02
1
2
3
4
6
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
24
26
27
28
29
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沼津駅で見た小田急RSE車「あさぎり」(*'-'*)

小田急RSE「あさぎり」(2012年2月22日・沼津)

小田急電鉄の特急車両20000形RSE車は、2012年3月16日限りで定期運行から引退し、
RSE車充当の特急「あさぎり」も60000形MSEに置き換えの上、運行区間も新宿~沼津間から、新宿~御殿場間に短縮されます。
(2011年12月6日付記事で既報。)

「もう一度、RSE車を見る機会があるかなぁ?」と思っていましたが、
2月22日の夕方、沼津駅で思いがけず新宿行「あさぎり8号」を見ました。
(*'-'*)
(「東海道五十三次を歩こ~♪」の帰り。この時刻に「あさぎり」があることを忘れていました。)

現在、このように「THE LAST RUNNING」のステッカーが車体に貼付されています。
小田急RSE・ラストランのステッカー(2012年2月22日・沼津)

神奈川県の県花「やまゆり」をデザインしたステッカーも貼付されています。
小田急RSE・「やまゆり」のステッカー

私は新蒲原駅で、熱海経由の「東京山手線内」ゆき乗車券を買ってしまっていたので、「あさぎり」には乗りませんでしたが、
現行車両の引退&区間短縮の前に、もう一回ぐらい乗りたいなぁ。。。。
( ・_・)
==============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)
スポンサーサイト

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

岳南鉄道のイベント情報ヽ( ・∀・)ノ

岳南鉄道吉原本町駅

こんばんは。みっぴょんです。
(*'-'*)
静岡県の岳南鉄道は、(2012年)3月17日のダイヤ改正を機に、JR連絡貨物列車の運行休止が伝えられていますが、
このブログにも、連日「岳南鉄道 貨物 時刻」などの検索キーワードでいらっしゃる方が大勢おられます。

岳南鉄道の貨物列車と、その時刻については2012年1月1日付の記事をお読みいただきたいのですが、
(http://mitsuka115jnr.blog119.fc2.com/blog-entry-353.html)
岳南鉄道の機関車と電車に関するイベントの情報をお伝えいたします。
=============================
1.「気まぐれ機関車体験乗車」実施中!
比奈駅構内で、入換をする電気機関車に乗ってみませんか?
岳南鉄道ED501・3

このイベントは、岳鉄の公式サイトにも一応載ってるんだけど、それを読んだだけでは詳細が全然わからんので、
私が吉原本町駅で見てきたポスターの内容を転記しておきます。
┐('~`;)┌

◎「気まぐれ機関車体験乗車」実施要領
機関車について簡単な説明をし、比奈駅構内(約200m)を走行する機関車に体験乗車できます。

●実施する日
平日および土曜日(日曜・祝日は開催しません)。

●時刻
輸送上、支障のない時刻。つまり「気まぐれ」(不定期)です。

●料金
お1人:1500円

●受付場所
比奈駅(受付の際、お名前を伺います。)

●受付制限
お一人で参加できるのは中学生以上の方です(動きやすい服装でお越しください)。
小学生以下のお子様は、保護者の方と一緒にご参加ください。

●乗車方法
下記からお選びください。
A.前部運転台で、運転士の横に添乗。
B.後部運転台で、運転席に着席。

●プレゼント
1.全線フリー乗車券(限定図柄。大人・子供1枚ずつ)。
2.機関車体験乗車記念乗車証(大人が付き添うお子様には付きません)。

●ご注意
・機械油等で衣服が汚れる場合があります。汚れても構わない服装でご参加ください。
・ステップの昇降があります。昇降しやすい靴でお越しください。
(みっぴょん注:サンダル履きなどは、どう考えても非常識です。)
・輸送上の都合を優先しますので、しばらく待つ場合、あるいは中止となる場合もありますので、あらかじめご承知置きください。
・イベント開催時刻が「不定期」ですので、時間に余裕をもってご参加ください。
●お問い合わせ
岳南鉄道比奈駅 電話0545-34-0870

その他、記念乗車券・車内乗車券・電気機関車グッズなどの発売情報は、
下記のサイト(岳南鉄道公式)をご覧ください。
http://www.fujikyu.co.jp/gakunan/g_index.html

【追加情報】(2012-03-11)
比奈駅は、3月17日から無人駅になるとのことです。
(岳南鉄道公式サイトより。)
==============================
2.8000系「がんばろう ふくしま!号」運行
2月23日(木)~26日(日)の4日間、8000系「がくちゃんかぐや富士」車内に、福島県富岡町からのメッセージを掲出します。

また、2月25日(土)には特別列車「がんばろう ふくしま!号」として運行します。

これは「富士市民 岳鉄イカシ隊事務局」の主催で、特別列車の乗車券も「イカシ隊」指定のお店などで発売します。
(岳南鉄道の駅では発売しません。)
詳細は、下記のサイト(富士市 まちの駅ブログ)をご覧ください。
http://machinoeki.blog.shinobi.jp/Entry/230/
==============================
【追加情報】(2012-02-28)
3.3月10日(土曜)には「機関車体験運転」などの惜別イベントを開催!

