2012年6月26日)は午後から時間がありました。
「今日は何かあるかいな?」と思えば、新潟支社の485系カーペット車「NO.DO.KA」が中央線経由で豊田まで来るらしい。

私は、ジョイフルトレインをあまり追いかけていませんが(まあ、偶然来たら撮るけど)、
「NO.DO.KA」が首都圏へ来る機会は少ないし、来たとしても舞浜のネズミー臨が多く、中央線走行は珍しいかもしれません。
それに・・・なんといっても新潟支社の車両だからなぁ。。。。
この前、長野の「彩」(いろどり)が南武線に来たのなんか、まるっきり無視しましたが、「越後人」みっぴょんとしては、新ニイ車は「別格」です。
(*'-'*)
・・・というかね、先日大船駅で「宴」と「リゾートエクスプレスゆう」が5分間隔で通過したのを撮らずに見送ってしまい、
さすがに悔しかったので、少し反省したんです。。。。
ウゥゥ(;_;)
今回の「NO.DO.KA」は、六日町から甲府まで(ほくほく線・直江津・長野経由)の団体臨時列車に充当されたもので、折返しが6月28日ですから、それまで豊田車セに収容するってことですね。
(6月28日・・・回9517M:豊田9:51→甲府12:25だってさ。そこから先はホームページ『ANEX』の「その他 なんとなく面白そうな臨時列車」に書いてございます。右側「リンク」欄からどうぞ。)

ちょうど乗ったのが東京発13時10分の快速大月行だったので、適当に四方津(しおつ)で下車。
駅の外へ出ようかと思ったんですが・・・跨線橋の窓が開いており、「ここでいいや」と思って、
15時11分ごろ通過した「越後から来たお友達」回9514Mを撮影。
(トップの写真)

「NO.DO.KA」は485系ですが、中央線で前面展望電車といえば165系の「パノラマエクスプレスアルプス」を思い出しますね。
165系「パノラマエクスプレスアルプス」(2001年8月26日・豊田~八王子間)b

今は富士急の「フジサン特急」になってますが。
富士急行「フジサン特急」(2010年5月23日・大月)

「NO.DO.KA」の回送は、いったん日野まで行くんですが、相模湖で17分停まるらしい。
しかし、次の四方津発の上り列車は15時35分発ですから、それには間に合いません。
撮影後、改札の外に出て休憩し、その15時35分発東京行に乗って豊田へ。

豊田駅から日野方の坂を下り、日野から一駅戻ってきて入庫する「NO.DO.KA」(回9515M)を撮りましたが、
どこで知ったのか(まさか『ANEX』を見たはずはないけど)、「ママ鉄」さんたちが子供に「NO.DO.KA」を見せ、携帯で撮ってました。
豊田止まりの入庫列車ですから、携帯で撮れるほど徐行してましたね。
新ニイ485系「NO.DO.KA」(2012年6月26日・豊田)1

駅に戻る途中、こんな「あじさい」が咲いているのを見て、
あじさい(日野市豊田)

西国分寺から武蔵野線経由で帰宅しようと思い、東京行の快速に乗ったら、立川駅に妙なのが停車中。
逗子から長津田へ回送する甲種輸送列車(9680列車)らしいです。
甲種輸送も私は積極的には追いかけておらず、今日、こんなのがあるのを忘れてましたが、EH200「ブルーサンダー」の高速貨物列車(通過)と並んだところで一枚。
東急5050系甲種輸送(2012年6月26日・立川)

牽かれているのは東急の5050系8連ですが、八王子方がクハ5852ってことは、新造車ではありませんね。
これは確か2004(平成16)年製ですし、新造車は5050系4000番代(俗に「4000系」とも呼ばれる)に移行しちゃいましたし。
おそらく、来年からの副都心線乗り入れに備えて、金沢文庫のJ-TREC(旧・東急車輛)で何か改造したんだと思います。

9680列車を牽引するEF65 2119っていう機関車は、1119号機の改番ですが、なぜ今、こんな改番をやっているのか?
どうせ「厨房」どものブログなど、ちゃんと説明できてないので、さっぱりわかりません(苦笑)。
┐('~`;)┌
簡単にいえば「2000番代はJR貨物所属のカマ」と理解しておけば良いです。「元番号+1000」です。
(EF81形は「元番号+600」みたいですね。)

「鉄道に関する技術上の基準を定める省令」(平成13年12月25日・国土交通省令第151号)第86条の2、
および附則(平成18年3月24日・国土交通省令第13号)第2条の2の規定により、
2016(平成28)年6月30日までに、100km/h以上で運行する車両には「列車の運転状況を記録するための装置」の設置を義務付けられました。
まあ、アレですよ。福知山線事故の影響ですね。

99km/h以下でしか運行しない車両は免除されており、JR貨物としては、あと数年で廃車するEF65形にそんな装置は付けたくないのでしょう。
逆に、旅客会社のEF65やEF81には既に取り付けられており、「これはJR貨物のカマだよ。もう100km/h以上は出せないよ」というのを明確にするために改番した・・・ということみたいです。

改番機のナンバープレートは、20年ぐらい前からある「赤プレート」機(注:コキ50000形の改造車[250000番代]を牽引できるように改造されており、プレートはコキの色に合わせた)はそのままですが、
そうでなかった機関車は、JR貨物のカンパニー・カラーである水色になりました。

それはともかく、この甲種輸送をアンジェラ・アキさん風のおねえさまが熱心に撮っていたな。。。。
(*'-'*)
さっきの「NO.DO.KA」では「ママ鉄」さんたちを見かけましたが、うちのホームページ、はっきり言ってマニアックすぎ、
「女子鉄・ママ鉄・・・というか、ビギナーやファミリー向きではないなぁ」と悩んでいるのです。。。。

まあ、もっとマニアックなお方は某情報誌をご覧になればいいんですが(ただしアレは、使いこなすのに相当コツが要るけど)、
それはそれとして、当方としての「あり方」は「もうちょっと配慮してもいいんじゃないの?」と思っています。

試行錯誤を繰り返しつつ、ひと夏ぐらい運用してみないとわかんないですが、
今のところ、あのホームページの来訪者など一日2桁台ですから、「改革するんなら早い時期に」って気もしますね。
(お客様あってのホームページですから、人気が出てしまうと、逆に「管理者の恣意的な変更」など出来なくなってしまうものです。)

つくづく「人間って、一生”勉強”なんだなぁ」と思いましたが、こういうのは、部屋でパソコンに向かっているだけではわかりません。
昔むかし、寺山修司は『書を捨てよ、町へ出よう』(今でも角川文庫版で読めます)なんて言ったけど、
今日の中央線行き、単に「NO.DO.KA」を撮りに行っただけでなく、「何かを教わった、考えさせられた」感じでしたね。
(*'-'*)
==============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)

theme : 女子鉄お姉さま♪♪
genre : 趣味・実用

復活!371系「ごてんばライナー」を撮ったよ!(*'-'*)

371系「さわやかウォーキングごてんばライナー」(2012年6月24日・谷峨)4

こんばんは、みっぴょんです。
(*'-'*)
今日(2012年6月24日)は、御殿場線に復活した371系「さわやかウォーキングごてんばライナー」を撮ってきました。

