09
1
2
3
4
5
8
9
11
12
13
14
15
18
19
20
23
25
26
27
29
30
   

【広告】

■お勧め本!【Amazon.co.jp】
今年、10月1日は東海道新幹線開業50周年!
(*'-'*)
東海道新幹線開業50周年シンボルマーク(2014年7月9日撮影)

本書は、その東海道新幹線について『鉄道ピクトリアル』誌と『電気車の科学』誌に、国鉄担当者から寄稿された1950年代後半の高速列車計画概要紹介記事に始まり、その後の計画の進展、開業まで、リアルタイムで進む当時の様子を再録したものです。
輸送計画の策定から、従来に例のない高速に挑む車両の規格・性能の検討、電気・信号・軌道の各システム概要、
各区間の工事状況、モデル線の建設から試験編成の紹介、メーカーからの搬入、試運転、車両基地、車両の運用・配置、試運転・1番列車の乗車体験記、
当時検討された貨物新幹線の構想、当時の「鉄道の話題」に掲載された新幹線関連の記事など、いずれも貴重な記事を収録しています。
■巻頭記事 東海道新幹線開業50年に思う(今田 保)

鉄道ピクトリアル アーカイブスセレクション28 東海道新幹線1950-60 2014年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,550から
(2014/5/28 20:37時点)

本書はかつて東海道新幹線の運転士だった方が書いた「裏話」ですが、構成が変わっていて、第一部が「0系運転士」の、第二部が「N700系A運転士」の座談会みたいな感じになっています。
(文庫版ですが、「全篇書きおろし」です。)
昭和50年代、大阪の乗務員宿泊所が不足していたらしく、新大阪駅前のビジネスホテルを国鉄が借り上げて宿泊所にしていたこと、
0系先頭車にあった、運転席とは別の「乗務員室」(個室)は便乗運転士用の設備で、中には二人座れる長椅子があった・・・といった細かい記述が、むしろ「運転テクニック」自体の話よりも面白い(笑)。

また、現在は運転士と車掌は兼任で、「N700系A」の章を読むと、どういうローテーションで運転士をやったり、車掌をやったりしているのかもわかりますが、
地方私鉄のワンマン列車の運転士と違い、JRは乗車券の規則が複雑で、畑違いの分野である「営業」の知識を習得するのは大変だったろうなぁ・・・と思いますね。
苦労といえば、「朝食に”納豆を食べたい”と思ったが、あまり消化に良い食べ物は乗務中にトイレに行きたくなるから控えた」との記述があります。これも、乗務員特有の「苦労」です(笑)。

経験者ならではの、そして、退職後も人脈を持つ著者にしか書けない話題が全篇にわたって書かれており、一読の価値があります。また、JR東海は「テロ対策」か何か知らんが、「鉄道の舞台裏」を公開することを極端に嫌う会社ですから、その意味でも本書の内容は大変貴重なものです

東海道新幹線 運転席へようこそ (新潮文庫)

新品価格
¥562から
(2014/5/28 20:30時点)



●上記以外の本(和書・洋書・古書・電子書籍)、DVDなどは、こちらのバナーからどうぞ。


●鉄道愛好者なら、たいてい知っている「日本最大級の鉄道アイテムショップ」。
【主な参加企業】
・鉄道模型(模型は、全て各社の「直売」です。)
KATO、トミックス、グリーンマックス、マイクロエース、MODEMO、
銀河モデル、タヴァサ、レボリューションファクトリー、安達製作所、エンドウ、
ホビーモデル、シノハラ、天賞堂、エコーモデル、谷川製作所、クマタ貿易
ムサシノモデル

・鉄道会社関連グッズ
国鉄・JR、総合車両製作所(旧・東急車輛)、東京メトロ、長野電鉄、埼玉高速鉄道、
富士急行、大井川鐵道、千葉モノレール、東京都交通局、南海電気鉄道

他に、DVD・ブルーレイ、書籍、カレンダー、鉄道絵画、鉄道部品(模造品)などを取り揃えています。



●これは私、みっぴょんも愛用しているよ。。。。
ε=ε=┏( ・_・)┛↓
(株)日本旅行の旅行商品「赤い風船」とのタイアップで、JR券・JAL・ANA+宿泊の予約・購入もできるようになりました。
(・・・って、新サービスをやるんなら新しいバナー作ってよ、リクルートさん。。。。)


■なんと!「楽天市場」で「駅弁」が買えるのだ!
( ゜。゜)ウヒョー
●富山駅「ますの寿司」(1380円~2500円各種[送料別])
●敦賀駅「荘兵衛さんの極上鯖寿司」(2000円[送料別])
●森駅「いかめし」(500円~5200円各種[送料別])
●長万部駅「かにめし」(4食セット:3650円[送料別])
●東京駅「イベリコ豚丼」の肉パック(4~5人分:2350円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」「牛めし弁当」各1個ずつ計2個(1900円[送料別])
●山形駅「鶏めし弁当」2個セット(1700円[送料別])
・・・など(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「駅弁」を検索してください。

■楽天市場「鉄道模型」売れ筋情報(ランキングは随時変わります。)
※上記は、ほんの一例です(売り切れ等の場合はご容赦ください)。
まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→最上部の検索窓で「鉄道」を検索するのが簡単です。
(※詳細検索は、まず下↓のバナーをクリック→楽天市場トップ→左側「ジャンル」欄から「キッズ・ベビー・玩具」→ホビー→鉄道模型・・・でお入りください。)


法務省|インターネットを悪用した人権侵害をやめましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ザ・小田急」5000形と出会ったよ!(*'-'*)

小田急クハ5063(新松田駅)

こんばんは。みっぴょんです。
(*'-'*)
昨日(9月27日)、みっぴょん家のお墓参りに行ってきました。
お墓は越後と、祖父が生前に建てた御殿場のと両方あるんだけど、今回は御殿場の方ね。

新宿から「あさぎり」に乗ってもバスの接続が悪く・・・というか、「あさぎり」って列車は、松田までの小田急線区間は安いんだけど、
松田から、たかだか駿河小山とか、御殿場までのJR線内特急料金が820円と異常に高額だし、私は、ほとんど乗ったことがありません。
(・へ・)
今回も、新宿発9時39分の急行小田原行に乗りましたが。。。。
(これは8000形でした。)

新松田で待っていた11時13分発の各停箱根湯本行、これが5000形(5063編成)でした!
ヽ(゜∀゜ )ノ
小田急クハ5163(新松田駅)・1

いいですよねぇ・・・。この姿、「ザ・小田急」って感じ。。。。
(*-_-*)うっとり
この車両、1969(昭和44)年以来活躍してきましたが、最近は廃車が進み、見る機会も減りました。

5000形は4連のみでしたが、1977(昭和52)年には5000形のマイナーチェンジ車である5200形(6連)がデビューし、6+4=10連を組むようになりました。
5000・5200形10連の「急行小田原・片瀬江ノ島行」が、まさに小田急の「顔」だった時代が長く続きました。

今年1月29・30日には5268編成(6連)+5065編成(4連)の「10両さよなら列車」が新宿~唐木田間を走りましたが、
以後、5200形も4連に短縮されて現存します。
ただし、これも新型車両に主役の座を譲り、今は少数派になってしまいました。
小田急5200形(2010年8月8日・本厚木駅)

5000形といえば、この2段上昇式の側窓も懐かしい。。。。
(注:5200形[上の写真]は1段下降式。)
小田急クハ5163(新松田駅)・2

おじいちゃんとおばあちゃんは、お墓参りに行くと「ご褒美」(笑)として「良い物」を見せてくれるらしく、
これまでも国府津駅でクモヤ143形とか、モハ114-2608(静シス・2パンタ車)などを往き帰りに見たことがあるんですけど、
今回も「良い物」を見せてもらいました。
ヽ(^▽^)ノ
ところで、今年の富士山の初冠雪は9月24日でしたが、まだ、黒い「夏富士」に近い姿を見ることができました。
富士山(静岡県小山町・2011年9月27日)