2012年2月28日付『読売新聞』(静岡版)から。
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shizuoka/news/20120227-OYT8T01075.htm
(以下・引用)
製紙の街・富士市を60年以上にわたり支えてきた岳南鉄道の貨物輸送が、3月16日を最後に、事実上廃止される。岳鉄は同月10日、貨物駅でもある比奈駅(富士市比奈)で、貨物列車の惜別イベントを開く。独特の車両で鉄道ファンを引きつけてきた、岳鉄貨物輸送の姿を見届ける機会となりそうだ。

 イベントの目玉は、貨車を牽引(けんいん)してきた電気機関車「ED40形」の運転体験だ。午前9時からと午後0時30分からの2回、技能講習を受けた後、比奈駅構内で約10分、機関車を運転する。

 定員は8人で、参加費は2万5000円で、18歳以上で身長1メートル40以上という条件がある。希望者は岳南鉄道のホームページから募集する予定。
(引用者注:応募方法等は、下記を参照のこと。)
 また、正午頃と午後3時頃には、ボンネットのある独特の姿で親しまれてきた「ED501」など、3両の電気機関車が、貨物輸送終了を惜しんで一斉に汽笛を鳴らす。機関車との記念撮影会も開かれる。

 さらに、吉原駅から「ミステリートレイン」も運行される。同駅に戻ってくること以外の行程は不明で、「普段走らない秘密のルートを楽しめる」(イベント関係者)という。乗車券は大人1500円、小学生以下800円で、平日は岳鉄本社(0545・53・5111)、土日・祝日は吉原駅(0545・33・0510)で、電話や窓口で購入できる。

 同社は「地域の人々や鉄道ファン、そして貨物輸送を支えて下さった各企業の皆様に恩返しとなるイベントにしたい」と話している。
    ◇
 岳鉄の貨物輸送は1950年に始まり、沿線の製紙工場などからの貨物を、JR東海道線の接続駅でもある吉原駅でJR貨物に引き渡してきた。一時は取扱量が年100万トン近くに達したが、製紙会社の生産縮小やトラック輸送への切り替えなどで激減。JR貨物が岳鉄の貨物の引き受け休止方針を伝えたことから、事実上の廃止に至った。

 岳鉄は所有する電気機関車の今後について、「動態保存して展示するなど、何らかの有効活用を検討している」としている。
(引用終わり)
(*'-'*)
イベントの正式名称は「2012年春 機関車・電車祭り」といい、
開催内容は次の5つです。

1.ED40形電気機関車 運転体験(要予約) 
2.ミステリートレイン運行(2往復)
3.ED40形電気機関車 親子乗車体験教室 
4.吉原~比奈駅間 臨時快速電車『機関車・電車祭り号』運行 
5.比奈駅にて機関車3台の撮影会&汽笛一斉吹鳴

「運転体験」は3月1日午前10時から、Eメールで予約を受け付けます(先着順)。
(指定時刻以前の着信や、電話・FAX・郵便等での予約は無効。)
メールアドレスは、岳南鉄道公式サイト→イベント情報(トップページの左側)→記事中の「予約先」とある部分をクリック。

それ以外についても、詳細は岳南鉄道公式サイトをご参照ください。
(URLは、上記「1.気まぐれ機関車体験乗車」の記事中にあります。)
==============================
以下は、JR身延線その他の情報です。
(*'-'*)
○JR身延線は3月17日全線復旧
昨年秋の台風被害で、内船~身延間が不通になっているJR身延線は、
3月17日(土)の始発列車から、ダイヤ改正と同時に全線の運行を再開します。
(一部の新聞に「2月17日(金)から」という記事が載ったそうですが、誤りです。各駅に訂正の掲示が出ています。)

なお現在、特急「ふじかわ」が全列車運休となっていますが、遊休状態の373系電車3連を使った普通列車が、富士~西富士宮間などに運行されています。
私が目撃したのは、
・3529G・・・富士8:29→西富士宮8:48
・3532M・・・西富士宮8:00→富士8:21
でした。本来、列車番号の末尾が「G」の列車はワンマン運転ですが、特急用の373系ですから、車掌さんが乗務しています。
(373系充当列車は他にもあると思いますが、見ていないので具体的な該当列車は不明。)

もちろん、これは3月16日までの臨時措置で、全線復旧後は所定の運用に戻ります。
身延線・373系の普通列車(2012年2月22日・富士駅)

○「長さん小路」を見て来ました!
静岡県の旧・吉原市(現:富士市)は、故・いかりや長介さん(1931~2004)が少年期・青年期を過ごした町ですが、
長さんを偲んだ「長さん小路」という一角があるんですよ。

本来は「東海道五十三次を歩こ~♪」で取り上げるテーマですが、ご要望もありましたので、
なるべく早く、写真だけでもUPしておきますね。
(*´​Д`)​ノゥィ​ーッス​♪
こんな場所でした。
静岡県富士市吉原本町「長さん小路」・1

静岡県富士市吉原本町「長さん小路」・2

特に「何がある」ってわけでもないんですが、「次、いってみよう・・・」と言わないように(笑)。

詳しくは下記のサイトに載っていますが、
http://www.yoshiwara.net/news/2005/03_ikariya.html
場所が、サイトの地図では分かりにくいのね。

岳南鉄道の吉原本町駅を降り、西の方(東京電力前の通り。これが旧・東海道)へ約5分ほど歩くと、
富士急静岡バスの「吉原本町」バス停があります。その前です。
(*'-'*)
=============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