しかしまあ、この1編成しか作られなかったJR東海の371系、私はあまりご縁がなく、特急「あさぎり」時代に乗ったことは2回ぐらいしかありませんでした。
「特急料金が(JR連絡運輸だと)高い、高い」と嘆きつつも、「あさぎり」には、「今日は東名高速、混むだろうなぁ」っていう日に乗る機会が結構ありました。
でも、新宿から乗る場合は、朝いちばんの「あさぎり1号」が多く、これは小田急車(20000形RSE)でしたからね。

さて、新宿から9時56分発・藤沢行の快速急行に乗り、相模大野で小田原行急行に乗り継ぎ。
途中、伊勢原で特急待避があり、ホームに降りたら8000形10両の新宿行急行が到着。
小田急8000形(2012年6月24日・伊勢原)

綺麗に8000形ばかりで揃った編成だったので、思わず撮ってしまいましたが、今は「小田原・片瀬江ノ島行」のような併結列車がほとんどなくなったので、
以前とは違い、同一形式で整った10両編成が多くなった模様です。
もっとも、異形式併結列車も消滅したわけではなく、帰りに乗った新宿行は8000形+3000形でしたけどね。

新松田には11時15分に着きましたが、目指すは御殿場線の谷峨(やが)。
今度の御殿場線は11時39分発の沼津行(2537G)です。
谷峨駅前には外食産業・・・というか、商店が全然無いのは先刻承知済みで、24分の待ち時間に小田急「箱根そば」で腹ごしらえ。そして、コンビニに立ち寄って飲み物を購入。

そのレディー・ガガ・・・じゃなくて谷峨って駅は、こんな所。
(↑おやじギャグかよ。。。。)
(​ノω`​)プ​プフ​゚
御殿場線谷峨駅(2012年6月24日)

ここは神奈川県足柄上郡山北町ですが、御殿場線における神奈川県最西端の駅で、次の駿河小山からは静岡県(駿東郡小山町)です。

この駅は1907(明治40)年3月15日に谷峨信号所(信号場)として開設され、1947(昭和22)年7月15日付で駅に昇格しました。
何かで読みましたが、終戦直後、当時の東京鉄道局の幹部に地元出身者がおり、「今がチャンス」とばかりに駅昇格を陳情した・・・とかいう話で、もともと駅周辺の人口は少ない、山峡の小さな駅です。
駅舎は、2000(平成12年)3月に建て替えられましたが、トイレだけは旧駅舎時代のままなのか、少し離れた場所にあり、しかも利用者が少ないわりに大きいのが印象的です。

坂を上って、まずは御殿場方にある、谷を渡る橋へ。

「さわやかウォーキングごてんばライナー」は、先週(6月17日)は静岡~松田間、今日は静岡~駿河小山間の運転(さらに松田まで回送)です。

ところが・・・実は、「ごてんばライナー」の371系は、駿河小山から回9822Mとして9時46分に松田へ到着後、
13時00分に回9827Mとして駿河小山へ戻るまで「松田駅で待機する」ように、世間に出回っている各種資料には書いてあります。
(私のホームページ『ANEX』にもそう書きました。「おかしいな」とは思いましたが、さりとて、それが「違っている」ことを証明できる資料も入手できず、仕方なかったのです。)

しかし・・・これが「事実に反する」ことは、松田駅の構内配線を知っていればわかります。
なぜなら、留置線は保線用機械を停めておく短いもの(非電化)があるだけで、7両編成の電車など停められません。

だとすれば371系編成は、電化された長い留置線のある山北駅か御殿場駅に回送されたと思いますが、その時刻はわからんな。。。。
┐('~`;)┌

まあ「待てば”鉄路”の日和あり」。

そうこうするうちに、12時12分頃でしたが、御殿場行特急「あさぎり3号」がトンネルを抜けて接近。
小田急6000形MSE「あさぎり」(2012年6月24日・谷峨)1

帰宅してからよく見りゃ、前頭部が架線柱にかかっている失敗作ですが、この時は気づかず、「どや顔」でしたけど。。。。
(*゚ー゚)ゞ
小田急6000形MSE「あさぎり」(2012年6月24日・谷峨)2

この小田急MSE車の色は「フェルメールブルー」と呼ぶそうで(今、『鉄道ピクトリアル』の別冊・小田急特集を引っ張り出して調べました[笑])、
東京メトロ直通列車を意識し、「都会のクールなイメージ」を狙った感じですが、こうして見ると緑の渓谷を行くシーンもいいね!
ヽ( ´ー`)ノ!!
小田急6000形MSE「あさぎり」(2012年6月24日・谷峨)3

タレントの勝俣州和さん(御殿場市出身)じゃないけど、沿線には「ロマンスカーに乗りたくて乗りたくてたまらない少年たち」が、いっぱいいるんだろうなぁ。。。。

問題の371系回送列車ですが、12時23分頃、御殿場方からゆっくりと現れました。
東名高速の都夫良野(つぶらの)大橋を入れたかったので、ケーブルが被ってしまうのを承知の上で撮影。
371系「さわやかウォーキングごてんばライナー」(2012年6月24日・谷峨)1

371系「さわやかウォーキングごてんばライナー」(2012年6月24日・谷峨)2

回送列車が去り、同じ場所にいてもしょうがないので、ぶらぶらと松田方へ歩いて町立診療所の駐車場へ。
診療所は日曜休診ですから、誰の迷惑にもなりそうにありませんでした。

練習として313系の普通列車を2本撮り、13時10分頃、駿河小山までの回9827Mが到着。
この場所、正面から撮るのは「まあ不可能ではないが」といった感じで(一応は撮ったけど)、無難に後追いを貼っておきます。
371系「さわやかウォーキングごてんばライナー」(2012年6月24日・谷峨)3

ところで、「なぜ谷峨なのか」といえば、回9827Mが上りの特急「あさぎり4号」と行き違うからです。
これがなきゃ、ただ撮るだけならば東山北とか山北の方が、アングル的にはよほど楽なんですよ。列車交換にこだわらなければ裾野や沼津、あるいは東海道線内で撮ったっていいんだし。

ホームの御殿場方は1時間以上前から人だかりができて三脚が林立しており、およそ近寄れる雰囲気ではありませんでしたが、
松田方は(カメラの)「手持ち」派が多く、譲り合えばどうにか撮れそうな感じです。

私の尊敬する写真家は「アラーキー」氏と、「不肖」こと宮嶋茂樹氏で、両先輩に倣って手持ち派(←大げさな)の私は、お互い譲り合って1枚(トップの写真)。
(ちなみに、鉄道写真の作例は参考にするけど、「誰が撮ったか」には全然興味が無く、申し訳ないけど写真家諸氏のお名前もほとんど存じ上げない。)

5分ほど遅れていた「あさぎり4号」が通過し、構内踏切の遮断機が開いたところで、静岡へ戻ってゆく371系ちゃんとお別れです。
(*'​-')​ノ
371系「さわやかウォーキングごてんばライナー」(2012年6月24日・谷峨)5