(なお、帰途は御殿場駅から新宿まで小田急箱根高速バスでした。)
(*'​-')​ノ

【追記】(2011-09-28)
記事をUPしてから、
「あ、”ザ・小田急”じゃなくて”ジ・小田急”なのかも?!」
と気がつきました。OdakyuのOって母音だもんね。。。。
ヾ(゚o゚*)ノアレアレー
だが、訂正はしない。反省もしていない(←2ちゃんねる調)。
o(^▽^)oキャハハハ
================================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)
スポンサーサイト

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

いよいよお別れ!千葉の113系(*'​-')​ノ

総武本線回9333M「113系さよなら運転」(2011年9月24日)

ついに千葉支社管内、いや、JR東日本から113系電車が消滅しましたね。
(ノд-。)
その「さよなら運転」は、9月23日が両国~銚子間(往路:八日市場経由・復路:成田経由)を8連で、
9月24日は4両ずつに分割して、両国~安房鴨川~館山間(外房線経由)と、両国~木更津~館山間(内房線経由)で運行されました。
(注:団体専用列車として。)

私は、23日は仕事で時間が無く、24日は張り切って午前3時(!)に目が覚めたんだけど、
夏以来の疲れが溜まっていたのか(お金は貯まらんくせに・・・)、
この朝は気温が15℃ぐらいと涼しかったので「二度寝」しちゃって、起きたらお昼近くだよ。。。。
ヾ(゚o゚*)ノアレアレー
しかし、上り列車が両国へ戻ってくるのを撮ればいいので、気を取り直して出かけました。
(*'-'*)
とは言うもののモタクソしてしまい、千葉の3つ先、内房線浜野駅に着いたのが15時23分。
この駅には降りたことが無く、しかも事前に練習カットを撮ってる時間も無く、ぶっつけ本番というか、ほとんど「博打」ですが(笑)、
どうにか両国へ向かう9132M(浜野通過15:30頃)を撮りました。
内房線9132M「113系さよなら運転」(2011年9月24日)

「ヘッドマーク掲出」と予告されていましたが、これが往年の内房線海水浴列車「快速 青い海」!
ヽ(^▽^)ノ
外房線の快速「白い砂」は昨年(2010年)夏に多客臨時列車として運行され、
誰でも乗れたので私も乗ってみましたが(2010年7月20日付ブログ参照)、
「青い海」の登場は久しぶりですね。
(*'-'*)
なお、今回の「青い海」の編成は、
←館山 クハ111-242+モハ113-1517+モハ112-1517+クハ111-551(マリ217編成) 千葉→
でした。

ところで、浜野駅にちょっと気になる掲示が。。。。
内房線浜野駅の掲示(2011年9月24日)

10月1日(土曜)から、内房線・外房線・東金線の普通列車は全て4ドアになり、
5両編成の列車は廃止され、6両編成に置き換える・・・というのです。
これはつまり、「211系も内房線・外房線・東金線からは撤退」ってことですよ。
211系の運用縮小は、意外に早い展開だったので驚きましたけどね。
( ・_・)
次に、外房線経由の「さよなら列車」を撮るため、土気(とけ)駅へ移動。
ここも降りたことが無く、場所の選定に悩みましたが、
どうにか館山から安房鴨川経由でやってきた9224Mを撮影。ヘッドマークは、もちろん「白い砂」。
外房線9224M「113系さよなら運転」(2011年9月24日)

編成は、
←安房鴨川 クハ111-230+モハ113-2094+モハ112-2094+クハ111-2049(マリ116編成) 千葉→
でした。9月18・19日に横須賀線を走った編成です。

これら2本が両国から幕張車両センターへ戻ってくるのを撮りたいところですが、日没が近く、先に行った「青い海」編成しか撮れない感じ。
それでも東船橋駅で「青い海」編成回送の通過シーンを撮りましたが(トップの写真)、移動中、幕張車セ構内に113系の4連がまだ3本残っているのを確認。
幕張車セ留置中の113系(2011年9月24日)

そのうち1本は通電して、前照灯をつけてましたが、アレ、動かしたのかなぁ?。。。。
ドキ​ドキ​(*゚​∀゚)​ドキ​ドキ​

帰宅したら『産経新聞』に
「さらば昭和の名車両「113系」ラストランにファン600人」
なんて記事が。。。。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110924-00000517-san-soci
(以下、転載)
『半世紀にわたって首都圏で活躍してきた昭和を代表する名車両「113系」が24日、最後の運転を終え引退した。引退記念列車が出発するJR両国駅にはファンら約600人が詰めかけ、別れを惜しんだ。

「プヮーン」。午前9時22分、ふだん一般客は入れない3番線の折り返しホームに長い警笛が響きわたると、ファンらは「おつかれさま!」「ありがとう!」とねぎらいの言葉をかけ、遠ざかる113系を見送った。

113系は昭和38年にデビュー。横須賀線に配属された車両は、クリーム色の車体に紺色の帯が施され、路線名にちなんで「スカ色」と呼ばれ親しまれた。横須賀線と総武快速線で平成11年まで活躍。その後は、新聞だけを運ぶ新聞輸送列車や千葉県内のローカル線で「余生」を送った。

両国駅はかつて、房総方面への特急列車などが発着したターミナルだった。3番線ホームはその時代の名残。千葉県へ夕刊を配送する113系の「新聞輸送列車」が昨年3月まで発着していたほか、かつて夏の海水浴シーズンには、113系を使用した臨時快速「白い砂」号や「青い海」号が房総方面に向け出発していた。記念列車には「快速 青い海」と書かれた往時のヘッドマークが取り付けられ、「有終の美」を飾った。』(以下略)

私はこのブログ323回中、おそらく数十回は113系のことを書いてきましたが、「書いて良かった」と思うのは、
「俺(私)も113系が好き」という皆様に読んでいただき、また、コメントをたくさんいただき、
ささやかですが、年齢・性別を問わず「この電車が大好き♪」という方々を結ぶお手伝いが出来たことですね。
(*'-'*)
113系(2002年5月頃・平井駅)

まだJR東日本には、113系の妹にあたる115系が健在ですし、JR西日本管内からは113系も消えておりません。
これからも、しばらくは大好きな大好きな♪「国鉄近郊型電車」を楽しみたいと思います。

そして、千葉支社の113系ちゃん、お疲れさま。これまで楽しませてもらってありがとうね。
さようなら!
(*'​-')​ノ
=============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

撮ったよ!「ありがとう113系横須賀線の旅」(*'​-')​ノ

113系(2010年3月3日・千葉駅)

こんばんは。みっぴょんです。
(*'-'*)
今年の日本は、本当に自然災害の多い年ですね。
台風15号の被害に遭われた皆様に、心からお見舞い申し上げます。
また、交通機関の運転見合わせに遭われた皆様、お疲れ様でした。
(私は公休だったので、外出しなかったんです。申し訳なし。。。。)
===============================
さて、9月18・19日の2日間、東京~横須賀間に「ありがとう113系横須賀線の旅」と称するイベント列車が運行されました。

この列車、東京→横須賀→大船→鎌倉車両センター→大船→横須賀→東京のルートで走りましたが、
例によって「乗らん奴には時刻を教えん」横浜支社の悪慣行(と、敢えて申し上げる)で、時刻がはっきりわからなかったのよね。。。。
(゜⊿゜)
アングラ情報で、「この列車(9721M)は品鶴線経由である」と判明しましたが。。。。

品鶴(ひんかく)線というのは、品川~西大井~武蔵小杉~新川崎(新鶴見信号場)~鶴見経由のルートですが、
そう聞いて、私は「保土ヶ谷で撮ろうかなぁ、あ~ん」という考えを捨てました。
(*'-'*) 「よし、御嶽山(おんたけさん)で撮っちゃる!」と。

御嶽山っていうのは東急池上線の駅(東京都大田区)ですが、ここで品鶴線は、東海道新幹線と並行する掘割の下を走りますから、上からしか撮れません。
それなのに、敢えてここで撮った理由は。。。。