JR東海373系の普通列車・338Mに乗ったよ(・∀・)

東海道本線338M(2012年2月1日・東京)1

こんばんは。みっぴょんです。
(*'-'*)
今回は「鉄道ちゃんと遊ぼ~♪」に戻ります(笑)。

さて、東海道本線東京~静岡間を、JR東海(静岡車両区[静シス])の373系電車で運行されている普通321M・338Mは、
・東海道本線(首都圏エリア)では珍しい「特急用車両使用の普通列車」。
・東京駅に発着する、数少ない「JR東海(在来線)車両充当の列車」(注)。
・東京駅に発着する東海道本線の定期普通・快速列車で、「グリーン車なし」の列車は321M・338Mだけ。
という特色があります。

(注:寝台特急「サンライズ瀬戸・出雲」に充当されている285系3000番代車は、JR東海・大垣車両区[海カキ]の所属である。
ただし2編成しかなく、JR西日本所属車[3編成]とともに、JR西日本後藤総合車両所出雲支所で管理されており、大垣区へ帰る機会は少ない。
なお、この285系3000番代車が、現在JR東海が所有する唯一の寝台車である。)

しかし、この(2012年)3月17日のダイヤ改正で、321M・338Mに相当する列車は東京~沼津間に短縮され、JR東日本のE231系電車に置き換えられます。
(2012年1月21日付記事で既報。)

321M・338Mは、1996(平成8)年3月16日から、夜行快速「ムーンライトながら」(東京~大垣間)に充当する車両の出庫・入庫回送を兼ねて、373系で運行されてきました。
(それ以前は165系急行用電車で、サロ165形グリーン車も2両連結されていた。)

その「ムーンライトながら」は、2009(平成21)年3月14日のダイヤ改正で臨時列車に格下げされ、同時に車両もJR東日本の183系電車(田町車両センター[東チタ]所属)に変わりましたが、
何か東日本・東海両社間の取り決めがあったのか、321M・338Mは「ながら」とは無関係に373系で運行されてきました。

これね、2月1日(水曜)の夜、338Mに乗ってきました。
(*'-'*)
ただ、仕事が終わってから行ったので、残念ながら静岡からは乗れず、22時16分発の横浜から東京までの「ちょい乗り」ね。。。。
(*゚ー゚)ゞ
結構、混んでました。列車は9両編成ですが、東海道本線の首都圏エリアでは10両か15両編成が標準ですから、9両は短い。
しかも373系は特急車ですから、「立席」を想定していません。
東海道本線338M(2012年2月1日・横浜)

この日の編成は
←東京 クモハ373-10+サハ373-10+クハ372-10(F10編成)+クモハ373-6+サハ373-6+クハ372-6(F6編成)+クモハ373-9+サハ373-9+クハ372-9(F9編成) 静岡→
でした。

座席はリクライニングで、以前定期列車だった頃の「ムーンライトながら」に充当されていた当時は「狭い」「高速バスのほうが快適」と思い、敬遠していましたが、
「昼行列車」(実際は、もう深夜だけど)として乗ってみると、しばしば乗るE231系のグリーン車に似た座り心地で、まずまずです。
(*'-'*)
(注:車内混雑のため、338Mの車内写真は撮れず。下の写真は2010年1月5日の下り321M車内です。)
東海道本線・373系321M車内(2010年1月5日・熱海)

川崎や品川で降りる人もいましたが、乗る人もあり、東京駅までほぼ満席でした。
「東京」の駅名標と373系の組み合わせが見られるのも、あとわずかです。
東海道本線338M(2012年2月1日・東京)2

この春の「青春18きっぷ」通用期間は3月1日~4月10日だそうです
(発売は2月20日~3月31日。)
3月1~16日の間は、「青春18」で321M・338Mに乗れる最後のチャンスですから、お乗りになってみるのも良いかと思います。
●321M・・・東京5:20→静岡8:45
●338M・・・静岡19:30→東京22:42
(*'​-')​ノ
==============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

マイブーム(笑)・・・NHK『ラジオ深夜便』 最近のアタシ

高タカ115系(2011年11月5日・井野~新前橋間)

こんばんは。みっぴょんです。
(*'-'*)
このブログには「最近のアタシ」というカテゴリがあるんですが、
カテゴリ名に反して、最近は全然書いてなかったので、たまには「マタ~リ」と書いてみます。
((​((*​゚▽゚​)o旦~~ ​オチャ​オマタ​セー♪​
(鉄道ネタを期待された方、すみません。そういう「マタ~リ」がお嫌いな方は、またお会いしましょう。)
(*'​-')​ノ

ブログの原稿は、夜、帰宅してから書くことがほとんどですが、
書きながらテレビを見るのは不可能なので、いつの間にかテレビを全然見なくなってしまいました。
昨年夏の「地デジ化騒動」のとき、テレビとHDDレコーダ、それにアンテナ工事費を合わせて12万円も出したっていうのにさ。。。。
(​ノω`​)プ​プフ​゚
まあ「地デジ化」で強制的に新しいテレビを買わせるっていう政策自体、「電波の周波数が足らん」という問題に、
「馬鹿なおまいら一般大衆は、民放のアホ番組見てゲラゲラ笑ってろ。間違っても政治に疑問なんか持つんじゃねぇぞ」という、
一種の「愚民政策」が乗っかったんだろうなぁ・・・って気がしてムカつくので(注)、余計見なくなっちゃったんですけどね。
(注:さだまさし氏ではないけど「意見には個人差があります」。)