その後、上大井へ行き、例の旧・大井第一生命館ビルにある「ブルックスコーヒー」に立ち寄り、小田急線経由で帰りましたが、
今日はどちらかといえば、あまり馴染みのない371系よりも、「フェルメールブルーに魅せられて」というか(←覚えたての言葉を早速使っているけど[笑])、
MSEの美しさ、かっこよさを再認識した感じでした。

また371系が走るかどうかは不明ですが、それにこだわらず、MSE撮りたさに御殿場線、また来ますね!
(*'-'*)/

【追記】(2012-07-03)
「フェルメール」とは?
ヨハネス・フェルメール(Johannes Vermeer, 1632~1675)は、
17世紀にオランダで活躍した風俗画家。レンブラントと並び、17世紀のオランダ美術を代表する画家とされる。

青はフェルメールが好んだ色のようで、代表的な作品にはよく使われています。
『真珠の耳飾りの少女』の少女が巻いているターバン、小田急60000形MSE車の青を思わせる感じだよね。
あるいは、『ヴァージナルの前に座る女』の服とか、女がいる部屋の奥に吊るされた暖簾(のれん)みたいな物の色なんか、MSE車の色に、もっと近い感じがしますね。
(注:ネット上にはフェルメール作品の写真が、たくさんUPされています。転載しちゃっていいのかどうなのか、よくわからないので、
「フェルメール 真珠の耳飾りの少女」とか「フェルメール ヴァージナルの前に座る女」で検索してみてください。)

複製でよければ、どこかの商売上手な出版社&巨大広告代理店が組んで、
日本人ならその名を知らぬ人はいない大手食品会社や大手航空会社、大手新聞社をバックに、「フェルメール展」というものをやってます(笑)。
(著名な生物学者の監修で。この先生、有力週刊誌『B』に連載を持っていたので、学界以外でも名を知っている方は多いでしょう。)

この展覧会、東京は銀座で長期間やってたらしいんだけど、池袋の西武百貨店に場所が移ったようです。
1000円の入場料を払っても、しょせんは「複製」・・・もとい、「リ・クリエイト作品」と呼ぶそうです(笑)・・・じゃんかと思いましたが、
実は「複製のさらに複製」が、1階の「ルイ・ヴィトン」のショーウィンドーに何点か飾られています。
これだったら、いくらでも無料で鑑賞できるよ(笑)。
(*'-'*)
==============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)

theme : 女子鉄お姉さま♪♪
genre : 趣味・実用

ようやくホームページをUP!

東北新幹線200系(2001年9月9日・小山)

こんばんは、みっぴょんです。
(*'-'*)

お待たせいたしておりましたが、このブログの別館ホームページ『mitsuka115JNRが語るひととき ANEX』、
6月中旬以降のデータを掲載して、UPすることができました!
\( ´▽`)/
下記のURLです。(このページの右側「リンク」欄からも飛べます。)
http://mitsuka115anex.web.fc2.com/

今回から、
●その他 なんとなく面白そうな臨時列車2012年6~8月
(主にJR線東北エリア)

●JR新潟支社/2012年夏の注目臨時列車
を新設いたしました。

6月中旬以降の見どころは・・・

・関東地区183・189系団体臨時列車時刻(2012年7月16日までの分)
6月~7月は上越線沼田行の列車が多いですよ。
そう、尾瀬のミズバショウ鑑賞ですね。

また、7月に入ると中央本線の臨時「あずさ」「かいじ」「ムーンライト信州」関連の運用が増えるんですが、
これらの客扱い区間については「JR八王子・横浜支社/2012年夏の注目臨時列車」のページに収録しました。
しかし、送り込み・返却回送があまりにも複雑で、しかも、前もってのデータ入手もできないため、
回送区間については「関東地区183・189系団体臨時列車時刻」に収録しました。

なお、原則として毎週月曜日の午後、豊田~甲府間を八トタの183系旧・「あずさ」色車(ももずきんちゃん編成)が「回送」として往復するんですが、その理由は、よくわかりません。
その日・その時間帯には豊田車セ構内が満線になり、「疎開」させるのか何なのか?
このように、運転情報は手に入っても、理由がよくわからない回送列車って、結構多いものですね。

・JR高崎支社/2012年夏の注目臨時列車
とにかく、今夏は「群馬デスティネーション・キャンペーン」が開催されることもあって、臨時列車目白押しです!
まあ、「マリンブルーくじらなみ」が今年も走らないのは、ちょっと残念ですけどね。

詳細不明の列車については、骨子だけ載せてあるものもありますが、順次「肉付け」していきます。
ちなみに、快速「一村一山」は指定席を予約したほうがいいですよ(毎年、混んでます)。

・JR八王子・横浜支社/2012年夏の注目臨時列車
ページを立ち上げた6月3日時点では、充当車両の詳細不明列車が多かったんですが、
その後、公表されたものについては掲載してあります。
あの「まさかの115系復活」となる快速「むさしの奥多摩号」は、高崎車4連だそうです。
ってことは、湘南色ですね。

また、諏訪湖の花火大会開催に伴い、上諏訪→新宿間に「ムーンライト信州90・92号」が運行されます。
(8月16日と9月2日)
これも、後になって発表されましたが、載せました。
ただ、恒例のE233系「出張運転」を含め、近距離の「諏訪湖花火大会」シャトル列車の詳細は、まだ未発表です。
毎年、外部発表はギリギリなんだよねぇ。。。。
┐('~`;)┌

横浜支社ですが、「伊東按針祭花火大会号」という全車指定席の快速列車(185系)が、8月10日に横浜~伊東間で運行されます。
また、上り「ムーンライトながら」の大垣発8月12~15日は、東京着が1時間38分繰り下がって6時43分になります。
この理由は、なかなか発表されなかったので憶測が憶測を呼んでいたようですが、「来宮駅構内分岐器交換工事」とのことです。

横浜支社は、数年前から支社独自の公式サイトを持たず、本社に丸投げしちゃっているので、どうも情報の入りが悪いんだよなぁ。。。。
これまでにも、何度も何度も何度も何度も書いてるけど、団体臨時列車の時刻自体、あんまり公表したくないようで、
「びゅう」の広告から推定して当ブログに掲載したことも、よくありました。
(そんなときは、アクセス数が驚くほど急上昇し、普段の5倍以上、「1日1500アクセス」とかになります[笑]。)

・JR新潟支社/2012年夏の注目臨時列車
新登場です。
この支社は、特急用の485系を惜しげもなく快速に使ってくれるので、表を作っていて面白かったです。
ただし、クロハ481形が連結されている列車であっても、グリーン席を営業する列車としない列車、
また、1本だけですが「普通車代用として開放」する列車(長岡花火大会臨)があるので、ご注意ください。

長岡花火大会の臨時列車は、在来線については「全貌」を掲載しましたが、
「どうせ、ありあわせの115系使った”ゴミ臨”じゃんか。何もそこまで・・・」って意見もあるでしょうね。
でも、それは違います。
長岡→新潟間では東京の通勤電車並みに、「最大7分間隔」で走る時間帯があるんです。
こんなことは、年に一回、長岡の花火大会のときだけ。
そのあたりを読み取っていただきたい(笑)。