実は御嶽山じゃなくて、隣り町の沼部(東急多摩川線)なんだけど、親戚がおりまして、子供の頃、品鶴線の線路を走る貨物列車をよく見てたんです。
「この子は、鉄道が好きらしい」と判明して以来、母は私に「待っててね」と言って、線路際に放置するようになり、
私は「にんぎょうちゃん」たちと遊びながら、列車を見てました。
(当時、大好きだった「にんぎょうちゃん遊び」のベスト3は
1.にんぎょう学校
2.にんぎょう病院小児科
3.人形町商店街のお店屋さん
でした。)
幼児を一人で線路際に放置しても、誘拐される心配なんかしなかったんだろうけど・・・まあ、大らかな時代でした。
(*'-'*)
それに、野外だしね。今、パチンコ屋の駐車場に放置した車の中で、子供を熱中症で死なせてしまうバカ親(「パチンカス」とか「DQN親」とかいうらしいけど)とは、違うと思います。

それはともかく、当時、子供心に魅かれたのは、コンテナ列車の最後部に連結された「コキフの車掌室」でした!
(*'-'*)ノ いいな~
レムフ10000形車掌室(大宮・鉄道博物館)

(コキフの写真が無いので、レムフ10000形の車掌室の写真を貼っておきます。)

1980(昭和55)年10月1日から、横須賀線電車は「品鶴線」経由で運行されるようになりましたが、
それまで、見るだけで乗れなかった線路を旅客列車で初めて通過した時の感動、忘れられませんね。。。。
もちろん、車両は113系電車。
ヽ(^▽^)ノ
で、18日は行けなかったんだけど、19日の朝、いざ、御嶽山へ。
東急7701(池上線御嶽山)

行ってみると、跨線橋の金網の隙間にレンズを突っ込めば、どうにか撮れる・・・と判明。
E231系湘南新宿ライン(池上線御嶽山)

ただし、一眼レフは無理です。安物のコンデジだったらどうにか(笑)。
それと、レンズに傷をつけたり、壊したりしないように注意しましょう。
あと、この場所は、品鶴線なんか全然警戒してないけど(笑)、新幹線警備の警備員さんが巡回してます。身分証明書の類をお忘れなく。
(今回は遭遇せず。100系新幹線が東海道から消える当時、よくお会いしました。)

調子こいて、こんな「お遊び写真」も。。。。
700系(池上線御嶽山)

そして10時28分頃、お目当ての113系が・・・
キタ━━━━ヽ(゜∀゜ )ノ━━━━!!!
「ありがとう113系横須賀線の旅」(2011年9月19日・池上線御嶽山))

編成は、←横須賀 クハ111-2049+モハ112-2094+モハ113-2094+クハ111-230(マリ116編成) 東京→でした。
架線と碍子(がいし)が目障りですが、それよりも「我が思い出の品鶴線」を重視し、去り行く113系に
♪「ありがとう」って伝えた~くて~(by:いきものがかり)・・・ということでお許しを。
(*'​-')​ノ
===============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

大井川鉄道で遊ぼ~♪ヽ(゜∀゜ )ノ

大井川鉄道・3000系

(前回からの続き・2011年9月13日)
8月31日に岳南鉄道を訪れた際、JRの「青春18きっぷ」を持っていたので、ついでに大井川鉄道にも行きたかったんですが、
当日は西武池袋線事故の影響で出かけるのが遅くなり、お天気も悪かったので諦めました。
そこで、静岡鉄道から大井川鉄道へ回りました。
(*'-'*)
(注:正式には「大井川鐵道株式会社」ですが、便宜上「大井川鉄道」「大鉄」のように記します。)

金谷発15時30分の千頭行普通列車は、元・京阪電気鉄道の3000系電車でした。
(トップの写真)
これは、現在も京阪本体に1編成だけ残っていますが(現・8000系30番代車)、私は「おけいはん」自体にあまりご縁が無く(交野線以外は、鋼索線[男山ケーブル]も含めて全線乗っていますが)、
京阪電車でこの車両に乗ったのは、確か1985年ごろに一回だけです。

京阪時代は「テレビカー」として知られており、京阪沿線・門真市ゆかりのナショナル(現・パナソニック)製テレビが搭載されていましたね。
大井川鉄道では、テレビは撤去され、その跡にはワンマン運転用の運賃表示機が取り付けられています。 
大井川鉄道3000系・車内

もっとも、京阪電車でも最近は携帯やゲーム機をいじっている乗客が多く、テレビを視聴する人が減ったためか、2011年度中にテレビは撤去・・・と聞いています。一応は「地デジ化」されたらしいんですがね。。。。
なお、京阪電車は1435ミリの標準軌ですから、1067ミリ(狭軌)の大鉄では、営団地下鉄東西線5000系に使われていた台車に交換されています。

車内に掲示された「10月1日ダイヤ改正」の新・時刻表を見ていたら、若い運転士さんが概要を説明し、「これはホームページのをプリントアウトできます」と。
大井川鉄道というと、失礼ながら「昭和」のイメージぷんぷんなので、二十歳そこそこの青年社員から「プリントアウト」なんて言葉を聞くと、急に「平成」へ戻ったような気がして、驚いちゃいますね。
(・.・)?
10月1日のダイヤ改正は、1976(昭和51)年7月の運行開始以来続いた「SLかわね路号」の金谷発着が廃止され、新金谷~千頭間の運行となるのが大きな話題です。
今はJR線から乗り継ぐ人が減っており、面倒な電気機関車のプッシュプル運転をしてまで、金谷駅に蒸機列車を入れたくないのでしょう。

さて、この電車で、五和(ごか)へ行き下車。
大井川鉄道五和駅

行き違った列車は元・近鉄南大阪線の16000系。京阪と近鉄の出会いです。
申し訳ないことに、私は近鉄南大阪線には乗ったことが無いんですよ。一度、吉野の桜でも見に行きたいですけどね。。。。
(*'-'*)
五和駅近くの「踏切」標識は旧タイプ。この鉄道には、非常にふさわしいデザイン。。。。
踏切標識(大井川鉄道五和駅前)

しかし、線路を跨ぐ高架道路橋の建設が進んでおり、これが第2東名高速。
町全体が「昭和」ムードに見える当地にも、確実に時代の波が押し寄せています。

お目当ては、言うまでもなく「SLかわね路号」撮影です。
これまで、蒸気機関車にはあまり興味がなかったんですが、最近、上越線へ行く機会が増えてから、考えが変わりました。

16時10分過ぎ、C11 190号機がオハ35系4連を牽引して現れました。
(^-^*)/
大井川鉄道「かわね路」号・1

一応は「SL急行」と称していますが、C11形牽引で茶色のオハ35系4連ですから、「急行」というより、昔の国鉄ローカル線の風情ですね。
(*'-'*)
実は、このバック運転、10月7日から新金谷駅構内に転車台が新設され、さらに、千頭駅構内の既設転車台も再び本格的に稼動することになったため、
上下列車とも機関車は「正向き」になり、バック運転は解消され、「見納め」になります。

しかし、この列車が行ってしまっても、金谷方面への列車は17時12分まで、1時間以上も無し。
(​_ _​。)・​・・
さりとて路線バスとか、空車のタクシーが通る場所でもなく、意外に不便です。
このことと、列車本数の少なさ、鉄道運賃の高さが、近年、この鉄道を訪問していない理由だったんですが。。。。
仕方ないので、16時32分発の列車で大和田まで「時間潰し乗車」です。これも元・近鉄の16000系でした。
大井川鉄道大和田駅・駅名標

大和田と書いて「おわだ」と読む小駅に降りた理由は、一つ先の家山駅で上下列車が行き違うため、
その手前で降りて、上り列車で金谷へ戻る・・・というだけで、何も意味はありません。
五和から大和田までは9.8kmしかないのに460円とは、驚異的な高額です。
( ​>∀<​)・∵​.ドッヒャ~!
(注:千葉県の東葉高速鉄道・西船橋~船橋日大前間が9.8km、490円である。)

この駅は大井川の川べりにあり、周囲には島田市の共同住宅と特養ホーム、茶畑と製茶工場、そしてなぜかガスタンク・・・これが全てです。
折り返しの列車は、またも元・近鉄車でした。
大井川鉄道大和田駅