さりとて、物を書きながら音楽を聴くっていうのも苦手で、最近はラジオばっかり聴いてます。
(今は音楽も、竹内まりやさんと、辛島美登里さんと、北島三郎さんしか聴かないけどね。)
もっとも、民放FMの女子アナが「アタシって英語、得意なのよ!」みたいな発音で曲(洋楽)を紹介する口調が、マジでムカつくので
(BAY-FMとか聴いてると、そんなのばかりだ。まだNACK-5はそういうの少ないけど)、
私がよく聴くのは、もっぱらNHK東京第一放送、JOAKですね。

ただ、うちは横田基地に結構近くて電波が良く入るのと、アメリカ人が英語をしゃべっても別にムカつかないので(笑)、
AFN(American Forces Network)を聴くこともありますけど。
AFNは天気予報の気温を摂氏じゃなくて「華氏」で言うのには驚きますが、まあ、アメリカですからね。。。。
(*'-'*)
AFN・・・1997年までは「FEN」(Far East Network)といってまして、そういやぁ佐野元春さんが
♪エフ・イー・エヌからロケンロ~ル
ダイナマイトみたいなクレージー・ナイト
 Living in the city The Night Life
とか唄ってたよなぁ。あたしゃ、これ、今でもピアノで弾けるけどさ。。。。
(*-_-*)しみじみ

それはともかく、NHKの『ラジオ深夜便』、これは今さらながら「スゲー番組だ!」と思ってます。
NHKは地上波テレビの『アサいち』における有働由美子アナの「暴れっぷり」(笑)が、何かと週刊誌を騒がせていますが、
『ラジオ深夜便』も、「深夜は聴取率が低い」ってことにかこつけてか(?)、相当にスゴイことをやってますぜ。
( ゜д゜ )bフムフム?
何が「スゴイ」かって・・・選曲が。

先日、「ペドロ&カプリシャス特集」なんていう、妙にマニアックな企画をやっていてびっくりしましたが
(このグループ、「解散した」と思っている方が多いと思うけど、健在ですよ。今は、桜井美香さんという方がメインボーカルです)、
その後、「川内康範作品集」と来たもんだ!
( ​>∀<​)・∵​.ドッヒャ~!

で、一曲目がいきなり『恍惚のブルース』(青江三奈)ですよ!
キタ━━━━ヽ(゜∀゜ )ノ━━━━!!!

「まあ『伊勢佐木町ブルース』か何かだろうな」と思ってたら、甘かった!
アナウンサー(宮川さんという方)いわく、
「これは昭和41年のヒット曲ですが、当時”恍惚”という言葉にみんなびっくりしたものです」だって(淡々と)。

 ♪女の命は 恋だから
  恋におぼれて 流されて
  死ぬほどたのしい 夢をみた
  あとはおぼろ あとはおぼろ
  ああ 今宵また しのびよる
  恍惚(こうこつ)のブルースよ・・・

「恍惚ってどういう状態よ?! ”あとはおぼろ”って何よ?! やらし~!」(〃▽〃)
と叫んじゃいそうですよね、夜中の3時過ぎでしたけど(笑)。

あとはまあ、『逢わずに愛して』(内山田洋とクールファイブ)とか、『東京流れ者』(渡哲也)、『君こそわが命』(水原弘)といったところ。
でもまあ、『恍惚のブルース』もスゴイけど、奥村チヨさんの『嘘でもいいから』だもんな~。
「深夜だからいいや!」ってことですかね、NHK。。。。
( ゜д゜)
森進一さんの曲は『花と蝶』が選ばれ、『おふくろさん』については「”おふくろさん騒動”という出来事が、川内氏の晩年にあった」と触れただけでした。

そして、トリは『骨まで愛して』(城卓也)!
キタ━━━━ヽ(゜∀゜ )ノ━━━━!!!
♪骨まで~ 骨までぇ~ 骨まで愛してほしい~のよぉ~。。。。
っていうアレですよ。

この曲、『愛の狩人』(♪夜明けの味噌汁一緒にどんだ?)の平田満さんがカヴァーしているそうで、
「それもちょっと聴いてみたいなぁ」と思いましたが。。。。

ここに書いた曲は、ほとんど「Youtube」で聴くことができるので、興味のある方は検索してみてください。
(*'-'*)
これは「Youtube」ではなく個人のホームページだけど、『恍惚のブルース』を、ご自身のシンセサイザー演奏で聴かせてくれるサイトもあって、それにも驚きましたけどね。

実はFENどころじゃないダイナマイトな番組(笑)『ラジオ深夜便』。
まあ、あくまで「マイブーム」だけど、これからも、耳が離せません。。。。
(´∀`;)