・その他 なんとなく面白そうな臨時列車2012年6~8月(主にJR線東北エリア)
これも今回からです。
内容は、申し訳ないけど「ごった煮」です。

秋田の583系ですが、7月は「わくわくドリーム号」で上京する運用が一回だけあります。
(青森発7/20)
その前に長野まで行く機会が2回あり、これを載せるページがなかったので、「わくわくドリーム号」と併せて「東北」に入れました。

これと別に特急「ねぶたまつり号」という臨時列車があり、なぜか秋田支社は発表したがらないんですが、
これが、どうも583系っぽいのよ。。。。
(なぜそう思ったかは、当該ページに書きました。)

仙台の485系国鉄特急色車は快速「仙台・平泉世界遺産号」はじめ、ちょくちょく走っており、7月7日にはリバイバル特急「やまばと」が走ります(団体専用)。

また、これはJRがあまり積極的にPRしたがらない列車ですが、お盆休みに福島~仙台間を1日2往復、臨時快速列車が走ります。
黒磯方面の列車と接続するものもありますので、「青春18きっぷ」などでご利用ください。
なお、かつて583系で運転されていた快速「夏休み東北縦貫号」は、もうやりたくないみたいです。
昨年は震災の影響でそれどころじゃなかったでしょうけど、実質的にラストとなった2010年の夏、仙台→黒磯間で乗りましたが、やたらに混んでおり、
乗降に時間がかかって遅れ気味で、廃止したい気持ちもわからなくもない感じでしたね。

・その他 なんとなく 面白そうな臨時列車2012年6~7月(主にJR線首都圏エリア)
団体臨時列車は、6月~7月は「中休み」です。

常磐線に、E653系の臨時快速「舞浜・東京ベイエリア号」(日立~東京間、7月21・28日)と、臨時急行「ロックインジャパン号」(上野~勝田間・8月3日)が走ります。
「ロックインジャパン号」は片道運行ですが、「帰りの列車はないんですかぁ~」とか聞かないように。
8月3日・5日は臨時普通列車(勝田→上野間)が、8月5日には臨時特急「フレッシュひたち94号」(勝田→上野間)が運行されます。

・新東名高速経由の高速バス
当初、夜行便だけでスタートしましたが、6月1日から、ジェイアール東海バスの昼行便「新東名スーパーライナー」が東京駅~名古屋間に1日3往復、運行を開始しました。
当然、追加収録してあります・・・といっても、バスも情報ないんだよねぇ。
偶然気づいて、載せた次第です。
(*゚ー゚)ゞ

なお、今回から「過去記事倉庫入口」というメニューができました。
終了したものについて、いつまでもトップページにメニューボタンを設置しておくのはうっとうしいため、
「過去記事倉庫入口」を開き、その中にあるボタンを押すと、過去記事を閲覧できるようにしてあります。

取りあえずは、夏の「鉄道ちゃんと遊ぼ~♪」計画立案にお使いいただけるよう、間に合わせましたが、
新しい情報が入り次第、順次追加や訂正を行ないますので、よろしくお願い申し上げます。

6月23日は「東北新幹線開業30周年」で、記念列車も走りました。ホームページには載せましたが、自分が行ってる時間はありませんでした。。。。
(ノ_<。)
トップの写真は、200系が少しも珍しくなかった頃、2001年9月9日に小山駅で撮影したものです。
(*'​-')​ノ
==============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)

theme : 女子鉄お姉さま♪♪
genre : 趣味・実用

旧・「あさま」色189系の「鎌倉あじさい号」を撮ったよ(*'-'*)

「鎌倉あじさい号」(南武線矢川・2012年6月17日)2

こんばんは、みっぴょんです。
(*'-'*)
梅雨空の下、皆様、お元気にお過ごしでしょうか。
(でも北海道だけは梅雨がないよね。いいな~。)

さて、神奈川県鎌倉市の明月院は「あじさい寺」として知られていますが、
このあじさい鑑賞の時季ということで、首都圏各地から鎌倉へ向けての臨時列車が、団臨・多客臨とも多数運行されています。

私は今日(2012年6月17日)、青梅~鎌倉間の快速「鎌倉あじさい号」を撮ってきました。

この列車は青梅~青梅線~立川~南武線~府中本町~武蔵野線~鶴見(注:運転停車)~鎌倉という、風変わりなルートで走ります。
南武線内は分倍河原と府中本町に停車しますが、分倍河原は、京王線から乗り継ぐ人の便宜を図っているのでしょう。
JR首都圏エリアのレジャー客向け臨時列車は、「私鉄接続駅には必ず停車」というのが多いです。
国鉄民営化から25年、だいぶ商売が上手くなってきましたなぁ。。。。

「鎌倉あじさい号」の車両は長野総合車両センター(長ナノ)の189系、旧・「あさま」色車でした。
長ナノの旧・「あさま」色車は、臨時の「あずさ」や「かいじ」、あるいは「ムーンライト信州81号」に入る機会も多く、首都圏でもさほど珍しくありませんが、南武線に入線する機会は、さすがにあまり多くありません。
おそらく、首都圏配置の183系電車がほとんど出払っており、長野支社の応援を仰いだのでしょうね。

もっとも、私は10年ぐらい前、夏の深夜に品川駅でこの旧・「あさま」色車充当の団臨を見たことがあります。
行先は、調べたらなんと関西本線の加佐登!
鈴鹿サーキットで「8耐」決勝戦が行われる前夜のことで、その観客輸送の臨時列車だったんですが、
長途、長野から品川まで回送で来て、さらに名古屋の先、三重県鈴鹿市の加佐登までとは。。。。
その時も車両不足とはいえ、いやはや、ご苦労なことでした。
(・。・)ホゥ~ウンウン
(話は違いますが、加佐登といえば旧・東海道「庄野」宿の近くですから、いずれ訪れることになりますよ。)

旧・「あさま」色車の南武線入線は珍しいので、「南武線内で撮ろう」と思ったものの(午後から用事があり、鎌倉方面へ行く時間もなかったんだけど)、
私は府中本町~立川間のベストポジションをあまり知らず、奥多摩の山並みが見えた矢川駅で下車。
こんな感じで撮れます。
「鎌倉あじさい号」(南武線矢川・2012年6月17日)1

この日は、長ナノのN102編成でした。183系が混結されていない「純正189系」の編成です。
(←鎌倉 クハ189-510+モハ188-40+モハ189-40+モハ188-32+モハ189-32+クハ189-9 青梅→)

もっとも、この場所は下り列車の後追いを撮るのに向いているようです。
南武線205系(矢川・2012年6月17日)

大勢で立つスペースは無く、定員1名。グループ行動なら、最近開業した西府駅の外れのほうがよさそうな感じでした。

これを撮るための往復にも、面白いものを見ました。
まず、武蔵野線の新秋津駅で見た、古河(客扱いは久喜)から鎌倉までの団臨、9558M(新秋津発9:09)。
これは先週(6月9日)、御殿場線の松田駅で撮った千マリ(幕張車両センター)の183系「31」編成でした。
(走り去る最後部も撮ったんですが、逆光で大失敗(*゚ー゚)ゞ。。。。)
千マリ183系31編成団体臨時列車(新秋津・2012年6月17日)