これが今、大鉄の主力車両で、昔ほど車両のバラエティは見られなくなりましたね。
車内は、ワンマン化されたことと、トイレと洗面所が閉鎖された他は近鉄時代のままだそうですが、残念ながら、ややくたびれた感じでした。
大井川鉄道16000系車内

また高い高い運賃を払って金谷へ戻り、大井川鉄道で散財したので(笑)、
帰りも静岡駅から安いJRハイウェイバスで22時、東京駅着。
(*'​-')​ノ
【参考】
大井川鉄道株式会社公式ホームページ
http://www.oigawa-railway.co.jp/
==============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

静岡鉄道で遊ぼ~♪ヽ(゜∀゜ )ノ

静岡鉄道1000系・1

静岡の旅といえば、静岡鉄道&清水港の水上バス(8月27・31日付)や岳南鉄道(9月10日付)で取り上げていますが、
どうにも毎回、私が静岡方面へ行くと「天気が悪くて蒸し暑い」。。。。
┐('~`;)┌
これが心残りで、9月13日(火曜)の夜勤明けに再び行ってきました。
(*'-'*)
もっとも、静岡へ行くといっても、もう「青春18きっぷ」の通用期間は終了しましたが、この夏は鉄道ちゃんと遊びすぎて、お小遣いがですね。。。。
(ノд-。)しくしく
その翌日、14日の夜には女子会があるんだけど、参加者で最年長なのは私と分かっており、
「ねえちゃん」(笑)が幾らか持ってないわけにいかないし、高い新幹線利用などは「論外」です。
いや・・・新幹線が高いんじゃなくて、弊社のお給料が安いんですよね。。。。
( ​゚∀゚​)・∵​. カ​゙ハッ​!

結局、東京駅9時発のJR東名ハイウェイバス「スーパーライナー」名古屋行に乗車。
このバスは、座席が少し狭かったものの、青空の下を快調に走って11時39分に東名静岡へ到着。
JR東名ハイウェイバス(東名静岡)

昼間の東名ハイウェイバスに乗ると、私はいつも山下達郎さんの「SOUTHBOUND #9」という曲を思い出します。
(アルバム『COZY』に収録。ホンダのCMに使われていたので、聴けば「ああ、これか」という方も多いと思います。)
このタイトルは「南行き第9便」ぐらいの意味だと思いますけど、聴いているだけでウキウキしてくるようなリズムです。


♪いつの日か ピカピカのバスが迎えに来る
 取って置きの靴を履いて 帽子高く放り投げて・・・南へ
 トンネルを潜り抜ければ 暖かな海が広がる
 一つだけカバンを持って 走り去って行く・・・南へ
 光があふれる所へ 風が生れるあの場所へ
 一人の心に滲んだ 永遠のシャングリラへ・・・
(*'-'*)

それはまあいいんだけど・・・名古屋便を選択したのは失敗だったかもね。
8時20分発の静岡駅行・急行便に乗るのは、終業時刻との関係で、時間的にいささか厳しく、
新宿や渋谷へ出るのがかったるかったので、東京駅から乗っちゃったんだけど、東名静岡(静岡IC)から市街地までは、また路線バスに乗らにゃいかん。。。。
(*゚∀゚)=3
このバス(しずてつジャストライン)については、事前に調べてあったんだけど、
「静岡IC入口」というバス停が、ICの北なのか南なのか分かりにくく、無駄な時間を使ってしまいました。。。。
(どなたかのブログに写真入りで出ていたんだけど、文章が分かりにくいのよ。)

明記しておきますが、
静岡駅・新静岡駅方面行バス停は、ICの北。正面の大通りにある「焼肉屋さかい」の前。
ここよ>(*'-'*)つ↓
しずてつジャストライン「静岡IC入口」バス停

(注)静岡駅から来る場合は、駅北口(地下街がある方)の3番乗り場から「徳洲会病院」行に乗って約15分、「静岡IC入口」下車(本数は1時間に4本程度)。このバス停は「ロイヤルホスト」の前(「さかい」の向かい)。
そこから南の方に静岡ICが見えているので、そちらへ向かうと料金所そばの緑地帯に、JRバスの「東名静岡」バス停がある(上下線とも同じ場所。上から2番目の写真)。

その後も昼食に入ったお店で、
「チン☆⌒ 凵\(\・∀・) まだぁ?」事件(たかが日替わりランチに40分待ち!)があったりして、
鉄道ちゃんと遊ぶ前に、大いに疲れちゃいましたが、
なんだか、こんなユルいお方がいらっしゃったり。。。。
富士山静岡空港ゆるキャラ「ふじっぴー」

(お名前が分からないので、私は便宜上「フジ三太郎」ってことにしたけど、
正しくは「ふじっぴー」だそうです。富士山静岡空港のキャラ。)

そして、しずてつジャストラインのバスには、営業所別に、こんな動物たちのステッカーが。
しずてつジャストライン・営業所標示1
しずてつジャストライン・営業所標示2

(「とりさか・からせ・まりこ・おかべ」とあるは、漢字で書くと「鳥坂・唐瀬・丸子・岡部」。
他に「にしくぼ(西久保=パンダ)・おしか(小鹿=シカ)・さがら(相良=カモメ)・はまおか(浜岡=アカウミガメ)」がある。)

ところが、動物たちの全貌は、意外にも簡単に判明。
定期券売り場のポスターに全部描いてありました。。。。
しずてつジャストライン・キャラ集合

でも、このポスターのお母さんと子供たち、見覚えありませんか?
これ、ライオンの石鹸「キレイキレイ」でおなじみ、上田三根子さんの作品だと思います。
(*'-'*)

寄り道ばっかりしてると、いつまでも電車に乗れないので、先を急ぎましょう。
ε=ε=┏( ・_・)┛

前回(8月10日)の訪問時は、熱中症でぶっ倒れるのを恐れて、沿線での撮影を見合わせましたが、今回は春日町という駅で下車。
静岡鉄道1000系、かっちょええ!!!!
ヽ(゜∀゜ )ノ
斜めのラインは、なんだかJR185系電車っぽいイメージだけどね(折しも30周年記念で復活! 前回記事参照)。
静岡鉄道1000系・2

ちなみに、前にも書きましたが、このお方(東急7200形電車)とはご親戚です。
(下の写真は元・東急7200形、現・上田電鉄7200系電車。)
上田電鉄7200系

この「コカコーラ・ZERO」の広告電車は、偶然来たから撮っただけなんだけど、
よく見ると、1950年代のアメリカにあったインタ・アーバン(都市間高速電車)っぽく見えて、これもかっちょええ!!!!
白・黒・銀のコントラストが渋いね。。。。
( ゜д゜ )bフムフム? 
静岡鉄道1000系・3

もっとも、かつての東急車輌製造(株)のステンレス車製造技術は、アメリカのバッド・コーポレーション(現在はボンバルディア社に吸収合併)のライセンス供与によるものですから、アメリカンなイメージも当然といえば当然でしょうけどね。

さて最後に、車内にあった面白い物をご紹介しましょう。
貫通路の上にテレビみたいな物が見えるでしょう。。。。
静岡鉄道1000系・車内

これ、テレビじゃないんですよ。「オートスライド」という広告標示装置の一種。
仕掛けは実に原始的で、行先表示の幕と同じように、広告が塩ビのフィルムに印刷されており、それをクルクル回して、何種類もの広告を見せる・・・という装置です。
(@_@)???
これは東急8000系にも装備されていましたが、故障が多く、1980年ごろに廃止され、普通の広告枠(紙のポスター)になっちゃいました。
そんな物が、静岡鉄道に残っていたとは・・・。
驚きましたね。なにせ今は、ドア上のモニター画面が当たり前の時代ですし。。。。
ただし、回転機構は現在使用されておらず、一種類の広告を出しっぱなしでしたが。

ところで、静岡県内の私鉄には、もう一つ「心残り」があります。
静鉄ちゃんには、また遊んでもらうとして、日が暮れる前にそちらへ。。。。
(*'​-')​ノ
(次回に続く)
===============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