※冒頭の写真(115系電車)は私、mitsuka115JNRの「名刺」みたいなもんで、本文記事とは何の関係もありません。
2011年11月5日、上越線井野~新前橋間で撮影。
==============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申します。
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(今回は鉄道のことを書いていないので、「日本全国の鉄道」バナーは外しています。)

theme : 日記だよ
genre : 趣味・実用

『休日おでかけパス』と『パワフル×スマイルちばフリーパス』

「ホリデー快速河口湖」189系

こんばんは。みっぴょんです。
(*'-'*)
これまで、首都圏の皆様が土曜・休日などに「JR線で遊ぼ~♪」という時は、『ホリデーパス』をお使いになることも多かったんじゃないかと思います。
私も、ずいぶん愛用させてもらいましたが、『ホリデーパス』は2012年3月11日(日曜)限りで廃止され、
2012年3月17日(土曜)から『休日おでかけパス』という新商品に生まれ変わります。
JR東日本「ホリデーパス」

なお、東北本線小金井駅・自治医大駅、水戸線結城駅・下館駅、内房線君津駅で発売されていた
『東京週末フリーきっぷ』も2012年3月10日(土曜)で発売終了となり、『休日おでかけパス』に統合されます。

『休日おでかけパス』の効力・発売額等は、下記のとおりです。
==============================
「休日おでかけパス」(2012年9月1日)

●有効期間
1日間

●使える日
土曜・休日、および以下の毎日。
4月29日~5月5日・7月20~8月31日・12月29日~1月3日
発売は利用日の1ヶ月前から、当日までです。
(2月17日[金曜]から発売します。)

●値段
大人2600円 子供1300円

●乗れる列車
・普通列車および快速列車の普通車自由席は、そのまま乗れます。
・特急列車(東北・上越新幹線を含む)に乗る場合は、特急券が必要です。
(指定席特急券を買えば、特急列車の指定席にも乗れます。)
・グリーン車、ライナー列車、快速列車の指定席等に乗る場合は、
グリーン券、ライナー券、指定席券等が必要です。
・東海道新幹線には乗車できません。

●フリー区間
『ホリデーパス』より300円値上げになる代わり、
従来の『ホリデーパス』のフリー区間に、下記の区間が追加されました

・東海道本線・・・平塚~小田原間
・八高線・・・高麗川~寄居間
・東北本線・・・小山~自治医大間
・水戸線・・・小山~下館間
・高崎線・・・熊谷~神保原間
・上越新幹線・・・熊谷~本庄早稲田間(新幹線特急券が別途必要)
・両毛線・・・小山~足利間
・内房線・・・木更津~君津間
・久留里線・・・木更津~上総亀山間(全線)

●発売箇所
フリーエリア内のJR東日本の「みどりの窓口」・指定券販売機・びゅうプラザなど。
(東京モノレール・りんかい線にも乗れますが、同線の駅では発売しません。)

詳細は、こちらをご覧ください。
http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?GoodsCd=1801
==============================
エリア拡大は福音ですが、久留里線が全線乗れるようになった・・・っていうのが嬉しい。
まもなくキハ30形も姿を消しますし、人気を呼びそうですね。
(*'-'*)
ところで、千葉のJR線といえば、昨年(2011年)の夏に発売されて好評を博した
『パワフル×スマイルちばフリーパス』が、2012年3月31日まで再発売されています。
ヽ(^▽^)ノ
(1月14日からだったそうです。)
パワフル×スマイルちばフリーパス

これは、とにかくおトク!
私も、昨年夏に「消え行く113系」追っかけに使いましたが、また売ってるなら使いたいですね。
『パワフル×スマイルちばフリーパス』の効力・発売額等は、下記のとおりです。
==============================
●有効期間
1日間

●使える日(すでに終了していますが、そのまま掲載しています。ご了承ください。)
・2012年3月11日(日曜)までの土曜・日曜・祝日
・2012年3月17日(土曜)~3月31日(土曜)の毎日
発売は利用日の1ヶ月前から、当日までです。

●値段
大人1800円 子供900円

●乗れる列車
・普通列車および快速列車の普通車自由席は、そのまま乗れます。
・特急列車に乗る場合は、特急券が必要です。
(指定席特急券を買えば、特急列車の指定席にも乗れます。)
・グリーン車、快速列車の指定席等に乗る場合は、グリーン券、指定席券等が必要です。
・いすみ鉄道の観光急行列車(キハ52形)に乗る場合は、急行券が必要です。

●フリー区間
・千葉県内のJR線全線。
(鹿島線・潮来~鹿島神宮~鹿島サッカースタジアム間を含む。
ただし、鹿島サッカースタジアム駅は臨時営業駅です。)
・銚子電鉄、小湊鉄道、いすみ鉄道の全線。

●発売箇所
フリーエリア内の「みどりの窓口」・指定券販売機・びゅうプラザなど
(銚子電鉄・小湊鉄道・いすみ鉄道にも乗れますが、同線の駅では発売しません。
東京都区内のJR線各駅では発売しませんので、松戸駅・市川駅・舞浜駅・西船橋駅などでお求めください。)

詳細は、こちらをご覧ください。
http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?GoodsCd=1797【リンク切れ】
==============================
千葉は、2月10~12日に千葉みなと~木更津間にC61ちゃんが走りますね。
(下の写真はイメージです。)
C6120「SLみなかみ」・岩本

どうぞ、この切符をご活用ください。
いすみ鉄道、小湊鉄道もお忘れなく。
(*'-'*)
いすみ鉄道キハ52 125

銚子電鉄は・・・
私は、「日本の鉄道・軌道全線完乗」のラストを銚子電鉄にするつもりなので、
営団地下鉄丸ノ内線(方南町分岐線)調カラーになったデハ1002を見に行くのは、お預けです。。。。
(いつになることやら。。。。)