府中本町に着いたら、9時30分発の南船橋行959Eが待機中。
これが、武蔵野線には2本しかない209系500番代でした。
武蔵野線209系500番代(2012年6月17日)

209系500番代とは、「下回り=209系・上回り=E231系」という面白い番代区分で、全17編成しか作られませんでしたが、
(注:209系とE231系の「場つなぎ」みたいな存在で、末期の103系に故障が頻発していたため、急遽作られた・・・とされる)
武蔵野線では2010年12月4日から走っているらしいですね。総武・中央各駅停車では乗ったこともあるけど、武蔵野線で見たのは、1年半も経っているのに恥ずかしながら初めてでした。

そして帰り道。。。。

東芝府中工場構内に留置中の「謎の電車」。
キタ━━━━ヽ(゜∀゜ )ノ━━━━!!!
東芝府中工場・DL+クモハ103+クモニ83(2012年6月17日)

貨車移動機+謎のクモハ103+謎のクモニ83です。

機器類の試験用らしく、大昔は「モハ1048」(トーシバ)と称する赤い電車(元・名鉄?の旧型車)でしたが、
何度かの変遷を経て、今はこの「謎のペア」が使われています。

北府中駅のホームから撮れる位置に留置されていることもあるようですが、今日はホームからかなり外れており、いったん下車して道路(府中街道)から撮りました。

・・・というわけで、往きも帰りも鉄道ちゃんを堪能♪
(*'​-')​ノ
==============================
【お知らせ】(2012-06-17)
ホームページ、更新中です!

ご好評いただいているホームページ『mitsuka115JNRが語るひととき ANEX』ですが、
JR線夏の臨時列車追加情報を入れて、順次更新中です。

といっても、なにせ一人でチマチマとやってるので、完了まであと1週間ぐらいかかると思います。
(できれば東北・新潟も追加したいんだよねぇ・・・手間だけど。)
なにとぞご容赦くださいませ。
m(-_-)m

なお、首都圏の修学旅行集約臨時列車ですが、今季(春)は
・神奈川県・・・6月22日(金)の日光→立川間で終了(ホームページ追加済)。
・埼玉県・・・6月25日(月)の古河→上野間で終了(ホームページ追加済)。
・茨城県・・・E653系充当列車は6月22日(金)までありますが、485系充当列車は今季終了。
・栃木県・・・6月8日(金)で今季終了。
という具合に、ぼつぼつ終わっています。

URLは下記ですので、どうかよろしくお願い申し上げます。
(このブログの右側、リンク欄からも飛べます。)
http://mitsuka115anex.web.fc2.com/

●6月19日午前0時現在、
・「2012年夏 八王子支社/横浜支社 注目の臨時列車」
・「2012年夏 高崎支社 注目の臨時列車」
を追加・修正済みです。

・高崎支社の表中、「SLレトロ碓氷」「DLレトロ碓氷」の運転日で、「9月4日」とあったのは「9月2日(日曜)」の誤りでした。お詫び申し上げます(訂正済み)。

・車両の所属区所・形式・編成両数について、判明したものは追加しています。
(6月3日に初公開した時点では、八王子支社の臨時列車は、車両の所属が全く不明でした。)
なお、例の115系「むさしの奥多摩号」は、やはり高崎車(湘南色)4連だそうですよ。

・八王子支社の臨時「あずさ」「かいじ」関連の回送列車は非常に複雑で、パターン化もされておらず、
(大まかには決まっているんですが、「毎回同じ」ではない模様)
無理やり「八王子支社 注目の臨時列車」に入れてしまうと訳がわからなくなるおそれがあったので、
「関東183・189系団体臨時列車」のページに収録しました。
(6月20日・午前5時にUP!)
臨時の「あずさ」「かいじ」は、単に「183系」といっても、日によって所属区所が違う(だから色も違う)のが非常に多く、私も作表してびっくりしました。これらも判明分は全部収録しています。

・「注目の臨時列車」として取り上げる内容ですが、主として「旧・国鉄車両充当列車中心」としてあります。
ただし、「青春18きっぷ」など、おトクな切符のシーズンですので、これらの切符で乗車できる列車は、JR発足後に登場した車両であっても、なるべく取り上げる方針としました。
ぜひ、ご覧になって
(・。・)ホゥ~ウンウン
とでも言っていただければ幸いです。

・「おトク列車」ですが
 快速「伊東按針祭花火大会号」(横浜~伊東間、8月10日運転、185系全車指定席)
 快速「ムーンライト信州90・92号」(上諏訪→新宿間、8月16日・9月2日運転・E351系・E257系全車指定席)
などが後から追加になりましたので、掲載しました。
あと、私忘れてたんだけど、快速「山梨ぶどう狩り号」って、千マリのE257系だったのね。
ジョイフルトレインだという思い込みがあり、6月3日時点では無視してましたが、入れました。
(*゚ー゚)ゞ

・定番列車・・・例えば「ホリデー快速河口湖」、「同 ビューやまなし号」、水上~越後中里間の115系普通列車延長運転などを、最初は無視してたんですが、「おトク切符」で乗れる貴重な列車であると考え直して、追加・修正の際、出来る限り入れるようにしました。

==============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)

theme : 女子鉄お姉さま♪♪
genre : 趣味・実用

西武池袋線便り・2012年6月

西武3011F・武蔵丘行臨時列車(2012年6月10日)・1

こんにちは、みっぴょんです。
(*'-'*)
今回は西武池袋線の話題です。

1.「西武電車フェスタ2012」会場直通電車運行

(2012年)6月10日、武蔵丘車両検修場の一般公開イベント「西武電車フェスタ2012in武蔵丘車両検修場」が開催され、
この来場者輸送のため、武蔵丘車両検修場構内に臨時駅が開設され、会場直通の臨時列車が運行されました。
(注:臨時駅の場所は検修棟のピット線内で、もともとある足場を「ホーム」として乗降させた。
停車場としての扱いは「東飯能駅の外方乗降場」で、乗車駅→東飯能までの運賃で乗車できた。)

池袋発の臨時列車は快速急行で、3000系の3011F「銀河鉄道999」編成が充当されました。
この「999」は2009(平成21)年5月1日から運行されており、沿線に住んでいる者にはちっとも珍しくありませんが、
考えてみたら、珍しくないためか、当ブログで取り上げたことは少ないので、写真を載せておきましょう。
これも「次の全般検査まで」の期間限定らしいし、だいいち、3000系は既に廃車が出ており、そう長くはなさそうですから。。。。

飯能方の先頭車・クハ3011の顔は「車掌さん」(トップの写真)、
池袋方の先頭車・クハ3012の顔は「メーテル」です。
西武3011F・武蔵丘行臨時列車(2012年6月10日)・2