謎の「踊り子マンション」!(笑)

東チタ185系A8編成・2011年9月6日・1

こんばんは。みっぴょんです。
(*'-'*)
今回は「小ネタ」で恐縮。

9月6日(火曜)の朝ですが、例の185系電車・東チタA8編成「”踊り子”30周年記念」塗装車を目撃!
3734M「湘南ライナー14号」(小田原8:04→東京9:24)として、東京駅に到着したところです。
(・。・)ホゥ~ウンウン
7月11日の午後、大宮総車セ構内にいるのを、いち早くお伝えしましたが(7月12日付ブログ参照)、
その後、私とは全くご縁が無く、7月16日から営業運転を開始したそうですが、一度も見ていませんでした。
この編成、月刊『鉄道ファン』10月号の表紙を飾ってますけどね。。。。

3734Mは、折返しが「踊り子」運用ではなく、回送列車で田町車セに引き上げてしまうため、ヘッドマークが「回送」になっている姿しか撮れなかったのが残念。
(東京駅到着直前、走行中に巻いてしまった模様。)

それでもまあ、独特の「ナックルライン」を撮ったりしたんですが。。。。
東チタ185系A8編成・2011年9月6日・2

それから新橋へ行き、「ゆりかもめ」に乗りました。
お台場の「船の科学館」が9月30日限りで閉館されるのは、既にご存知と思いますが、
入館料が200円に値下げされていることでもあるし(従来は700円)、「ちょっと行ってみるか」と思ったわけですね。
しかし、あのお金持ちの日本財団が「もう維持できない」とは・・・どんだけ経費のかかる施設だったんでしょう。。。。
(・へ・)

ところが、「ゆりかもめ」の車窓に「さっき見たようなナックルライン」が!
ヾ(゚o゚*)ノアレアレー
謎の「踊り子マンション」(笑)

すぐに途中下車して確認だ!
ε=ε=┏( ・_・)┛
このマンション風の建物、実は竹芝駅近くにあるJR東日本の社宅なんですが、驚きましたねぇ。。。。
(注:外観を見るのは自由ですが、くれぐれも住人の方にご迷惑をかけないようお願いします。)

ちなみに、船の科学館には元・青函連絡船「羊蹄丸」もいるけど、「羊蹄丸」は、船内に現役時代の面影がほとんど残っていません。
(前にも2回ぐらい見ているけど。内部が、最も現役時代の状態に近いのは青森の「八甲田丸」ですね。)
船の科学館「羊蹄丸」

その意味では、内部も現役当時の面影が濃い南極観測船「宗谷」のほうが、私の好みです。
船の科学館「宗谷」


最後に・・・
「まあ、絶対に走るだろう」と思われていた「踊り子30周年記念号」、やっぱり走るそうです!
ヽ(^▽^)ノ
東チタ185系A8編成・2011年9月17日

しかも、あの「乗らん奴に時刻は教えん」意地悪な横浜支社(笑)にしては珍しく、
『鉄道ダイヤ情報』10月号で、おおまかな時刻を公表してるじゃないですか!
( ゜д゜ )bフムフム? 
●運転日・・・2011年10月15日(土曜)・10月16日(日曜)
●おおまかな時刻
・10月15日(9011M)
東京発11:27(入線11:15)→品川着11:34/発11:35→川崎着11:43/発11:44→横浜着11:51/発11:52→
大船着12:05/発12:05→小田原着12:31/発12:31→湯河原着12:43/発12:44→熱海着12:50/発12:51→
伊東着13:15/発13:17→伊豆急下田着14:08

・10月16日(9012M)
伊豆急下田発16:17→伊東着17:25/発17:31→熱海着17:56/発17:57→湯河原着18:01/発18:02→
小田原着18:14/発18:15→大船着18:41/発18:42→横浜着18:54/発18:55→川崎着19:03/発19:04→
品川着19:12/発19:13→東京着19:20

(注)時刻変更・運転中止の場合はご容赦ください。
団体専用列車として運転されますので、一般の方はご乗車になれません。
では~♪
(*'​-')​ノ

【上の画像、追加ね】(*'-'*) (2011-09-17)
9月17日(土曜)の午後、髪を切りに行ったついでに、「期するものを感じて」東京駅へ行ってみたら、
3028M「踊り子108号」(伊豆急下田12:00→東京14:42)にA8編成が入っていました。
(*'-'*)
(注:本当の目的地は赤羽でした・・・えらい遠回りやね。。。。)

ただし、東京車掌区の慣例か何か知らんけど、今回も東京駅到着前に「回送」表示にしており、
「踊り子」マークが撮れんな。。。。
┐('~`;)┌
10月15・16日のヘッドマークは「シール式」だそうで、だとすれば特別なデザインなのかもしれないけど、
ノーマルのを撮りたいんだけどなぁ。。。。
ヽ(´​Д`)​ノアゥァ​

【さらに追加】(2012-01-07)
このバス(相鉄バス)のデザインも、「踊り子」の影響を受けた物のようです。
相鉄バス

【追記】(2012-04-26)
船の科学館に展示されていた「羊蹄丸」は、展示を前提とした譲渡先(無償譲渡。団体に限る)を募集していたが、審査の結果、適合する譲渡先はなかった。
結局、愛媛県新居浜市の産官学連携組織「えひめ東予シップリサイクル研究会」に譲渡され、
船舶の効率的な解体とリサイクル方法を実証するための実験台として解体されることになり、
2012年3月25日朝、タグボートの曳航で東京から新居浜へ向けて出港し、同月29日昼、新居浜港へ到着した。
(『鉄道ピクトリアル』2012年6月号などによる。)

なお、4月27日から6月10日まで、新居浜港(黒島埠頭)で一般に公開される予定。
7月から解体を始め、鉄や銅など資産価値のあるものと、船室の壁に使用されたモルタルなどの廃棄物を分別しながら、リサイクル方法を検討する。

一般公開は4月27日~6月10日(月曜は休み。祝日の場合はオープン)の10~17時。
入場料は大人500円(前売り400円)、小中学生250円(前売り200円)。
(新居浜市内の小中学生には、学校を通じて招待券を配布済み。)
なお、「仮設の設備なので、車椅子には対応していない」とのこと。

前売り券の発売所など、詳しくは、こちらのサイト(新居浜市役所公式)をご覧ください。
(新居浜へ到着した際の写真なども載っています。)
http://www.city.niihama.lg.jp/soshiki/detail.php?lif_id=20583【リンク切れ】

【そこでもう一つ追記】(2012-07-13)
「羊蹄丸」船内(車両甲板)で展示されていた鉄道車両のうち、
旧型客車スハフ44 25は栃木県真岡市が引き取り、7月4・5日に搬出されて新居浜から陸送、7月9日に真岡鐵道真岡駅構内に到着しました。
今後、9600形蒸気機関車・49671号機(現在は真岡市井頭公園で保存)を移設のうえ、客車と連結して、2013年から真岡駅構内で展示(客車はカフェに改造)される予定です。

一方、ディーゼル機関車DE10 30号機は千葉県の「いすみポッポの丘」での静態保存が決まり、客車と同時に千葉県へ向けて陸送されました。

「羊蹄丸」自体の解体は、新居浜ではなく香川県多度津町にある船舶解体業「宮地サルベージ」の工場で行なわれることになり、7月11日に多度津港へ到着。まず、アスベストなどの有害物質を除去し、11月から2013年7月の間に解体されるとのことです。

船の科学館で展示されていた当時の「羊蹄丸」には、「青函ゾーン」というコーナーがありました。
これは、昭和30年頃の青森駅改札口とホーム、駅の待合室、駅前市場を再現したジオラマ(映画のセットみたいな物)で、模擬のホームに前述のスハフ44 25が「急行 津軽」「上野行(奥羽線経由)」のサボを付けて据え付けられていました。
このコーナーは解体されてしまうかな?・・・と思っていましたが、青森市が「壊すなら譲ってくれ」と関心を持っているらしく、青森の「八甲田丸」へ移設されて展示・・・という話が出ている模様です。
(新居浜市在住の方のブログで読みました。おそらく、地元紙か何かに載った話題だと思います。)
==============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