では、首都圏の休日、鉄道ちゃんを満喫してくださいね~♪
(*'​-')​ノ
==============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

東海道五十三次を歩こ~♪ 川崎宿→神奈川宿(2)

総持寺踏切(横浜市鶴見区)

(続き・2011年12月24日[土曜])
鶴見駅前に出来た新・商業ビル「シークレイン」の横を通って線路際に出ると・・・
私、みっぴょんの「原点」ともいえる(←大げさな・・・)、
総持寺(そうじじ)の踏切だぁ~!!!!
ヽ(^▽^)ノ
幼稚園の頃、母に「にんぎょうちゃん」と一緒にこの場所へ捨てられ、
..(-.-)ノ⌒-~
通過する電車を見てたのが、鉄道ちゃんを好きになったきっかけです♪。
(*'-'*)
(「捨てられ」っていうのは冗談・・・それじゃ「幼児虐待」だよね。
母は何か用事があり、「待っててね」(^-^*)と言われました。)

この踏切は「開かずの踏切」として有名で、事故も多く、現在は朝6時から夜9時までは、歩行者も含めて一切通行止めになりました。
(>_<)
ただし、隣接する跨線橋にエレベータが併設されています。
【追記】
この踏切は2012年4月に廃止され、現在は渡れません。跨線橋をお通りください。

この近くに、「本山前 桜公園」という小公園があります。
海岸電気軌道・総持寺駅跡の公園

「本山前」とは、総持寺が曹洞宗の大本山であるからそう呼ぶんですが
(石原裕次郎さんの葬儀のときは、何万人訪れたのか「すんげ~数」の参列者でびっくりしましたよ)、
この公園は、現在の産業道路上を川崎大師まで走っていた海岸電気軌道の起点・総持寺駅の跡です。
海岸電気軌道は、大正14(1925)年から昭和12(1937)年までしか運行されず、短命に終わったため、
経営史や車両史についてはある程度分かっているようですが、あんまり「乗った」という話を読んだり聞いたりしたことがありません。それが残念です。
(*゚ー゚)ゞ

第一京浜(国道15号線)へ出ると、横浜市営バスと遭遇。
横浜市営バス

ここから先、本当は鶴見川沿いの「魚河岸通り」が旧・東海道なんですが、テキトーに第一京浜の裏道を歩いて、麒麟麦酒の工場横に出ました。
その前に「生麦事件」の碑があります。
「生麦事件」跡・1

この時は、歴史探訪クラブだか何だか、お年寄りの団体さんが来ちゃったので、早々に退散。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛
なお、今「生麦事件碑」があるのは「仮の場所」で、本来は下の写真の前方に見えるJR貨物線(高島線)橋梁のそばです。
(「横浜北環状線」道路建設のため、2016年度末まで現在地に移設。)
「生麦事件」跡・2

「生麦事件」っていうのは、1862(文久2)年、薩摩藩主・島津久光の大名行列をイギリス人4名が馬に乗ったまま横切ったため、無礼討ちされた・・・というものですが、
なにせ我が故郷・鶴見の地が「国を震撼させる大事件」の現場になったことは他にないため、小学校の社会科副読本にもかなり詳しく載っていたと記憶します。

数年前、NHKの『その時、歴史が動いた』でこの事件が取り上げられましたが、再現映像のロケ地は、とんでもなく細い山道でしたね。
それを見て、「天下の東海道が、そんな細道なわけないだろう」と思った方もいると思いますが、
実際には上の写真のように、今でもこんな細い道ですから、大名行列と騎馬の外国人がトラブルを起こしても当然だろう・・・と思えますね。

さて、先へ進むとこんなマンホールの蓋が。。。。
ヽ(゜∀゜ )ノ
横浜市・マンホールの蓋

ベイブリッジの図柄です。
(注:これは横浜市内の各所にあり、鶴見区生麦に限った存在ではありません。)

このブログでは、以前も静岡県御殿場市にある「蒸気機関車(D52形)」図柄のマンホールとか、
荻窪駅前(東京都杉並区)に残っている旧・営団地下鉄のマーク入りマンホールなどを取り上げていますが、
気をつけて見ると結構面白く、「下を向いて歩こう」ってことで、京都まで何種類収録できるか、楽しみです。
ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

ここからしばらくは第一京浜が旧・東海道なので、あんまり面白くありません。

道路沿いに新しいマンションがいくつも建っていますが、これらはおそらく、工場の跡地でしょうね。
しかし、産業構造の変化で工場が移転した跡地にマンションが建てられても、
「そこに住む人はどこに勤めて、何の仕事をしてるんだろう?」っていうのが、ちょっと疑問ですよね。。。。
(・へ・)
地方移転ならともかく、円高で外国へ逃げた・・・ってことだと、
製造業がみんな海外へ流出してしまったら、日本の産業構造自体が崩壊しちゃうでしょう。
そうなると、まさか失業中の人が新築のマンションは買えませんから、不動産や建設業も下火になるでしょうね。
何か、これは「考えさせられる」。
それが横浜市鶴見区・神奈川区あたりの現状です。
( ゜д゜ )bフムフム
でも、のどかな漁村だった昔を思わせるこんな風景も。。。。
(横浜市神奈川区入江町付近)
横浜市神奈川区入江町付近