クハ3011の客室内(乗務員室との仕切り壁)には、作者である松本零士氏の直筆サインが書かれていますので、お乗りになった折には探してみてください。

松本零士氏といえば、ある時、私が大泉学園の駅前を歩いていたら、気難しそうなおじいさんとぶつかってしまい、
すぐ謝りましたが、よくよくお顔を見たら「・・・あらぁ、松本先生ですか?」ということがありました。
秘書なども連れずお一人で、電車や徒歩で行動されるようです。
(でも気難しそうなお方だからなぁ・・・サインなどをねだったりするのは、やめたほうがいいかもね。
そういうのは、アニメ・漫画関係のイベントで実施される「サイン会」へ行ったほうがいいでしょうね。)

なお、大泉学園駅のコンコースには「車掌さん」がおり、また、同駅の北口にはメーテルと「銀河鉄道999」(C62牽引の客車列車)の壁画があります。

臨時列車に話を戻すと、行先表示は「飯能」になってました。この快速急行、定期のダイヤでは飯能行なんですよ。
飯能→武蔵丘車両検修場間は臨時延長ですが、池袋→飯能間では、なまじ「臨時」などと表示すると、イベントへ行く人以外は混乱しちゃうからでしょうね。
(・.・)?
実は、9000系や6000系の方向幕には「武蔵丘」の文字が入っていました(3000系にはないかもしれないけど)。

これは一時期、武蔵丘(埼玉県飯能市と日高市の境界付近)に駅を作る計画があったためです。武蔵丘折り返し列車の運行を想定したんでしょうね。
しかし、近辺の宅地化が思ったほど進展せず、今のところ駅設置は見送られており、「武蔵丘信号場」として列車交換だけが行われています。

ただ、過去のイベント列車で「武蔵丘」と表示しているのを見た記憶はありません。
やはり、「正式な駅ではないから、誤解を招く」ってことなのか、「臨時」と表示されていました。
この飯能行も、飯能駅で幕を「臨時」に変えたと思います。

ところで、私はこのイベント、今回は行っておりません。以前、3回ぐらい行ったことありますけどね。
時間がなかったのと、このイベントは子供向け・ファミリー向けで、いささか物足りない感じもするので。。。。

2.さようなら「練馬高野台」行( ・_・)ノ
メトロ~西武直通・練馬高野台行(2009年1月16日)・1

6月30日(土曜)に西武線全線(多摩川線を除く)のダイヤ改正が実施されますが、
現在、平日朝ラッシュ時に7往復運行されている東京メトロ(新木場・渋谷)~練馬高野台間の列車が、石神井公園まで一駅延長され、「練馬高野台」行の列車は姿を消します。

これは、石神井公園駅の高架化工事が進展し、下りホームが1面1線から1面2線(島式)になり、同時に引き上げ線の使用が始まるためです。

なお、練馬高野台~石神井公園間の複々線化工事の進捗状況ですが、今回は、上り線のみ複々線の使用が開始されます。
下り線は、まだもうちょっと先になりそうですね。
練馬高野台駅の引き上げ線は、複々線化竣工時には「上り緩行線」となるべき部分を暫定的に使っていましたが、本格使用開始に伴い、この「暫定引き上げ線」は廃止されます。

メトロ直通列車が、特急と通勤準急以外は全部停まる石神井公園発着になることで、乗り継ぎが大変楽になりますが、
この練馬高野台始発列車は、比較的空いている「穴場列車」でしたから、廃止を惜しむ方もいるでしょうね。
(特に、女性専用車なんて、朝8時頃でも半分ぐらいしか乗ってなかった。)

練馬高野台駅といえば、東日本大震災直後の計画停電時には、数日間、池袋~練馬高野台間だけ運行され、朝4時起床で同駅まで歩いたことや、
電力事情が少し改善された後、しばらくの間、小竹向原~練馬高野台間の臨時シャトル列車(30分間隔)が走っていたことを思い出しますね。
(注:その時点では、東京メトロ直通運転は中止されたままだった。)

では、「練馬高野台」の方向幕の写真でも貼っておきましょう。
メトロ~西武直通・練馬高野台行(2009年1月16日)・2

これは6000系の6112Fですが、2009年の撮影当時は方向幕で、しかも副都心線には入線できない通称「Y車」(有楽町線には入線可能)扱いでした。
現在、池袋線所属の6000系は全車、副都心線内のワンマン運転対応車に改造され、同時に、方向幕からLCDに変わりました。
(*'​-')​ノ
==============================
【追記】(2012-06-17)
東京メトロ永田町駅の有楽町線ホームに「6月30日からの時刻表」が掲示されているのを見ました(6月16日)。

それによると、
・石神井公園行は、単純に平日朝の練馬高野台行を延長するだけでなく、平日夜間にも運行される。
・平日の夕方~夜にかけて、メトロからの直通列車には過去存在したことがない「保谷行」が登場。
・その代わり、平日の夕方~夜の「清瀬行」が大幅に削減。

メトロから直通の清瀬行を、石神井公園行や保谷行に短縮する代わり、
現在、西武線池袋~保谷間の各停を清瀬まで延長・・・かどうかは、今のところ西武側が新時刻表を公表していないので、
もうちょっと待ちましょう。。。。
==============================
【お知らせ】(2012-06-13)
(2012年)7月1日から9月30日まで、JRグループでは「北海道デスティネーションキャンペーン」を実施します。
これに伴い、JR北海道では
「北海道一周号」「まりも」「北海道DC号」などの、懐かしい客車急行列車を運行します。

その時刻を別館『mitsuka115JNRが語るひととき ANEX』に掲載しました。
どうぞ、ご利用くださいませ。(*'-'*)

http://mitsuka115anex.web.fc2.com/hokkaido_exp20120709.html
==============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)

theme : 女子鉄お姉さま♪♪
genre : 趣味・実用

御殿場線183系修学旅行列車を撮ったよ(*'-'*)

183系修学旅行列車・御殿場線入線(2012年6月9日・松田)2

こんにちは、みっぴょんです。
(*'-'*)

(2012年)6月7日から11日まで、神奈川県足柄上郡松田町・山北町の小学生たちが日光へ修学旅行に行くため、御殿場線に183系電車が連日入線しています。

今年は幕張車両センター(千マリ)の旧・「あずさ」色編成(東大宮常駐)が充当されています。
昨年は田町車両センター(東チタ)の国鉄特急色編成でしたが、御殿場線にJR東日本の183系が入線する機会は年に一度、この修学旅行列車の時季ぐらいしかありません。

JR東海の373系でしたら、梅の開花時季や、登山・ハイキングの臨時列車として入線する機会がしばしばあり、
この6月17・24日には、3月まで特急「あさぎり」に使われていた371系も、快速「さわやかウォーキングごてんばライナー」として復活し、静岡~駿河小山・松田間を走りますが、183系は珍しいです。

私はこの183系の御殿場線入線を楽しみにしていましたが、昨日(6月9日)、撮ってきました。
(*'-'*)
もっとも、昨年は悪天候で断念しましたが、今年も天気は芳しくありません。
なにしろ、この日から関東地方も梅雨入りしましたからねぇ。。。。
( ・_・)

この天気では、富士山とか箱根の山をバックに撮るのは無理ですし(そもそも、好天だとしても逆光になる)、
御殿場線の撮影名所といえば、私も何度か訪れている山北の「桜のトンネル」もいいですが、この時季に咲いているわけでもないので、
安直ですが、松田駅のホームの外れから、旧・大井第一生命館ビルを入れて撮ることにしました。