岳南鉄道の貨物列車を見てきた!(*'-'*)

岳南鉄道ED402

7月26日、茨城県取手市営「小堀(おおほり)の渡し」へ行った際、常磐線取手駅で買った「青春18きっぷ」で、
さんざん楽しんできた「鉄道ちゃんと遊ぼ~♪」も、いよいよ今季(2011年夏)はおしまい。。。。
(o・ェ・o)ノ
「残り物レシピ」みたいだけど(笑)、第5回目はJR東海管内・岳南鉄道へ貨物列車を見に行くことにしました。
(*'-'*)
ところが、8月31日(水曜)は朝4時に起きたんだけど、お天気が定まらず、いったんは中止も考えました。
でも、やっぱり行くことにしたんですが・・・。

7時18分ごろ、西武池袋線東久留米~清瀬間で人身事故があり、8時20分まで運転見合わせになりました。
私は、保谷を9時02分ごろ出たとおぼしき各停池袋行(本来は保谷発7時57分の列車らしい)に乗り、
運良く座れたものの、先行列車がつかえており、池袋に着いたのが10時25分!
所定ダイヤなら約20分の某駅→池袋間を、1時間20分ぐらいかかったわけですね。。。。
(ノд-。)
「120分延着」などという遅延証明書を見たのは、東日本大震災以来ではないかと思いますね。
西武鉄道・遅延証明書(2011年8月31日・池袋線人身事故)

そのため、予定はメチャクチャになり、池袋→戸塚→小田原→熱海と乗り継いで、岳南鉄道の始発駅・吉原に着いたのが13時31分だよ。。。。
(ノд-。)
ちなみに、昼食は吉原本町かどこかを考えていましたが、空腹に耐えかね、小田原駅で駅弁を購入。

しかしまあ、この岳南鉄道の駅は、私好みの雰囲気♪
岳南鉄道吉原駅

JR線ホームとの連絡跨線橋には、「岳南鉄道線では、PASMOは使えません」の表示が出ているんですが
(注:なぜか「Suica」「TOICA」については触れていないが、いずれにしろ岳南鉄道線では使用不可)、
跨線橋を下りたところに自動改札機があります。これは、JR線の乗車券を処理するための物で、岳南鉄道自体は今でも硬券。。。。
(・.・)
貨物列車は14時04分発なので、13時48分発の岳南江尾行列車で先行。
(この電車は何点か撮ったんですが、「前パンタ車」がお好きな方が多いようなので、このアングルにしました。)
岳南鉄道モハ7003形

これは元・京王井の頭線の3000系ですが、私はこの車両に関して思い出が無く、何も語れなくてスマヌ。。。。
m(-_-)m
この時は節電のため、車内の冷房も照明も消していましたが、こんな物がぶら下がっていました。
ヽ(^▽^)ノ
岳南鉄道・車内の風鈴

どこかの鉄道同好会の撮影会だったのか、カメラをぶら下げたおじいちゃんたちが大勢乗ってました。
この人たちは、貨物列車の終点・比奈(ひな)駅へ行くのでしょう。
そこで私は(悪いけど「撮影会ご一行」を敬遠して)吉原の次、ジヤトコ前で下車。
岳南鉄道ジヤトコ前駅・駅名標

この駅、発音は「ジャトコまえ」でいいんですが、表記は「ジヤトコ前」。
会社(ジヤトコ株式会社・・・日産系の変速機メーカー)の登記がそうなっているんでしょう。
有名企業では、他にキヤノン株式会社、シヤチハタ株式会社なども、大きな「ヤ」で登記されていますね。

しばし待ち・・・貨物列車が通過。
今日の牽引機は茶色のED402(元・松本電気鉄道)。貨車はコキ3両。
岳南鉄道・貨物列車

岳南鉄道の貨物列車は1日4往復設定されていますが、聞くところでは、JR貨物からの通告により2012年春で貨物列車は廃止・・とか。
これは東海道本線の原~東田子の浦間に開業する新・貨物駅に、この地区の鉄道貨物を集約するためです。
(注:沼津駅の高架化事業に関連するもの。)

しかし、新・貨物駅には反対者も多く、用地買収は完了していませんし、
川勝平太・静岡県知事が「鉄道貨物の輸送量は減少しており、新貨物駅を作ったとしても将来は不要になるのではないか」と、「新貨物駅無用論」を唱え(『朝日新聞』静岡版・2010年1月15日付)、
沼津市では、新貨物駅予定地の土地収用を中止し、栗原裕康市長が「事業主体は県だ」と述べ、県とJR貨物との交渉などには直接関与しない考えを示した(『毎日新聞』静岡版・2010年2月2日付)こともあって、
建設の進捗が見られないため、どのような展開になるかは、今のところわかりません。
( ・_・)
ですが、いずれにしろ岳南鉄道の貨物列車を「見られるうちに見ておく」ことをお勧めしますね。

さて・・・貨物列車を見送ってからですが、
お天気は悪いし、出鼻を挫かれて疲れちゃったし、「富士宮やきそば」も食べず、今回は明るいうちに帰宅。。。。
(*´​Д`)​=з
【参考】
●岳南鉄道公式ホームページ
http://www.fujikyu.co.jp/gakunan/g_index.html
(富士急のサイト内にある。これと別に「岳鉄運行情報」っていうの[なんと「OCNブログ」利用]があるんだけど、
これは、2011年6月28日以降は更新されておらず、残念ながら役に立たん。)

●岳南鉄道・貨物列車の時刻(2011年3月12日改正)
・下り
701列車 吉原9:37→比奈9:53
703列車 吉原11:14→比奈11:30
301列車 比奈11:43→岳南富士岡11:46(不定期)
303列車 岳南原田12:20→比奈12:23(不定期)
705列車 吉原14:04→比奈14:20
305列車 岳南原田14:46→比奈14:49(不定期)
307列車 岳南原田15:37→比奈15:40(不定期)
707列車 吉原15:41→比奈15:58
・上り
702列車 比奈10:07→吉原10:23
302列車 岳南富士岡11:52→岳南原田11:58(不定期)
704列車 比奈13:03→吉原13:19
304列車 比奈14:30→岳南原田14:33(不定期)
706列車 比奈15:01→吉原15:17
306列車 比奈15:09→岳南原田15:12(不定期)
708列車 比奈16:04→吉原16:20
(日曜は全列車運休。貨物の少ない日は一部運休、あるいは単機回送もあります[特に土曜]。)
パワム380198(吉原駅)

=============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

C61 20ちゃんと遊ぼ~♪3回目(笑)

C61 20水上・3

『魅せられて』っていうのは、昔、ジュディ・オングさんが
♪うぃんでぃず ぶろいんぐ ふろむ でぃ え~じゃん~ オンナはうみ~・・・・
と唄っていた曲ですが(笑)、
(ずっと以前、「私が知る限り、世界一官能的かつ頽廃的で、やらしー曲である」と書きましたね)
今の私はC61 20ちゃんに「魅せられて」っていうか、狂っちゃってます。。。。。
(゜o゜)\(-_-)

(注:上記の歌詞、英語の部分は、正しくは「Wind is blowing from the Aegean」なんだけど、
この曲が流行った当時、まだ私は小学校3年生ぐらいだったので、テキトーに唄っていた。
そして、母に「そんなのは子供が唄っちゃダメ!」と叱られた[笑]。
たぶん、若いお友達のカメコ[23歳]あたりは、「昭和の歌謡・名曲百選」なんていう特番でしか見てないだろうけど。。。。)
(´∀`*)ウフフ
そんなことはどうでもいいんですが(すみません。毎度、鶴瓶師匠の噺みたいに「枕」が長くて)、
8月27日(土曜)、上越線の蒸機列車がなぜか2往復走ったのよ。時刻も、通常とは全然違うし。。。。
●下り
・「SLみなかみ1号」(9733列車)・・・高崎9:46→水上11:51(D51 498+12系6連)
・「SLレトロみなかみ3号」(9737列車)・・・高崎11:50→水上13:53(C61 20+旧型客車6連)