12時50分頃、京急子安駅前でいったん中断。
東急の「みなとみらい号」を撮影後、もう一度ここへ戻ってきます。
(2011年12月24日付ブログ参照)
(*'-'*)
京急子安駅

15時30分頃、再開しました。
しばらく歩いて、東神奈川付近で「日本橋まで28km」の標識前を通過。
「日本橋まで28km」の標識(横浜市神奈川区東神奈川)

この標識は「ずっとあるのか?」というお尋ねがコメント欄にありましたが、原則として、国道部分にはずっとあります。
(無い場所もありますが、数字だけ書いた簡単なキロポストや、街路灯に貼ったキロ数のステッカーは、道路管理上の必要から、必ずあります。)
表記方は下り線側が「日本橋から**km」、上り線側が「日本橋まで**km」で、
上り線側に、例えば「京都から475km」などと書いてあるのは見たことがありません。
(・。・)ホゥ~ウンウン

栄町交差点の手前で左折し、洲崎神社前の狭い商店街が旧・東海道らしいんですが、
すぐに広い道(国道15号線の終点。ここで国道1号線に合流する)にぶつかります。
そこが京急神奈川駅前で、品川からずっと一緒だった京急ちゃんともお別れです。
(*'​-')​ノ
京急神奈川駅

旧・東海道は国道1号線ではなく、その1号線を渡ったところ、高島台の細い坂道。
途中のお店(料理屋さん?)の塀に、広重作の浮世絵をあしらったプレートなどがありました。
旧・東海道神奈川宿

ただ、この辺は無料の公衆トイレがあんまりないんだよね。。。。
神奈川区役所が設置した「旧・東海道」の案内板にトイレマークがあったけど、
これは道沿いではなく、高島台の台地を下りた「神奈川県民センター」のトイレのことでした。。。。
┐('~`;)┌
新田間川(あらたまがわ)の畔にある神奈川県民センター、昔は「県庁別館」とか呼ばれており、
あたしゃ、ずいぶん昔に「危険物取扱者」の免許を取った際、免状の交付がこの場所だったのを思い出しました。

16時35分頃、鶴屋町3丁目交差点で本日の行程を終了しました。
今日は大して歩いておらず、川崎宿から神奈川宿まで9.7km、1万9918歩。
(注:「みなとみらい号」撮影のために離脱している間の歩数は除く。)
日本橋からは27.3km、5万5753歩でした。

ところで、ここは横浜駅西口のすぐそばだけど、
この西口駅ビルも、もうじき無くなるんだよ。。。。
(ノд-。)
横浜駅西口駅ビル

すでに階上のショッピング街「CIAL」(シアル)は閉店しています。

その後、みなとみらいの夜景を撮りに行き(これも2011年12月24日付ブログに掲載)、
鶴見の実家に帰ってクリスマスケーキ食べました。。。。
(*'-'*)
===============================
【追記】
●川崎宿→神奈川宿間の公衆トイレ情報
ここは「公衆トイレ不毛の地」っていうか、すごく少ないのよ!
( ゜Д゜)ゴルァ! 
かろうじて
・神奈川県民センター(横浜市神奈川区鶴屋町2丁目)
ぐらいですね。あとは、駅ビルのトイレなどを借用するしかないけど、
生麦とか子安あたりにはそれも無いし、コンビニのお手洗いを借りるしかないですね。。。。。
===============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)

theme : 旅行
genre : 趣味・実用

東海道五十三次を歩こ~♪ 川崎宿→神奈川宿(1)

東海道・川崎宿(川崎市川崎区砂子通り)・1

(2011年12月24日[土曜])
東海道五十三次の旅は、第二宿・川崎から西へ・・・。

といっても、私は隣町・横浜市鶴見区の出身なので、しばらくは珍しくもない場所が続きます。。。。
ヽ(´​Д`)​ノアゥァ
朝9時過ぎに京急川崎駅へ着き、まず六郷橋付近の再撮影(2012年1月17日付の記事に掲載)を行なってから、
10時に、あらためて出発!
(*'-'*)
といっても、馴染み深い町ですから、旅に特有の「緊張感」などありゃしない。。。。

朝っぱらから
(*´​Д`)​ノゥィ​ーッス​♪
なんて、酔っ払ってるおっさんが目立つのも相変わらず(笑)。。。。

この辺は、昔の「ミスタウン」、今の「チネチッタ」へよく映画を観に来ましたし
(ここでなければ横浜駅西口の「相鉄ムービル」か、あるいは渋谷へ出るか)、
富士見通り(国道132号線)の産業文化会館(現・教育文化会館)に五輪真弓さんが来た時、
母が「行きたい」というので、一緒に聴きに行ったこともあります。
(『恋人よ』で大ブレイクする直前です。)

あと、ロッテの本拠地だった当時の「テレビじゃ見れない川崎球場」(笑)にも何度か行きましたし(ガラ空きでした)、
11月の「かわさき市民まつり」の時、市役所前の庭で「150円でチャーシュー麺が食べられる」(笑)と聞き、並んだこともあったね。。。。
(これは、神奈川県中華料理業生活衛生同業組合川崎支部の奉仕活動だったようです。)