ちなみにこのビル(1967[昭和42]年竣工・18階建て)は、県が選定した「かながわの建築物100選」にも入っており、戦後の神奈川県の発展を象徴する建造物ですが、
『あしがら新聞インターネット版』(2012年2月14日付)によれば、現在は第一生命ではなく、コーヒー・紅茶の通販会社「ブルックスホールディングス」が所有しているとのこと。
ブルックス社といえば、この「FC2ブログ」の管理者ページに「おいしすぎる抹茶カフェオレ」の広告が出ており、「買ってみようかなぁ」と思っていたんですが、旧・第一生命館の件は「意外なところで意外な会社の名前を聞いたな」と思いました。

【追記】(2012-06-11)
現在、このビルの1階にブルックス社のコーヒー・紅茶類直売所と、無料試飲コーナーが設けられているそうです。
試飲といっても、200席もある「喫茶室」で、20種類以上のコーヒー・紅茶・日本茶が自由に飲めるとか。
(今のところ、同社の事務所としては利用されていない模様。)
もし、電車利用でいらっしゃるなら、上大井駅が最寄です(駅から徒歩10~15分ぐらい)。
詳しくは、こちらを。
http://www.townnews.co.jp/0608/2012/06/09/147387.html

さて・・・まずは練習で、国府津行2554M(松田発17:20)を撮ってみました。
この時間帯、特急「あさぎり」がないのが残念でしたが雨は上がり、本番の修学旅行列車到着まで、このままだといいんですが。。。。
御殿場線313系(2012年6月9日・松田)

17時40分、いよいよ本番の修学旅行列車9693Mが到着。どうにか、雨は止んだままでした。
ヽ(^▽^)ノ
183系修学旅行列車・御殿場線入線(2012年6月9日・松田)1

この日は、千マリ31編成でした。
(←御殿場 クハ183-1018+モハ183-1015+モハ182-1015+モハ183-1025+モハ182-1025+クハ183-1017 国府津→)

これを撮ってすぐ、国府津経由で帰宅しましたが、国府津から東京行の快速「アクティー」に乗っている間にまた雨が降り出し、肌寒かったので、夕食は鶏肉と野菜と昆布をたっぷり入れたお鍋を作りました。
(*'-'*)
==============================
【お知らせ】
上記の「神奈川県修学旅行集約臨」も含めて、
首都圏JR線の面白い臨時列車の時刻をいろいろ載せたホームページ、やってます。

また、本文中にあるように、
3月改正で定期運行を終えた371系が、
6月17・24日、御殿場線に帰ってくる!
ヽ(゜∀゜ )ノ

(「さわやかウオーキングごてんばライナー」として。)
その時刻も掲載しております。

よろしかったら覗いてみてくださいね♪
(*'-'*)
http://mitsuka115anex.web.fc2.com/
==============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)

theme : 女子鉄お姉さま♪♪
genre : 趣味・実用

東武東上線「11634(イイムサシ)号」を見たよ!(^​0_0​^)

東武東上線11634F「11634(イイムサシ)号」(2012年6月5日・池袋)

こんにちは、みっぴょんです。
(*'-'*)
久しぶりに東武東上線ネタですが、(2012年)5月22日の「東京スカイツリー」オープンを記念して、東上線に10030系(11634F+11434F)の「11634(イイムサシ)号」なる記念電車が走っています。

6月5日の夕方、偶然池袋駅で見かけたので、山手線ホームから撮りました。
円形のヘッドマークの上に、わざわざ「634」と記したプレートを付けています。

この編成は、池袋方先頭車がクハ11634号ですが、全体では
←池袋 クハ11634-モハ12634-モハ13634-サハ14634-モハ15634-クハ16634+クハ11434-モハ12434-モハ13434-クハ14434 小川町→
になっています。

スカイツリーの高さ「634m」にちなんで、この編成が「記念電車」に選ばれたんですが、
もっとも、スカイツリーの高さ自体、当初は610mで計画されていたところ、「武蔵国」ってことで634mに変更された経緯がありましたね。
どうも東武って会社は、語呂合わせがお好きみたいだなぁ。。。。

しかし、「634」という数字が使われている車両は、東武鉄道では、この編成だけだそうです。
本当は「とうきょうスカイツリー前」駅(旧・業平橋駅)を通る伊勢崎線所属なら、さらにふさわしかったんでしょうけどね。

なお、東上線では、この編成のほかに50090系(「TJライナー」仕様車)の51092Fにも、先頭車両に記念ステッカー(デザインは「11634号」と同じ)が貼付されているそうですが、私は未見です。
「記念電車」の運行は、6月21日までです。

ところで、スカイツリーの開業に合わせて、東武鉄道では、車体に掲出されていた明治時代から続く社紋
(下の写真。これは伊勢崎線50050系。東急田園都市線/メトロ半蔵門線渋谷駅で撮影)を、
東武鉄道社紋

この「TOBU」の新ロゴに変更するそうです。
東武鉄道新ロゴ

これも私は未見ですが、東上線では、既に11801F+11201Fが新ロゴになっている模様です。
全車が変更されるまでには、しばらく時間がかかると思いますけどね。
(*'​-')​ノ
==============================
【お知らせ】
ホームページ『mitsuka115JNRが語るひととき ANEX』に、
「西武・電車フェスタ2012 in武蔵丘車両検修場」
会場直通臨時列車の時刻を載せてます!


6月10日(日曜)、埼玉県日高市の西武鉄道武蔵丘車両検修場で、
「西武・電車フェスタ2012 in武蔵丘車両検修場」が開催されます。

当ブログの別館『mitsuka115JNRが語るひととき ANEX』では、
この会場への直通臨時列車(池袋・西武新宿・飯能発着)の時刻を掲載しております。
どうぞ、ご活用くださいませ!
http://mitsuka115anex.web.fc2.com/seibu_ivent201206.html
==============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)

theme : 女子鉄お姉さま♪♪
genre : 趣味・実用

ホームページ始めました(*'-'*)

東海道本線・函南~三島間

こんばんは。みっぴょんです。
(*'-'*)
しばらくご無沙汰しておりまして、申し訳ありませんでした。
m(-_-)m

前回、『2012年春季・神奈川~日光修学旅行列車について』(5月20日付)という記事で「運転予定表」を掲載しましたが、この表示が上手くいかない。。。。
(ノд-。)
どうも、これはシステムの根幹に係わる問題らしく、どうにも改善しようがなさそうでした。

そこで・・・
「いっそ、ホームページを別に立てよう!」(*'-'*)
と決意し、悪戦苦闘すること半月。。。。

5月28日から暫定公開を開始しましたが、6月3日から本格運用を始めました。
URLは、下記です。
( ・_・)つ↓
http://mitsuka115anex.web.fc2.com/
(非常に悪質な嫌がらせがあり、10月17日限り公開を中止しています。)

現在のところ、掲載内容は
●JR高崎支社/2012年夏の注目臨時列車

●JR八王子・横浜支社/2012年夏の注目臨時列車

●神奈川県小学校 修学旅行集約臨時列車時刻
(183系電車・2012年6月15日までの分)