●上り
・「SLみなかみ2号」(9734列車)・・水上13:24→高崎15:15(D51 498+12系6連)
・「SLレトロみなかみ4号」(9738列車)・・・水上15:33→高崎17:30(C61 20+旧型客車6連)

2往復運転は、蒸気機関車が2両になった今年からのことですが、通例というわけではなく、非常に珍しいことです。
大井川鉄道の蒸機列車2往復はよくあり、旅行シーズン中は連日やってますけどね。
( ・_・)

この日、私は13時30分までの勤務だったので、終わってから駆けつけることにしたんですが、「SLみなかみ2号」をどうしようか、悩みました。
東京発14時04分の新幹線「あさま527号」に乗ると、高崎着14時58分。
ε=ε=┏( ・_・)┛
しかし、高崎から先の列車が無く、15時06分発の両毛線小山行(461M)に乗って、次の高崎問屋町駅のホームで「SLみなかみ2号」の通過を撮るか
(だが、これは非常に際どい。461Mが少しでも遅れたらアウト)、
高崎駅で「迎撃」するしかないんだけど、おそらく到着ホームは、新幹線高架下で暗い8番線と思われますね。。。。
(・へ・)
「SLみなかみ2号」は、D51ちゃんと12系ちゃんという、最も一般的な組み合わせでもあるし、そこで今回は無理をせず「割愛」といたしました。

「SLレトロみなかみ4号」の一点買いと決まれば、高い新幹線に乗る必要などなく、
上野発14時14分の籠原行(889M)に乗り、鴻巣で後続の湘南新宿ライン高崎行(小田原始発・3640E)に乗り継ぎ(どちらもグリーン車)。
さらに高崎で万座・鹿沢口行(541M)に乗り継いで、16時32分に八木原へ到着。

なお乗車券は、当初新幹線利用を想定していたため「青春18きっぷ」ではなく、
新幹線に乗るなら普通乗車券+新幹線特急券を買うつもりでしたが、結局「PASMO」に6000円ぐらいチャージしてきました。
今は、水上まで「Suica・PASMO」エリアなんですね。。。。
ピピッ(・.・)つ□ ←akiさん作のカワイイ顔文字、久しぶりに登場!

「SLレトロみなかみ4号」の八木原通過は17時02分。
駅から約5分歩き、前回(8月9日)の来訪時から気にしていた水上方のカーブへ行ってみましたが、先客が多く、「まあ、こんなとこで手ぇ打っとくか」という場所を確保。
架線柱が目障りですが、『鉄道ピクトリアル』とかで見る1960年代の先輩方がお撮りになった写真を見ると、今の人ほどそういうのを気にしているふうではないし、
そもそも、今にも降り出しそうなお天気で雲が厚く、あまりこだわったところで、バックに赤城山など全然入らない。。。。
(*v_v*)

時が過ぎ、「SLレトロみなかみ4号」が通過!
キタ━━━━ヽ(゜∀゜ )ノ━━━━!!!
「SLレトロみなかみ4号」八木原(2011年8月27日)・1

上り列車は「煙もくもく」では無いことは承知していますが、よく見ると機関車の次位がオハニ36じゃないですか。
「SLレトロみなかみ4号」八木原(2011年8月27日)・2

往時の長距離列車は、「機関車の次位に荷物車」という編成が多く、荷物扉の付いた3等・荷物合造車のオハニ36形がこの位置に入ると、「急行旅客用機」だったC61形にはお似合いです。
これがD51形だったら、そもそも貨物用のデゴイチが牽く旅客列車など、朝の通勤・通学列車(オール3等車)が多く、荷物車を連結した長距離列車を牽引した事例は少ないようですから、さほど気にならないんでしょうけど。

今回の編成はC61+オハニ36+オハ47×4・・・と思ったら、「殿(しんがり)」はスハフ32でした。
おまけに、最後部標識は略式の「おてもやん」(注:赤色反射板の俗称)ではなく、ちゃんと尾灯を点灯してます!
ヽ(^▽^)ノ
「SLレトロみなかみ4号」八木原(2011年8月27日)・3

このスハフ32形という客車、昭和30年代でも本州・九州では、定期の急行列車に入る機会は減っており、こだわれば「どこの田舎急行か、(ありあわせの客車を寄せ集めた)臨時急行よ?」って感じもしますけど、
こんな車両が21世紀の今日まで残り、目の前を「平成生まれ」の子供たちを乗せて走っているだけで感謝すべきなんだと思いますね。。。。
ヽ(´Д`)ノアリガタヤ アリガタヤ・・・
そう思うと、今日は「良い物を見せていただいた」と思いました。
(*'-'*)

さて、「SLレトロみなかみ4号」が通過すると、みんな一斉に駅へと急ぎます。
八木原発17時13分の高崎行(万座・鹿沢口始発540M)に乗ると、高崎では新幹線・在来線とも、東京方面行の接続が良いからですね。
ε=ε=┏( ・_・)┛
私はいつも、18時15分発の湘南新宿ライン国府津行(2270Y)に乗ることが多いんですが、
この時は「清水港の水上バス」(8月27日付)を早急に書き上げてUPする必要があり(ベストセラー作家並みだな、おい[苦笑])、17時53分発の上野行特急「草津6号」に乗りました。
(「PASMO」ですから、特急券さえ買えばよい。)

帰宅して、すぐパソコンに向かいたかったので、車中で「鳥めし」の夕食。
ゴルフ帰りの紳士ご一行が、売店で1万円札を出して「鳥めし、11個くれ」と言ってるのには驚きましたけどね。
(それだけの数だと、事前に予約可能じゃないかしら? ホームまで運んでくれると思いますよ。)
高崎駅「鳥めし」

途中、本庄だったかで「線路内・人立入り」で急停車したため少し遅れ、赤羽で降りたら、上下のホームに185系同士が偶然並びました。
(右側の列車は赤羽19時09分発の「あかぎ1号」。「草津6号」は約3分遅れていた。)
赤羽駅・185系すれ違い

ところで、今後の予定ですが・・・
( ・_・)つ
9月23~25日の「SL重連レトロみなかみ」号も注目に値するけど、
11月3日(木曜・祝日)に両毛線(高崎~伊勢崎間)を「ELいせさき」号、「SLいせさき」号が走ります。

●下り
・「ELいせさき」(9631列車)・・・高崎10:10→伊勢崎10:59(EF65 501+旧型客車4連+C61 20)

●上り
・「SLいせさき」(9632列車)・・・伊勢崎11:39→高崎12:24(C61 20+旧型客車4連+EF65 501)

高崎支社の復活蒸機列車が、両毛線を走ったことは皆無ですが、
(ということは、両毛線を蒸機列車が走るのは1968[昭和43]年9月1日の全線電化、あるいは1970[昭和45]年10月4日の旧・足尾線蒸機列車廃止に伴う、蒸機の回送列車廃止以来?)
これはC61 20号機が復活前、伊勢崎市の華厳寺公園に保存されていたため、伊勢崎の皆様に「元気だよ~♪」というところをお見せするためでしょう。
(もしかして一回限り?!)