そんな話をしていてもしょうがないので、市役所通りを渡って先を急ぎましょう。
ε=ε=┏( ・_・)┛
この旅では、出会う機会が少ない川崎市営バスです。
川崎市営バス

砂子(いさご)通りが旧・東海道なんですが、この道は国道でも県道でもなく、川崎市の市道に過ぎません。
でも、ここは「この道こそ、由緒正しき旧・東海道であるぞ」というのを誇りにしており、大きな看板が出ていました。
東海道・川崎宿(川崎市川崎区砂子通り)・2

旧・東海道を「町の誇り」にしているか、あるいは「どうでもいいや」と思っているかは、
各自治体や地元の町内会、商工会によって相当な「温度差」があることが、先へ進むにつれてわかってくるんですが。。。。

新川通りの交差点を渡ると、道の名前は「小川町本通り」に変わります。
ここは、安いビジネスホテルとコインランドリーがやたら多い街で、ホテルっていっても、要するに昔の「ドヤ」なんでしょうけど、
今は「インターネット使い放題」とか「BS 無料で見放題」などと書いてあるホテルも多く、
昔みたいに「寝床だけ」では、お客さんが入らないみたいですね。

八丁畷(はっちょうなわて)駅が近づき、川崎警察署の前で、ちょうど来た川崎鶴見臨港バスを撮影。
この会社のバスも、東海道五十三次の旅路で遭遇するチャンスは僅少です。
(*'-'*)
川崎鶴見臨港バス

地図によればこの先、右側の京急線路際に「芭蕉の句碑」があったらしい・・・見落としたけどさ(笑)。
なんでも、1694(元禄7)年5月、江戸を去って長崎へ向かう芭蕉が、ここまで見送りに来た門人との別れを惜しんで
「麦 の 穂 を た よ り に つ か む 別 れ か な」
と詠んだ・・・とか。
結局、長崎へ行くことは叶わず、この年の秋、大阪で
「旅 に 病 ん で 夢 は 枯 野 を か け 廻 る」
と詠んで亡くなります。

芭蕉の句碑は、神奈川県下に60基ほどあるんですが、作吟地に立てられた句碑は非常に珍しいそうです。
ただし、ここの句碑は長年、その存在が忘れ去られており、昭和30年代に町内会の人たちが地域の清掃中に発見した・・・とかいう話ですね。

かくいう、私も「芭蕉は忍者だった?」とか、「芭蕉は男色家だった?」といった、下世話なことしか知りませんが。。。。
(゜o゜)\(-_-)
(それでもまあ、一応は高校時代に岩波文庫で『おくの細道』ぐらいは読んでますけどね。)

それより、八丁畷駅前で京急ちゃんとの出会いが。。。。
旧・東海道は、この踏切を渡って左へ進みます。
京急八丁畷駅

JRの南武支線(浜川崎線)は本数が少ないので、205系との出会いは・・・と思っていったら、
コンテナ満載の高速貨物列車が通過しました。
ヽ(^▽^)ノ
南武支線を行く貨物列車(八丁畷)

土地勘の無い方は、「川崎市と横浜市の境は鶴見川」と思っているようですが、違います。
この先にある「市場上町」交差点付近が両市の境界です。

横浜市に入ってすぐ、鶴見市場駅近くの横浜熊野神社。ここも実は「鉄道ちゃん物件」なんですよ。
(・.・)?
鶴見市場・熊野神社

この神社は何度も遷座しており、江戸時代初期には鶴見川の左岸にあったそうです。
かつてあった場所の地名は、現在も横浜市鶴見区元宮といいますが、元・神社があった場所なので「元宮」なんですね。
(注:横須賀線[品鶴線]の線路沿い。神社跡には2008年頃まで「妙高企業」という会社の倉庫があった。
そこは昭和初期、サントリーが「オラガビール」なるビールを作っていた工場の跡地だったが、今は解体された。)

その後、天保年間には現在の東海道線踏切付近へ移りましたが、1870(明治3)年、政府から鉄道建設のため再度の遷座を要請され、同年秋、現在地へ移りました。
社殿は「曳家」して現在地まで引っ張ったそうで、その模様を描いた絵が残っています。
(夏祭りの時だけ、一般に公開されます。)
おそらく、日本で最古の「鉄道建設で移転した建造物」だと思われます。
(*'-'*)

さらに進み、鶴見川を鶴見川橋で渡りますが、現在の橋は1996(平成8)年に架け替えられたもので、私の子供時分にあった橋ではありません。
鶴見川橋

その鶴見川を、E231系電車(たぶん湘南新宿ライン)が渡っていきました。
鶴見川橋から見た東海道本線

「なんだ・・・この道って、鶴見図書館の前っていうか、千代田化工建設の(本社の)とこじゃん・・・」
と思いつつ、11時20分頃、鶴見駅前に到着。
鶴見駅前

JRの駅ビル「カミン」は無くなり、駅前に「シークレイン」という新しい商業ビルができましたが、景気は悪いし、花月園競輪は無くなっちまうし、
一見、賑やかなように見えるけど、私が子供の頃に比べたら、気勢が上がらん感じもする鶴見駅前なのでした。。。。
( ・_・)
(続く)
==============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)

theme : 旅行
genre : 趣味・実用

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。