●栃木県小学校 修学旅行集約臨時列車時刻
(183系電車・2012年6月8日までの分)

●埼玉県・群馬県 修学旅行集約臨時列車時刻
(183系電車・2012年6月17日までの分)

●茨城県 修学旅行集約臨時列車時刻
(485系電車・2012年6月7日までの分)

●関東地区 183・189系団体臨時列車時刻
(2012年6月17日までの分)

●583 系 上京臨時列車時刻
(2012年6月17日までの分)

●その他 面白そうな臨時列車2012年5~6月
(JR線首都圏エリア)

●新東名高速経由の夜行高速バス

の10項目で、「FC2アクセス解析」のデータから、このブログへ「キーワード検索」で来訪される方が非常に多い、
つまり「皆様が気にしている情報」を、できる限り収録するようにいたしました。
(このホームページは、1ヶ月に1回程度の更新とします。)
また、「渡し舟」に関するアクセスも非常に多いので、それも「ANEX」へ収録したいと思っていますが、
ここまで作ったところで私がヘタリましたので(笑)、後日追加いたします。

で、ここから先は裏話。。。。

もともと、「HTMLの勉強をしよう」とか、「ホームページを立ててみたい」とは思っていたんですが、それはアフィリエイトを本格的にやってみたかったのね。
(儲かるはずもないけど。)
ところが、アフィリエイト・サイトを立てる前に、当初の想定外であるサイトを立てることになり、思わぬ「勉強」になりました。
(*'-'*)
そりゃ、ホームページなんて、作成ソフトがあったら、すぐにでも立てられるでしょ・・・と思うけど、IBM(ジャストシステム)の「ホームページビルダー」なんて高嶺の花ですから、
無料の「KompoZer」というソフトを使ってみましたが・・・
┐('~`;)┌ バグが多すぎて全然ダメじゃん。。。。

日本語版はお話にならず、オリジナル(英語版)のほうがまだマシな感じもしたけど、いずれにしろ使い物にならないことは確かで、
結局、教科書を見ながらHTMLソースを一つずつ打っていったのでした。。。。
(ノд-。)

そうこうするうちに、3年近く使ってきたパソコンがヘタってしまいました。。。。
(゚д゚;) !!
コメント常連の「ふく爺」さんに「大きな故障もなく推移しています」とメールした矢先のことだったので、悔しいったらありゃしなかったけど、
しかし今、新品のパソコンを買う余裕はないのよね。。。。
(そもそも、最近のならともかく、3年前のネットブックPCでホームページを作ろうって試みが、「櫓漕ぎ舟で津軽海峡を横断」と同じくらい無謀ですけどね。。。。)

結局、某アウトレット店で5年ぐらい前のNEC製「VersaPro」(XP搭載)をン万円で買い、
ついでにdocomoのモデムも「クロッシイ」が使えるL03-Dに機種変更しちゃいましたけどね。なんでも、変更したほうが1ヶ月当たり1000円安くなるそうで。

そして、シコシコとtextデータを入力したのはいいんですが・・・・
アップロードできないじゃん(゚д゚;) !!

正確に言うと、textはアップロードできるんだけど、画像が表示できないのね。
これも無料で、よく使われている「FFFTP」というソフト、こいつも安定感がない。。。。
┐('~`;)┌

( ゜д゜ )「お前、画像表示の”絶対URL”と”相対URL”を間違えてるだろ」
とおっしゃるかもしれないけど、
何十回も確認し、トライ&エラーを繰り返してもダメなものはダメなんだもの。そういう問題ではなさそうです。

「FC2ホームページ」には、ブログ並みに簡単にアップロードできる「ファイルアップローダー」という物が管理画面にあるんだけど、
「FFFTP」を使わず、それを使っても結果は同じことでした。

そこで、画像は半分あきらめかけたんだけど、調べていたら、こんな言葉が・・・
「いったん画像を『フォト蔵』へUPし、そのURLを貼り付けて、再度、ホームページのサイトへアップロードしてみるべし」

そうだ! 『フォト蔵』(画像倉庫サイト)ね。忘れてました。
(*'-'*)
このブログが『gooブログ』にあった頃、『goo』はHTMLソースのカスタマイズが一切できないので、写真を大きく見せたい場合、
写真をいったん『フォト蔵』の「ネット上へ公開」に投稿して、編集画面(「ブログに貼る」の項)で生成されたHTMLソースを貼り付けていましたが、
『FC2ブログ』はHTMLソースのカスタマイズが簡単なので、そんな手法は忘れていました。
(注:Googleの『Picasa3』でも同じことができるはずなんだけど、このソフト、東日本大震災直後の被災地で、実にいやらしい「偽善行為」に使われたから私は好かんな。よって、これは使いませんでした。)

結局、懐かしい方法(笑)を使って成功です!
\(^o^)/
もっとわかりやすくいえば、「ANEX」で使っている写真は全部、実際には『フォト蔵』のサーバ上にある。
『FC2ホームページ』のサーバ上には無く、『フォト蔵』の編集画面で生成したURLを貼り付けて、強制的に表示している
(『フォト蔵』のサーバから、『FC2ホームページ』上に呼び出している)・・・ということです。

しかしまあ、「Yah○○!知恵袋」とか「教えて!g○○」(←伏字になってない)などの質問サイトを見てみると、
「アップロードできない」とか「画像を表示できない」というトラブルが、なんと多いことか。

一方、世間に出回っているホームページ作成の教科書を何冊か読むと、「アップロード」には数ページしか割いていないし、いとも簡単にできるように書いてあります。
これはたぶん、「アップロードできない」とか「画像を表示できない」トラブルは、使っているデバイスやブラウザの条件によって、その原因が全部違うから「書きようが無い」んだと思いますね。
(注:「画像フォルダもアップロードするのを忘れている」とか、「ファイル名に半角英数以外の文字が使われている」、あるいは「絶対URLと相対URLを間違えている」といったミスは、別格ですが。)

だけど、せっかくシコシコと作ったものをアップロードできないほど、悲しいことはありません。
ともかく皆様にお見せできる状態になり、ホッとしました。
(*'-'*)
でも、そんなことをやっていたら、「ANEX」に書いた臨時列車を自分が撮影しに行く時間は全然なくなってしまい(笑)、
楽しみにしていた「千マリの211系・常磐線へ入線」とか「横浜セントラルタウンフェスティバルY153」号(長ナノ189系・しかも高島線・浜川崎経由)なんて、結局は行かれなかったんだけど、
この夏は群馬の蒸気機関車がバリバリに走るし、「ホリデー快速鎌倉」(八トタ115系横須賀線色)も久々に「夏季運行」があります。
そして、「奇跡の115系青梅線入線!」が復活する「むさしの奥多摩号」など、首都圏のJR線は「面白いネタ」がいっぱいです。

ぜひ、「鉄道ちゃんと遊ぼ~♪」計画の立案にご活用くださいませ。
(*'​-')​ノ
==============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)

theme : 女子鉄お姉さま♪♪
genre : 趣味・実用

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。