これねぇ・・・この日は、どうせ公休じゃないと思うので、有休を取ろうかしら?(笑)

これまで電車・客車・気動車一辺倒だった私が、なぜか蒸機に魅せられちゃったのか、自分でも不思議だけど、
この夏は全然見ていないD51ちゃんも含めて、今後とも私、みっぴょんと遊んでね♪
(*'-'*)
==============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

消え行く千葉の113系に乗ったよ♪(*'-'*)

クハ111-242(千マリ・マリ217編成)・2


まず、9月3~4日の台風12号により被災された奈良県・和歌山県・三重県、および中国・四国地方の皆様に
心からお見舞い申し上げます。
また、亡くなられた方々に、謹んで哀悼の意を表します。

2011年9月6日 mitsuka115JNR
==============================
さて、「鉄道ちゃんと遊ぼ~♪」のシリーズですが、
今回(8月23日・火曜)は「青春18きっぷ」を離れ、JR東日本千葉支社の「パワフル×スマイルちばフリーパス」を使ってみました。
(*'-'*)
(注:この乗車券は、8月31日限りで発売を終了し、2012年1月~3月、7月~8月に再発売されましたが、それも終了しております。この記事は、2011年8月当時の内容のまま掲載しています。ご了承ください。)
パワフル×スマイルちばフリーパス

以前、コメント欄に「みっぴょんさんは、いつもパワフルですよね」とお書きくださった方がいらっしゃいましたけど、
パワフルなんでしょうかねぇ? 今は、塩野義製薬の『シオノギBEプラス』っていうビタミン剤飲んでますけど。
だって、もう「BBA40」だからさ。。。。
(​ノ∀≦。​)ノプフ​゚ーッ​

しかしまあ、この日は夜勤明けで、本来は朝8時退勤のところ残業があり、お昼過ぎまで仕事してたっていうのに、
千葉まで出かけたんだから、確かに「パワフル」なのかもね。
それでは、私も「パワフル×スマイル」で。。。。
ヽ(´​Д`)​ノアゥァ

この乗車券、千葉県内の主なJR線駅でしか売っておらず、取りあえず市川駅で購入しました。
千葉のJR線といったら・・・そりゃ「消え行く113系」に決まってます。
(*'-'*)
113系快速「白い砂」(2010年7月19日・両国駅)

ですが、その113系は最後に2編成(8両)残ったものの、どの運用に入るか全然わかりません。。。。
┐(´~`)┌
前日、先輩の静香女史が「行く」と言い、「みっぴょん。どの運用に入ったか、メールしてあげようか?」と言ってくれたんですが、
お気持ちだけ受けて辞退してしまいました。だって、「楽しみ」がなくなるもんね。。。。
(ちなみに、女史も市川でその切符を購入後、千葉駅へ着いたら「一発で」113系をキャッチしたそうです。)

とにかく「113系は現在、鹿島線には入線しない」ことしかわからないんですが、
千葉駅の売店で千葉支社版の『時刻表』と「パイナップルカルピス」を買い、待つこと1時間。。。。
「時刻表」2011年千葉支社版

この『時刻表』を買った理由は、千葉駅の発着番線と「編成両数」が載っているからです。
これで「8両」の普通列車を追い、さらに、ホームの発車案内表示で「8両3ドア」のを確認すれば良いのです。
(注:「8両4ドア」は209系。)

結局、もう嫌になって「ええい!安房勝山へ行って”住吉飯店”で中華食って帰るべぇ!」と思い、
15時11分発の内房線189M安房鴨川行(209系)に乗ったら、本千葉駅のホームに、カメラを構えた人たちが多数。。。。
そして、蘇我に着いたら・・・113系が!
キタ━━━━ヽ(゜∀゜ )ノ━━━━!!!

木更津14時42分発の内房線186Mでした。ヘッドマークを着けてます(ただしステッカー)。
千葉支社「ありがとう113系」ヘッドマーク

これの折返しは、千葉発15時42分の265M。行先は、小倉優子りんの故郷・コリン星・・・じゃなくて茂原(笑)。
(もう今は、彼女も「千葉県茂原市出身」と公言してるらしいけど。)
「パワフル×スマイルちばフリーパス」の特権で、どこへでも行けますから、茂原まで乗りますよ。
ε=ε=┏( ・_・)┛  

だけど・・・1年ちょっと前には「右も左も113系」だったというのに、
(2010年3月3日撮影)
千葉駅・113系(2010年3月3日)

今、千葉のJR線も「209系天国」になり、113系はこの1本だけとは。。。。
クハ111-242(千マリ・マリ217編成)・1

なお、最後に残ったのは
←銚子・安房鴨川 クハ111-242+モハ113-1517+モハ112-1517+クハ111-551(マリ217編成)+クハ111-230+モハ113-2094+モハ112-2094+クハ111-2049(マリ116編成) 千葉→
でした。

発車直前まで乗客が少なかったので、車内を撮影。
クハ111-242はシートの布地以外、国鉄時代のまま。いい雰囲気です。
(*'-'*)
クハ111-242(千マリ・マリ217編成)・車内

「ありがとう113系」のヘッドマークを着けていますが、全廃まであと1週間以上ありますし、この列車は、あくまで「普通265M」であり、イベント列車でも何でもありません。
だから、お客さんも営業マンとか買物帰り、学校帰りの人たちばかりでした。これも私の好みで、いい雰囲気。
(*'-'*)

16時21分、茂原に到着。
クハ111-2049(千マリ・マリ116編成)

8月31日で、113系の定期運用は終了ですが、おそらく、9月に予定されている「さよなら運転」もどこかで撮ると思います。
その時、またね!
(*'​-')​ノ
駅前広場へ出れば、16時30分発「上総鶴舞行」の小湊鉄道バスが。。。。
なんとなく乗ってしまい、約45分で上総鶴舞へ(600円でした)。
小湊鉄道バス(上総鶴舞駅)

ここには以前も来ましたが、私の大好きな駅です。映画やCMでもおなじみ。
小湊鉄道上総鶴舞駅

17時45分発の五井行が、黄昏の田んぼをゆっくり近づいてきます。
なんだかNHK『小さな旅』のタイトル画みたいな風景で、あのストリングスのテーマ曲が聴こえてきそう。。。。
(作曲:大野雄二氏。「光と風の四季」というタイトルだそうです。)
(*'-'*)
小湊鉄道・列車(上総鶴舞)

この列車に乗っていたのは、かわいい「娘車掌」さんで、弊社のカメコ (*'-'*) (23歳)を思い出しましたが、
まあ今度、彼女を小湊といすみにでも連れてきてやろうっと。。。。
ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

五井駅に着き、18時43分発の千葉行1128M(その前の列車にも乗れたんだけど、混んでいたので見送った)で蘇我に戻りました。
京葉線で新木場へ出て、地下鉄有楽町線経由で帰ろうと思いましたが、19時03分発の特急「わかしお26号」が来たのでこれに乗り、
車内で特急券を買い、「パワフル×スマイルちばフリーパス」では乗れない舞浜以遠を車内精算。

この列車は新木場に停まらないので東京駅まで乗り、山手線経由で池袋へ出て帰宅。
最後の113系を楽しみ、思いがけず小湊鉄道にも乗れて、充実した半日でした。
(*'​-')​ノ

【参考】
小湊鉄道ホームページ
http://www.kominato.co.jp/
(この会社の鉄道・バスは、平日と土曜・休日の時刻が全く異なります。
必ず事前にお調べのうえ、お出かけください。)

==============================
《お願い》
このブログは「にほんブログ村」の「日本全国の鉄道」カテゴリ、「アラフォー女性日記」カテゴリに参加しております。
ランキングエントリーのため、お手数ですが、ご覧になりましたら、
↓のバナーをクリックしてください。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ その他アラフォー女性日記へ
にほんブログ村
(バナーは二つありますが、クリックはどちらか一方で結構です。)

theme : 鉄道
genre : 趣味・実用

プロフィール

mitsuka115JNR

Author:mitsuka115JNR
「新と旧」「JR(国鉄)と私鉄」「日本と外国」「西と東」などにとらわれず、自由気ままに書いてます。お気軽に遊びに来てね♪
(コメントは「承認制」とさせていただいておりますので、表示されるまで、お時間がかかります。ご了承ください。
また、記事内容と無関係なコメント、「これはUPしたら荒れるね」と予想されるコメント、読者を不快にさせるネガティブなコメント(「クヨクヨ系」、「いちいち難癖・いちゃもん・喧嘩吹っかけ」、「メンヘラ」っぽい危ないコメント等) は、容赦なく削除します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

駅の時計!

JR東日本・東京駅構内で使用している時計、だそうです。 (「東京ステーションシティ倶楽部」のブログパーツ)

ご来訪ありがとうございます(カウンター)

電力使用状況&電気予報

電力会社名をクリックすると詳細情報が見られます。
(別ウインドウで表示。)

天気予報

日本語→英語自動翻訳

クリックしてお試しください。結構、間違いも多いですが(笑)。
English English得袋.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。